3日前に、築10年の賃貸マンション(2LDK)に、入居しましたが・・。台所・お風呂場・洗面場・トイレから、変な芳香剤のような臭いがします。玄関を空けるとすぐに臭うぐらいで、1日中頭痛とむねやけがします・・。以前も古いマンションに住んでいましたが、こんな事はありませんでした。どこに相談すればよいのでしょう?入居3日目という事で、キャンセルは出来るのでしょうか?会社の借り上げ社宅なので、あまりもめたくはないのですが・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

水周りの臭気は排水管からの臭気でトラップの不備です、ながい間空家の場合とか


トラップが付いてない場合は排水管から臭気が上がります
トラップとは排水口の所へ水を貯め臭気止めやネズミの進入防止の器具です、ト
ラップを確認し水が無い場合は水を張ってください
洋式トイレの便座からの場合は据付け部の接着部分の劣化ですので接着剤を交換すれば大丈夫です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

soudaninさん、ありがとうございます。食欲も落ちて、滅入っていたんですが、少し気が楽になりました。明日電話してみます。

お礼日時:2001/05/16 16:07

会社の借り上げ社宅でしたらそちらの社宅管理事務所に


相談したら良いのでは?キャンセルと言っても社宅の場合は
その会社の方針がわかりませんのでその前に!

・臭いの対策としては暫く窓を開けて置く。
 (反対側も最低二箇所15cm位づつ)

・換気扇を回しっぱなしにする。
 (反対側の窓を少し開けて空気の通り道を作ってあげる事)
 (1日中回しっぱなしでもそんなに電気代はかかりません)

・無香料の消臭剤(ジェル状の物)効果的かも。

・備長炭を置くと、空気が綺麗になります。

以上のいずれかを実行してみてください
それでも駄目なら管理事務所に相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kotokoさん、ありがとうございます。窓・換気扇は、昨日から開けっ放しです。さっき管理会社に電話したら、定休日でした(T_T) 明日に持ち越しです・・。

お礼日時:2001/05/16 15:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借り上げ社宅の家賃負担は?

私が勤務している事業所には「社宅管理規定」というものがあります。
この規程では、会社が本社以外へ転勤(現状営業職に限る)を命じた場合、
その者の住居を会社名義で借りて賃貸社宅とし、
会社がその賃料を支払うものとなっています。
実際の運用においては、社員自ら、好きな物件を見つけて転居し、
その家賃(勤務地や家族構成により異なりますが10万円前後を上限とし
上限以上は自己負担)を、会社が直接家賃の支払い口座へ振り込むという形を取っています。
これは手当とは違いますよね。
源泉徴収時の課税対象にはならないと認識してよろしいでしょうか。
~ここまでは普通の質問です~

~ここからはちょっと愚痴です~
ちなみにこういった制度は、皆さんの目からみていかがでしょうか。
転勤するだけで年100万円以上浮く計算なんですよね。
本社勤務者には住宅手当も一切無いため、あまりにも転勤者へ偏った厚遇だと
思いますが、どう思いますでしょうか?コモンセンスの問題として。

Aベストアンサー

◇ご質問
支給の仕方からして、手当ではないですね。手当扱いになっていなければ、課税対象にもならないでしょう。

本来なら会社が探して契約して「住む所」を与えるべきです。その手間を省いて、家賃の支給をもって「住居の貸与」に代えているのでしょう。

◇愚痴
もし手当扱いで120万円を支給していれば、その分が課税対象になりますが、そうではありません。転勤者は「非課税の120万円」を得ているので、120万円以上のメリットを享受しています。

完全に平等 というのは無理とはいえ、ちょっと偏りすぎですね。

◇ほかのケース
私の勤め先では、東京地区にのみ「家族寮」があります。3LDKで、家賃は16000円です。他地方、例えば大阪で同レベルの住居を探そうとすると、10万円は優にかかります。to-chakiさんのお勤め先の反対で、私の会社では「東京地区の家族持ちは年100万円有利」なのです。でも是正される見込みは全くありません。

また、地方の勤務者には原則として独身寮しか整備されていませんが、本社⇒地方への転勤時にゴネると、家族寮が与えられることがあります。「ゴネ得」ですね。これも是正されません。

また、同じ「独身寮」といえども、通勤時間が100分かかる寮と、10分の寮があります。どちらに入れるかは総務担当者の裁量です。年200日勤務として、年間で600時間の差が生じます。これはお金に代えられないくらいの不平等さです。これについて遠い寮の寮生が文句を言うと「嫌なら自分で借りろ」と言われます。これも是正される見込みはありません。

不公平なのはto-chakiさんの会社だけではないんです。どこの会社にもこういう問題はあると思いますよ。

◇ご質問
支給の仕方からして、手当ではないですね。手当扱いになっていなければ、課税対象にもならないでしょう。

本来なら会社が探して契約して「住む所」を与えるべきです。その手間を省いて、家賃の支給をもって「住居の貸与」に代えているのでしょう。

◇愚痴
もし手当扱いで120万円を支給していれば、その分が課税対象になりますが、そうではありません。転勤者は「非課税の120万円」を得ているので、120万円以上のメリットを享受しています。

完全に平等 というのは無理とはいえ、ちょっと偏りす...続きを読む

Q会社を辞めた場合の借り上げ社宅

もしかしたらこの先主人が会社を辞めるかもしれません。借り上げ社宅なので辞めたら当然出ないといけないだろうと思いますがお尋ねします。

主人は地元に戻って俺の実家に同居すればよいと安易に言いますが、それは…今はまだ二人で居たいです。今までも主人が仕事を辞めたいと言っていたのにこの話が出るまで同居を真剣に考えた事が無かったため強い拒絶心が生まれ自分でもビックリしました。

できる事なら地元には戻らず、このまま今の土地に住みたいと思うのですが、今の住まいを出ないといけないのであれば引越し代その他出費がかさむ事だし地元に戻った方が良いのでしょうか…

Aベストアンサー

こんにちわ。

3つの相談を同時になさっていますが、
・地元に戻るべきか
・お舅さんご夫婦と同居すべきか
と言う点はカテゴリ違いですので、置きます。

・退社したら社宅は出るべきか
ですが、結論は「当然退去」でしょう。

会社には社宅に関する規約が定められています。
おそらく入居時に捺印などして、会社に提出してらっしゃる
でしょうから、ご主人に聞いてください。
退去通告期間(退職届けなどとは別です)が
決まっていますので、それに従わず即退去などすると、
大家さん→会社→midorimidoriさんのご主人
と、1~2ヵ月分(契約書による)の賃料が請求されます。

地元に戻らず、退職しても引越し要らずの案としては
退職云々以前に社宅を辞し、ご主人自身の名義で別の
物件を賃貸することです。
こうして置けば、どこに住むかは会社には関係がなくなります。

退職というのは、社宅などよりも重要な確認・書類・交渉が
絡んできますので、そこに転居云々のことを考える余裕が
あるかどうか。

退去させられる不安は、今解消できますので、先に取り
除いておけば良いと思います。

こんにちわ。

3つの相談を同時になさっていますが、
・地元に戻るべきか
・お舅さんご夫婦と同居すべきか
と言う点はカテゴリ違いですので、置きます。

・退社したら社宅は出るべきか
ですが、結論は「当然退去」でしょう。

会社には社宅に関する規約が定められています。
おそらく入居時に捺印などして、会社に提出してらっしゃる
でしょうから、ご主人に聞いてください。
退去通告期間(退職届けなどとは別です)が
決まっていますので、それに従わず即退去などすると、
大家さん→会社→midori...続きを読む

Q社宅への家賃補助

勤務する会社の社宅等規定がこの度改定されることになりました。
主旨は、会社からの家賃補助につき、これまでは自己負担は家賃の○%であったのが変わり、
単身者・家族帯同者により上限家賃が設定され、超過分は全て自己負担となるというものです。
(大半の社宅入居社員は自己負担が増える見込みですが、組合もなく名ばかりの社員会で、
その代表が、親会社から出向してきている総務部長の圧力に屈して、やすやす了解しました)

自身については少し複雑で、夫婦二人なのですが、妻も別会社で働いております。
結婚目処たった半年前に、私が異動となり、妻も暫く仕事を続けたいという意向もあり、基本的に他県にて離れて暮らしているという状況です。
(妻勤務地の住居は個人にて賃貸しております)
私が勤務する会社の総務に、この度の社宅等規定の改定を機に、一応、"単身赴任手当"・"住宅手当"等の発生有無を確認したところ、認められないとの返答でした。
(会社所在地に持ち家か賃貸問わず自宅を有す者が、社名で転勤となった場合、単身赴任手当てと
住宅手当、また、単身社宅家賃に対し会社補助がでるという規定があります)
単身赴任手当に関しては、異動後の結婚+自己都合という事情あり、対象外という処遇は理解できます。

ただ、本文初頭の社宅上限家賃につき、『それでは家族帯同扱いの上限家賃を適用すべき』と
総務に具申したところ、週末+αの月10日程度では社会通念上同居と言わない、
同居していないのに同居と申請するのは自由だが、マイナンバー制度開始等もあって様々な書類が総務に集まるので、実態を明確に知ることになれば、懲戒処分・解雇の対象になる、
と訳の分からない脅しのような回答で、一方的に電話を切られました。
(単身者扱いでは、家族帯同扱いと比べ、上限家賃額設定:自己負担が大きく異なります)

自身にとっては納得出来ない処遇で、余り事例のない話だとは思いますが、
法的・判例的(一般的にでも結構です)にどちらの言い分がより正しいものでしょうか。

ご教導お願い致します。

勤務する会社の社宅等規定がこの度改定されることになりました。
主旨は、会社からの家賃補助につき、これまでは自己負担は家賃の○%であったのが変わり、
単身者・家族帯同者により上限家賃が設定され、超過分は全て自己負担となるというものです。
(大半の社宅入居社員は自己負担が増える見込みですが、組合もなく名ばかりの社員会で、
その代表が、親会社から出向してきている総務部長の圧力に屈して、やすやす了解しました)

自身については少し複雑で、夫婦二人なのですが、妻も別会社で働いております。
結婚目処た...続きを読む

Aベストアンサー

社宅等規定に関しては、就業規則の絶対的記載事項に入らないので、定めるかどうかは自由です。
法律上の規定はありません。会社の好意による付与であって、条件を変えても構いませんし、規定を取りやめても問題ありません、
手続き上、就業規則の改定に関し、従業員の代表に同意を取らなければならないだけです。貴方が従業員代表なら就業規則の改定に拒否を示せますが、総務部長に背けない人がハンコをついて終わりです。

全く社宅や家賃補助のない会社も多数あります。
家を買うと、家賃ではなくなるので、家賃補助が打ち切りになるところも多いです。
赴任先で自分の見つけた家に引越しをすると、手当が出なくなるところもあります。(引越し当初の条件と変わった)
単身赴任手当や転勤手当も、一時払いか、3年を限度とするなどの有期の場合も多いです。(引っ越しで一時的に家具の調達とか不要な出費を補助するためのものであり、生活が板につけば、どこに住もうが生活費は必要だとの意向です)。

会社が規定を変えるときは、経費の削減・効率の追及という目的が殆どです。
今回の改定であなたを含め多くの人がが経済的損失を受けるということは、会社の経費削減につながるということです。
あなたの不満を会社に言っても、経費削減のために役員会で決めたことでしょうから、取り合ってもらえないでしょう。
正論で主張することが不可能だからです。

釣りバカ日誌のように、社長と個人的に友人で無い限り打開策はありません。

問題を大きくして居づらくなるのなら、自己負担がなるべく増えない家を探された方が賢明と思います。

社宅等規定に関しては、就業規則の絶対的記載事項に入らないので、定めるかどうかは自由です。
法律上の規定はありません。会社の好意による付与であって、条件を変えても構いませんし、規定を取りやめても問題ありません、
手続き上、就業規則の改定に関し、従業員の代表に同意を取らなければならないだけです。貴方が従業員代表なら就業規則の改定に拒否を示せますが、総務部長に背けない人がハンコをついて終わりです。

全く社宅や家賃補助のない会社も多数あります。
家を買うと、家賃ではなくなるので、家賃...続きを読む

Q借り上げ社宅での同棲について

遠距離恋愛中の彼氏が、借り上げ社宅のアパートに住んでいます。
そこに社員でない私が同居することは可能なんでしょうか?
婚約は一応していますが、結婚の予定はまだありません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
質問の回答はおそらく会社によって違うと思います。
うちの主人は同業界内で転職をしたので、2つの会社の借り上げ社宅制度を利用した経験があります。
最初の会社のときに、同棲していました。
実家の事情により2年ほど籍を入れずにいたのですが、同棲をする時点で、会社の上司に報告し、夫婦世帯サイズの賃貸住宅を借りることができました。(単身者、夫婦世帯、ファミリー世帯では、借りられる家の面積が決まっているので)
今の会社に入ったときはもう結婚していたのですが、今の会社は同棲でも婚約している場合、借り上げ住宅だけでなく、審査によっては扶養家族として認められ、扶養手当も出ることがあります。
おそらくこういったケースは珍しいのかもしれません。
きっと会社にはだまって、暮らしているケースの方が多いのではないでしょうか?
借り上げ社宅は、会社にもよりますが、プライバシーまで干渉されることはあまりないので、だまっていてもわからないというのが実情かと思いますよ。

Q独身寮・社宅の家賃と税務署

私が勤めている会社では、単身赴任している者に対しては30歳まで独身寮もしくは借上げ社宅が用意されてその家賃は現在、5000円です。

しかし、この家賃が税務署から負担が軽すぎると指摘があったらしく段階的に高くしゆき1万円程度にする話が持ち上がっています。

そこで疑問に思ったのですが単身者の負担が軽い事を税務署がわざわざ指摘するものなのでしょうか?

独身寮や借上げ社宅に関する詳しい税負担はしりませんが、単身者の負担が軽い=会社の経費が多い=課税額を減らしていると見られてしまったのでしょうか?

それとも、単に経営陣側が経費を削減したいから税務署の名を借りてもっともらしそうな理由を作り上げただけなのか?

どうも、家賃と税務署が頭の中でつながりません。

Aベストアンサー

社員に対する福利厚生が厚すぎると、税務署が経費として認めなかったり、社員に対して実質的な給与補助であるとして課税対象になったりします
が、私の知る限りでは単身赴任者の借り上げに関しては税務署に対する申し立てで回避できます

税務署がそのような指摘をすることはあります
今のご時世、会社があえて反論せずに税務署の指摘に乗ることも充分あり得ます
実態は何とも言えませんが・・・

Q借り上げ社宅について

現在、借り上げ住宅に住んでいます。
この春に、会社側から、個人負担額の増額と、会社負担期間の短縮を言われました。
いろいろな人のを参考にしたいので、
1)個人負担額(家賃に対しての割合)
2)会社負担期間と期間が設定されていればその理由
をおしえてもらえないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして
現在借り上げ社宅に住んでいます。

1)持家がない場合は家賃に対して:30%負担、
 持家がある場合は家賃に対して:20%負担です。
 正確に覚えていませんが、5~6年前までに負担率改定があり+10%増加しました。(20%→30%)その際、持ち家基準も設けられました。
2)特に期間の制限はありません。
 入社~定年まで借り上げ社宅の人もいます。

総務系の仕事をしたことがないので、詳細は不明ですが、「規則」をみると以下のようなことが書いてありました。(抜粋)
・対象は、総合職のみです。
・一般職が、コース変更で総合職になると権利が生まれます。
 (一般職が、全額自己負担で借家に入居している場合もコース変更で権利が生まれる)
・入居年数8年を経過、かつ家族構成の変化により社宅が狭隘となったり、結婚等により家族構成が変化した場合は転居が可能です。
(とありますが、「生活環境が悪い(隣人に変人がいる等含む)」、「空き巣等に入られた」などの理由でも変更可能です)
・基本的に社宅の権利は、自宅からの通勤に2時間以上かかる場合や、そもそも通勤が困難な場合、結婚により家族構成が変化するため自宅から退去する場合などで権利が発生します。

はじめまして
現在借り上げ社宅に住んでいます。

1)持家がない場合は家賃に対して:30%負担、
 持家がある場合は家賃に対して:20%負担です。
 正確に覚えていませんが、5~6年前までに負担率改定があり+10%増加しました。(20%→30%)その際、持ち家基準も設けられました。
2)特に期間の制限はありません。
 入社~定年まで借り上げ社宅の人もいます。

総務系の仕事をしたことがないので、詳細は不明ですが、「規則」をみると以下のようなことが書いてありました。(抜粋)
・対象は、総合...続きを読む

Q社宅家賃収入は、営業収益、それとも営業外収益?

社宅の家賃収入は、営業収益でしょうか、それとも営業外収益でしょうか?
仮に営業外収益だとすれば、社宅の修繕等も営業外費用で支出すべき
なのでしょうか?
なお、社宅に空室がある場合は社員以外にも貸しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社がアパート等を他者から借りてそれを全部社員に住まわせる(社宅)場合は前回のようになると思います。

減価償却費は、どちらで出すべきなのでしょうか

ということは自社の施設(建物等所有資産)ということでしょうか?
修理等の維持費用等は福利厚生費(統合勘定)として処理し、減価償却費
は通常の営業費用とする。水道光熱費等はその科目で処理し、社員から
実費精算で徴収し、費用の減少として処理する。

Q社宅借り上げに際し名義人変更をしたいのですが・・・

今いる会社で、今度から社宅借り上げ制度を発足しようとしているので、私自身もその制度を使いたいと考えています。
それにあたって、今私が借りているアパートの賃借名義人を私の名前から、会社名義にしないといけないと思うのですが、その手続きというのは何か書式とかあるのでしょうか?
またその際に敷金(私が借りたときは礼金0敷金1で契約しました)の扱いはどうなるのでしょうか?
こういった処理は、不動産屋を介さないと無理なのでしょうか?(出来るだけ出費を抑えたいのですが・・・)
ちなみに今の状況は、大家さんに話をして会社に名義人変更することに関してはOKをいただいています。
ただ大家さんも普通のおばあさんなので、こういった際にはどうするのかということはわからないとの事なので、私のほうで今調べている状態です。
今回、私のケースをモデルとして他の社員に告示するという社の方針なので基本的なことを書き連ねているのかもしれませんが、どうしても上記の件がわからないのでアドバイスをお願いします。
またこういうことを行うときは、こういったこともしないといけない等ありましたら、その旨もアドバイスの程よろしくお願いします。

今いる会社で、今度から社宅借り上げ制度を発足しようとしているので、私自身もその制度を使いたいと考えています。
それにあたって、今私が借りているアパートの賃借名義人を私の名前から、会社名義にしないといけないと思うのですが、その手続きというのは何か書式とかあるのでしょうか?
またその際に敷金(私が借りたときは礼金0敷金1で契約しました)の扱いはどうなるのでしょうか?
こういった処理は、不動産屋を介さないと無理なのでしょうか?(出来るだけ出費を抑えたいのですが・・・)
ちなみに今...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
まず、会社が「借り上げた」と言う書類が必要になるのは
決算時だと思います。
なので、会社側が借り上げについての手続きをすることが前提になるので、その時の手数料がもし発生すれば、会社負担になると思いますよ。
ただ、この次の更新時に名義変更すると言うのがおすすめですね。
税務署にもそのように話せば、会社の決算としても何ら
問題がないと聞いております。
ご参考になりましたでしょうか。

Q社宅の家賃!

都内の社宅の家賃って一般的にどれくらいですか!?
自分は独身です!

Aベストアンサー

うちの会社では昔は2~3万円くらいでしたが最近の厳しいご時勢で、市価の半額を目処に負担するように変わってきています。
地方では3万円くらいですが、都市部では6万円くらいになります。
自家保有しないと40代半ばで市価と同額負担となります。はあ。

Q親名義のマンションに賃貸入居。自分名義のマンションを買ったほうがいい?

親名義のマンションに賃貸入居。自分名義のマンションを買ったほうがいい?

現在、夫の母親(姑)名義のマンションに10年間賃貸入居しています。
家賃は、相場の2/3程度払っています。家賃とは別に、賃貸駐車場も借りています。

今住んでいるマンションは築20年を過ぎておりマンションの値段も下がっているため、自分たちの預貯金で購入しようと思えば購入できる金額です。

このまま家賃を払い続けるより、いっそのこと買ってしまったほうがばかにならないため、売ってほしいという話も夫からしてもらいましたが、姑は自分の財産ということもあり、長く住んでいいよというだけで、売るとは言ってくれませんでした。

家賃は、去年までは現在の家賃の半額の値段で貸してくれていたのですが、今年から家賃の値上げをされました。何かとお金がいるからと、私たちからの家賃収入を当てにしている感じもあります。

家賃は相場より安くしてもらっていますが、築20年過ぎたマンションのリフォーム費用や、マンションの管理組合の仕事など全部私たちが負担しており、一般的な賃貸マンションのような気楽さはありません。

親に家賃を払っているため、無駄になっていないとも思うのですが、このまま住み続けても自分のものになるわけでもないですし、将来姑が亡くなってマンションを相続する時、支払った家賃がマンションの査定額を超える金額になっていたとしても、関係なくマンションの査定額の値段で相続することになるんですよね?(夫は3人兄弟なので。)

そう考えると、このまま親名義のマンションに賃貸入居するより、自分たち名義のマンションを買ったほうが得なのでしょうか?

夫は、親名義のマンションであっても「俺のうち」という感覚で、何で新たにマンションを購入しなくてはいけないのかと、今ひとつ乗り気ではありません。

アドバイスよろしくお願いします。

親名義のマンションに賃貸入居。自分名義のマンションを買ったほうがいい?

現在、夫の母親(姑)名義のマンションに10年間賃貸入居しています。
家賃は、相場の2/3程度払っています。家賃とは別に、賃貸駐車場も借りています。

今住んでいるマンションは築20年を過ぎておりマンションの値段も下がっているため、自分たちの預貯金で購入しようと思えば購入できる金額です。

このまま家賃を払い続けるより、いっそのこと買ってしまったほうがばかにならないため、売ってほしいという話も夫からしてもらいました...続きを読む

Aベストアンサー

いずれ相続で譲り受けるであろう物を買う、というのは得策ではないように思いますね。
しかし問題は相続人がご主人だけではない、という事ですね。
姑さんの他の財産がどれくらいあるかにもよりますが、ご主人のご兄弟とも話合いの上、相続の際にそのマンションについてはご主人が譲り受ける、という遺言書を作っておいてもらう、という事はできないのでしょうか?


人気Q&Aランキング