技能職(ほとんど肉体労働)に転職して1年です。必死に頑張っていますが、先日荷物運搬時に腕の肘の筋を痛めました。4月に痛め9月の現在もほとんど回復していません。地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。
プロ野球のピッチャーも肩の筋を痛めたらなかなか治らないと言われています。筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>地域で最も信頼されている病院で観てもらったところ「テニス肘」ということで気長に湿布で治すしか無いと言われました。



正式には上腕骨外側上顆炎といわれるものですね。一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。病名とは異常のある個所の名前から付けておりますので、ゴルフをしているのにテニス肘というのはおかしいということにはなりません。

今はお薬のみですか?電気などのリハビリはしていませんか?やはり毎日使うところなので、痛みが無いように使うというのがもっとも大切です。タオルを絞ったり、物を上から掴むと痛みが出ると思います。ですから手のひらを上に向けて物を掴む(下から抱え込む)というのは一般的ですし、痛い動きはなるべく他人に手伝ってもらうなど、いろいろ工夫してみましょう。

病院では注射、ぬり薬、シップ、電気などのリハビリですね。リハビリは一回の効果が薄いので、重ねることがもっとも大事です。週三回以上できれば毎日通いましょう。エルボーバンドは処方されませんでしたか?処方されていないなら聞いてみましょう。注射もステロイドだと思いますが、ステロイドにも種類があります。効き目のよいものもあるので相談してみてください。比較的即効性のあるものは注射ですから、一度病院に相談されてみるといいでしょう。

あと、個人的にお勧めなのは鍼治療です。これは結構有効的ですので、興味があればやってみてください。鍼は週一回ほどで十分だと思いますが、一回二回の治療で治るものではありません。これもほかの治療同様、根気よく通ってください。できれば、病院の治療と並行して行ったほうが効果的だと思います。


>筋肉痛は直ぐに治るのに筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。筋肉痛は “一時的に” 普段使わない筋肉やいつも以上に負担がかかる為に起こります。対してテニス肘は普段がよく使う部分に異常がおこります。それに手という場所は生きている以上は必ず使う場所なのでなおさら治りにくい個所になります。もちろん症状はだんだん良くなるでしょうが、焦って悪化させることが無いよう気長に治療に取り組んでください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 87
この回答へのお礼

回答有難うございます。

>テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。筋肉痛は “一時的に” 普段使わない筋肉やいつも以上に負担がかかる為に起こります。対してテニス肘は普段がよく使う部分に異常がおこります。それに手という場所は生きている以上は必ず使う場所なのでなおさら治りにくい個所になります。

納得です。

お礼日時:2012/09/22 08:15

まず慢性のテニス肘は、長・短橈側手根伸筋(ちょう・たんとうそくしゅこんしんきん)や総指伸筋(そうししんきん)の腱が炎症を起こして起こるとされています。

時折、慢性的な炎症が続いた場合は腱の一部が変化(変性)してしまい、その部分の炎症が続くため痛みが続いてしまうケースがあります。その場合は手術により部分的に変性しているところを切除するなどで対応することもあります。
    • good
    • 10

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

(Q)筋の治りが遅いのはなぜか?


(A)それは、血流に乏しいからですよ。
骨折も同じです。
簡単には治らない。

では、どうするのか?
休ませることが治すための必要条件です。
プロ野球の選手でも、筋を痛めたら、登録抹消で、
休養するように、まずは、患部を休めることです。
そうしないと、いつまでたっても治りません。

骨折したときは、固定するでしょう。
筋もできれば、動かさないのが良い。

サポーターなど補助用具も使いましょう。
医師に相談してください。
    • good
    • 73
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2012/09/22 08:21

No.1です。

シップについて少し補足します。

シップとは冷やしたり温めるという効果は一切ありません。一般的には冷シップ、温シップとありますが、これは冷感シップ、温感シップの略です。冷感、温感 と “感” の文字がつくことからもわかるように、実際には冷やしたり、温めたりしているわけではありません。冷たく “感じる” 、温かく “感じる” という意味です。

冷湿布にはハッカの成分、温湿布には唐辛子の成分が配合され冷たく感じたり、温かく感じるわけです。例えばフリスクやミントの系のガムは口の中がスースー感じますが、実際には冷えているわけではありません。水の入ったコップにシップを貼っても水は冷えません。アイシングは冷えますが、シップでは冷えないのです。良く考えれば違いに気付きますが、氷を口の中に入れる感じとミント菓子の感じでは、やはり全然違いますよね。

では 「シップの効果とは?」 というお話になりますが、シップとはお薬で炎症抑えるものです。たとえばバンテリンは、インドメタシンという薬剤で炎症抑えるのを目的にしています。実際に冷やしたり、温めたりする物でいえば、冷やすものでいったら氷(氷嚢)や流水です。温めるものはお風呂やホットパックなどになります。

これら冷却、加温などの処置は、結構専門的な見極めが必要な場合が多くあります。ですから一般の方はまずは患部の保温をし “シップ貼って安静” が無難かつ最善な方法だと思います。


基本的には温シップは必要ないです。温湿布はかぶれやすいので急性でも慢性でも冷シップがあれば十分です。ちなみに冷シップで、関節の動きが悪くなるなんて情報がありますが嘘です。インターネットの世界は嘘が多いですね。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 65
この回答へのお礼

筋自体が元々筋肉よりも頑丈な組織なので、傷め難いのに痛めてしまえば、治り方にも時間が掛ります。





回答有難うございます。

お礼日時:2012/09/22 08:20

初めまして。



>筋の場合なかなか治らないのは何故ですか?

筋自体が元々筋肉よりも頑丈な組織なので、傷め難いのに痛めてしまえば、治り方にも時間が掛ります。
詳細は先にご回答されていますのでご参考になさって、私は治療法を…

4月に肘を痛められて以降、現在の治療法は湿布や塗り薬のみですか?
湿布には患部を冷やす「冷感」と温める「温感」がありますが、どちらをご使用されていますか?

学生時代に武道を嗜み、打撲・骨折・肘関節部分切断・肩の亜脱臼・腱鞘炎にテニス肘とフルコースを経験してきました。
以下、あくまでご参考として戴ければ幸いです。

普通、炎症を起こした場合、約1週間は炎症を取る為に「冷感」の冷やすタイプを使用し、炎症が治まればそれ以降は患部を早く治すために「温感」を利用します。
私の場合、この温感湿布に含まれている成分が肌に合いませんでした。なので、携帯用使い捨てカイロを肌着やサポーターの上から(直貼り用カイロならもちろん直接貼ってOKです)就寝時以外は使用していました。
※就寝時に使用すると、低温火傷になりますので、絶対にご使用されないでください。

極度に痛みを感じる場所にはエレキバンが良いです。これには即効性は無く、すぐには効果は出ませんが、一旦貼れば1週間くらいはガマンして貼っておきましょう。2~3日くらいで痛みが軽減されます。
鍼灸に通うのもお勧めです。その間もずっと患部を温めていれば早く治りますよ。

質問者さんの場合、日常生活でも利用する腕ですので、短期間では無理でしょうが、もし今でも冷感湿布を処方されているのでしたら止めておいたほうが良いです。
とにかく患部を温めてみてください。
    • good
    • 37
この回答へのお礼

回答有難うございます。

>筋自体が元々筋肉よりも頑丈な組織なので、傷め難いのに痛めてしまえば、治り方にも時間が掛ります。

遅々として治らないのでイライラします。

お礼日時:2012/09/22 08:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 肘関節脱臼<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    肘関節脱臼とはどんな外傷か  肘関節は、上腕骨(じょうわんこつ)と2本の前腕骨(ぜんわんこつ)(橈骨(とうこつ)・尺骨(しゃっこつ))とで形成される関節で、上腕骨内側の滑車(かっしゃ)という部分と、尺骨の肘頭とカギ型の部分とが強くからみ合って、曲げ伸ばしの運動が行われています(図52)。  この部分がはずれることを肘関節脱臼と呼び、ほとんどの場合、尺骨が上腕骨に対して後ろ側に脱臼して(後方脱臼)、肘関節の屈...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肘の筋を痛めました。治療方法は?

あけましておめでとうございます。
1年半前にサラリーマンから肉体を用いる仕事に転職しました。足腰は自身があるのですが、腕力が若干弱く、毎日鍛えていたのですが去年の4月に左肘の筋を、8月に右肘の筋を痛めました。
地元の中心的病院で診てもらったのですが、湿布しかないとのこと。
1月ほど続けましたが効果がなく止めました。(仕事なので荷物を持たないことは出来ません。)
だましだまし腕を使い何とか仕事に支障はありませんが、ズーーンとした痛みが取れません。朝、目覚めた時は腕が上がらないほどです。朝痛いのは徐々に治っている証拠との説を聞いたことがありますが本当ですか?

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>>診断名は分かりますか?
>テニス肘です。

一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが、仰る通り実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。

今はお薬など飲んでいませんか?電気などのリハビリはしていませんか?手というのはやはり使わないわけにはいきませんので、痛みが無いように使うというのがもっとも大切です。手のひらを上に向けるというのは一般的ですし、痛い動きはなるべく他人に手伝ってもらうなど、いろいろ工夫してみましょう。

病院では注射、ぬり薬、シップ、電気などのリハビリですね。リハビリは一回の効果が薄いので、重ねることがもっとも大事です。週三回以上できれば毎日通いましょう。エルボーバンドは処方されませんでしたか?処方されていないなら聞いてみましょう。即効性を期待するならまずは注射です。注射もステロイドだと思いますが、ステロイドにも種類があります。効き目のよいものもあるので相談してみてください。

あと、個人的にお勧めなのは鍼治療です。これは結構有効的ですので、興味があればやってみてください。鍼は週一回ほどで十分だと思いますが、一回二回の治療で治るものではありません。これもほかの治療同様、根気よく通ってください。できれば、病院の治療と平行して行ったほうが効果的だと思います。


>朝、目覚めた時は腕が上がらないほどです。

この症状はあまり聞かないですね。もしかしたら五十肩(肩関節周囲炎)や頚椎症など併発している可能性もあるかもしれないですね。


>朝痛いのは徐々に治っている証拠との説を聞いたことがありますが本当ですか?

朝だけが痛く、日中は痛くない(もしくは軽い)場合はそのようなことが多いですね。でもあなたの症状を聞く限りでは、治っているとは言い難いような気がします。


テニス肘は一年近くかかる患者さんがほとんどです。焦って悪化させることが無いよう、気長に治療に取り組んでください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

No.1です。補足ありがとうございます。


>>診断名は分かりますか?
>テニス肘です。

一般的には上腕骨外側上顆炎をテニス肘またはバックハンドテニス肘、上腕骨内側上顆炎をゴルフ肘またはフォアハンドテニス肘といいます。 “テニス肘” いいますが、仰る通り実際は介護、土木、スーパー陳列や運送など荷物の上げ下ろし、乳飲み子を抱えた母親に多いですね。

今はお薬など飲んでいませんか?電気などのリハビリはしていませんか?手というのはやはり使わないわけにはいきませんので、痛みが無いように使う...続きを読む

Q炎症している患部を早く治す方法

炎症している患部をなるべく早く治すにはどうしたら良いでしょうか?
(特に手の腱鞘炎と筋肉疲労について)

血行を良くするとか、抗炎症薬を使うとか、湿布を貼る、市販の塗り薬を塗るなど、色々ありますが、炎症を治す根本的な原理が分かりません。(冷やすのは急性の時だと聞きました。)

前にこちらで質問した時は回答が少なかったのでまたこの時間帯に質問させてください。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4938763.html


抗炎症薬、消炎剤(非ステロイド、ステロイド)などは、炎症を鎮めて痛みを抑える効果は分かります。ですが、それ自体に回復を早める効果はあるのでしょうか?(これが一番こちらで聞きたい重要なことです。)
前に質問した際に、炎症は治癒反応なので回復を早める為には炎症を抑えない方が良いという回答がありました。
これは本当でしょうか?
今日薬局で薬剤師の方に聞いたのですが、風邪をひいた場合に熱が出るのはウィルスを攻撃する為に発熱し、筋肉疲労や打撲の炎症とは多分違うだろうとおっしゃっていました。(基本的に抗炎症剤で早く治りやすくなるだろうとの意見だったのですが、その薬剤師さんも明確なそれをフォローする説明はできませんでした。)

整形外科でも腱鞘炎で通院していた時は湿布(消炎剤)が出ていましたが、はたしてそれが痛み止めの為なのか、回復を早くするためなのかは分かりませんでした。


できればで良いですが、医学的な説明をして頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願いします。<m(__)m>

炎症している患部をなるべく早く治すにはどうしたら良いでしょうか?
(特に手の腱鞘炎と筋肉疲労について)

血行を良くするとか、抗炎症薬を使うとか、湿布を貼る、市販の塗り薬を塗るなど、色々ありますが、炎症を治す根本的な原理が分かりません。(冷やすのは急性の時だと聞きました。)

前にこちらで質問した時は回答が少なかったのでまたこの時間帯に質問させてください。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4938763.html


抗炎症薬、消炎剤(非ステロイド、ステロイド)などは、炎症を鎮めて痛みを抑える効...続きを読む

Aベストアンサー

前回、回答した者です。

>その薬剤師さんも明確なそれをフォローする説明はできませんでした。
矛盾があるから説明できないのです。

発熱に対して出す薬はご存知のように消炎、解熱鎮痛剤ですね。解熱も鎮痛も同じ薬です。
発熱はもちろん、風邪による頭痛、関節痛、筋肉痛、咽頭痛、などにも使いますね。全てウィルスが原因です。ウィルスにリンパ球が反応してる闘ってる姿です。熱に弱いウィルスをやっつけようとして熱を出し、痛みを起こしてる(炎症反応)のです。
熱と筋肉痛(ウィルスによるものだけではありません。使い過ぎによる組織破壊も同じ破壊です)は別というのは矛盾です。

ですから風邪を引いた時は余りに高熱で体力を極端に消耗させるものでない限りは解熱鎮痛剤は使わない方がリンパ球がより活性化し治りが早いということになります。

この炎症の正体はPG(プロスタグランジン)という病気を治すときに必要な組織ホルモンの一つです。PGには交感神経を抑制するとともに、発熱、血管拡張、血流量増大、発赤、腫張、や知覚過敏の働きがあります。また痛みを起こす働きもあります。

ステロイド、非ステロイド、にかかわらず、消炎鎮痛剤はこのPGの産生を抑制するものです。ですから薬でPGの産生が抑制されれば、熱は下がりますし痛みも和らぎます。しかし、薬が切れるとまた発熱、痛みが始まります。体は治るまで自らプロスタグランジンの産生を続けますので。

前回言いましたが、消炎鎮痛剤の本質は交感神経を緊張させ血管を収縮、血流を閉じて冷やすことにあります。そうするとプロスタグランジンが産生できなくなるからです。
体が自ら回復させようとする生体反応を阻止、壊れた組織修復に欠くことのできない栄養と酸素を送り込むための血液の流れを止め、代謝を阻害するものです。

ただ、炎症が余りにも酷いと命にかかわりますので、ステロイドなどは一時緊急に炎症を抑える必要がある、救急医療などではなくてはならないものです。

結論です。
>整形外科でも腱鞘炎で通院していた時は湿布(消炎剤)が出ていましたが、はたしてそれが痛み止めの為なのか、回復を早くするためなのかは分かりませんでした。

湿布薬も消炎と名がつけば、プロスタグランジンの産生を抑制するものです。単なる痛み止めで対症療法の最たるものです。

前回、回答した者です。

>その薬剤師さんも明確なそれをフォローする説明はできませんでした。
矛盾があるから説明できないのです。

発熱に対して出す薬はご存知のように消炎、解熱鎮痛剤ですね。解熱も鎮痛も同じ薬です。
発熱はもちろん、風邪による頭痛、関節痛、筋肉痛、咽頭痛、などにも使いますね。全てウィルスが原因です。ウィルスにリンパ球が反応してる闘ってる姿です。熱に弱いウィルスをやっつけようとして熱を出し、痛みを起こしてる(炎症反応)のです。
熱と筋肉痛(ウィルスによるもの...続きを読む

Q痛めた筋(背中)のケアの方法

こんにちは。
先日、ゴルフを始めたのですが、
元々バドミントン・バスケのようなハードなスポーツを
するのが性に合っているせいか、
たらたらと打つのが嫌でバシバシ打ちまくりました。
が、しかし、
普段使ったことの無かった筋肉だったらしく
背中あたりの筋の何処かを痛めてしまいました。
シップを貼るにも背中なので届きにくいし、
どの筋が痛いのかイマイチハッキリしません。
外側の筋肉ではなくて内側なのかな・・・。
同じ動きをしてるつもりでも
痛いときとそうでないときがあるようです。

早く直ればと思い、プロテインを飲んだり・・・
と、実はそれしかしていないのですが、
他にどのような効果的なケアがあるでしょうか。

Aベストアンサー

Gです。

補足情報を読ませてもらいました.

乳酸による筋肉痛は、そんなに長く(4日以上)続く物ではありません. 自然消滅するものです.

しかし、筋肉自体に損傷をおかしているのであれば、痛みは続いてしまいます.

私は医師ではありませんので、ほんの参考、と言う程度で聞いてもらいたいのですが、痛みが日毎少なくなっているのであれば、この筋肉の損傷を思われます.

まず、できることは、いろいろな動きをしてみて、どの動きが傷みをもたらす、と言う事を調べてください. 背筋は上腕筋などと違い、いろいろな動きをさせる筋肉の集まりなので、指で押しても、場所を見つけるのが難しい筋肉でもあります.

そして、その痛みをもたらす動きはしないこと. できるだけ、横になり背筋の負担をかけない、痛みが激しくなったり、直らないようだったら、スポーツ関係の医師にみてもらう、痛みを起こす動きを医師にはっきり伝える、と言う事に注意してください.

しかし、補足情報によるとよくはなっているとのこと. 痛みを起こす動きをはっきりさせる事によって、練習にも、有意義なものとすることが出来ます.

せっかく治りかけてきた筋肉を痛める事は簡単です.痛めて直りかけた筋肉をまた痛めることは、治りにくい筋肉にしてしまいます. つまり、練習は、ほどほどに、と言う事です.

ゴルフ(他のスポーツでもそうですが)では、普段使わない動きをします. 特に背筋の動きは. よって、まず、完治してから、その使う筋肉を徐々に強化していくような練習をしていかなくてはなりませんね. ビシビシ打ちたいのは分かりますが、自分の体を強める準備も練習のうちだと心がけてください. 

ビシビシ打てないときは、ビシビシ打たなくともボールを思うように飛ばす勉強/トレーニングが出来る時間が出来た、と言う事です! どのクラブがその距離に「ぴったりだ」と言う事や、意思的なスライス/フックの技術、パターの技術、たくさんありすぎるくらいありますね. いい機会と思ってください.

その結果と、治った筋肉を使えば、今以上の実力がついていくと言う物です. それが、アスレチックトレーニングと言う物なんですね.

何かの参考になれば嬉しいです.

Gです。

補足情報を読ませてもらいました.

乳酸による筋肉痛は、そんなに長く(4日以上)続く物ではありません. 自然消滅するものです.

しかし、筋肉自体に損傷をおかしているのであれば、痛みは続いてしまいます.

私は医師ではありませんので、ほんの参考、と言う程度で聞いてもらいたいのですが、痛みが日毎少なくなっているのであれば、この筋肉の損傷を思われます.

まず、できることは、いろいろな動きをしてみて、どの動きが傷みをもたらす、と言う事を調べてください. 背筋は上腕筋な...続きを読む

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q上腕が痛いのですが、何科になりますか

右上腕を、気をつけをした状態で見た時、ちょうど真後ろから少し内側みなる部分に痛みがあります。経緯を最後にまとめます。

明らかに筋肉痛とは違い、ですが、筋肉なのか筋なのかもわかりません。整形外科だと、痛み止めをし様子をみてだめなら手術と知り合いから言われ、レントゲンを見ても筋や筋肉はわからないとも言われました。
実際に筋や筋肉であれば、何科がありますか?数年前から肩こりがひどくそこから病院へ行くほどの頭痛になったこともあります。(先生には神経性の編頭痛と判断されましたが)

急にきたことで、あまりの痛さと弓ができないショック(?)で、困っています。どうかアドバイスをお願いします。

経緯
1.パソコン、特にマウスを長時間使っていたら肘から手にかけて軽くしびれが出た。(作業中のみ)
2.数日続いて、上腕も違和感があったのでけんしょう炎かと勝手に思い、腕の内側を意識的に伸ばすことをしていた。
3.弓道をやっている最中に、力こぶができるところの少し内寄りが軽く痛んだが、我慢して引いていると、ピキィっときて、その日は帰ってからもまともに包丁を使うことすらできなかった。
4.次の日、上腕の内側より、裏側、肘から手の甲までが、時間差で痛むようになった。午後は右頭部までピキィという痛みがくるようになった。
5.痛いところに冷湿布を貼って、後日整体にいき、首と仙骨あたりの背骨がずれているということで矯正してもらった。頚椎ヘルニアかは判断できないと言われた。
6.弓をその後2回ほど行ったが、すぐに痛みでできなくなった。
7.日常生活では支障はないが、弓で痛みを感じた後は、しばらく力を入れなくても痛かったり、前ならえの状態から頭まで腕を上げることすらできなくなる。

右上腕を、気をつけをした状態で見た時、ちょうど真後ろから少し内側みなる部分に痛みがあります。経緯を最後にまとめます。

明らかに筋肉痛とは違い、ですが、筋肉なのか筋なのかもわかりません。整形外科だと、痛み止めをし様子をみてだめなら手術と知り合いから言われ、レントゲンを見ても筋や筋肉はわからないとも言われました。
実際に筋や筋肉であれば、何科がありますか?数年前から肩こりがひどくそこから病院へ行くほどの頭痛になったこともあります。(先生には神経性の編頭痛と判断されましたが)
...続きを読む

Aベストアンサー

まず、整形外科でレントゲンを撮り、異常なしと言われたら、神経内科に行かれたらいいと思います。
私は5年余り手足の関節・肩こり・腕の筋肉の痛みで色々な病院を受診しましたが、原因がわからずにいました。最近知った神経内科で診てもらったところ、5分で原因がわかり、今、治療中です。
痛いのは、辛いですね。
1日でも早く良くなると良いですね。

Q太ももの筋を痛めた?かもしれないのですが…

今週の木曜日に急に痛みを感じて
その日はロキソニンテープを貼って過ごしたのですが
翌日になっても痛みは引かず(少し痛みが強まった気もしました)

今日も痛いです。

前屈み、前屈をすると痛みが増すので
母曰く筋を痛めたのではないかとの事です。

痛いのは右脚の太ももの裏です。(ちょうど足の付け根と膝裏の真ん中らへんが痛いです)

ただ、月曜~水曜にかけて出かけてもいませんし、
無理な動き等、痛みの原因になりそうな事をした覚えも、あった覚えもありません。


月曜日まで痛みが引かなかったら病院にいったほうがいいでしょうか?
やっぱりこれは筋を痛めてると推測できますか?

私は筋を痛めた経験が無いので、これがそうなのか全く判断がつきません。



前屈みをしたり、座る際に少し中腰になったりすると
痛みがドッと来ます。

また、立ってても鈍痛があります。
重心を左足に移しても痛みがあるのですが、
かかとを浮かせると少し楽になります。

Aベストアンサー

転んだ、捻ったなどなにか思い当たるきっかけがなければ、筋肉を傷めたなどいわゆるケガという可能性は少ないでしょう。

腰から出た神経は腿、膝を通り足先まで伸びていますが、腰になんらかの異常があればその走行上に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。大抵はお尻だけ、太腿、ふくらはぎだけで全てに症状が出ることは稀です。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Qヒザの裏の筋(スジ)が痛い

エアロビ・筋トレ(週1回位)、登山(2週間に1回位)していました。
1ヶ月前から膝の裏(膝ではなく、膝の後ろ?の筋が痛くなってしまい、
しばらく運動しないでストレッチだけしていました。
それでも治らないのでストレッチも中止しました。
体重をかけたり、つま先立ちすると痛みます。
何が原因でしょうか?
また、治す方法を教えて欲しいです。
色々調べてみましたが、膝の後ろが痛くなる人はいないみたいで・・・。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

筋、は、スジと読めばよろしいのでしょうか、キンと読むべきなのでしょうか?

半月板の痛みは膝(関節)の痛みとして感じるので、スジ(腱)と考え、お答えします。

年令が書かれてないのですが、40歳前後以上であれば腱の損傷(部分断裂)の可能性があります。これは急に運動することでも起こりますが、十分温まっていない体に不適切なストレッチをすることでも生じます。対策はとにかく安静です。痛みが出る姿勢、運動は避けて局所の安静につとめてください。

全年齢を通じて可能性があるのが脱水です。脱水による筋の痙攣は有名ですが、それは急性期の話で、慢性的に脱水が続いた状態で運動をしていると、後で腱に激痛に近い痛みが出ることがあります。安静時はほとんど感じないのですが、少しでも伸びる運動が加わると痛みが出ます。アキレス腱、膝の裏に出やすいようです。水分を十分に取り局所の安静画必要です。

まあ、どちらにしても安静ということですね。ストレッチもよくありません。

Q【腱鞘炎】全治するまで何日くらい?【手首】

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

【患部・症状】
右手首のつけね親指側に直径10cm程度の腫れ、押すと痛い。親指を握って小指側に手首を倒す動作が激痛。スマホの文字打ちもちょっと困難(疲れる、痛む)。刃が粘着物等でベタベタになった広げにくいハサミを痛みで力が入らず開くことができない…。
現在症状が出てから約10日目。

似た様な症状の腱鞘炎を患った方、いらっしゃいましたら完治するまでにどれ程掛かったか教えてくださると幸いです。
また、早く治したいと思っているので、普段の良い治療方等もありましたら教えてください。
宜しくお願い致しますm(_ _)m

10日ほど前に、派遣先の工場で梱包の作業で腱鞘炎に掛かりました。
初日 『初勤務でただ疲れただけだろう』
翌日 『まだ痛い…疲れがとれないな』
翌々日『腫れてきた…まだ痛むなぁ、捻挫かな?』
それ以降、腫れも痛みも引かず、重い荷物の梱包や棚入れ出し等の仕事の度に悪化する様だったので、骨折かもしれないと思い病院に行ってみたら…
骨に異常は無く、先生に『腱鞘炎かもね』と言われ、大きな注射を患部に打たれ、飲み薬(鎮静剤)と湿布を出されまた4日後に来てねと言われました。

しかしいつ頃完...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないからです。ただし指ですからなるべく痛みが出ないように使うことが大事になってきます。

これらの治療で効果がなく、最終的に手術という方法もあります。手術は腱鞘を切って物理的に圧迫を開放するという方法です。手術自体は簡単ですが、傷跡や、不思議なことに手術をしても改善しない患者さんもいますので、出来るだけ手術以外の方法で粘った方がいいと個人的には思います。注射でも効果がない、仕事に支障が出る、とにかく早く治したいのであれば手術しか方法はありません。


>しかしいつ頃完治するのか聞くのを忘れてしまいましたΣ(ノд<)

これは最も難しい質問です。ケースによって本当にさまざまあるからです。注射で治る人、手術でも治らない人、リハビリを続けて数か月で治る人・数年で治る人などです。判断を下すうえで重要な要素は経過です。どのような治療方法に効果があり、どのくらい良くなってきているかを見ないと医師も正確なことは言えないんです。注射が効いているようなら、次回の診察の時に確認されてみるといいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

ご質問の内容から察すると、ドゥケルバン腱鞘炎でしょうか。腱鞘炎はその名の通り、腱鞘の炎症が原因です。骨など構造的な部分に原因があるわけではなく、一般的には指の使い過ぎ、または体質的なものもあると個人的には感じています。

病院では薬(飲み、塗り)、電気などのリハビリ、注射、鍼、運動療法の様なものです。特に注射は即効性を期待できる治療方法ですが、まったく効かない方もいます。個人的には固定はお勧めしません。固定は患部の血行を悪くし、関節を固めてしまうので逆効果になりかねないから...続きを読む

Q肩甲骨の中スジを痛めてます

専門的にはなんて言ったらいいか分からないですが、
顔を後ろに振り向いた時に、肩甲骨の中のスジをピキッと激痛が走り、1週間くらい痛めた方の肩や首等を動かすことが出来ません。
これと似たような経験をした方っていますでしょうか?
もしいましたら原因や対処法など教えて頂けますでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

菱形筋のハリが原因だと思われます
肩こり等から来るものがほとんどなので マッサージや電気療法などをしたほうがいいと思われますよ

Q足の筋?の痛み 2週間続いています

2週間程前から右足、画像の指で指している所(筋の所?)なんですが、痛みが出てきました。
痛みが出た前後に半年振りに筋トレをしたのでもしかしたらそれが原因かもしれません。
http://www.luckywest.co.jp/mg-282.html

こういう家庭用のトレーニング器具を使い、足を上げるトレーニングをしていました。

具体的な症状ですが、徒歩や階段の上り下り等、つま先立ちをする時に痛みがでるという具合です、押しても少し痛みがあります。
特に我慢できない程痛いという訳ではないので病院にはかかっていなかったのですが、痛みが出てから少し期間があるので心配になってきました。
ほっとけば治るものなのでしょうか?
どなたかご教示お願い致します。

関係あるか分かりませんが、トレーニングするに辺り、サプリも色々飲んでます。
BCAA、EAA、クレアチン、プロテインです。

Aベストアンサー

場所からするとアキレス腱から筋に移行するあたりですから、肉離れ、アキレス腱炎など患部の炎症性疾患ということが考えられます。症状を見てもその可能性が高いでしょう。


>ほっとけば治るものなのでしょうか?

患部に湿布を貼り、三日様子を見て変化がないようなら病院へ行くべきです。なんせ既に二週間たっていますので、これ以上慢性化すると治りが悪くなります。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報