ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

所得税額と源泉徴収税額は同じですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ほぼ同じですが、状況によって違ってきます。



源泉徴収税額はいわば所得税の分割払いのようなものですので
給与額帯ごとの概算金額です。

年末調整時に、個々人の状況により各種の控除を引いて所得税を正確に再計算します。

通常は、概算の金額のほうが多いため、年末調整後に戻ってくることが多いです。
    • good
    • 0

所得税とは、担税力の源泉を、所得、消費及び資産と区分した場合に、所得に対して課される税金のこと。



源泉徴収税とは、サラリーマンの場合の自分が会社などで働いた給料から国に支払う税金を、会社が給料を 渡す前に差し引いて、つまり天引きして、 かわりに支払ってくれる制度のことです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q所得税と源泉徴収税は同じですか?

税についてお詳しい方よろしくお願いします。

平成19年の確定申告をするにあたり、会社から源泉徴収票が届きました。(年末調整はしていません)

源泉徴収票の源泉徴収額が給料明細の所得税の金額と相違していたのですがこれはどういうことなのでしょうか。

源泉徴収票の源泉徴収額は64500円
給料明細の所得税(19年度分合計)68120円

所得税と源泉徴収税は同じものと考えていたのですが違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。年末調整をしていないのであれば、おっしゃるように源泉徴収税額と給与明細の税額の合計は一致するのが普通です。

 断定はできませんが、考えられるのが労働日ベースと支払日ベースを混合して源泉徴収票を発行しているばあいです。
 合計額とは19年1月分~12月分のものですか?
 もしそうなら、
 ためしに、18年の12月分~19年の11月分の給与明細の税額を合計してみてください。
 または 19年2月分~20年1月分の合計をだしてみてください。
   
 3,620円の差額の理由がわかるかもしれません。

Q源泉徴収税額とは・・・・・

現在、派遣社員として某企業で働いています。「給与所得の源泉徴収票」というのが送られてきました。源泉徴収税額のところに、97360円とか書いてあったのですが、これってこれから払わないといけないでしょうか?ちなみに源泉徴収税って何ですか?

Aベストアンサー

源泉徴収税って所得税ですよ。年収に応じて所得税を
払います。

ちなみに所得税は月々の給料で少しずつ仮に引かれて
います。で、年末調整でそれを再計算して正しい年間
の所得税額を計算します。

で、senta200さんからみて月々払っているのが多ければ
還付(戻ってくる)されるし、払っている額が少な
ければ徴収されます。

源泉徴収税額のところに97360円とかいてあるのは
年間のsenta2003さんの所得税ですよ。
だからこれに毎月払っている額を照らし合わせて
差額が還付か納付になります。

Q源泉所得税と源泉徴収税の違い!

源泉所得税と源泉徴収税の違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

・所得税

 自動車税・消費税・固定資産税・住民税 などのように、税金の意義・目的別でわけた名称

・源泉徴収税

  直接税・間接税・累進課税・源泉分離課税 などのように、方式・様式別でみた名称

 上のような考えかたができるかと思います。ですから、「源泉徴収税」という目的別税金があるわけではなく、そういう徴収方法の税を言っています。

ここでは、どちらも「源泉徴収(という方法によって納める)所得税」ともいうべきもので、実質的には違いはありません。

 源泉[徴収]所得税→源泉所得税
 源泉徴収[所得]税→源泉徴収税

  ただし「源泉徴収税」はあまり一般的な名称ではないと思います。
「源泉徴収税額(表)」などの使い方はよくあります。


人気Q&Aランキング