AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

カテゴリーがここでいいかわからないのですが、無知な私に教えて下さい。

私の父は去年の12月の脳出血で入院し、右半身麻痺となってしまいました。年が明けて1月終わり頃にリハビリの専門病院に転院し、リハビリをはじめました。
その後半年リハビリを続けてきましたが、病院側から、「もうよくなる見込みはないでしょう」と言われました。
リハビリを始める前と比べれば、体はだいぶ動くようにはなりましたが、自分で歩くことはできず、車椅子生活です。病院は半年を1つのめどとし、半年やってダメだったらもうダメ・・と結論を出すみたいで、それはそれで仕方がないとは思うのですが、現在父は病院ではなく老人健康施設に移っていまして、そこでは満足のいくリハビリを受けることはできません。

長くなって申し訳ないのですが、私が知りたいのは、こんな状態の父が、どこかでリハビリを受けることは不可能なのかどうかなんです。
たとえが悪いかも知れないのですが、私達が何か習い事でもするように、通いでリハビリができる環境ってあるんでしょうか?
それはやっぱり病院内のリハビリ施設しかないんでしょうか? 病気が発症してから半年以上経過してるので、もうリハビリ病院に入院することは不可能なんで、通いで・・というのも無理なんでしょうか?
父がこの先、車椅子なしで生活できるようになるかどうかは別として、リハビリをすることを楽しみにしているので、できれば続けてリハビリさせてやりたいと思うのです。

どうか教えて下さい。
ちなみに、住んでいるのは大阪です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NO.3です。


<医療療養型というのは病院ではないんですか? >
医療療養型は、医療保険でのベッドになります。介護療養型が介護保険のベッドになります。同じ病院に病棟ごとに介護保険で請求するベッドと、医療保険で請求するベッドがあり、どちらも利用者から見たら普通の病院と変わりませんが、在院日数で病院の収入が減ることが少ないベッドです。(老人病院に多い病棟です。)ですので、十分中身を見て検討しないと、寝かせきりになるところもあります。
<訪問リハというのは、自宅に来てもらってのリハビリですよね? それは希望すれば毎日(週に5日くらい)は受けることはできるんでしょうか? >
車いすレベルとのことを考えると、退院時に要介護2前後だと推察されますので、ぜーんぶ訪問リハビリに当てたとしても、毎日きてもらえます。ただ介護保険は限度額がありますので他に使えるサービスがそれだけ減ります。それに、地域によっては訪問リハビリは人員的な体制が少ないところが多く、きていく方を探すのが難しいときがあります。(1人のスタッフが外でリハビリするより病院内ででリハビリした方が、病院の売上げが多いため)通所リハビリと訪問リハビリをうまく組合わせるのが現実的ではと思いますので(家に一日中いてもらっても困るでしょうし)よくケアマネさんとケアプランを相談してみては。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度のアドバイスをいただいていながら、お礼が大変遅くなってしまってすみませんでした。
訪問リハビリって結構利用できそうですね。今の状態よりはずっといいと思います。
ケアマネさんが決まったら相談してみます。

詳しくありがとうございました。

お礼日時:2003/11/24 22:53

初めまして



大阪堺市に住んでいる既婚男性です。

私の母も昨年11月に突然、言語がおかしくなったのを家内が気づき総合病院に行ったところ脳梗塞とのことでで即入院しました。
病院へは家族の付き添いがあったとはいえ、自分の足で歩いていった母が1週間後には寝返りすら出来ない状態になりました。
(未だにその時の病院側の対応に納得していませんが)

急性期でもあり当時は社会復帰は困難と言われて3ヶ月が過ぎ、回復期のリハビリが充実している脳神経外科(リハビリ専門の病棟がある)に転院しました。

そこでの半年は専門(下肢、上肢、言語、生活行動などにそれぞれ居ました)のトレーナーによる毎日のリハビリがあって、家族も驚くほどの回復がありました。

その病院では退院した後に通院してもイイですよと言われていましたよ。病院によって違うのかも知れませんが、殆どの処はいけるんでは無いでしょうか。

貴女と同じように母も老人介護施設に入所し週2回の簡単なリハビリを受けていました。

各病院側には、発症から一貫して自宅復帰を言ってきていましたが、10ヶ月が過ぎてこんなリハビリでは無理かな?と感じ始めていたんですが、この直近3ヶ月の回復振りがスゴク、トレーナーの方もこの時期にこれだけ回復する人は見たことがないと言って驚かれていました。

先日自宅に帰ってきて今では家の中をつたわり歩きですが杖無しで歩いていますよ。

介護施設を退所するときに介護士さんから寄せ書きを頂いたんですが、そこには『毎日一人で黙々と歩く練習をしている姿が目に焼き付いています』とのメッセージを見て

家に帰って生活したい。自分で歩けるようになりたい。といった精神的な問題が大きく左右するんやな~と感じています。

リハビリを楽しみしているお父さんも良くなるとイイですね。

取り留めもない話になってスイマセン。

※ちなみに堺の南部です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お母様、杖なしで歩けるようになられたそうで、良かったですね。とても羨ましいです。
やっぱり杖を使ってヨロヨロ歩きでも、車椅子よりはずっとマシですよ~。
お母様は今でもリハビリをなさってるんでしょうか?

精神的心理がリハビリに大きく影響することは私もそうだと思います。目標があるとないでは回復速度も違うでしょうしね。

うちの父も少しでも早く車椅子から卒業できるといいなと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/10 22:14

質問内容だけで推測致しますと、老人保健施設に入所されているとのことですので、介護保険での入所だと思われますので、介護保険は認定者だと思ってよろしいでしょうか。

次に在宅復帰を考えているのか、自宅では無理なので、施設でとお考えでしょうか?
まず在宅で生活することを前提にすると、通所リハビリテーションという施設がありますので、介護保険で通所リハビリを受けることが出来ます。大阪にもたくさんあると思われますが、個別リハ体制が施設ごとに違いますので確認してから選ばれたらと思います。それと在宅だと訪問リハビリも受けることが出来ます。医療保険の訪問リハビリは老健退所後ですので難しいと思われますが、介護保険の訪問リハは比較的簡単に受けることが出来ますので、相談されては?(ケアマネージャーに)
次に自宅以外での生活を考えておられるのであれば、どうしても急性期型のリハビリテーション病院では受入が難しいと思われますので、医療療養型で機能訓練体制を十分取っている病院を探されてはいかがですか?
老人保健施設では、介護保険内の基準の機能訓練しか行いませんので十分ではないことも多いですし、医療行為は丸めで制限があるし、医師がいるのにね・・・
老建にもケアマネはいますのでまずはご相談を。それとケアマネは目標をどこに置くかを考えますので、例えば前みたいにしゃんしゃん歩けるようにしたいのか、一応自宅で生活出来るようにしたいのかそれとも、施設で生活を送らせたいのか、話し合ってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉不足だったみたいですみません。

はい、父は介護保険の認定を受けて、今現在老人健康保険施設におります。
来年早々、もしくは6月頃までには家に戻ってデイサービスを受けることになる予定ですが、今は事情があって家に戻れないのです。
ここに入る前に施設の相談員の方に「日常生活が自分で送れるように、又車椅子ではなく、杖を使ってでも歩けるようになりたい」との希望は伝えてありますが、それでも週に2度しかリハビリはなく、それが父も不安なようです。
毎日、短時間でもいいのでリハビリをしたいと思っているようです。
医療療養型というのは病院ではないんですか?
それも介護保険認定者専用なんでしょうか?

自宅に戻ってから、ケアマネさんを探して、色々お世話になるとは思うのですが、それでもリハビリはきっと週に2度くらいしか受けることはできないんでしょうね?
訪問リハというのは、自宅に来てもらってのリハビリですよね? それは希望すれば毎日(週に5日くらい)は受けることはできるんでしょうか?
でも、それを受けることができるのは自宅に戻ってからってことなんですよね・・。
やっぱり自宅に戻った方が色んな選択肢があるってことなんでしょうか。

詳しく書いていただいて感謝します。
もし、またわかることがありましたらアドバイスいただけると嬉しいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/08 21:03

私は以前、肩の肩板炎になり、うでが上がらなくなりました。


一応大学病院内のリハビリ施設や、その後地元で通った病院の東洋医学科で鍼灸なども受けていましたが、そういう病気になるとその道の情報によく目がいくようになります。

気がついたのは、病院によっては「リハビリテーション科」というのがあったり、職場の近くには「リハビリテーション病院」(そういう名前の病院)があったりします。

私自身よくなってしまったので、結局そういう病院を利用しなかったのですが、リハビリ科のある病院は一度行ってみようかな、と思っていました。
外来でリハビリ病院に通うことはほんとうに無理なのでしょうか。複数の病院に聞いてみてはいかがでしょうか。

大阪在住ではないので、具体的な病院をご案内できなくてすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

リハビリ科を持っている病院はたくさんあります。
ですが、リハビリと言っても内容が様々で、父が一番最初に入院した病院にもリハビリ科はありましたが、本当にショボイものでした。そこがもう少ししっかりしたリハビリをしてくれる病院なら、父の今の現状も多少変わったかも知れません。ですので、リハビリが本当にしっかりしている病院結構すくなく、その上患者が殺到してしまうので、うちの父のように発症してから半年以上経過してしまった患者は外来と言え、通院することができるのだろうか・・と思っているのです。

肩の方、よくなられて本当によかったですね。

お礼日時:2003/11/08 20:54

直接の回答ではないのですが…



私の父が10年前脳梗塞を起こしまして、生死の境をさまよいました。当時父は40代で一家の大黒柱でした。命は助かりましたが、yukie11107さんのお父様と同じく、右半身麻痺、家族も判別できないほどの記憶喪失、記憶障害、言語障害の後遺症が残りました。

父は入院していた病院から専門のリハビリテーションセンターへ移り、そこで半年から一年ほど過ごしました。少しずつ体が動くようになり、記憶も少しずつですが取り戻しました。

家に帰ってきたときも、ほんの少し腕が動く程度でしたが、主に自宅でリハビリを続けました。月に数回、病院で指導を受けていました。
お医者様にも「覚悟してください」と言われた父は、今では車を運転し、再就職もしました。記憶も戻りました。右手の握力はやっと箸が持てる程度、言語障害も多少残っていますが、ここまで回復しました。

体験談になってしまったのですが、医者がよくなる見込みがないと言ったとしても、良くなることもあります。
センターによっては通院を受け入れてくれるところも少なくありません。自治体によっては「福祉課」という部署で紹介をしてくれるところもあります。
市役所等に問い合わせをしてみるのもひとつの方法かもしれません。あまり参考にならなくてごめんなさい…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験談をありがとうございました。
病院が「もうダメだ」と言っても、その後の本人の努力によって歩けるようになったという話を聞いたこともありますし、全く諦めてしまってるわけでないのです。
ただ、年が年ですし、リハビリの間隔が開いてしまってはまた逆戻りになるだろうし、本人もリハビリをやる気満々ですので、できれば続けてリハビリできる場所があればなと思い、ここで質問させていただきました。
まだ自宅に戻っていないのですが、来年には自宅に戻れると思いますので、その時にケアマネさんに相談することにはなるでしょうが、まだ先なんで、それまでにどこかでリハビリできないものかと思っております。

お礼日時:2003/11/08 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫が脳卒中に・・・医療費が払えません!

結婚前から借金を抱えた夫(35歳)と結婚をし5年目、今月4歳になる子がいる専業主婦です。
結婚後から借金返済に勤しみ300万あった借金が残り14万!というところで、理由あって引越をして今まで私の母と同居だったのがやっと家族3人での生活がスタート出来ると思っていた矢先(引越後4日目)に、元々高血圧だった夫が脳卒中(脳出血)で倒れ脳神経外科に入院してしまいました。
幸い命に別状はなく右半身に麻痺はあるものの、倒れた当初から2週間程経った今はかなり回復しつつあります。

夫の体ももちろん心配ではありますが、貯蓄も全くなくこれから再スタートだと思っていた矢先の出来事で、これからの生活や特に医療費の心配が尽きません。
病院にある医療相談室へ出向き、教えて頂いた限度額適用認定証というものを保険組合にて手続きをしたので、1ヶ月に負担する金額は色々と含め月10万前後だということです・・・。
生活費の方は夫が勤めている会社の規定?により180日間は今まで通り給料が支給され、その後は傷病手当の対象となるようですのでなんとかなりそうですが、問題は貯蓄も全くない状態でどうやって医療費を支払うかという事です。

現在は脳神経外科に入院しておりますが、あと2~3週間もすればリハビリ専門病院への転院となります。
そして家庭復帰となった場合、引っ越してきたばかりの家ですがエレベーター無しの4階なので、またもや引越をしなければならないだろうと言われています。
どうしたら良いものか悩んでもなかなか答えが見つけられません。

そしてすぐにでも私が働きに出たいのはやまやまなのですが、子を預けるにも保育園は待機児童でいっぱい、そして身内にも預けられる状況ではないですし、なにより子も生まれた時から障碍があって(身体障害者手帳2種2級)通院が多く医療費と時間に追われる生活です。

夫の医療費と引越をする為の資金。
何か良い方法や使える制度などありましたらアドバイスをお願いします。

結婚前から借金を抱えた夫(35歳)と結婚をし5年目、今月4歳になる子がいる専業主婦です。
結婚後から借金返済に勤しみ300万あった借金が残り14万!というところで、理由あって引越をして今まで私の母と同居だったのがやっと家族3人での生活がスタート出来ると思っていた矢先(引越後4日目)に、元々高血圧だった夫が脳卒中(脳出血)で倒れ脳神経外科に入院してしまいました。
幸い命に別状はなく右半身に麻痺はあるものの、倒れた当初から2週間程経った今はかなり回復しつつあります。

夫の体ももちろん心配では...続きを読む

Aベストアンサー

状況を考えるとさぞ大変だろうと思います。
命に別状なしとの事で何よりでしたが・・。

まず、当面の医療費ですね。
病院に、分割での支払いなどが可能かどうか
問い合わせてみてはいかがでしょうか。
今、医療機関では悪質な滞納が多く、それが経営を圧迫するような
ご時勢ですが、きちんと支払いをされる意思がある方には
それなりの融通を利かせてくれると思います。
(医療機関に勤めた経験がありますが分納などの相談に応じていました)

あとは、ご主人の会社ですが、病欠の際に半年給与が保障されるということは
結構福利厚生が充実している会社なのでは?と思います。
そういった会社には、社員向けの低金利の融資制度や退職金の前借
みたいな制度があるかもしれません。
電話して聞くのも恥ずかしいかもしれませんが‥
それでも消費者金融の金利を考えると、聞いてみる価値ありですよ。

医療保険には入っていなかったようですが、だめもとで自動車保険に
特約がついてないか調べてみるとか‥。
引越しの件は、退院する際の状況によって色々変わってくると思いますので、とりあえずはお子さんと二人、しっかりご飯を食べて
払える分ずつ医療費を払い、お父さんの早い回復を待って欲しいと思います。

状況を考えるとさぞ大変だろうと思います。
命に別状なしとの事で何よりでしたが・・。

まず、当面の医療費ですね。
病院に、分割での支払いなどが可能かどうか
問い合わせてみてはいかがでしょうか。
今、医療機関では悪質な滞納が多く、それが経営を圧迫するような
ご時勢ですが、きちんと支払いをされる意思がある方には
それなりの融通を利かせてくれると思います。
(医療機関に勤めた経験がありますが分納などの相談に応じていました)

あとは、ご主人の会社ですが、病欠の際に半年給与が保障さ...続きを読む

Q姉47歳が脳梗塞で要介護5。今後の行き先の施設で悩んでます。

今年の1月に姉が脳梗塞になりました。その後リハビリ病院へ転院して、
この9月で半年になり次の行き先を探している所です。
姉の状態は、「要介護5」で意識はハッキリしていて、寝た状態で両手両足を動かすくらいは出来ますが、
自分で起き上がったりは出来ません。
最近、声も出るようになってきましたがソレを聞き取るのは、まだ困難な状態です。

ただ、この1~2ヶ月の間で、大分、精神的に安定してきた感じで、身体的にもリハビリが進んでいるような
感じで、今後もリハビリを重点に考えたいと思っています。
また、両親が高齢で、尚且つ父も認知症が出てき始めたので、以前のように自宅へ帰る事は困難です。

そこで、この先に移る施設として老人保健施設や身体障害者施設というのを紹介されたのですが、
老健ではリハビリは出来ますが、当然ながら高齢者ばかりで、一方、身障は年齢層は若いものの、
姉の容態から受け入れが困難だったり、脳性麻痺の方が多かったり…。
当方は大阪市内ですが、仮に受け入れの施設があった場合でも、かなり田舎だったり…。
私も20件近く施設を回って話を聞いてきましたが、中々、ピンと来る所がありません。

最近、若い人でも脳梗塞などの発症が多くなってきたと言われますが、
皆さんは、どうされているのでしょうか?
やはり、高齢者の中でリハビリをされているのでしょうか?

姉が今後、何処まで回復するのか?分かりませんが、姉は独身なので、
後々には同世代の障害を持った方々と共同生活出来るような所で過ごした方がイイのかな? 
と思ったりもするのですが…。

何かアドバイスを賜れたら幸いです。

今年の1月に姉が脳梗塞になりました。その後リハビリ病院へ転院して、
この9月で半年になり次の行き先を探している所です。
姉の状態は、「要介護5」で意識はハッキリしていて、寝た状態で両手両足を動かすくらいは出来ますが、
自分で起き上がったりは出来ません。
最近、声も出るようになってきましたがソレを聞き取るのは、まだ困難な状態です。

ただ、この1~2ヶ月の間で、大分、精神的に安定してきた感じで、身体的にもリハビリが進んでいるような
感じで、今後もリハビリを重点に考えたいと思って...続きを読む

Aベストアンサー

保険制度は世帯単位で算出される仕組みになっています

だから世帯を分けることで、世帯分離され負担が軽減されます

お姉様については、障害年金の取得が必要だと思います
既に病院からも教示されて手続きされていると思いますが、年齢的に年金もなく収入が途絶えている状況だと思いますね。

高齢者の施設で若年の認知症を中心に受け入れる加算も新設されました。

ただ、気になるのは
年齢的に高齢者と同室は無茶です
しかし、個室になれば居室料の負担が発生します
収入に応じて限度額もありますが、収入の範囲内で生活が可能かどうかは施設に相談が必要です。

リハビリについては、施設の対応になります
個人的には格段の配慮を持って取り組む必要があると考えていますが、これも施設に相談してください。

*世帯分離の話も施設の相談員が教えてくれると思うので、早目に連絡して面接日を予約する事ですね。

複数の施設へ相談してみてください。

Q一定期間を過ぎると、別の病院に転院しないといけないのですか?

こんにちは。いつもお世話になっています。
今回もヨロシクお願いします。

以前に義父が脳梗塞である病院に入院しリハビリを受けていましたが
一定期間を過ぎると、別の病院に転院させらました。

転院した病院でも、以前の病院で受けていたのとほとんど同じ
リハビリが中心でした。

病院の説明は義母が聞いて、私は直接聞いていないので
よくわからないのですが

同じ病院に一定期間以上入院することができないと
説明を受けたとのことです。

そういう法律があるのでしょうか?
(もしかしたら義母が勘違いしているのかもしれません)

少し前のことなので、義父が入院していた日数は忘れましたが
1ヶ月以内だったと思います。

Aベストアンサー

現在の医療の診療報酬点数の付け方が、各病院の役割分担させる為に役割を明確化すると高い報酬がもらえるような仕組みになっています。
その役割が
・急性期(病気や怪我の受傷後すぐの治療)
・亜急性期、回復期(治療後の在宅復帰への為のケア)
・在宅医療、介護等

です。特に上記の役割分担をしないでやっている病院もありますが、そのような病院の場合入院の期限はありませんが、
看護体制など変化しますが1例として、
入院1日目~2週間までは入院基本料が(1点=10円)
最大約2000点
2週間~30日までは
最大約1750点
30日~
最大約1550点
90日~ (75歳以上)
約1000点
と報酬が減っていきますので、75歳以上の方が90日以上入院されているベットは収益率が悪くなります。

また、役割分担をしている病院は、のうち「急性期」を担う病院は包括診療(DPC)と言って、病気毎に請求できる金額と入院日数が決まる計算方式で診療報酬を得ます。ですので、決められた日数以上入院になると病院は赤字になります。
厚生労働省によって決められた入院日数以上の入院は出来るだけ避けるために他の病院へ転院したり他の病棟へ変更します。

また「亜急性期(急性期を過ぎた時期)や回復期」にはその名の通り、亜急性期病床・回復期リハビリテーション病床と言う診療報酬加算の方式があり、これは入院期間が決められていて基本的には決められた入院日数以上の入院は出来ません。

ですので、国の方針で治療の段階に応じて病院を移動したり、同じ病院内であっても病室(病棟)を変わります。そのため入院日数にとてもシビアになります。

一般的な流れは
受傷      2~3週間        最大60~180日  
急性期(一般)病床へ入院治療 → 亜急性期病床・回復期リハ病床 → 退院(在宅・老健等)
となります

現在の医療の診療報酬点数の付け方が、各病院の役割分担させる為に役割を明確化すると高い報酬がもらえるような仕組みになっています。
その役割が
・急性期(病気や怪我の受傷後すぐの治療)
・亜急性期、回復期(治療後の在宅復帰への為のケア)
・在宅医療、介護等

です。特に上記の役割分担をしないでやっている病院もありますが、そのような病院の場合入院の期限はありませんが、
看護体制など変化しますが1例として、
入院1日目~2週間までは入院基本料が(1点=10円)
最大約2000点
...続きを読む

Q脳出血後、右半身麻痺です。どの位まで回復しますか?

類似の質問も読ませていただきましたが、新しく質問させてください。

ちょうど1ヶ月前に、50歳を目前にした友人(男性)が脳出血で倒れました。元々高血圧傾向だったようです。手術はせず、10日後位から軽いリハビリが始まり、現在は降圧剤のみ服用しています。回復期リハビリのある病院に近日中に転院予定です。
現在入院中の救急指定大学病院では、一日に言語・作業・理学の3療法のリハビリを各1時間ほど受けているようです。
右半身マヒと言語障害があります。自力での座位保持は可能で、座っていて倒れるようなことはありません。右足をヨイショと手で持ち上げれば、あぐらをかいて座っていることもできます。
言語障害は倒れた直後よりはかなり改善されましたが、現在でも言葉が出ずらい、聞き取りにくい、知っているはずの言葉を忘れてしまう等、日常生活を営む上ではかなり支障があります。お見舞いに来た人をおぼえていないこともあります。

リハビリでは歩く練習もしているようです(約50歩)。右足に比べると右手の回復ぶりは思わしくなく、まったく動く気配がありません。寝返りを打つと、右手だけダランと置いてきてしまうような状態です。

このような状況ですが、私自身は医師やご家族から詳しい説明を聞くことができる立場ではなく、ただただ今後を心配している毎日です。
ご本人のお子さんはまだ小さく、自宅のローンもあるので、何らかの形で仕事をしなければならないはずだからです。

発症後1ヶ月で先に述べたような状況なのですが、これからリハビリを続けた結果、どの位まで回復するのが平均なのでしょうか?
40代後半の男性の平均として、
 ・歩けるようになるでしょうか?
 ・日常生活や仕事に支障がない程度に話せるようになるでしょうか?
 ・右手が動くようになる可能性はありますか?
を教えていただきたく、お願い致します。

類似の質問も読ませていただきましたが、新しく質問させてください。

ちょうど1ヶ月前に、50歳を目前にした友人(男性)が脳出血で倒れました。元々高血圧傾向だったようです。手術はせず、10日後位から軽いリハビリが始まり、現在は降圧剤のみ服用しています。回復期リハビリのある病院に近日中に転院予定です。
現在入院中の救急指定大学病院では、一日に言語・作業・理学の3療法のリハビリを各1時間ほど受けているようです。
右半身マヒと言語障害があります。自力での座位保持は可能で、座っていて倒れる...続きを読む

Aベストアンサー

専門家としては基本的に診察しないで回答することは
不可能かつ無責任です
それを踏まえたうえでの一般論として

>40代後半の男性の平均として、
 ・歩けるようになるでしょうか?

足の近位部 上のほうは一部左右両側の神経支配になってるので
筋力は多くの場合体を支えられる程度回復します
遠位部 特に足関節(=くるぶし)の踏ん張りが利かないパターンも
ままありますが これは装具で対応可能です
40代男性の平均的な筋力としてはスムーズでないにしろ
歩けるようになる可能性は大だと思います

 ・日常生活や仕事に支障がない程度に話せるようになるでしょうか?

日常生活は可能だと思いますが仕事は仕事にもよります

 ・右手が動くようになる可能性はありますか?

一ヶ月で筋力がほとんどないのなら
字を書くとか体を支えることは無理だと思います。
多少は動くでしょう。その中でできることを訓練するのです。

Q脳梗塞で右半身が麻痺しています

母が脳梗塞で右半身が麻痺しています。
右手足が全く動かず、その症状は毎日悪化しています。
今日はついに顔面まで麻痺し始めました。
明日からリハビリが始まるのですが
手足はどのくらいで動くようになるのでしょうか?
もちろん個人差はあると思いますが、本を読んでも病院で聞いても
さっぱり答えが出ません。

目安にしたり、今後の励みにしたいので
経験者の方、どのくらいで治ったのか教えて下さい。

また、毎日悪化するのが気になります。
そういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

脳梗塞症状は病巣の大きさや部位によって異なってきます。
とりあえずリハビリが始まるそうですが、私の職場で言うとリハビリテーションの以来は発症数日目にでます。まずは関節が固まらないように動かすところからですが、それはその患者の状態によります。で、徐々に進めて行くわけですが、一般的に麻痺の回復はやはり個人差がありますが急速な回復はだいたい1ヶ月、3~6ヶ月でくらいまでは回復していく時期と言われています。その後は全くないとは言い切れませんが、正直あまり期待できません。経験上でもそのくらいだと思います。
その時期に手足が動くかと言われても、こればかりは脳の損傷ですからみなさん同じようにいくわけがありません。何事も無かったかのように回復される方もいれば、重度の障害を負って寝たきりになる方もいます。そればかりは経過を負わなければ何とも言えません。

ちなみに、自分が訓練を担当した患者若しくは家族に同じコトを聞かれたらこのように答えます。

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q労災。リハビリの通院費はでますか。

夫が仕事中の事故で足を複雑骨折し、労災で休業補償は支給されています。
 退院後1週間に3日ほど通院しているのですが、通院費は労災からでるのでしょうか。
 病院は、救急車で運ばれた病院だったので家からは40キロ近く離れています。転院をすすめましたが、手術した先生のいる病院で最後まで直したいと希望したため、入院中も家族が通い、退院後は自分でリハビリに通っています。
 労働局に問い合わせたところ、家から一番近い病院ですか、としつこく聞かれ、退院後の通院交通費は難しいと言われました。家から近い病院で4キロ以内でないと支給に差が出るというのも知らなかったので・・・。
 ほかにも、リハビリに行かない日は、接骨院などにも通っているのですが、こちらも労災では出ないでしょうか。
 いずれも家計には大変な負担です。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 労災補償保険上、『移送費』といいます。

 質問者が山奥・離島等に居住しており、労災指定病院への通院が困難な場合、約2~4キロを目処に支給されますが、近隣に指定医がある場合は原則的に不可。離れた病院でないと受けられない特殊な治療法があり、同趣の主治医の意見がない限り無理です。
これを認めると、通院の度に労災保険の給付金で旅行する人が出ます。

 また接骨院、マッサージ等への通院も、医師が必要と認めて指示したものなら給付対象となりますが、被災者自身の判断のみであれば支給の対象外です。主治医が治療効果が見込めるとの意見書を書いてくれればOKです。

 いずれも心情的に理解できるのですが、公平・公正な給付を原則とする国の制度なので、ケチで細かいんです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/rousai/Q&A/gyoumu008.htm

Q脳梗塞の場合どのくらいで通院できるようになるのでしょうか?

母に頼まれて投稿いたします。
脳梗塞になって右半身マヒになった場合、最短でどのくらいで退院でき、通院(リハビリ含む)ができるようになるのでしょうか?年齢は58歳です。
 リハビリで杖で歩けるようになるには、また会話が出来るようになるにはどのくらいの時間が必要なのでしょうか?
 漠然とした質問で申し訳ないのですが
経験者の方、また、脳梗塞に詳しい方、教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

脳神経外科医師です。

脳梗塞によって起こる症状の強さは、梗塞の大きさや部位によって異なりますので、その回復についても一概に述べることはできません。

重症の脳梗塞ならば寝たきりに近い状態で落ち着いてしまうこともありますし、軽い脳梗塞ならばほとんど症状を残さずに回復することもあります。

言葉に関しても、完全に失語症となってしまい、言葉を発することや理解することが全くできなくなってしまうこともあります。また、理解はできるけれど上手く言葉を発せない運動性失語が残ったり、逆に言われていることが理解できない感覚性失語が残る場合もあります。軽い失語症であれば、言葉がややどもる程度の症状を残すだけのこともあります。勿論完全に回復することもあります。

一応の目安としては、発症後2~3週間経過した時点で回復の兆しが見られているようでしたらその後の回復も期待できると思います。その時点で強い麻痺や失語症が残っている場合には、症状が完全に残ってしまったり、回復するにしても時間がかかるでしょう。

発症から3ヶ月経った時点で症状が残存しているようでしたら、その症状は後遺症として残存する可能性が高いと思います。

まずは2~3週間様子を見れば、その後の見通しが少し立つのではないかと思います。

脳神経外科医師です。

脳梗塞によって起こる症状の強さは、梗塞の大きさや部位によって異なりますので、その回復についても一概に述べることはできません。

重症の脳梗塞ならば寝たきりに近い状態で落ち着いてしまうこともありますし、軽い脳梗塞ならばほとんど症状を残さずに回復することもあります。

言葉に関しても、完全に失語症となってしまい、言葉を発することや理解することが全くできなくなってしまうこともあります。また、理解はできるけれど上手く言葉を発せない運動性失語が残ったり、逆に...続きを読む

Q骨折で固定が長かった為に拘縮してしまった指

手の指の骨折で固定が長かった為に、拘縮してしまいました。
無理やり左手を使って、曲げれば右手がグーの形になるのですが、数分するとすぐに手のひらに指先がつかなくなってしまいます。

リハビリ期間も終了してしまい、医者からも「これからは拘縮とうまく付き合って行く事を考えて下さい」と言われました。
骨折したのは3月でリハビリを始めたのは5月です。
何でも良いので、拘縮が良くなるかも(治るかも)という情報がありましたら、是非教えて頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こればっかりは日々の鍛錬しか在りませんね。
時間のある時には、常にゴムボールをニギニギするとか、クルミを2個手に握ってクルクル回すなどなど・・・

本当のリハビリは、病院のリハビリが終わってからが始まりですよ。

私も数年前に左手首(左利きなんです)を粉砕骨折しまして、医者からは完治しても前後に5度くらいずつしか曲げられないですよ。
と言われていましたが、日々のストレッチ、お風呂の中での曲げ伸ばし、キャッチボールやゴルフなどのスポーツ等を通じて、今では前後に90度ずつ曲がれれますよ。

自分の体が思う様にならない事は、とても辛い事ですが、諦めずに鍛錬すれば必ず良くなります。

頑張ってください。

Q脳梗塞の入院中の治療中の再発について

58歳の母の事ですが、急にロレツが回らなくなり、病院へ行き、脳梗塞の為、そのまま入院となりました。
1週間の退院予定で、点滴と薬による血液をサラサラにする治療を行い、状態も良くなってきたという事で、入院4日目で点滴をやめ、薬による治療を行っていました。
ところが、退院を迎えた日に急変し、寝たきりになりました。(その後、回復し 左に麻痺は残っていますが、歩ける程になっています。)
退院の日に脳梗塞が再発したのです。しかも、脳幹に。

脳梗塞により、入院をし、入院中に・治療中に再発をするというのは、私の中では納得が行かず、
医師に伺っても
・再発は起こりうる。
・悪性の腫瘍があると再発しやすい(母は、子宮に腫瘍があったことが分かり(良性だったのですが)それがその当時は悪性の疑いがあるという事で)

という説明を受けました。

結果、母の腫瘍は良性で、医師の説明とは食い違いがあるも、腫瘍摘出手術の為、病院を転院し詳しい説明は聞けずじまいです。

お伺いしたいことは、『脳梗塞において入院中の、治療中の再発は、起こりうるのか』しかも、ロレツが回らない程度の母が、『1週間程度も寝たきりになる程の』

ホームページを調べても『脳梗塞は再発が起こやすい病気である』という掲載は、見ましたが、

私は、『入院の治療中に起こった』という事が、納得いきません。
一方、病院側は、『再発は起こりうる』という説明です。

長くなりましたが、第3者のご意見を伺いたく、よろしくお願いします。

補足ですが、母は、元々血圧は高く200程度ありました。治療・通院はしていませんでした。
今回、病院に行った際は、血圧が280ありました。その後200程度になり、今は150~160程度です。

58歳の母の事ですが、急にロレツが回らなくなり、病院へ行き、脳梗塞の為、そのまま入院となりました。
1週間の退院予定で、点滴と薬による血液をサラサラにする治療を行い、状態も良くなってきたという事で、入院4日目で点滴をやめ、薬による治療を行っていました。
ところが、退院を迎えた日に急変し、寝たきりになりました。(その後、回復し 左に麻痺は残っていますが、歩ける程になっています。)
退院の日に脳梗塞が再発したのです。しかも、脳幹に。

脳梗塞により、入院をし、入院中に・治療中に再...続きを読む

Aベストアンサー

理論上十分に起こり得るだけでなく、実際の医療の現場で(私の感覚では)低くはない割合で遭遇するケースです。

脳梗塞患者(退院直前含め)の再発は医療過誤には該当しませんし、その病院の医療や看護に問題が
あって引き起こされたのではありません。
又、梗塞部位などによって出現する症状や程度は様々であって当然ですから、
今回のほうが症状が強くても何ら不可解な現象ではありません。

一般の方が、入院中の再発に疑問をもつのは無理もないかなとは思いました。
どうぞお大事になさって下さい。


人気Q&Aランキング