実際求人表に書いて有るように
稼げるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは



あまりが長くやっているお店がないようですので
腰をすえての仕事ではないようです
稼げるかどうかはお店にもよりますが
あまり評判のいい業種でもないですので
やめたほうがいいと思いますよ
    • good
    • 0

先ず、現在の金やプラチナ等の貴金属相場は、2~3年前から急激に高くなってきており、当時で30年ぶりの高価で更に最近はそれより高価になっています、今が売り時とも云えるかも知れませんね



しかし、相場変動は連日あり、要は売る側(客側)の買取要求額が納得することと、集客力、同業他社との比較で劣らないこと。
しかし、金やプラチナの貴金属を扱うことにより、信頼性も重要ですね、

最近、こういう業者多いですね、競合が多いと、お客の取りやいは、必須ですね。

貴金属の利回りは、暴落というのは、あまり少ないこともあり、こぞって売却する人が沢山いらっしゃるか?どうかですね。

私の個人的意見としては、そんなに稼げるものではないと思いますが。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q求人 残業時間について 求人表の残業時間について質問です。 気になる求人があるのですが残業時間

求人 残業時間について



求人表の残業時間について質問です。
気になる求人があるのですが残業時間が
月平均20時間とかいてありました。
月休み8.9日程あって平均20時間ということは
一日につき1.2時間残業ということでしょうか?

Aベストアンサー

毎日残業があって、一日2時間程度の事があると思います。
残業時間がもっと多く、支払わる手当が半分以下の事もあります。

Q求人情報 実際の状況は? 居酒屋

現在の勤務先(アミューズメント)が倒産予定の為に転職先を探しています。

居酒屋等の募集要項で店長候補募集。半年で店長に。当社は長い育成期間をかけて2年で店長に。
などなどの文句が並んでいます。
夜あるいは深夜勤務を苦にしなければ半年で店長?2年で長いの?と
それだけでそれなりの収入にUPできる(あくまで目安でしょうが)なら
子供がいる為平日普通の時間帯希望の私でもしょうがないかなと思う反面
2年で長いとか自慢?してる業界ってどんなだよって疑問に思いました。

実際のところどうなんでしょうか?
実際は休みが取れない?店長になれない?掲載されてるよりも残業が多い、また残業代がつかない?
その辺が実際とは違わない限り結構頻繁に募集→すぐ店長になる では計算が合わないのですが
上記のような事を理由にすぐ辞めるから半年や2年で店長になれるようなシステムなんでしょうか?

私も今の業界で2年かからずに店長になりましたが新店舗が出来たこと、
他に業界経験者が少なかったことなどの理由がありました。
10年以上店長職をやらせてもらっているので異業種とはいえ多少役には立つかなという思いと
なおかつ37歳という年令では他に転職が難しい、接客が好きという理由もあって
居酒屋を転職の候補にしているのですがあまりにも簡単そうに書かれているので不安です。

自分で調べた限りでは飲食業界では残業、休日出勤当たり前と書かれており
知り合いのチェーン店課長さんも時々休日出勤や残業をしている話を聞いたので
実際のところ求人どおりなのかどうかを知りたいです。
残業を絶対やりたくないとかではありませんが何故そんなに店長、店長候補募集が多く
そんなに早い育成期間で店長になれるのかと本当に疑問なので。

どなたか経験者様、現職の方などアドバイスよろしくお願い致します。

現在の勤務先(アミューズメント)が倒産予定の為に転職先を探しています。

居酒屋等の募集要項で店長候補募集。半年で店長に。当社は長い育成期間をかけて2年で店長に。
などなどの文句が並んでいます。
夜あるいは深夜勤務を苦にしなければ半年で店長?2年で長いの?と
それだけでそれなりの収入にUPできる(あくまで目安でしょうが)なら
子供がいる為平日普通の時間帯希望の私でもしょうがないかなと思う反面
2年で長いとか自慢?してる業界ってどんなだよって疑問に思いました。

実際のとこ...続きを読む

Aベストアンサー

飲食店で働いていた者です。
全国規模で展開している飲食店は分かりませんが、個人経営飲食店の方々と接する機会が多かったので、参考までに。

>実際のところ求人どおりなのかどうかを知りたいです。
⇒ほぼ違います。
昼夜営業しているお店では、1日12時間勤務は当たり前。
社会保険等がつかない所も多々あります。
お店に出る現場の方々は週に1度休みをとれれば良い方で、繁盛期となると月に1度のお休みだけ。
残業代など出ません。ボーナスも基本ありません。
とても良い条件が並んで見えますが、辞める方が多いので募集も多いのでしょう。
現場に出ない部長が、「辞めても人はすぐに集まる」と言う通りに次々と入れ替わりがあります。
なので、店長候補で募集されているのならば辞めない限りは昇進も早いでしょう。
けれど、店長だからといって給与面が良いとも限りません。
接客が好きで店長経験があるともなれば、喜んで歓迎されると思いますが、自分が望むような労働条件のお店を探すのが難しいと思います。

私は、接客や食に携われるということで飲食店を好んで働いておりました。
良いお店は魅力的で働いていても楽しかったですが、家庭を重視したい方にはオススメできない職業かもしれません。
(拘束時間が長すぎる割に、お給料が安い)
実父は今でも飲食店を経営していますが、私が幼い頃はバブル期だった為か忙しい日が続き、週に一度姿を見れたら良い方で、すれ違いの日々でした。
こればかりはお店によりますが、飲食店での転職を考えておられるのならば、奥様の理解も必要かも?
今までの経験では、そう思いました。

飲食店で働いていた者です。
全国規模で展開している飲食店は分かりませんが、個人経営飲食店の方々と接する機会が多かったので、参考までに。

>実際のところ求人どおりなのかどうかを知りたいです。
⇒ほぼ違います。
昼夜営業しているお店では、1日12時間勤務は当たり前。
社会保険等がつかない所も多々あります。
お店に出る現場の方々は週に1度休みをとれれば良い方で、繁盛期となると月に1度のお休みだけ。
残業代など出ません。ボーナスも基本ありません。
とても良い条件が並んで見えますが...続きを読む

Q内定後、待遇などの詳しい話を聞いたとき、求人票の内容と実際が違ってたことはありますか?

タイトル通りなのですが、先日内定をもらい、明後日の火曜日に退職することを上司に伝え、退職日を決めようと思っています。
退職日が決まり次第、内定先に連絡し、それから待遇などの詳しい話をしてもらえるということなのです。
面接でもある程度待遇の話をしてもらえて、その条件に納得できたのですが、詳しい話を聞いたら、面接のときとは、全く話が違っていたなんてことはあるのでしょうか?
ホントは詳しい待遇を聞いて納得してから、退職の話をしたいのですが、もう電話で言っていまったし、、、。
ウソをついてこの日に退職日(余裕を持って日にちをいう)が決まりましたと言って、先に待遇の話を聞いたほうがいいでしょうか?
でもウソを会社は待遇の詳しい話をしても実際に働いたらウソだったというのもあるだろうし。どうなんでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

同じような質問に回答したことがあります。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1923806

口頭でも契約は成立しまが、後日、お互いの認識が相違していた場合、「言った」「言わない」のトラブルになってしまうことがあります。
 労働基準法ではこのようなトラブルを避けるため、一定の労働条件について、書面交付の方法により明示することを使用者(会社)に義務づけています。(労働基準法15条、労働基準法施行規則5条)適用されるかどうかは別にして、罰則規定もあります。(労働基準法120条:30万円」以下の罰金)
 求人広告に記載された内容の法的な性格についてですが、求人者(事業主)の求人広告については、法律上、申込みの誘引であり、これに対して、求職者(労働者)が応募するのが契約の申込みであると解されます。
 したがって、求人広告に記載され、広く求職者に知らされた労働条件が、直ちに後に締結された労働契約の内容になるとはいえません。しかし、求職者としても、求人広告に記載された賃金や勤務時間などの労働条件を見て、就職するかどうか(労働契約を締結するかどうか)を決めるものと考えられます。
 このため、その後の採用過程で、求人者、求職者双方の合意でこれを変更したと認められるような特段の事情がない限り、求人広告に記載された労働条件が、当事者間に成立した労働契約の内容になるものと考えることもでき、この考えに基づき、会社との話し合いや、労働局等で実施している個別労働紛争あっせんの申請による第三者を介した会社との話し合いによる解決が考えらられると思います。
 賃金や労働時間等の基本的な労働条件について、法律上会社側に書面で労働条件を示す義務があります。「前の会社では、入社後、労働条件通知書(雇用契約書・雇い入れ通知書)と就業規則の写しをもらったのですが、こちらの会社でもいただけますか。」等と状況を見て話を切り出してみてはいかがでしょうか。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%98%4a%93%ad%8a%ee%8f%80%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S22HO049&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(労働基準法)

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/saiyou/saiyou02.html(労働条件明示)
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1380/C1380.html(労働条件明示)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu1-2.html(労働条件明示)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A6.pdf(労働条件明示)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa05.html(労働条件明示)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/jirei/01-Q02B2.html(労働条件明示)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/jirei/01-Q05B2.html(労働条件明示)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BA53/tobu_hp/soudan/soud_02.htm#q7(Q1-7労働条件明示)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoujouken02/sonota.html(Q3 労働条件相違)
http://www.work2.pref.hiroshima.jp/docs/1383/C1383.html(労働条件相違)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu1-3.html(労働条件相違)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau03.pdf(労働条件相違)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A15.pdf(労働条件相違)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A16.pdf(労働条件相違)
http://www.pref.gunma.jp/g/06/soudan/soudan/5/2.html(労働条件相違)

同じような質問に回答したことがあります。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1923806

口頭でも契約は成立しまが、後日、お互いの認識が相違していた場合、「言った」「言わない」のトラブルになってしまうことがあります。
 労働基準法ではこのようなトラブルを避けるため、一定の労働条件について、書面交付の方法により明示することを使用者(会社)に義務づけています。(労働基準法15条、労働基準法施行規則5条)適用されるかどうかは別にして、罰則規定もあります。(労働基準法120条:...続きを読む

Q求人を見て実際に面接を受けると ギャップがすごいところありますよね。 胡散臭いというか あれってセー

求人を見て実際に面接を受けると
ギャップがすごいところありますよね。
胡散臭いというか
あれってセーフなんですか?

Aベストアンサー

人を集めるために、偽った内容を求人票に記載する会社もあるそうで、
求人票の記載内容と話が違う!といった苦情は、実際にハローワークなどでも多いそうですよ。

面接の段階で、求人票の内容と違う!というのみでは、現状は違法とは言えないようですが、
もし契約後でしたら、労働条件が違うという理由で契約を解除できます。

Q企業に実際に勤めている人の働いてみた感想や本音の書き込みが読めるようなサイトを探しています。

身内が転職を検討しているのですが、
以前どこかで、会員登録をすれば、
自分が勤めている会社の内部事情(というか、実際働いてみた感想)を自分で書き込めたり、
また関心のある企業に実際に働いた経験のある人たちの、
実際に働いてみた感想や本音の書き込みを読めるような、
会社の内部事情の情報交換サイトみたいなのがあったと思ったのですが、
もしそのようなサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

専門のサイトもあるにはありますが、内容をそのまま鵜呑みにできるほど確かなものはひとつもありません。それよりは、関係するワードを思いつくまま入力して検索してみれば、いろいろ生の情報にたどり着けることは事実です。

ただ、企業内の職種や雰囲気が自分に合うか合わないか…などといった面では、実際にその企業の中に入り込まないとなかなか分からないものです。また、給与や昇格、福利厚生など待遇については、よほどの技能や技術を身に着け、さらに目を見張るほどの努力家でもないかぎり、転職によってさらに有利になるということは、まず期待できません。

また、転職もせいぜいただ一度が限度、転職を重ねると信用度が下がり、採用率に大きく影響するものです。このあたりは熟考したほうが良いと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報