マンションを購入しようと思っています。
ちょうど良いと思う物件があり話がトントン拍子に進みそうです。
ですが・・・住宅ローンについて正直知識不足です。
融資2700万円(返済34年)
月7~8万/ボーナス10万×2程度の返済でローンを組み、繰り上げ返済(年70~100万)を考えています。北海道銀行での仮審査はパスしました。
営業担当の方は北海道銀行または北洋銀行が一般的とのお話でしたが、他に何か他のローンでお勧めはあるでしょうか?
45歳女性(独身)現在の年収は税込み630万(税引き450万)位です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 あなたのご質問内容と少し外れており、さらに長文ですが最後までお付き合いください。

マンションの購入を考えているなら、必ず寄与できる事柄の筈です。 

 マンションの購入にあたって私ができるアドバイスは、マンションは購入の際に本当に重要視すべき点は、価格やそれに見合った外観や間取り、利便性や眺望などではなく、絶対にはずしてはならない最重要視することはそれ以外の面です。

 マンションは管理費や修繕積立、駐車場費などの経費がかかるため、マンション本体価格とこれら経費の合計で他の物件と比較したりしましたが、購入前のこのような行為は徒労だったとつくづく感じています。

 戸建てにはなくて、マンションのみに存在する問題点は、
(1) マンションには多額の修繕費(15年~20年サイクルなどを目途にして、繰り返し行われる大規模な補修工事の費用の積立金)が必要なことです。
 さらに適正な金額ではない修繕費が非常に多いということです。
 その多額の修繕工事自体、管理組合(マンションを購入した時点でそのマンションの組合員になります。) の素人集団には、本当に必要な工事の提案なのか、工事価格が妥当なのか、工事が手順どおりに行われ有意義なものになっているのかさえわかりません。
 この工事に手抜きがなく契約どおり実施されているか、マンションの周りに設置された足場(工事の際に建物を取り囲むように組み立てられた業者が歩く通路)にのぼって工事を監督できる人材など管理組合の中にはいないはずです。組合内のご主人の仕事柄、工事についてわかる方がいたとしても、工事は昼間なので、そのご主人が在宅しない時間帯にどんどん進んでいきます。

 例えば購入当時は毎月徴収される修繕積立金が安く設定されていても、修繕が行われる際になると足りない費用分は、一時金として必ず徴収されることです。
 ですから現時点(購入時)で修繕費が安価だとしても全くあてになどなりません。徴収される時期が今ではないだけです。

(2) 管理費ですが、一年更新で同じ管理会社に委託契約をすることになりますが、その際に何を再契約の根拠とするかが大切です。
 マンションの出納全般に関して管理組合内に会計監査に長けている方がいらして、更にこれを精査するために協力いただけないといけません。
 マンションの出納関係は非常に複雑に作成されていて、さらにこれを何冊もある帳票と数字が合うか精査し、不可解な点が発生していないかを毎年確認しないといけないのです。
 ですが、この作業を行わない管理組合は少なくないのが現状です。こちらは素人で相手となる管理会社は会計のプロなので、どのような抜け道でも見出せることを忘れてはいけません。

(3) それ以外でも、マンションに付属するあらゆる設備の修理や交換、新設などが、建物が大きいこともあり引っ切り無しでやってきますが、これに関しても知識がある方がいないと、管理会社の言い値で行うことになります。
 これも修繕工事と同様で、管理会社の暴利行為のひとつです。
 手間がかかる管理をご自分せず他人に任せるということは、それが暴利行為であっても受忍するということです。

 上記にあげたこれらの問題は既に社会問題化し始めています。すべての管理会社がそうだとは言いませんが、ご自分で調べてもわかると思いますが、このような欺瞞行為は氾濫しているのが現状です。

(4)この問題にさらに拍車をかけているのが、管理組合の無関心です。自分達の問題のはずですが、もともとマンションを購入した人たちは、とかく他人との関係性を築きたくない方や、管理活動に協力的でない方が多いため、情報交換や問題点発生時の話合いなどに非協力的です。
 これが仇なって喫緊の問題がおざなりになりますし、逆に必要ない工事でも組合内で熟議することに面倒くささを感じて惰性で賛成する人が必ずといっていいほど存在します。     
 こうなるとマンションは議決権を各組合員が持っていることから、本当は不要な工事も過半数などで実施が決定されてしまいます。
 更に最悪なのが、そのマンションに管理会社の人間が一人ずつ管理組合員として住んでいる物件があります。(一室を購入して組合員として住んでいるということです。)  
 この管理会社社員兼管理組合員は、管理会社の提案した工事などに有利に働く発言や、正当な意見する者に不安をあおりたてるように教えられていて、それも仕事の一つとされています。 
ですが他の管理組合員には管理会社の社員であることは伏せて住民のふりをしています。実際、大手管理会社で行われています。

(5)ほかにも管理費や修繕費の滞納問題があります。マンションの一室を購入した所有者がマンション運営の為に絶対に必要なこれらの費用を支払わなくなるケースです。
 このような問題が見られるマンションはやはり無関心な管理組合員問題や自己管理意識の欠如などを同時に兼ねそなえており、自助努力を怠っているマンションに多く見られるのです。
 1件ならともかく少しずつ増え、かなりの数の滞納者がある物件まであります。
 このようなマンションは管理意識の薄さから、滞納者が出始めた最初の段階で対応が遅れたことで、自ら更に多くの滞納者を増やしていると考えられます。
 誰かが許されるなら自分も同じように楽をしたい人間が現れることは避けられません。
 ですが、この滞納者が支払わない経費は誰が支払うのかというと、補助金でも公的資金でもなく、結果的にその他のマンション所有者なのです。

他にもまだまだマンション管理に関しては死角になっている部分がたくさんありますし、これは誇張して発言しているわけでもありません。
 修繕費を多額に積立できているマンションは修繕の際に一時金が発生しないからと安心はできず、その積立額を管理会社が知っているので、不当な高額の工事見積もりをされ、常に標的とされることが多分にあります。
 管理会社は自分たちを管理する立場の者がいないためにやりたい放題ですし、管理組合が機能していないところは、コツコツと積み立てた修繕費などの費用を管理会社に湯水のごとく使用されているのと同じ状態になります。
 
 マンション管理に無関心な管理組合は、総会や理事会の出席者数や出席者の発言の少なさで、管理会社にしてみれば一目瞭然で見分けがつきます。
 たとえばチャックをきっちりと締めて胸元のポケットに入れている財布と、チャックが壊れたままでをどこにでも置きっぱなしにしている財布とでは、どちらが紛失しやすいかはお分かりいただけると思います。自分のマンション管理に無関心な管理組合は、悪徳な管理会社からしてみれば後者なのです。        
 
 悪徳な管理会社など平然と存在できるわけがないと思うかも知れませんが、実はこのような管理会社はどこにでも実在していて、喫緊の問題としての国の取り組みが欠如していることで表沙汰になっていないだけです。
 最近、ニュースで生活保護受給問題が表面化してきて世間が騒いでいますが、この問題ももう何年も前から不当な受給が横行していることは指摘され、国の精査強化や規約改正が言われ続けていました。実際、私のまわりにも離婚して生活ができなくなったと生活保護費をもらっているにも関わらず、別れたはずの主人と住んでいる人間がいましたから。(身内や友人ではありませんのでお見知りおきを。)
 このように重大な問題が長期的に潜在していても、国が大きな政策を打ってこない限り、社会の中ではあらゆる不正が見えないところでは頻繁におこっていて、被害者はただ泣き寝入りというのが実情です。

 マンション問題は聞いただけで「面倒くさい」と思うかもしれませんが、機能している管理組合をもつマンションを購入すれば、管理費などの一個人の自己負担費用が、長期的に見て数百万円から数千万円も簡単に節約できるはずです。
マンション購入費以外にランニングコストとして必ず必要となるこの費用を削減することは結果として一財産をのこすことに繋がります。

 戸建ての場合は、リフォームにしても、設備が壊れたとしても、何か問題点が起こった時も、家族内で話し合って決めたことが簡単に実行できますが、マンションはそんな訳には行きません。
 マンションは性格や考え方や価値観の違う人間の集まりですから、最善の意見であっても一つにまとまることはなく、常に疲れ果てます。
 考え方としては、あなたが結婚されているなら、これは嫁姑問題に非常に似ていると想像してください。うまくいかない嫁姑問題の規模が大きくなったのがマンションの管理組合問題だと思っていただけたら、わかりやすいかもしれません。 

 それでも、どうしてもマンションを熱望されるなら、中古物件の場合に限定されますが、購入前にその組合の総会などの議事録を閲覧してください。
 ここに取り上げたすべての問題点がこれを見ると瞬時にわかる優れものです。管理組合が独立した考えをもち、健全に機能しているか、知識人が存在するか、これまでの活動などあらゆることがわかります。
 購入前に活動を続けている理事長などの中心人物に会うのも、非常に有効でしょう。

 
 マンション購入は、購入前より購入後のほうが、とてつもない労力を必要とすることを肝に銘じてくださいね。
 気を落とすようなことばかりのアドバイスで申し訳ありませんが、マンション問題で苦しむ人が一人でも増えないことを祈る気持ちからです。
 良い物件に恵まれますよう陰ながらお祈りいたします。
 
    • good
    • 1

余裕で審査をパス出来るようなら、自分で複数の銀行に相談して金利の低い(総返済額の少ない)銀行にしましょう。

不動産屋は住宅ローンの専門家でもなんでもありませんので、自分では分からないようならFP等に相談することをお勧めします。なお、変動金利では将来の金利が不明なので比較出来ないということもありますが…更にはリスクの先送りにしか過ぎないかも?

余談ですが…
45才で34年返済と言うのはちょっと考えもので(定年後の返済はどうするつもりでしょうか?)、少なくとも定年までの返済にしておき、繰上返済で10年程度は縮めて完済後は老後資金の貯蓄に充てたいところです(年金だけでは関克出来ない可能性高し)。ボーナス払いもなしにしておく方がお勧めで、会社の業績によって一番に削られるのはボーナスですから。試算では全期間固定金利も無理のないローンにしておき、変動金利を選択するなら差額は貯蓄しておき将来の金利上昇に備えないと安心出来ないでしょう(一部は繰上返済)。
銀行は返済出来なくても物件を競売に掛けて回収出来る状況なら多少無理でも貸しますし、不動産屋に至っては売買さえ出来れば返済出来るかどうかなんて何の興味もありません。審査にさえ通れば売り上げになるため、80才近い完済年齢でも気にしないのは、上記した専門家でないという一つの理由でもあります。
ローンというのは審査に通れば完済出来るわけではなく、それよりももっと少ない借入金の無理のない返済でないといけません。審査に通るかどうかよりも払えるかどうかです。この時、目先の返済だけではなく、10年先20年先、更には定年後の老後のことまで考えましょう。

いい家に住めると良いですね♪
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン審査に落ちた理由が不明です。

現在29歳勤続5年の会社員です。
頭金1000万円で2170万円のマンションを購入したくて、銀行の住宅ローンの審査を申込ました。すると、審査がとおりませんでした。
あわてて、CIC,CCBへ情報開示に出向き、あわせてカード類に残高や滞納履歴が無い事を証明し、クレジット会社からは残高0証明を送ってもらい、2つ目の銀行にそういった書類を全て提出し、借り入れや残高、滞納履歴が一切ないことは明らかにし、今度こそはと思っていたのですが、なんと、二つ目の銀行もだめでした。
理由がわかりません・・・。
銀行側は総合的判断ですから。というだけです。
ただ、クレジットカードを4枚と○天カードというキャッシングカード(枠は100万円になりますが、カードは受け取ってはいません。○天カードに証明書発行をお願いしたのですが、CICの照会情報にはのってくるが、契約情報にはのらないから、そこで判断してもらうしかないということでした)を持っています。
ローン審査の事前にクレジットカード等はすべて破棄しておくべきだったでしょうか。
解約しなかった理由は、仲介に入っている不動産屋が急に解約すると不自然なので、解約はしないままで
審査かけたほうがいい、と言ったからです。カードを複数枚持つことだけで審査はねられることも実際あるのでしょうか?
過去、滞納歴や現在利用残高は一切ありません。
すみませんが、よろしくお願い致します。

現在29歳勤続5年の会社員です。
頭金1000万円で2170万円のマンションを購入したくて、銀行の住宅ローンの審査を申込ました。すると、審査がとおりませんでした。
あわてて、CIC,CCBへ情報開示に出向き、あわせてカード類に残高や滞納履歴が無い事を証明し、クレジット会社からは残高0証明を送ってもらい、2つ目の銀行にそういった書類を全て提出し、借り入れや残高、滞納履歴が一切ないことは明らかにし、今度こそはと思っていたのですが、なんと、二つ目の銀行もだめでした。
理由がわか...続きを読む

Aベストアンサー

前職で住宅ローン・住宅金融公庫取扱い担当をしていました。

ご本人または不動産業者から提出を受ける事前審査申込書に個人信用情報利用・登録の同意文言を印刷してありました。

まず、個人情報センターに照会、次に勤務先及び職種、勤務年数、収入と借入額、家族構成と返済比率、
さらに、購入物件の土地建物評価と借入額などを算出・評価します。
勤務先企業の創業歴が浅く(5年未満)安定性に欠ける場合は、マイナス評価します。
通常勤務年数2年以上を対象(公務員・上場会社正社員は1年以上)
申込み時の年収を基準にしますが、営業職で歩合給割合の高い場合は一定の掛け目で割引評価です。
同じ年収でも、扶養家族の数により返済比率が異なります。
別途、申込み金融機関と取引の有無。給与振込み・公共料金口座振替・関連クレジットカード保有、
預金残高などを加味し総合判断します。各項目ごとに点数制で合計60点以上はOKを出していました。

現在の年収は大事ですが、住宅ローンは一般的に短くても10年以上最長35年に及びます。
安定収入が見込めるかどうかが最大のポイントです。したがって、年収1000万円超でもスポーツ選手や芸能人は通常対象外です。

この審査稟議書は金融機関の内部文書であり、本人に非公開です。

前職で住宅ローン・住宅金融公庫取扱い担当をしていました。

ご本人または不動産業者から提出を受ける事前審査申込書に個人信用情報利用・登録の同意文言を印刷してありました。

まず、個人情報センターに照会、次に勤務先及び職種、勤務年数、収入と借入額、家族構成と返済比率、
さらに、購入物件の土地建物評価と借入額などを算出・評価します。
勤務先企業の創業歴が浅く(5年未満)安定性に欠ける場合は、マイナス評価します。
通常勤務年数2年以上を対象(公務員・上場会社正社員は1年以上)
...続きを読む

Q住宅ローンの早期借り換えについて 新築建て売り住宅の購入を検討しています。 ほぼベターな物件が見つか

住宅ローンの早期借り換えについて
新築建て売り住宅の購入を検討しています。
ほぼベターな物件が見つかり話を進めています。
しかし住宅ローンについて、売主から以下の条件を言われています。
1ヶ月以内に支払いをしてほしい。
売主指定の司法書士が使えるローンであること。

私が検討していたネット銀行のローンは上記2つの条件が満たせず、地元の銀行のローンを勧められています。
しかし金利が高く、想定より返済金額が大きくなり予算オーバーとなってしまいそうです。

そこで仲介業者から、とりあえず早く完了する銀行のローンを組んで物件を購入し、その後希望のローンにすぐ切り替えてはどうかと提案されました。

また当初フラット35の利用も考えていたのですが、こちらも時間がかかるため、まずどこかで借りて、自分達で借り換えてくださいとのことでした。

このような考え方は一般的なのでしょうか。
注意事項があれば教えてください。

借入額は2000万で期間30年以内、できれば固定金利、ローンの月々の返済が6.5万ぐらいになるようにしたいです。

以上です。よろしくお願いいたします。

住宅ローンの早期借り換えについて
新築建て売り住宅の購入を検討しています。
ほぼベターな物件が見つかり話を進めています。
しかし住宅ローンについて、売主から以下の条件を言われています。
1ヶ月以内に支払いをしてほしい。
売主指定の司法書士が使えるローンであること。

私が検討していたネット銀行のローンは上記2つの条件が満たせず、地元の銀行のローンを勧められています。
しかし金利が高く、想定より返済金額が大きくなり予算オーバーとなってしまいそうです。

そこで仲介業者から、とりあえず早...続きを読む

Aベストアンサー

売主が司法書士を指定することは良くあることだと思います。
しかし、銀行までしてするのは珍しいと思います。

売主の要望が絶対条件なら、指定銀行と金利の相談をするくらいしか方法は無いと思います。

すぐに借り換えたら手数料など考えると損するんじゃないかな?


後は、早急に借入先を見つけて売主に納得してもらえるように交渉する!って事かな?


余談ですが、指定銀行が不動産業者の提携銀行であれば、条件は悪くないのが普通です。

Q住宅ローン借り換えについてです。 住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします

住宅ローン借り換えについてです。


住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします。年金利20万ですよね?
月々返済6万7千くらいだとおもいます。
もし、15年後、残り1千万の時にローンの借り換えをしたら、今度は1千万に対して1%の金利になるので、金利は変わらなくても安くなりませんか?
自分の計算だと月返済が6万3千円ななるのですが。
考えが甘いですかね?

Aベストアンサー

No.1 Moryouyouです。

>元利でも、支払う利子はどんどん減っていくんですか?
元利均等払いは、先述の月々の返済が
64,280円でこの内訳として金利の割合が
高いのですが、月毎の利子が返済額の
内数になるわけです。
残高が減っていくに従って、利子も
減っていくわけです。

回答で以下の考慮が抜けていました。
ご注意ください。
『金利10年固定の1%』
ということであれば、10年後に
金利は見直されます。

最初の回答はずっと1%の固定金利の
場合です。
その前提ならば、月64,280円の返済で
30年です。

フラット35ならば、いけそうですが...
以下などでご検討ください。
http://kakaku.com/housing-loan/list/list.asp?hl_ltype=2&hl_pref=0&hl_ccd=001.002.003.004.007.006.013.008.017.014.015.020&hl_vrate_s=00000000l00&hl_trgirate=1

Q【住宅35年ローン】銀行の住宅買うのに35年ローンがありますけど、住宅って躯体保証が10年で、今の安

【住宅35年ローン】銀行の住宅買うのに35年ローンがありますけど、住宅って躯体保証が10年で、今の安い家は20年持ったら良い方で、10年でくたびれる設計で建てられます。

要するに銀行は35年ローンで金融(利子で儲ける)じゃなくて、投資(最終目的はその土地を貰う)ことをやってませんか?

銀行の35年ローンは金融じゃなくて土地を没収するのが目的の投資になってませんか?

この認識おかしいですか?

Aベストアンサー

建前は、利息が銀行の儲けですが、ローンの破綻から、担保だった不動産が銀行の所有になってたという話、多いです。
 本人が住む住宅でなく、賃貸アパートなどが多いです。

晴れてるときに傘を貸し、雨がふってきたら取り上げるといいます。
地道に商売をしている自営業者などかカモにされてます。

Q住宅ローン(つなぎ融資)

住宅ローンについて

自己所有の土地に新築で家を建設します。
建築資金の1/2は自己資金で、1/2を銀行融資を受ける。
支払は、着工時に1/4、中間時に1/4、完成時に1/2
を支払う約束になっております。


そこで質問なのですが建設会社から、完成時の引き渡しは残
額を全額支払った後に私に名義が移ります。名義が私に無い
段階では銀行から融資を受けられないので、”つなぎ融資”
で融資を受け、建設会社への支払を完了し、名義を変更後に
銀行から融資を受けることになる。
との説明を受け、提携ローンならばこの”つなぎ融資”が必
要無い旨の説明を受けました。

銀行に聞いてみると、引き渡し時に融資するならば、”つな
ぎ融資”は必要ない。提携ローンでなくても融資可能との回
答でした。

その旨を、建設会社に伝えると、建設会社は

つなぎ融資の有無ですが、ご主人様のメール内容から想定する上
でのお話しですが、銀行の担当者の方は表示登記と保存登記の区
別をしていると受け止めました。先行登記(表示登記)を前提に
成り立たせる説明ではないかと思います。お引渡し前には表示登
記は出来ませんので、つなぎ融資の有無についてもその点が銀行
担当者の方と認識のズレがあると思います。


との回答で、つなぎ融資が必要との事です。


○私は”つなぎ融資”が必要なのでしょうか
○銀行の説明が間違っているのでしょうか、建設会社の説明が
 間違っているのでしょうか
  ※私の銀行への説明が稚拙だったのかもしれませんが
○建設会社の説明は妥当な説明でしょうか

お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

住宅ローンについて

自己所有の土地に新築で家を建設します。
建築資金の1/2は自己資金で、1/2を銀行融資を受ける。
支払は、着工時に1/4、中間時に1/4、完成時に1/2
を支払う約束になっております。


そこで質問なのですが建設会社から、完成時の引き渡しは残
額を全額支払った後に私に名義が移ります。名義が私に無い
段階では銀行から融資を受けられないので、”つなぎ融資”
で融資を受け、建設会社への支払を完了し、名義を変更後に
銀行から融資を受けることになる。
との説明...続きを読む

Aベストアンサー

○つなぎ融資が必要か?
 不要と思われます。

○銀行と建設会社の説明とではどちらが間違っているか?
 建設会社の説明が間違っていると思われます。

○建設会社の説明は妥当か?
 妥当でないと思われます。

一般的につなぎ融資が必要なのは、住宅金融公庫等公的金融機関から借り入れする場合です。公的金融機関は、表示登記、保存登記、抵当権設定登記等必要な登記が終わらないと融資してくれません。しかしこれらの登記は、建物が完成し引渡しが完了してから手続きに着手するのが普通です。登記は着手後完了までに1,2ヶ月かかりますから、引渡し後1,2ヶ月経過しないと融資されないということになります。
一方建築会社への残代金の支払いは、引渡しと同時に行わないといけません(建設会社によっては、工事の進行に応じて分割的にに代金の支払いを要求するところもあります)。この場合につなぎ融資のために銀行から借り入れをすることになります。

但し、今回のように、最初から公庫ではなく、銀行から借り入れを行う場合はつなぎ融資はあまり問題になりません。銀行にもよりますが、融資の承認が降りれば、登記に関係なく融資をしてくれるからです(但し後日登記する必要有)。引渡し以前であっても融資してくれる銀行もあります。今回の場合は、引渡しの時に融資を行うと銀行の方がおっしゃっているわけですから、着工時と中間時期に自己資金(もしくは銀行の融資により)1/4ずつ、引渡し時に銀行の融資により残りの1/2払えば、わざわざつなぎ融資をする必要はないと思われます。

他の方も書かれていますが、可能なら引渡し前の代金の支払いは避けたほうがよいと思います。民法の原則からいうと、請負の報酬は引渡しと同時に支払うものとされていますし、建設会社の倒産のリスクも回避できます。しかし、すでに着工時、中間時期に支払うと約束されていますので、建設会社とよく話し合っていただければと思います。
また銀行とも融資の条件等よく話し合ってください。

○つなぎ融資が必要か?
 不要と思われます。

○銀行と建設会社の説明とではどちらが間違っているか?
 建設会社の説明が間違っていると思われます。

○建設会社の説明は妥当か?
 妥当でないと思われます。

一般的につなぎ融資が必要なのは、住宅金融公庫等公的金融機関から借り入れする場合です。公的金融機関は、表示登記、保存登記、抵当権設定登記等必要な登記が終わらないと融資してくれません。しかしこれらの登記は、建物が完成し引渡しが完了してから手続きに着手するのが普通です。登記は着...続きを読む

Q住宅ローン借り換えで住宅ローン控除は?

平成14年に住宅ローン組み平成24年に借り換えしました。あと25年、2800万残っていますが、住宅ローン控除はまた受けることができるのでしょうか?
借り換え前に住宅ローン控除は10年受け終わりました

Aベストアンサー

住宅ローン減税(控除)は、終わってしまったら、借り換えしても一からカウントされません。
借り換えで減税が復活できたら、みんな借り換えしてしまいます。

Q住宅ローンについて(フラット35)

先日、分譲住宅を購入し住宅ローンの契約に行きました。
いずれは住むつもりですが、始めは賃貸で貸すことを考えています。
住宅ローンはフラット35と銀行との併用でかりたのですが、フラット35の契約で理由が無い限り賃貸は行えないと言われました。
融資開始が3月で結局そのまま契約を行ってしまいました。
そこで教えて頂きたいのですが
1.フラット35の融資開始前にキャンセルすると違約金みたいなものは
  発生するのでしょうか?
2.フラット35で借りた場合本当に賃貸で貸し出せないのでしょうか?

それと今思いつく案としては以下を思っているのですが、素人のもので問題があるかわかりません。ご存じの方教えて頂けないでしょうか?
1.フラット35を融資開始前にキャンセルし、別の銀行に切り替える。
※フラット35を融資開始前にキャンセルした場合の違約金が無い場合か、または違約金の額が少ない場合でかつ別の銀行の審査がおりるかが問題。

2.フラット35でそのまま融資を受け、融資後別の銀行に切り替えフラット35の住宅ローンを一括返済する。
※この場合2,3ヶ月の2重家賃が発生する。

3.フラット35でそのままいく。
※契約上はうたってあるが実質賃貸が行える場合

どなたか詳しい方ご教示いただけないでしょうか、宜しくお願いします。

先日、分譲住宅を購入し住宅ローンの契約に行きました。
いずれは住むつもりですが、始めは賃貸で貸すことを考えています。
住宅ローンはフラット35と銀行との併用でかりたのですが、フラット35の契約で理由が無い限り賃貸は行えないと言われました。
融資開始が3月で結局そのまま契約を行ってしまいました。
そこで教えて頂きたいのですが
1.フラット35の融資開始前にキャンセルすると違約金みたいなものは
  発生するのでしょうか?
2.フラット35で借りた場合本当に賃貸で貸し出せないの...続きを読む

Aベストアンサー

金消契約まで済んだということですか。
キャンセルすると違約金がかかるか否かは、公庫に電話で聞きましょう。匿名でOK。
多分かからないと思います。
借りてしまってから郵便物によって賃貸がばれると、確実に一括返済を迫られます。
公庫は厳しいですよ。
また、借り替えは抵当権設定費用が数十万かかるので、無駄です。
公庫をキャンセルして、賃貸可の銀行か、事業用ローンを組むかが得策と思います。

Q車のローンが通らないと いうことは 当たり前に住宅ローンも通らないって ことですよね、、? あまり思

車のローンが通らないと
いうことは
当たり前に住宅ローンも通らないって
ことですよね、、?
あまり思い当たる節がなく
不思議です(>︿<。)

Aベストアンサー

住宅ローン審査にも通らない可能性は高いですが・・・
一概に言えるものではありません。

ただし、個人信用情報は確認しておくと良いでしょう。
年に2回以上返済遅延があると審査に通らないケースが多いようです。

参考

住宅ローン審査が通らない、審査に落ちた場合の対策
http://xn--hekm0a443zu0m.xyz/shinsa/shinsataisaku/

Q住宅ローンを繰り上げ返済

住宅ローンを繰り上げ返済

200万円、臨時収入がありました。
現在我が家には1600万円の住宅ローン残があります。
金利2.1%で月67000円、ボーナス払いなしの返済です。
10年固定で、いま4年目に入りました。

繰り上げ返済はいますぐした方がいいのか、10年固定がおわった時にした方がいいのか
教えてください。
繰り上げ返済にも返し方があるといいますが、どう返すのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

今すぐがいいです

10年固定が終わるまであと6年ありますから
6年後だと6年分の利子分損します

200万 X 2.1% X6年分
単純に6倍にはなりませんよ 利子にも金利がかかるので

ざっくり6倍したとして13万くらい損しますよ

200万を2.1%以上の利回りで運用できるように株などに投資するなら別ですが
定期預金でも高くて1%もないはず

どういうローンなのか分かりませんが繰り上げ返済の手数料が掛かるなら200万1括がいいと思います
なかには固定金利期間は繰り上げ返済できないローンもあるのでご注意ください

Qネットの住宅ローンシュミレーションについて ネットで様々な銀行の住宅ローンシュミレーションし、借り入

ネットの住宅ローンシュミレーションについて



ネットで様々な銀行の住宅ローンシュミレーションし、借り入れ額から月々の返済を算出しているのですが 同じ借り入れ額、同じ金利、同じボーナス額、同じ返済年数を入力しているのに みずほ銀行だけ高く算出されます。他の銀行は同じなのになぜでしょうか?
借り入れ額 2750万 金利 1.58% 返済年数 固定30年
元金均等返済 ボーナス払い850万 で月々いくらが正しいのでしょうか…

Aベストアンサー

おっしゃっていることが分かりました。
みずほのシミュレーションの違いは、
『ボーナス月』に何倍払うかを入力させる
ようになっています。

★『ボーナス時』にいくら払うか
ではないのです。

ご質問のパラメタでいくと、
月々の返済額は約7.2万
ボーナスでの返済額は約14.4万
といった計算になりますが、

みずほでは何倍払うかになるので、
2倍と入れてしまうと、
ボーナス月に月々の返済額も含めて、
2倍となってしまうのです。

これではボーナスでは月々の返済額
と同じ額しか払わないことになって
しまうのです。

ですから、月々返済約8万の
ボーナス月返済は
月々返済額の8万と
ボーナスでの返済額の8万の
合計約16万となってしまうのです。

ボーナスだけで2倍払うとしたいなら、
3倍と入れなければいけないのです。
そうすると
月々返済額の7.2万と
ボーナスでの返済額の14.4万
となり、
表示上では、ボーナス月返済額
21.6万となるのです。

『ボーナス月』でひとまとめに
するのは、分かりにくいですよね。
ボーナスはボーナスで独立して
欲しいところです。

まあ確かに、実際の返済は、
月返済分とボーナス分まとめて
引き落としになりますからね。

どうでしょう?
納得できましたか?

おっしゃっていることが分かりました。
みずほのシミュレーションの違いは、
『ボーナス月』に何倍払うかを入力させる
ようになっています。

★『ボーナス時』にいくら払うか
ではないのです。

ご質問のパラメタでいくと、
月々の返済額は約7.2万
ボーナスでの返済額は約14.4万
といった計算になりますが、

みずほでは何倍払うかになるので、
2倍と入れてしまうと、
ボーナス月に月々の返済額も含めて、
2倍となってしまうのです。

これではボーナスでは月々の返済額
と同じ額しか払わないことになって
しまう...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報