中小企業の働き方改革をサポート>>

以前も質問させていただきましたが、よろしくお願いいたします。

未払い残業代について元勤務先に請求しているのですが、全く状態が進展しない状況が続いています。
以下のような順に行動したのですが、これ以上はもう成す術無しなのでしょうか。

1.ユニオンと共に団体交渉
数回にわたり団体交渉を行いました。
しかし、会社側は未払い残業代は一切存在しない(理由:常に仕事をせず遊んでいた為)との主張を繰り返すばかりで、交渉における妥協点すら見つからず、交渉打ち切り。
ユニオン側は、もう手の施しようが無いとして交渉の継続は見合わせ。

2.労働基準監督署へ相談
相談の結果、社長(と社労士)が呼び出しを受け事情聴取。
会社側は団体交渉時と同じく、未払い残業代は一切存在しない(理由:常に仕事をせず遊んでいた為)との主張するが、労働基準監督署が納得できる内容で報告するように是正勧告を行う。
その後、是正勧告報告期限を過ぎても一切の報告、連絡を会社側は行わず、労働基準監督署が連絡するも外出中や全く関係ない理由を返答。
労働基準監督署側も、何回報告を求めても未払い残業代は一切存在しない(理由:常に仕事をせず遊んでいた為)との主張を繰り返すばかりだろう、とこれ以上はどうにもできないとお手上げ状態。

3.裁判等
残された手段といわれていますが、これだけの行為を平気で行う会社では、たとえ勝訴しても未払い残業代の回収は難しいと、各方面よりアドバイスされる。

http://okwave.jp/qa/q6726607.html

の「1」であることを願っていましたが、とことん「2」のようでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

3.裁判等


残された手段といわれていますが、これだけの行為を平気で行う会社では、たとえ勝訴しても未払い残業代の回収は難しいと、各方面よりアドバイスされる。

最終決着をつけなければ、会社の言い分が正しいと言われるかも知れません。とことん争うべきです。裁判の結果を聞かせて欲しいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

労働基準監督署でも会社側主張はおかしい、との見解でしたがこれ以上はどうにもできないとの事でした。
裁判も、潤沢な資金を持つ会社側と生活保護寸前の元労働者では・・・
お金がある方が正義・・・のようです。

お礼日時:2011/07/03 15:27

>たとえ勝訴しても未払い残業代の回収は難しいと、各方面よりアドバイスされる。


誰がそんないい加減なことを言ったんですか?
各方面って、どんな方面ですか?
未払い残業代の金額がわかりませんが、おそらく少額訴訟で十分な額でしょう。簡易裁判所に行って相談して提訴してください。簡単なことです。
ネット上のこんなQAで100人が無理だとアドバイスしたって関係ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご回答ありがとうございました。

各方面・・・社労士、司法書士、弁護士等々
裁判で仮に勝訴しても、支払う意思の全くない会社相手では、更に困難が生じてしまいます。
お金も必要ですし、そこでお金のない者では更に困難が生じてしまいます。

結局は、労働力を長期に渡り無銭搾取された労働者は、お金のある会社には立ち向かえないようです。

お礼日時:2011/07/03 15:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング