まだまだ先の話になると思うのですが…

私→20歳。嫁に出ました。
父→43歳。一軒家一人暮らし。低収入
祖父母→70歳くらい。年金生活+農業
叔父→父の弟。20年以上無職ニート。一軒家一人暮らし。


叔父についてなのですが、2年前から精神病を患い、まともに会話もできず夜中に全裸で家の周りを徘徊したり私の部屋(現在父が暮らす家)に侵入したり、裸で玄関から入ってきたり…空想や虚言もひどく、今精神科に通っています。薬を服用中はまともです。

叔父は20年以上仕事もせず、祖父母や父に甘やかされ生活しています。
小遣いをもらい、一軒家に住まわせてもらい、年金や税金なども祖父母が出していると思います。
叔父の家はいわゆるゴミ屋敷です。窓と雨戸を締め切り部屋は足の踏み場もない程のゴミで埋め尽くされている状態です。

私は精神病になった叔父が恐ろしく最終的に家を出ました。身の危険を感じた為。
家自体は違いますが敷地は同じなので外に出るのも怖かったです。洗濯する時は祖父母を電話で呼んで横に居てもらったり、車に乗る前にあたりを見渡して叔父がいないか確認したり…

被害にあうのはいつも私でした。全裸で近寄られた時は本当に殺してしまおうかとも思いました。


将来祖父母が亡くなり、父も亡くなってしまった時、私は精神病を患った叔父を見捨てることはできないのでしょうか?

私は一人っ子です。

正直祖父母や父の甘やかしや叔父自身の引きこもりが原因で精神病になったのですから私は叔父に対して自業自得だと思っています。

『なんで私が面倒みなくちゃいけないの!?』『叔父にお金なんか一銭もかけたくない』『顔を見るのも気持ち悪い』と言う気持ちが強いです。

もしかしたら病は治るかもしれません。しかし収入もない叔父が生活保護を受けてこれから1人でやっていけるかもわかりません。


前置きが長くなりましたが
私は将来叔父の面倒をみなくてはいけないのでしょうか?
もし一人にすれば犯罪を犯すかもしれません。自殺の可能性もあります。

施設に入れるにしても私にもすでに家族がいますしお金も出したくありません。

もし放置した場合、私は罪に問われるのでしょうか?

寝たきりの人を放置すれば罪になるのは分かります。
叔父の場合も同じですか?
薬を飲まなかった場合、話をすることさえ困難です。収入がなければ病院に行くことも出来ないと思います。
また、年金や税金などを払っているのか不明なので生活保護を受けれるかもわかりません。

家からは逃げれても血縁からは逃げれません…私はどうすればいいんでしょうか…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>生活保護について、現在叔父は必要な納税をしていない可能性があります。

年金や住民税や…
たまに役所から催促のハガキがきていました。

年金は支払わなくて構いません。
一応「免除」の手続をするに越したことはありませんが・・・
住民税は、生活保護を受けながら分割支払い可能です

>祖父母の扶養に入っているのか個人で国保に入っているのか不明なのですが、もし未納が何年もあった場合生活保護は受けれないんでしょうか?

もし、未納なら生活保護を受けながら分割支払いか支払延期が可能です

>また、財産についてなのですが、土地建物をすべて将来最終的に私名義にした場合、叔父は財産が無くなり生活保護の対象になることは可能ですよね?

できれば叔父の全財産はゼロ円になることが望ましいです。

>もし生活保護を受けれないとなると生保も適応されませんし…どうなのでしょう…

先に回答したとおり、取りあえず、あなたが一時的に入院費を負担して叔父を先に病院に入院させたのち、病院のケースワーカーと相談、ケースワーカーを通して生活保護の受給手続きをする手があります(ケースワーカーが全部やってくれます)。

或いは、民生委員や生活保護課に叔父のことをで相談、「自分では叔父を面倒見切れない。行政で面倒見てくれ。生活保護の受給を頼む。できれば、行政で病院への入院手続をとるように」と依頼する
行政が生保受給を躊躇っていた場合、「叔父が飢え死にするよ。新聞に載るよ。行政による殺人だ」と行政を脅す。「憲法25条で基本的人権が保障されているのだから、こういう精神患者は行政が責任もって面倒見てくれ。私では手に負えない。面倒をみる気もない。私は叔父との縁は切っている」、と言い放つ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

とてもわかりやすく、勉強になりました!

方法があるとわかり安心しました。

本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/04/30 21:25

長文なので読んでいませんが、


扶養義務は直系血族及び兄弟姉妹です。
叔父は関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか(^^)
安心しました☆ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/28 15:25

行政と相談


民生委員等にも
叔父に生活保護を受けさせて入院させるなどの手段あり
ケースワーカーが直の担当になりますから、祖父、祖母が亡くなった後、行政に叔父を丸投げして下さい

>私は将来叔父の面倒をみなくてはいけないのでしょうか?
一応面倒見る規定はありますが、あなたに十分過ぎるお金がない中無理してまで面倒みる義務はない

>もし一人にすれば犯罪を犯すかもしれません。自殺の可能性もあります。

精神衛生法の規定を利用、措置入院が可能です。病気が治るまで強制入院です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E% …
入院した後生保適用しましょう

>もし放置した場合、私は罪に問われるのでしょうか?

放置したい気持ちは良く分かる
放置する前に、行政に叔父を丸投げして下さい


>薬を飲まなかった場合、話をすることさえ困難です。収入がなければ病院に行くことも出来ないと思います。

祖父、祖母、父が亡くなった後、叔父をあなたがあなたの自己の負担で入院させる。
叔父が入院した直後、行政に丸投げする。
生保適用することにより、入院費用から生活費等々、行政が面倒見てくれます。
その際、病院のケースワーカーと十分すり合わせして下さい。親切に対応してくれるはずです。

この回答への補足

すみません。もぅ1つよろしいでしょうか?

生活保護について、現在叔父は必要な納税をしていない可能性があります。年金や住民税や…
たまに役所から催促のハガキがきていました。

祖父母の扶養に入っているのか個人で国保に入っているのか不明なのですが、もし未納が何年もあった場合生活保護は受けれないんでしょうか?

また、財産についてなのですが、土地建物をすべて将来最終的に私名義にした場合、叔父は財産が無くなり生活保護の対象になることは可能ですよね?


もし生活保護を受けれないとなると生保も適応されませんし…どうなのでしょう…

補足日時:2011/04/28 13:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

こんな制度があったとは知りませんでした。

よく調べてみます!!

本当に助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/28 13:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q叔父と伯父の違いは何ですか?

叔父と伯父の違いは何ですか?

Aベストアンサー

伯父は父母の兄・姉が、伯父・伯母になります。
伯父・伯母の妻・夫が、父母より年下でも伯父・伯母です。

叔父・叔母は父母の弟・妹は、叔父・叔母です。
叔父・叔母の妻・夫は、父母より年上でも叔父・叔母だそうです。

私は父の兄弟を伯父・伯母で、母の兄弟が叔父・叔母だと思っていましたが違うようです。

Q養子の義務・権利など(養親の面倒をみるとか)

養子の義務・権利などが知りたいです。
よく目にするのは遺産相続の権利などですが、
その他の権利や介護が必要となった親(実親や養親)の面倒も見なくてはいけないなど。
ちょっと漠然としていますが細かい内容以前にどのような義務や権利があるのか教えてください。

Aベストアンサー

○養子は養親に対して相続権を有する(889条1項1号)
○扶養義務(877条1項)
○親族間の扶助義務(730条)
ですね!

Q伯父と叔父(伯母と叔母)の違い

表題の件、回答願います。

また、母親のいとこ(私から言えばおじさん)は血縁関係上何に当たるのでしょうか?またその人の奥さんの関係も教えて下さい。

Aベストアンサー

伯父は、父母の兄(上の兄弟)また、伯母(おば)の夫をもいう。

叔父は父母の弟(下の兄弟)また、叔母(おば)の夫をもいう。

母親のいとこは「いとこおじ」「いとこおば」みたいです。

詳しくは下記URLで見ていただけるといいかもしれません。

参考URL:http://www.sf.airnet.ne.jp/~ts/language/kinship.html

Q私の父の叔父夫婦に対する扶養義務あるでしょうか?

父親の兄(長男)夫婦、が、私の父(次男)に、生活の援助をしてほしいと電話をかけてきています。
父は今までの経緯から呆れて無視していますが、気になったのですが、このように別家庭になっても、兄弟間の扶養義務は発生するのでしょうか?
もし父が無視し続けていたら、先方が本当に自己破産などしたら、強制的に扶養義務が発生しますか?

叔父夫婦には、息子が二人います。ひとりは、私立歯科大を出た歯科医師、研修中です、もうひとりは大学生4回生です。もしこの二人に支払い能力がなければ(ないと言うそうです)、私の父になるのでしょうか?

叔父夫婦は無職です。歳は63くらいです。
働けない理由は体が悪いとかです。働こうとするとうつ病になります。


父は60で現職で多忙にしており資産はあります。

母の生前から今までも金蔓としかされていれていません。
また、父と叔父の両親(祖母)から数億の相続があったのですが、この叔父夫妻が祖母と同居のひ老人病院で面倒を見てきたという名目で、相続は他の兄弟は破棄するよう申したてがありそのようにしたとのことです。

その後、叔父夫妻が億の家の新築や散財のうえ、息子の三流歯科大や外車に一億近くかかっていることから遺産の底がついたと思われます。

この夫婦への私の父の扶養義務の有無について、回答をよろしくお願いします。

父親の兄(長男)夫婦、が、私の父(次男)に、生活の援助をしてほしいと電話をかけてきています。
父は今までの経緯から呆れて無視していますが、気になったのですが、このように別家庭になっても、兄弟間の扶養義務は発生するのでしょうか?
もし父が無視し続けていたら、先方が本当に自己破産などしたら、強制的に扶養義務が発生しますか?

叔父夫婦には、息子が二人います。ひとりは、私立歯科大を出た歯科医師、研修中です、もうひとりは大学生4回生です。もしこの二人に支払い能力がなければ(ないと言うそうで...続きを読む

Aベストアンサー

扶養義務ではなく「扶助」ということになります。

ですが、これは強制ではありません。

資産があるのですから、売却すればいいことです。

生活保護申請でも、扶助ができるかの問い合わせが市役所からされますが、「不可能」と回答すればいいのですから、その程度でしかありません。

過去の問題も、未だに解決していない以上、気持ち的にもしたくないのは当然です。

要は、邸宅・外車というステータスを処分することなく、他人の褌で相撲を取りたいというだけです。

扶助を拒否しても、法的には全く問題はありません。

Q叔父さんと伯父さんの違いは?

オジサンという漢字は二通りあり確か親の年齢より上か下かで使い分けをしたと思うのですが、度忘れしてしまいました。ご存知の方教えて頂けないでしょうか?少々急いでいます。

Aベストアンサー

ご両親より年上が、伯父・伯母。年下が,叔父・叔母です。

Q叔父の扶養義務はあるのでしょうか?

私の息子(22歳)は主人の兄弟の扶養義務があるのでしょうか?
詳細を述べますと主人は他界しており主人の兄(長男)と母違い(先妻の子)の姉がおります(父親が同じ)。兄は30年来部屋に閉じこもったまま総合失調症で精神障害者1級の手帳を持っています。この主人の兄を誰かが面倒を看なければなりません。主人の妻であった私は姻族関係を終了しております。私と息子は同じ家で住んでおります。また亡き主人の兄と母は別世帯で二人で住んでおります。
姉は結婚しましたが、離婚し今は元の姓に返っていて兄と同じ戸籍に入っておりますが住居は別です。また、姉本人はもらわれてきた子で兄や主人とは血縁関係がないと申しております。(戸籍は主人と同じ父親の子です)
亡き主人と兄の母親は成年被後見人となりました。(息子が第三者の後見人申立をしました)
この場合、姉が扶養の義務(保護者の義務)を果たせない場合は息子が保護者になるのでしょうか?息子は一度も主人の兄とは面識もなく現在主人の母(成年被後見人)との交流もありません。息子には保護責任や扶養の義務は発生しますか?
また、精神障害者の保護者はどういうときに家裁が決めてくれるのでしょうか?誰かが家裁に申立しなければならないのでしょうか?
扶養の義務を果たせない時とはどんなときでしょうか?

ややこしい書き方で申しわけありません。専門の方よろしくお願いします

私の息子(22歳)は主人の兄弟の扶養義務があるのでしょうか?
詳細を述べますと主人は他界しており主人の兄(長男)と母違い(先妻の子)の姉がおります(父親が同じ)。兄は30年来部屋に閉じこもったまま総合失調症で精神障害者1級の手帳を持っています。この主人の兄を誰かが面倒を看なければなりません。主人の妻であった私は姻族関係を終了しております。私と息子は同じ家で住んでおります。また亡き主人の兄と母は別世帯で二人で住んでおります。
姉は結婚しましたが、離婚し今は元の姓に返っていて...続きを読む

Aベストアンサー

まず、直系血族(親と子の間・祖父母と孫の間等)及び兄弟姉妹間には、当然に扶養義務があります(民法877条1項)。また、特別の事情があるときは3親等内の親族間において、家庭裁判所は扶養義務を負わせると審判する事が出来ます(民法877条2項)。

つまり、ご質問の事例では、質問者さんの息子さんが、ご主人のお兄さんを扶養する義務が将来出てくるのか、と言う疑問だと思いますが、この二人は伯父と甥なので3親等内となるので、上記の民法877条2項の場合に当たり、877条1項のように当然に扶養義務を負うわけではないが、「特別の事情がある場合」に負う事があると言う事になります。

そこで、この「特別の事情」とは、一体どのような場合なのか、と言う事になりますが、判例は、「3親等内の親族に扶養義務を負担させる事が、相当とされる程度の経済的対価を得ているとか、高度の道義的恩恵を受けているとか、同居者である等の場合に限定される(大阪家審昭和50-12-12)」というものや、「第一次的扶養義務者(ご質問の事例ではご主人のお姉さんがこれに該当するでしょう)が扶養する事が不相当である場合で、かつ3親等内の親族に扶養能力があって、かつ扶養することが相当とする事情がある場合を指す(東京家審昭和51-2-2)」と言うものがあります。つまり、ご主人のお兄さんから予め扶養するための金銭を息子さんが受けていたとか、息子さんがご主人のお兄さんを扶養するべきといえるほど高度にお世話になっていたとか、本来扶養すべきお姉さんが扶養できなくて、息子さんに扶養するだけの十分な経済的な余裕があり、かつ扶養することが相当な場合等に限って、扶養義務が生じる可能性があり、しかも家庭裁判所の審判によらなければならない、と言う事になります。ですから、第一次的扶養義務者であるお姉さんが扶養出来ないからと言って、即息子さんに扶養義務が発生するわけではない、と言う事が言えると思われます。要するに、扶養義務が生じるときとは、かなり限定される、と考えていいのではないかと考えます。

まず、直系血族(親と子の間・祖父母と孫の間等)及び兄弟姉妹間には、当然に扶養義務があります(民法877条1項)。また、特別の事情があるときは3親等内の親族間において、家庭裁判所は扶養義務を負わせると審判する事が出来ます(民法877条2項)。

つまり、ご質問の事例では、質問者さんの息子さんが、ご主人のお兄さんを扶養する義務が将来出てくるのか、と言う疑問だと思いますが、この二人は伯父と甥なので3親等内となるので、上記の民法877条2項の場合に当たり、877条1項のように当然に扶養義務を負うわ...続きを読む

Q伯父と叔父どちらを書けば良いでしょうか

叔父と伯父。
父方のおじさんは叔父、母方のおじさんは伯父だと記憶してます。
漢検の書き問題で出題された場合どちらを書けば正解でしょうか。

Aベストアンサー

そもそも間違ってますよ。
父母の兄に伯父、弟には叔父であって、父方母方は関係ありません。

漢検には上記の使い分けを元に前後の文脈で判断するしかないですよ。

Q自営業の夫は祖父・叔父の扶養義務はある?

私の夫(34歳)は祖父(85歳)の代から続く自営業をしています。
二代目の父は16年前に亡くなり、その数年後に母も亡くなって以来
店は私の夫が中心となって現在に至ります。
自宅は敷地内に3棟家が建ててあり、
・祖父宅(祖父とひきこもりの叔父(52歳)が住んでいます)
・祖父の妹宅(一人住まいで生活保護受給)
・父宅(現在は夫と私とこどもで住んでいます)
という状況です。
自宅にかかる固定資産税や祖父宅の生活費(毎月約7万円)は全額私達が払っています。
亡くなった父は4人兄弟で、父(長男)叔母(長女)叔父(次男)叔母(次女)です。
叔母(長女)は離婚し県外に住んでいましたが最近自宅近くに引越してきました。
叔父(次男)は祖父宅に数十年前からひきこもりの生活
叔母(次女)は離婚し自宅と同市に住んでいます。
父が亡くなってから、祖父・叔母から夫に話をする事はほとんどなくなり、
お盆・正月など祖父の家には叔母やいとこで集まって食事をしているのに夫は一言もないという不自然な状況が続いていました。
先のことを考えて、叔父の事を福祉センターに相談に行っても祖父は「なんでお前がそんな事をするんだ!」と怒鳴る。
祖父が入院しているとき、家族への説明を知らぬ間に叔母が聞き、私達には何も話してもらえない。(入院費は私達が支払いました)
なぜか私達家族は父がいない事もあり、柵の外にいるようです。
祖父の体調不良が続いた事もあり、叔母(長女)が「親孝行をしたい」と最近自宅の目の前のアパートに引越してきました。
私達の生活は店の売上に左右されます。今まで祖父・叔父に渡している生活費は売上が少ない月でも固定で渡していたのですが、私達の生活はギリギリです。
祖父に「生活費は渡せないかもしれない」と相談すると、祖父は「じゃあ俺は収入がなくなるから家賃を払ってもらわないといけない。」
と一言。あまりのショックに夫と私はやる気を無くしてしまいました。
叔母(長女)に相談すると「生活費や家賃を払うのはあたりまえ。払わないのは冷たすぎる!」と言われ、
私達はどうして良いのかわからなくなりました。
そもそも、私達は祖父・叔父を扶養する義務はあるのでしょうか?
叔母2人には扶養する義務はまったくないのでしょうか?
このままでは私達の生活が出来ません。店を継いでいるといっても、店自体は賃貸ですし、なにより今まで店を支え、生活を守ってきたのに身内の扱いをされない夫の気持ちを考えると悲しくなります。
祖父・叔父はやはり私達がみなければいけないのでしょうか?教えてください。

私の夫(34歳)は祖父(85歳)の代から続く自営業をしています。
二代目の父は16年前に亡くなり、その数年後に母も亡くなって以来
店は私の夫が中心となって現在に至ります。
自宅は敷地内に3棟家が建ててあり、
・祖父宅(祖父とひきこもりの叔父(52歳)が住んでいます)
・祖父の妹宅(一人住まいで生活保護受給)
・父宅(現在は夫と私とこどもで住んでいます)
という状況です。
自宅にかかる固定資産税や祖父宅の生活費(毎月約7万円)は全額私達が払っています。
亡くなった父は4人兄弟...続きを読む

Aベストアンサー

民法の規定により、
第八百七十七条 (扶養義務者) 直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。
よって、子、孫及び兄弟姉妹には扶養義務が存在します。
“夫”は“祖父”を扶養する義務がありますが、同時に“叔母(長女)叔父(次男)叔母(次女)”にも存在します。
但し、無制限の“扶養”が要求されるわけでもなく、その内容は当事者の協議によります。また、協議が調わない場合は家庭裁判所に申し立てる方法があります。

第八百七十九条 (扶養の程度又は方法) 扶養の程度又は方法について、当事者間に協議が調わないとき、又は協議をすることができないときは、扶養権利者の需要、扶養義務者の資力その他一切の事情を考慮して、家庭裁判所が、これを定める。

“家賃を払ってもらわないといけない”
当該土地建物が“祖父”の所有物であれば、“家賃”を請求することは当然に可能です。扶養と“家賃”を同一視していたのでしょうが、本来は全くの別物です。

“私達の生活はギリギリ”の点について、他の扶養義務者との間に協議が成立しないのであれば、第八百七十九条により家庭裁判所に相談するのが適切でしょう。

民法の規定により、
第八百七十七条 (扶養義務者) 直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。
よって、子、孫及び兄弟姉妹には扶養義務が存在します。
“夫”は“祖父”を扶養する義務がありますが、同時に“叔母(長女)叔父(次男)叔母(次女)”にも存在します。
但し、無制限の“扶養”が要求されるわけでもなく、その内容は当事者の協議によります。また、協議が調わない場合は家庭裁判所に申し立てる方法があります。

第八百七十九条 (扶養の程度又は方法) 扶養の程度又は方法について、...続きを読む

Q「叔父にあたる人」と「叔父」の違いとは

「叔父にあたる人」と「叔父」の違いって何なのでしょう。

言い方を変えると、「Aの叔父にあたるB」と、「Aの叔父のB」では、それぞれのBにはどのような違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

「直属ではない」ってことかしら?

たとえば
>「Aの叔父にあたるB」
Aの親の妹の配偶者
>「Aの叔父のB」
Aの親の弟

あと考えられるのは

>「Aの叔父にあたるB」
Aの親の妹(叔母)が再婚した相手。とか
Aの親の妹(叔母)が亡くなってしまって疎遠になっている。とか
Aの親の弟が異母(異父)兄弟(または再婚相手の連れ子)。とか

「あたる」
⇒「血の繋がりは無いが・・・」と言った意味を
含んでいるのだと思われます。

Q兄弟や祖父母、叔父・叔母、甥姪・・・扶養義務は?

はっきり言って、働けない両親と未成年の子供以外の人を
扶養する義務ってないのですよね。

みんな、食べるに困るなら、生活保護受ければいいのですよね。

自分の食い扶持は自分で何とかしろよ!いい大人なんだから!

ということで、法律上の扶養義務についてお教えください。

Aベストアンサー

(扶養義務者)
民法 第877条
1.直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある。
2.家庭裁判所は、特別の事情があるときは、前項に規定する場合のほか、
 三親等内の親族間においても扶養の義務を負わせることができる。
3.前項の規定による審判があった後事情に変更を生じたときは、
 家庭裁判所は、その審判を取り消すことができる。

つまり、親子孫と兄弟姉妹は相互に扶養義務がある
ということになります。

ただ、この扶養義務には2種類あります。

一つは、余裕がある無しに課せられる義務です。
夫婦と未成熟の子に対する義務で、これは
一腕の飯を分け合って食べる、という義務です。
これを「生活保持義務」といいます。

一つは、余裕がある場合に限って課せられる義務です。
上記以外の義務がこれに該当します。
これを「生活扶助義務」といいます。

親族間でこの義務が果たせない場合に、公的義務が
与えられます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報