「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

私は現在受験生なのですが、
志望大学をタイトルの2つで迷ってしまっています。

現在、特に将来やりたいこと等は決まっておらず、
興味のある分野として政治学と法学があります。
また、文系3教科は得意教科で、現時点でセンター8割は下回りません。
しかし、数学も決して苦手ではないです。

最初は、地元の国立で旧帝大の東北大学を志望していましたが、
東北大は理系は知名度と実績ともに十分、ただし文系は就職などは比較的弱いという意見を何度か耳にしました。

また早稲田大学も、大学の格(自分にはあまり分からない考え方です)としては東北大学に劣るかも知れないが、
文系だけに絞れば早稲田大学のほうが上である。
という意見も目にしました。


自分としても情報に踊らされていると思うので、
ここで国立か私立かをハッキリさせたいと思います。
主に入試難易度ではなく、入学してからの恩恵の程を重視したいです。

どちらかの大学を勧めて頂ける方、どうぞ意見をお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.2の回答者の方と基本的に同意見です。



そもそも、3教科で足りる私立大と5教科が必要な国立大(特に旧帝大)を比較するという発想自体がよく分かりません。

企業訪問時などに学生に応対した立場からすれば、旧帝大の学生はハズレもいるものの一応は優秀であるという前提で人物を見ますが、早慶を含む私立大は優秀なのもいればハズレも多いという前提で人物を見ることになります。

また、公務員試験の場合、首都圏の地方自治体であれば早稲田大というのはそれなりのブランドで、東大以外の旧帝大より有利なのかもしれませんが、旧帝大所在地の地方自治体の場合には旧帝大のほうが断然のブランドとなっています。

そして、国家公務員試験の場合には、旧I種試験に東大法学部の上位層が受験しなくなったため、早慶を含む私立大からの旧I種試験合格者や採用者が増えてきていますが、早稲田大の学生より東北大の学生のほうが高く評価されるのが一般的です。

東大法学部の上位層が旧I種試験を受験していたころは、東北大はI種試験を受験する大学、早稲田大はII種試験を受験する大学という程度の格差がありました。例えば、以前から早稲田大でもI種試験を受験して合格する学生もおり、優秀な学生は人気官庁の本省でも採用されていましたが、多くの学生はII種試験を受験して本省や地方部局に採用されていました。中には、I種及びII種の両方を受験し合格したのに、I種としては採用されずII種で採用されるということもあったようです。一方、旧帝大でもII種試験を受験する学生がいるようですが、旧帝大のII種試験合格者が実際に採用されることはほとんどありません。

社会に出てからは、あらゆる分野の知識が必要となることがありますが、その際に大学で学んでいないからとか受験科目ではなかったからというような言い訳はできません。そのため、3教科受験の早稲田大が5教科受験の旧帝大より一般的に高く評価されることはありません。早稲田大が旧帝大より上であるというような意見は、極論すれば、旧帝大に進学できなかった早稲田大のOB(特にマスコミ関係者)が言っているだけで、旧帝大のOBでそのようなことを言っている人はいないのではないのでしょうか。

なお、これは学生一般の話の場合であり、個々人のレベルでは、旧帝大の一般レベルの学生より優秀な早大生がいるとか、早稲田大の一般レベルの学生に劣る旧帝大生がいるというのは全くおかしなことではありませんし、そのような実例も少なからず見聞きするところです。

ということで、質問者が東北大に合格できる可能性があるレベルであれば、現時点では、まず東北大進学を考え、今後の勉学具合により再検討するというということになるのではないでしょうか
    • good
    • 5

早慶のメリットは卒業生が多彩であることと、在京であることです。



それ以外はすべてにおいて東北大学のほうが上だと思います。大学の格というのは、「研究機関としての実績」ではないでしょうか。大学に期待されるのは「数としての就職実績」ではないのです。

旧帝大の地元というのは、上京志向のある生徒には足かせになりますね。「早慶に行ける学力があるなら地元旧帝大に行くべきだ」という風潮があるからです。それを正面突破できるのは東大だけですが、早慶や地方旧帝大と、東大との必要学力の差は、ちょっとやそっとで埋まるものではありません。

「早稲田大学という場」というよりも、「早稲田を含めた東京という場」で得られるものが多いのは事実です。しかしそれは学生時代でなければ得られないものではありません。

あなたは早稲田に傾いているようですが、スポンサーである親御さんが「ビッグネームの在京私大に出すことは地元の顔に通わせるのと同等以上に価値や意味があることだ」と感じているのであれば、利害は一致、早稲田でいいと思います。

そうでなければ、親の反対を押して早稲田を選ぶ理由はありません。入学時の科目負担を減らして、つまり楽をさせて、数倍のコストをかけて、狭苦しい劣った環境でマスプロ教育を受けさせたいという親は、そう多くはないでしょう。
    • good
    • 3

同じようなお悩みの方が相変わらず多いのですね。


迷わず旧帝大ないしは東京に出たいのなら一橋大をお選びなさい。

私立の学生の人数が多く大学側も宣伝する必要があるので、誤解されている方が多いですが、
個人として考えた場合は、一流大企業への就職は旧帝大の方が断然有利です。

私立大学は近年AO入試なるものがあり、しかも付属の中高校から大学受験の洗礼も受けず、
また仮に受験しても3教科で入学出来る学生を企業の採用担当者がどう思うか考えてご覧なさい。

個人レベルと申し上げたのは、一流企業の採用では、慶應であれ早稲田であれ、採用の時にライバルとなるのは自分の大学の学生なんです。大企業は早稲田から何人、東大から何人とおよその採用予定数を決めてその中で内定を出すのです。
そして、普通、東大からの採用予定人数も早慶からもさほど変らないでしょう。
その場合、卒業生の母数を考えてください~東大は別にしても旧帝大なら法学部、経済学部合計で400人程度、かたや早稲田は1学部何人いらっしゃいますか?
卒業生名簿があれば、旧帝大卒業生は、特に問題がない場合は、ほぼ全員が大企業に就職されていると思います。
かたや、早稲田は....フリーターになる方も多いと聞きます。

更に、早慶から採用される方は、どちらかというと、大勢の学生がいる中、クラブやサークル活動をリードして来たようなバイタリティのある人が企業受けがよいのです。それは、企業に入った後はそのような部署に配属されるのを予定されているということです。
企業の中枢の経営企画や人事部門で活躍することはあまり期待されていません。
就職後にわかるでしょうが、海外大学院に派遣される方は数の上で圧倒的に旧帝大出身者が多いでしょう。

結論:
東北大学を第一志望にして、早稲田の法学部をすべり止めで併願おすすめします。
どうしても地方の帝大がいやというのであれば、一橋大を受けて、早稲田(法)を併願されてはいかがですか?
但し、両方合格しても、私なら東北大の法学部に進みます。
    • good
    • 8

入学してからの恩恵ということで、在学中に得られる利益(挿して大きくはありません)と卒業後の利益という観点から述べます。

ちなみに私も両校の卒業生ではありません。

 在学中の利益として考えられるのは学問的な楽しさと生活面です。学問的な楽しさで言うと好みに分かれます。東北大は難関国立大ですが最優秀な人間や研究内容はほぼ東大京大で独占しています。地域特有の事象には強いですがそうでない場合はあまりメリットがないのが実情です。また国立なので、独自の意見を持たない風潮や国益を考えるという観点が多いために個人的には興味が湧きませんでした。ただ、法学などにおいては作る側の意識があるような授業が強いようです。早稲田に関しては私立の雄という自覚からなのか面白い授業が多いようです。他の私立に比べて公共性を考えるところは多いようですがあくまで私立です、また先生の数が多いためにろくでもない人もいますが、優秀な人もいます。特に他大の優秀な先生を呼ぶこともある様です。
 生活面に関しては早稲田のほうが楽しいです。楽しいと言っても都心のアクセスがいいというのが理由で飲み会や他大学との交流が盛んと言うだけです。こうしたことに興味がなければ違いはありません。
 私自身も経験したことですが、年代・地域によって大学のランキングには違いがあるために自分の大学がどう評価されているかは違います。特に地方の高齢者は地元の旧帝大を最高大学と認識しています。あなたの場合「何で早稲田なんかに行ったの?東北大学に落ちたの?」なんて言われかねません。また若い人でも地元の旧帝大は東大の次という認識は強いようです。私の知り合いも「地元のやつに大学名を行ってもたいして評価されない」と愚痴ってました。
 しかし、首都圏では違います。やはり早稲田は私立最難関であり評価は高いです。特に若い人には早稲田はあこがれの的です。近年では明治が躍進しているようですがこれは「受験料がもったいないので早稲田は受験しない・難し過ぎて無理だけど明治なら受かるかも…(そんなことはないのですが)」という幻想から明治が脚光を浴びているだけで、早稲田のほうが格上です。また「早稲田は私立最難関」ですが東北大は「地方で一番、東大の下のグループ」という2番手イメージがあります。難しさなど考慮せずそう考える人もいます。

 卒業後のメリットですがこれは就職試験とその後について書きます。まず公務員試験ですがこれには有利不利があります。といっても大学で合否が決まるのではなく、合格する過程で得られる知識と在学中に受ける授業で差が付くということです。国立大学は公務員養成所という当初の設立目的から公務員に向いた思考を養成する授業になっています。また試験科目も多いいため(センター等で)公務員試験の対策を自然にしていることになります。試しに公務員試験の過去問等を本屋で見てみてください。私の言いたいことが分かると思います。また官僚に関してですがこれは東大かそうでないかです。出生に関してですが県庁や市長は地元国立が強いです。
 ただ、民間になると話は別です。早稲田のほうが圧倒的に有利です。なぜなら早稲田は東京にあるからです。地元の企業に就職するのであれば別ですが、ほとんどの大企業は東京での選考があります。東北でもやる場合はありますが、ない場合もあり受験の有無という点で不利です。また東京の場合、大企業の本社が集中立地しているために効率よく就職試験を受けられます。よく地方大学の人が就職活動時だけ東京に来ますがかなり不利です。まず土地勘がありません。3年間都心に住んでいる人にはかないません。そのために受験できる企業の数が違い不利です。また一時的に帰郷(授業などで)しないといけない場合があり金銭的にもかなり不利ですし、東北大学が早稲田より優遇されることはほとんどありません。

東北大学の方が優秀で優秀な友人ができそうだと考える人がいますがこれは間違いです。東京にはもっと優秀な東大があり、一橋や早慶もあります。友人は同大学でないといけないわけではないはずで他大の優秀な友人を作ればいいだけで、そうした環境は東京にはあります。東北大学の場合、それが学内だけで完結してしまうのはかわいそうでもあります。
ご参考までに。
    • good
    • 782

私bの卒業した大学は東北大でも早稲田大でもありませんので、客観的な意見です。



早稲田に進学することも経済的に可能と言うことならば、東大の文科を目指してみてはいかがでしょうか?
東大に合格するだけの学力をつける努力をしていれば、安全策として東北大に出願することもあるでしょうが、逆もまた然りとはいかないでしょう。

難関国立との併願がしやすいのは、早稲田の政経よりも慶応の経済や商などかもしれません。
数学の科目選択で受験するということは、数学が得意ならば文系では武器になります。

文系ということで、公務員試験のことを書かれている方も多いですが、公務員には理系の職種も募集があります。ですから、国家I種の受験区分ごとに合格者数を調べてみるのも大切かもしれません。

いずれにせよ、どこも難関大学ですので、早稲田の政経に不合格で東北大に合格ということも可能性としてはあります。
ただ、東北から首都圏の有名大学に受験をするケースはたくさんあっても、首都圏から東北大を受験するケースがそれを上回るとも思えないので、堅実に地元の東北大を狙うという手もよいと思います。

個人的には、東大京大クラスをねらって受験勉強をし、国立型の勉強方法で学習するのが質問者様には最善のように思います。  

>主に入試難易度ではなく、入学してからの恩恵の程を重視したいです。
この部分で言えば、旧帝大にはおよびませんが、いわゆるMARCHクラスも決して悪くはないはずです。
東北大と早稲田の政経を迷っているくらいですから、MARCHクラスには目も行かないのかもしれませんが、併願校として考えるのは良いのではないでしょうか?

昔、私ではありませんが、東京在住で早稲田の法学部と北大の法学部に合格して、さんざん迷ったあげく、北大に進学した知人がおりました。もっとも、こういった嬉しい悩みができるよりも、いっそ東大の文科一類を狙ってはいかがでしょうか?そのほうがスッキリした気持ちで勉強に打ち込めそうな気がします。
    • good
    • 3

公務員試験に対して無責任な記述があります。



公務員試験は要件を満たせば誰が受けても構いません。よって、三流大学出身者が受かって、早稲田大や東北大出身者が落ちるんてざらです。ただ言えるのは、早稲田大や東北大の学生の方が勉強できる人が多いので、受かる人が多いだけです。

4年後就職活動する際に、どちらが有利かというと、今の景気が続くなら東京の大学の方が良いかな。圧倒的に就職活動は有利です。会社の本社はほとんど東京。東北大だと新幹線で東京まで行かなくてはならない。今の不景気で会社が交通費を出してくれるところがいくつあるかどうか。

東北大は東北に身を埋める覚悟が必要です。でもそれが間違った生き方ではない。今後は確実に地方分権が進みます。

結局は自分で判断するしかないですね。
    • good
    • 770

卒業生の多さで言えば、断然早稲田です。

卒業生が多いことは、各企業において、OBが多数いるわけですので、うまく引っ張ってくれくれると思います。よって、一般の有名企業を狙うならば、早稲田で何ら問題ないと思います。

また、地理的な要因を考えても、東京の大学は、就職活動の時に活動しやすくて便利です。大学生活においても、早稲田だというだけで友達の輪は大きくなると思います。

次に、東北大について考えます。

まず、卒業生が少ないことは、それだけ希少価値があるということです。まして、旧帝大ですので、就職の際に困ることはありません。国公立大学生のみの就職面接などもあります。特に、国家公務員などは、東大や京大など旧帝大からの出身が多いので、公務員を目指すならば間違いなく東北大になります。

地理的な面は多少不便なのは、どうしようもありません。仙台市内中心部から、山の方に少し入ったところにあります。大学生活を送る上で、早稲田ほどいろんなイベントはないでしょう。

ここまでならば、公務員を目指す人以外は、早稲田だという意見に聞こえてしまいますが、やはり旧帝大という肩書きは大きいと思います。大量にOBを輩出する早稲田、少数精鋭の東北大を比べると、希少価値があるのは東北大だと思います。多少の不便はあっても、もし合格出来るなら、東北大を薦めたいです。
    • good
    • 2

どちらの卒業生でもないですが一つの意見として、



No1さんのような考え方も成り立つのですが、法学部系でいうと
東北大学で法学部の定員=160人
早稲田大学で政治経済学部+法学部=1025人
早稲田は上澄み部分は優秀でしょうけど、早稲田合格が人生のピークであとはさっぱりという人も相当数いると思われます。
単位だけそろえて卒業しただけでは、就職も苦労しそうです。
どちらにいっても自分の能力を高めることに努力すべきです。
同窓関係だけで生きていけるほど人生甘くはありません。
また大学から受ける恩恵なんていうことをいうような学生(最小の努力で最大の果実を得たい)は、両方の大学とも受験は遠慮してもらいたいでしょうね。

まあ、両方受かってから、考えるといいよ。
早稲田は問題が特殊だから、専願しても受かるかどうかわからない。
東北なら、それなりの勉強をしていれば合格が見込める。
東北を余裕で受かるようにしておけば早稲田もたぶん受かるでしょうし。
    • good
    • 1

「入学してからの恩恵の程」という意味を「就職する際のプラス度」と解釈しました。



そうなると早稲田かな、、、。
なによりOBの絶対的な数が違います。今後、ご自分の目標を決める上で、どの企業にも先輩がいて、なおかつその企業内に早稲田派閥みたいなものがあるとないとでは、有利さに差が出ます。

どの業種の企業にも役職者には早稲田卒は複数いますし、愛校心は強いですからね。
ほとんど同レベルの大学が、毎年千人の卒業生と1万人の卒業生を100年続ければ、実社会では自ずと学閥格差は生まれます。

でも少数精鋭で頑張っているのは、東大京大を除けば東北大や一橋大、北大のような気がします。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東北大学と早稲田大学では

千葉在住の受験生の父親です。愚息は当初(2週間前迄)東大希望でした。しかし、センター試験が8割程度しか出来なかったという事で、進路を変更することとなりました。受験校は東北大学と早稲田大学です。本人の第一志望は東北大学で、旧帝国大学のブランドに引かれているようです。彼が在学の高校は県立の進学校です。卒業生の半数以上が国立で、東大や京大にも10名程度進学しておりますので、彼自身のプライドがあるようです。私としては、昨今の厳しい就職や生活費も余りかからない早稲田大学を進めたいと思っております。
そこで、同じような条件で受験活動中の方や、既に両校に在学の方に、アドバイスをいただきたくお願いいたします。
いずれの大学も受験していない段階での質問で恐縮ですが、時期が迫っておりますので、至急アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

東北大学と思います。

私自身が、東北大学と早稲田大学の両校に合格しましたが、国立大学で学費の安さを考慮し躊躇せず東北大学を選びました。(当時)

正解だったと考えています。

1)研究第一主義
2)学費の安さ

が主な理由ですが、総じて皆良く勉強するのでそういう意味での刺激は一定期待できると思います。数々の輝かしい業績は大学に入って初めて知ることとなりました。

仙台は支店経済ですが、東北地方の中心地であり街自体が非常にコンパクトにまとまっています。一方で東北という自然に溢れた環境は非常に住みやすい処だと思います。(卒業後、既に就職で上京していますが、「仙台は住みやすい」という意見は卒業生ほぼ全員一致しています)
下記は参考まで。
http://www.alumni.tohoku-university.jp/2008/november/suji.html
http://www.alumni.tohoku-university.jp/2009/october/suji.html
http://www.thomsonscientific.jp/news/press/esi2009/ranking.htm

東北大学と思います。

私自身が、東北大学と早稲田大学の両校に合格しましたが、国立大学で学費の安さを考慮し躊躇せず東北大学を選びました。(当時)

正解だったと考えています。

1)研究第一主義
2)学費の安さ

が主な理由ですが、総じて皆良く勉強するのでそういう意味での刺激は一定期待できると思います。数々の輝かしい業績は大学に入って初めて知ることとなりました。

仙台は支店経済ですが、東北地方の中心地であり街自体が非常にコンパクトにまとまっています。一方で東北という自然...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q北海道大学と早稲田大学、どちらに進学すべきか?

神奈川在住の高3です。

北海道大学(総合理系)と早稲田大学(教育)の両方合格し、どちらに進学するか迷っています。
事前に決めとけよ、という話なんですが、どちらもD判定と望みが薄かったので
どちらか受かった方に行こうなんて中途半端な気持ちでいたら・・・こんなことに

●北海道大学
国公立
学費が安い
学部の選択の幅が広い
自宅から通えない

●早稲田大学
ネームバリュー
自宅から通える
正直いって教育学部に興味がない(理工の院に進むつもりでした)
学費が高い

こんなところでしょうか。

こんな時期にこんなふざけた質問をして大変申し訳ないです。
どうか、ご意見お聞かせ願います。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずは合格おめでとうございます。さらに、予期しない2校からの合格ということでうれしい悲鳴とも言えるかもしれませんね。
 塾講師は基本的に「何がしたいか?それを叶えるためにどの大学・学部に行くべきか?」を基準として判断します。合格してからアドバイスするプロはいないので、一番近い立場だと思います。あなたのしたいことという、塾講師の客観的な意見・個人的な意見ともに北海道大学に進学することをお勧めします。
 早稲田は私大最難関ですが、学生数が多くそれほど希少性がありません。また教育学部に関しては(教員志望なら別ですが)所沢キャンパスの学部の次に下です。就職活動の際、早稲田といえども早慶の下の方の扱いになり厳しいです。また理系学部の人が文系募集の職種(営業など)は応募できますが、逆はほとんどありません。もともと理系ということですから北海道大学をお勧めします。

 ネームバリューということですが、これは誰に向けてのものでしょう?企業の人事からするとほとんど同じか、北海道大学の方がいいでしょう(早稲田の教育と比較して)。友人や、合コン等で使う場合は確かに早稲田の方が響きますが、正直「早稲田の方が断然すごい」と思う人はそれこそ大学をよく知る人でなく、そのような人と付き合うのは自分が落ちます。

 一人暮らしのお金の部分がどれほど負担に感じているかで結果も変わってきます。今回はそれを考慮しないでアドバイスいたしました。文系学部であれば「都心にある大学の方が何かといい」というアドバイスにもなりますが、理系に関してはそこまで重要ではありません。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずは合格おめでとうございます。さらに、予期しない2校からの合格ということでうれしい悲鳴とも言えるかもしれませんね。
 塾講師は基本的に「何がしたいか?それを叶えるためにどの大学・学部に行くべきか?」を基準として判断します。合格してからアドバイスするプロはいないので、一番近い立場だと思います。あなたのしたいことという、塾講師の客観的な意見・個人的な意見ともに北海道大学に進学することをお勧めします。
 早稲田は私大最難関ですが、学生数が多くそれほど希少性があり...続きを読む

Q早稲田大学法学部と中央大学法学部のどっちがいい?

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿にお金がかかりますので、できるだけ親に迷惑かけないよう塾には行かないつもりでいます。そのため中央大学のこのシステムはうれしいです。
また、法科大学院の合格者数・合格率ともに中央の方が勝っております。

次に早稲田大学に行きたいと考えるのは
単純に大学の名前です。やはり受験勉強する中でずっと早稲田のほうが(偏差値が)高いという認識で来たので、何となく早稲田のほうがいいんじゃないかなと思えてしまいます。もし中央よりも早稲田が良いという認識が社会レベルであって、司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際に、早稲田の名前が有利に働くのなら早稲田も捨てがたいです。

以上のことを踏まえまして以下のことにお答えいただきたいです。

(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)
(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?
(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。
(4)上記を踏まえて最終的にどちらを薦める?

にお答えいただきたいです。

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿に...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが良いです。

(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。

早稲田大学の場合、高田馬場キャンパスで4年間を過ごせるので、
学生街の雰囲気に浸り、早稲田祭で大いに盛り上がり、また文学部キャンパスなどを含め膨大な種類の科目から、
自分の学びたいことを選ぶことができます。
早稲田は7限まであるので、集中的に科目を履修して平日にあき時間を作ることもできますし、
留学制度が盛んなので、王道な欧米圏への留学以外にも、同志社大学への国内留学、中央アジアなどへの短期留学も考えることができます。

一方、中央は4年間八王子なので、勉強以外の面ではちょっと・・どうなんでしょうね。

(4)

明らかに早稲田です。
もし法曹につきたい場合、大学院で中央のロースクールに行けば良いのではないでしょうか?

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが...続きを読む

Q東北大学ってどれくらい賢い大学なんですか?

僕は大学受験をしてないのでよくわからないのですが、やはり国立大学だから、賢くないと入れないとは思うけど、どれくらい賢いのかがよくわかりません。

僕は今、仙台に住んでるんですが、秋田県から来てます。
秋田高校からなら、大体真面目にやってればOKなくらい?
能代高校からなら、かなり頑張ればOKなくらい?

僕は工業に行ったので、普通科のことはよくわからないので、わかるように教えてください。

Aベストアンサー

東大が東の横綱で日大が前頭下位なら、大関に一橋と東工大、関脇小結には早慶と東北大、というところで三役は当確でしょう。幕内力士は42人らしいですが、東大と日大の間に位置するとされる大学は軽く40を超えるのに対し、東大と東北大の間は片手で足りるでしょう。

しかしそれ以上に、東北大の強さは、「埼玉以北では最難関」ということでしょう。東京には難関大や有名大もひしめいていますが、東北大の周りには比肩する大学はありません。秋田以上に地元宮城での評価は高いはずです。

なのであなたの周りにとっては「並の大学でない」ので「無理無理」というのもわかりますし、彼女本人は地元進学校の出身なのでしょうから、さらに上位校に進んだ友だちと比べて「それほどでも」と感じていても不思議ではありません。

お付き合いに関しては、#7さんに同意します。

Q東北大学は就職しにくい?

以前、「東北大学と名古屋大学」という質問した者です。
色々考えて、定評のある東北の金属を目指そうと思ったのですが、一つ不安要素があります。

確かに、名古屋と東北を比べた場合(理系)、大学自体はほぼ同じか東北の方がやや上だと思うのですが、東北は立地、就職面で完敗しているように思います。実際、私の周りの人の中には東北に行ったら就職できないと言う人もいます。(学閥等が関係しているのでしょうか)

立地はともかく、就職は深刻な問題です。まだ希望しているだけの段階でこんなことを悩むのもなんですが旧帝大まで行って、就職できないとなるともう悲惨という他ないので、実際どうなのか教えてください。(赤本等を見るかぎり同じようなところに入ってはいるように思いますが、人数までは分かりませんので)

Aベストアンサー

将来どこで就職したいかということでも大きく変わってくると思います。
東海以南,関西で就職するのであれば,名大が有利でしょう。愛知県は不況の日本にあって,トヨタや万博などで元気な都市であり,東海地方ではネームバリューはかなり高いです。
しかし,関東(東京)もしくは東北以北で就職したいのであれば東北大学の方が良いでしょう。東京ではめいだいと言われると明治大学と言われるくらい,名古屋大学の知名度は結構低いです。東北大学も高いとは言えませんが,ちょっと前にノーベル賞を出した影響もあり,名古屋大よりは知名度は上だと思います。
実際はその大学がどのような研究をしていて,どのような特徴があってというのを把握して,それを大学選択の理由にしたいところですが,それは高校生にはまだ難しい話ですよね。
いずれにせよ,今まで述べたことは高いレベルでの話です。東大や京大には及ばないにしろ,名古屋大や東北大も高レベルな研究機関です。
あなたがどこに住んでいて,将来どこで仕事をしたいのかはわかりませんが,どちらにせよ行きたいと思った大学に行き,そこで一生懸命頑張れば,就職で困ることはまずないでしょう。

将来どこで就職したいかということでも大きく変わってくると思います。
東海以南,関西で就職するのであれば,名大が有利でしょう。愛知県は不況の日本にあって,トヨタや万博などで元気な都市であり,東海地方ではネームバリューはかなり高いです。
しかし,関東(東京)もしくは東北以北で就職したいのであれば東北大学の方が良いでしょう。東京ではめいだいと言われると明治大学と言われるくらい,名古屋大学の知名度は結構低いです。東北大学も高いとは言えませんが,ちょっと前にノーベル賞を出した影響もあ...続きを読む

Q慶応大と東北大で迷っています

私は高校2年の文型で、今のところの一番の志望は、慶應義塾大か、東北大のどちらかに進学したいと思っています。
大学では英語を学び、英語関連、例えば英語の高校教師や塾講師などの仕事、または職場で英語を使う機会がある仕事に就きたいと思っています。なので、今のところ志望は人文学部です。
しかし、慶應と東北では受験課目が大きく違っているので、両方に受かるようにしようと思っても危ないと思っています。なので、片方に絞りたいと思っています。
総合偏差値は65程で、60を下回る程度の苦手課目はなくしました。
しかし、やっとこれからこのような難関大を目指して本格的に勉強を始めることに、手遅れに感じて不安でいます。
一番得意な科目は数学で、国語の詳論文章題が一番苦手で点数が低くなっていて、文型なのに数学がメインの得点源になっていて心配でいます。
これから慶応大、東北大を目指すには、どのような勉強から手をつけるのが一番よいのでしょうか?
また、慶応大と東北大の片方に絞る場合は、どちらの方がよいのでしょうか?
現在は茨城北部に住んでいますので、大学は一人暮らしになるということもあって、治安や家賃、アパートの状況などもどちらがよいのか分からないで困っています。
私は一般家庭の育ちなので、同じような育ちの人と上手く知り合って仲良くなれるかというのも心配しています。なので、どのような人が多いのか、人付き合いの雰囲気はどうか、も教えていただけると幸いです。
就職に関しても、どちらがいいか、または、これらの大学で、他の学部に就職や雰囲気などでいいところがあれば、教えていただきたいです。
大学生でいる間は、将来のことも考えて、塾講師や家庭教師のアルバイトを経験したいと思っています。地域によって就きやすさも異なると思いますので、こちらもお願いします。
大学生でいる間にやりたいことは、同人音楽活動と、ライブへの参加なのですが、東北大に行って仙台付近に住んだ場合、厳しいのではないかとも思っていますが、どうなのでしょうか?
以上、長々となってしまいましたが、どうかよろしくお願いします。

私は高校2年の文型で、今のところの一番の志望は、慶應義塾大か、東北大のどちらかに進学したいと思っています。
大学では英語を学び、英語関連、例えば英語の高校教師や塾講師などの仕事、または職場で英語を使う機会がある仕事に就きたいと思っています。なので、今のところ志望は人文学部です。
しかし、慶應と東北では受験課目が大きく違っているので、両方に受かるようにしようと思っても危ないと思っています。なので、片方に絞りたいと思っています。
総合偏差値は65程で、60を下回る程度の苦手課目はな...続きを読む

Aベストアンサー

両親の実家が東北地方と四国地方。また父親が転勤が多くて、小さい頃からいろんな町に住みました。
ここの「教えてグー」の中でもちょっと変わっている経歴の持ち主です。
よって大阪や高松、福岡や新潟など、日本全国のいろんな町に住んだことがあるし、仙台には中学校の2年間に住んだことがあります(S中学校で~す。身元がばれちゃうかな)。
その後は関西経由で大学は東京にある国立大学に進みました。

まあそのおかげで、こういう内容の質問には他の人よりは平等な立場で答えることができると思っています。
(東京に育って東京しか知らない人は、他地域の大学の事情まではわからないだろうし、またネットでの情報はどうしても偏っている意見が多いです。)
実際にその都市に住んでみると、ネットで書き込まれた内容とはいろんな点で微妙に違うことがわかります。

前置きが長くなりましたが、東北と慶応、どちらに進学するかはあなた次第のところがあります。
就職を重視するならば慶応のほうがいいだろうし、学問に打ち込みたいというのなら東北で充分です。
ましてあなたは他科目よりは数学が得意科目らしいので、慶応よりは東北のほうが合格し易いかなとも思います。

水戸市以北の日立市や高萩市くらいになると、真面目な学生も多いから東北大学のほうががいいかなという気がします。
それにここの地区は以前から茨大はともかく、つくば大に進むならと東北大という雰囲気がある地域だからね。
実際に東北大へ進む学生が結構いる地域です。

私は個人的には大学時代の4年間を仙台で過ごすのも悪いことではないと思います。
杜の都とも言われているように緑は多いし、川内キャンパス、青葉山キャンパス、雨宮キャンパスともに素敵なキャンパスです。
(雨宮キャンパスはもうすぐ新青葉山に移転しますが。)
それに東北大のキャンパスは、随所で国からたくさんの予算をもらっているなと感じさせるキャンパスです。
昨年も川内萩ホールもオープンして音楽系サークルは喜んでいるし、もう施設は素晴らしいの一言です。
設備面で比較すると慶応大学にはない素晴らしい環境が整っています。

よく早慶は就職がいいと言われますが、確かにそれは当たっています。
でも東北大と慶応大では求めている学生像が違うし、実際に入学してくる学生像も全く違います。
東京という人口の大きいパイの中で、文系学部においては官僚や研究職を目指す学生の多い東大を除くと、
どうしても早慶一橋が就職の中心になるのは仕方がないことだと思います。

また東北大の学生自体がそんなに就職に燃えている人間は多くはないし、
地元の進学高校出の真面目な学生が多いからね。
進学高校である山形東や秋田や盛岡一高出身の連中でも、東北大を卒業してから地元に帰る奴も多いし、
地元のマスコミ(河北新報や山形新聞等、)や銀行(七十七銀行や岩手銀行)に入社して、
また地元の公務員を目指してUタ―ンする人間が多いのも事実です。

まあ人それぞれ、個人個人の事情があるわけだから、そういった事情で地元にUターンすることが、
都会で有名企業に就職するよりも人生において劣っているとは一概には言えないけどね。

それから質問者様は想像できないでしょうが、慶応(だけではない私大の附属高校)の附属の連中、
特に中学受験してから大学までエスカレーターであがる連中は、
ホントにいろんなこと(勉強から遊びまで)を知っているし、
家庭も裕福な奴が多いから育ちの良さを感じさせる人間が多いよ。

彼らは金銭で苦労したことがないから、明るい人間が多いので何をやらせてもそつなくこなすし、
企業向きな人間、上司に好かれそうな人間は本当に多いと思う。

そのうえ彼らは性格的にもいい奴が多いから貧乏人に対しても屈託なく相手にしてくれるけど、
つき合っていると地方出のこちらのほうが引け目を感じる時がある。
正直、会社にはいってこんな連中と競争するのかと思うと気が重くなる時がある。

自分とはまるで育った世界が違うと思わせる人間が慶応大には結構いる。
慶応出身の連中で役員まで出世する人間が多いのも、実際に接してみるとよくわかる。

一高や二高(仙台の)や福島高校や山形東といった高校でも最初から早慶狙う人間がいるけど、確かに地元ではそこそこ裕福で面白い人間が多いのも確かだけれど、慶応の附属の連中に比べれば比ではない。

まあ東京や大阪(京都)にでると自分より優れている人間にたくさん出会えるし、
地方では知り合えない世界と遭遇する機会も多い。
一方、仙台では東北大が頂上に君臨しているので、どうしても井の中の蛙になる可能性が高くなるのは否定できない。
この点が東北大学の短所だと思う。

結局、自分が大学で何をやりたいか、どこで就職したいのか、家庭はどういった環境かなど考慮して、最後は自分で決めることになります。
それから充分にわかっていると思いますが、経済的に苦しいのなら東京生活はしんどいよ。
あなたが経済的に苦しいのなら、進学するのは東北大学で充分だと思います。
また以文寮や日就寮なら4年間ずっと入寮していることができるしね。
(この点は、物価が高い東京の大学ほど寮が完備されていないのはなぜ?といつも思います)

まして東北大学なら学歴フィルターにかかることもほとんどないしね。
ただやっぱり文学部は他学部よりは就活では苦戦するけどね。
長くなってしまいましたが、両大学の比較という意味で思うところを気ままに書き込んでみました。

追伸
大事なことを忘れていた。音楽面ですが東北大学は音楽系サークルも多いよ。
それに一昔とちがって、ネットなどの情報媒体が発展したから地方が不利ということは
なくなっているし。
チャットモンチー(徳島)やヒルクライム(新潟)など地方で人気があれば、
口コミで東京のレーベルのほうから担当者がやってくる時代だし。

またMACANAやRIPPLEなどのライブハウスも多いし、
MONKEY MAGICや高橋瞳(私が個人的に好きな)といったシンガーたちも仙台出身だし。
LONG SHOT PARTYなどのバンドや、EIGHT TRACKなどのHIP HOP系の新人も頑張っているし、
100万都市の底力は馬鹿にできないものがあります。

両親の実家が東北地方と四国地方。また父親が転勤が多くて、小さい頃からいろんな町に住みました。
ここの「教えてグー」の中でもちょっと変わっている経歴の持ち主です。
よって大阪や高松、福岡や新潟など、日本全国のいろんな町に住んだことがあるし、仙台には中学校の2年間に住んだことがあります(S中学校で~す。身元がばれちゃうかな)。
その後は関西経由で大学は東京にある国立大学に進みました。

まあそのおかげで、こういう内容の質問には他の人よりは平等な立場で答えることができると思ってい...続きを読む

Q中央法法 か東北経済か

静岡在住の者です。
息子の進学先(大学)で悩んでいます。
できるだけ多くの視点でアドバイスをいただければ在り難いと思っています。
息子も私も悩んでいます。
息子は、まだ、受験真っ只中なので、私が代わって質問しています。

【状況】
a) 中央大学法学部法律学科(合格済)
b) 東北大学経済学部
( 試験はこれからですが 模試 A評価なので合格するかもしれません )
【質問】
もし両方合格した場合どちらに進学するのがよいでしょうか?、
どちらに進学するのが一般的でしょうか?
いろいろな視点でアドバイスを頂けると在り難いです。

【息子と私思い、認識は以下のようなものです】

・将来絶対にこの道に進みたいいうものがまだ、決まっていないため、
法学部か経済学部かと思っている。

・今のところ法律家になりたいとは思っていない。
( 興味はあるが、最近は、司法試験合格しても、
厳しい現実が待っていると聞いているため )

・一般企業やマスコミに就職したいと思っている。

・特に、マスコミ関係には、興味がある。
( どちらもマスコミには強い大学ではないことは認識している )

・公認会計士にも、興味がある
( 法学部でもその気になれば公認会計士になれる?かも
と思っている。中央は公認会計士試験合格者もたくさん出している )

・大学の「格?」のあくまで個人的なイメージ 「 帝大 > 中央」
・多少ブランドイメージも気になる。個人的なイメージでは 「 帝大 > 中央」

・司法試験受けるなら 「中央 > 帝大」

・中央の法曹界での先輩方の活躍や実績については認識している

・地理的には、やはり東北は田舎(?遠方)ではある。
就職活動など考えてもいろいろな面で東京は有利。

・中央は学生もまじめで、環境できる環境もあり、
みんな一生懸命勉強していると聞いている。

静岡在住の者です。
息子の進学先(大学)で悩んでいます。
できるだけ多くの視点でアドバイスをいただければ在り難いと思っています。
息子も私も悩んでいます。
息子は、まだ、受験真っ只中なので、私が代わって質問しています。

【状況】
a) 中央大学法学部法律学科(合格済)
b) 東北大学経済学部
( 試験はこれからですが 模試 A評価なので合格するかもしれません )
【質問】
もし両方合格した場合どちらに進学するのがよいでしょうか?、
どちらに進学するのが一般的でしょうか?
いろいろな視点でアド...続きを読む

Aベストアンサー

関西出身で東京の大学へ行きました。また仙台や九州暮らしを経験した立場から
書き込みます。

結論は皆さんのおっしゃる通り、先ずはお子さんの希望を優先すべきです。
そのうえで私からの意見を書き込みます。

まず最初に静岡県は変わった?県で、西部・中部・東部・伊豆地方で
首都圏や中京圏に対するスタンスが違うことはご存知ですね。

西部の浜松北や磐田南あたりの高校だと名大の受験者が多いのに、
逆に伊豆や東部の、例えば沼津東や韮山あたりの高校になると名大よりも
東北大受験者の数が格段に多くなります。

ですから関西や中国四国九州地方に比べても、静岡県は東京の有名私大への
人気も結構高くなります。

毎週放送されているNHKの「テストの花道」の中で特集されていた浜松北高の子の
ケースが良い事例です。
彼は第一志望の京大経済でA判定を出したものの、センターで大失敗をやらかし、
最終的に慶応商学に進んだという事例でしたが、放送後の関西受験関係者は、
関西ではあり得ないな。その成績だったら一浪してでも京大(もしくは東大)を狙うだろうな
という意見でした。

関西と静岡県での京都大学に対する重みの違いが大きいのでしょうが、
まあ地域性とはこのようなものです。 
ですからお父様のこの質問も静岡県居住者としては最もだと思います。

そうはいっても静岡県自体は、いまだに国立大の評価が高いので地元で就職されるならば
東北大をお薦めします。
しかし東北大は旧帝大ですが、やはり地方国立大学の性格を併せ持つ旧帝大です。
それが東大や京大・阪大との違いです(まあ大阪も田舎という意見は抜きにして)。

理系での研究力や開発力は周知のとおりですが、こと文系学部では他の
有名大学より優れているわけではありません。
私も受験時には関西で行われた東北大・九州大の合同説明会へ行きましたが
東北大の先生でさえも「文系に関しては正直、京大・阪大・神戸大に勝るもの
は何かと聞かれたら答えられない」とおっしゃっていましたが、それが本音でしょう。
ですから極端な話、経済学を学びたかったら地元の静大人文学部経済学科でも構わないわけです。

また東北大は秋田や岩手や山形あたりにの地元トップ高校のエリートたちが集まってくるので、
真面目な学生が本当に多いです。
東北地方では「お山の大将」ですし、他大学との競争もないので他大学からの刺激は少ないし、
100万都市の仙台であってもグローバル的な影響を受ける割合は東京や大阪の比ではありません。

ですから自分から何かを求めるタイプならば構いませんが、多数の文系学生は
お山の大将という居心地の良さの中で4年間を過ごしてしまいます。

早慶あたりに見られるいろんなタイプの人間(一貫組には特に多いけれど)はあまり多くありません。
外資系や商社に入社して世界で勝負しようとか、映画監督になったり、マスコミ関係の寵児になろうとか
そういった夢を持っている学生は少ないです。
だから最初から東北大を受験するのだけれど。

資格試験に関しても、この状況が当てはまります。
無理して勉強しなくても地元には有力企業や官公庁がありますし、そういった資格への情熱は
中央大学などと比べて、どうしても薄くなってしまいます。

仙台の町は本当に暮しやすくて、地元の名声もあることから4年間をのんびりと暮してしまう
学生は多いです。東北電力や七十七銀行や岩手銀行やJR東日本といった地元の有力企業へも
優先して入社できるし、東北の有力企業の中での東北大の影響力は大きいです。

静岡県の有力企業でも同じことが言えます。
静岡県は県別の工業生産額では東京や大阪や神奈川を差し置いて日本一ですからね。
有力企業や有力企業の工場も多い場所ですが、そういった企業においても
エントリー段階で東北大の名前で落とされることはありません。

特に重厚長大系企業は旧帝大は人気がありますし、地元で就職するならば断然東北大を薦めます。

ただこと資格試験となると、中央大学の「炎の塔」はご存知ですよね。
受験仲間同士で日々切磋琢磨できるし、OBである弁護士や公認会計士のバックアップも素晴らしい
ものがあります。

あの雰囲気は東北大学では絶対に味わえません。
東北大の学生はのんびりしているから。もったいないのですがね。

ですから、資格試験狙いならば反対に断然中央大学です。
しかし就職となると、どうしても早慶や上智や旧帝大よりは下に見られますから
不利になると思います。

最後に弁護士についてですが、マスコミの負の記事に乗せられる人が多いですが、
日本の資格業の中で弁護士だけは特別と思ってください。
他資格は軽く見る霞ヶ関でも、弁護士会には一目置いているのは事実です。
弁護士資格は日本では強いですよ。

関西出身で東京の大学へ行きました。また仙台や九州暮らしを経験した立場から
書き込みます。

結論は皆さんのおっしゃる通り、先ずはお子さんの希望を優先すべきです。
そのうえで私からの意見を書き込みます。

まず最初に静岡県は変わった?県で、西部・中部・東部・伊豆地方で
首都圏や中京圏に対するスタンスが違うことはご存知ですね。

西部の浜松北や磐田南あたりの高校だと名大の受験者が多いのに、
逆に伊豆や東部の、例えば沼津東や韮山あたりの高校になると名大よりも
東北大受験者の数が格段に多くな...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング