国立音大と芸大の音楽学部の声楽科
のレベルがあまり変わらないということを聞いたのですが、どうなのですか?
また、もしレベルが変わらないとしたら
藝大と国立の違いはなんなのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現在、関西の音大に通っています。


友達は芸大に行きました。私自身も受験の際に結構調べたので、参考になれば…

声楽だけの実技のレベルで見れば、大差がないと思います。
また、変わらないという噂の原因として、藝大を受ける人が、私立の滑り止めとして国立を受ける人が多いそうです。(国立は藝大などの国公立大学に受かった際、一旦納入した前期の授業料が返金されるシステムになっているので、結構良心的ですね。関西の私大は返金されないので…)
藝大は声楽を1学年60人しか採りません。
センターも実技も出来て、合格された人は藝大に行くでしょう。センターの出来がよくなかったり、他の専門科目が出来なかったら落ちますね。
61番目だったら落ちます。でも、もしかしたら、55番目くらいの人は声楽実技が悪くても聴音がパーフェクトで取れたので総合点が上がって合格できたという場合だってあります。
藝大の入試はセンター、二次試験〈実技(コールユーブンゲン含む)、副科ピアノ、楽典、新曲、聴音(個別試験は3次まで このプレッシャーに耐えれるかというのも…)〉(二次試験を重視し、センターは参考程度)
国立は実技、副科ピアノ、楽典、コールユーブンゲン、国語、英語(声楽実技と残りの専門教科の合計点をコンピュータ入力し、ボーダーを設ける)
国立は3年ほど前から入試の新曲と聴音を廃止しました。実技だけ上手いという子が来るケースもあります。

これくらいの理由が挙げられます。
どこの音大でも言えることですが、私立のトップ校は国公立の滑り止めになりますから、レベルとしては大差ないといえます。
また、教授・講師陣も両大学を掛け持ちしてる人が何人かいます。大学によって教え方を変える人は稀(というかムリ)なので、教わる方の実技レベルは変わらないんではないでしょうか。(練習するかしないかは別として)
声楽は大学を卒業した時点で初めて新人と認められますから(完成するのもピアノやヴァイオリンに比べると遅いですし)、いい大学を出たからといって必ずしもコンクールで賞を取れるとも限りません。

私立は高い授業料を払わせるだけありますから、成績上位者であれば様々な学内コンサートや公開レッスンの代表になれたりします(国公立に比べると開催回数は多いです)舞台に出る機会は多いかもしれません。

ただし、私立の場合は入試科目が減る傾向にあるので、実技だけできる方も増えてきます。
楽譜が読めてるか読めてないかビミョーな人もいます。
そこで足をひっぱるくらいのレベルの人もいます。
(そういう人がいるということは授業のレベルもそこに合わせられてしまうという覚悟も忘れずに…)

参考になれば幸いです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当に参考になりました。

お礼日時:2003/10/27 18:35

国立より藝大の方が学力試験の比重が高い、というのが一番の違いだと思います。

学科と実技、どちらに自信があるかということだと思います。

実技に関しては、どちらもそれぞれの大学への進学を専門とする先生についてレッスンを受けなければならないでしょうから、難易度が大きく変わることもないのでは。

入試科目は同じらしいので、センター試験で6割取るのと代ゼミ偏差値48というのとどっちが難しいか、という問題だと思います。

参考URL:http://edu.yahoo.co.jp/gambare/daigaku/guide/gk6 …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね、一般教科ですね・・・。

お礼日時:2003/10/27 18:36

あなたのおっしゃっておられるのは、入試のレベルですか?それとも、入ってからの教育のレベルですか?


今ひとつ質問の趣旨が分かり難いので補足お願いします。。

この回答への補足

ごめんなさい、
入試のレベルですね。

補足日時:2003/10/25 17:02
    • good
    • 8

もちろんご存知だとは思うんですが・・・



国立音大(「くにたち」音楽大学)は、私立の芸術系大学ですから、授業料その他でかなりお金を必要とします。

一方、藝大(東京藝術大学でいいですか?)は、国立大学のひとつだから、私立のそれとは比較になりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

もちろんそれはわかってます、
私が言いたいのは、お金の面ではなく
何が違うのか。。。
例えば、普通教科が難しいとか・・・。

お礼日時:2003/10/24 23:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q武蔵野音大の入試難易度は?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行ったよ。」とのこと。

入試情報を見ると、確かに偏差値は45~49程度で、そんなに難関だとは思えませんし、400名程度の受験者数に対して、合格者300名ですからそれほどの難関校とも思えません。

そこで質問ですが、実際に武蔵野音大の入学難易度はどうなんでしょうか?
また、他の音大と比較して学費なんかはどうなんでしょうか?

親戚の子は、小学5年からピアノを習い始めて、中学交では吹奏楽部の部長を経験、高校でも吹奏楽部に入部しています。部ではパーカッション担当だそうです。
持っている楽器は、アップライトピアノとたしなむ程度のギターだけです。
このレベルで入学できるのでしょうか?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行った...続きを読む

Aベストアンサー

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/index.html

 学費については以下のリンクを参考にしてください。最低でも年間200万以上は必要です。
http://www.daigaku-gakuhi.com/ondai.html

 なお、音大の難易度でいえば
・東京芸術大学音楽学部、桐朋学園音楽学部 この二つが突出しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・越えられない壁があって

 その下に東京音大、国立音大、武蔵野音大があります。

 卒業後の進路を考えれば仮に合格されても音楽の道に進める可能性はありませんし、音楽教諭もまず無理です。小学五年からのピアノということで申し上げさせていただきました。

 なお、芸術系の大学も定員割れを起こして経営は苦しくなっています。なので短大から4年制に移行した音大ですと、高校から始めたピアノレベルでも入学は出来ます。
 しかし当然ですが音楽の道に進むのは不可能です。この用のコースはお金持ちのお嬢さんの4年間の暇つぶし程度に考えてください

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/ind...続きを読む

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Q音楽大学 ランク

音大の声楽科をめざしている高校一年生です。
各音大の声楽科のランク、レベルが分からないので教えてください。
あと、私立の音大は実技と国語・英語ができる人が受験して、国立の音大は国語や英語、その他の教科もできて、実技もできる人が受験すると聞きました。
そうだとしたら、私は進学校に通っているので、お金も安くすむだろうし国立の音大に行きたいと考えています。
国立の音大とその国立の音大のランク・レベルを教えてください。
あと私立の大学のランクも、どの国立の音大と同じなのかとか音大のランクを教えてください。

あと私が考えているのは、上のほうのレベルの大学に頑張って入って下の方にいるよりも、一つその大学よりもレベルの低い大学に入って上の方にいたほうが、たくさんいろんな経験とか勉強とかができるような気がします。
そういうところは、どうなのでしょうか?
でもやっぱりできるなら、頑張って上のほうのランクの音大に入ったほうがいいのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

私は声楽専攻ではないので、レベル云々は他の方の回答に期待したいと思いますが…

レベル・ランクも大事なのですけれど、やはり音大は「マンツーマンレッスン」ですので、先生との相性は非常に大事です。

どの専攻でも大事なのですが、
その中でも声楽は、特に大事、だと思います。
何といっても、「自分の身体が楽器」ですので。

私も音大時代に、「根本的な発声の仕方」その他レッスン全てが合わず悩んでいる、声楽専攻の人を見かけました。

規則上、どの大学でも、担当の先生を代えることは出来るとされていますが、実際に代えることは大変です。

学校に入ってしまったら、他の先生の体験レッスンを受けるなどという機会もない=今とは別の先生で、どの方が自分に合うのか…代える先生のあても、なかなかない。

その上、代わりに見て欲しい先生が見つかって、頼みにいっても、「生徒を奪うみたいで、前の先生に対して悪い」などと先生同士の人間関係の悪化を怖れ、引き受けてもらえない、という話も聞きます。
(なんて日本的なのでしょうね!苦笑)


という訳で、レベルである程度ご自分に合ったところを絞り込んだ後、紹介や、私立であれば講習を上手に利用して、良い先生を探されると良いと思います。

声楽は、大学に入ってから大化け(良い意味で)される人も多いですので、頑張って下さいね!

私は声楽専攻ではないので、レベル云々は他の方の回答に期待したいと思いますが…

レベル・ランクも大事なのですけれど、やはり音大は「マンツーマンレッスン」ですので、先生との相性は非常に大事です。

どの専攻でも大事なのですが、
その中でも声楽は、特に大事、だと思います。
何といっても、「自分の身体が楽器」ですので。

私も音大時代に、「根本的な発声の仕方」その他レッスン全てが合わず悩んでいる、声楽専攻の人を見かけました。

規則上、どの大学でも、担当の先生を代えることは出来る...続きを読む

Q東京藝術大学の声楽科について・・・。

 私はこの春に高校三年生になるのですが、急に、声楽科への進学を考えました。
 そこで、東京藝術大学の、声楽科の、実技試験の内容を詳しくご存知の方、教えていただけると幸いです。
 また、受験するためには今から何をしたらいいのか、どの程度の実力が必要なのか、も、教えていただけるとありがたいです。
 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。まず、課題についてですが、普通、毎年変わるものなので、直接芸大に電話して、入試要項の入手手段を聞きましょう。この時期だと、今年のものしかまだないと思うので、もよりの大きめの楽器店、書店の楽譜売り場に行くと、全国音楽大学入試問題集という電話帳のようなぶ厚さの本が出ていますから、探してみてください。

具体的な科目は
1、まず、英語(および他の外国語)と国語。レベルは、よほどひどくない限りと聞いた事がありますが、高得点にこしたことはないと思います。

2、ピアノ、聴音(旋律および多声)、視唱などのソルフェージュ、楽典など多岐にわたりますが、いずれもハイレベルなものです。

3、そして、専攻の楽器です。イタリア語ドイツ語などの歌曲または、アリアなどですが、発音がまとまるまで、それなりの時間がかかります。

芸大は、既卒受験のひとも多く、浪人生も多く、かなりの難関です。どうしても芸大に入りたいという揺るぎない、明確な意思を持った人ばかりです。
ちょっと厳しい意見ですが、今の時点で何の準備もされていないのであれば、難しいですね。私は、コンクールのために、芸大の教授に習っていましたが、全国各地から(本当に北海道から沖縄でした。)選りすぐりの人がレッスンに来ていました。magicmirrorさんが、どの程度歌えるのかわからないので、一度専門の先生に聞いてもらう必要があります。声があるのかどうかをです。声楽は他の楽器と決定的に違うのは、楽器の取替えがきかないという所です。何よりも、もって生まれた声の素材が重要です。まずそれありきで、磨きあげるのです。

学校の音楽の先生にまず、相談しましょう。先生から、勧められた進路であれば、芸大に息のかかった先生を紹介してもらいましょう。後、レッスン料がかなりかかりますので、ご両親とも相談してみましょう。(専門実技ワンレッスン数万円かかります。伴奏者代も含めて。)

こんにちは。まず、課題についてですが、普通、毎年変わるものなので、直接芸大に電話して、入試要項の入手手段を聞きましょう。この時期だと、今年のものしかまだないと思うので、もよりの大きめの楽器店、書店の楽譜売り場に行くと、全国音楽大学入試問題集という電話帳のようなぶ厚さの本が出ていますから、探してみてください。

具体的な科目は
1、まず、英語(および他の外国語)と国語。レベルは、よほどひどくない限りと聞いた事がありますが、高得点にこしたことはないと思います。

2、ピアノ、...続きを読む

Q首都圏の音大付属高校又は音楽科のレベルについて

中1の娘が音高受験を考えており、現在その方向で準備を進めております。
初歩の頃より国立音大卒の先生に就いてきたので、娘の中では音高=国立という図式が出来ていましたが、中学に入り音楽の先生が東京音大卒という事で他の学校にも目を向けるようになりました。
私自身そちらの情報にはあまり精通していないので、
掲題のとおり首都圏における音高各校(国公立及び私立も含めて)の技術レベルでのランキングがわかりましたら
教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

芸高は、課題にエチュードがたくさん出ます。
エチュードとは音階だとか、バッハだとか練習曲的なものです・・・
エチュード試験を合格すると、表現力も見る第2次へ進めると言う話を聞きました。
(ちょっとあやふやですが、感じだけでも・・・)
印象としては「技術の芸高」という感じです。


桐朋も課題は多いようですが・・・
ベートーヴェンのソナタとショパンのエチュードとか。
私は弦専攻ですが、技術は当時そんなになかったものの、表現力でかろうじて合格しました・・・

都芸は、グループで言えば【個人差】のグループに入ると思います。個人的には都芸より国立の方がいいかなーなんて思いますが。

今お嬢様は中1だそうですね。
学校をみてまわるためにも、そろそろ各学校の冬期講習・夏期講習を受けることをお勧めします。
学校のレベルとお嬢様のレベルの比較もできますし、学校見学、校風を知ることにもつながります。

東京音大の校風については、今知り合いの東京音大生に問い合わせ中(笑)なので、わかり次第書き込みます。

Q子供が音楽系の高校・大学に進みたいといっていますが・・・費用について教えてください

今年中学2年生の娘が 高校から音楽系の学校に進みたいと言い出しました。ピアノの先生からは 今から受験の準備をすれば 間に合うので がんばりましょうと言われています。親としても 本人が希望しているのであれば なんとか行かせてやりたいと思っているのですが 我が家はサラリーマン家庭。音楽系の学校は 何かと費用がかかると聞いていて心配しています。
学校資料などを取り寄せて 調べてみましたが 記載されている以外にどのような費用が いくら位必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノの場合だと東京の場合だと1レッスン3時間ぐらいで50000円だと私の先生が言っていました。

私はピアノではありませんが東京に講師の先生がおられるため高2の半ばぐらいから1ヶ月に一回ほど先生の所に行かなければありません。

もちろん私の母もかなりやりくりに苦労していると思います。

なのでなかなか東京にレッスンに行かなきゃいけない。と言うことをなかなか言い出せないのです。

もうこれ以上迷惑かけたくないのです。本当にかわいそうだと思いますね。

母の苦労している姿を見ると私は何をしているのかと思います。もちろん自分の夢に向かっているわけなのですが。

なので私はまだ楽器を始めて一年目なのに先生に『家庭の事情で親に公立の芸大しかだめって言われました。』と言い『本当によろしくお願いします。』と言い頭を下げました。

そうしたら『やれば良いじゃん!!こちらこそよろしくお願いします。目標は高めにね。』と言われて初めて目が覚めてもう今の状態では通用しないんだ。

とおもいました。そのせいで毎日の練習時間が増えました。とにかく受験では自分の納得いく演奏が出来ればいいや!!と思っています。

娘様のレベルは分かりませんが先生に『頑張りましょう』と言われたならば頑張ってみれば道は開けると思います。

ある人(ピアノの先生)が母に言っていたのですが

『お嬢さんが行きたい、やりたいと思っているなら塩なめても学校に通わせて上げるべきです。
そうすれば彼女も花開きますよ。必ず恩返ししてくれますよ。』

と私の母に言っていました。
なのでとにかく今娘様のやりたいことをやらせてあげるべきではないでしょうか。

私も思ったのですが中学まで夢も何も持たずにいきていました。
そのため成績は常に最下位。学校の先生からも見放されていました。

でもいま将来の夢というものをもてたことで毎日が充実したものとなっています。
もちろん高校に入ってから着々と成績も上がり今では偏差値が10上がりました。

夢の力は凄いなぁと思いました。

私は今そう言うことが出来ていることがとっても幸せに思います。

親身になって相談に乗ってくれるいい先生にも恵まれて。まぁもちろん悩みもありますが。

時々自分の将来について不安になりなきそうになるときもあります。でも今までに無いくらい幸せです。

長くなりましたがお母様も娘様も夢に向かい頑張ってください。一番は努力ですよ!!

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノ...続きを読む

Q音大・芸大の就職と入試倍率

 音大や芸大って入試倍率高くないですか?
 でも、そういった芸術分野での大成ってすごく難しいと思うのですが・・・
 
 皆さんどういう就職をされているのでしょうか?
 倍率が高いのは何故ですか?
 

Aベストアンサー

No.1です。ちょっと追記します。

音大っていうと、声楽(オペラとか…)をやるか、楽器をやるか、指揮者をやるか…って思っている人が多い気がしますが、実際にそれ以外の学科もあります。
簡単に言うと、オペラ座とかをする時の裏方の役割です。
良い音楽を「良い演出によって支える」欠かせない役割、そんな学科もあります。
やはりその世界でも芽が出るのは少ないですが、声楽や楽器で力が出ないから…とそんな仕事に回る人もいます。むしろそんな仕事に惚れてそっちの方向に行く人もいますが…。

私は音大とは全く関係ないのですが、友達は漫画のだめカンタービレの舞台になった学校に通っています。
音大で国立とか私立とか知らないので、そこに通っている女の子の意見だと思ってください。

最初の回答に挙げた私の友達は、ずっとピアノをしていて、親もピアノを続けていくことが夢だったようです。
けれどかなり成長してから今の楽器に出会い(楽器を出してしまうと誰か割れるくらい有名なので…ごめんなさい)、でも親に反対され、高校生くらいの頃から親元を離れて、音楽の修行を一人でしていました。
(ちなみに親はかなりのスパルタ教育だったようです)

その後コンクールに来ていた大学の先生にスカウトされ、その先生の実家がフランス(音楽が発展しているところですね)にあるので、長期の休みにはよく修行にきなさいと海外に連れて行かれていました。

その後先生の元で才能が開花、難関と言われるコンクールに何度も入賞(主に海外なので日本ではあまり有名じゃないけど)して、期待の若手として目を付けられています。


ほかにも声楽科・指揮科などの友達がいます。
音大ではよくある光景みたいですが、音楽の勉強をやりながら、先輩たちのコンクールの手伝いをしたり、大きな舞台の手伝いをしたりと実績を積みながらお金を稼いで生活しているみたいです。
むしろ学校内でコンクールがあって、そこで勝ち残ることそのものが将来に直結することもあるようです。

私の友達は皆才能があったのか、目指す職(というかオケとか劇団)にきちんとつけています。(学生でありながら就職(契約かな?)できるらしい。海外のことなので詳しくわかりません)
多分みんな才能と一緒にすごく努力をしてきたので輝かしい未来が待っているんでしょうね。



話は変わって、ド田舎の私立音大に行った私の母の友達の話です。
家は平凡な家庭ですが、お嬢様を夢見て音大に入学。(子供のころから趣味のピアノをやっていたので、それで入学)
学校でお金持ちの旦那を見つけて、さらに自分は華々しいデビューを飾ると夢見るが、才能がまったくなく、学生時代の時から仕事が舞い込んでくることがなかった。
ついでに彼氏も見つからなかった。(そもそも相手が華々しいデビューを飾れるかは解らないし、半ばカケなのでカケをできなかったらしい)
音楽はとんでもないお金がかかるのを承知で入学したが、なかなか進級できずに親を泣かせて貯金を食いつぶしてなんとか卒業。
卒業するはいいが、才能がないので相変わらず仕事がない。小学校・中学校の音楽の先生や保母さんを目指すも、自分より才能があり、けれど境遇に恵まれなかった人たちがその位置にいるので自分の入れる隙間なんてない。
保母さんのレベルはピアノ弾いたこともない男性ができるレベルだから、ピアノ自体より育児能力で見られ、そんなことを学んでこなかったのでとってくれるわけもない。
ピアノ教室を開こうとするが、実績(コンクールでの入賞経験等)のない自分のところになど生徒が集まってくれるわけもない。
結局40過ぎてもパートとして働いています。



本当に音楽をやりたいから音大に入るのか、才能があるから音大に入るのか、ブランドのために音大に入るのか、イイ旦那(嫁)をゲットするために音大に入るのか、いろいろ入る目的も違えばその末路も違いますね。

No.1です。ちょっと追記します。

音大っていうと、声楽(オペラとか…)をやるか、楽器をやるか、指揮者をやるか…って思っている人が多い気がしますが、実際にそれ以外の学科もあります。
簡単に言うと、オペラ座とかをする時の裏方の役割です。
良い音楽を「良い演出によって支える」欠かせない役割、そんな学科もあります。
やはりその世界でも芽が出るのは少ないですが、声楽や楽器で力が出ないから…とそんな仕事に回る人もいます。むしろそんな仕事に惚れてそっちの方向に行く人もいますが…。

私は音大とは全...続きを読む

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Q芸大に合格するには

今年の3月に17歳になるフリーター男です。
高校は行きませんでした。
ずっと怠惰な生活を送ってきました。

でも変わりたいと思い、
去年の11月に高卒認定試験(旧・大検。大学を受ける資格をもらえる試験)
を受け、合格しました。

グラフィック関係で食っていきたいと思い、
東京芸術大学を受けようと考えています。

絵は好きですが、デッサンが出来る程度です。
鉛筆でしか絵を描いたことがなく、しかも、
絵はたまに描く程度です。

こんな俺ですが、来年に
東京芸術大学に受かることなんて出来るんでしょうか。
それと、いまからどんなことを頑張ればいいのでしょうか。
どんな勉強をしたらいいのかまったく分かりません。
分かる方どうか教えてください。


ちなみに、絵に対する情熱は誰にも負けないです。
どんなことでも頑張ります。

Aベストアンサー

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナーであった父にスパルタな美術教育を受けさせられ育ってきました。ですので絵は描けるのは当たり前でしたが「美術が好きか?」と言われれば首を傾げます。「じゃあなんで芸大行ったの?」なんて友人には聞かれますが、それは凄く単純で勉強ができなかったからです。もし一般大学を受験しても三流しか行けなかっただろうし、それなら美術系に進学しようと思ったことが理由です。そのようなモチベーションの学生は意外と多くいます。しかし僕を含め彼らは現役や一浪で合格してしまってるわけですから情熱がいかに儚い物か分かると思います。

私は投稿者さんのポートフォリオを見たことが無いので具体的なことはアドバイスできませんが「デッサンが出来る程度です」という心境では受験は厳しいと感じます。合格した学生はほぼ口を揃えて「(芸大って)難しかったか?」と言いまし「落ちるはず無いだろ」と強気です。私もそうでした。これは自慢的な表現ではなく多くの受験生の中で合格通知を貰う学生は「受験=合格」という構図が無理屈で勝手に成立してしまっているのが現状です。確かに冷静に考えてみれば高倍率ですし選考も不透明ですが私は「苦労したな」という感覚は全くありません、「(受かって)当然でしょう?」という方が遥かに強いです。

私が通っていた油彩科に関して言えば長年英才教育で絵画をやってきた人しかいないし受賞歴、活動歴、師事歴などを考慮してもアマプロがごった返している大学であることを忘れないでください。芸大生の9割は多摩美、武蔵美に同時合格しています。自分が美術素人だと思うのであれば100%落ちます。芸大は自分の作品が一番と思う人間の為の大学で不安定な自信で合格した人間を僕は見たことがありません。

こんにちわ。私は芸大卒の者です。何かアドバイスできればと思って回答したいと思います。

まず始めに情熱やがんばりだけでは通用しないという世界だという事です。つまり絵が好きな人など山ほどいるわけですし(だから倍率も高い)、それは芸大に限らずどこの一流大学でも「医学部に行きたい」とか「東大に行きたい」と思っている人が多く存在するのと全く一緒です。さらに言えば芸大生=絵が好きという式は必ずしも当てはまるというわけではありません。

私は正にその典型なんですが、幼少期からデザイナ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報