プロが教えるわが家の防犯対策術!

患者が紹介先からCDを持参して受診することが多々ありますが、そのCDの所有権は患者にあると聞きました。 だとしたら、取り込み完了後は患者に返却しなければいけませんよね(フィルムも?)。病院内で規定づくりをしようと思ってますが、医師からいろんな意見が出て困惑しています。法的根拠があるのかも含めて、CDの取り扱いについて最善策を教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>そのCDの所有権は患者にあると聞きました。



誰に聞いたのですか?その人にその法的な事を尋ねるべき問題でしょう。

紹介先から紹介状と一緒にCDを持ってくる場合、それは紹介状の一部です。紹介状に写真をつけても綺麗に映らないからCDに焼いて添付します。A病院からB病院への紹介状は、あくまで通信であり、患者に渡しますが、患者にあげたものではなく、B病院への通信です。だから、CD代はCDの実費しかもらわないのです。
そこから、PACSに取り込んで、その後、患者にあげるなり、捨てるなり、してもいいでしょうし、PACSに取り込まないで(そういうフォルダがあれば)フォルダに保存していればいいかと思います。(後で見たい場合もあるので)

ところで、全例、PACSに取り込んでいるのですか?

>そのCDの所有権は患者にあると聞きました。

というなら、その人に紹介状は患者のもの、患者に返すべき、かと確認してください。法的に紹介状は患者のものであるというのがあるとは聞いた事がありません。

もちろん、医師が患者に上げると言った場合や、カルテ開示でコピーしたCDは、別です。患者に返すべきと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

某独法の医療情報精通者の講演で聞きました。
「提供側が渡した時点で所有権は患者。同意なしの保管や廃棄は法律違反」といってましたね。
このときは、へぇ~、と思ったんですが…。
でも、おっしゃるとおり、「じゃあ、紹介状も返さなきゃいけないのか?」という声が医師から出るのも当然で、紹介状が患者の物なんてことは聞いたことがありません。
演者に問い合わせてみます。


貴重なご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/18 13:02

これ、たとえばPACS運用についてですか?


そうだとしたら、日本IHE協会の資料が役にたつかもしれません。
「患者に渡す医用画像CDについての合意事項」
も詳しく書いてありますし・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「患者に渡す医用画像CDについての合意事項」は見たんですが、所有権云々については分かりませんでした…。

お礼日時:2012/02/18 13:22

医療行為だからという特権意識で、患者の所有権がないがしろになる


のはおかしいです。

医師は、あくまでも自動車の修理と同様に、人体の修理を職業として
おこなう、ある意味「修理業」です。
(医師はこれを忘れて自らを特権階級と勘違いしているので、こんな
質問が出ると思います)

>自動車整備士/医師 どちらも国家試験を受験して合格した修理資
格者です。
(ブレーキは人体と同様に所定の有資格者でないと触れません>人命
に関わるので)

車の故障箇所を記録したCD、顧客が希望したら返却は当然ですね。
リコール対象部位の整備などで、報告のために必要なら複写して返却
です。
-----
所有権を侵害しないように「患者の所有物を治療が済むまでお借りす
る」の姿勢が、ベターですね。

(所有権を放棄するように誘導を、おこなえば後で患者様とモメると思い
ます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに勘違いしている医者はいますね…。
この件に関しても、「譲渡されたと思ってればいいんだよ!!」みたいな感じで、まるで聞く耳を持たず…。

所有権を侵害しないように「患者の所有物を治療が済むまでお借りする」

落としどころはこんなところでしょうかね。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/18 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院で紹介状とともにもらったCDについて

病院で紹介状とともにもらったCDは
行き先の病院で見せた後、返却してもらえるのでしょうか。

渡してしまう場合、
前もって家でコピーはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

自分の場合は、CDをコピーしましたよ。
そのCDには画像と共にビューワーも入っていたので、自分のPCで見ることが出来ました。
おそらく照会先の病院とはシステムが異なっている可能性があるので、ビューワーも付属されたのだと思います。

Q病院の検査画像をCDでもらう料金とは?

病院で血液検査をすると検査結果の控えをくれるのは普通(当然)ですが、
X線、CT、MRIなどの画像をCD-Rで下さいと言うと、対応がさまざまです。
・無料でくれるところもあります
・手数料として1000~3000円といわれるところもあります
・「買い取ってくれ」という医院もありました・・・?

しかしながら、
・正規の検査報酬(保険点数)を支払っているのは患者本人【健保組合を含めて】である。
・検査画像は、患者本人の個人情報=肖像権? ではないのか。
・本人が個人情報を求めているのに、それを拒否(別途費用を求める)のは不法行為ではないのか。
という、釈然としないところもあります。

ある大病院で、押し問答をしたところ、最初3000円と言っていたのが無料になった場合もありました。
(笑)
任意扱いの診断書と同じように、病院の胸算用で決めているようです。


法的にはどうなのでしょうか?
検査画像の所有権(副本でもいい)は患者にあるのでしょうか?
CD-Rへのコピーはワンクリックで出来ますので、対価としてもせいぜい数百円が妥当ではないかと?

保険診療(検査)を受けた結果について、このような不服がある場合は、どこか第三者機関に申し立てする窓口とかはありますか?

病院で血液検査をすると検査結果の控えをくれるのは普通(当然)ですが、
X線、CT、MRIなどの画像をCD-Rで下さいと言うと、対応がさまざまです。
・無料でくれるところもあります
・手数料として1000~3000円といわれるところもあります
・「買い取ってくれ」という医院もありました・・・?

しかしながら、
・正規の検査報酬(保険点数)を支払っているのは患者本人【健保組合を含めて】である。
・検査画像は、患者本人の個人情報=肖像権? ではないのか。
・本人が個人情報を求めているのに、それを拒...続きを読む

Aベストアンサー

保険診療においての法律上は,依然として父権的な要素が残っています。時代錯誤に感じられるかもしれません。法的にということで,可能な限り根拠法令を出しましたが,その分長くなりました。すみません。

>正規の検査報酬(保険点数)を支払っているのは患者本人【健保組合を含めて】である。

法律上は逆で,診療報酬を支払っているのは健康保険組合です。健康保険組合へは被保険者(患者)が保険料を支払い,診療報酬の一部負担金を保険組合に代わって保険医療機関に支払っている構図になります。健康保険法第76条です。
また,健康保険法第52条でも「被保険者に係るこの法律による保険給付は、次のとおりとする。 一  療養の給付並びに入院時食事療養費、入院時生活療養費、保険外併用療養費、療養費、訪問看護療養費及び移送費の支給」とあるように,保険組合は保険医療機関を通じて被保険者(患者)に「療養」を給付している形をとります。患者本人が支払う自由診療を無視すると,保険料を払っているので診療費を払っているように思えますが,法的には異なる扱いになります。


>検査画像は、患者本人の個人情報=肖像権? ではないのか。

検査画像に関しては肖像権よりも著作権の方がしっくりくるかもしれません。人物画像をとった写真と考えると,うつっている人には肖像権があり,撮影した人に著作権があります。
検査画像はプライバシー情報なので撮影した病院には保護する義務があります。医療法施行規則20条です。権利を争うことを想定していないので,著作権を認めたものではなく,管理義務を規定したものになっています。仮に,患者が肖像権を主張すると医療機関は著作権を主張することになるでしょう。肖像権に相当するものも想定されていない制度なので,誰かが裁判を起こして判例を得ない限り,どういう権利が設定されるか,分かりません。


>本人が個人情報を求めているのに、それを拒否(別途費用を求める)のは不法行為ではないのか。

検査画像も診療情報と同様とみなされますので,各医療機関が持つカルテ開示の内規に則って請求した場合,それを拒否することはできず,厚労省の規定のガイドラインの違反となります(不法行為まではいえません)。費用負担については,そのガイドラインでも徴収可能とかいてありますので,不法行為とは言えません。
対価に関しても「実費を勘案して合理的であると認められる範囲内の額」として医療機関にゆだねられています。CD-Rの費用プラス機器の減価償却,人件費程度でしょうか。(診療情報の提供等に関する指針)


>保険診療(検査)を受けた結果について、このような不服がある場合は、どこか第三者機関に申し立てする窓口とかはありますか?
医療安全支援センターですね。(医療法第6条の11)各都道府県、保健所設置地区、二次医療圏ごとに設置することになっています。


蛇足
>病院で血液検査をすると検査結果の控えをくれるのは普通(当然)ですが、
これも実は明文化されたルールはごく限定的です。検査結果の説明を受ける権利はあるのですが,検査結果を文書で説明を受けるのは「外来迅速検体検査加算」を算定される場合のみ,医療機関に義務が課されます。すなわち「(前略)当日当該保険医療機関で行われた検体検査について、当日中に結果を説明した上で文書により情報を提供し、結果に基づく診療が行われた場合に(後略)」と規定されますので,文書で説明が必要になりますが,それ以外では検査結果を渡す法令の根拠のある義務はありません。あくまで法的にですが。

保険診療においての法律上は,依然として父権的な要素が残っています。時代錯誤に感じられるかもしれません。法的にということで,可能な限り根拠法令を出しましたが,その分長くなりました。すみません。

>正規の検査報酬(保険点数)を支払っているのは患者本人【健保組合を含めて】である。

法律上は逆で,診療報酬を支払っているのは健康保険組合です。健康保険組合へは被保険者(患者)が保険料を支払い,診療報酬の一部負担金を保険組合に代わって保険医療機関に支払っている構図になります。健康保険法第...続きを読む

Q病院の検査画像を自宅PCに保存したい

病院でMRI検査を受けました。
転院するために、転院先宛ての紹介状と画像のCD-Rをもらいました。
その画像を見たいのですが・・・・

まず、こういう場合、病院でもらった画像を見てもいいのでしょうか。(このカテゴリーで聞くことではないかもしれませんが)

基本的に、病院の「紹介状」は開封してはいけないものなのですが・・・
画像を見たら、見たということが、CD-Rに残りますか?


見てもいいなら見たいです。それで、PCに保存したいです。
その方法を教えていただけないでしょうか。

普通のTDKのCD-R700MBに入ってます。PCはWindos vistaです。
コピーするのに、何かソフトが必要ですか。

デジタルはあまり詳しくないので、どうぞ詳しく教えてくださる方、お願いいたします。

Aベストアンサー

>転院先宛ての紹介状と画像のCD-Rをもらいました。

私の家にはMRIのCD(CD-ROM)があります。

CDにはDICOMの画像データと、それをPCで見るための簡易ビュワーソフトが
焼き込まれています。そのCDをドライブに挿入すると、自動再生の画面が出て
『autorun.exeの実行』を選択できます。それをクリックすると簡易ビュワー
ソフトが起動でき、データをみることができます。
ただし、これは患者が家のパソコンで閲覧できるように作られたCDです。

転院先用のCD-Rだとパソコンで見れない可能性があります。

以前に『xpのデ-タをvistaで見るには』という質問がありましたが
最終的には『病院の放射線科に問い合わせしたところ院内のパソコンで
しか見られないかもとの回答でした』
と言っていました。
これが本当かどうかはわかりません。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
>コピーするのに、何かソフトが必要ですか。

Vista のパソコンにROXIOの以下のようなソフトが入っていませんか?
(富士通やNECのパソコンなら入っているはずです。)
[Roxio Creator LJ] ディスクをコピー(複製)する方法を教えてください。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=3&PID=1907-4587#case2

無料ソフトだと
『 Nero KwikMedia 』+『 Nero Kwik Burn 』
http://www.nero.com/jpn/downloads-nbl-free.php
(メールアドレスを登録する必要があります。)

>転院先宛ての紹介状と画像のCD-Rをもらいました。

私の家にはMRIのCD(CD-ROM)があります。

CDにはDICOMの画像データと、それをPCで見るための簡易ビュワーソフトが
焼き込まれています。そのCDをドライブに挿入すると、自動再生の画面が出て
『autorun.exeの実行』を選択できます。それをクリックすると簡易ビュワー
ソフトが起動でき、データをみることができます。
ただし、これは患者が家のパソコンで閲覧できるように作られたCDです。

転院先用のCD-Rだとパソコンで見れない可能性があります...続きを読む

Q紹介状の所有権は?

お世話になります。

眼科医院A医師から総合病院B医師への紹介状を書いてもらいました。
医療費明細書には診療情報提供料250点となっております。
と言うことは、紹介状はお金を出した私の物かな、という疑問が湧きました。

1) 法律的には私の物だが、道義的に開けて見てはいけない?
2) 封筒の中の書類は私の物だが、封筒の開封権はB医師にある?
3) 封筒も含め全てB医師の物だが、情報は私の物で希望すればコピーしてもらえる?

上記のように、いろいろ可能性を考えてみました。
ご存じの方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

どの時点からB医師のものになるかが微妙ですけど、おそらくB医師(もしくはB医師の所属する総合病院)が受け取るまではA医師のものになるでしょうね。
ですが所有権とは少し異なり、権利ではなく、病院側に保管する義務が課せられています。
ですので上記文章も、B医師(もしくはB医師の所属する総合病院)が受け取るまではA医師の所属する眼科医院が「保存する義務のある」書類となるでしょうね。

患者本人が利害関係者であるためにその書類を預けていることになりますし、コピーはA医院に残してあり、保管してあると思います。

書類はA医師の所属する眼科医院、もしくはB医師の所属する総合病院の保管すべきものですから質問者さんに所有権はありません。
B医師(もしくはB医師の所属する総合病院)に届く前に開封すれば、A医師からの信書を開封した罪に問われる可能性もあります。
質問者さんはその情報の所有者として、各々の病院にカルテを開示する権利をもっています。
決められた手続きを踏めば、その情報のコピーを手に入れることができます。

権利と義務。
むずかしいですね。

Q【MRI写真】病院から返してもらうにはどうしたらいいのでしょうか。

病院にMRI写真を提出してしまいました。
他の病院に見せたいため、
その写真を返してもらいたいのですが、
普通に返してもらえるのでしょうか?

もしくは、どういえば返してもらえるのかを
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です
補足します
借りるときに紹介状を書いてもらう必要はありません。
書いてもらうだけで、紹介状料や、場合により再診代もとられます。
診察日に直接話して写真だけ借りるか、事務を通して借りたほうが安上がりです(後者は時間がかかる場合がありますが)

QCT検査などの画像は誰のもの?

CT検査などの画像は患者本人のものではないのでしょうか
病院には管理義務があるのは承知していますが
先日、過去に受けたCTなどの画像のコピーを提供して
欲しいとお願いしに行ったら市立病院の医師に、
カルテや画像などは医師のものでもなく患者のものでも
なく市のものだと言われました。(コピーは提供して
もらいましたが)市のものなんですか?管理義務は病院
だとしても患者個人のものではないのでしょうか。

Aベストアンサー

先ず一般論としては、
その写真に写っている情報自体は患者様のものです。
カルテ等の「物の所有権(=物権)」は病院にあります。

次に医師の説明に関してですが、
いくら市立病院だと言っても、普通は独立した医療法人ですから、「所有権が市にある」というのは乱暴な解釈であり、間違っていると思います。

私見としては、
病院・医師―患者様関係は、単なる「準委任契約」なので、所有権自体も患者様側にあると思っています。(※厳密にはカルテとレントゲン写真は分けて考える必要がありますけど…)

ご存じのように医療側に保管義務があるので、法に基づいて「患者様のものを大切にお預かりしている」訳です。
たとえ所有権者である患者様から請求があっても返せない状態――そのように捉えています。

5年間は保管義務があり、10年経てば「患者様の物の所有権」は時効で消えます。
そうすると問題は、5年目~10年目の間に病院側が保管していることの法的根拠です。
これに関し問題とならない理由付けは、「患者様は自分で持っていても仕方ないので、慣習として“病院側に権利譲渡した”」と捉えるべきでしょう。

先ず一般論としては、
その写真に写っている情報自体は患者様のものです。
カルテ等の「物の所有権(=物権)」は病院にあります。

次に医師の説明に関してですが、
いくら市立病院だと言っても、普通は独立した医療法人ですから、「所有権が市にある」というのは乱暴な解釈であり、間違っていると思います。

私見としては、
病院・医師―患者様関係は、単なる「準委任契約」なので、所有権自体も患者様側にあると思っています。(※厳密にはカルテとレントゲン写真は分けて考える必要がありますけど…)

...続きを読む

Q紹介状のコピーは、紹介状として使えますか?

先日、かかりつけの病院の紹介状を持って
セカンドオピニオンを求めましたが、思うところがあり
さらに3つ目の病院にも行きたいと思っています。

紹介状は当然1通しかもらわなかったので、
その1通はセカンドオピニオンの病院に渡してしまいました。
紹介状のコピーはとってありますが、そのコピーを「紹介状」として
3つ目の病院に持って行くのは、失礼なのでしょうか?
あるいは、正式な文書としての効力(?)がなかったりしますか?
それとも、診断や病名など、必要な情報がわかる文書なら
紹介状としての役割を果たせるのでしょうか。
紹介状の有無で初診料が変わる病院もあるので、気になっています。
(今回は、封筒も自前の茶封筒になるわけですし・・・(^-^;)

なお、判子やサインの類は、もともとありませんでした。
また、紹介状をお願いした時点では受診先を決めていなかったため、
紹介先の宛先や、医師の氏名も特に書いてありません。
だからこそコピーでも特に問題なさそうに思えるわけなのですが・・・
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

先日、かかりつけの病院の紹介状を持って
セカンドオピニオンを求めましたが、思うところがあり
さらに3つ目の病院にも行きたいと思っています。

紹介状は当然1通しかもらわなかったので、
その1通はセカンドオピニオンの病院に渡してしまいました。
紹介状のコピーはとってありますが、そのコピーを「紹介状」として
3つ目の病院に持って行くのは、失礼なのでしょうか?
あるいは、正式な文書としての効力(?)がなかったりしますか?
それとも、診断や病名など、必要な情報がわかる文書なら
紹介状...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

確かに、紹介状のあるなしで初診料が変わるかと思います。
コピーしたものが有効かどうかは、
一度、受診しようと思っている病院に電話して、
状況をそのまま率直に説明して、紹介状として受け取ってもらえるか聞いてみるのが確実ではないでしょうか?
(やっぱり、普通、紹介状は封筒に宛名と紹介状を書いてくれたドクターの名前が書いてあり、封をしているものが正式だと思うので・・・)

もしだめたと言われたら、紹介状を書いてくれた病院で、もう1通書いてもらうよう頼むのがいいと思います。事情を話せば書いてくれると思いますが。

Qカルテの保管期間は?

病院(総合病院も含めて)のカルテは、何年間保管されるんですか?
泌尿器科なんかで、何度も同じことで行って、恥ずかしいので、
一度、全カルテを抹消してほしいんですが、もし頼めば可能でしょうか?
最近はパソコンカルテなので、より長く残る気がして嫌なんですが。
と言ってもこんなこと頼むのは抵抗があるのでわかりませんが。
詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が出た大学の附属病院は性格上、すべてのカルテは永久保存でした。たぶん今もそうでしょう。
法律上は最終の診察から5年のカルテは保存が義務付けられていますが、実際はもっと長く保存するのが普通です。私の今在籍している病院は、保管庫に20年くらいの前のカルテもあるはずです。公的な病院では10年以上は保存されます。電子カルテ時代はもっと長期に保存され、紙のカルテと違って昔の記録も簡単に見れます。

なお患者の医療情報は、病院のものですから当然削除を要求されても出来ません。

Qさつきとつつじの違いについて

「さつき」は「つつじ」の花を小さくしたような花ですか?

Aベストアンサー

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言われる方には常緑樹が多いようです。

ツツジは4~5月頃紅色、ピンク、絞りなどの花をつけ、俳句の季語は[春]なのに対し、さつきの季語は[夏]なのです。

サツキの名前は陰暦五月皐月に咲くところからきていますが、こちらはツツジよりやや遅く5~6月頃、真紅、淡い紅色、ピンク、

絞りなど多様な花をつけ、たしかにnekomusumeさんのご質問のように、小さい花で特に真紅の色はサツキらしい色だと思います。


ツツジ・サツキとも低い植え込みや他の樹種と一緒に[大刈り込み]などにしますが、山野に自生するツツジなどは、木の高さが10m位

までなると聞きましたが、サツキの方はどの位まで成長するのか知りません。

一般人の目に付く所で有名なのは、箱根芦ノ湖、湖畔の[山のホテル]の庭園ですが、つつじの花のシーズンには、戦後植えたつつじの

植え込みが園内通路をアーチのように蔽い、たしか宿泊客以外にも開放していると思いますが、ぜひ見ていただきたい光景です。

   *ここは三菱財閥岩崎別邸の跡に、戦後アメリカ進駐のために作られたホテルですが、4万坪以上の庭園に
    3000本以上のつつじというのが[売りの一つ]で人工的ですが見事なものです。

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言わ...続きを読む

Q病院の紹介状は有料?

病院で、他の病院への紹介状を書いてもらうと
診察代の他に料金がかかるのでしょうか?
かかるとしたらいくらくらいなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

誤解されている方が多いようなので、もう一度書きますが、紹介状(診療情報提供書)は保険診療の対象なので、患者さんの負担は保険の負担割合分だけです。従って、3割負担の方なら、診療所から診療所への紹介の場合で660円、診療所から病院への紹介の場合で870円です。最大でも病院から診療所へ紹介した場合などの1560円です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング