初めての店舗開業を成功させよう>>

運動クラブなどを,引退するというのはどういうのでしょうか。
retireでいいのか。
quitでもないし。
適切な言い方はありますか?

A 回答 (2件)

下記にはありませんが、resign とも言います。


    http://eow.alc.co.jp/%E5%BC%95%E9%80%80%E3%81%99 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 20:30

良く使う簡単な語で、


leave the club などとすれば退部です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 20:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「部活をやめる」の英訳

「部活をやめる」の英訳がわかりません。
この場合の「やめる」は途中で退部する事で、引退という事ではありません。
私は大学1年で、別に中1程度の英語力しかない、という事ではないのですが、この日本語とニュアンスがフィットする動詞がわかりません。
stopは違う様なretireでもないしceaseも変かdropはちょっとget offってのも・・・。

Aベストアンサー

I quit my club activity.
辞める、中止する と言う意味で、遣えると思います。

Q「映画をみる」を英語に訳すと。

今まで「see a movie」と訳してきましたが、今日の参考書に「watch a movie」と書いてありました。

どちらが正しいんですか?
また、両方正解なら、どういったニュアンスの違いがありますか?

高1です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am watching the movie. 観ている

I will see the movie. 見る経験を持つ予定
I will watch the movie. 観るつもり

I'm gonna see a movie tongiht. 見る経験を持つつもり
I'm gonna watch a movie tonight. 観るつもり

上のI'm seeing the movieですが、今進行しているという言い方では使わないですが、未来形としての現在の予定、と言う意味では問題なく使います。 I'm seeing the movie next week with Jackie.と言う感じですね。

確かにwatch a movieと言うとビデオやテレビで見るというフィーリングがありますが、見たという経験を言いたいのであれば、I saw the movie on TVと言う表現は全く問題ないわけです。 テレビで見た経験があるよ、すなわち、テレビで見たよ、と言うことになり、テレビで見たよ、はI watched the movie on TVは、テレビで見た行為をした(これも日本語では、テレビで見たよ、となりますね)、と言うフィーリングになるわけです。

I saw him. 彼を(そのときの)みた経験がある、すなわち、彼を見かけた、と言うことになり、I watched him.と言うと彼を見る行為をした、すなわち、彼を観察した、と言うことになるわけです。

ちょっと断言しすぎたところはあると思いますが、このmovieについてはこのようなフィーリングを元に使っています。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに36年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

学校で教わる英語を基にすると難しいかもしれませんね。

こう考えてもいいと思いますよ。

see a movie
watch a movie

は両方とも問題なく使えます。 I saw the movie on TV, I'm watching the movie on TV right now.などですね。

seeは見ると言う経験をする
watchは観ると言う行為をする。

I saw the movie 見た経験・事がある
I watched the movie. 観た

I am seeing the movie now. 使わない (下を参照)
I am ...続きを読む

Q推薦入試を英語で言うと?

大学や専門学校の"推薦入試”を英語でなんというか教えてください。AO、自己推薦、指定校推薦、など全体を含めた感じで使いたいのですが・・・。

Aベストアンサー

the entrance examination by recommendation

こんな感じかな?(直訳すぎるかも)

Q中学○年生、高校○年生を英語でなんと言う?

中学○年生、高校○年生を英語で言う場合、

小学1年生を 1st grade としてそれに数を増やしていく言い方でいいのでしょうか。

junior high school やhigh shool といった語と一緒に言う表現などは
一般的ではないのでしょうか。その他、他にナチュラルな表現ありますか。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>小学1年生を 1st grade としてそれに数を増やしていく言い方でいいのでしょうか。

いいです。

>junior high school やhigh shool といった語と一緒に言う表現などは一般的ではないのでしょうか。

そんなことはありません。

ただ、米国など英語圏の多くの地域の学校制度では、例えば「中学の1年生」と言わずに「7th grade(7年生)」と言います。米国の場合、12th gradeでhigh schoolを卒業します。high schoolの学年を「freshman, sophomore~」という言い方で表す場合もあります。

これはその国や地域の学校制度がそうなっているのです。また、学校制度に関して言うと、米国の多くの地域ではjunior high schoolが7th gradeと8th gradeの2年間だけあり、(senior) high schoolが9th~12th gradeの4年間です。イギリスなど違う国に行くと、また制度は全然違います。

したがって、例えば「私、アメリカに住んでいて、今、9th gradeなの」というセリフがあったとすると、これを安易に「中3」と訳すべきではありません。「9年生」と訳すのが一般的です。一方で、「僕、日本の学校に行っていて、今、中2なんだ」というセリフを安易に「8th grade」と訳すべきではありません。そもそも、英語を読んでいる人の全てが「8th grade」が何歳くらいの人に相当するのか知っているわけではありません。国や地域によって学校制度が違いますから。

「(日本で)中学2年生だよ」と言いたい時には「I'm on my 2nd grade (yearも可) of junior high school.」と言うのが一番親切で、できれば年齢も添えると、よりわかりやすいでしょう。

ちなみに、#1さんの表現でももちろんいいわけですが、なぜ中学と高校とで表現を変えたのか疑問に思いました。

>小学1年生を 1st grade としてそれに数を増やしていく言い方でいいのでしょうか。

いいです。

>junior high school やhigh shool といった語と一緒に言う表現などは一般的ではないのでしょうか。

そんなことはありません。

ただ、米国など英語圏の多くの地域の学校制度では、例えば「中学の1年生」と言わずに「7th grade(7年生)」と言います。米国の場合、12th gradeでhigh schoolを卒業します。high schoolの学年を「freshman, sophomore~」という言い方で表す場合もあります。

これはそ...続きを読む

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

Q「部活動」を英語では?

中学校の時、英語の時間に 「部活動」は “club activity”だと教わりました。
でも、英語圏の国には日本の部活動のようなものはないみたいだし、“club activity”では
よく通じないような気がします。どのように言ったら確実にわかってもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

>「部活動」は “club activity”だと教わりました。

アメリカでは、エクストラカリキュラー・アクティビティーズ (Extracurricular activities)
こういうとスポーツやそれ以外も含められるので。

課外活動は、学校や大学教育の通常のカリキュラムの領域外の学生たちによって行われる活動です。課外活動は、小学4~6、中学/高校、大学と大学教育から、教育のあらゆるレベルに存在する。
活動は一般的に自発的であり(教員の後援の下でですが学生主導のイニシアチブ)、必須ではなく、会費もない。

“club” という言葉は全部に使われないことがわかりますね。“club”はスポーツよりも学術領域の活動の部に使われるみたいな感じです。

Clubs: (クラブと呼ばれるもの)
Chess club, mathletes, mock trial, debate, animé club, role playing club, language clubs, film club, skateboarding club, diversity/minority groups and so on.

クラブ以外のカテゴリーは:

Arts:  theater, music, dance, painting, photography, creative writing
Church activity:  community outreach, helping the elderly
Community activity:  community theater, event organizing, festival staff
Governance:  Student government, student council, prom committee
Hobbies:
Media:  school radio or television, yearbook staff, school newspaper
Sports:  Football, baseball, hockey, track, gymnastics, dance, lacrosse, swimming, soccer, skiing, cheerleading and so on
Volunteer Work and Community Service:  Habitat for Humanity, tutoring and mentoring

>「部活動」は “club activity”だと教わりました。

アメリカでは、エクストラカリキュラー・アクティビティーズ (Extracurricular activities)
こういうとスポーツやそれ以外も含められるので。

課外活動は、学校や大学教育の通常のカリキュラムの領域外の学生たちによって行われる活動です。課外活動は、小学4~6、中学/高校、大学と大学教育から、教育のあらゆるレベルに存在する。
活動は一般的に自発的であり(教員の後援の下でですが学生主導のイニシアチブ)、必須ではなく、会費もない。

“club” ...続きを読む

Q「10年後」を英語で

「10年後」を訳すときに10 years after か10 years laterかどちらか迷います。それぞれどういう違いがあるのでしょうか?どちらも副詞で意味も同じだと思うのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼を読みました。

先ずは、例文を英語にしてみますね。

(1) "I had a wedding ceremony in Seattle.
Ten years later, I divorced my husband."

この例文だと、"Ten years after"と言う事はできないと思います。

"after"の使い方ですが、

"Ten years after I had a wedding ceremony in Seattle,"

のように、"after + S V" で時間を表す副使節を構成しますが、ここでの"after" は"subordinating conjunction"(従属接続詞)になり、副詞ではないと思います。

また"after + noun"のように、接続詞として用いる場合もあります。

(2) "I ate after he arrived."  (接続詞)
"I ate after his arrival." (前置詞)

"later"は、このように接続詞にはなりません。

さて、私が考える"later" と"after"の違いについてですが、

(3) "It was ten years later."
「十年後だった。」

(4) "It was ten years after~."
「~があってから、十年でした。」

というように、(3)は"ten years later"で「十年後」を表していますが、(4)の場合は、"after"の後に何か続かないと、尻切れとんぼになり、意味がはっきりしないと思います。

最後に"in ten years"ですが、これは「これから十年経った後に」という意味になります。

お礼を読みました。

先ずは、例文を英語にしてみますね。

(1) "I had a wedding ceremony in Seattle.
Ten years later, I divorced my husband."

この例文だと、"Ten years after"と言う事はできないと思います。

"after"の使い方ですが、

"Ten years after I had a wedding ceremony in Seattle,"

のように、"after + S V" で時間を表す副使節を構成しますが、ここでの"after" は"subordinating conjunction"(従属接続詞)になり、副詞ではないと思います。

また"after + noun"...続きを読む

Q人見知りしません。とは

質問1、人見知りしません。 とは  I can talk without embarrassment. で良いですか?

without embarrassment 「どぎまぎしないで、平然と」とありましたが、ネイティブとの会話中、
without embarrassedと聞こえました。

質問2、extrovert. outgoing. sociable with everybody. などの他の言い方は?

お願いします。

Aベストアンサー

Gです。

without embarrassedはもともとwithout being embarrassedなのですね。 

ただ、今では、without embarrassedとして使う事ができます。

人見知りしません、と言う事ですが、
I'm not shy,
I don't get shy/embarrassed in front of people.
Meeting new poeple is not a problem to me,
bashfulと言う単語を使って、I'm not bashful.(これは良く使いますね)
I don't get nervous by new people.

なんかも使えますね。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

Qハンバーガーはハンバーガー。ではハンバーグは?

ハンバーグはドイツの都市の名前だと言われました。
では日本で言うハンバーグは英語で何というでしょうか?
hamburg steak でしょうか。

Aベストアンサー

Hamburger steakという言い回しは辞書にも載っているのであるのだとは思いますが、アメリカでよく耳にする表現ではないですね。

ドイツ料理店やギリシャ料理店なんかではGerman steakとかHamburger steakと言う表現を目にするかもしれません

普通一般のダイナーやレストランでそういうメニューがあるかなあと考えると、質問者さんがお書きのSalisbury steak が一番近いのではないでしょうか。Hamburgerのバン抜きと注文することも出来ますね。ただ微妙に違いますが。

日本でのハンバーグステーキには必ずといっていいほどつなぎが入っています。卵とかパン粉とかたまねぎのみじん切りとか。アメリカでHamburgerと言ったらつなぎが入っていることはめったにありません。塩コショウと多少のスパイスで味付けされたひき肉パティを指すわけですから。

Salisbury steak はひき肉につなぎが入っているものです。ですのでこれが一番近いかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報