肩甲骨と肩の痛み

朝起きると肩に激痛が走ります。
なぜか右肩だけです。

首と肩の端のちょうど真ん中くらいのところで、
五寸釘でも刺されたかのような深く響く感じの痛みです。

寝起きだけ痛いわけではありません。
寝起きが特にひどく痛み、1時間もすればかなり楽になります。

仕事中などは痛みを感じることはほぼありませんが、
息を深く吸ったり鼻をすすったりすると痛みます。

また、肩甲骨の間も痛みます。
これは寝起きとか呼吸とか関係なく痛いです。

今日になって、左腕(二の腕)も重痛い感じです。


そこで、ちょっと質問が多くなるのですが…。↓


どんな病気が考えられますか?


病院に行くとしたら整形外科ですか?

ただの肩こりのような症状であってほしいので
肩こり用の薬を試してみようと思いますが、オススメはありますか?
(湿布or塗り薬 フェイタス?バンテリン?どれがいいか等)




ちなみに、参考になるか分かりませんが…。

・寝るときはここ2か月程枕を使用していません。
・仕事は立ち仕事で、終始下を向いて作業しています。
・家にいる間はほぼ常にPCを触っており、あぐらで猫背です。
・骨盤のズレがひどく、仰向けに寝ると右足だけ外側にかなり開きます。
・ここ半年ほど、足がしびれやすくなった気がします。


よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。

この走行上で何か異状があれば、ご質問のような 症状が出ます。多くは首、肘、手首の異状ですが、今回は肩にも異状があるようなので首の異常の可能性が高いです。もちろん同時に、手首の障害などの合併もありえます。他には神経的な症状以外のもの、例えば肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)の合併も多い 症例の一つです。


>・寝るときはここ2か月程枕を使用していません。
>・仕事は立ち仕事で、終始下を向いて作業しています。
>・家にいる間はほぼ常にPCを触っており、あぐらで猫背です。

これはいけませんね。特に枕は要注意です。枕とは医学的に見て結構重要なアイテムで、けしておろそかには出来ません。ですから当然選ぶ時も正しい知識を持って、じっくり選ぶ必要があります。これを誤れば、寝違い、慢性的な肩コリはもちろんですが、変形性頚椎症など、頚椎の退行変性を早めてしまう可能性が非常に高いわけです。 「全身性の疾患の原因に成りうる」 と説く医師もいるほどです。百貨店や枕専門店にいる自称専門家の言うことは真に受けない方がいいと思います。他人にアドバイスするためには解剖学や臨床学などの幅広い専門的知識を要します。しかし現実は、自称 専門家の医学の素人が、製造や販売にかかわっているので多くの枕難民が出るのだと思います。例えばある(自称)枕専門店のサイトでは 「枕が 肩口に当たるように深く頭を乗せましょう。それが正しい当て方です」 と紹介していますがこれは間違いです。このような医学的知識がない自称専門家の方たちが、巷には沢山いますので十分に注意されてください。

枕の当て方の話に戻りますが、上記の枕の当て方では首が下から持ち上げられる結果になります。この状態では頚椎は前に膨らむようにカーブしてしまいます。頚椎には全身に行く神経の束、脳に行く動脈などがあります。この状態はそれらの走行を妨げる結果 になります。例えば頚を上げるような高所の作業 は、短時間でも辛いですし、長く続ければ手の痺れ、立眩みなど起こりえます。きっとご経験している方も多いと思います。ここまで極端ではなくても、似たような状況を作り上げる結果になっています。前置きが長くなりましたが、正しい枕の当て方は、頭だけをちょこんと乗せる感じです。

素人枕専門家は 「頚椎のカーブに沿った枕が良い」 とよく言いますが、これも先ほどの説明とよく似た状況に なります。波型やまん中が凹んでいるなど何か形がついている枕は絶対に選んではいけません。枕とは毎日何時間も頭を支えるものですから、その影響もとても大きなものになります。 “枕なし、低すぎる枕” でも全く同じような状況になりますので注意が必要です。

では 「最適な枕とは?」 ですね。枕の選びの条件は以下のとおりになります。

・少し厚みがあるもの
・波型など形がついていないもの
・頭の重みで形が変わるもの
・寝て気持ちがいいもの

高さの簡単な目安は横向きに寝たときに、頭が真っ直ぐになる高さ(上がったり、下がったりしないもの)がいいとされています。素材は個人的にそば殻が優秀だと思っています。低反発や高反発は避けたほうが良いかもしれません。しかしどんな素材でも経年 のへたりが出てきます。数年おきに新しいもの大事なことです。

正しい枕に慣れていないうちは痛みやコリ、不快感が出るかもしれません。正しい枕、正しい使用方法に慣れるということも重要になってきます。


>・骨盤のズレがひどく、仰向けに寝ると右足だけ外側にかなり開きます。

骨の状態とはレントゲンを取らなければわかりませんが、実際は歪んでいないことが多いです。


>・ここ半年ほど、足がしびれやすくなった気がします。

足のしびれは例えば腰の異常、靴があっていない、糖尿病、血管の異状などあります。首の異常でも足がしびれることがありますが、そうなるとかなり重症ですから今回症状とは関係ないと思います。


>病院に行くとしたら整形外科ですか?

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

枕選びって予想以上に重要なんですね。
低反発の枕だと頭痛がするし他の枕に変えても
寝違いが多かったので枕の使用を中止していましたが
自分に合った枕をちゃんと選ばないといけませんね。

シップを貼って寝たらよくなりましたが、
これを機にちゃんと自分に合う枕をさがしてみようと思います。

お礼日時:2012/07/19 23:52

こんばんは



歯並びとか噛み合せとかは大丈夫ですか?
出来れば歯医者さんでみてもらってください

後運動不足はないですか?

病院に行くとすると歯科以外では
まずは整形外科でレントゲンを撮ってもらって
肩こりの原因を見つけてもらうと良いですよ
    • good
    • 0
  • 肩関節周囲炎(五十肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    肩関節周囲炎(五十肩)とはどんな病気か  中年以降(とくに50代に多い)に発生する、肩関節の痛み(疼痛(とうつう))と動きの制限(拘縮(こうしゅく))を伴う病気の総称です。肩関節とその周辺組織に炎症を来すため、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。  五十肩の定義についてはいろいろな議論がありましたが、現在では広義と狭義の2つのとらえ方が一般的です。広義の定義では肩関節周囲炎と同じですが、狭義では疼痛と拘縮を伴う肩関節(凍結肩(とうけつかた))のことをいいます。 原因は何か  関節を構成する骨、軟骨、靱帯(じんたい)や腱(けん)などが老化(変性)して肩関節の周囲組織に炎症が起...続きを読む

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右の肩だけしびれます

肩がこる事はまったくしてないのですが
何故か右の肩だけしびれます。
こるというか、しびれるんです。
特にわきの下に近いけんこうこつ?らへんがしびれます。
爪でかいてみたのですが
少し感覚が鈍くなってます。
肩の筋?も、かなり少しですが腫れています。

私はストレスのせいか、
自律神経失調症だとかの症状があるのですが
そのせいでしょうか?

何が原因なんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは!!
力仕事でなくてもパソコンの長時間の作業とか
編み物等の手先だけを使い姿勢が一定でする趣
味等はありませんか?
肩甲骨の辺りで脇の下に近い方が痺れるとのこ
とから胸椎(背骨の中で背中の部分)が僅かに
ズレている可能性があり、このせいで神経痛を
起こしているのではないかと思います。
今ある症状とは直接関係ないと思います。
恐れずに両腕を左右に開いたり、どこかに掴まっ
てぶら下がる様に伸ばしてみて下さい。背中に
枕を当てバンザイする様に数分間仰向きに寝て
みるのも良いと思います。
この様なことで改善しなければ整形外科や整体、
カイロプラクティック等の検査や治療も受けて
みて下さい。
手枕や肘枕で横になってテレビを見る様な姿勢
だけでも背骨はズレることがあります。止めた
方が無難です。
まずは治ると信じて体操してみて下さい。

Q起床時の背中の痛み

背中の痛みについて悩んでいます。
2週間ほど前から、朝の起床時に背中の真ん中より少し上目のあたりが
ものすごく痛くなります。
特に、あおむけで寝ていると痛いです。横になると少しは楽になりますが、
一度起きると、二度寝はできないぐらい痛みます。
ただし、起床後は少し違和感が残るぐらいで、1時間もすれば何も感じなくなります。
何が原因なのかまったくわからず、病院(整形外科)にいっても、
もっと悪くなったらまた来てくださいと言われるだけです。(もうすでに痛みは限界なのに…)
何か同じ症状で悩んでいる人や、これらの症状の原因が分かる人がいましたら、回答していただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外傷、打撲などの記憶がないとすると、内臓の不調が背中に痛みとなって現れる場合があります。
背中の肩甲骨の下側で右寄りだと肝臓、胆嚢、も少し下だと腎臓や十二指腸などが悪いときに痛みが出る可能性があると思います。左だと心臓、胃、膵臓、(腎臓)など。仰向けに寝て辛いとすると一番背中側にあるものかも。
そういうわけで、整形外科だけでなく内科も受診されたほうが良さそうな感じを受けますが。

Q五十肩をこじらせた?(腱板断裂の可能性?)

五十肩の発生期に 無理をしてしまったため《こじらせて》しまったようなのですが、整形外科の治療がなかなか効果を生んでいない状況です。

五十肩には 初期の炎症期と、慢性期によって治療がことなることはよく聞きます。

半年以上も経過しているので時期からは炎症期をすぎているのでしょうが、リハビリにもかかわらず、可動範囲は狭くなる一方で夜間痛も 注射をした何日間のみ楽になるだけ?

炎症期の 安静必要時が続いているかのようにしろうとには思えます。

針治療の専門家の方は、炎症がつづいているので針は向かないというふうに見立ててくれましたが、 そこでは炎症期にも運動が必要という医者と炎症期には運動はしないほうがいいという医者と見解が分かれているとお聞きしました。

あくまで 整形外科の信頼出来るところが 今は一番いいだろうとのこと、針治療院であるにもかかわらずそう言ってくださったのですが、

こじらせてしまった肩関節周囲炎(肩のまわりの炎症症状は 一括して見立てておく必要があるとかないとか?)は、 もはや、いろいろ右往左往しながら取組んでゆくしかないということなのでしょうか?


実は しろうととしては、これだけ長い間 治療が逆効果であれば、炎症ではなく腱板《断裂》とか  あるいは肩以外の病気の原因もあるのかと思ってしまうところなのですが、 そのへんを 医者が調べてくれたとことは無いので心配となってしまうとことなのです。

腱板断裂も 見分けがつきがたいと聞いていますし、 治療法はまったくことなるとも聞いています。  でも そのぐらいは 専門の医者ならとっくに見抜けていると言えるとことなのでしょうか?



あるいは、様子を見ながらの微妙の病気らしいことから、 《こじれてから》の通院、診断では 逆に見落としがちなのかも とも、…。

夜間痛などで かなり神経質になってしまっている者の質問で 申し訳ありませんが、 いそがしい病院では 話べたですしどうお聞きしていいか解らないままとなっていますもので、  ここに専門家の方のご判断がいただければと思ったしだいです。

五十肩の発生期に 無理をしてしまったため《こじらせて》しまったようなのですが、整形外科の治療がなかなか効果を生んでいない状況です。

五十肩には 初期の炎症期と、慢性期によって治療がことなることはよく聞きます。

半年以上も経過しているので時期からは炎症期をすぎているのでしょうが、リハビリにもかかわらず、可動範囲は狭くなる一方で夜間痛も 注射をした何日間のみ楽になるだけ?

炎症期の 安静必要時が続いているかのようにしろうとには思えます。

針治療の専門家の方は、炎症がつ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。No.3です。補足ありがとうございました。


>o120441222さんの 今回のご回答では、 炎症期自体は過ぎ去っている事
が前提となっているのでしょうか?

まず「痛み」の原因は「炎症」です。これはどんな状況でもそうで、炎症
があるから痛いのです。ですから炎症期という表現は適切ではありませ
ん。正しくは急性期であり、質問者さんはその時期はもうすでに過ぎ去っ
ておりますので、運動をしなければ症状は悪化するでしょう。

関節の拘縮が進んでいますが、この拘縮は動かさなければ改善しません。
鍼灸は痛みの軽減には有効ですが、可動域の改善にはつながりません。


消炎鎮痛剤は何のために飲むか?これは目先の痛みの軽減もそうですが、
運動により悪化する炎症を抑えるためです。では炎症の元になる運動しな
ければいいのか?答えはノーです。前述したように動かさなければ関節の
拘縮が進むからです。関節の拘縮が進めば可動域は狭まり、炎症が取れず
らく、もしくは悪化します。ですから消炎剤を飲みながら可動域の改善を
試みます。蛇足ですが、昔は麻酔をかけて無理やり動かす時期もあったそ
うです・・・。


とにかく、あなたの場合は「急性期ではない」ので「お薬を飲み」ながら
「積極的な可動域訓練が必要」だと思います。頚椎の症状もあるので、今
訴えている症状中には、かなり頚椎の影響もあるかと思います。


最後になりましたが、治療はあくまでも鍼灸治療院より、ここでの回答よ
り、直接診察した医師の意見を尊重してください。


まだ何かありましたお聞きください。

こんばんは。No.3です。補足ありがとうございました。


>o120441222さんの 今回のご回答では、 炎症期自体は過ぎ去っている事
が前提となっているのでしょうか?

まず「痛み」の原因は「炎症」です。これはどんな状況でもそうで、炎症
があるから痛いのです。ですから炎症期という表現は適切ではありませ
ん。正しくは急性期であり、質問者さんはその時期はもうすでに過ぎ去っ
ておりますので、運動をしなければ症状は悪化するでしょう。

関節の拘縮が進んでいますが、この拘縮は動かさなければ改...続きを読む

Q鼻をすすったのがきっかけの背部痛について

先ほど、鼻をつまんで(鼻の穴を塞いで)鼻をすすったところ
背部がズキズキと痛むようになりました。
痛む箇所は肩甲骨の高さで中央の背骨のあたりです。

鼻をつまんですする行為は、恥ずかしながら自分の癖になってます。
幼いころより続いている癖なのですが、ここ1年ほどですが
上記のように背中が痛むケースが出てきました。

何ヶ月かに1回あるかないかの頻度なのですが、一度痛み出すと
2、3日は痛みが治まりません。
酷い時は、朝ベッドから起き上がれないほどです。
これはどこか身体がおかしいのでしょうか。

背部痛の質問は多かったのですが、鼻をすすって痛み出したという
質問は見当たらなかったので質問させていただきました。
ご助言、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

想像ですが、
両方の鼻の穴をふさいで、すすると言うことですよね。
この場合、横隔膜に負担がかかっていると思われます。横隔膜自体かそれを動かす筋肉や筋を痛めていると思います。
ひどいしゃっくりすると胸や背中が痛くなることが有るのと同じように思います。

Qと投球時の前肩の痛み

趣味で野球と水泳をしています。


水泳は去年の11月ごろに始めたばかりで、今年の1月ごろになって1キロ弱泳げるようになりました。

ですが、そのころから同時に泳ぎ(クロール)終わった時に肩の前部に痛みを感じるようになりました。

1番酷い時だと肩を水平にしてそこから上にあげるだけで痛みを感じました。

このような痛みが2週感ほど続いたので水泳はしばらくやめていました。



このことを水泳部の友人に相談したところ、クロールの肩の使い方が悪いため、その事が原因で肩が痛むのだろうとのことで、正しい肩の使い方を教えてもらいました。



その後、日常生活では肩の痛みを感じなくなってからまた水泳を再開しましたが、教えてもらった通りに泳いだところ、肩の痛みを感じることはなくなりました。




ここからが本題なのですが、水泳のときは肩の痛みを感じなくなりましたが、今度はもうひとつの趣味である野球をする際に肩の痛みを感じるようになってしまいました。


痛みがあるのは投球動作の腕を後ろから前に振りだす時点で、痛みのせいで力を入れて投球することができません。

この症状をネットで調べたところ、slap損傷、肩関節唇損傷、というワードが出てきました。
これについて調べてみると、保存療法で良くならないときは手術が必要とありました。
もう肩が痛くなって4ヵ月ほどたちますが、これだけたって良くならないということは、上記の症状だと診断された場合、手術以外では肩の痛みは完治しないのでしょうか?

趣味で野球と水泳をしています。


水泳は去年の11月ごろに始めたばかりで、今年の1月ごろになって1キロ弱泳げるようになりました。

ですが、そのころから同時に泳ぎ(クロール)終わった時に肩の前部に痛みを感じるようになりました。

1番酷い時だと肩を水平にしてそこから上にあげるだけで痛みを感じました。

このような痛みが2週感ほど続いたので水泳はしばらくやめていました。



このことを水泳部の友人に相談したところ、クロールの肩の使い方が悪いため、その事が原因で肩が痛むのだろうとのことで、正...続きを読む

Aベストアンサー

もともと投動作にせよクロールにせよ肘の挙がらないフォームだったのだと思われます。それがクロールの正しいフォーム習得により、つまり、肘からのリードがある適正な肘の挙げ方を覚えた、と。ところが、既に身に付いてしまっていたであろう、肘が下がったままの、まあ、余り適正とは言えない独特な投フォームにも無意識に修正が加えられた、と。そして、今までの投動作とは違う部分の筋・腱、靱帯とかに負荷が多大にかかり、その結果、痛めたということだと思います。

毎日沢山の投動作を要求される本格的な野球ならば、肘を挙げて上から放るということは大切ですが、趣味程度のものなら、スリークォーターとか、横から、投手なら下から放れば良いと思いますし、もし、マスターできるものなら、スナップスローをやれば、それが肩の負担を少なくしますね。

肩の前部の痛みというのは、たいていの場合、上から放れない人に、無理に上から放らせた時に発症しがちです。ですから、少年野球では、無理に肘を挙げるよう指導していないのか、今時の殆どの少年野球投手の肘は下がっています。肩前部の痛みは、もう、一生もので完治はしません。腕立て伏せの際にも痛みが走ったりしますしね。しかし、投手なら下から放ること、野手ならスナップスローをマスターすることで草野球は乗り切れます。

余り推奨は出来ませんが、私の場合、高負荷ウエイト(ベンチプレス)をやりこんでいるうちに、知らず知らず肩の痛みは消えました。

もともと投動作にせよクロールにせよ肘の挙がらないフォームだったのだと思われます。それがクロールの正しいフォーム習得により、つまり、肘からのリードがある適正な肘の挙げ方を覚えた、と。ところが、既に身に付いてしまっていたであろう、肘が下がったままの、まあ、余り適正とは言えない独特な投フォームにも無意識に修正が加えられた、と。そして、今までの投動作とは違う部分の筋・腱、靱帯とかに負荷が多大にかかり、その結果、痛めたということだと思います。

毎日沢山の投動作を要求される本格的な野...続きを読む

Q肩と腕が痛くて夜何度も起きてしまいます。どうしたらいいでしょうか?

肩と腕が痛くて夜何度も起きてしまいます。どうしたらいいでしょうか?
こんにちは。皆さまのお知恵をいただけますか?
45歳男性です。半年ほど前にたばこをやめました。ついついご飯がおいしくあっというまに4K太りました。
ダイエットを兼ねて先月よりプールで1日2K泳いていました。
頻度は3日に1回くらいです。
ところが最近夜になって冷えてくると肩と上腕がしくしくと痛くなり
夜何度も起きてしまいます。
筋肉の使いすぎでどこかおかしくなってしまったのでしょうか?
現在ちょっと通うのを止めている状況です。
前に葛根湯を飲んだら多少その時は楽になったような気がしました。

ついては考えられる理由と対処法を教えていただけますか?

ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

頸椎椎間板ヘルニア、頚肩腕症候群、四十肩を経験しているだけで
専門家ではありません。

痛みで目が覚めてしまう状態というのは辛いですね。お気持ちお察し致します。
仕事にも影響がでるので早く治したいですよね。

私は頚肩腕症候群では首、肩周囲のコリの強い症状で鍼治療に行きましたが
二度行っても良くならず、近所の整形外科に行きました。

ところが電気針、けん引+鎮痛剤、湿布を二か月ちょっと続けましたが良くならず、
痛みが背中、二の腕へ広がり、手首のしびれも出て薬も効きが悪く、薬が切れると
夜に目が覚めるようになりました。
特に二の腕の中心?部分の痛みが強かったです。

このままだと精神的に参ると思っていたところ、知人の紹介で理学療法士が
自己で行うリハビリ運動の指導に一対一でついてくれる整形外科に変えて良くなりました。

理学療法士に教わった筋肉をほぐし動きなどを良くする運動を毎日家で15分続け、
2週間に一度は医師と療法士に順調にいっているかチェックしてもらうような感じでした。

その間痛みは続いている筈なのですが、痛みがある状態を長く放置するのは
良くない、(対症療法でしかないが)まずは痛みを取りましょうと言われ、
ボルタレンをずっと処方されていました。

この病院には2カ月通いました。(通院回数は5、6回程度)
ある日たまたま薬を飲み忘れて、痛みがなくなっているのに気付き通院終了しました。



40肩はの時は全く肩が上がらなくなり、ちょっとでも動かすと肩の一番とがった辺りに
激痛が走りました。
ボルタレンSRとボルタレンテープを2週間使っただけで自然と治っています。
これは人に聞くと、肩を動かせと言われた人と、動かすなと言われた人がいて
何が一番良いのか分かりませんでした。
ただ我慢強くないので、いずれも私は早いうちに通院しています。

肩の病気もいくつかありますし、それによって対処は違う筈ですが
続く痛みはいつまでも放置するな、という医師の言葉を今も私は守っています。

是非まずは病院にかかられる事をお勧めします。

頸椎椎間板ヘルニア、頚肩腕症候群、四十肩を経験しているだけで
専門家ではありません。

痛みで目が覚めてしまう状態というのは辛いですね。お気持ちお察し致します。
仕事にも影響がでるので早く治したいですよね。

私は頚肩腕症候群では首、肩周囲のコリの強い症状で鍼治療に行きましたが
二度行っても良くならず、近所の整形外科に行きました。

ところが電気針、けん引+鎮痛剤、湿布を二か月ちょっと続けましたが良くならず、
痛みが背中、二の腕へ広がり、手首のしびれも出て薬も効きが悪く、薬が切れる...続きを読む

Q肩回りのゴリゴリ音

僕は大学野球をしているんですが、
ある日ピッチング練習を
している際

急に、肩に違和感ができ、その日以降、
肩がとても重くなり、
肩を横に上げたら、
ゴリッと音がして痛みが走ります。


一度、
針治療に行き、
カイロプラクティックで
骨は矯正したんですが、
未だに肩を上げたり、
ゆっくり回したり、
手を肩の高さくらいまで
横にあげたら、
骨が鳴ってたまに痛いです。


これは、どういう治療をしたら良いのでしょうか?


どういう病気なんでしょうか?


怖くて、夜も眠れません


教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

 
 病医院に行って下さい。
 特に整形外科、スポーツ外来をやってるようなところを。
 
 鍼灸院やカイロプラクティックは病医院(医療)ではありません。
 
 効果は否定しませんし、当方素人ですから適当なことは言えませんが(「診療」「治療」をして良いのは日本では「医師」だけですので)、
 その肩を庇う動きをされている内に別の箇所を怪我するか、年を取ってから響きますよ。
 
 間違っても鎮痛剤でやり過ごそうとされたり(薬に慣れて将来的に効かなくなります。また、薬も異物なので肝臓に負担が掛かります)、
 痛くなくなったので放置(内部で損傷等あった場合、そこが癒着して治療し難くなります)などなされませんよう。
 
 お大事に。
 

Q首から右肩にかけて激痛が走り、思うように動けず辛い

こんにちは。長文になって申し訳ないのですが…

私は30代女性で、一人暮らしをしています。
寝違えたせいか、今月12日の金曜日から、首から右肩にかけて痛みが続いています。

昨日の土曜日に痛みが治まるかと思っていたのですが、
背中を曲げて、ゆがんだ姿勢で床に直接座って、長時間パソコンで作業をしていたせいか、
痛みがひどくなってしまいました。無茶なことをしたと、後悔しています。

激痛で夜中に目が覚め、痛みのせいで、深呼吸やあくびをする時、寝返りを打つ時も辛かったです。
また、今朝は右手で歯ブラシを持って歯みがきをしたり、朝食の時に右手で箸を持って食べる時も、
痛みのために、右手が思うように動かせませんでした。

ひどい時は、頭の右半分にも、じりじりと痛みが来る感じがしてしまいます。

明日15日の給料日の前で、お金が底をつき、病院に行くこともできません。
(別件で病院での検査を受け、それに1万円近くのお金を費やしてしまいました…払わなければよかったと思います)
頼れる家族も、友人もいません。

このままだと明日からの仕事(軽作業主体の時給制のお仕事で、土日祝休みです)にも響きそうで、どうしていいか分からなくなっています。
仕事場がやや辺鄙なところにあり、また終業時間も夜7時前なので、勤務が終わってから行ける病院や整形外科が、近辺に見つかりません。
(また、日曜日に空いているところが隣の市にあるのですが、そこは仕事場からとても遠くて、行くのに時間がかかり、
行くとなると、来週日曜まで待たなければなりません)

職場の方には迷惑をかけたくないので、なるべく休みたくないと思っているのですが…

長文ですみません。
何かいい方法はないでしょうか?

こんにちは。長文になって申し訳ないのですが…

私は30代女性で、一人暮らしをしています。
寝違えたせいか、今月12日の金曜日から、首から右肩にかけて痛みが続いています。

昨日の土曜日に痛みが治まるかと思っていたのですが、
背中を曲げて、ゆがんだ姿勢で床に直接座って、長時間パソコンで作業をしていたせいか、
痛みがひどくなってしまいました。無茶なことをしたと、後悔しています。

激痛で夜中に目が覚め、痛みのせいで、深呼吸やあくびをする時、寝返りを打つ時も辛かったです。
また、今朝は右手で...続きを読む

Aベストアンサー

首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。この走行上で何か異常があれば、ご質問のような 症状が出ます。多くは首、肘、手首の異常ですが、今回は肩にも異常があるようなので首の異常の可能性が高いです。具体的には頸椎症、頸椎椎間板ヘルニアなど、少し原因は違いますが若い女性に多いもので胸郭出口症候群など、あとはただ単に寝違いの酷いものという可能性もあるかもしれません。

職場に迷惑をかけたくない気持ちもわかりますが、仕事とは心身の健康があってのものです。労働者にも労働者の権利があります。半日休んでとか有給を使ってとかなるべく職場に迷惑の掛からない方法で受診されてみてください。後は#1さんの言うとおり、薬局で痛み止めを買うことです。一番よく効くであろうロキソニンは売っていない薬局もあります。バファリン、イブなど直接薬剤師と相談してみてください。それまでは痛いところに湿布を貼って安静を保ち、湯船やアルコールは炎症が悪化しますので控えましょう。原因がわからないうちはストレッチやマッサージも控えた方がいいと思います。


レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。この走行上で何か異常があれば、ご質問のような 症状が出ます。多くは首、肘、手首の異常ですが、今回は肩にも異常があるようなので首の異常の可能性が高いです。具体的には頸椎症、頸椎椎間板ヘルニアなど、少し原因は違いますが若い女性に多いもので胸郭出口症候群など、あとはただ単に寝違いの酷いものという可能性もあるかもしれません。

職場に迷惑をかけたくない気持ちもわかりますが、仕事とは心身の健康があってのものです。労働者にも労働者の権...続きを読む

Q肩関節周囲炎でレントゲンで石灰化所見がないケースもありますか?この疾患

肩関節周囲炎でレントゲンで石灰化所見がないケースもありますか?この疾患でくしゃみや鼻を噛んだりする時に痛んだりするものですか?

Aベストアンサー

所見がないケースとはレントゲンがないのか
医師の判断がないのかわかりませんが
レントゲンを撮ったら番号があるはずなので
レントゲンの番号を教えてもらったらいかがですか。

Q肩から腕にかけての痛みと胸の圧迫感について

1月の中旬頃から肩が痛みました。何かお解りになる方がいればご返答下さい。お願いします。
【身体的な特徴と生活面】
・タバコは一日1箱
・酒は飲み会で飲む程度
・年齢は30歳前半。体重は1月上旬で58キロ、身長は160ちょい
・大きな不安もなく、特別なストレスはない
【1月から近頃までの症状】
〈1月上旬〉肩を動かすと痛い。上がらないという感じではなく、動かすスピードや角度が影響している感じ。回す事は出来るが、違和感は常にある。当初は筋肉痛と思っていた。
〈2月上旬〉朝方、肩から腕にかけての痛みが酷く起きてしまう。体を起こして、しばらくすると痛みは和らぐが、また寝ると痛み出すので朝方は満足に眠れない。ただ日中は肩を中心に違和感がある程度。
〈2月10日〉朝方の痛みが我慢出来なく、接骨院に行く。レントゲンや色んな動かし方をして診断してもらったが、医師の回答はゼロ。結局温熱治療をしてもらっただけ。
〈2月14日〉知人の薦めで内科を受診。検査のための血液採取とMRIの予約をする。その後、整形外科に回される。「五十肩だろうか」と訪ねたが、それは否定。石の可能性あると言われ、また肩の動かし方で節の抜けるような音がする事も分かった。
〈2月中旬〉安静時に胸から胃にかけての圧迫感や違和感を感じ始める。ただ程度は殆ど軽い。朝方の痛みは相変わらず。
〈2月21日〉内科で血液検査の結果を聞いたが全く問題なし。MRIを受診。最近の胸の圧迫感を医師に話したが、精神的なものだろうと言われる。
〈2月28日〉MRIの結果を聞くため受診したが、これもまた何ら問題なし。
〈近頃〉肩の違和感は今でも変わらないが、朝方の痛みはだいぶ和らいできた。ただ安静時の胸のチカチカ感や圧迫感、違和感は増してきた印象。体重は現在1月上旬よりマイナス2キロ。
話が長くなってすいません。分かる方お願いします。

1月の中旬頃から肩が痛みました。何かお解りになる方がいればご返答下さい。お願いします。
【身体的な特徴と生活面】
・タバコは一日1箱
・酒は飲み会で飲む程度
・年齢は30歳前半。体重は1月上旬で58キロ、身長は160ちょい
・大きな不安もなく、特別なストレスはない
【1月から近頃までの症状】
〈1月上旬〉肩を動かすと痛い。上がらないという感じではなく、動かすスピードや角度が影響している感じ。回す事は出来るが、違和感は常にある。当初は筋肉痛と思っていた。
〈2月上旬〉朝方、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
 まず、一番除外したいのが、肺ガンによるパンコースト腫瘍です。年齢的には肺癌の年齢ではないのですが、念のため呼吸器内科を受診するのもありだと思います。
 そして、一番考えられるのが、肩のインピンジメント症候群です。
http://www.tahara-seikei.com/723.htm

肩のインピンジメント症候群や上腕二頭筋炎、腱板炎などは、肩関節周囲炎(五十肩、四十肩)とまとめられて診断されることがあります。

 しっかりとした診断をするためには、肩の専門外来などがあれば受診してみるのも良いと思います。

 ちなみに、朝方痛みがあるのであれば、夜に痛み止めを処方してもらったり、肩の関節に、注射をしてもらうと症状が軽快します。医師と相談してみてください。それでも症状が長引いたりするのであれば、別の整形外科へ行くか、専門の先生に見てもらった方がよさそうです。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング