「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

これをぶっそん事故に出来ますでしょうか?

正確には示談書に

「被害者・加害者は本件事故を物損事故として警察に届け出る」

と記載されています。

なお、被害者の方は軽症で医師も異常は無いとのこと

この場合、救急車はあくまで大事をとって呼んだということで物損事故として処理できるのでしょうか?

この程度の事故ですと物損扱いの方が双方ともに楽ですので。

また、示談書の方には後遺症の件も記載されており。
示談金(慰謝料・医療費・修理代・その他)の欄は現在のところ空欄で決定し次第書き込みです。

追伸:当たり前のことですが警察にはもうすでに届出がなさいます。
また、被害者の方が出張のため後日出頭になっていますので、現在のところ警察の方での処理も完了しておりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 他の回答では、話が広範囲に展開しているようですが、ご質問の主旨についてだけ触れさせていただきます。



 交通事故の形態を人身とするか物損とするかは、警察への届け出の内容次第です。現在の届け出内容が物損であれば物損に変わりありません。

 現在の届け出が人身になっている場合は、被害者本人が直接届け出先の警察署へ取り下げ請求を行わない限り、物損に切り替える事はできません。仮に「他覚所見なし」という診断書を取得することができたとしても、被害者に代わって(代理で)加害者が提出することで人身から物損へ取り下げることもまた同様にできません。
 ですから、人身事故として届け出されている場合は、被害者の方へ取り下げてもらわなければなりません。

 したがって、救急車を呼んだことと警察での受理内容が物損であるか人身であるかは直接関係しません。が、一方あるいは双方が救急車で搬送された場合は、一旦「人身」で保留され、後日に当事者の申告に基づいてどちらかに確定されます。(入院した場合は事情がちょっと変わりますが)

 尚、示談書へ「被害者・加害者は本件事故を物損事故として警察に届け出る」旨を加えても構わないでしょうが、示談はそもそも民法上の「和解契約」の一種ですから、一旦成立してしまうと、それを覆すということは困難です。後の利害関係(たとえば後遺障害など)が生じたときに、明かに一方に対して不利になる条件である場合は、その部分については無効とされることが判例でも分かっていますが、民法第91条によれば、公の秩序(公序良俗)に反する意思表示であっても当事者同士の自由契約を保護する規定があり、民法以下の強行規定(法令)にも何ら違反しないようなときは、その契約が将来に渡って有効となってしまう可能性が非常に高くなります。こういう事情から、示談の内容について通常は被害者側に慎重さを要求されるものと考えられます。

 ですが、警察への届け出を物損にするか人身にするかを示談で取り決めるというのは、示談契約の性格から見ても不自然なばかりか、本来は不用な文言です。交通事故に関わる示談契約の多くは、示談書という書面において、事故状況・内容などの事実関係、被った損害の額、合意の取れた過失割合、損害賠償額の決済方法や決済期限、そして放棄する請求権の内容を明確化して、それを履行することによって債権債務の関係を完了させるわけです。
 示談後に、仮に相手に後遺障害が認められて、その損害について請求された場合を想定しましょう。物損で届け出ることが条件として示談が成立している限り、人身に切り替えることはできません。すると、事故証明書も永久に物損のままですから、この事実がある限り自動車保険の対人賠償を使った補償は不可能ですね。あとは、人身に関わる損害賠償請求があれば、貴方自身が自力でその賠償を行わなければならない、ということです。

 ということで、今後将来に渡ってあなた自身に不利益が生じないという確証があるのでしたら、本来は「蛇足」である届け出の方法について明記してしておいても構わないでしょう。
    • good
    • 0

#4です。



>えっと これは
「被害者・加害者は本件事故を物損事故として警察に届け出る」
の記載が「ない方が」被害者は安心する と言うことでしょうか?

いいや、
「後遺症等が後日判明した際はその治療費等を加害者が全額負担する」
の文面があった方が被害者は安心するです。

「被害者・加害者は本件事故を物損事故として警察に届け出る」
これは物損事故の免責証書(示談書)とするなら
何の効力もありませんから記載しなくても良いと思いますよ。
(通常、このような記載はありませんね)

この回答への補足

「後遺症等が後日判明した際はその治療費等を加害者が全額負担する」
の件了解いたしました。

補足日時:2004/01/12 21:11
    • good
    • 1

#4です。



>・お願いする程度であったとすれば?

被害者の受け取りにもよると思いますよ。

加害者が自ら人身事故にしないでほしいというのは
保身のためのわがままであり
だれも正当化する回答なんてしません。

>・記載はない方がよいのでしょうか?

あった方が被害者は安心するでしょうね。

道路交通法第72条の
「直ちに」と言うのは「遅滞なく」とか「判り次第」と解釈できると思いますよ。

人身部分は自賠責を使用すれば何も問題がないと思います。
しかし、点数が気になるんですかね。

この回答への補足

仕事上車は不可欠なので点数は気になりますね。
此処で嘘言っても仕方がない・・・

>・記載はない方がよいのでしょうか?

あった方が被害者は安心するでしょうね。

えっと これは
「被害者・加害者は本件事故を物損事故として警察に届け出る」
の記載が「ない方が」被害者は安心する と言うことでしょうか?

補足日時:2004/01/12 18:35
    • good
    • 1

#4です。



>後遺症についての記載は
>「後遺症等が後日判明した際はその治療費等を加害者>が全額負担する」
>と言う旨です。

失礼。
後遺障害についても免責の旨を記載しているのかと思いました。
そのような記載であれば通常の記載例です。
なお、そのような記載をされなくても
被害者は後遺障害の請求権を失うことはありません。

>被害者は人身事故として警察に届け出る権利を失うこ>とにならないと思います。
>と言う理由は?

道路交通法第72条

あなたが示談書又は話し合いによって
警察署への人身事故の届出を妨害するようなことがあれば
最悪の場合には逮捕でしょうね。

この回答への補足

・お願いする程度であったとすれば?

・記載はない方がよいのでしょうか?

補足日時:2004/01/12 17:59
    • good
    • 0

まず、人身扱いになるかどうかは、警察に診断書が出せれているかいないかで決まります。

相手の方が診断書を提出しないのであれば人身扱いにはなりません。

刑事・行政と民事は分けて考えましょう。
示談書の件は民事なので「被害者・加害者は本件事故を物損事故として警察に届け出る」 と書かれていても、被害者は必ずしもそれに従わなければならないという拘束力はないと思います。

また、人身扱いにしていない場合は基本的には人身部分については自賠責・任意とも適用になりません。
もし、後遺傷害が発生しても保険適用にならない可能性も残ります。

この回答への補足

すみません#6への補足です。
※上にすでに記載できなかったためこちらへ・・・

▽第72条:(救護義務違反)交通事故があったとき、運転者等は直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。
※罰則:5年以下の懲役又は50万円以下の罰金(第117条)
▽直ちに警察に事故が発生した日時・場所、死傷者の数・負傷者の負傷の程度並びに損壊した物の程度・措置等を報告しなければならない。
※罰則:3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金(第119条1項10号)

となっていますが警察への通報及び出頭は終了しています。
ただし、診断書に関してはその時点ではっきりしていなかったので、後日(17日)にもう一度出頭し、うんぬんかんぬん と言う状況です。

補足日時:2004/01/12 18:01
    • good
    • 0

「被害者・加害者は本件事故を物損事故として警察に届け出る」の記載では


人身部分に関わる請求を免責されたことにはなりませんし、
被害者は人身事故として警察に届け出る権利を失うことにならないと思います。
また、人身に関わる免責証書(示談書)が作成されても
後遺障害については免責証書に拘束されません。

>示談書の方には後遺症の件も記載されており。

記載されていても無駄でしょうね。
合法ではないと言うことです。

>この程度の事故ですと物損扱いの方が双方ともに楽ですので。

ご自身の点数を気にされてですよね?
加害者として被害者の補償を考え、
さらに大人として責任を感じるのでしたら
このような発言は起こりえないと思います。
あなたが自賠責・任意保険の補償以上のことをするのでしたら
この限りではありませんが、そんなことはあるはずないだろうね。

この回答への補足

>>示談書の方には後遺症の件も記載されており。
>
>記載されていても無駄でしょうね。
>合法ではないと言うことです。

後遺症についての記載は
「後遺症等が後日判明した際はその治療費等を加害者が全額負担する」
と言う旨です。

この場合はどうなるのでしょうか?

また
>被害者は人身事故として警察に届け出る権利を失うことにならないと思います。

と言う理由は?

補足日時:2004/01/12 12:17
    • good
    • 1

バイクと車の接触事故により救急車を呼びました。


私はバイクで被害者です。
念のため事故日付の診断書を取り警察も当初「人身事故」として扱う話でした、
お金はないが治療代実費必ず支払うと相手側が申し出たため警察では当日事故処理を返事待ちしてもらいました。
大怪我だったら物損なんて言ってられませんので医師の診断結果を待ち相手側の希望により後日「物損事故」で処理するよう警察に変更してもらいました。
この変更手続きは被害者側が物損事故にする意思表示と手続きを警察にすることになっていました。
(つまり私が再び警察に行ったんだよ)
私の場合 相手も若く自分も軽傷だったので物損扱いにしたのですが、物損事故変更後相手が態度を変え自分の過失を一切認めなかったため警察でまたまた人身事故として扱い裁判を起こしました。

この回答への補足

>つまり私が再び警察に行ったんだよ
相手の方は事故直後(病院での検査の後)に出張のため
後日出頭の旨を伝言され、すぐに行かれてしまいました。

その為、1/17の午後にもう一度、警察へ出頭と言うことになっております。

また、物損であっても態度を変える気は毛頭ありませんし、示談書にも全額を負担するの旨があります。

補足日時:2004/01/12 11:24
    • good
    • 1

人身事故となっているか否かについては警察のほうに問い合わせれば確認できます。


特に診断書を提出していなかったり、提出を求められてもいないようだったら、物損事故として受理されていると思われます。

合法か否かということであれば、違法ではないでしょう。しかし保険の対象にはなりません。また健康保険は第三者による傷病ということで届けをすることで使うことはできます(患者は3割負担)が、加害者はそれも負担する必要があります。

物損事故の場合、特にそれだけで処分があるわけではありません。しかしそれに伴う違反行為があれば処分されることもあります。

過失割合についても書かれてありますが、事故状況の詳細が不明のため書くことは控えさせていただきます。全額自分で負担されるのでしたらそれは特に問題ありません。しかし保険を使う場合は過失割合以上は補償されません。

この回答への補足

また健康保険は第三者による傷病ということで届けをすることで使うことはできます(患者は3割負担)が、加害者はそれも負担する必要があります。

とありますが、この場合何らかの制約はあるのでしょうか?(通常の健康保険利用と比較して)

また、救急車で運ばれた場合の検査には適応されるのでしょうか?

補足日時:2004/01/12 11:32
    • good
    • 0

救急車=人身事故と思われがちですが、決してそうではありません。

あくまでも警察が人身事故としての届出を受理するのか否かで判断されます。人身事故とは交通事故が発生し、それによって死傷した人がいる場合です。警察へは医療機関(医師)が作成した診断書の提出が必要になります。そうでない限りは物損事故として扱われます。

当然ですが人身事故としない場合には、保険(任意、自賠責ともに)対象にはなりません。慰謝料・医療費が示談書に書き込まれるということになれば、その分はlivinggameさんの負担ということとなります。

この回答への補足

示談書の作成は 事故届出後 被害者の方に異常が無いことが確認された時点で双方口頭にて保険会社の介入なしにこちらの全額現金負担にてという内容で済んでいます。
よって、人身事故である必要は双方に無い状態です。

また、当然のように被害者の方は救急車で病院へ搬送され、そこで一通りの検査の末、異常が無いことが確認され、その後、すでにお仕事に向かわれました。

この場合、診断書を双方が提出しなければ、物損事故として処理されるということでよろしいでしょうか?

また、示談書に
「本件事故を甲乙は物損事故として警察に届け出る」
と記載されていますが、これは合法でしょうか?

及び、物損事故の際の加点は何点なのでしょうか?

警察での取調べの際は私はこちらの全面10:0責任であると証言しています。実際には8:2ぐらいと判断されることが多いのですが、心証を悪くしても仕方がありませんし、やはり被害者の方には責任が無いと思うので10:0と申告しました。

補足日時:2004/01/12 07:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q初めての交通事故なので教えて下さい

子供が自転車に乗っていて車と接触事故を起こしました。
救急車で運ばれましたが、幸いにも子供は骨折などもなく軽傷でした。
病院院からは、診断書をもらっています。
すぐに保険会社から連絡があり、人身にしない方法もありますと連絡がありました。
人身事故にする場合と、しない場合に、被害者は何が違うのかを教えて下さい。

Aベストアンサー

一言で言うと保険会社の作る書類、手続き、処理が多いか少ないかだと思います。

私は保険会社の人間ではないということと警察側の立場からお話しさせていただきます。
まず、人身事故、物件事故のどちらで処理されたか書かれていませんが、人身事故で処理された場合でお話します。
物件事故の場合、警察官が1~3人来て事故現場を目視で確認し双方から状況を聞き、事故の状況を想定、事故の報告書を作成します。
ただし、救急車を呼ぶ程度の事故は基本的に人身事故として処理します。
違いは軽傷=物件事故、重傷=人身事故です。(例外もあります)

そして人身事故の場合、現場で警察官が来て、交通課の警察官も来て道路にチョークで文字を書きながら実況見分をし、その場で調書を作成します。

警察官が数人の場合は物件事故、多数の場合は人身事故で処理します。(目安)

救急車を呼び病院に行っているのでたぶん人身事故で処理されていることと思います。
人身事故で処理されている場合、再度警察官と実況見分や調書を取りますので後日警察から呼び出し等がある場合があります、要請があれば人身事故で間違いないでしょう。

人身事故にしたから過失割合が変わることはありません。
物件事故にしたから五分五分になることもありません。
警察が事故の状況を報告し、双方の保険会社が割合を決めます。

警察も保険会社も物件事故のほうが書類が少なく、人身事故のほうが書類が多くなりますのでなるべく物件事故で処理できるものは処理します。

そして後日物件から人身、人身から物件に変更することも可能です。
基本的に物件事故はけがが無し(病院にに行くほどではない)
人身事故はけがをしてすぐ、もしくは後日病院に行かないといけない程度
けがをして病院に行くと診察料がかかりますので必ず人身事故になります。

変更のメリットは物件で処理されたけど後日病院に行ったら事故が原因でけがをしたから人身事故に変えてほしい。
様々な事情で実況見分に立ち会えなかったり、調書を書く時間が無いので物件事故に変えてほしい等です。

保険会社が人身にしない方法もあるといったのはそのほうが確実に楽に処理出来るからです。
物件事故の場合は事故の割合を保険会社が決め、修理費用やその他諸々の費用は当事者で話し合い、双方で処理する形になります。

なので人身事故で一旦処理されたのであれば、そのまま人身事故から変更する必要はまったくないです。
ただ保険会社が楽をしたいだけなので「人身事故で処理してください」と言い切ったほうがいいでしょう。

余談ですが相手と連絡先の交換はされましたでしょうか?
事故は双方の意見の食い違いでかなりもめる場合があるので相手の意見が通り、損をする場合があるので気を付けてください。最悪の場合裁判沙汰になったケースも多々あります。

一言で言うと保険会社の作る書類、手続き、処理が多いか少ないかだと思います。

私は保険会社の人間ではないということと警察側の立場からお話しさせていただきます。
まず、人身事故、物件事故のどちらで処理されたか書かれていませんが、人身事故で処理された場合でお話します。
物件事故の場合、警察官が1~3人来て事故現場を目視で確認し双方から状況を聞き、事故の状況を想定、事故の報告書を作成します。
ただし、救急車を呼ぶ程度の事故は基本的に人身事故として処理します。
違いは軽傷=物件事故、重...続きを読む

Q軽い追突事故の加害者ですが、相手にけががなくても人身事故ですか?

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」ということで別れました。相手は当日が夕方だったので、休日診療所に行き、翌日も病院にいったのですがなんともないようです。1ヶ月たちますが、今のところ後遺症はありません。
 ところが保険会社からの書類には、人身事故扱いになっているのです。サインして、返送してください。という書類が来たのですが、「人身事故なのだが○○という書類がないので人身事故扱いにはならないが、人身事故に相違ありません」という但し書きに署名、捺印するようになっています。
 「人身事故に相違ない」という文言にすごくひっかかっています。保険会社からの説明には、たとえなんにも症状がなくても検査するだけで、診察料が発生するので人身事故になるそうです。でもどうも納得できません。警察官は現場で「これは人身ではないですね」と言われたのでなおさら府に落ちないのです。どなたかわかりやすく説明して下さい。

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

「交通事故で怪我した」といって病院にいけば、無傷でも「全治1週間」の診断書が出ます。「無傷」という診断書は出ません。
この時点で「全治1週間の怪我」ということになり、人身事故扱いになります。
もし「無傷」ということになれば、怪我がないわけですから人身事故にならず、治療費も保険から出ないわけですから、その日の検査代も被害者の自腹ということになります(そのようなことは起こりませんが)。

したがって、事故した場合、病院に行かないか、もしくは「事故」とは言わずに自腹で受診する以外に、人身事故にしない方法はありません。
どうしても人身事故にしたくない場合、被害者の病院についていって、「事故といわずに受診してもらう」ように言い、診療費などをすべて変わりに払うようにしないといけません(お勧めできる行為ではありませんが)。

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q交通事故にあいました。軽症でも診断書は出すべきでしょうか。

長文失礼します。
昨日交差点で赤信号停止中に後ろから追突されました。10:0で相手の過失となり、相手の保険会社とやりとりをしています。
こちらの車はバンパー及び後部が大きくへこんだため、修理と代車の費用を先方負担ということで決まったのですが、警察に診断書を出すかどうかで悩んでいます。

現状は首と肩、腰が痛い(ひどい筋肉痛のような状態)です。昨日自己処理をした警察の方からなるべく早く整形外科へ行き、できるだけ早く診断書を警察へ提出するように言われましたので、昨日のうちに診断書をもらってきました。診断書には「外傷性頸部症候群、腰部挫傷」で7日間の安静加療となっています。

先方の保険会社の人身事故担当の方(大手保険会社のサービスセンター)からは、「診断書を出すと人身事故になって実況検分とか面倒なことが多いので、1週間くらい待ってから診断書を出してほしい」といわれました。警察の方からはなるべく早く出せ(できれば数日内)と言われたので、どうしようか迷っています。

迷っているのは次の点です。
1)今は痛いとはいえ、寝込むほどではなく、一応日常生活はできている
2)ただ、診断書を出さずに数週間後に痛みがひどくなったときに物損では全部自分で治療費等真買わないといけないのではないか
3)GWに3泊4日で海外へ行く計画があるが、診断書を出しておいて海外へ行くというのはあとあと何か困ることはないか

相手の方(加害者)からは、電話等でお見舞をいただいていますし、物流会社のドライバーのようで、人身事故にするのはかわいそうだな、という気持ちもありますが、保険会社の方が「(こちらが)面倒だから人身にはしないでくれ・」(別に面倒だとは思ってもいません)といったことと、こちらが会社役員だということがわかると、「じゃぁ、日割りでお給料をもらっていないでしょうから、その点は(補償は)大丈夫ですね」(特に補償がほしいといったわけでもないのに)といわれたことで、ちょっと不信感が芽生えてしまい、やっぱり出すものは出したほうがいいかとも思っています。

私は診断書を出すべきでしょうか。

長文失礼します。
昨日交差点で赤信号停止中に後ろから追突されました。10:0で相手の過失となり、相手の保険会社とやりとりをしています。
こちらの車はバンパー及び後部が大きくへこんだため、修理と代車の費用を先方負担ということで決まったのですが、警察に診断書を出すかどうかで悩んでいます。

現状は首と肩、腰が痛い(ひどい筋肉痛のような状態)です。昨日自己処理をした警察の方からなるべく早く整形外科へ行き、できるだけ早く診断書を警察へ提出するように言われましたので、昨日のうちに診断...続きを読む

Aベストアンサー

1)今後悪くなる可能性があります
2)相手の保険会社と交渉する必要性が出てきます
3)問題ありません

>保険会社の方が「面倒だから人身にはしないでくれ・」
お金を払いたくないだけです。

出すべきです。

Q★急いでいます★人身事故にしないようにするには

すみません、とても急いでいますので文がおかしいところがあったらご容赦ください。
また、私自身こういうことに関して知識が全くないので、その辺もご理解ください。
主人のことなのですが。
先日交差点で、横断歩道をわたろうとしていた自転車の後輪と、左折しようとした主人のバイクが当たって、自転車に乗っていた女の人はこけて、ひじを少しすりむきました。
その時自転車が故障したので、新しいのを買ってもらうようにと多めにお金を渡しました。
ケガに関しては、向こうははじめ、「たいしたことないので別にいいですよ」と言ってくれてたのですが、主人はそういうわけにもいかないと思い、彼女の会社に出向いて(事故のとき聞いておいた)、やはり警察を通して事故処理をしようということになったそうです。
人にあたったわけではないし、目立ったケガもしていなかったので、示談でということになり、主人はその日の会社帰りに、彼女宅に菓子折りを持って謝罪に行ったときにも、「ここまでしてもらって申し訳ない」とまで言われたのに、今頃になって「首が痛いので病院に連れていってくれ」と言ってきたそうです。
彼女自身はほんとにたいしたことないので、と言っていたそうなので、もしかしたらその話を聞いた彼女のお父さんが、首が痛いとか何とかいってもらえるだけ治療費をもらえと言った(かどうかはわかりませんが)ような気がするのです。

今回人身事故扱いにされると、主人は免停になってしまいます。
GWにはどうしても車に乗る用事があって、とてもとても困るのですが
、こういう場合、人身事故扱いにならないようにしてもらうために、何か良い言い方とか、方法はあるのでしょうか。

こちらが悪いのはじゅぶん承知しておりますが、こちらも精一杯誠意を見せたつもりです。
こちらも強気でいった方がいいのでしょうか。

すみません、とても急いでいますので文がおかしいところがあったらご容赦ください。
また、私自身こういうことに関して知識が全くないので、その辺もご理解ください。
主人のことなのですが。
先日交差点で、横断歩道をわたろうとしていた自転車の後輪と、左折しようとした主人のバイクが当たって、自転車に乗っていた女の人はこけて、ひじを少しすりむきました。
その時自転車が故障したので、新しいのを買ってもらうようにと多めにお金を渡しました。
ケガに関しては、向こうははじめ、「たいしたことない...続きを読む

Aベストアンサー

皆さんが仰っているように人身事故扱いになったとしても、処分が決定するのはどう考えてもGW明けですから、ご心配の件は大丈夫です。

その上でさらに追加になりますが、警察に届けたとしても相手が軽傷であれば人身事故扱いになるかどうかは相手にかかってきます。
加害者側としては人身事故扱いになると減点や反則金(場合によっては罰金も)が待っていますので、物損扱い(減点や反則金無し)にしたいところです。
私が経験してきた中では、加害者が被害者の方に実費の治療費や物損の弁償金は当然として、怪我に見合った少々の慰謝料も誠意を持って払えば、被害者の方も物損扱いで通してくれる場合が多いです。

ただ、「物損にして欲しいから」払うのではなく、人身事故扱いになるのが当然だと覚悟して、その上で誠実に謝罪の気持ちを伝えましょう。
どうしても物損がいいから、と必死になっていると、逆にそこにつけこんで後々もしつこくお金を請求してくるような人も世の中にはいます。
そういう場合には、「私は人身事故扱いでも構わないし、法律で認められるだろう額を大幅に超える金を支払うつもりはない」という意思を伝えましょう。
これが交通事故の加害者側がとるべき「強気な態度」のであり、相手が当然の主張をしているのに「強気な態度」を取るのはお門違いですし、被害者の方の態度を硬化させてしまうだけなので辞めておいた方がよいです。

なににせよ、誠意ある態度を取るのがなによりの解決策です。

皆さんが仰っているように人身事故扱いになったとしても、処分が決定するのはどう考えてもGW明けですから、ご心配の件は大丈夫です。

その上でさらに追加になりますが、警察に届けたとしても相手が軽傷であれば人身事故扱いになるかどうかは相手にかかってきます。
加害者側としては人身事故扱いになると減点や反則金(場合によっては罰金も)が待っていますので、物損扱い(減点や反則金無し)にしたいところです。
私が経験してきた中では、加害者が被害者の方に実費の治療費や物損の弁償金は当然として、...続きを読む

Q交通事故で物損事故にしたけど…

11月3日に事故に逢いました。
その時は痛みもなく普通に事故をしましたが、翌日、腰と首に痛みがあったので整形外科にいきました。
診断結果は
頸椎捻挫と腰椎板ヘルニアL4/5
と、いわれました。

保険会社に問い合わせたら
向こうの保険会社が全て、一括対応と言われたので何も払っていません。

まー、車も向こうが治してくれるし、治療もできると思ったので
物損事故で処理しました。

自賠責も適用と言われたのですが、普通は人身事故でしか、適用にならないのに、なぜ、物損事故でも使用できるのでしょうか?
また、物損事故事故でもって通院費用以外に慰謝料は貰えるのでしょうか?

ヘルニアの件もお願いします、

ちなみに、過失割合は9対1
僕が1です。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

>自賠責も適用と言われたのですが、普通は人身事故でしか、適用にならないのに、なぜ、物損事故でも使用できるのでしょうか?

 原則として自賠責保険を使うためには、警察に人身事故として届出があることが必要になります。しかし例外的に「人身事故証明書入手不能理由書」を自賠責側に提出する事で、保険が使えることもあります。
 質問者さまのように、物損で届け出し、後日に痛みが出てきたような場合などです。
 
 人身事故証明書入手不能理由書』はただ書けば認めるという訳では有りません。なぜなら人身事故では刑事罰・行政罰・民事罰の全ての責任がでてしまいます、しかし『入手不能理由書』で処理すれば民事罰以外は有りません、免停や罰金を逃れられますので大変不公平になってしまいます
 入手不能の理由が、「人身にすると、免停になるから」などという場合は、認められないようです。

>また、物損事故事故でもって通院費用以外に慰謝料は貰えるのでしょうか?

 慰謝料・休業補償なども、人身事故と同じ対応ですから、心配ありません。
 どうぞお大事に。

Q人身事故加害者です。被害者への対応アドバイスください。

3日前、右折時に自転車と接触事故を起こしました。
相手の方は70歳女性、肋骨亀裂骨折(ヒビ)と右足打ち身です。
まだ全治何ヵ月かなどはわかりません。
事故現場では私が救急車を手配したり怪我の様子を伺うなどなど特に落ち度はなかったかと思っています。
その後病院にもかけつけましたが出口でお会いしタクシーが来たのであまり話せず(それでも謝罪はしてましたが)、夕方ご本人にお電話でもう一度ゆっくり謝罪し、後日また連絡しますとお伝えしました。
その時お見舞いについて伺うと、玄関先まで出るのも辛いのでしばらくはいい、と言われました。

それでも怪我の様子が気になるのと、週末ご家族の方がおられる時にでもお見舞いに行こうと昨日今日とお電話を入れているのですが、出てもらえません。
本人が携帯の方がいいということだったのでそうしていますが、
昨日はコールに出ず、今日はコール途中で切られてしまいました。
故意に出ていない感がありますので、その後自宅電話にかけなおしたりはしていません。

私の方の保険会社には事故後すぐ連絡し、その日のうちに対応もしてもらっています。
それでも相手の方は高齢で娘さんと二人暮らし、日中はお一人だというので不自由な思いをさせてしまっているのではと様子を伺いたく連絡しているのですが・・・

今後も無視され続けた場合、どうすればいいでしょうか?
被害者の方はどういう心境でこのような事をしているのかわかりません。
事故当日の電話口で私が泣いてしまったのが良くなかったのでしょうか。
過去の質問を見ても、被害者の立場としては直接の謝罪やお見舞いが無いと人格を疑うといったものばかり・・・

長くなってスミマセン。アドバイスありましたらお願いします。
一応お見舞いには連絡が取れなくても週末にお伺いする予定なのですが・・・

3日前、右折時に自転車と接触事故を起こしました。
相手の方は70歳女性、肋骨亀裂骨折(ヒビ)と右足打ち身です。
まだ全治何ヵ月かなどはわかりません。
事故現場では私が救急車を手配したり怪我の様子を伺うなどなど特に落ち度はなかったかと思っています。
その後病院にもかけつけましたが出口でお会いしタクシーが来たのであまり話せず(それでも謝罪はしてましたが)、夕方ご本人にお電話でもう一度ゆっくり謝罪し、後日また連絡しますとお伝えしました。
その時お見舞いについて伺うと、玄関先まで出るの...続きを読む

Aベストアンサー

僕も最近100:0の追突事故を起こした者です。
最初は物損事故だったのですが後日相手の方がむち打ち症の症状が出たとのことで人身に切り替えました。
事故をした当日は遠方への1週間の出張だったため、相手の方と一緒に警察に出向いて事故処理をしてもらったのですが、翌日になって首が痛いので人身に切り替えてくれと連絡が入りました。
その後相手には出張中ということもあり、携帯でお詫びの電話を何度か入れ出張から戻った日にお土産を持参し相手方に出向くため電話をしたところ「そんなことしなくていい」とあっさり拒否されました。
困ってしまって保険会社の担当者や警察の知人に聞いたりしたら、相手の性格は人それぞれなので気難しい人も多いんだよ。謝罪を受け入れてもらえなくても「謝罪をしようとした事実が大事」なんだということでした。
そこで僕はそれ以降の謝罪をしようとした事実を詳細にメモにとっておくことにしました。
事実警察での人身事故の調書作成時にそれを見せたら警察官も同情してくれて、いろいろな面でアドバイスをして下さいました。(勿論調書作成後の話です)
質問を拝見させていただくと、あなた様には誠意があるのですから、これからも時を見て謝罪をするのが一番だと思います。
参考にはならないかもしれませんが僕の経験談です。

僕も最近100:0の追突事故を起こした者です。
最初は物損事故だったのですが後日相手の方がむち打ち症の症状が出たとのことで人身に切り替えました。
事故をした当日は遠方への1週間の出張だったため、相手の方と一緒に警察に出向いて事故処理をしてもらったのですが、翌日になって首が痛いので人身に切り替えてくれと連絡が入りました。
その後相手には出張中ということもあり、携帯でお詫びの電話を何度か入れ出張から戻った日にお土産を持参し相手方に出向くため電話をしたところ「そんなことしなくてい...続きを読む


人気Q&Aランキング