【お知らせ】カテゴリの見直しについて

担任が推薦ばかり勧めてきます。理由は僕の学力不足です。
今進研マーク模試で500/900で第一志望の香川大学法学部がC判定です。
自分てきにはCだったら本気でやれば一般でいけるかな、と思いセンター試験と調査書だけの推薦(定員30)と一般(倍率2倍)だけ受けるつもりだったのですが、担任が集団面接、小論文、調査書で受ける推薦(倍率3~4、定員10)を勧めてきます。
しかし、人前で話すのが苦手、文章力なし、評定4、帰宅部の僕には受かるとは思いません。
その準備をしている時間自体がセンター対策等の邪魔になると思うのですが、、、
僕の考え方が間違っているのならば是非ご指摘ください。

あと、こんな糞みたいな人間でも推薦に受かることはあるんですか?
落ちると分かっていても推薦は受けておいた方がいいんですか?

あと1つ、推薦受けない方がいいならば、担任をどのようにして説得すればいいですか?
回答どうか宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

先ず,他の回答者さんも書かれていますが



進研模試の判定は甘い(要するに不正確)です。
本気で国公立を目指している(それだけの勉強をしてきている)人達は
河合塾や代ゼミを受けています(母数が大きい)。

貴方は,河合塾や代ゼミの模試を受けましたか。
進研のC判定は,河合塾や代ゼミ(後は駿台)のE判定と同等です。

>自分てきにはCだったら本気でやれば一般でいけるかな

「今迄本気でやっていなかった人間」は,「最初から本気でやっている人間」には勝てません。

勉学は「積み重ね」です。
「最初から本気で,真っ当に」勉学すれば
「抜け」がなくなり,「厚くて,高い積み重ね」が可能です。

しかし「今から本気で」では
「今学んでいる箇所」と「その基礎となっている筈の過年度に学んだ箇所」を
「受験勉強」ではなく「通常の学習」として勉強しなければならない筈です。


又,センター模試でその程度(進研で500/900)では
二次の筆記は合格点まで程遠いでしょう。

「(今から)本気でやれば」と甘い考えの人間では
センターの伸びも期待出来ません。
せめて「去年の内に,本気でやっていれば」という所でしょう。

「今迄本気でやって来なかった」というのは
「今後の伸びしろがある」という事ではありません。
「他者に遥かに遅れを取っている」というだけです。

又,香川大学(というより国公立大学)の推薦入試で課される「小論文」や「面接」とは
私大のAO入試・推薦入試によくある「作文・感想文」や「志望動機や入学後にしたい事を語る場」ではありません。

『小論文は広く社会・政治・法律・人文等の分野から出題された文章についての理解を問う1、000字程度の論述問題です。 面接は40~60分程度のグループ・ディスカッションの方式で行い、他の受験者の意見を正確に理解し、自分の考えを論理的に表現し、課題の解決案を提示する能力を評価します。受験者には事前にディスカッションのテーマが送付されます。 小論文(100点)、面接(調査書、志望理由書の評価を含みます。)(120点)の総合点(220点)により選抜します』
(香川大学HPより)

つまり,「小論文」では「文章力」どころか
「広く社会・政治・法律・人文等の分野の知識と理解」と
「文章の読解力」も要求されます。

「面接」では「人前で話す」だけでなく
「他の受験者の意見を正確に理解する力(人の話を聞く・聴く力)」や
「論理的な思考力と表現力」「問題解決能力」も要求されるのです。

「センター模試で碌に結果を出せていない人間では明らかに持ち合わせていない能力」
「大学で学ぶ事を希望する人間なら持ち合わせているべき能力」
「大学で学ぶ上で必要不可欠な能力」
を審査されるのです。

勿論,「高校生として持ち合わせているべき」レベルで審査をされます。「大学生として持ち合わせているべき」「社会人として持ち合わせているべき」レベルまでは要求されません。


担任の先生も,「推薦に受かる筈は無い」と十分承知でしょう。
ならば,何故勧めてくるのか。

答えは簡単です。貴方が

「(今から)本気になれば,一般でいけるかな」
「今この位なら,センター試験と調査書だけの推薦や一般入試に合格出来るかも」

等と「到底怒り得ない妄想に浸っている」からです。

そんな「自分に都合の良い,甘ったれた考え」を少しでも早く改めさせたくて
「センター試験の一ヶ月ほど前に『不合格』という結果の出る推薦」
の受験を勧めるのです。

全ては,「貴方の目を覚まさせる為」です。


ですから,

>推薦受けない方がいいならば、担任をどのようにして説得すればいいですか?

先ず,「今迄の甘っちょろい考え・勉学への取り組み方」を反省し
担任の先生に「国公立受験を舐めていて,すみませんでした」と詫びましょう。

そして,夏休み中は毎日10間勉強して下さい。
(勉強10時間+睡眠7時間+食事(三食で)1,5時間+風呂0,5時間+ニュース視聴1時間+新聞読み1時間+勉強の合間の休憩やちょっとした外出(合計で)3時間=24時間)

勿論,「時間だけ沢山」ではいけません。「勉強の中身(質)」を高めて下さい。

或いは平日は,学校に行って朝から夕方まで勉強し(昼休みは取って下さい),出来ない・分からない箇所はすぐさま先生方に質問するという行動を取って下さい。

その位の「誠意」と「気迫」を見せれば,担任の先生も納得してくれるでしょう。
(=受かる筈も無い推薦を勧めるのを止めてくれるでしょう)



貴方には,「伸びしろ」など「殆ど無い」と気付きましょう。
「貴方が考えている程度の『本気』」では,国公立大学合格は「図り知れない困難」だと気付きましょう。

本当に国公立大学に合格する人は
「元々頭の性質が良い人間」か
(教科書や参考書を読み,問題を数個解けば理論や構造,言わんとする事を理解出来る人間)

「基礎基本を学んだり,自分で問題解決したりする事を楽しめる人間」か
(基礎基本(高校までの学習)の上に応用(大学での学問)があると理解している人間)
(「自ら学ぶ」という事が楽しい人間の事。「TVやネットで取り上げられた事を『受け身』に楽しむ人間」とは異なる)

「自分を過大評価せず,他人を過小評価せず,すべき時にすべき事をしている人間」か
(「やれば出来る」「今から本気になれば」なんて「甘い妄想を持つ人」とは異なる)
(「やれば出来る」は「やってないから出来ていない」というのが真実)
(「今から本気」は「挽回困難な周回遅れ」というのが真実)

貴方の質問文によると「一般入試は倍率2倍」との事。
ならば法学部の定員は75名ですから,単純に言えば
「150名受験して,75名落ちる」という事。

「2倍」と聞いて,「2人に1人は受かる」と,油断していませんか。
「2人に1人は受かる」のではなく
「受験者の半分は落ちる」のです。

「同じ事じゃないか」と思うかも知れませんが

「同じ事ではない」のです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

甘すぎました。
もはや手遅れかもしれないけどやれる所までやってみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2012/07/26 17:10

別に人柄って言うのは今から変えようと思ったら頑張って変えれるし、併願推薦とかだったら何校も受けれるし受けてみたら??まあ一応推薦落ちた時のために勉強しといたほうがいいかも。

頑張れ!
    • good
    • 3

推薦受けたくなかったら受けない方が良いです。


受けたくないのに受けてもモチベーション下がる一方です。
受験て真剣にならないと必ず落ちます。

ちなみに助言として聞いてください。
進研模試の判定は甘くでます。
試験を受ける母集団のレベルが低いからです。
進研模試でC判定では他の模試では実質E判定です。
マーク模試で500/900と言ってますが
香川大学の法はボーダーはセンターで720/1000の72%で
最低点合格者がセンター6割程度です。
国公立大学法系で日本で最も易しい大学は琉球大学で
センターレベル600/900です。
また人によってこの時期から伸びる人もいますが
一般的に言って90/900以上あげるのは至難の業、普通不可能と
言われてます。
参考までにどうぞ。
    • good
    • 0

私は、受けない方が良いと思います。


バカがバカのまま大学に入ったところで、その後どうなるかは判りませんので。
第一、少々アホでも国立大学です、
アンポンタン私立大学は、昔からスポーツ推薦バカを扱ってきた経験、ノウハウがあるかもしれません。
ところが国立大学にはありません。
「ガチで」単位認定してしまうため、バカだといつまでも必修単位が取れず、卒業できないということが、真っ当な国立大学ほど起きます。
また、将来の公務員試験のためにも、今勉強しておく方が良いだろうと、何となく思います。

> しかし、人前で話すのが苦手、文章力なし、評定4、帰宅部の僕には受かるとは思いません。

部活は関係ありません。
アンポンタン私立のインチキ推薦と混同しないように。
上記の通り、国立大学で要求されるのは、そこでやっていける能力、です。たぶん。
バカのままなら無理だと思います。
(アンポンタン私立で要求されるのは、学費と補助金を持ってくる能力です。)
ただ、苦手だの文章力だのは、これから努力することです。
苦手の何の言い出せば、勉強も苦手なはずです。
あなたがすべきは、何れにせよ、苦手を克服すること、自分を高めることです。
苦手だから逃げるという態度は良くありません。
評定は悪くないと思います。あなたが灘高校にいればそんな評定は取れませんし、底辺高校にいればもっと高くなりますので、評定の数値自体は関係ありません。が、数字だけ見れば悪くないと思います。

で、あなたは今どれだけ勉強しているのでしょうか?
ここ三日間、何をやったか書き出してください。

> 自分てきにはCだったら本気でやれば一般でいけるかな、と思い

C判定は、その大学の真っ当な受験生、という意味です。
厳しいですが、無理だとは思いません。
ただし、あなたの日頃の行いがどう「だった」のか。
そして、ここのところ「どうしている」のか。

> その準備をしている時間自体がセンター対策等の邪魔になると思うのですが、、、

私もそう思います。
という以前に、なぜそのディベート推薦入試が「易しい」と考えられるのかが理解できません。
あなたの学力や、先々の見込みについて、今何をどれだけやっているのか、という話も絡めて、きちんと腹を割って話すべきです。
オブラートに包んで、何やらこの方式が良いよとか、高知はどうだとか、そういう話を積み重ねてもダメです。

ただし、繰り返しますが、目標は目標で良いのですが、実際どうなるかは、少なくともセンターが終わってみないと判りません。
色々な大学を調べておくことは、それはそれで必要です。
家から通えない国公立大学については、じゃぁ家から通える私立大学と比べてどうなのか、ということにもなるでしょう。
おそらく費用は、良い勝負か、国公立の方が若干高いか、ということになるでしょうから。
志望校だけ見ていてはいけませんよ。現状、それができる学力や学習進度ではありませんから。
    • good
    • 3

先生が推薦を勧める場合、まず「一般では勝算が薄い」と考えているわけですよ。



>自分てきにはCだったら本気でやれば一般でいけるかな、と

だったら本気を見せればいいでしょう。今でなくいつ本気になるんですか。先生には「この子はこう言っているけれど、最後まで本気は出せないタイプだ」と見えているのでしょう。

確かに口下手+文章力なしの自己分析なら、面接+小論文の推薦に臨むのはプレッシャーも大きく、センター対策に身も入らなくなりそうです。

先生に「なぜ推薦を勧めるのか」というより「なぜ一般では望み薄なのか」、その真意をもう一度聞いて、その不安要素をあなた自身が克服、除去すればいいわけです。おそらく「本気になれば」「その兆候が見えれば」先生は一応安心するのでしょう。

リスクを分散させるのも、勝負ポイントを一点集中とするのも、どちらも戦略のうちです。一方が常に正しいということはありません。戦局によります。あなたが先生を参謀と認めないのなら、自分でリスクを背負いましょう。
    • good
    • 1

受けたくないのならば、受けなくても良いと思います。


私は公募推薦で運よく受かりましたが、公募推薦の勉強でセンターの勉強はガタガタ。
時間はとれないは、プレッシャーでつぶされそうになるわで大変でした。
周りはセンターに向けて勉強しているので、私だけ勉強するタイミングも、受けるタイミングも違って、疎外感も味わいました。
受かれば万々歳ですが、落ちた時の落胆で勉強する意欲がそがれる場合もあります。
受けるときは覚悟を決めて受けるべきです。
受けないなら、一般入試に向けて全力で勉強するべきです。
なんとなくで受けるのは、失敗のもとにしかなりません。
よーく考えて、でも、迅速に行動してください。

暑い日が続いています。体に気を付けてくださいね。
応援しています。
    • good
    • 3

受けなさい。


一般がダメで、後期(あるか知らないけど)試験も受けて落っこちても、
浪人してでも、そこに行きたいのであれば、受けるに越したことはない。

受けなくてもいいなんて考えられるのは、そこまで思い入れが強くないんじゃないの?
推薦対策なんてしなくてもいいし、適当に学校で1,2時間面接小論の練習するだけでも構いません。
一応ルールがあるから、それを把握する程度で構わないと思います。
落ちるつもりで受けて、受かれば儲けもの。棚から牡丹餅でしょ。
センター試験対策の邪魔って、科目が増えても難易度は並みなnだから、そこまで力入れて勉強しなくても、8割くらい取れるでしょ。

(自己評価が)糞みたいな人間でも、強い志望動機を持ち、当大学の学生として可能性が感じられる人物なら受かる可能性はあります。

別にどっかの法学部に入れればいい程度の思い入れであれば、受けなくてもいいんじゃない。
試験一つ蹴ったって、どこかに入れればいいんだから。
法学部がある大学なんて、日本に無数にあって、試験受けない(私立含め)大学もあるんだろうから、それと同じ扱いでもいいと思います。
担任には、「受けません」でいいよ。
担任にあなたの人生の選択を強制する権利はない。
    • good
    • 1

せっかく進められているのですから受けるだけ受けたらいいと思います。



いきたいとおもう大学に2回受けられるチャンスができるわけですよ?

推薦でもし受かれば早めに受験も終わって残り遊べてラッキーですし、落ちたとしても一般がんばればいいわけですし。

まぁ、推薦の勉強に集中しすぎて一般が手抜きにっていう心配もわかりますが、そもそも一般を本命視しているのであれば推薦対策なんて特にせず、受けるだけ受けてしまえーっていう気楽な考えで受けてしまってはいかがでしょう?

まぁちょこっと面接練習や数回小論文はやるだけやったほうがいいでしょうけど。


私は断然受けれるものは受けるべきだと思います。
自分が希望する大学なのであればなおさらです。

全員が全員推薦を受けれるわけでもないのでいいチャンスかと。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公募推薦入試と一般入試どちらが合格しやすいのでしょうか

ある私立大学の推薦入試を落ちてしまいました。(偏差値は50ちょっと程度です。)後は一般入試しかないのですが、一般入試と推薦入試では普通、どちらがはいいりやすいのでしょうか。大学によって違うと思いますが、一般的なご意見で結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

指定校なら99.9%入れる。むしろ落ちる人は・・・。
公募推薦は上位数名を取るので、自分の成績が群を抜いていれば一般より入りやすい。公募推薦を受けれる受験要項ギリギリの成績だと、まぁ落ちるだろうから一般のが入りやすい。成績に関する一定基準がない場合も上だけしか取らないから同じようなもの。

Q推薦におちました

先日受けた私大医学部看護科の公募推薦で不合格でした。

部活は文化部だったので、ボランティア活動をしていました。
8月下旬から小論文の勉強を始め
大学のことを調べ尽くし医療の本で知識をつけ
面接も何度もして、万全の状態でした。

推薦自体も
小論文がよく書け面接は、学校案内でお世話になった先生、たまたま私が興味がある分野の先生が相手で。いいたいこと伝えられ、 手応えがよく正直受かってると思ってました。

だけど、小論文はまとまらず面接もダメだった友達が受かりました。この子は剣道部でした。

いつも赤点にならないか瀬戸際の子に 推薦対策をあまりしてなかった子にどうして負けたのか‥
歯がゆい思いでいっぱいです。今でも、自分でもなぜ受かったか分からないと言っているのです。

今日だってテストで
「まじやべぇ欠った欠った」と騒いでました。
努力すればいいでしょとおもってしまいました。。

彼女にあって私に無かったものは何でしょうか?

塾の先生にはコネがあったんじゃないかと言われました。

コネで決まるものなのでしょうか?

先日受けた私大医学部看護科の公募推薦で不合格でした。

部活は文化部だったので、ボランティア活動をしていました。
8月下旬から小論文の勉強を始め
大学のことを調べ尽くし医療の本で知識をつけ
面接も何度もして、万全の状態でした。

推薦自体も
小論文がよく書け面接は、学校案内でお世話になった先生、たまたま私が興味がある分野の先生が相手で。いいたいこと伝えられ、 手応えがよく正直受かってると思ってました。

だけど、小論文はまとまらず面接もダメだった友達が受かりました。この...続きを読む

Aベストアンサー

コネではないと思います。質問者さんがおちたのも、彼女が受かったのも理由があったと感じます。

私は、推薦入試の面接であれば、彼女の方が有利であると感じました。
塾の先生は努力してきた質問者さんを気遣ってそう言ったのではないかと思います。

理由は、まず、指定校推薦ではなく、公募推薦であったことです。
今は看護科はとても人気があります。質問者みたいに、対策している人は沢山いたと思います。
質問者さんは彼女とではなく、同様の対策をしてきた人の中で競らなければいけない状態だったのだと思います。
でも彼女には別の武器がありました。

彼女の武器は、剣道部であったということです。
試験や小論文だけで決まるものではなく、面接があり、受験するのが看護科であるということを考えるとかなり有利です。

運動系、それも武道系の部活というのは、就職にはとても有利だそうです。
就職ではなく、受験ですけれど、看護科を選ぶ時点で、就職に直結するものです。
看護科は体力勝負なところもあります。頭でっかちではだめで、体が動く事が必須です。厳しいこともあるあるし、体育会系でやってこれたというのは、メンタル面の強さもアピールできます。
対策の様に、受験を思い立ってから出来る事でもありません。競争相手は対策組よりは少なかったと思います。

小論文がとんでもなくダメであれば、合格はしないと思います。でも、可のラインに達していれば、他の要素が優れていれば、合格は不思議ではないです。
人柄の面では、真面目に勉強しそうな子も有利ですが、隙があってもエネルギッシュで明るい子も高評価です。

コネではないと思います。質問者さんがおちたのも、彼女が受かったのも理由があったと感じます。

私は、推薦入試の面接であれば、彼女の方が有利であると感じました。
塾の先生は努力してきた質問者さんを気遣ってそう言ったのではないかと思います。

理由は、まず、指定校推薦ではなく、公募推薦であったことです。
今は看護科はとても人気があります。質問者みたいに、対策している人は沢山いたと思います。
質問者さんは彼女とではなく、同様の対策をしてきた人の中で競らなければいけない状態だったのだと思...続きを読む

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q大学推薦入試を受けさせてくれない高校だったなんて・・・

僕は偏差値60程度の公立の進学校に落ちて偏差値45程度の
私立高校の特進クラス(1クラス分しかない)
に通うことになりました。高校になってからのテストの結果が良く、
成績は学年2位で文句なしでした。
僕は、このままの成績を維持して公募推薦(自己推薦)
でMARCHもしくは関関同立などの
有名大学へ行きたいなと思っていました。
(MARCH等の指定校推薦の枠は僕の高校はないといわれたので)

しかし今日、先生との懇談で推薦のことについて聞くと、
「この高校の特進クラスの生徒は推薦を受けさせず、
一般入試だけで受けさせることになってるから無理だ。」
と言われました。
それでは納得いかなかったので理由を聞くと、
・推薦で大学行ったやつは大学の勉強についていけない。
・お前らには一般入試で合格して受験の厳しさを乗り越えて欲しい。
と言われました。
正直、ムカつきました。こんな理由で推薦の権利なしです。
しかし、例外があって、過去に特進クラスの生徒で
英検準1級を取得して上智大学に
公募推薦で行った子がいると聞きました。

ちなみに僕達特進クラス以外の生徒は
入学時から勉強する気がない生徒が多いので一般入試は諦めさせ、
誰でも入れるような大学へ推薦で簡単に合格させているようです。

僕には高校側が合格実績を上げようと
してるだけに見えて仕方ないんですが・・・

みなさんはどう思いますか?
これから推薦は諦めて一般入試に向けて勉強するべきでしょうか?

僕は偏差値60程度の公立の進学校に落ちて偏差値45程度の
私立高校の特進クラス(1クラス分しかない)
に通うことになりました。高校になってからのテストの結果が良く、
成績は学年2位で文句なしでした。
僕は、このままの成績を維持して公募推薦(自己推薦)
でMARCHもしくは関関同立などの
有名大学へ行きたいなと思っていました。
(MARCH等の指定校推薦の枠は僕の高校はないといわれたので)

しかし今日、先生との懇談で推薦のことについて聞くと、
「この高校の特進クラスの生徒は推薦を受けさせ...続きを読む

Aベストアンサー

去年の私の息子の境遇にあまりにも似ているのでお返事します。

現在高校3年の私の息子も特進(1クラス分)偏差値45程度の高校で、高校1年のときに留学しました。帰国して2年生のとき個人懇談で「英語資格・評定で推薦で大学受験したい。」といったら一般入試しかだめだとの一点張りで途方にくれました。でも現実に1年間日本で勉強してないし、無理です。模試の結果もふまえ先生が推薦と言いはじめたのは高校3年の7月。先月です。その間推薦のため、資格試験を受け続け、一般試験の準備はしていません。結果推薦入試になりました。

経験から、高校では2年生までは「一般入試」と先生は言い続けます。現実に推薦の話は3年生になってからがよいでしょう。それまでは勉強がんばりますといっておいたほうが無難です。どこの高校でも1年から推薦で指導はしません。先生はそう言うようにマニュアル化されています。でも推薦も落ちたら一般を受けざるを得ないので、その準備も必要です。まだ1年ですから勉強してすべての場合に備えておいたほうが無難です。落ち込まないでください。まだこれからですのでがんばってください。

去年の私の息子の境遇にあまりにも似ているのでお返事します。

現在高校3年の私の息子も特進(1クラス分)偏差値45程度の高校で、高校1年のときに留学しました。帰国して2年生のとき個人懇談で「英語資格・評定で推薦で大学受験したい。」といったら一般入試しかだめだとの一点張りで途方にくれました。でも現実に1年間日本で勉強してないし、無理です。模試の結果もふまえ先生が推薦と言いはじめたのは高校3年の7月。先月です。その間推薦のため、資格試験を受け続け、一般試験の準備はしていません。...続きを読む

Q英検2級2次、あまりできなかったのに受かったのですが…

英検2級2次、あまりできなかったのに受かったのですが…
この前、2級の二次試験(面接)を受けたのですが、

あまりできなかったのに、合格通知が来たのですが、そんなものなのでしょうか?^^;

これは、別に、きどって質問してるんじゃありませんので、中傷は御遠慮願います;

確かに、まあまあ会話はできましたが、
答えられなくて、「答えられません」
と、パスした質問もありました。かなり私の応答は酷かったんです。
落ちるのは確実だと思ってました。
帰宅した後、2次再試験を覚悟しました。

2次不合格とは、相当できなかった人だけ落ちるんでしょうか?

ドア開けるとき、
May I come in? とかしか言えなかった・・・とかですか?

試験中、無言だったとか、クビをかしげて、ニヤニヤ笑うだけ
とかだったのでしょうか?

落ちた人は、どうして落ちたのか・・・経験者の方は教えてください。

(ちなみに、納得いかないから不合格にしてくれとかいう問い合わせは
協会にはしません;合格通知はありがたくいただきます;)

Aベストアンサー

合格したのは、運がよかったからでしょう。

昔、私の短大が英検面接会場になり、アルバイトで教室の前の受付をしたことがありました。
そのとき、担当の面接官(教室)によって、評価に差があると感じました。 何がどうしてという詳しいことは覚えていませんが、隣の教室の前にいる友達とそんなことを話し合った覚えがあります。
合否が担当面接官で左右されることは、不公平なことですが、世の中、似たようなことがたくさんありますね。

誰でも、幸運に恵まれるときもあれば、不運な時もあるでしょう。
1級の面接の時には、運に左右されないような実力をつけて望みましょうね!

Q国立大学の推薦入試に詳しい方

国立大学の推薦入試を受験することになりました。

出願条件は4.3です。
試験の配点は、書類審査と口頭試問が1:1です。
口頭試問の過去問を見ると、簡単で差がつかないと思われます。
そこで質問ですが、この2人ではどちらが有利でしょうか?

中学時代友人  高校の偏差値 60    評定 ほぼオール5
僕         高校の偏差値 70    評定 4,4
 
細かいことを書きましたが、短刀直入に言うと、高校の偏差値は考慮されるかということです。
詳しい方は教えて下さい。うわさでもかまいませんが、個人的な予想は不要です。

Aベストアンサー

偏差値が選考材料に含まれているという話は聞いたことがありません。
仮に含まれるとすると、下のようなことが起こり得ます。

中学では学力が伸びず、偏差値50程度の高校にしか入れなかったAさんが、高校に入ってから一念発起して勉強し、偏差値70、評定オール5になったとします。
そして、Aさんが「偏差値60以上の高校出身者」というのを選考材料に含めている大学の推薦入試を受けるとします。
すると、評定オール5,偏差値も70あるのに、「出身高校が偏差値50」という理由だけから不合格になる可能性があります。
(↑その場合は、恐らく高校と大学を相手取った裁判になります)

つまり、偏差値を選考材料の一つにするということは、「中学生の時に学力が伸びなければ、この大学の推薦入試は最初から諦めろ」と言っているのと同じです。
高校の偏差値と個人の成績は関係ありませんし、ましてや大学入試に中学校を巻き込むのは論外です。


また、面接で面接官が受ける印象等にも依りますが、質問者さんが書いておられる二人に限定するならば、中学時代の友人の方が断然有利です。

ただ推薦入試ですので、現実には評定平均4.8あたりの受験者が大量にいます。
よって質問者さんの成績では、かなり不利な状況にあるのは間違いないです。

長文失礼しましたm(__)m

偏差値が選考材料に含まれているという話は聞いたことがありません。
仮に含まれるとすると、下のようなことが起こり得ます。

中学では学力が伸びず、偏差値50程度の高校にしか入れなかったAさんが、高校に入ってから一念発起して勉強し、偏差値70、評定オール5になったとします。
そして、Aさんが「偏差値60以上の高校出身者」というのを選考材料に含めている大学の推薦入試を受けるとします。
すると、評定オール5,偏差値も70あるのに、「出身高校が偏差値50」という理由だけから不合格になる可能性があり...続きを読む

QAO合格を断るとどうなりますか?

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出してもらえ、後半に受けた大学(B校)が受かり、そちらに行きたい場合、前半に受かっていた大学に、入学の取り消しを申請し、払い済みの学費は返してもらえるでしょうか。

 前出の保護者は『そんな裏切り行為をしたら二度と本校の生徒は取ってもらえないよ』と言っています。
 学校推薦ではないのだから可能なのではと思っていましたが、高校の先生に相談できない問題なので困っています。(2)の、調書をどうやって出してもらえばスムーズかもわかりません。

 そもそもAOは受かっても入学しない場合もあると思っていたのですが、最近は入学確約なんですか?
 出来れば、大学の入試課の方や、高校の進路指導の先生など、実際にその方面でお仕事をしている方や、ご経験者の方のご回答を希望します。

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出...続きを読む

Aベストアンサー

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストではなく、受験性の能力を総合的に観るという姿勢で始まりました。手本は、アメリカの制度だそうですが、実情はかなり違います。
 それはともかく、推薦入試は11月から、一般入試は2月から、と文部科学省の指導(通達?)があります(期日前の試験で、違反の大学も少なくない)。しかし、AO入試は、いつやってもOKです。例えば7月にやっても良いのです。デメリットは、手間かかる、ということです。ですから、特に教員はやりたがりません。
 この場合、合格は保証されていないのが普通です。不合格だった人が、他大学の受験ができない、なんぞの不合理な話はありません。ですから、辞退できます。
 これは、一般論で、AO入試で合格を保証しているのなら別の話です。その場合は、指定校推薦入試の名前にすると想うのですが。その大学に指定校推薦制度がないのなら、その替わりにしている可能性は残ります。

 AO入試の制度は、以上ですが、最近は定員割れ対策で行われたりして、本来の趣旨からズレテイル大学もあります。
 大学名が分らないので、一般論しか書けません。高校の先生とは、トラブルなのでなければ、相談するのが一番です。
 あるいは、大学の願書などに、辞退できない、と明示されていなければ、辞退できます。「辞退できます」と書く大学はありませんので、A大学の入試の窓口に相談すること。本学では、それで不利になることは、ありません。

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストでは...続きを読む

Q推薦入試でこんなに通るのだったら一般入試の意義は

最近の大学入試についてですが

今、私立有名大学の推薦入試の合否が決まってきています。
しかし、今もなお、同じ大学の一般入試を目指して、勉強頑張ってる方もいます。

推薦入試も、クラブや一芸で結果を出していなければならないのもあれば、
自己推薦で、そのようなものがなくても評定さえ満たしていれば受けれるのもあります。

このように、最近は推薦入試も、評定を下げたり、人数を増やしたり、
その他、結局は入学者確保のためでしょうか、様々な方法があります。
某難関私立大学も、希望学部に学科試験がない推薦入試があります。

ならば、なぜ皆さん、先に推薦入試を考えられないのでしょうか?

仮に、自分は一般入試だったら、偏差値的には次ランク大学とどちらにしようか、、
と迷う場合でも、まずは第一志望に推薦入試に挑戦してみる、、という方法の方が、
入りやすいのではないでしょうか?

高1の子供がおり、この先どうなのかと思い、ご意見をお聞きしたいと思います。
予備校とかに行ったら、色々教えてもらえるのでしょうか?
  

Aベストアンサー

 No.4のものです。一般推薦入試を狙いたいということですね。AOに比べると、意識は少しは低くても大丈夫ですが、とにかくこの大学の子の学部に入って何をしたいか、という目的意識を持っているのが大事です。なんとなく大学に行きたい子向けではありません。学校推薦だとそうでも大丈夫なんですけど・・(学校推薦は学内で優秀な子が選ばれ、高校から推薦されれば必ず合格する)

 しっかりした意思を持って、推薦基準に十分な成績を維持し、何かしら自己推薦される事を行った方がいいです。
 たとえば高1・高2でいける大学主催の特別スクールなどを行っている学部もあります。そのようなものに参加する。
 コンクールの様なものに参加する機会があればぜひ参加してみる。
 英語の資格を取る
 ボランティアをする(できれば志望学部に沿ったような)
 学内学外の活動の記録を取っておく(携帯写真でもいいです)
 インハイの活動をしてみる(インカレの様に高校でも横のつながりの活動もあります)

・・等、心がけておくといいですよ。一般受験と違って人物を見られるのが推薦・AO入試です。
したがって、お子さんが部活しか能のないのほほんとした子、なら、一般受験がいいかもしれません。大学付属校でも他の学校推薦もあると思います。一番楽で安全なのが学校推薦です。

 ちなみに我が子はAO目指していました。しかし、難関高校なこともあって、評定がいまいちでして・・不合格。でも、AO目指して論文に励んでいたので一般入試で小論文のある大学に合格できました。大学合格後は小論文の練習・プレゼンテーションの練習はとても役に立っているようです。お子さんが推薦入試目指して勉強をまんべんなく頑張る、論文練習をする、意識を持って大学を見る・・等は今後とても役に立つことですので・・もし、うまくいかなかった場合でも得はしても損はしません!!

 大いに推薦入試目指して頑張ってください。その際は内密に勧められたほうがいいです、特に大学付属校では、離反者ですから内密に。担任(もしくは進学担当)の先生にはそっと相談して・・

 No.4のものです。一般推薦入試を狙いたいということですね。AOに比べると、意識は少しは低くても大丈夫ですが、とにかくこの大学の子の学部に入って何をしたいか、という目的意識を持っているのが大事です。なんとなく大学に行きたい子向けではありません。学校推薦だとそうでも大丈夫なんですけど・・(学校推薦は学内で優秀な子が選ばれ、高校から推薦されれば必ず合格する)

 しっかりした意思を持って、推薦基準に十分な成績を維持し、何かしら自己推薦される事を行った方がいいです。
 たとえば高...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング