初めまして。
私は、今年の10月にワーキングホリデーでカナダへ渡航する予定となっています。

先日、友人からお金を向こうで使う方法としてキャッシュパスポートなるものを教えてもらいました。
早速調べてみると、日本で予め口座にお金を振り込んでおけば向こうで口座を開く手間もなく、追加で入金したいときはインターネットバンキングでも振り込み可能と、残高の管理も容易に感じます。

(※銀行からのサービス提供が終わっている場合が多かったので、トラベレックスより発行されているものを参照しております。)

ですが、振込み手数料に入金額の1%がかかってしまう点、また向こうでアルバイトなどをした際に結局現地の口座が必要(?)などのことから、結局どの方法でお金を向こうに持っていくのが便利なのか迷っています。

現在お世話になっている留学エージェントさんには、渡航後に親などに頼んでこちらの銀行から現地の口座へ海外送金をしてもらう方法のみ知らされていました。

現金で持ち込むのは色々と怖いですし、トラベラーズチェックは金額も大きいので現実的ではありません。

海外送金のネックは、親などに渡航後に手続きをしてもらう必要がある点、結局どの程度手数料がかかってくるのかよくわからない点など。。
(国内銀行の送金手数料+現地の銀行の受け取り手数料、その他送金額によって+手数料が発生するなど。。)


これらの方法について知識をお持ちの方、どういった方法が便利、またはお得かなど、どうかアドバイスをいただけませんでしょうか?

何卒よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

シティバンクに口座を作っておきカナダから送金先登録をすると、いつでもネット上で海外送金する事ができます。

(eセービング口座を開設するとなら口座維持手数料はかかりません。)
※シティバンクの送金先登録用紙のダウンロード先
 http://www.citibank.co.jp/ja/bankingservice/upda …
また現在試験的な利用ですが、PCメルアドでワンタイムパスワードを受取れるようにしておくとカナダからネット上で送金先を登録して送金できます。
※シティバンクeフォーム/海外送金登録申込(外貨建て)
 https://www.citibank.co.jp/ja/citibankonline/hel …
カナダについてからどちらかの方法で送金先を登録すれば家族の世話にならずに、いつでも海外送金できます。

そのほか慣れが必要ですが、サイバーエージェントFXを利用してカナダドルに両替すると両替コストはほぼゼロになります。(カレンシーオンラインよりお得です。)それからそのカナダドルをシティバンクのマルチマネー口座(円普通預金ではない)にカナダドルのまま出金してからカナダへ送金するとよいでしょう。
ただ、受取銀行などで手数料がかかることがあります。

ところでカナダに着いてすぐに必要なお金は現金かカードを利用することになります。
円からカナダドル現金への両替が一番割高ですのでできるだけ少額にすることをすすめます。
トラベレックスのキャッシュパスポートの両替コストはどの通貨をみても少し高いと思います。(カナダでは円カードを利用するのでしょうか?)
※キャッシュパスポートのレート http://www.travelex.jp/currency/index.html
いま一番おとくなのはりそな銀行VISAデビットで、円を外貨に両替するコストは2.5%です。(年会費1,000円がかかります)
 りそな銀行VISAデビット http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/kojin/serv …

そしてクレジットカードを持っていて海外キャッシングが可能なら、両替コストはゼロで一番お得になります。金利は年18%かかりますがたいてい返済まで1ヶ月(1.5%)あまりですみ、繰上返済できるカードもあるのでカナダからカード会社へ電話して返済額を確認して日本のネットバンキングを利用して早めに返済すると支払金利を節約できます。

カレンシーオンラインもお得ですが、日本にいる間に円建て送金しておく、もしくは家族に送金をお願いする必要があります。
    • good
    • 0

出発前に、SBIレミットに会員登録してはいかがでしょうか


https://www.remit.co.jp/cp/r/880/

手数料880円から
現地に口座がなくても送金できます
https://www.remit.co.jp/cp/r/ryugaku/

参考URL:http://www.remit.co.jp/
    • good
    • 0

現在オーストラリアに長期留学中ですが、私はカレンシーオンラインというオンライン両替会社を利用しています。



方法は、日本から円のまま送金→カレンシーオンラインに一旦保留→レートのいい時に両替→現地で開設した口座に払い出し、です。

メリットは、

・現地で口座を開設するまで、最大6か月(すみません、記憶が若干あやふやです)預けておけるので、出発前に送金し両替しておけば、現地で口座を開設し次第、日本と同じようにATMで現金を手に入れられる
・レートがクレジットカードや銀行よりお得(ひどいときは1ドル=3円ぐらい違いました)
・レートを見ながら、自分の好きなタイミングで両替できる(クレジットカードやキャッシュパスポートは、引き出した時のレートで換算されてしまいますが、これなら、円高の時にまとめて両替して、より多くのドルを手に入れることができます)

ですが、

・円建て送金の手数料がドル建て送金より高い(通常の手数料+2000円以上)
・追加入金が必要な場合、親に送金を頼まなければならない

のがデメリットです。

でも、手数料に関しては、100万単位のまとまった金額を一度に送金するなら、手数料よりレートの良し悪しが影響してくるので(いろんな方法をシュミレーションした結果です)、私はこの方法で構わないと思っています。すでにある程度のお金がそろっているなら、円高である今のうちにまとめて送っておくといいかもしれません。(もともと、渡航前の円高期に両替をしておきたくて、この方法を見つけました。)

一回の取引が一定額以上(確か50万円以上)なら、両替手数料は無料になります。払い出した時の現地銀行の手数料は銀行次第だと思いますが、私はこれも取られてません。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.currencyonline.jp/
    • good
    • 0

(また向こうでアルバイトなどをした際に結局現地の口座が必要(?)などのことから)



当地に口座が無くて、どうやって給与を現金化するのでしょうか?小切手を消費者金融に持ち込むのでしょうか?

(キャッシュパスポート)

旅行者、短期滞在者用です。使用の都度ATM利用料もかかりますし、引き出し限度額も決まっています。

(どういった方法が便利、またはお得かなど)

当地である程度収入を得るつもりであれば、為替相場に価値が左右されない、手数料も不要の当地で稼いだカナダドルを使用することが最善であることは自明の理です。そのためには口座開設を第一の手段として、補助的にその他のカードを使用することです。
    • good
    • 0

この種の質問は過去に何度も何度も出ています。


現地での現金調達には、私はクレジットカードのキャッシング枠を利用することをお勧めしています。キャッシング利用直後にネットバンク経由で繰り上げ返済してしまうのが、一番利息や手数料が掛からない方法です。私自身もアメリカ留学中はこれ1本で乗り切りました。「キャッシュパスポート」利用するより安くすむはずです。
ただしこれを「可能」と言うには条件があって、現地でのセキュアなネット環境と、国際電話できる環境(カード会社に入金額を都度確認する必要があるため)と、振込手数料無料のネットバンク口座が必要です。
アルバイト代の管理については、現地で口座開設するしかないのではないでしょうか。
日本からの送金は、現地に口座があれば「ロイズ銀行」から比較的安い手数料で送金できます。
留学エージェントは、世間一般的な古い情報しか持っていないと思います。最新情報はやはり、自分でネットで調べるのが一番です。
以上、キーワードをいろいろ挙げました。詳しくはご自身で調べてみてください。
    • good
    • 0

 とりあえずシティバンクに円口座をつくって、必要と思われる金額を預金しておき、引き出しは現地通貨でするという方法がいいかと思います。

http://www.citibank.co.jp/ja/bankingservice/usin … のサイトには、トロントとバンクーバーしか載っていませんが、別の都市にもある場合があり、また別の銀行でも手数料を取って引き出せることがあります。サイトのどこかにリンクがあるはずなので、探してみてください。

 なお、引き出すときは、1回当たり210円手数料がかかりますので、現地銀行に口座をつくり、シティバンクから多めに引き出したお金をプールして小出しにして遣えばいいと思います。

 親御さんからの日本にある口座への入金は、国内口座振り込みと同じに考えればいいです。

 また、残高が50万円以上ないと2,100円/月の口座維持手数料を取られますので、ご注意ください。

 今は円高なので、両替は必要最小限に抑え、可能な限り円建て口座の国際クレジットカードで支払いをした方がお得です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどっちがお得?タイ旅行 現地両替とキャッシュパスポート

タイに行くのですが、

1 現地の両替屋さんで両替する
2 キャッシュパスポートで現地でバーツを引き出す

どちらが金額的にお得でしょうか?
単純に↓を見て計算すると、1がお得な気がしますが、自信が持てません。

タイバーツ両替レート http://thaibaht.ryogae.com/
キャッシュパスポート手数料 http://www.jpcashpassport.jp/howto/deposit/commission.html
  マスターカード決済レート(これで良いのか?)https://www.mastercard.com/global/currencyconversion/

Aベストアンサー

2キャッシュパスポートの方法だと、
ATM使用時に100バーツだったか、タイ側でATM手数料取られたはずです。
金額うろ覚えです、すみません。
さらにタイのATMは一回の限度額があり、20000~25000バーツ(機械によって異なる)が引き下ろしの上限ですので、
必要に応じ何回も引き下しする必要ありますので、複数回数分手数料かかります。

タイ側の両替屋の方がよいと思います。

情報サイトでは、都心のスーパーリッチという両替屋がひろくおすすめされていますが、
個人的におすすめなのは、スワンナプーム空港地下一階にあるエアポートリンク駅前にある両替屋群です。
5店舗ほど並んでいますので、比べることもできます。
レートも上記の都心のスーパーリッチと多少の差はありますが、大きく損したとは感じないほどです。

エスカレータで下まで降りるのが面倒ですが、
都心の直射日光の中、汗だくになって両替屋行って、順番待ちで貴重な時間つぶされるよりよっぽど良いです。


ちなみにスーパーリッチのレートはインターネットで確認できます。
http://superrichthai.com/exchange

2キャッシュパスポートの方法だと、
ATM使用時に100バーツだったか、タイ側でATM手数料取られたはずです。
金額うろ覚えです、すみません。
さらにタイのATMは一回の限度額があり、20000~25000バーツ(機械によって異なる)が引き下ろしの上限ですので、
必要に応じ何回も引き下しする必要ありますので、複数回数分手数料かかります。

タイ側の両替屋の方がよいと思います。

情報サイトでは、都心のスーパーリッチという両替屋がひろくおすすめされていますが、
個人的におすすめなのは、スワンナプーム空港地...続きを読む

Qカナダへのワーキングホリデー

 私は昨年度某公立短大を卒業し、今年度編入生として某国立大学3年生に編入しました。短大時に中学2種英語免許を取得し、現在は中1種免許取得を目指して教職課程を履修しています(高1種も取りたかったのですがそれはまた別問題でして…)。大学卒業後は中学校英語教員になることを考えています。

 短大時ににアメリカへ2週間の海外語学実習へ行って刺激を受けて以来、留学を考えています。できれば大学在学中に1年ほどアメリカへ留学したいと思っているのですが、現在住んでいるアパートの契約の都合、教職課程、金銭的な問題等で留学は厳しいと思っています。もちろん英語は日本にいても勉強できますし、留学生と交流することで英語力の向上に結び付くでしょう。しかし文化は、実際にそこに飛び込んでみないとその文化を「知る」こと・「理解する」ことはできないと思います。アメリカ社会に飛び込んだこともないくせに知った風にアメリカ文化を語るような英語教員にはなりたくありません。英語教員としてふさわしい英語能力を身につけることはもちろん、多文化社会に飛び込み視野を広げ異文化に直接ふれること、自己の成長などを目的としてなんとか留学したいと思っています。 

 そこでワーキングホリデーというものに目を向けました。漠然とした計画ですが、大学在学中にバイト等でお金を貯めて卒業後に1年間WHで海外へ行き、帰国後に教員採用試験を受けようかと考えました。一番興味があり、行きたいのはアメリカですが、アメリカはWHがないので代わりに(と言ってはなんですが)、カナダに行こうかと思っています。カナダも多文化社会・移民社会で、英語の発音もアメリカ英語に似ています。生活の仕方によっては、普通の留学より安くすみそうです。

 ここで質問です。WHは留学とは違うものなので、WH中はフリーターのようなものだと思います。WH後の教員採用試験では新卒ではなくなるので、試験通過は厳しくなるでしょうか?またWHへ行ったことはどう評価されるのでしょうか?もしくは評価されないのでしょうか?
 WHについては本当に最近考え始めたことなので、WHにするか正式に留学すべきか考えているところです。将来英語教員になることを考慮するとやはり留学の方がよいのでしょうか?それともWHでも大丈夫なのでしょうか?WHには賛否両論あるようですが、要はWHをどのように活用するかが問題なのではないかと思います。自分の意識次第でどうにでもなるでしょう。私は海外へ行くことにしっかり目的を持っているつもりです。

 ちなみにこのことはまだ両親には相談していません。まだまったく漠然とした状態なので、WHのことや留学のことをよく調べたうえで両親に相談するつもりです(両親に相談したところで金銭的な支援は望めないことは明白なので頼るつもりはさらさらないですが)。

 質問の回答に加え、私の考え方について意見を頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

 

 私は昨年度某公立短大を卒業し、今年度編入生として某国立大学3年生に編入しました。短大時に中学2種英語免許を取得し、現在は中1種免許取得を目指して教職課程を履修しています(高1種も取りたかったのですがそれはまた別問題でして…)。大学卒業後は中学校英語教員になることを考えています。

 短大時ににアメリカへ2週間の海外語学実習へ行って刺激を受けて以来、留学を考えています。できれば大学在学中に1年ほどアメリカへ留学したいと思っているのですが、現在住んでいるアパートの契約の都合、教職課程...続きを読む

Aベストアンサー

ワーホリ帰りでまったくの中途から中学英語教諭を目指してる人いました。
その後どうなってるのか知らないですが真剣に頑張っていましたよ。
日本の英語教師の平均レベルの低さを嘆いていました。

ワーホリで英語がどれだけできるようになるかは、完全に人によると思います。
ただ海外で日本語環境で暮らしていただけ、遊んだり旅行したりしてただけでもワーホリ行ったとは言えますから。

英語教員になられるなら、できればTESOL取得を目標にされて留学なさるのはどうでしょうか。
取得にかかる期間は、現時点でのレベルによると思いますが・・
ただ行くのではなく、明確な目標を立てると違うと思います
周りの遊学生にも流されずにすむでしょうし

わたしの場合は1年以内にTOEIC900以上という目標を定めて渡航して、9か月で達成できました
英検準一級を渡航前にとりました 
親が猛反対だったので少しでも本気を見てもらおうと思いました

高校は英語コースで担任は英検一級を持っていました
中学の英語教師も、たまたまアメリカで大学を卒業した方がおられました。
しっかり英語やってきた先生は、他の先生よりもずっとよかったです。最初は苦手だったけど、英語好きになれましたよ。

ワーホリ帰りでまったくの中途から中学英語教諭を目指してる人いました。
その後どうなってるのか知らないですが真剣に頑張っていましたよ。
日本の英語教師の平均レベルの低さを嘆いていました。

ワーホリで英語がどれだけできるようになるかは、完全に人によると思います。
ただ海外で日本語環境で暮らしていただけ、遊んだり旅行したりしてただけでもワーホリ行ったとは言えますから。

英語教員になられるなら、できればTESOL取得を目標にされて留学なさるのはどうでしょうか。
取得にかかる期間は、現時点で...続きを読む

Qキャッシュパスポートについて

グアムに行くのですが、キャッシュパスポートのキャンペーンで$20おまけがつく為、
利用しようか迷っています。
現地で出金は手数料がありメリットがないようですが、
現地で出金せずに買い物をしたら、お得なのでしょうか?

Aベストアンサー

キャッシュパスポートを発行しているのはトラベレックスというところなんですが、銀行や通販などで発行しているトラベラーズチェックよりレートが悪いです。でも入金額に関わらず20ドルがもらえるなら、話は別です。

現金3万円分ほしい場合、20ドルプレゼントのキャンペーンが適用されれば、銀行等のT/Cより1300円ほど有利です(今日現在のレートで、手数料等を含めて)。
でもそのキャンペーンに「○万円以上入金の場合」などの条件があって、適用されなければ逆に不利になるのでご注意下さい。

適用されない場合は、クレジットカードのキャッシングをオススメします。
例えば年利18%のカードで3万円をキャッシングし、7日後に繰り上げ返済した場合、利子は約104円です。ATM利用手数料210円かかるとしても、合計314円です。ポイントも付くし、レートはT/Cより有利だったと思います。


> 現地で出金せずに買い物をしたら、お得なのでしょうか?
キャッシュパスポートより、クレジットカードのショッピングの方が大分レートが良いし、ポイントがつきます。ショッピングはなるべくクレジットカードを使い、現金は必要最低限にした方が良いです。グアムはカードを使えるところが多いので、1週間~10日程度の旅行なら、現金は2~3万円分で十分だと思います。


★余談:クレジットカードで割り勘★
友人との旅行の場合、割り勘をすることが度々あるかと思います。
私は自分のカードで全額立て替えて、明細が送られてきたら、該当金額を人数で割ってます。計算がラクだし、明細のコピーも一緒に送れば友人も分かりやすいし、ポイントは自分のものになるのでお得ですw。
食事やオプショナルツアーで、一人5~8万円くらいになりますから、例えば3人ならかなりポイントがつきます。

私は1週間から10日程度の旅行なら、全部クレジットカードで済ませます。もともと持っているカードを使えば、事前手続きなども必要ないですから。

キャッシュパスポートを発行しているのはトラベレックスというところなんですが、銀行や通販などで発行しているトラベラーズチェックよりレートが悪いです。でも入金額に関わらず20ドルがもらえるなら、話は別です。

現金3万円分ほしい場合、20ドルプレゼントのキャンペーンが適用されれば、銀行等のT/Cより1300円ほど有利です(今日現在のレートで、手数料等を含めて)。
でもそのキャンペーンに「○万円以上入金の場合」などの条件があって、適用されなければ逆に不利になるのでご注意下さい。

適用されない場...続きを読む

Qカナダのワーキングホリデービザ申請

2008年度、カナダのワーキングホリデービザ申請の際、航空券の予約確認書の送付は無くなったのでしょうか??

送付リストには載ってないので必要ないのでしょうか?

ワーキングホリデー協会にも聞いたのですが、回答が未だ得られず、締め切りまで時間が迫ってる為、こちらで質問させてもらいました。

分かる方いらっしゃいましたらお願い致します。

Aベストアンサー

今は大丈夫ですよ!
以前までは予約表を一緒に送っていましたが、
現在はあくまでも持っていると質問にYESと回答したのが
前提で認められています。

Qなぜ人はランキングに影響されるのか?

TV・雑誌・ラジオなど至る所でランキングが発表されています。

今までランキングというのは、単なる結果発表でしかないと思っていましたが、最近の傾向を見ていると、ランキングという結果が、さらなる購買意欲を増進させているように思います。

ランキングを見れば流行が分かる。そのランキングを元に、流行っているから・皆が持っているから…という理由で、特に必要性がなくてもランキング上位の物を買っていく人が多いように感じられます。

以上は、自分なりの考えなのですが、皆さんの意見を聞かせていただきたいと思っています。

Q1 みなさんは、ランキングに左右されますか?

Q2 ランキングとはどのようなものだとお考えですか?

回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1 左右されるものもあるし、されないものもあります。

自分の価値観に自信があるものや自分なりの考えがあるものには、ランキングが上位だろうが下位だろうが関係なく選んだり買ったりします。

たとえば、数年前、PCを買うにあたっては、何もわからなかったのでとにかく売れているものを、と、売れ商品ランキング上位のものを選びました。
逆に、音楽や衣服に関してはランキングなど関係なく、自分の好きなものを選びます。

2 多くの人に支持されている、という意味で、やはりそれないりの(いい?)ものだ、と評価できると思います。自分が選ぶ際の参考にするのも大いにアリだと思います。

Qカナダでのワーキングホリデー実際の費用

カナダでのワーキングホリデーを体験した方の実際にかかった費用をお聞きしたいです。

色々検索していると、最低でも150万から200万以上とありますが、実際体験された方の意見が聞きたいです。

ちなみにバンクーバーを検討しています。

どのような生活をするのかによっても違ってくるとは思いますが「ギリギリの額でこれくらいで頑張った!」や「多く見積もってこれくらいは準備したが実際はどうだった・・」等いろいろお聞きしたいです。

そりゃあお金はあるに越したことはありませんが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私のケースですが、1年間のカナダのワーキングホリデーに予定していたお金は200万円で、帰国後にいくら使った計算したところ320万円使っていることが分かりました。

 ちなみにバンクーバーですw

 一番の問題は私の英語ができなさすぎて、良い仕事に就けずに直ぐに辞めてしまった事が原因だと思います。

 語学学校で知り合った友達は、オーペアと言う住み込みでのお仕事をしていたのですが、世界一周旅行をするだけの余裕を残して帰国していました。

 彼女を考えてみると私のダメさ加減が良く分かったのですがw

 どんな生活をするかによって変わってくるのもあると思いますが、私は贅沢したつもりもないんですよねw

 行ってみたら、こんなチャンスは二度と無いんだからと言う気持ちになってしまって、使ってしまう事ばかりでした。

 http://www.55a.info/contents/working-holiday/cost.html

 で、ワーキングホリデーの節約について一杯書いてあったので、見てみると参考になるかも知れません。

 いろいろあると思いますが、がんばってきてくださいね!

 私のケースですが、1年間のカナダのワーキングホリデーに予定していたお金は200万円で、帰国後にいくら使った計算したところ320万円使っていることが分かりました。

 ちなみにバンクーバーですw

 一番の問題は私の英語ができなさすぎて、良い仕事に就けずに直ぐに辞めてしまった事が原因だと思います。

 語学学校で知り合った友達は、オーペアと言う住み込みでのお仕事をしていたのですが、世界一周旅行をするだけの余裕を残して帰国していました。

 彼女を考えてみると私のダメさ加減が良く分かったの...続きを読む

Q世界ランキングサイト(製造業関連)を教えて下さい

調べ物をしているのですが、国内企業ランキングしか見つからず、世界ランキングサイトを探すことができず困っています。

探しているのは「トランスミッション」、「ボールベアリング」 「ブレーキ」「ピストン」「原子炉(原子力)」の世界ランキング webサイトです。 書籍ではなくネット上で閲覧できるサイトを探しております。

知りたい基準は、会社規模や業界シェアのランキングで例えば、「原子力規模 世界ランキング」や、「ブレーキ部品 製造量の世界ランキング(もしくは業界シェアランキング)」、といったところです。

ぴったりマッチしなくてもかまいません。少しでも近しい情報のランキングサイトをご存知の方、ぜひ教えてくださいますようお願いいたします!。

Aベストアンサー

夫々の業種で国内の企業ランキングがお分かりなら、
夫々の国内トップ企業に、世界ランキングを尋ねられ
たらいかが。頼み方によっては教えてくれると期待して。

Qカナダワーキングホリデー 都市選び

こんにちは。いつもお世話になっております。


今年の10月にカナダにワーキングホリデーに行く予定ですが、都市で迷っています。

私は海外は今年フランスに行ったことしかなく、ほとんど未経験です。
なので、今回1人で海外に住むことはとても大きな決断で不安が大きいです。
特に英会話力はほとんどない、仕事がちゃんと見つかるのか・・・など。


しかし、せっかく行くのであれば、やっぱり語学は一通り話せるように身に着けて帰ってきたいと思っています。
調べると、バンクーバーは日本人が多く、ワーホリに行っても日本人同士で固まり、あまり語学が上達しない・・・という話も聞きます。

なので、最初の三ヶ月間 語学学校の期間はオタワに行き、日本人が少ない環境で英語をしっかり勉強したいと思っていましたが、
やっぱり、初めての海外生活、最初に滞在する都市が日本人がほとんどいない都市で大丈夫か?往路の飛行機乗り継ぎがちゃんとできるのか(低レベルな悩みですが結構不安です(>_<))
など不安は大きいです。
最初に滞在する都市はバンクーバーが一番安心かなと思っています。

あと、航空券が日本→バンクーバー より日本→オタワ の方がやはり高いですよね…。

費用はなるべく安く済ませたいと思っています。
予算は一応200万です。


オタワとバンクーバー、どちらがいいでしょうか?


決め手としてポイントは・・・

・初海外生活で不安が大きい(英会話低レベル、飛行機乗り継ぎ、仕事見つかるか…)
・費用は安く抑えたい
・語学はしっかり身につけたい



バンクーバーは日本人が多いので語学があまり上達しないと言われていますが、実際どうでしょうか?
結局自分次第ではあると思うので、都市選びはあまり関係ないでしょうか?


似たような質問が他にもありましたらすみません。
決めるのは自分ですが、何かアドバイスやご意見宜しくお願い致します。

こんにちは。いつもお世話になっております。


今年の10月にカナダにワーキングホリデーに行く予定ですが、都市で迷っています。

私は海外は今年フランスに行ったことしかなく、ほとんど未経験です。
なので、今回1人で海外に住むことはとても大きな決断で不安が大きいです。
特に英会話力はほとんどない、仕事がちゃんと見つかるのか・・・など。


しかし、せっかく行くのであれば、やっぱり語学は一通り話せるように身に着けて帰ってきたいと思っています。
調べると、バンクーバーは日本人が多く、ワーホリ...続きを読む

Aベストアンサー

>語学学校とその後の仕事先は別の都市で考えています。

そういうことだったんですね。
だったら、英語力にもよりますが、
たしょう日本人の少ない都市でも、やっていけるかも知れないですね。
頼りになるホストファミリーとエージェントなどがいれば。
日本人の奥さんのいるファミリーにステイする人などもいますよ。


本気で語学に集中するんだったら、聞いた話ですがハリファックスが良さそうに思います。
東の小都市で、海流のためオタワほどはさむくない所です。
現地エージェントさんのHPはっておくので、興味あればメール相談してみてはどうでしょう?
http://hsc.catalyst-canada.com/index.html

他の都市についても、現地のエージェントさんにメールで相談して話を聞いてみたらいいですよ。
とりあえず知っている所をはっておきます。
http://www.bnwjp.com/

現地エージェントというのは、カナダ現地にオフィスをかまえた日本人が経営してる留学エージェントです。
日本にいる間は、メールで無料相談のってくれる所が多いですよ。
日本にオフィスをもってる留学エージェントは、
ボッタクリや、現地に人がいない/オフィスがないことも多いので、注意してください。

お金のことは、飛行機代もだいじですが、
生活費や授業料、日常の交通費を考慮したらいいと思いますよ~
候補にはあがってませんが、たとえば一か月のメトロパスは、
トロントは120ドル以上するけど、モントリオールは80ドルしないです。

英語学校は、一時間か半日ぐらい、無料で授業体験できるところが多いですから、
行く前に決めないで、行ってからいくつか見て、決めたらいいですよ。
学校周りしてる間に、道もおぼえられます。
行く前に決めた人は、学校変えたい、でももう何か月分払っちゃったから・・ってよく言います。


フルタイムにすると高いから、
パートタイムにするだけでも授業料ちがいますし・・・
やる気がある人はフルタイムにしがちだと思いますが、疲れちゃいます。

授業は半日にして、空いた時間は、自習したり、近所探索したり、
ヨガなど習い事したり、ボランティアしたり、するのもいいと思います。
ランゲージエクスチェンジ相手を募集して、言語交換をするのもいいですし・・
学校のレクリエーションにも参加するでしょうし。

トロントでは、キリスト教の教会などで、
週1ぐらいで英語の無料授業をやっている所もときどき見かけました。
英会話クラブなんかもありましたよ。図書館などで。
コミュニティセンターには、安いか無料の習い事がいろいろあるので、
英語の練習や友達作りの機会にもなります。

ローカルな情報は、ネット上ではなかなか見つけられないと思いますが、
行ってみて、住民に聞き込みしたら、そんな感じの情報はきっと見つかると思います。

行くまでが一番不安なのは、留学生みんなそういいます。
でも、行ってみると案外何とかなることも多いですから。

>語学学校とその後の仕事先は別の都市で考えています。

そういうことだったんですね。
だったら、英語力にもよりますが、
たしょう日本人の少ない都市でも、やっていけるかも知れないですね。
頼りになるホストファミリーとエージェントなどがいれば。
日本人の奥さんのいるファミリーにステイする人などもいますよ。


本気で語学に集中するんだったら、聞いた話ですがハリファックスが良さそうに思います。
東の小都市で、海流のためオタワほどはさむくない所です。
現地エージェントさんのHPはっておくので、...続きを読む

Q2003 吉本男前ランキング&ブサイクランキング

こんばんは。
2003年・吉本男前ランキング&ブサイクランキングをご存じの方が居られましたら教えて下さい。
1位が徳井くん、2位が西野くん、7位が川島くん(相方の田村くんがブサイクランキング7位)という結果しか知らないんです…。
他にも何かランキングがあればそちらの結果も知りたいです。
美人ランキングとか…。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

【男前】
殿堂入り ロンブー 亮
1位 チュート 徳井
2位 キンコン 西野
3位 ロザン 菅
4位 次課長 井上 
5位 ラン 高井
6位 品庄 庄司
7位 麒麟 川島
8位 ニブゴ 森本
9位 ラン 中川
10位 中川家 剛

【ブサイク】
殿堂入り 130R ホンコン
1位 フット 岩尾
2位 ブラマヨ 吉田
3位 千原兄弟 靖史
4位 三瓶
5位 FUJIWARA 藤本
6位 麒麟 田村
7位 カリカ 家城
8位 2丁拳 小堀
9位 雨上がり 蛍原
10位 ロザン 宇治原

【抱かれたい】
1位 ロバート 秋山
2位 ハリガネ ユウキロック
3位 品庄 庄司
4位 ラン 高井
5位 次課長 井上
6位 チャイマ 樅野
7位 大山英雄
8位 ニブゴ 宮地
9位 水玉 アキ
10位 ロンブー 淳

【抱かれたくない】
1位 三瓶
2位 山崎邦正
3位 130R ホンコン
4位 リットン 水野
5位 インパルス 堤下
    ロバート 秋山(同票)
7位 増谷キートン
8位 ダイノジ 大地
9位 ダイノジ 大谷
10位 ルート 堂土


ランキングはこの4つです。
男前ランキングで5位までの人は大っきく顔が載ってるんですが、みんないい顔してますよ~☆ 美しい・・・v
こんなもんでよろしかったでしょうか?           

【男前】
殿堂入り ロンブー 亮
1位 チュート 徳井
2位 キンコン 西野
3位 ロザン 菅
4位 次課長 井上 
5位 ラン 高井
6位 品庄 庄司
7位 麒麟 川島
8位 ニブゴ 森本
9位 ラン 中川
10位 中川家 剛

【ブサイク】
殿堂入り 130R ホンコン
1位 フット 岩尾
2位 ブラマヨ 吉田
3位 千原兄弟 靖史
4位 三瓶
5位 FUJIWARA 藤本
6位 麒麟 田村
7位 カリカ 家城
8位 2丁拳 小堀
9位 雨上がり 蛍原
10位 ロザン 宇治原

【抱かれたい】...続きを読む

Qワーキングホリデーでカナダへ、語学学校について

ワーキングホリデービザでカナダへ1年間行こうと思っています。3ヶ月~半年の予定で英語の語学学校に通おうと考えていますが、どこにしようか決めかねています。ご意見聞かせてください。
・バンクーバーに滞在予定(もちろん他の地区の学校情報も知りたいです!)
・スタートのレベルはTOEIC700点程度
・日本人の比較的少ない学校を探しています
その他、寮や費用や英会話以外の専門的なコース(英語教育、ビジネスコースなど)の情報などもお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はカルガリーで学校に行ってました。
なぜかって言うと、学校の費用が安かったから(笑)

これでもかっていう程、日本人はいません。
それでも、学校は日本人・韓国人が生徒の約6割を占めますけど。

学校の件だけど、小さな町なので、やっぱり学校の質や規模は、バンクーバーやトロントにはかなわないと思う。まあ、本人のやる気次第で結果は大きく違ってくると思うので、何とも言えないけど。

カルガリーにも日本人がたくさん留学・ワーホリで来てるので、地元の人も私たちへの対応が分かってます。
仕事も結構見つかりやすいんじゃないかなあ。時期にもよるだろうけど。
オーナーがカナダ人の店でも、一度でも日本人のワーホリを雇ったことがある所なら、雇ってもらえる確立は高いです。なんでって、日本人がきちんと仕事するの知ってるから。

カルガリーはいい意味でも悪い意味でも田舎です。
バンフ・レイクルイーズに近いので、ハイキングなんかが好きなら楽しめると思う。でも、結局は田舎なので、つまらない~。なんて言ってる子もいました。

日本人ができるだけ少ない所を探そうとすると、どんどん田舎町になっていくと思うよ(笑)
そして、そういう所は、留学に対してあまり慣れてないというか、ESLスクール自体が少ないかもね~。

カルガリーの有名どころのESLコースのある学校は、
Bow Valley College  http://www.bowvalleycollege.ca/
Mount Royal College  http://www.mtroyal.ab.ca/
University of Calgary  http://www.med.ucalgary.ca/
Chinook College  http://www.chinookcollege.com/
Shane Global Village  http://www.gvenglish.com/schools/calgary/
あたりかなあ。まだまだ小さい学校はあるみたいだけど、HPアドレスは分からないです。
一番下の学校は完全なるESLスクールです。他のは、カナダ人も普通に通うCollegeの中での、一コースになります。

他の都市のことは、旅行でしか行ったことがないので、わかりません。ごめんなさいね。

私はカルガリーで学校に行ってました。
なぜかって言うと、学校の費用が安かったから(笑)

これでもかっていう程、日本人はいません。
それでも、学校は日本人・韓国人が生徒の約6割を占めますけど。

学校の件だけど、小さな町なので、やっぱり学校の質や規模は、バンクーバーやトロントにはかなわないと思う。まあ、本人のやる気次第で結果は大きく違ってくると思うので、何とも言えないけど。

カルガリーにも日本人がたくさん留学・ワーホリで来てるので、地元の人も私たちへの対応が分かってます...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報