【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

筋肥大目的のダンベルトレ―ニングをしているのですが
ガリガリで関節が弱いせいか、ダンベルベンチプレスの度に右肘がポキポキ鳴ります(痛くはありません)。
触診による自己診断ですが、
どうも肘関節を取り巻いてる靭帯がずれてその度に音を鳴らしているみたいです。
普段肘を曲げる分にはポキポキ鳴ったりしませんが、
トレーニングをやると必ず鳴ります。また負荷がなくても曲げ伸ばしを繰り返していると鳴るようになります。
膝も弱いです。一日中歩けば膝の下あたりが痛くなりますし、スクワットの度に膝に負担が掛かっているのを感じます。
この間一気に冷え込んだ時には、トレーニングをしていないにも関わらず膝にものすごい痛みが出てきました。
膝が痛いのは歩き方が悪かったり、体重が急激に増えたのなども関係していると思います。

股関節も弱く、脚上げ腹筋なんかをしようとすると関節が外れそうな感じになります。
手首も弱いです。重めの負荷でリストカールをやるとガクっと腱がズレてしまいます(?)
(ズレた(?)腱はすぐ元の場所に戻ります)

要するに、関節と言う関節のほとんどが弱いみたいです。
ここ2、3週間は関節が気になるのでトレーニングは自重していました。

メインで行っているのはビッグ3ですが、各関節に特化したトレーニング方法があれば教えてください。
ビッグ3と併せてやるべきなのかや、関節トレーニングの頻度などもご教授頂ければと思います。
またビッグ3を並行して行う場合はどれくらいのレップ数を目安にすればよいでしょうか。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自転車に乗ってみてはどうでしょう?。


筋肉や関節の負担は少なく、トレーニングできます。
これで慣れたら、他にも手を出すのがいいかも。
    • good
    • 6

フォームが出来ている前提でのアドバイスです。



関節に不安があるなら加圧トレーニングをお勧めします。
関節に極端な負担をかけることなく、軽い負荷でそれなりに筋力アップできる事もあり、故障上がりのプロスポーツ選手も取り入れています。
特に肘、膝に不安があるなら良い選択ではないかと思いますよ。

ただ、加圧だけで筋肥大を目指すのは限界がありますので、最終目的が筋肥大であるのなら、高重量を扱う必要は出てきます。
ですから、加圧トレーニングに関しては『高重量を扱うための前段階。下地作りのため』と考えれば良いのではないでしょうか。

それから、加圧トレーニングに関しては、ある程度の知識が必要ですので、全く知識ない状態でやみくもに加圧してトレーニングするのは効果もないでしょうし、むしろ危険を伴います。
一度、ジム等で加圧トレーニングの個人トレーナー等に指導してもらうのが良いですよ。
    • good
    • 2

負荷とか回数とかを気にする以前にフォームの見直しなどしてみてはどうでしょうか?


関節を伸ばしたときに、伸ばしすぎていないか等です。
周りに実際にフォームなどを見てアドバイスしてくれる人がいるなら、その人に見てもらうのがいいでしょう。
ジムに行ってるならインストラクターとか。

また、いきなり筋肥大を目指すのではなく、軽い負荷で関節周りやインナーマッスルを鍛えるところからはじめた方がいいとおもいます。
重い負荷で関節を痛めて長期間あけるより、軽い負荷で続けたほうが効果があると思います。

例えば、足上げ腹筋(レッグレイズですよね?)の場合、足を伸ばして上げるのではなく、ヒザを90度に保って上げることで負担を軽減できます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関節を強化するトレーニング

 私は軟弱な体質のせいでしょうか、長距離歩いたり、筋トレをすると、膝、肩、くるぶし等の関節を痛める事が多いです。
 そのため、関節を強化するトレーニングというものがないか教えていただきたいと思います。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

いつも、御回答、拝見させて頂いてます。

●腱、関節、(骨:疲労骨折)、はトレーニングダメージの回復時間が遅くなります。

自覚症状(痛み)が現れてからトレーニングを中止しても、今度は治るまで時間がかかります。

そのため、自主的に回復期間(休養)を設ける事が必要と考えます。

自覚症状が現れるまでダメージが進行しないうちに、回復期間を入れる感じです。

蓄積したトレーニング効果を、故障の治癒時間で台無しにしないための積極的休養になります。

回復期間(休養)もトレーニングの内と考えます。

■私の場合(ウエイトトレーニング)は、8~12週トレーニングしたら、1~2週間完全休養を目安に「ピリオダイゼーション的」なトレーニングをしています。

<質問:超回復を応用したトレーニング>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2357904

歳を取るにつれて、回復期間が遅くなっている事が、自覚出来るのが寂しいです。
完全な「サイクルトレーニング」「ピリオダイゼーショントレーニング」を取り入れる時期に来ているのかもしれません。
関節がもちません。

■関節が痛いといっても、症状はいろいろです。

整形外科へ行って、レントゲンを撮ってもらって(4枚3千円弱)も、正確な診断が出来るほどのものではありません。
腱鞘部の炎症、関節周囲炎、などの名目になります。

軟骨部の変形、損傷、剥離骨折など重篤な症状まで達しないものがほとんどです。

トレーニングを休めば、ほとんどの場合、1ヶ月くらいで治ってしまいます。

しかし、トレーニーにとっては、「休みで筋肉が落ちる」「休みで持久力が落ちる」のが怖いのです。
だまし、だまし、トレーニングをして、筋力維持、精神安定(笑)をはかります。

<質問:筋肉は10日で落ちる???>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2267529

<質問:腰が悪いんですが>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2354865

※「痛くない負荷」「痛くない角度」「痛くない可動範囲」「痛くない時間」でトレーニングをするのが故障中のトレーニングの基本です。
また、リハビリトレーニングです。

■腱、関節の故障をした場合、怪我の症状にもよりますが、安静にして動かさないでいると回復期間が遅くなります。

腱、関節は血管が直接、組織内部まで達してはいません。
体液、関節液によって、間接的に酸素と栄養の供給をしています。
痛くない範囲でリハビリトレーニングで動かし、血行を良くする事が治癒期間を縮め、悪化させない方法です。

●トレーニーで御用達なのが「スーパージョイント」です。

私は、お金がないので摂ってはおりませんが、トレーニング仲間内では使っている人が結構います。

<健康体力研究所>
http://www.kentai.co.jp/

<健康体力研究所:スーパージョイント>
http://www.kentai.co.jp/products/f0670.html

食生活では、コラーゲンを多く含むものを摂ったりします。
マッスル北村の「牛すじ丼」は有名です。
牛すじ肉を野菜と一緒に圧力鍋で煮て、御飯の上にかけたものです。

<「マッスル北村 THE 世紀末バルクアップ1999」ビデオ/DVD>
http://www2.odn.ne.jp/muscle-kitamura/newpage3.html

●繰り返しますが、トレーニングには計画性が重要になってくると考えます。

各個人の特性に合わせて、トレーニング内容、休養期間を考えます。
故障をしないための食生活も重要です。

■休み明けでは、徐々に体をなれさせる用心深さも必要と思います。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

いつも、御回答、拝見させて頂いてます。

●腱、関節、(骨:疲労骨折)、はトレーニングダメージの回復時間が遅くなります。

自覚症状(痛み)が現れてからトレーニングを中止しても、今度は治るまで時間がかかります。

そのため、自主的に回復期間(休養)を設ける事が必要と考えます。

自覚症状が現れるまでダメージが進行しないうちに、回復期間を入れる感じです。

蓄積したトレーニング効果を、故障の治癒時間で台無しにしないための積極的休養...続きを読む

Q腕立てで肘がぐりぐり「鳴ります」

よろしくお願いします。

私は、ひざやひじを動かす時によく「こきっ」とか「くきっ」とかいう事があります。
別に痛いわけではないですが、例えるなら割と年配の方(自分の親がそうでしたが)がそうなるように
立ち上がろうとするときにひざがこきっと鳴ったり、しばらくじっとしていたひじを伸ばそうとした弾みで
くきっとなったり、とかそういう感じの「関節鳴り」する体質?ではあります。)

そこでご質問ですが、上記と直接関係あるかどうかワカリマセンが、腕立て伏せをする時に肘が「ぐりぐりぐり」という風に
鳴るんです。(感覚だけでなく実際に小さいですが音も鳴ります)
痛い、というわけではないですが、いかにも関節の軟骨が「なにか」とこすれてこりこり感がある感じなんです。
つまり力を加えながら肘の曲げ伸ばしをすると肘関節がこりこり(ごりごりの一歩手前くらい)する
感覚と音が発生するのです。

これはなにか「やばい」のでしょうか?
いわゆる関節の磨耗でしょうか?
(でもちなみに学生時代は一度も運動部に入った事もなく、いままで本格的な運動はほとんどやってこない
体で、そういう意味では身体を酷使した事がありません)

痛くないので病院へ、という風にはいまのところ考えていませんが、最近、腕立てやベンチプレスなど
トレーニングは日常的に行っておりこれからも続けたいのですが、この「違和感」がちょっと心配です。

肘のこりこり(ごりごり)感についてなにか情報をいただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

私は、ひざやひじを動かす時によく「こきっ」とか「くきっ」とかいう事があります。
別に痛いわけではないですが、例えるなら割と年配の方(自分の親がそうでしたが)がそうなるように
立ち上がろうとするときにひざがこきっと鳴ったり、しばらくじっとしていたひじを伸ばそうとした弾みで
くきっとなったり、とかそういう感じの「関節鳴り」する体質?ではあります。)

そこでご質問ですが、上記と直接関係あるかどうかワカリマセンが、腕立て伏せをする時に肘が「ぐりぐりぐり...続きを読む

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>「関節鳴り」

<肉体改造研究所:関節の音が鳴るのはなぜ?>
http://www.know-dt.com/TrainingARC/training00j.html

関節内包液の移動による物と考えられています。

●関節の軟骨面が減ったりすると、激痛が出ます。

関節が鳴る程度では、ケガはしません。

しかし、関節にストレスを与えている事は確かです。

■十分ウォーミングアップをして、関節内包液を温めると粘度が下がりますので音が出なくなる事があります。

■また、トレーニングを続ける事で音が出なくなる事もあります。

私の場合は、チンニング(懸垂)で肩関節が良く鳴りましたが、トレーニングに年季が入るにつれて鳴る頻度が少なくなりました。

●気になるのでしたら、整形外科で関節のレントゲン写真を撮ってもらって、診断を受けると良いです。

私は4枚撮ってもらって、診察費込みで3千円弱でした。

医師のお墨付きをもらってトレーニングをすると専念できます。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>「関節鳴り」

<肉体改造研究所:関節の音が鳴るのはなぜ?>
http://www.know-dt.com/TrainingARC/training00j.html

関節内包液の移動による物と考えられています。

●関節の軟骨面が減ったりすると、激痛が出ます。

関節が鳴る程度では、ケガはしません。

しかし、関節にストレスを与えている事は確かです。

■十分ウォーミングアップをして、関節内包液を温めると粘度が下がりますので音が出なくなる事があります。

■また、トレーニング...続きを読む

Q腕立てをすると間接が鳴って気になります

普通に腕立てをすると肘と肩の間接がポキポキ鳴ります。
腕力が足りないんだと思いお腹をくっつけて腕立てをしてみたんですが
やはりポキポキ鳴ってしまいます。
フォームは、肩幅より少し外で腕立てしてます。
1kgのダンベルで肘を伸ばし上下に運動してみても少しですがポキポキ聞こえます。

間接がなる運動はよくないと聞いたんですが
鳴らないようにするにはどのようにすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私は学生の時から腕立てをすると、ある角度で肘がコキッとなる様な違和感がありました。手の位置や肘の角度を変えても同様。
痛くなる以前に、この違和感が肘に悪い様な気がして多回数できませんでした。

ジムに通うようになり、ベンチプレスをした時に同様の違和感がありました。
限界の重さではなく軽めの重量で、ベースとなる体作りとインナーマッスルの強化がよろしいかと思います。
1kgのダンベルでも違和感があるのでしたら、インナーマッスルから。
インナーマッスルの強化は主に肩周りを中心にしたものが多いのですが、肘も同時にケアできる運動が多いので、軽い負荷で地道にやる事です。

また、関節に異常が無いか、整形外科に診て頂いてもよろしいかもしれませんね。

私の場合は肘や肩を支える筋肉や関節が弱かった様です。
今では何の違和感もありません。
ベンチプレスで高重量を扱った時に肘や肩に違和感が出たときは、低重量に戻してベースを強化して再度高重量に挑戦という繰り返しをしています。

ご参考までに。。。

参考URL:http://jin-shinkyu.com/chiryo/chiryo_5_1.htm

こんにちは。
私は学生の時から腕立てをすると、ある角度で肘がコキッとなる様な違和感がありました。手の位置や肘の角度を変えても同様。
痛くなる以前に、この違和感が肘に悪い様な気がして多回数できませんでした。

ジムに通うようになり、ベンチプレスをした時に同様の違和感がありました。
限界の重さではなく軽めの重量で、ベースとなる体作りとインナーマッスルの強化がよろしいかと思います。
1kgのダンベルでも違和感があるのでしたら、インナーマッスルから。
インナーマッスルの強化は主...続きを読む

Qベンチプレスで肘が痛い。

ベンチプレスで70kgをやると肘が痛み
数回で終わります。
痛くない様にまったく止めて
数か月後に徐々にやっていくやりかたで70kgをやりましたが、
やはり肘が痛みます。
身長165cm体重55kgですが、
やはり体重以上のをあげるのは仕方がないでしょうか?

Aベストアンサー

体重以上を上げるのが無理なはずはありませんよ。
当然の話、現在のレベルに相応な重さかどうかは別問題ですが。

肘の痛みがあるとの事ですが、単純に肘関節の『骨』自体に故障が発生している場合もありますが、実際には肘まわりの『筋肉や腱』が故障しているケースが多いですよ。
具体的に痛みの発生している詳しい場所がわかりませんので、決定的なアドバイスは難しいですが。

前腕の筋肉は肘の関節部分に接合しています。
ですから手首の使い方を誤ると肘に痛みが発生する事があります。

私がトレーニング初心者の頃に肘の内側を痛めたのは、アームカールで手首を巻き込みすぎたせいでした。

No.1さんもおっしゃるように、ベンチにおいては手首を立てることが基本です。

それと、肘関節は肩関節や股関節の用に、『回す』『捻る』『ひねる』の動きは出来ない関節であり、極端に言うと二次元的な動き(曲げ伸ばし)しか出来ない関節です。

ベンチのトレーニング中に、肩から肘の角度が適正でなく、肘に無理(捻りやねじり)がかかっている可能性もありますね。
具体的には、肘を張りすぎているとか、その逆とか…。

手首の角度、肩から肘の角度…ともにウェイトトレーニングの経験のあるインストラクター等に一度チェックしてもらった方がいいかもしれません。

フォームに問題がないなら、70kgと言う重量そのものが質問者さんの現在のレベルには重すぎるとの事も考えられます。

体重以上を上げるのが無理なはずはありませんよ。
当然の話、現在のレベルに相応な重さかどうかは別問題ですが。

肘の痛みがあるとの事ですが、単純に肘関節の『骨』自体に故障が発生している場合もありますが、実際には肘まわりの『筋肉や腱』が故障しているケースが多いですよ。
具体的に痛みの発生している詳しい場所がわかりませんので、決定的なアドバイスは難しいですが。

前腕の筋肉は肘の関節部分に接合しています。
ですから手首の使い方を誤ると肘に痛みが発生する事があります。

私がトレ...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q筋トレだけしてると体脂肪は減らないのですか?

筋トレだけやっていると体脂肪は減っていかないものでしょうか?
それとも、初めのうちは筋肉量が増え、イコール体重増、その後徐々に体脂肪が落ち始める
というのは本当ですか?もし後者が正しいのならいった筋トレを開始してからどれくらいの月日が
経過すれば、体脂肪が落ち始めますか?

Aベストアンサー

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤されてらっしゃるでしょうから…。

● トレ3ヶ月
筋肉↑脂肪↓体重→
…と思います。
※ウェイトトレーニングをしながら、摂取カロリー制限しているが、エネルギーとなる脂肪が余分にありますので、筋肉↑脂肪↓のため、体重→ですが、見た目は変わってきていると思います。

● トレ6ヶ月
筋肉→脂肪↓体重↓
…かと思います。
※ウェイトトレーニングをしているが、摂取カロリー制限により筋肉→(ひどく制限すると↓ですね)ですが、カラダはエネルギーを必要としているため脂肪↓…よって、体重↓
…と思います。

※ただし、ウェイトトレーニングは全身してください。
→お腹のまわりが気になるから腹筋だけ…効果ありません。
→大きな筋肉を使ってください。胸、背中、脚など…。
※最初は、胸トレでも腕や腹筋も大きく動員します。背中でも腕や腹筋、脚(種目によっては…)も動員されます。脚トレでも背中や腹筋が動員されます。…というよりか動員されています。

※女性ならば、ハンパない(見せる筋肉作り)ウェイトトレーニングをしない限り、ムキムキにはなりませんので…。

●よって、3~6ヶ月ぐらいで効果が現れてくるのではないかと思います。

●継続することで『ボディーメイク』できるかと思います。
→継続することでトレーニングの質や、カロリー摂取がうまくなると思います。

●『継続は力なり』です

参考になればよいのですが…長文すいません。

※有酸素運動否定派ではありません。時には気分転換に小生もいたしますので…。(1回/2週ぐらいでしょうか…)
あくまでも、カラダの気分転換レベルですが…。

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤され...続きを読む

Q久しぶりに腕立て伏せをしたらヒジから音が・・・

ダンベルでは鍛えていたのですが、久しぶりに腕立て伏せをやってみました。以前は50回ぐらいなら出来たのですが、今日やってみると結構きつく、20回ぐらいがギリギリでは?と思い10回でストップかけました。

なぜ10回でとめたかといいますと、左ひじがポキポキなるのです。まるで指の骨をポキポキならすように。腕立てを辞め、ヒジを曲げ伸ばししても音は鳴りませんが、腕立てすると鳴るんですよねぇ・・・。

こういう場合、腕立ては辞めておいたほうがいいのでしょうか?それとも、引き続きやってヒジも鍛えたほうが良いのでは?

指導お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

使わない(鍛えられていない)筋肉と関節に負担が
かかっているからですよ。
関節は可動域を超えているんですね。

まずはやり方を変えて、タオルや座布団の上に
ヒザをつき、その状態で腕立て伏せをやるといいですよ。

軽く軽く、徐々に筋肉と関節を慣らしましょう。

Q膝が痛いので、膝に負担(体重)をかけないで太ももを鍛えるには

スクワットをした後、暫くして、瞬間的にチクッと痛い事があるだけで、普通に歩けるし、気にしなければそれで済んでしまうようなレベルなのですが、

念のために医院に行ってレントゲンを撮って診てもらったところ、軟骨が相当減っているとのことで、これで痛みがないのが不思議なくらいで、痛みが出てくるのは時間の問題で、面が滑らかなので痛みは出ていないだけとの診断です。

予防法は膝の周りの筋肉を鍛える事を勧められました。レッグエクステンションとレッグカールですが、これは膝の下側の筋肉なので、上側の大腿四頭筋等を鍛えるには何をすれば良いですか?

ちなみにスクワットは膝にどうしても体重がかかってしまうので、良くないようです。エアロバイクは有酸素運動だと思っていますが、大腿四頭筋の筋トレになりますか?

Aベストアンサー

「レッグエクステンションとレッグカールですが、これは膝の下側の筋肉なので」とありますが、膝の下に重さがかかりますが、ちゃんと膝上に効いてますよ。やりながら大腿四頭筋に触れてみてください。収縮を感じるはずです。

基本的には、関節に負担のかからない方法が大前提であると思われます。
スクワットとか、足が地面に付いた運動では膝の曲げ伸ばしで膝に負担がかかってしまいます。階段で痛みが出るのはそのせいです。

(1) 椅子で座って、ゴムを足首どうしに結んで、片方づつ膝を伸ばす。

(2) 自転車
  ランニングでは膝に体重の2~3倍負担がかかりますが、自転車は一番負担が掛かりません。膝の変形ではもってこいですよ。

(3) 布団で寝ていて、膝を真っ直ぐに伸ばした状態で足元の布団を片足づつ持ち上げてみましょう!ゆっくり連続でやれば、どんな若者でも足に効いてきますよ。

  まずは、膝をこれ以上痛めず、膝の関節をサポートする筋肉をつけましょう。

 プールがいいと言われますが、コストと時間が・・・そんな方は上記運動がお勧めですね。。。

「レッグエクステンションとレッグカールですが、これは膝の下側の筋肉なので」とありますが、膝の下に重さがかかりますが、ちゃんと膝上に効いてますよ。やりながら大腿四頭筋に触れてみてください。収縮を感じるはずです。

基本的には、関節に負担のかからない方法が大前提であると思われます。
スクワットとか、足が地面に付いた運動では膝の曲げ伸ばしで膝に負担がかかってしまいます。階段で痛みが出るのはそのせいです。

(1) 椅子で座って、ゴムを足首どうしに結んで、片方づつ膝を伸ばす。

(2)...続きを読む

Q筋トレで肩痛め回復時のリハビリ方法、治し方。

経験談・アドバイスよろしくお願い致します。
(35歳、男。173cm72kg 週3トレーニング)
約1ヶ月前に、ダンベルプレス(片方32kgずつ)で肩を痛めました。
フォームではなくダンベルを置く時です。

時々同じ所(肩の前側、腕との付け根の奥?)を痛めても10日程で治るので
放っておき徐々に回復しているのですが、
今回は1ヶ月しても腕を上にピンと力を込めて上げると肩が痛みます。
(生活上、無理をしなければ痛みません。)

「肩の痛みを治すエクササイズ」でグーグル検索した時に
タオルを肩幅より広く持ち、前と後ろに回すと回復が早くなるとあり、
1度試しましたが、やはり痛むので止めました。
このエクササイズは痛みながらも続けると効果があるのでしょか?

その他、インナーマッスルの強化など
痛む状態でやっても良いのでしょうか?

1ヶ月もすると、とても筋トレがしたくて
少し痛いぐらいなら軽いウエイトで始めても良いのでは?
と思うのですが、無理は禁物と思い何もしていません。

皆さまの経験談、アドバイスがあればお聞かせください。
よろしくおねがいいたします。

経験談・アドバイスよろしくお願い致します。
(35歳、男。173cm72kg 週3トレーニング)
約1ヶ月前に、ダンベルプレス(片方32kgずつ)で肩を痛めました。
フォームではなくダンベルを置く時です。

時々同じ所(肩の前側、腕との付け根の奥?)を痛めても10日程で治るので
放っておき徐々に回復しているのですが、
今回は1ヶ月しても腕を上にピンと力を込めて上げると肩が痛みます。
(生活上、無理をしなければ痛みません。)

「肩の痛みを治すエクササイズ」でグーグル検索した時に
タオルを肩幅より広く持ち...続きを読む

Aベストアンサー

経験談で、ダンベルショルダープレスではダンベルを置く時は腿の上にいったん置いてから戻した方が安全だと思います(オンザニ―の逆動作)ダンベルでは片50キロでやってますがいきなり床に戻すと肩、腕を痛めそうなのでそうしています、現それで痛めた事は有りません、腕や肘や手首は痛くても手加減なしでトレーニングしていても2ヶ月以でほとんど自然に治ります、(経験談)。半年以上痛みがある時は痛くない(痛みがまだマシな)代用の種目にします、それなら治ります(経験談)

バルクのスゴイ人は体に痛いとこはたくさんあって当たり前だと思いますし、多少の無理はしても本当にやばい痛みでない限り大丈夫だと思います。

腰や膝は、個人的に老後も上半身の関節より大事になってくると思うので無理はしません(経験談)。


まだ、お若いので無理できるうちにしておいた方が良いと思います。                  

Q床が抜けてしまうのを防ぐにはどれがベストですか?

建築系の知識ゼロの者なんですが、床が抜けてしまうのを防ぐためのモノを探しています。
前々から家にホームジムを作ろうと思い、つい先ほど、パワーラック、バーベル、ダンベル、ベンチ等々を購入しようと思ったのですが、床の耐久性が心配になり、少し調べてみました。すると、家の床は1畳あたり180kg耐えると書いてありました。部屋は6畳なんで、単純計算で言えば、1080kg耐えられるということになりますが、一点に重い重量がかかると床が抜けてしまうとのことでした。ですので、コンパネを敷いてみようと思い、色々調べたところ、種類が多すぎてよくわかりません。
あと、トレーニング器具の総重量は700~800kgです(自分の体重込み)。
そこで質問なんですが、
1.床を抜けないようにするにはどの種類のコンパネが良いですか?
2.コンパネはどのように設置するのですか?(フローリング床です)
3.その他知っておいた方が良いことを教えて頂ければありがたいです。
ド素人な質問ですみません・・・。
とにかく、ドンドン教えてください!(笑) お願いします!

Aベストアンサー

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません。
コンパネ二枚重ね程度ではコンパネの長さ分のスパンを支える構造材にはならないでしょう。
まず梁が歪み、それにあわせて床も歪みます。
おそらくコンパネでは何枚敷いたところで床の歪みにあわせて歪むことになるかと思います。
コンパネ10枚敷くよりも10cmや12cm角の檜角材を敷き詰めた方が歪みは格段に少ないと思います。
しかし六畳間に10cm角の檜角材を敷き詰めるとなると、重量はそれだけで約400kgになってしまいますが・・・
それと木材では長期間の荷重による反り曲がりがでることはどうしても避けられないということにも留意しておく必要があります。
コンパネなどの合板は特に荷重による経年後の歪みが大きいです。
荷重にあった太さの梁を用意することが前提になると思います。

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません...続きを読む


人気Q&Aランキング