6年前に中古一軒家を購入したのですが、築47年という事もあって、
今回リフォームとローンの借り換えを検討しています。

銀行への事前審査は通過したのですが、本審査の際に団信加入がNGとなってしまい
ローン契約ができませんでした。

実は、生まれつき先天性の心臓疾患を患っており、
1歳の時に根治手術にて病気自体は治りました。
その後は一切病院にかかることもなく、投薬も一切無く過ごしておりました。
(6年前の住宅ローンを組む際は、この事実を告知した上で通っています)

しかしながら3年前(2009年6月)に胸に違和感を覚え、久しぶりに
病院にかかりましたら、年齢とともに不整脈が若干出ていると診断され、
検査入院を致しました。
その結果、血圧を下げる薬を以後飲むように診断されました。

今回落ちたローンの際は、この投薬の事実を告知に書いたのですが
おそらくこれが原因で落ちたものだと思われます。
(銀行の担当者も、おそらくそうだ、と申しておりました)

また銀行の審査を受ける上で、リフォームの見積は必要ですので
同時並行でリフォームの打ち合わせも進めており、
「ローンが通らない場合は無条件解約できる」という条件付きで
話しを進めています。

もちろん団信NGの場合ローン契約できないのは納得しましたが
噂されている東南海大地震の事や、現在高めの金利で借りている
既存の住宅ローンの事などを考えるとやはりあきらめきれません。
また、年齢が30歳ですので、35年で借りるとなると、
年齢的にも今がベストだと思っています。
また、フラット35を使えば団信は任意という事も知りました。
(ただし、万一の際に残された家族の事を考えると、加入しない訳にはいきません。
銀行の団信は保証会社にひも付いて固定されているそうですが、
フラット35の場合だと自分で選択できる、という事が分かりました)


皆様にお聞きしたいのは

・保険会社が変われば、団信の判断も変わる可能性があるか?
・この状況で何か他の方法があるか?

皆様どうぞ宜しくお願い致します。

(基本情報)
地域:大阪
年齢:30歳
年収:550万
借入希望額:3,200万(内1,400万は既存ローンの返済)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

当方がローンを借りた時の経験です。



中古住宅+土地の購入のために、住宅ローンを借りようと、銀行と打ち合わせをしました。
その時に、健康状態の問い合わせがあり、当方、通院履歴があることを申し出ました。
すると、銀行の担当者が
「団信で落ちる可能性がある。」
と言いました。

「何とかならないのか?」
「ここで借りられないなら、メインバンクを移して他を当たる」
と少々キツイ言葉を言いました。
正直に言って、どうしても購入したかったので、もしメインバンクの変更で借りられるなら、そのくらいのことはするつもりでした。

すると、支店長が現れ、次の提案が出てきました。
・まずは、医師から診断書をもらってきて欲しい。
・その診断書を提出して、仮に、団信がダメだったら、支店長が本店にかけあう。
 ただし、現在加入している生命保険を担保にしてもらう必要がある。
・それでもダメなら、支店長決済で何とかする。
 ただし、金利は、一般の住宅ローンよりも高くなる。
 (つまり、住宅ローン扱いにはならないということです。)

結果的には、診断書を提出し、団信が通ったので、住宅ローンを借りることが出来ました。

上記のように、団信が通らなくても、銀行側としては、何種類か対応策があるようです。
全部の銀行で、このように配慮してくれるかは、わかりませんが。
銀行の担当者に聞いてみてはいかがでしょうか?

あと、医師から診断書をもらうときに、
「住宅ローンを組みたいのですが、ダメでしょうか?」
と医師に正直に聞いてみました。
すると、
「できるだけ配慮して書いておきます。」
「無論、嘘は書けないので、あくまで行間での配慮ですよ。」
と言ってくれました。しかし、
「最近は、高血圧や、高脂血症などでもローンを組めない人もいるから、あなたの場合どうなるかはわかりませんよ。」
とも言われました。

医師も結構、この手の相談には慣れているようでしたので、質問者さんも、医師にも相談してみてはいかがですか?
何か良い方法を知っているかもしれません。

参考になれば。
    • good
    • 9

不動産業者です


フラット35は使えませんよ、借り換えとリフォームの併用商品はありませんし、築年数が古く融資対象物件から外れます。
お書きになられている病状ですと、保険会社に依らず団信加入はむずかしいと思います。
まず今回はあきらめて、現在の投薬治療が完治してから改めてお考えになり、その時は新築を計画されては?
どの様な建物かわからずに失礼ですが築40年を越えたリフォームに1800万かけても根本的な耐震性や地盤の問題など解消出来るか?疑問です。耐震診断をしての補強工事をしても、震度5強~6程度の地震で倒壊して圧死する可能性は少ないという事で、地震後もそのまま住めるという事を保証する訳ではありませんから。
    • good
    • 5

団信が通らないということは、仮にフラットでローンが組めたとしても


ご主人に万が一のことがあれば、ローンの支払いは止まり・・・
家は差し押さえられます

ご主人が、ローン完済時まで健康に問題なく収入の減少もないことが保障されない限り
このローンは地獄行としか言いようがないと思います

年収550万とは手取りですか?
税込みなら、このローンは論外でしょう
頭金なしで、諸費用もローンでしょうか?

>・保険会社が変われば、団信の判断も変わる可能性があるか?

ないでしょう?

>・この状況で何か他の方法があるか?

奥さん一人の収入でローンを組む
他に手は無いでしょう

フラットで団信が任意でも、保険料は自腹ですよ?
生命保険を充てる手もありますが、今からは引き受けるところは無いでしょう

単純に考えれば、ご主人の信用でローンを組むことは選択肢から外すべきだと思います
    • good
    • 4

お答えします。


>・保険会社が変われば、団信の判断も変わる可能性があるか?
可能性は無いです。諦めて下さい。

>・この状況で何か他の方法があるか?
お金を借りてリフォームなら、ご想像通り「フラット35を使う」ですね。何かあったら「家無し」
それか任意売却し、賃貸生活。

>病院にかかりましたら、年齢とともに不整脈が若干出ていると診断され、
>検査入院を致しました。
>その結果、血圧を下げる薬を以後飲むように診断されました。

体の事を考えたら「賃貸生活」がベストでは?
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q障害年金の受診状況証明書と診断書は別料金でしょうか

障害年金の受診状況証明書と診断書は別料金でしょうか

Aベストアンサー

通常、別料金です。
既に回答が付いていますが、1通ごとに文書料を取られます。
そもそも、受診状況等証明書は初診証明を書くもの、診断書は障害認定日現症や請求日現症を書くもので、文書の性質も異なりますから。
また、保険外ですから、医療機関ごとに料金もかなりばらつきがあります。

ちなみに。
身体障害者手帳用の意見書・診断書であれば、自治体によって、届け出ると、意見書・診断書料をあとで戻して(公費助成)くれるところがあります。
しかし、障害年金用の書類に関しては、まず、そのようなところはありません。
 

Q築8年の二重床中古マンションを買い住み始めましたが、最上階角部屋でも生活音がびっくりする程聞こえがっ

築8年の二重床中古マンションを買い住み始めましたが、最上階角部屋でも生活音がびっくりする程聞こえがっかりしています。
戸境壁や床下に防音のリフォームをしたとして改善の見込みはありますか?
多額をかけて変わらなかったら借金が増えるばかりなので引っ越しをした方が早いでしょうか。
何とか今の状況を打破したいのですが
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

最上階ってことは階下か隣戸から聞こえるってことですよね。
階下の音ってそんなに聞こえます?
隣戸からは聞こえる可能性はあるかと思いますけど。
防音はそれこそスタジオ作る位にやれば大丈夫ですけど
超すと結構かかりますし内部は一度スケルトンですかね。

Q診断書の料金

病気で入院し加入している生命保険から、入院給付金をもらうために診断書を提出するのですが、この診断書って病院によって料金がちがうものなのでしょうか??

Aベストアンサー

「公的(健康)保険給付とは関係のない文書の発行に係る費用」として各医療機関で独自に設定した金額があります
証明内容や提出先によっても違うことがあります
生命保険会社所定の用紙による診断書の場合、およそ5,000円前後のところが多いと思います

Q築30~40年経過している家のリフォームは?

築30~40年経過している家でも、リファームは可能でしょうか。
要は、建て替えが出来ない場所なので、フルリフォームして
住むしかない物件なのです。

どんなに現況の状況が悪くても、リフォームは可能でしょうか。

Aベストアンサー

基本的には建築基準法上、
一般的な住宅は四号(建築基準法 第6条より)と呼ばれ、
全く別物ともいえそうなリフォームを行っても、
特別な審査は必要ありません。
そのため設計者の判断によっては、
いかようなリフォームも可能です。

しかしながら、
この四号の要件から外れてしまう場合、
リフォームをしようとすると
建築確認申請の提出が必要な場合もあります。

簡単に四号から外れてしまう要件を挙げると、

・木造 3階建て以上
・木造 延床500m2を超える
・木造 高さ13mを超える
・木造 軒の高さ9mを超える
・非木造2階建て以上
・非木造延床面積200m2を超える
(非木造:鉄骨造、鉄筋コンクリート造のこと)

となります。
上記の項目にひとつでも当てはまると四号ではなくなるので、
必然的にリフォームの程度によって確認申請が必要となります。
確認申請の書類が残っているのであれば、
確認してみてください。

確認申請が必要となると、
現行の建築基準法に則ったリフォームであること
が要求されると考えてください。
その場合は、
昔の法律と今の法律は違いがありますので、
高さを低くしたり、
建物の耐火性能を要求されたり、
耐震性能について言及される可能性もあります。

ご参考下さい。

基本的には建築基準法上、
一般的な住宅は四号(建築基準法 第6条より)と呼ばれ、
全く別物ともいえそうなリフォームを行っても、
特別な審査は必要ありません。
そのため設計者の判断によっては、
いかようなリフォームも可能です。

しかしながら、
この四号の要件から外れてしまう場合、
リフォームをしようとすると
建築確認申請の提出が必要な場合もあります。

簡単に四号から外れてしまう要件を挙げると、

・木造 3階建て以上
・木造 延床500m2を超える
・木造 高さ13mを超える
・木造 軒の...続きを読む

Q交通事故での後遺症診断書の料金は誰が払うのですか?

前日交通事故にあい腰痛(ヘルニア)で半年ほど治療していました、
その後、相手の保険会社から、治療を症状固定で
打ち切りたいから後遺症診断書をもらってくれ、
あとは後遺症として対応するとの事で後遺症診断書をもらいました。
保険会社の言われるまま診断書を送ったのですが、
後遺症とは認められないという結果が出てしまいました。
相手の保険屋は、不服があるならもう一度医者に後遺症診断書を書いてもらって下さいとの事。

書いてもらおうとしたのですが、前回の分も、後遺症にならないと診断書代は払えないと言われました。
1回書いてもらうのに10500円の為、躊躇しています。

質問は
1.保険屋から後遺症診断書をもらってきてくれと言われたのに、後遺症と認められないと診断書料は自腹なのか?
2.もう一度医者に診断書を書いてもらう事に意味があるのか?
3.後遺症診断書10500円は普通なのか?
です。

こちらは任意保険に入っておらず、相手の保険屋と直接やり取りしています。過失割合は9対1で相手が悪いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 後遺障害に成る様なお怪我にお見舞申し上げます。
通常人身事故の場合はご自分で人身障害保険に入っていなければ、相手の保険会社と直接話し会うのが普通です。さてご質問の回答ですが。
後遺障害は自賠責の調査事務所が認定(認定の場合は等級を決める)か非認定かを決めます。
1.「後遺症診断書」の料金は認定された場合は自賠責保険から支払われます。非認定の場合は原則として自己負担です。しかし交渉で相手の任意保険で支払う場合もあります。
2.同じ様な「後遺症診断書」の内容なら認定は難しいでしょう。そこで自賠責保険に対して「異議申立て」と云う方法があります。それには認定されるような医師の意見書など添付して新たな証明をする事になります。
3.診断書代は地域や病院によって違うでしょうが1通5,250円が多い様です。

Q47年前の建て売りのお風呂をユニットバスにやり変えようと、タカラのエメロード ぴったりサイズを発注し

47年前の建て売りのお風呂をユニットバスにやり変えようと、タカラのエメロード
ぴったりサイズを発注しているところなのですが、昔の家なのでエメロードの浴槽850ミリしかないとのこと去年の8月にショウルームへ見に行った時には、950ミリの浴槽があって、今の家の浴槽は、850ミリなので、少しゆったりできますよと、勧められたのですが
決心がつかずその時は、お断りしたのですが今年4月に風呂のリホームを決心してやろうと思って、注文したのですが、950ミリの浴槽は、去年の10月で、もう作らないと言うことになったらしいのです。タカラの社員の人に聞いたら、会社の上の人が決めたこととのこと、うちの周りの家を見れば、うちと一緒に建てた建て売りの家ばかり、950ミリの浴槽の需要は、かなりあると思うのですが、自分は、もう950ミリの浴槽は作らないと言うタカラの社員の人の言うことが、信じられなくて、本当にそうなんでしょうか?これを見てるタカラの社員の方、あるいは、工務店の方
知っていることがあれば、教えて下さい。
疑り深い人間ですが、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

言っていることは本当でしょう。

タカラでもどこでも品揃えの整理はしますね。

No.1の方が書かれているように「現在」のラインナップを見れば分かります。

自分も昨年その時期にタカラの洗面商品を入れ替わりタイミングで発注して、届くはずの商品の施工書をネットで確認しようとしたら、見つかる商品の型番が微妙に違ったのでサポートに連絡。
サイトの商品が現行で、発注品が旧製品だったという経験があります。


浴槽もタカラはホーロー、ステンレス、FRPとありますし、銘柄によってラインナップ寸法が違い、選べない色もあります。

確認するしかないです。

Q交通事故に関する診断書料金の請求

数ヶ月前、子供が交通事故に遭いました。
通院は続いていますが、幸い現在では日常生活に支障はないほど回復しました。

運転手の前方不注意で、過失割合も100対0の事故として、
相手方の保険会社から医療費等の支払いが行われている現状です。
示談に関しては、まだ症状固定していませんので、完了しておりません。

そのような折、子供が加入している保険に入院見舞金があることを思い出しました。
早速必要な診断書と事故証明書を取り寄せたのですが、
入院見舞金請求用の診断書料金やかかった経費は、
相手方の保険会社へ請求できるものでしょうか?

ご教授、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ご自身が契約している保険への請求にかかる費用を、事故の相手方に請求するのは不可能です。
なぜなら相手方が賠償すべき原則として項目には含まれないからです。

どのような保険でどのような内容の請求かは不明なため明確には回答できませんが、場合によっては自己申告による書類で可能な場合もありますので、まずは契約している保険会社に確認してみてください。
どうしても医師による診断書等が必要な場合は仕方ないですが(取得にかかる費用は自己負担)、申告書や事故証明書などを複数組み合わせることで代用できることもあります。

なおご自身が契約している保険への請求と相手方との示談には何の関係もありませんので、請求は先行して問題ありません。

Q築40年の鉄筋マンション リノベーションか建替えか

相続により土地付き4階建て鉄筋マンションを譲り受けました。
大阪中心まで電車で30分、駅至近、近くに大学もあり立地としては申し分ないのですが、
既に建築後40年が経過しており住人も少なくなっています。
このまま放置せず運用を思案していますが、建替えるべきか、
それとも耐震工事後リフォームで再生可能なのか、今後どのようなステップで進めるべきか
アドバイスを頂戴したく存じます。お願いいたします。

Aベストアンサー

建築は1971ですか。その年に法改正が一度ありましてね。その年に経っているということは法改正のさらにそれより前の物件ということです。
その法改正は、よく聞く新耐震基準の前の耐震基準です。ですから、その物件はさらにその前の物件ということで耐震性能はかなり低いです。
今回の震災でもRCで大きく壊れた報告では60年代の建物。
阪神大震災でも同じです。
耐震補強の専門に確認すると鉄筋コンクリートの耐震補強の方がまだ可能性があるとのことでした。
しかし、それは新耐震基準の前の耐震基準に対してであり、さらに古い基準ではかなりの補強になります。耐震改修は可能ですが、よくおこなわれている年代のものより古いということを考えれば建物を再生しても使用に耐えうる補強ではすまない可能性も十分にあるということです。
情報があふれ、みなさん築年数は気にします。だからこそ賃貸を探すとき築年数を要望を聞きとる欄があるのです。耐震補強してもその築年数ではねられれば集客は増えませんし、それだけ古いとスラブも壁も薄く、騒音問題も抱えます。それに耐震補強した合体ロボみたいな住居に住みたいと思う人間が多いとは思えません。

結論。採算と立ち退きの様子を見て、解体しましょう。建て替えをしたほうが良いと思います。

建築は1971ですか。その年に法改正が一度ありましてね。その年に経っているということは法改正のさらにそれより前の物件ということです。
その法改正は、よく聞く新耐震基準の前の耐震基準です。ですから、その物件はさらにその前の物件ということで耐震性能はかなり低いです。
今回の震災でもRCで大きく壊れた報告では60年代の建物。
阪神大震災でも同じです。
耐震補強の専門に確認すると鉄筋コンクリートの耐震補強の方がまだ可能性があるとのことでした。
しかし、それは新耐震基準の前の耐震基準に対してであ...続きを読む

Q診断書の料金

素人質問で申し訳ありませんが教えてください。
診断書を発行してもらう場合、数千円かかりますが一体なぜそんなに高いのですか?印紙を貼るわけでなし、何時間もかかる作業でなし、特別なことをするわけでなく、ニセの診断書を発行するわけでもなく、医者としてこういう診断をしましたという証明なのになぜ?と思います。
ちょっと観点が違うかも知れませんが流通業に勤めてる私は、官公庁に提出するために度々メーカーに出荷証明書の発行を依頼していますが、もちろんいつも無料で発行してくれます。学校の卒業証明書や印鑑証明書なんかも数百円の世界ですよね。
診断書だけこんなに高い理由はなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の方の回答は、公立病院で料金を徴収する為に条例で定めているだけで、
それ以外の医療機関の料金を定めるものではありません。

保険診療で必要な診断書については、無料で発行する事が定められていたり、
保険点数が決まっています。

医師会等で統一料金を定めればNO.2の方が書かれているように、公取委に
摘発される可能性がある。(過去に例があったと記憶しています)。

まあ、高いのは、医師の労働単価が高いからでしょう。
また、患者側にも診断書によって、なんらかの経済的利益が得られる事が
多いという事もあるのでしょう。だから、子供が学校に提出する内容も
簡単な診断書は安く、民間保険の給付金や交通事故関係は高く設定している
場合もありますね。

印鑑証明などは、税金が投入されていますから、そうでなければ、
こちらも数千円してもおかしくないですよ。
メーカーは、証明書を発行することが自らの利益に結びつくんではないですか・

Q築30年超えの親の家をリフォームする

現在空き家になっている相当老朽化した親の家を大がかりにリフォームすることを考えています。
プレハブの大手メーカー大●ハウスの家なのですが、増築などを伴う場合、同じハウスメーカーでないと不都合がありますでしょうか?

他県に所有する家を新築した時には、建築条件付きでセキ●イハウスでしたが、不明朗会計で何だかモヤモヤした不快な思いをしました。例えば全部標準仕様でした場合に比べ、ここをこうグレードアップすればいくら高くなる といった値段提示しかしませんでした。標準仕様だと例えばこの浴室はいくらですかと尋ねても決して教えてくれません。

そんなのは嫌ですのできちんと個別に価格を提示してくれるメーカーを選びたいのです。木造、鉄骨系プレハブ、木質系プレハブ・・等いろいろメーカーによってありますが、大●ハウスと混じっても大丈夫なのか知りたいと思ってお尋ねしました。

どなたか詳しい方、また経験者など、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

>大がかりにリフォームする

この「大がかり」の程度によります。

水回りの設備を更新や、屋根の葺き替え、外壁塗装、内装の一新などであれば問題ないですが、既存住宅の間取りを変更するとか、連続的に床面積を拡張したいとかの場合は、大●ハウスさん以外では難しいと思います。
大●ハウスさんでも引き受けるかどうか分かりません。

在来木造の大工(工務店)なら、普通、プレハブ住宅の増改築は受けません。
HM独自の作りをしていて一般の軸組み工法と相性がわるく、全体としての耐震性や耐久性を確保するのが難しいからです。

増築といっても、独立の基礎で独立の建屋を立ててから渡り廊下でつなぐ工法であれば不可能ではないですが、「継ぎはぎだらけの家」になってしまいますしね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング