はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

生活保護費の入院の時について質問なんですが、

先月入院して11月末に退院し、
12月の保護費はいつもの半額(入院のため)しかもらえず
12月もまた19日に入院しました。

今月は帰れないと思うんですが、保護費はどうなりますか?
12月の初めに満額もらえるはずだった分が1月分の保護費に乗るんでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

11月の支給日に満額を頂いてますよね?


毎月の生活保護費は1日~末日までの分が支給されます
質問者様が11月何日に入院したのか不明なのですが、例えば11月10日に入院したとします
その場合は、11日~30日は生活してない事になるので、返還する必要があります
ですが、多くの保護課では、生活実績の無い期間を日割りして支給済みの生活扶助費を収入認定し翌月の保護費から同額を減額する措置をとっています
これにより、12月の保護費が減額されたのだと思われます
11月に入院した期間分は使ってないのだから12月に支給しなくても手元にあって当然って事です
生活保護費での借金等の支払いが禁止されてるのは知ってると思いますので、単純に生活履歴が無ければ支払いは無いってことです
そして、12月19日に再入院されたとの事ですが、退院が1月4日だったとします
その場合は、12月は減額されていますので、1月の支給日には1~3日までの生活扶助費が日割されて支給されます
日割計算は単純に毎月支給されている生活扶助費÷30=1日分×入院日数となります

よって、質問者様の仰っている12月分の不足分は貰えません
すでに支給されているからってのが理由です
    • good
    • 3

11月末退院なので、12月始めの定例支給が入院基準で12月分の保護費の支払いがあり、


12月1日には居宅生活を送っていたので、居宅基準での差額支給はないのか?という
質問だと思いますが。

あなたに、年金等の収入が有るか、無いか等も不明なので、質問の内容だけでは判断できません。
追給があっても、締め日や支払日は福祉事務所によって異なりますので一概には言えません。
御用納めも近づいていますので、至急、担当CWにお問い合わせ下さい。
    • good
    • 2

入院したら治療費、食費が、かからない分は引かれても仕方ないです。


減る事があっても増える事はないでしょう。
    • good
    • 3

入院すると公費で生活がすべて叶いますから、満額は理論的にも物理的にもおかしいです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護を受給してる人が入院した場合・・・・

生活保護を受給してる人が入院した場合・・・・


すいません
「生活保護」にかんして知識が無いので教えてください
大阪に一人で住むおば(70歳)がガンの手術で入院をし
最近退院しました
医療費が無料なのは知っていましたが、
「今月支給の保護費が1万円しか出ないのでやっていけない」と言ってました

生活保護費って
入院した場合「入院してた日」などは差し引かれて支給となるのでしょうか?

叔母の場合「国民年金」だけなので
その年金込みで普段は総額9万円程度の支給だそうです

また、退院したことはこちからか福祉課などの方へ自分から連絡しないといけないのでしょうか?

無知ですいません
わかる方教えてください

Aベストアンサー

私の友人も今生活保護で入院しており、機会合ってケースワーカーの方に尋ねた所、入院中は日用品程度の生活費しか掛からない‥と言う事を前提に支給額が決められており、本当に2万前後しか出ていないそうです。

ですから、ケースワーカーの方も言っていましたが、退院時(入院生活から自宅生活への切り換え時)皆さん生活費が不足してしまう場合がほとんどで、役所でもその事は解っているけれど、規則なのでどうしようもないと言っていました。

こんなですから退院報告は出来るだけ早くした方が良いでしょう。

助けてくれる人も無く、どうしても生活費を工面出来ない場合は、ケースワーカーの方に相談してみて下さい。
多少の金額なら前渡ししてくれる事も有ります。
又、月々の分割返済で多少の額を貸して貰える制度も有ると聞きました。
(すみません! これについては正確な事が解りませんので、ケースワーカーの方にお尋ね下さい。)

余り役に立たない回答で申し訳ありません。

《生活保護110番》で検索すると参考になる情報が得られるかも知れません。

失礼致しました。

私の友人も今生活保護で入院しており、機会合ってケースワーカーの方に尋ねた所、入院中は日用品程度の生活費しか掛からない‥と言う事を前提に支給額が決められており、本当に2万前後しか出ていないそうです。

ですから、ケースワーカーの方も言っていましたが、退院時(入院生活から自宅生活への切り換え時)皆さん生活費が不足してしまう場合がほとんどで、役所でもその事は解っているけれど、規則なのでどうしようもないと言っていました。

こんなですから退院報告は出来るだけ早くした方が良いでしょう...続きを読む

Q生活保護 月末に入院しました。翌月の保護費について

障害があり生活保護を受けている身内がいます。
病気が悪化し9月28日に入院となってしまいました。
入院が月末だったこともあり9月の保護費の返還はありませんでしたが、10月の保護費から半分ほど減額され、手元に残るのは家賃代と入院中の生活費が2万円程です。
これが、11月の支給額ならわかるのですが…。
10月末まで入院したとして、入院中はありがたいことに食費などもかかりませんし、自宅の光熱費も使っていないので基本料金程度ですし、そもそも入院中はそんなに生活費を使うこともないから11月の保護費は減額になる…というのは理解できます。
理解できないのは、入院前の9月27日までは自宅で生活している訳で、その9月に掛かっている光熱費や携帯代の支払いなどがが10月にあるのに10月から支給が減るのはおかしいのでは?と思うのです。
保護課の担当の方に聞いてみたいと思うのですが、私の考え方がおかしいのかも?と思って判断できず、保護課の方に悪い印象をもたれるのも困るのでこちらで相談してみました。
分かる方がいらっしゃいましたら説明をして頂けると助かります。

Aベストアンサー

NO1です。

>受給が始まった9月は光熱費の支払いは無い(10月の請求になる)から、その分を分を翌月の支払いにとっておくのが正解と言うことでしょうか?

 私はそのように考えます。
 月初にその月にかかるだろうと思われる保護費が支給され、月末に清算するという考え方です。
 入院も、月に○日以上入院の場合には、減額などの規定があるはずです。

 入院は月末になってみたいと、1ヶ月の入院日数がわからないので、いくら減額になるか決まらないのです。
 市区町村により内規があると思いますが、私の知り合いは、月に10日程度の入院であれば、減額されないようなことを言っていました。
 
 10年前の資料ですが、何かの参考になればと思います。
  http://www.seiho110.org/shoko/jissi06.htm

 へんな言い方ですが、もし受給者が9月に亡くなった場合、質問者さまの考えのように10月に請求が来るから10月分・・と言われると、亡くなった人には保護費の支給はできませんよね?

Q生活保護 入院中の最低生活費の算定について

入院中の方の生活保護について教えて下さい。ちょっと聞かれて、明確に答えられませんでしたので教えて下さい。
少し所得があるので、入院中は対象にならないので、退院と同時に申請するように言われたとのことですが、どの程度生活費の基準に差があるものでしょうか?逆にいえば、在宅生活をしている人が入院したら保護が切れて、また退院したら申請をするという人がいるのでしょうか?
身体障害者手帳を持っていれば医療費はかからないでしょう!入院していれば食費も要らないでしょうといわれたようですが、いかがなものかと思いまして。
誰か分かる方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

生活保護費は、保護を受ける方の住んでいる地域、世帯員の年齢、世帯員の人数によって違うので、入院した場合としていない場合でどれだけの額が違うかは、一概には言えません。
 入院していない場合、現金として生活扶助1類(該当する年齢のもの)+2類(一人分)+住宅扶助(家賃などの実費:ただし上限あり)が支給されます。医療費は現物給付といって、医療費を現金で支給されるのではなく、行政から医療機関へ直接お金を支払ってもらうこととなります。
 入院した場合、何が変わるかというと、生活扶助の1類・2類が、入院日用品費にかわります。入院すると、医療費+食費は現物給付で、その他入院生活にかかる費用は日用品費が支給される、ということになるのです。

 生活保護を受ける場合に、この「入院日用品費に変わる」というところがポイントになってきます。
 生活保護開始前に、福祉事務所は必ず、保護が必要かどうかを決める「要否判定」というものをします。
 これは、保護を受けようとする方の収入や資産が、生活保護の「最低基準」を下回れば、「要」、上回れば「否」とするものです。
 この最低基準というものは、受けようとする方の、申請時の状況での基準になります。入院していなければ、例えば生活扶助の部分が7万円、住宅扶助が5万円とします。入院すると生活扶助が入院日用品費に変わるので、約2万3千円+住宅扶助に下がるのです。
 つまり、最低基準が下がるのです。

 おそらくその方の場合、就労収入もしくは年金収入等が、入院した場合の最低基準と入院していない場合の最低基準の間くらいなのではないでしょうか。それに加えて、身障手帳によって、医療費の援助を受けているので、入院中は「否」と判定されたのではないでしょうか。

生活保護費は、保護を受ける方の住んでいる地域、世帯員の年齢、世帯員の人数によって違うので、入院した場合としていない場合でどれだけの額が違うかは、一概には言えません。
 入院していない場合、現金として生活扶助1類(該当する年齢のもの)+2類(一人分)+住宅扶助(家賃などの実費:ただし上限あり)が支給されます。医療費は現物給付といって、医療費を現金で支給されるのではなく、行政から医療機関へ直接お金を支払ってもらうこととなります。
 入院した場合、何が変わるかというと、生活扶助...続きを読む

Q長期入院の際の生活保護費に関して

生活保護での質問です。 生活保護受給者本人が現在入院しています。内疾患での入院でしたが
入院中骨折し手術しました。 なんとかその手術日より3ヶ月は入院できるとのことなんですが
内疾患の数値がやや芳しくない状態です。 生活保護費のことなんですが現在入院していてももちろん家賃は
発生するので たぶん 家賃+生活費という金額が出ていると思うのですが長期入院になった場合
保護費が打ち切られるとの話を聞きました入院していても食事代や日用品はいるわけなので
家賃に関しては支給されないかも知れませんが生活費部分も打ち切り(休止)となるのでしょうか?
それかもちろん水道光熱費といったものがいらないので満額ではないかもしれませんが生活費部分は出るんでしょうか?

Aベストアンサー

入院見込み期間が1ヶ月以上である場合、入院日以降の生活扶助分の基準生活費が、在宅時の額から入院患者等日用品費に切り替えになります。
入院患者等日用品費は月額23,150円なので、在宅時より大幅に減額になります。

長期入院だと住宅扶助は打ち切りになりますが、入院患者等日用品費や医療扶助は長期入院だからといって打ち切られることはないので、精神の患者さんだと、生活保護を受給しながら長年入院している方も結構います。

年金等で相当の収入がある方だと、入院患者等日用品費への切り替えと住宅扶助打ち切りによって基準生活費が下がることにより、収入>基準生活費となって保護廃止になる可能性があるだけです。

Q生保受給者の入院による過支給で返納について

はじめまして

実家の75歳になる母は父に先立たれ、半年前から生活保護を受け、一人暮らしをしております。
国民年金が支給されているので、差額の1万5千円ほどですが、医療費等の恩恵もあるので、助かっております。

教えていただきたいのですが、入院により生活扶助が6万8千円から2万3千円になるので、差額を返納しなさいと通知が来ました。
1か月の入院だったのですが、月をまたいだせいなのか、2か月分の返納をするように来たようです。

生活保護受給額は毎月年金との差額の1万5千円ほどの支給なのに、2か月分4万6千円ほど返納するのが不思議だったので、質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>生活保護受給額は毎月年金との差額の1万5千円ほどの支給なのに、2か月分4万6千円ほど返納するのが不思議だったので、質問させ>ていただきました。よろしくお願いいたします。

ある程度以上の年金額がある生活保護受給者の方の場合には、入院になり生活扶助額が居宅基準から入院基準に変更になると、家賃額を合わせても、生活保護支給額がマイナスになる場合があります。
この時は、本当の処理は、そのマイナス額と同額を受給者の方が医療機関に自己負担として支払うというのが正しい処理です。
しかし、入院にCWが気づかなかったり、医療機関が自己負担の無しでレセプト請求をしてしまっていた場合には、福祉事務所への返金となる事は考えられます。

福祉事務所から1万5千円しか貰っていないのに、4万6千円を返せと言われるのが不思議という事ですが、それなら、入院月に生活保護を廃止し、家賃、後期高齢者保険・介護保険料を支払い、入院の自己負担分を支払った時の収支をお考え下さい。

個人的には、4万6千円の返金なら、1ヶ月ならともかく、長期入院になるなら、生活保護の停止・廃止を考えても良いケースだとは思います。

>生活保護受給額は毎月年金との差額の1万5千円ほどの支給なのに、2か月分4万6千円ほど返納するのが不思議だったので、質問させ>ていただきました。よろしくお願いいたします。

ある程度以上の年金額がある生活保護受給者の方の場合には、入院になり生活扶助額が居宅基準から入院基準に変更になると、家賃額を合わせても、生活保護支給額がマイナスになる場合があります。
この時は、本当の処理は、そのマイナス額と同額を受給者の方が医療機関に自己負担として支払うというのが正しい処理です。
しかし、入...続きを読む

Q生活保護受給者の医療費・入院費について

66歳の父が現在訳あって生活保護を受けています。
通常の通院などは市役所に申請をすればいいのは知っています。例えば、ガンなどの病気になった場合は、普通であれば入院・治療ということになりますよね。
生活保護受給者の場合、入院費や治療費・手術費などが発生した場合はどうなるのでしょうか?
一応、父の収入は国民年金しかありません。

Aベストアンサー

元生活保護ケースワーカーです。

おおむね#3の方の仰るとおりです。要するに入院・治療費はかかりません。
ただ補足しますと、保健医療対象外のもの、すなわち差額ベッド代や指定雑貨の購入費用、さらには保健医療対象外の医療行為(一部の先進治療行為)がはずされます。ガン治療の場合、これに該当する場合も多いので、注意が必要です。

なお国民年金については生活保護費に充当されているはずですので、それがあるからと余剰分があるわけではありません。
#3の方の仰る医療費本人支払分というのは、この年金額が入院中生活扶助費を超えた場合などに発生します。

Q生活保護者の入院時のレンタル品について

独居の義父が生活保護を受けていますが、昨日入院しました。
入院時に必要な物(パジャマ、スリッパ他)はレンタルの必要があり費用が発生するようです。
ネットで調べたところ入院費は生活保護の方で支給されるようですが、上記のようなレンタル品の費用は自腹とあります。
衛生面という理由は分かりますが、生活保護を受けている身ですし、余計はお金を掛けないで済ませたいので、パジャマ等の自宅にある物は持込みしたいと思うのですが、どの病院でもレンタル制度を利用している先では入院に必要な物の持込み(レンタルを利用しない)する事は絶対に不可なのでしょうか。
当方も毎月ギリギリで生活していますしレンタル代金の支払をするのは厳しいので、持込みしてレンタル代が発生しないように出来ると助かるのですが・・・

レンタル制度採用の病院はどこでも同じなのかをお伺いしたいと思っております。

また、食費も自腹と読んだのですが、朝昼晩の食事代が全部自腹になるという事でしょうか?
それともお菓子等売店で買うような物が自腹と言う事ですか?(それは当然ですが)
食事代が自腹の場合は費用がどの程度掛かるかも教えて下さい。

義父は無年金者ですし貯金は一切ないと思います。
自腹分の支払いでこちらの生活が壊れそうで心配です。

回答よろしくお願いします。

独居の義父が生活保護を受けていますが、昨日入院しました。
入院時に必要な物(パジャマ、スリッパ他)はレンタルの必要があり費用が発生するようです。
ネットで調べたところ入院費は生活保護の方で支給されるようですが、上記のようなレンタル品の費用は自腹とあります。
衛生面という理由は分かりますが、生活保護を受けている身ですし、余計はお金を掛けないで済ませたいので、パジャマ等の自宅にある物は持込みしたいと思うのですが、どの病院でもレンタル制度を利用している先では入院に必要な物の持込...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に保険適用なものは生活保護の方から支払われ
保険適用外は実費負担になります。
食事3食 病衣(パジャマ)などは保険適用外の為実費負担となります。
もちろん売店利用も TVカードもです。
住んでいる地域も違うでしょうし もう12年も前なので参考にはならないかもしれませんが
私は10日入院で15000円~20000円くらいの支払いをしました。
他売店利用や TVで5000円程度使いました
当時と今では違いがあるとは思いますが参考になりますでしょうか。

費用削減のため 私もパジャマとスリッパは持ち込みOKか聞いたところ
手術の時と次の日は検診などの関係があるので病衣を着てほしい
それ以外は自分のでOKと言われましたので
病院によっては可能と思います。スリッパはOkでした。

費用面に関しては生活保護の担当者
病院にソーシャルワーカーがいるようでしたらソーシャルワーカーに
相談してみるといいと思います。
また生活福祉資金貸付制度というものもありますので参考になるかもしれませんが
http://www.shakyo.or.jp/seido/seikatu.html
通常ですと高額な請求ではないので大丈夫ですよ。

基本的に保険適用なものは生活保護の方から支払われ
保険適用外は実費負担になります。
食事3食 病衣(パジャマ)などは保険適用外の為実費負担となります。
もちろん売店利用も TVカードもです。
住んでいる地域も違うでしょうし もう12年も前なので参考にはならないかもしれませんが
私は10日入院で15000円~20000円くらいの支払いをしました。
他売店利用や TVで5000円程度使いました
当時と今では違いがあるとは思いますが参考になりますでしょうか。

費用削減のため 私もパジ...続きを読む

Q生活保護費って1ヶ月いくら?

あたしの知り合いが生活保護をうけてます
母子家庭で子供一人です普通に生活してればなんも問題はないと思うですが…
毎月お金がたりないとかいって返すから貸してとあたしや他の知り合いにいってきます
あたしは結婚して子供もいて専業主婦なので旦那の給料で全部やっていて余裕なんてないからいつも断ってます。
でも知り合いに気いたら結構貸してたりご飯食べさせたりしてるみたいで一体いくらもらって何に使ってるの?と聞いてもカツカツの金額しかもらってないって言われます。
人のことなので言われるすじあいがないと思いますけど毎回お金ないとか財布に1000円しかないというわりに昼ご飯たべにいこうとか言われて
何なのかなぁとおもいました
車も子供がいるからないと困ることしってるんで内緒に車も所有してます毎日出歩きガソリン代はどこからでてくるんだろうと不思議です
北海道なんですけど
子供一人で母子家庭の保護費って誰か知ってる人いませんか?
本当になくて困ってるならと思いますがやってることがやってることなのでとても疑問です

Aベストアンサー

自治体にもよりますけども、子供一人の母子家庭であれば15~17万は最低貰っていると思います。

使い途は支給を受けた本人の自由ですが、あまり贅沢はできませんよ、大概は。問題は車を所有してる事を隠してる事です。これ、ばれたら大変な事になりますよ。生活保護は打ち切られるわ、これまで支給された保護費全額を返済しなければならなくなります。場合によっては「詐欺」で訴えられる事もあります。

恥ずかしながら私も生活保護を受けていますが、一人暮らしで10万5000円ちょいです。これでカツカツになる事はありませんよ。光熱費や家賃を払っても4万位は生活資金に充てられますし、冬場(私も北海道)は燃料手当ても加算されて13万ちょいになりますから、冬場は生活としては非常に楽に生活ができます。ただ私は「精神障害疾病3級」なので、就活については言われませんが、いつまでも貰い続けていると若い人の場合「仕事をちゃんと探してますか?」とは言われるみたいです。

Q精神障害者保健福祉手帳2級の障害者加算について

都内市部在住40代男性です。
精神障害者保健福祉手帳2級を明日になりますが、取得します。
そこで、今生活保護を受けているのですが、ケースワーカーさんに
以前聞いた話しでは障害者加算がつく旨の助言をいただきました。

どこを見ても、「障害者加算がつく場合がある」ということしか載っ
ていないので、2級の場合、実際にいくらぐらい加算されるのかが知
りたいです。

また、次の生活保護の受給日が6月5日なのですが、その日に手帳
を出した場合にすぐに受給の中に加算されるというわけではない
ですか?それとも審査後に翌月あたりから加算されるのでしょうか?

現在、無職でほとんど何もすることができない状況になっています。
両親も年齢が高齢になり、年金でなんとかやっている状況です。
私は今日は調子がまあまあなので、質問させていただきました。

ご存知の方、具体的に教えていただけたら幸いでございます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.bk1.co.jp/product/2696577
生活保護については、この本が大変頼りになります。
ケースワーカーはこれを基準に仕事をしています。
生活保護受給者も、この本を手に入れれば、制度のことが良く分かると思います。
Q&Aも多く載っていますので、分かりやすいです。
毎年夏に新年度版が発売されます。現在は2007年度版は発売していません。

さて、障害者加算についてですが、精神障害2級の場合は、身体障害3級と同額ですので
1級地で17,890円
2級地で16,650円
3級地で15,400円 の加算となります。

これは、生活保護手帳の178ページに書いてあります。
(基準額は、平成18年度と19年度では同額と聞いています。少なくとも3級地は同額です。)


いつから加算が付くかという事ですが、
通知では「それらの事由の生じた翌月から加算に関する最低生活費の認定変更を行うこと」とあります。
解釈は、ケースワーカーさんにもよりますが、私なら4月から加算しますが、どうでしょうか。

級地については、下記を参照してください
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8F%E5%AE%85%E6%89%B6%E5%8A%A9

http://www.bk1.co.jp/product/2696577
生活保護については、この本が大変頼りになります。
ケースワーカーはこれを基準に仕事をしています。
生活保護受給者も、この本を手に入れれば、制度のことが良く分かると思います。
Q&Aも多く載っていますので、分かりやすいです。
毎年夏に新年度版が発売されます。現在は2007年度版は発売していません。

さて、障害者加算についてですが、精神障害2級の場合は、身体障害3級と同額ですので
1級地で17,890円
2級地で16,650円
3級地で15,400円 の加算とな...続きを読む

Q生活保護受給中での障害年金について

生活保護を受給しています。
自立支援受給者証あり、精神障害者手帳3級です。
保護課から、初診から1年半たっていて障害年金の対象なので、障害年金の申請をしてくださいと言われました。
いろいろサイトを見てみたのですが、いまいちよくわからなかったのでわかりやすく教えていただける方がいましたら回答よろしくお願い致します。

1.障害年金(精神)とは何でしょうか?

2.過去の分(さかのぼった分?)が振り込まれますが、振り込み用紙を送付するので、振り込まれた分の全額を振り込んでくださいと言われました。
これはどういう意味なのでしょうか?

3.障害年金を受給すると、生活保護費+障害年金が毎月支給されるということでしょうか?
生活保護費+障害年金であるとするならば、+の金額はいくらなのでしょうか?

以上ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

1.障害年金は、初診日が、20歳以上のときは、一定の年金の納付要件(免除でも可能)を満たすとき、初診日が20歳未満の時は20歳から、一定の障害(身体・精神)を持つ人に支給される年金です。
身体の場合は、一度通常1,2級になると軽快することはない。(切断した足が生えてきて治ったり、心臓ペースメーカーを入れた人が取って暮らせるようになることは今のところない)ので一度年金や手帳をもらうと一生モノですが、精神の場合は軽くなると年金が停止になることがあります。
ちなみに精神の場合は今、精神福祉手帳といいます。

手帳の級と年金の級はかならずしも一致しません。
障害基礎年金は2級までですが、障害厚生年金は3級まであります。
また、精神は身体と違い、手帳は3級までしかありません。
生活保護では、1,2級は障害者加算が付きますよね。

3.保護費(支給額)は、基本は最低生活費と収入認定額の差です。
最低生活費が月15万で年金が月10万なら月5万が保護費です。
ただし、3級だったのが2級になれば、障害者加算がつくので、その分は増えます。
実際の額がいくらになるのかは、厚生年金ですので、人によって違うのでわかりません。
障害基礎年金の場合は1級、2級で額が決まっているのでわかりますが。

なお、通常は年金は2ヶ月に1度に振込ですので、例えば、上記の例でいうと、10月は5万の保護費と年金が20万、計25万入りますが、11月は5万しか入らないので、注意が必要です。

2.これは63条の返還金のことですね。
本来、障害年金をもらって、収入があったのなら、支給する必要のなかった保護費を返してもらいますよということです。どの程度遡るのか分かりませんが、選択肢としては、例えば、120万遡って振り込まれるなら、8ヶ月程度、保護停止という方法もあるかとは思いますが、それは福祉事務所と相談してください。

1.障害年金は、初診日が、20歳以上のときは、一定の年金の納付要件(免除でも可能)を満たすとき、初診日が20歳未満の時は20歳から、一定の障害(身体・精神)を持つ人に支給される年金です。
身体の場合は、一度通常1,2級になると軽快することはない。(切断した足が生えてきて治ったり、心臓ペースメーカーを入れた人が取って暮らせるようになることは今のところない)ので一度年金や手帳をもらうと一生モノですが、精神の場合は軽くなると年金が停止になることがあります。
ちなみに精神の場合は今、精神福...続きを読む


人気Q&Aランキング