教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

すみません><
教えて下さい!!

(問題)
塩化水素分子HCl(g)と塩化カリウム分子KCl(g)の結合距離は、それぞれ127.5pm,266.7pmである。これらの結合のイオン性%を計算し、なぜ塩化水素のほうがイオン性が低いのか説明せよ。

gooドクター

A 回答 (3件)

分子の双極子モーメントが実験値によって計算されているのでそれを使いましょう!!



まず、イオン性%とは、その分子のもつ電荷φが電子の電荷1.60×10^-19Cに対して何%に相当する値なのかを求めるものだぜ!!

そして分子の双極子モーメントμと結合距離r、電荷φをもつ分子との間には、

μ=φ×r

という関係式があるんだ!!

今、μの値はHClならμ=3.70×10^-30、結合距離は本文よりr=127.5pm=12.75×10^-11m

これらを上の式に代入するとφ=0.2901×10^-19Cだ!!

よってイオン性%は、φ/1.60×100=18.1%になるんだぜ!!

分子の双極子モーメントμと電子の電荷は教科書にのってるはずだからさがすんだ!!

KClも同じやりかたでやってごらん!!

がんばって!!アディオス!!!
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ありがとうございます!!!出来ました!

お礼日時:2011/07/21 13:14

補足を拝見いたしました。


考えられることは、
電気陰性度の数値が異なるのかもしれません。たとえば、Hは、2.1のもあれば2.2と記載してある表もありますので。
HClはよく合っていますのにね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

教科書の電気陰性度の数値もあっているので、何が間違っているのかわかりません><
しかし解き方が分かったので助かりました!!
ありがとうございます。

お礼日時:2011/07/12 23:34

イオン性%の計算方法:


% ionic character={1-exp[-(0.25)(Xa-Xb)^2]}x100
Xa, Xbは、それぞれの原子の電気陰性度
H=2.1
Cl=3.0
K=0.8
計算してみてください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

教えて下さったイオン性%の式で計算をおこなったのですが、

(1-e^(-(0.25)(2.1-3)^2))×100=18.33
(1-e^(-(0.25)(0.8-3)^2))×100=70.18

計算の結果このような答えになりました。
しかし、解答には
HCl:18.1% KCl:80.2%
とかいてありました。計算の時点で数値が違うのでしょうか?

宜しければ回答の方、宜しくお願いします。

補足日時:2011/07/11 19:17
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング