友人にお金を貸したのですが、「給料をまだ貰ってない」とか色々言い訳して返してくれません。金額も小額ではないので、早く返して欲しいのですが。
 返却の期日も決めてました。一応借用書(のような物。ボールペンで期日・名前を書き、拇印を押してある。)も有ります。どうしたら良いのでしょうか?
 法律的にはどうなのでしょうか?詳しい説明をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一応借用書のようなものがあるとのことですが、借りたという文言は書かれていますよね。


それで、立派な証拠書類になります。

それから、友情関係が壊れても回収するということで回答します。

1.内容証明郵便を配達証明付きで文書を郵送します。
内容は、何月何日までに返済して欲しいということと、返済がない場合は法的に措置を講ずるということを書きます。

2.返済がなかったら、裁判所に支払命令の申し立てを行います。

3.裁判所より支払命令が出たら、強制執行(相手の給料や財産の差し押さえ)を行います。

こんな手順で進めます。
以下を参考にしてください。

内容証明郵便の書き方
http://member.nifty.ne.jp/GANBALAW/naiyosyomei/n …

支払命令
http://www.kyo.or.jp/maizuru/99_yano/28pointo/4- …

強制執行
http://www05.u-page.so-net.ne.jp/cf6/tadayuki/in …
    • good
    • 0

確か20万円以下の少額訴訟というのがあったと思います。


手続きも簡単ですし、費用もそんなにかかりません。
「一応借用書」のようなものでも十分証拠になります。
多分すぐに支払い命令を貰えると思います。

さて、問題はこの後です。
支払い命令に応じてすぐに払ってくれれば良いのですが、
それでも払ってくれない場合は差し押さえという方法を取らなければなりません。
簡単に差し押さえと言いますが、
差し押さえをするには事前にお金を積まなければならなかったり、手続きも煩わしいものがあります。
簡単に売れる物があればいいのですが、そういう物が無い場合などは差し押さえしても困りますよね。
裁判所は支払い命令は出しますが、その後のことまで面倒見てくれません。
しかし、
いろいろ大変でしょうが、そのような方法しかないと思います。
    • good
    • 0

#2の補足です。



内容証明を出して、返済がなかっただけでは差し押さえは出来ません。
裁判所の支払命令がおりてから、差押さえなどの強制執行が可能になります。
    • good
    • 0

 相手はお金を借りていることを認めていますので、内容証明を出して、その中に「期限までに返してくれないときには、法的処置を取ります」と書いて置きましょう。

それで、返してくれないときには、給料の差し押さえなどもできます。書式などは下のURLを見てください。
 借用証書は、証拠書類に過ぎませんので、相手が認めていれば、どんなものでも構いません。相手が否認したときに、第三者に借りたと推認できるものであれば、書式は決まっていませんが、金額、名前、日付があればいいでしょう。
(参考)
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2shakuy …

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2naiyos …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q知り合いにお金を貸しました、100万近くです、期日になっても言い訳をして1日伸ばしで3日程経過してい

知り合いにお金を貸しました、100万近くです、期日になっても言い訳をして1日伸ばしで3日程経過しています。最初信頼していたので不覚にも借用書は書いてもらっていませんが、相手の期日までに必ず返す!との言葉は録音してあります。
返す気も無いのは分かりました。
まずお金を法的に取り返すには何処へ行けば良いでしょうか?

詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

簡易裁判所に「支払督促」の申し立てをしましょう。費用もそんなに掛かりません。あなたがいつ誰にいくらの金銭を貸し与えたので、その支払いを実行してもらいたい。と、いう趣旨の申し立てをすると、簡易裁判所の書記官が相手にその旨手紙を送ってくれます。

相手があなたに確かに借りたことを認めたなら、あなたに債務名義といって請求のお墨付きを国が与えてくれます。後は、あなたが如何にして請求し取り立てるかです。もちろん差し押さえも可能です。あなたの債権を売ることも可能です。

Q小額訴訟で治療費請求で、出頭期日、写真でなく傷口を当事者が見ることが出

小額訴訟で治療費請求で、出頭期日、写真でなく傷口を当事者が見ることが出来ますか?
その場合、裁判官にどのように意志表示をすればよいのですか?
当事者(原告、被告)が見ることが許されない場合、裁判官に傷口の確認(陳述書どおり)を頼めるのですか?

Aベストアンサー

あなたは怪我をさせた側(被告)ですか?
自分の罪を軽くする方法を聞きたい?

>診断書では怪我の程度(傷口の状態)がわかりません。

それはあり得ないですよ
傷の位置、長さ、深さ、どのような治療をしたか、全治の日数…
裁判官はそれで十分に判断できます
怪我の程度は証拠が全てです

>そのため、相手の暴行による怪我にしては、傷口が大きすぎる(陳述書に書いてあります)場合があります。

意味が分かりません
その傷が怪我によって生じたものであることを原告が証明すればよい事です
事実であるから訴えを起こしているのでしょう
怪我の程度は医師の判断です
写真+診断書が事実です
写真と診断書が矛盾すれば証拠としては通用しませんからね

>その場合、喧嘩の当事者同士を見て裁判官が傷口が妥当かどうか判断するのですか?

裁判官は、証拠として提出されたものだけを見て判断します
必要ならば、当事者それぞれに対し説明を求めるかもしれません
相手からの証拠書類について、どう対応しましたか?

>当事者の体格や性格が裁判官の判断になりませんか?

それは原告が証拠の中で説明するべき問題です
被告はそれに対し、事実との異なるのならばその根拠を示す証拠を出せば良い

>喧嘩の場合、基本的に、警察も、裁判所も喧嘩両成敗だと思いますが。

それは分かりません
それを判断するのが裁判では?

>そのために、傷口を深く大きくする必要があると思います。

何が言いたいのですか?

>そうしないと、両成敗になりません。

裁判で両成敗って何ですか?

>このことを、裁判で争えませんか?

それって、もうすでに小額訴訟の範疇で無いと思いますが?
被告なら、通常裁判へ移行させて
納得できない部分を争えば良いのでは?

あなたは怪我をさせた側(被告)ですか?
自分の罪を軽くする方法を聞きたい?

>診断書では怪我の程度(傷口の状態)がわかりません。

それはあり得ないですよ
傷の位置、長さ、深さ、どのような治療をしたか、全治の日数…
裁判官はそれで十分に判断できます
怪我の程度は証拠が全てです

>そのため、相手の暴行による怪我にしては、傷口が大きすぎる(陳述書に書いてあります)場合があります。

意味が分かりません
その傷が怪我によって生じたものであることを原告が証明すればよい事です
事実であるから訴え...続きを読む

Q借金返済の借用書と小額請求訴訟

名義を貸していた携帯電話の未払い料金の返済について誓約書を書いてもらいます。

内容は、未払い料金全額と解約の際に発生する違約金とその他費用がかかる場合は全額負担してもらうこと、

期限までに返済されなければ母親に代わりに払ってもらうこと、

携帯電話を使用していたのは私ではないこと、

名義の貸し借りの際には口頭で滞納は絶対にしないと約束があったと認めてもらうこと

その他、書いてもらったほうがいいことはありますか?

署名、捺印は本人と母親両方からもらうつもりです。

母親も信用できない人なので、
もしもの場合には簡易裁判所に小額請求訴訟を起こす考えですので、
その事も考慮の上で追記事項のアドバイスをください!


あと、名義を貸していた本人は現在無職でほぼ一文無しとの事で、
母親も生活保護と2人分の児童扶養手当で生活しているそうです。

司法に介入してもらったところで、そんな人からお金は返してもらえますか?
日本はないなら仕方ない。の国だと聞いたので…

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>名義貸し;
問題は誰が購入に際してその携帯電話の契約を行ったかですが、当然身分の照合はされるはずですから貴方が契約をしてからその方に貸したのと思われます。

恐らくこの電話の契約料金を貴方が支払っただけでしょうか、この状況であれば違法性はないと思われます。
これ以外の携帯の入手方法では違法性を問われれば元々違法な契約になることが予想されます。

契約の日付
貴方の氏名と相手方の氏名
表題「単に”契約書”でよい」
主旨は”携帯電話(所有者名と電話番号を記述)の通話料金の未払い電話料金と解約手数料の支払請求、金額¥OO,OOO*円也
支払開始日と最終支払日
分割で月々の支払金額と此れまでの遅延利息(電話会社からの遅延利息を記入)
署名捺印をして、”双方は本契約を確認したのでこれを1部ずつ所有する”
連帯保証人 母親 とする。

但し、払えないものは払えないので無理は出来ないです。
念のために。

Q借用書って相手方の署名が無くても借用書として成立す

借用書って相手方の署名が無くても借用書として成立するものなのでしょうか?

文面に貸し出し元の明記があれば、借用書として成立する?

Aベストアンサー

金融機関でローンを組んだことのある人ならわかるはずですが,
債務者が債権者に対して証書を差し入れする形式のものは
実務でよく使われています。
というか銀行等ではそれ以外はありえないんじゃないでしょうか。

これは,金銭消費貸借契約というのは,
借主が金銭を受け取ることにより成立する要物契約で,
(つまり契約成立時には貸主はすでに金銭を貸し渡している)
借主だけが同額の金銭を返還する債務を負う片務契約だからでしょう。

債権契約だから当事者が誰かを明らかにする必要があります。
契約書は,その契約により定めた義務を記載して,
その義務を負う人がそれに相違ないという証拠として作成するものです。

金銭消費貸借契約においては,借主だけが義務を負うので,
義務履行者としての借主には署名させるけれど,
貸主はもう義務(金銭の貸し渡し)を履行しているといえるので,
証書に貸主の記載はしても署名まで要求しなくても良いだろう。
そういう考えの下に差し入れ形式の契約書が使われていたりします。

ちなみに,
返済期限のない契約では,貸主はいつでも返済を要求できるし,
担保については,貸主のリスクの問題だから別になくてもいいし,
その貸付が商行為であれば有利息が原則(商法第514条)だけど
それ以外では無利息が原則なので記載がなければ無利息です。

猪瀬知事の例では,会見の場で提示された借用書が原本そのものであるならば,
それは貸主がそういう契約内容を認めていたってことなんだから,
契約自由の原則から,そういう契約も認められてしかるべきです。
それについてマスコミ等がどうこう言うのはなんだかおかしな気がします。

ただし,印紙が貼られていなかったのは明らかに印紙税法違反です。
5000万円の借用書なら印紙税は2万円なので,
6万円を納めさせることができます(印紙税法第20条1項)。
そこは税務署にぜひともつっこんでいただきたいと思いました。

金融機関でローンを組んだことのある人ならわかるはずですが,
債務者が債権者に対して証書を差し入れする形式のものは
実務でよく使われています。
というか銀行等ではそれ以外はありえないんじゃないでしょうか。

これは,金銭消費貸借契約というのは,
借主が金銭を受け取ることにより成立する要物契約で,
(つまり契約成立時には貸主はすでに金銭を貸し渡している)
借主だけが同額の金銭を返還する債務を負う片務契約だからでしょう。

債権契約だから当事者が誰かを明らかにする必要があります。
契約書は...続きを読む

Q借用書の期日

友人Aが友人Bにお金を貸したそうです。何ヵ月か返済を求めたのですが、案の定期日までには帰ってこなく、『○月までに一括返します』とAはBに借用書を一筆書いてもらったそうです。後日Aは、急なお金の要り用があり、一括を分割にして欲しいと願い出る事は法律としては大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

回答致します。
基本的に両者が同意に達すれば可能です。
通常その際の「不履行」つまり債務が返済されない場合等にその取引価値を担保する為に約束事を取り交わしておきます。この内容を書面にしたものが「借用書」等の書類になります。
つまり今回の場合は、借用書等に「絶対この期日までに返済する。不履行の場合○○する。」等の取り決めが無ければ、法律上「当人同士で話し合って解決しなさい」という事になります。
それでも解決しない場合に「裁判」となります。

従って債権者(Aさん)と債務者(Bさん)との話し合いで支払条件(一括を分割に)を変更することは可能です。

後は御互いの理性と人間性の問題でしょう。

取り急ぎ回答まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報