人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

皆さんに元気を頂きたいです。ちょっとした一文でもいいので、楽になれる言葉を貰えたら助かります。


今25歳の女性です。
高校卒業後TOEFLをとり、アメリカの州立大学にそのまま入学、ほぼオールAで卒業、私の専門ではほぼトップランキングに入る大学院に奨学金を貰って入学し、3.8をキープしながら頑張ってきた。。。。つもりです。。。。

親にも本当に協力してもらい、今までやってこれ、あと3ヶ月で大学院からも卒業です。
このままいくと卒業も無事できるのですが、
最近非常に落ち込んでいて、自分が欝なのではないかと思います。

生理中でもありホルモンのバランスが壊れているのかもしれませんが、全身に水疱のようなぶつぶつが皮膚にでき一週間くらい治りません。かゆいこともあり、夜もあまり寝れず、昼寝してしまいます。卒業論文をしているのですが、まったくやる気が出ず、一日食べて寝てを繰り返しています。
まったく進んでなく焦る自分もいるのですが、取り掛かれません。

彼氏とも3年ほど国際遠距離で、前は毎日楽しく電話してたのですが、電話する意味が最近わからず、何事にもすぐ疲れてしまいます。彼も日本人なのですが専門職でヨーロッパにいてあと二年はアメリカに帰ってきません。付き合って四年になり結婚も視野に入れているのですが、遠距離なことや多忙なことを考えると付き合っている意味が時々わからなくなってしまいます。好きな気持ちはあっても待つのにつかれている私もいます。

卒業後は私が気をしっかり持ちすればアメリカでも日本でもどこかでは、場所を選ばなければ能力的には働ける気もしますが、何しろ脱力感で、やる気も自信もありません。こんな精神で就職できるかも不安です。アメリカにすでに6,7年いましたが、やはり100%落ち着けません。日常生活に困らなくても文化の違いについていけないことがあったり、ここが自分の居場所という気がしません。
日本人のはなせる友達がいないこともこうなった原因だと思います。

ここでこんなにネガティブなことを書いても自分次第だと言われるかもしれません。
しかし最近本当に体も心も疲れていて投げ出して日本に帰って温泉旅行でも行きたい気持ちになってしまってます。
しっかり卒論を終わらせて就活もしたいです。。。
体験談や励ましの言葉をもらえるとうれしいです。

中傷や厳しい言葉は今の私にはきついのでさけて頂きたいです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#3です。

 「この回答へのお礼」を読みました。
一寸、余計な事とかも知れないと思いつつですが。。。

ゴールを目前にして、苦しんでいる子がいれば、精一杯のサポートをして上げたいと、親であれば誰しも思うと思いますよ。
お嬢さんを海外留学させるようなご両親であれば、尚更の事ではないでしょうか。

ご両親に話す時に、「私は悩んでいます。苦しいんです。」等と言われれば、親としては、心配になって仕舞いますが、そうではなく、ご自分の困っている事の事実を話す事に意味があるのではないかと思います。
つまり。。。
頭の中で混沌としている悩ましい事を話している内に、頭の中が整理されて来て、自分の悩んでいる事の問題点やその原因等が見えて来る事もあるのではないかと思います。
問題点と原因が明確になって来れば、解決策も自ずから見えて来るように思います。
そういう意味で、ご両親に聞いてもらえば。。。と思っていました。

親の立場で言えば。。。
専門向きの事は、指導教官のようには行かなくても、子よりも人生経験は積んでいるのらですから、それなりの経験や知恵は持っています。
門外漢の知恵も偶には役立つ事もあるかも知れません。
親は、勝とうが負けようが熱狂的に応援するプロ野球やサッカーのサポーターと同じ心境です。

また、親に迷惑を掛けていると思えば、一人前になってから親孝行すれば良いのでではないですか。
将来、幾らでもチャンスはあると思います。

気持ちも和らいで来たようで、よかったですね。
苦しい事も楽しんでやる気になれれば、結果は付いてくるのではないかと思います。
    • good
    • 0

  #2です。

補足です。

    僕は院の課程が終わって、学位論文書きは日本でやりました、就職先二つ、赤ん坊、論文、と三つ巴(ほんとは四つ巴なのかも)でしたが、就職先の一つは通勤片道2時間だったので、論文の構想を練る十分な時間が取れました。

    論文の資料集めはアメリカで済ませていましたので、書くのは別に大学に残らなくても主査と連絡を取り合って済ませることができました。

    ですから、ご専門にもよると思いますが、院の仕事のクラスを取る段階が終わり次第、べつにアメリカに地理的に縛られる必要は無いと思います。

    そのあと、待っていたアメリカの口が空き、再渡米して本式の就職をしました。

    質問者さんももう一息ですから、適当に温泉あたりで充電なさって、九仞の功を一簣に虧く、ことになりませんようがんばってください。
    • good
    • 0

凄い事ですね! 立派です。


>。。。アメリカの州立大学にそのまま入学、ほぼオールAで卒業、私の専門ではほぼトップランキングに入る大学院に奨学金を貰って入学し、3.8をキープしながら頑張ってきた。。。。

ある一例ですが。。。
日本の大学1年でトランスファーして、アメリカの州立大学の学科を1番で卒業し、Phd.を取って英語圏で大学の先生をしている人がいます。
その人が、学部を卒業する時に日本の大学の恩師に、「凄いね!」と言われ、「アメリカの大学へ留学し卒業出来た人は沢山いるけれど、トップ・クラスの成績で卒業した人は聞いた事がない。」とも言われたという話があります。
貴女も、その数少ない中の一人でしょうね。

彼は良く言っていますよ。
「海外で認められようと思えば、人より10倍努力して、3倍の実績を上げないと、一人前には見て貰えない。」と。
そういう彼も、Phd.論文を書いている頃、貴女と同じような事を言っていました。

きっと、頭脳だけなく、気力や体力もずば抜けていないと疲れてしまうのでしょうね。
病は気から!という言葉がありますが、専門家ではないのですが、多分、気力が弱っていると身体にもアレルギー反応が出てきてしまうのかも知れませんね。

その彼は、良く言っていましたよ。
1周間でも日本へ帰って気分転換したら。。。!と言えば、日本でリラックスしてしまえば、帰って来た時に感覚を元に戻すのにリハビリ時間が何倍も掛るから時間が勿体ないとか。。。
或は、友人に相談してみたら!と言えば、周りの学生達はDepressしていたり、アルコール浸りになっていたりで、相談なんて出来ないとか。。。

ああ言えばこう言うで、話しを聞く方は為す術もなく、唯々彼の悩み事を聞くだけでしたが、彼も話す事によって鬱積した悩み事を吐き出す事ができたのか、何とか論文を書き上げる事が出来ました。

限界に挑戦している人は誰でも、孤独で鬱積したものを秘めているのではないかと思います。
でも、限界だと思っていた壁を乗り越えて見れば、今での事は何だたのだろうかと思う程、目の前が開けて来る事もありますよ。

登山で言えば、貴女は今9合目にいるのではないですか。
最高峰の頂上を踏破出来る人は数少ないのではないかと思いますが、頂上を征服出来た人だけが経験出来る素晴らしい眺望を見る事が。。。目の前にあるのかも知れません。
でも、9合目の中継キャンプで一休みして、気力・体力を回復してから再挑戦するという策もあるでしょうし、一度下山してから再度挑戦し直すことだって可能なのではないですか。
一流の登山家だって、何回目かの挑戦で最高峰を極める人もいるでしょう。
25歳と若いのですから、焦る事はないと思います。

上例の彼の経験から見ると。。。
今、貴女の中に鬱積しているモヤモヤしている気持ちを吐き出してしまえば、前進出来るのではないですか。
気持ちを吐き出す相手は、貴女を一番良く知り理解しているご両親ではないかと思います。
今なら、Skypeがあるので、1時間でも、2時間でも、貴女の気持ちを吐露して聞いてもらえれば、少しずつでも元気が出て来るのではないかと思います。
一寸、試してみたら如何ですか。

その前に、ご自身で、みそ汁でも作って飲んでみてはどうかと思います。
きっと、冷えた心も温まり元気がでて来るのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。
すごくplokij75さんの言葉に助けられました。
私は登山が大好きです。頂上まで行けないこともありましたが、それでも頑張って登った感じが好きで時々登っています。

誰かに聞いて欲しかったんだと思います。
皮膚科に通っているので時期に体もよくなると思います。

本当に一歩ずつですよね。
最近は毎日朝の3,4時まで学校にいることもありきっと気がめいってしまったんだと思います。
やっぱりできることは限られているし、今頑張ったことがどれだけ結果に出るかもわからないし、人生生きていれば皆いやなことや慣れないこともあると思います。
私が疲れて嫌になることだったら応援してくれてる両親にも迷惑だしやらなければいいだけですよね。

でもそれでもやるなら、楽しんで登って無理だったら下山してまた登ればいいだけですよね。

最後3ヶ月楽しんで自分ができることを精一杯くいのないようにやろうと思います。
本当ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/06 15:13

    留学経験者で日本より海外生活が長い者です。



1。皮膚の痒みは、ストレスの症状だと思われ、例えば帯状疱疹のような可能性がありますから、医者に見てもらうのがいいと思います。しかし本当の原因までは治療してくれません。

    「しかし最近本当に体も心も疲れていて投げ出して日本に帰って温泉旅行でも行きたい気持ちになってしまってます。」これ案外正解かも、、、

2。  アメリカにすでに6,7年いましたが、やはり100%落ち着けません。日常生活に困らなくても文化の違いについていけないことがあったり、ここが自分の居場所という気がしません。日本人のはなせる友達がいないこともこうなった原因だと思います。

    ということですが、(1)彼と離れている、(2)日本語で話せる人がいない、(3)大学院が終わっていない、(4)身の置き所が決まっていない、とストレスを重ねた結果体が反応を起こしているのだと思います。

   僕はガールフレンドが近くにいて、英語も苦にならず、助手をしながら院を出、職が待っていたのでアメリカに落ち着きました。

    落ち着けないところに長くいるのは無理が伴います。主査 (dissertation chair) と話をして(学位論文も大切ですが今はお体の健康の方を優先すべきだと思います)、日本に帰り、しばらく温泉にでも浸かって息抜きなさるのがいいと思います。

    健康を無事取り戻してからでも、先のこと考えるには遅くないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皮膚科に行ってきました。原因はわからないそうですが、山に行ってかぶれたみたいなものだから薬を飲めばすぐ直るということでした。山にはいってないのですが、最近引越しをしたのでダストにやられたのかもしれません。

SPS700さんが羨ましいです。英語が苦にならない時なんかくるのか不思議に思います。
日常的には苦労はしなくても、討論をするとき詰まったり言葉を忘れたりします。
また英語はわかっても、その人や物を知らなかったりで会話が楽しくない時があります。
アメリカで育ってないのでしょうがないとは思いますが、やはり日本語の方が全然楽です。
どうやったら苦にならなくなるのでしょうか。

GFもいるようで羨ましいです。でも羨ましいばっかり思ってもだめですよね。自分の現実を見て受け止めないといけないですよね。卒論が終わったら一回日本に帰って温泉旅行に行きたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/06 15:21

うーん、、、



病院へは行きましたか?
私は医者じゃないので言えませんが皮膚の症状もあるので早く病院へ行ってみたほうがいいと思います。
アメリカ人は日本のようにすぐに病院へ行きませんが残念ながら今の状態は病院へ行かれる方がいいと思います。
自己判断よりはきちんと診ていただいた方が、、、、
ちょっと心配です。
まず、それから次の事を考えてみましょう。
今、全体を解決しようとしても難しいと思います。
いろいろなことを考えてしまうのもわかりますがまず体の調子を整えましょう。

私はあなたを心配しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皮膚科にいってきたので大丈夫だと思います。
親切にメールありがとうございました。
こうやって自分の思っていることを書いてはげましのメールを頂くと、自分が悩んでいたことが小さく思えて元気がでます。

全体を解決せずに目の前のことからやっていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/06/06 15:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング