ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

小学校の頃、理科の教科書か何かにべっこう飴の作り方が載ってたのを覚えています
ここで疑問なのですが、べっこう飴はどういう意図の実験なのでしょうか?
色が変わること?個体と液体についての実験?
よくわかりません
作業自体はぶっちゃけ家庭科の課題でも良さげですが
どうして理科の実験でべっこう飴を作るんでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

水溶液には食塩水のように加熱して水を蒸発させると食塩を取り出せるものと、砂糖水のように蒸発によって物質を取り出せない物があるということを理解させるための実験です。



加えて、アルコールランプの操作に慣れるということもあるようです。
    • good
    • 1

ぼくは高校理科免許をもってますが,高校ではさすがに「べっこう飴」はつくらないですね 笑。

小学生がはじめて「理科の実験」をやるときのネタです。ショ糖を摂氏170度くらいに加熱すると,カラメルという物質に変化するわけですが,そんなハイレベルの理解は求めていません。白い粉末を加熱すると,褐色に色が変わってドロドロになった,わあ面白いな,というレベルです。

千葉県立体験博物館
http://www.chiba-muse.or.jp/MURA/information/dan …
では「体験学習」をさせているようですが,べっこう飴もとりあげられています。

埼玉県総合教育センター
http://www.center.spec.ed.jp/d/h16/h16_da02/h17_ …
は教師向けの記述ですが,努力を要する生徒や学習意欲に欠ける生徒を対象とした「学習の動機づけ」のネタとして扱われているようです。さらに,「砂糖の重さを量る」とか「ガスバーナーの構造や使い方を学ぶ」といった,理科実験の基本操作も教えるとされています。

>作業自体は『ぶっちゃけ』家庭科の課題でも『良さげ』ですが

こういう言葉遣いは嫌いです。ほんとうは回答したくないんですがね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校 理科クラブ 喜ぶ内容を知りませんか。

 お尋ねします。よろしくお願いします。
 小学校理科クラブの教材で、用意から、実験、後かたづけまで入れて、45分ぐらいで終わる内容を探しています。教材の材料費は、できるだけ安くしたいです。人数は、30人です。
 教材の内容35回分を集めています。

 今考えているのは、

1回目 スライム
2回目 飛行機(厚紙を張り合わせたもの)
3回目 ブーメラン
4回目 酸とアルカリの実験(色が変わる)

 実験の方法や材料など具体的に教えて頂けるとありがたいです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ペットボトルロケット
ペットボトルをつなげて水を入れて・・・

電気パン
ステンレス版(銅板とかでもOKかも・・・)を2枚
牛乳パックのサイズに合わせてカット
コンセントからステンレス版に繋ぐケーブルを用意(わに口クリップなどで接続)

ホットケーキミックスでホットケーキの生地を作って牛乳パックの両端にステンレス版をおいて、生地をながして電源ON・・・シューって言ってきたらできあがり~ちゃんと食べれます。


わたあめ
モータ・乾電池(乾電池ボックス)・針金・100mlくらいの小さい缶(アルミの物)・画びょう・アルコールランプ・段ボール。などなど・・・

缶の下の方に画びょうで穴をいっぱい開けます。
缶の中心に穴を開けて(上下)、あと、底に開けた穴の近くに穴を開けます。

そこにはまるように針金を曲げます。(「J」こんな感じにまげて差し込む)

モーターと針金をつなげます。ゴム管とかでもつなげられます。
モーターと乾電池をつなげて、缶にザラメを入れます。
アルコールランプに火をつけて(周りは段ボールなどで囲みます)、ザラメを少し溶かしてから電源を入れると・・・わたあめが出来るので割り箸などで集めましょう。

あと、炭酸ジュースを作る。っていうのもありました。
重曹と水などを混ぜて作りました。←これはビミョーな味なので、検索して調べた方がいいと思います。

ペットボトルロケット
ペットボトルをつなげて水を入れて・・・

電気パン
ステンレス版(銅板とかでもOKかも・・・)を2枚
牛乳パックのサイズに合わせてカット
コンセントからステンレス版に繋ぐケーブルを用意(わに口クリップなどで接続)

ホットケーキミックスでホットケーキの生地を作って牛乳パックの両端にステンレス版をおいて、生地をながして電源ON・・・シューって言ってきたらできあがり~ちゃんと食べれます。


わたあめ
モータ・乾電池(乾電池ボックス)・針金・100mlくらいの小さい缶(ア...続きを読む

Q砂糖は状態変化するんですか?

 砂糖は液体まで状態変化して、それ以上は熱分解してしまうのでしょうか?それとも砂糖の気体ってありえるのでしょうか。それとも有機物はすべて状態変化しないのでしょうか。無機化合物しか状態変化しないのでしょうか。状態変化する物質としない物質の境目を教えて下さい。

Aベストアンサー

> 砂糖は液体まで状態変化して、それ以上は熱分解してしまうのでしょうか?

大気圧下で実験すると,通常はそうなりますね。気化する前に分解します。なお,カラメルの臭いは気化した砂糖の臭いではなく,砂糖が熱分解することによって生じる,より低分子量の揮発性有機化合物の臭いです。

> それとも砂糖の気体ってありえるのでしょうか。

外気圧を下げていけば,融点や沸点は下がります(「クラウジウス-クラペイロンの式」という式で記述されます)。この原理は減圧蒸留などに応用されますね。一方,熱分解温度(分解点)は外気圧を下げてもほとんど変わりません。熱分解は化学反応の一種だからです。

砂糖を高真空下に置き,もし沸点が分解点よりも下回れば,砂糖の気体が得られます。理論的には砂糖の気化は必ず可能ですが,技術的に可能かどうかは,実際に計算して見ないとわかりません。

> それとも有機物はすべて状態変化しないのでしょうか。無機化合物しか状態変化しないのでしょうか。状態変化する物質としない物質の境目を教えて下さい。

状態変化はすべての物質で起こります。世の中にあるすべての物質が,状態変化を起こします。

> 可逆的であるかどうかが、状態変化と化学変化の境目

学校ではそう習うのですか? 可逆な化学変化もあるので,あまり正確な覚え方ではないですね(例えば高校範囲では 2 NO2 → N2O4 など)。

> 砂糖は液体まで状態変化して、それ以上は熱分解してしまうのでしょうか?

大気圧下で実験すると,通常はそうなりますね。気化する前に分解します。なお,カラメルの臭いは気化した砂糖の臭いではなく,砂糖が熱分解することによって生じる,より低分子量の揮発性有機化合物の臭いです。

> それとも砂糖の気体ってありえるのでしょうか。

外気圧を下げていけば,融点や沸点は下がります(「クラウジウス-クラペイロンの式」という式で記述されます)。この原理は減圧蒸留などに応用されますね。一方,...続きを読む

Qべっこう飴の作り方

 学校祭で、べっこう飴を作るのですが、上手くいろいろな形がつくれません・・・。枠を作って、うまくかたまるのですが、枠からはずすときに、必ず割れてしまいます・・・。なにか良い方法がありましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

固まりきらないうちに、型から外すのが良いみたいですよ。
私が子供の頃は「型抜き」ではなく、二本の串をあやつって色々な動物の形などを作っていた飴売りがいました。

学校祭でべっこう飴、楽しそうですね^-^
型で抜かなくても、丸く作って固まる前に楊枝をのせて、小さな「コンペイトウ」(カラフルなのを)パラパラとくっつけてもカワイイですよ。

参考URL:http://www.okashi2.net/res/resipi1.htm

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qヨウ素液とは?

こんにちわ!私は学校の自由研究に、ヨウ素液を使っていろんな物にたらして、でんぷんを調べる実験をやろうと思います。そこで私は、「ヨウ素液はなにか?」という事を書こうと思います。だけど私もあんまりヨウ素液とはどんなものか知りません・・・。だれか教えてください!
お願いします。

Aベストアンサー

ヨウ素液とはデンプンなどに反応して青紫になる液体のことです
実験だとジャガイモを使ったやつがいいかもしれません

Q子ども用メガネの選び方・値段・良いお店?

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければある程度の薄さ加工もしないといけないでしょうか?厚いレンズのままにしますか?
(3)すべて込みで1万~とかのお店がある一方で、フレーム代+レンズ代で3万~5万~もありますが、やっぱり違いありますか?それこそ子供メガネ専門店の方がよいですか?
(4)(1)に被りますが、子供のなら、度数変更も頻繁にあったり、壊す危険もあり、そんな高価なものでなくてもよいですか?またどの程度の頻度で買い換えたりしますか?
(5)そのた、メガネ選びのポイント・忠告があれば。
よろしくお願いします。

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

まず第一はすぐいけるお店です
壊れたりゆがんだりが日常茶飯事でおきますので
すぐに飛んでいけるお店

加工がその場でできるようなお店ならベストですね

安いレンズでもいいですが
できれば一流メーカーのお手ごろレンズがいいですね(ゆがみが少ないので)

買い替えの頻度ですが
早い方ですと半年(見え方の違和感がおおいですね)
1年程度のかたもおおかったです
コレは定期検査で先生から言われると思いますので
参考までに

フレームは今は樹脂のもありますので
かけやすく壊れにくい物を、そして修理ができるのがいいともいます

お店で基本的なかけ方を教えていただけると思いますが
レンズ面を下に置かないとか
お風呂のような温度変化があるところではかけない(車の中におきっぱなしとか)
眼鏡のかけはずしは両手でなどですね

ご参考までに

Q砂糖が飴状になる理由

砂糖水を乾燥させた場合(自然乾燥でも煮詰めた場合でも)、グラニュー糖の様な結晶にならず粘性のある飴状になる事が多いですが、これは何故なのでしょう。
また、この飴の様な状態、この状態は固体なのでしょうか、液体なのでしょうか。

Aベストアンサー

ガラスと同じ非晶質です。

糖類は水酸基をたくさん持っているせいで、水分子を介して水素結合ができ、濃度をあげると高分子のような挙動を示します。

Q小学生の自由研究について

小学5年生ですが、夏休みの科学研究を砂糖をテーマに進めていきたいと言っておりますが、「水にどれくらいとけるか」くらいしか実験内容を思いつかないのですが、何かよいアドバイスがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

[歴史的な背景]
砂糖はどこで作られたのか?
砂糖はどうやって作られたのか?

[化学から見た砂糖]
砂糖はどういった物質からできてるのか?
砂糖はどうして甘いのか?
砂糖はどういった性質をもっているのか? 
( 色,形,熱を加えたらどうなるかなどです )
「水にどれくらいとけるか」も砂糖の性質に含まれます。
同時になんでこれだけしか溶けないのかを考えてみるのもいいんじゃないでしょうか。

上記に挙げた[化学]的なテーマは中学/高校で習うものが多くて質問者様の年齢では大変難しい研究課題になると思いますが、[歴史的背景]から調べていき、できるところまでやってみてはいかがでしょうか。
頑張って下さいъ( ゜ー^)

Q結晶の出来る仕組み

小学5年生の夏休みの自由研究で食塩の結晶を作りました。
そこで

1)結晶がなぜ出来たか?
2)結晶になる前の食塩と結晶になった食塩の違い

を教えたいのですが、ウソは教えられませんし(私の考えでは大変怪しい^^;)、小学5年生にもわかるような説明を教えてください。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

小学5年生に説明するつもりで書いてみますが、その前に、保護者の方向けに・・・食塩の水に対する溶解度の温度変化は小さいので、ミョウバンなどのように、溶解度の温度変化を利用した再結晶というのはあまり行われないようです。したがって、飽和食塩水から水を蒸発させて、結晶を取り出すという実験を想定して書いてみます。

1)食塩は水に溶けますが、いくらでも溶けるというわけではありません。食塩を出来るだけ多く溶かして作った飽和食塩水を、浅い皿などに入れ放置すると、次第に水が蒸発します。食塩は蒸発しません。したがって、蒸発によって水が減ってくると、その、減った水に溶けていた分の食塩が溶けきれなくなって、固体として出てきます。
最初は、食塩の非常に小さい粒ができてくるのですが、あとから固体になる食塩は、何もないところよりも、先にできている小さい結晶のまわりで固体になりやすい性質があります。
その結果、固体は、その物質に固有の形(結晶型)になりながら、しだいに大きくなっていきます。

2)結晶の大きさは、結晶の作り方によって変化します。ゆっくりと時間をかけて、結晶を成長させた場合には、大きい結晶を作ることができます。本来は、大きさにかかわらず、結晶の形は同じになるはずです。しかし、浅い皿などで食塩の結晶を作った場合には、平たい形の結晶ができやすいと思います。それは、食塩水の深さや容器の形、あるいは結晶が底に沈んでいて、下方向へは結晶が成長できないことが原因だと考えられます。
結晶を糸などで吊して結晶を成長させると、立方体に近いものができるかも知れませんが、食塩ではちょっと難しいと思います。

小学5年生に説明するつもりで書いてみますが、その前に、保護者の方向けに・・・食塩の水に対する溶解度の温度変化は小さいので、ミョウバンなどのように、溶解度の温度変化を利用した再結晶というのはあまり行われないようです。したがって、飽和食塩水から水を蒸発させて、結晶を取り出すという実験を想定して書いてみます。

1)食塩は水に溶けますが、いくらでも溶けるというわけではありません。食塩を出来るだけ多く溶かして作った飽和食塩水を、浅い皿などに入れ放置すると、次第に水が蒸発します。食塩...続きを読む

Q磁石につく金属とつかない金属

磁石に鉄、コバルト、ニッケルなどはつきますがアルミニウム、金、銀、銅などはつかないのはなぜか理由を知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

原子を構成する電子のスピンが関係しています。
スピンとは電子の自転運動に相当し、スピンによって電子そのものが磁石としての性質を持ちます。
電子のスピン同士はお互いを打ち消し合う性質を持ちますが、鉄、コバルト、ニッケルはすべて打ち消し合わずに3d軌道と呼ばれる電子軌道にスピンが余ります。
このような物質が強い磁界に入り込むと、余ったスピンにより、強磁性体(磁石)に吸い寄せられます。
すべてのスピンが打ち消し合う物質の場合は、スピンが余っていないので、強磁性体(磁石)に吸い寄せられる事はありません。


人気Q&Aランキング