プロが教えるわが家の防犯対策術!

長くなりますが、よろしくお願いします。

先日交通事故にあいました。
私、バイク(直進)×相手、対向車線の車(右折)

青信号でしたが、対向車線の車(相手の一台前の車)が右折したことにより、まさか後ろのもう一台も右折してくるとは気づかず

相手も、前の車が右折したことによって私(バイク)がいるとは思わなかった+2歳のお子様がいて脇見運転

この状態で衝突事故になってしまいました。

私は出勤途中でしたので労災もおり
相手も全面的に悪いと涙ながらに謝罪してくださいました。

*怪我、破損など


フロント周り破損
ハンドルが右にひしゃげたまま
前腕部骨折、左股挫傷
全治1ヶ月、入院1週間と2日
手術による腕の傷
ボルト6本による固定

相手、
車に少し擦れキズ

*対応

病院代、治療代全額保障
休業保障、120%保障
バイク全損扱いで買い替え保障(予定)

相手の方も誠意ある対応で
とても満足しています

ただ、こんど慰謝料のお話があるそうでここで質問になります。
この場合、平均的にはどのくらいいただけるのでしょうか?

私としては10万くらいかと思ったのですが、

同棲してる彼(バイクの所有者)
私が事故当時や術後の痛みで大泣きして寝れずにいたことや、手術の痕が残ることもあり50万は出してくれるだろうとのこと

実家の父
まあ数万円程度だろう。ただ納得できなければ痛みやキズのことで交渉の余地はあるだろうとのこと


私としてはやはり、多く頂ければそれはそれで嬉しいです。
ただ、多くふっかけようとかそういうことではなく事故自体初めてのことですので、平均的な額を知りたいのです。

みなさまのご経験、知識からのいいアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

うちの場合は、通院が終わるめどがついたときに


相手の保険会社のほうから 一日につき〇円の慰謝料をお支払いします
と言われました。
保険のプロではないので分かりませんが、
保険会社で決まった基準があるのかなあと思いました。
一日5000円程度だった気がします。
外傷はなく、打撲のみの治療でした。

私も#2さんに同意見で、ちょっと条件良すぎますよね。
動いているもの同士の事故では過失ゼロにはならないと聞きましたが。。
うちの旦那は停止中だったので10:0でしたので
相手の保険会社も全面的に保障してくれましたが
痛みや傷跡の慰謝料はそう簡単には提示してくれないと思いますよ?
なので平均的な金額は ちょっとわからないんじゃないかと…

ちなみに最後慰謝料を貰うときに、
「これ以上請求しません」みたいな誓約書を書かされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

私の場合、通勤途中でしたので労災がおりました。
労災6:相手保険4:労災からのお見舞金2で、120%とのことでした。

ただ、この相手保険4は今後の話し合いによって3.5か3に変わることも、あるそうです。

保険会社や、内容によって一日いくらと変わるのですね。
過去のご経験からの回答とてもわかりやすかったです。
ありがとうございます

お礼日時:2013/01/31 18:00

2年ほど前に、同じように私(バイク)直進、相手(車)右折で、事故にあいました。


後遺障害が残ったため、弁護士にいお願いして示談にしました。
過失責任割合
私:15%、相手:85%
車の側面にぶつかった時の一般的な過失責任割合だそうです。
相手は、地図を見ながらの運転でしたが、前方不注視の範疇とされ、相手の過失は増えませんでした。
正面衝突なら相手の過失責任は増えるとの事でした。

入院雑費:1,100円x入院日数
通院費用:バス、タクシー代実費、自家用車なら1kmあたりxx円のガソリン代(xxは忘れました)
慰謝料:4,200円x2x(通院+入院日数)又は4,200円x総治療日数(完治までの期間)の少ないほう
休業補償:事故直近3ヶ月の給料合算/90x休業日数
通勤費:最寄駅までバイクで通勤していましたが、バイクに乗れない期間のタクシー代実費が出ました。

上記は、保険会社の基準です。
判例では、慰謝料は数倍になります。
私の場合は、弁護士に依頼した結果3.5倍になりました。

「交通事故 慰謝料」で検索して基礎知識を付けて、弁護士や行政書士に相談してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

なるほど、過去のご経験からの回答とても参考になりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/02 06:21

慰謝料の支払いは相手側の保険会社が支払うと思うのでゴネても多くは


でないと思います。

交差点内での事故でお互いに動いていた場合は各々に過失割合が発生し
ますし、保険の支払額にも過失割合が充当され算出されます。
入院費用と休業補償を全額支払ってくれる事からも相手側の誠意が汲み
取れますし、バイクも相手側の保険で代替えしてくれるのも誠意の表れ
だと思います。バイクの弁済は基本的に物損なのでバイクの時価総額から
過失割合を差し引いた金額が支払われるだけです。

此等を冷静に考えると相応の誠意が現れていると思われるので相手側の
誠意と各々の過失割合は示談金額に考慮されると思います。
また、欲を出して示談金額を釣り上げる行為は止めた方が良いでしょう。
凝りを残したくなければ示談交渉ではゴネないほうが得策かと思います。
提示された金額を観ても冷静に客観的に受け止めて一言だけ「これで一杯
なのですか?」に留めておきましょう。相手側の保険会社に余裕があれば
改めて改定した金額が提示されると思います。変更がなければ納得するしか
ないでしょうね。
個人で保障されるなら精一杯の誠意を表していると思います。これ以上は
もめるだけかもしれません...

表現の仕方は悪いですが、男も女も顔に負傷し傷跡が残る場合や、四肢に
何かしらの後遺症等があると話は全く変わります。
下手したら死亡していたかもしれないのですからスレ主さんが現在五体満足
な状態を良しとしましょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

私の場合、通勤途中でしたので労災がおりました。
労災6:相手保険4:労災からのお見舞金2で、120%とのことでした。

なので相手川は4割しか支払っていないということです
書き方が悪くてすみません。

そうですね、わたしも大金がもらいたいわけではないのでそうします。
ほんとに腕一本ですんでよかったです。ありがとうございます。

お礼日時:2013/02/02 06:16

冷静に判断して、過失割合は7対3か8対2.


あなたにも2割から3割の過失があるということです。
なので普通に考えれば、修理代(買い替え費用)や治療費は、相手が70%~80%払うことになります。
相手の車も修理すれば、その修理代の2割~3割は、あなたが払わなければなりません。
それを全額払ってくれるのだから、慰謝料など貰うべきではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の場合、通勤途中でしたので労災がおりました。
労災6:相手保険4:労災からのお見舞金2で、120%とのことでした。

ただ、この相手保険4は今後の話し合いによって3.5か3に変わることも、あるそうです。

もちろん、わたしの過失分がもしあるのならばお支払いするつもりですが
向こうには被害がでていないとのことで支払うものがありませんし
相手方はつまりは4割しか支払っていないということです。そしてこれも保険屋さんが、ということですね。

書き方が悪かったですね、すみません。

そして、命あったからこそお金をいただいて事故の痛みやキズを一時的にでも忘れ買い物したりストレス発散したいと思う気持ちは間違っているのでしょうか?

慰謝料はもらうべきではない?
相手がお支払いすると言って下さった以上、私は頂きたいと思います。

お礼日時:2013/02/02 06:13

弱者救済という意味でkanachaaanさんの


過失が0になったのかな???
たいていkanachaaanさんも動いていると
過失0にはなりませんから。

俺もバイクで事故したときに自賠責保険の
パンフレットみないなの渡されました。
それには
1)完治までの期間×4200円
2)入院(通院)日数×4200円×2の
安い方です。

自賠責保険には120万円までの人身枠
がありますから、120万で納まるような
怪我なら上記の計算式で計算されてしまい
ます。

でも120万超えると(休業補償や治療費
慰謝料などの人身枠で)任意保険の基準に
なりますから、そうなると素人では慰謝料は
さっぱり解りません。
だから教えてgooでもこの慰謝料で妥当な
のか!質問している人たくさんいます。
なにやら「赤本」というのを元に計算して
いるみたいですが、言える事は強制保険
のように日数に比例する慰謝料ではなく
事故当初のが痛みもあるし・・ということで
慰謝料は高く設定され、日数が経つにつれ
補償額は低くなるみたいです。

ですのでkanachaaanさんのような場合
そんなに日数経たないで治るなら自賠責保険
での慰謝料よりも任意保険での慰謝料のが
高くなるのではと思います。

ただいずれにしても入院(通院)日数は
重要な要素になってくるので、極力入院する
とかしたほうが慰謝料の額は稼げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

私の場合、通勤途中でしたので労災がおりました。
労災6:相手保険4:労災からのお見舞金2で、120%とのことでした。

ただ、この相手保険4は今後の話し合いによって3.5か3に変わることも、あるそうです。

自分の自賠責保険からもらえて、相手の任意保険からももらえる、というわけではないようですね。
過去のご経験からの回答とてもよくわかりました。
ありがとうございます

お礼日時:2013/01/31 18:46

慰謝料は次の計算によります。

(平均ではなく自賠責の基準)
治療期間と、実治療日数×2の少ない方に4,200円をかけたものです。

例えば
1.治療期間 30日(質問文に全治1ヶ月とあるところから推察)
2.実治療日数 入院9日+仮定で実通院日数7日=16日×32日

だと1の30日に4,200円をかけた126,000円です。

ところで少し気になるのですが、今回の事故のケースだと、一般的には双方に過失がある事故と思われます。相手の提示されている示談条件が破格に良すぎるのですが、これは誰が補償するのでしょうか?

治療費は120万円以内であれば自賠責から出るのでともかく、休業補償の割増や、全損バイクの買換え補償(通常時価で賠償なので買換えはできない)のですが。

相手が任意保険を使うのであればこんな条件はありえないので少し気にかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

私の場合、通勤途中でしたので労災がおりました。
労災6:相手保険4:労災からのお見舞金2で、120%とのことでした。

ただ、この相手保険4は今後の話し合いによって3.5か3に変わることも、あるそうです。

私の自賠責の保険からも見舞金がおりて、
相手保険からも一日いくらという形で慰謝料がもらえるということでしょうか?

お礼日時:2013/01/31 17:57

>この場合、平均的にはどのくらいいただけるのでしょうか?



交渉次第。慰謝料には「相場」はあるけど、状況によって額が全然違ってしまう。

自賠責の枠が余ってれば、枠内で収まる額で請求すれば、比較的簡単に貰える。

事故でも健康保険が使える範囲は健康保険を使う事。

健康保険を使うと3割負担なので、自賠責保険が使われる額は「3割」で済む。

例えば、治療費が140万円かかる場合。

自賠責から出されたのが「治療費の3割の42万円」なら、自賠責にはまだ78万円の余裕があるので、慰謝料を請求しやすくなる。

もし、健康保険を使わない場合、治療費140万で自賠責の枠120万が全部使われちゃうので、相手の保険屋は「慰謝料は出せない」って言って来る。

だって、治療費だけでも20万円の足が出ているから、保険屋にしてみれば「慰謝料を20万円払った」のと同じ。

そういう訳で、健康保険を使ったか使ってないかで、保険屋の対応が180度違う。

なお、病院によっては「事故」って言ってしまうと、健康保険適用外になっちゃう場合もあるので注意。

>平均的な額を知りたいのです。

平均を知っても、意味はありません。

慰謝料額は状況によって異なるので、平均は何の参考にもなりません。

重要なのは「120万円分の自賠責の枠が、あといくら分残っているか?」なのです。

自賠責の枠内で収まり、請求額が「その事故に相応な額」なら、保険屋はほぼ拒否せずに出して来るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

残りの幅で交渉の余地があるのですね。
とてもよくわかりました。
やはり交渉が大きなカギですね。

ただ、この場合の自賠責というのは私のほうの保険なのでしょうか?
相手からの慰謝料が自賠責での計算ということになるのでしょうか?

お礼日時:2013/01/31 17:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクと車の直進右折事故です。

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩道のガードレールに当たり全損です。
私はすぐ救急車で運ばれましたが擦り傷切り傷と一時的な意識障害(1日で回復)で大きな怪我はありませんでした。

相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

後に私に警察から電話がかかってきて、信号は赤だったと言われたので、「交差点に入る時は青で黄色に変わったのを覚えている」と主張しても、「隣に車がいたかを覚えていますか?あなた記憶ないんでしょ。車が止まっていたなら赤でしょ」と言われ、現場検証でも赤と思っている様子で冷たい対応をされ、私は「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」と言っても「誰が言ったか分からないことは聞けない」と言うので「証人を見つければいいですか?」と言うと「こっちは調査して状況わかって言っている!証人とか言ってもダメです!!」と感情的に怒鳴られました。

そこではじめて相手の主張を聞いて見ると、交差点で右折中、私が出てくるところまで進んで一時停止をした。助手席の母親は左を確認し、車二台とバイクが停止線で止まっているのを確認し娘に行けと言い、その後娘は頭上右側にある信号機(私が見たと主張しているもの)を見上げ赤を確認。進もうとした瞬間に私が飛び出てきて車を擦って行った。自分達は動いていない。
と常識で考えられない主張をしています。相手の運転手はペーパドライバーで母親と練習中だったそうで、「信号機の下で真上の信号が見えますか?」と言うと、窓から顔を出して見たと言いました。(実際はそこまでしなくても見えました)

私は治療費をすでに15万以上払っているし、かなり飛ばされているので人身にするつもりです。
それを伝えると、人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました。ちなみに相手にケガはありません。
車はすでに修理に出されていて、事故現場にいた目撃者の証言(信号の色はわからないらしい)ともつじつまのあう話を無理に作っているようです。
私はバイクの安全運転には思い入れがあるため、スピードも出さないし車の間のすり抜けもしたことはありません。信号も黄色で止まりますし今はゴールド免許で10年です。
絶対に赤で突っ込むなどあり得ない。認められません。

保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています。裁判するお金もそんなにありません。
警察にも恐怖心が消えず、夜も眠れなくなり、精神的にもキツいです。

どうしたらよいかアドバイスお願いします!

バイクと車の直進右折事故です。

私が直進(250のバイク)相手は右折(車に運転手の娘と助手席に母)で、混んでいる片側四車線(左.直.直右だが左と直の間に線はない)の交差点です。

私は直進車線を走行し交差点付近でかなり混んでいたため誰もいない左折車線の右側を直進、交差点内に入った後信号が黄色に変わったと思った瞬間車と接触。ブレーキどころか避ける間もなく右折車の正面右側と私のバイクの右側の足及びマフラーが車と擦るように接触、私は真正面に10メートル飛ばされ頭から落下。バイクは正面右側歩...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA車は左右の見通しが利きません。一見してB車の信号無視と判断されるケースです。ところが、双方青主張でBが人身事故の届をだしました。それを受けた警察はなんとAにも診断書を提出するように伝えたのです。

警察がすでに質問者様が赤信号無視というシナリオを持って捜査しているのなら、相手方から診断書が出される(警察が出すように促す)可能性があります。

その場合、検察庁へは実況見分調書と当事者の供述調書が送られ、検察官による捜査を経て起訴・不起訴が決まります。
供述調書は、警察がなんと言おうと質問者様の主張通りの文言でなければサインしないようにしましょう。双方の供述が大きく食い違ったままで、客観的な証拠がなく、相手が軽傷であれば不起訴になります。

>保険会社も頼りなく「相手が赤と言っている」と言い途方に暮れています

損害賠償は民事ですから、双方が合意しないと解決しません。
いくら一方が正しいことを言っても、相手がそれを認めなければだめなのです。
相手が聞き入れない場合は、民事裁判で決着をつけることになります。
話し合いの段階では、いわば言った者勝ちの状態ですが、裁判となるとそうはいきません。客観的証拠から被害者の主張が認められれば、裁判費用や遅延損害金の支払いも加害者に課せられます。

一般的な過失割合については、「別冊判例タイムズNo.16 民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準 平成16年 全訂四版」という緑色の背表紙の本(3,150円です)に事故類型と過失割合が掲載されており、損保の事故担当者も用いています。

相手の主張は、「相手車が交差点内に進入して右折待機。直進側が赤に変わった後、右折発進し直進してきたバイクを発見。緊急停車したところバイクが前部をかするように衝突転倒した」ということですね。
判例タイムズによると、基本はバイク70:車30です。
車の緊急停止は修正に値しない程度でしょう。

一方、質問者様は青信号で進入し、衝突直前に黄信号に変わったとの主張ですが、「渋滞して前が詰まっていたから車が動いていなかった」とのことですので、道交法50条により青信号であっても交差点への進入を制限されているケースです。もちろん、質問者様はバイクですから、前方の渋滞により交差点内で停止することなく、交差点内を通過できたでしょうから、厳密には50条違反とはなりません。
しかし、渋滞で直進車が停車した場合、右折車は右折を開始しますから、渋滞で徐行・停車している車の横を通過して交差点に進入することは、危険な行為なのです。
よって、通常の青信号進入に比べてバイク側の注意義務が大きくなり、バイク70:車30が基本です。
質問者様が左折レーンを直進した点も、車の横を通過するバイクが日常的に多くみられ予見可能であることから修正には値しないと判断します。

また、質問者様のけがについては、物件事故のままでも自賠責保険から治療費・慰謝料・休業損害(サラリーマンであれば有給休暇でも認められます)が100%支払われます。(仮に警察の調書が相手の主張通り作成されたとしても、自賠責が減額要件とする被害者過失70%以上との判断には至りません)

結論ですが、まず質問者様の保険会社に判例タイムズの「バイク赤信号×車青進入・赤右折開始」のページと「渋滞中の交差点でのバイク直進×車右折」のページのコピーをもらい、相手にそれを見せて質問者様の主張を受け入れて示談に応じるのであれば人身事故の届け出はしないし、けがの治療費等は相手の自賠責保険に請求するので、自己負担も求めないと直接交渉してみましょう。

相手がOKなら、双方の保険会社に合意内容を伝えれば、後の処理は保険会社がやってくれます。

相手がNOなら、人身事故の届け出をし、ご自身の保険会社へ最悪50:50で解決を図ってほしいと依頼し、治療費等は自賠責へ請求しましょう。
人身事故の供述調書作成の際には、相手への処罰について尋ねられますので、「事故の際には正直に話していたのに手のひらを返したように嘘を言っている。反省の様子も誠意も全く見られないので、厳罰を与えてほしい」ときっぱりと言ましょう

心中お察しします。

>相手の方も何度も謝りに来て「全く見ていなかった。こちらが全面的に悪いから」と言われていました。

というところが、真実ではないでしょうか。
しかし、人は利害がらみで他人から知恵をつけられたり、大切なものを守ろうとすると、平気で態度・言動を変えるものです。

>人身事故にするとあなたがマイナスですよ、といわれました

実際にあった話ですが、T字路交差点の右折×直進事故、北から東へ右折するA車と東から西へ直進するB車が交差点内で衝突。南東角と南西角は塀があってA...続きを読む

Q私が直進、相手が右折で事故。私はどれくらい悪い?(長文です)

昨日の夜、片側2車線の左側の車線で事故を起こしてしまいました。私の前に左折した車がいて、そのおしりを避けるように軽く右にハンドルをきって直進したところに相手の車が右折してきて、前の車に気を取られた私は、左の前方を相手車の左後方と接触してしまいました。

警察の現場検証をしてもらった後に、あくまでも直進が優先で右折の方が過失が高いという前提で話し合いをしてくださいという説明がありました。なので、過失に関しては私が一等、相手が二等ということらしいです。

でも、事故を起こした直後、私は「ぶつけてしまった!」相手も「ぶつけられた!」という感覚で接していた為、私は謝りっぱなしであちらは憮然、警察の説明があった後もあちらは自分の方が過失が重いということに全然納得いかないということを口にしていました。

その後、お互いの連絡先を交換し、私の方から「保険屋から連絡させます」ということで別れ、自分の保険屋に連絡した所、そういう状況なら私よりも相手が悪い、本来なら相手が保険屋を使ってこちらに連絡するのが筋なんですよと言われました。でも当事者同士は私の方が過失が重いような雰囲気になっており、私も自分の方が悪い気がしてしまっています。後の処理はとりあえず保険屋さんが全部お願いし、相手から直接私に連絡がきても「過失などに関して私は素人なので全部保険屋に任せております」と毅然とした態度で接してくださいね。と言われました。

こういう状況の場合、私は謝罪などはしない方がいいのでしょうか?多少なりとも私も悪いので誠意を見せたいとは思っているのですが、それで、保険屋さんの交渉が不利になったりということはあるのでしょうか?私はどういう風に立ち回るのがいいのかテンパってしまっていて冷静に判断することができません。気の弱い私にどうぞアドバイスください!宜しくお願いいたします!

昨日の夜、片側2車線の左側の車線で事故を起こしてしまいました。私の前に左折した車がいて、そのおしりを避けるように軽く右にハンドルをきって直進したところに相手の車が右折してきて、前の車に気を取られた私は、左の前方を相手車の左後方と接触してしまいました。

警察の現場検証をしてもらった後に、あくまでも直進が優先で右折の方が過失が高いという前提で話し合いをしてくださいという説明がありました。なので、過失に関しては私が一等、相手が二等ということらしいです。

でも、事故を起こした直...続きを読む

Aベストアンサー

>謝罪などしないほうがいいでしょうか
まったく、する必要はありません。下手にでればでるほどつけ上がる輩もいます。人間性を見極める必要もありますね。謝罪は相手がするケースと思いますがね
>誠意をみせたい 保険屋の交渉が不利になることは・・
賠償については関わらないこと! 優柔不断で中途半端にあなたが関わると、保険屋と話しをしないであなたと話をするようになります。
それでは、保険屋も強い態度で交渉できなくなります。
>どういう風に立ち回るのがいいか
先に申し上げたように一切関わらない 相手からTELがあれば、すべて保険会社にまかせてるので直接保険担当者とお話下さい この1点張りで貫くこと

Q右直事故の過失割合について

先日、事故に遭いました。
私は任意保険に加入していなかったため、相手方の保険会社と直接交渉しなければいけません。
下記の状況と経緯から、客観的な意見をお聞かせください。

【状況】

●片側2車線、右折レーンのない、比較的見通しの良い交差点
●右折車(私)、直進車(相手)ともに青信号で交差点に進入
●右折車(私)の左側面前方と、直進車(相手)の左側フロントが衝突
●右折車(私)は横転、自走不可、全損。

相手方の主張は聞いて(聞かされて)いないので、以下はは私から見た事故の状況です。

1.交差点30M程手前で、右折のため追い越し車線に車線変更。
2.そのまま交差点に進入し、対向車がいないことを確認して右折開始。
  ※このとき私は、2車線ともに車の存在を認知できていませんでした。
3.徐行しながら、右折先の横断歩道を確認。
4.(対向車線側の)追い越し車線に差し掛かった状態で、再度 対向車線に目を向けると
  目の前に車(バンパーより下が見えないくらい近い距離)、何もしない(できない?)まま衝突。

幸いにも、双方とも無傷だったため、物損扱いです。
ただし、その分 詳しい実況検分もなかったため、客観的証拠を入手できないでおります。

【経緯】

1.相手方の保険会社から1度目の連絡。
  「判例に基づき、8(私):2(相手)スタートとなりますが、何かご意見は?」
  →過失割合そのものよりも、なぜ「見えなかったか」が、ずっと気になっていました。
   目撃者の方は、「2台ともスピードは出てなかった」と証言。
   相手の方は、「保育園の迎えに焦ってて」と、事故当時おっしゃってました。
   現場は40キロ道路。右折開始から事故まで3秒として、法定速度なら直進車の移動距離は
   せいぜい30mちょっと。気付かない距離??
   “交渉”というより、“確認”の意味で聞いてみました。
  「相手の方は、どのくらいスピード出てたんですか?」
  「それは、事故鑑定人が車の損傷状態などから判断しますので・・・」
  後日、改めて連絡くることになりました。

2.2回目の電話。最初の女性から担当が変わったそうで、男性から連絡が入りました。
  「(双方の損害額の説明があり)8:2ですので、差し引き○○円になりますが宜しいですか」
  →その電話までの間に、速度超過が過失割合の修正対象になることを知ったので、
   確定??と思って驚いたのが素直な感想でした。
  「前回のご連絡の際にスピードの話をしていたのですが・・・」
  「事故の状況は様々なので、何キロでていたかはわかりません」
  「でもさすがに、40キロ走行なら、いくら私が軽自動車でも横転はしないかと・・・」
  素人考えですが、あまりの強引さに思わず食らいついてしまいました。
  「納得いかないようでしたら、スピード超過をご自身で立証されてください」
  担当が男性に変わったのはこういうことだろうかと思いながら、もうひとつ思いついていた
  疑問をぶつけました。
  「相手の方は追い越し車線を走っていたと、警察の方がおっしゃってたんですが、通行帯違反
   って関係ないんですか」
  どうやら初耳だったようで、「現場を確認します」と、また後日の連絡待ちになりました。

相手の方はとても優しい方でしたし、申し訳ない気持ちもあります。
ただ、事実は事実としてハッキリさせたく、保険会社の有無を言わせないような言い方に、
私も意固地になってしまいました。

通行帯違反での修正は、調べた限り前例もなく、私が無茶を言っているだけかもしれません。
でも気になるのは、
(1)比較的見通しの良い道路→分離帯に植木があり、一部は背が高いため、追い越し車線側
だと死角ができます。
(2)事故の瞬間、私は未だ走行車線側には達しておらず、直進車(相手)が走行車線を走ってい   たら、事故の可能性(双方の損害レベルも含めて)はかなり下がったと思われる。

自分の非は、もちろん認めます。
ただ、脇見をしたわけでもなく、確認しなかったわけでもなく、考え事をしていたわけでもないので
「本当の理由が知りたい」→から いつのまにか、「本当の過失割合は?」に変わっていました。

電話を切ったあと、色々調べましたが、速度超過の立証は難しいことがわかり、
ダメもとで相手の方に「速度を教えてください」とメールを打ちました。
2時間後、保険会社から電話があり「今後このようなこと(相手の方への直接連絡)はしないでほ  しい」と怒られてしまいました。

なぜ、隠すのでしょう?
正確な数字でなくとも、損傷具合からある程度の理論値は出るものではないのでしょうか。
やましいことがなければ、(少なくとも15キロ以下の速度超過なら)それを伝えてくれたら、
それこそ私には、専門家の見解を覆すことなどできるわけないのに。
不信感は、どんどん疑惑に変わっています。

今後の争点として、通行帯に関しては、(1)と(2)の疑問をぶつけたいと思っています。
速度超過に関しては、逆に「法定速度内だったことを立証してください」と言ってみるつもりです。

正直、私は今 冷静とは言い難いです。
何がおかしくて、何がただしいのか、客観的な意見をお願い致します。

※画像は右折車(私)の進行方向から見た事故現場の交差点です。

先日、事故に遭いました。
私は任意保険に加入していなかったため、相手方の保険会社と直接交渉しなければいけません。
下記の状況と経緯から、客観的な意見をお聞かせください。

【状況】

●片側2車線、右折レーンのない、比較的見通しの良い交差点
●右折車(私)、直進車(相手)ともに青信号で交差点に進入
●右折車(私)の左側面前方と、直進車(相手)の左側フロントが衝突
●右折車(私)は横転、自走不可、全損。

相手方の主張は聞いて(聞かされて)いないので、以下はは私から見た事故の状況です。

1...続きを読む

Aベストアンサー

 事故の状況を読ませていただきましたが、まさに右直事故の典型ですね。

見通しの良い道で、気が付いたらぶつかっていたといいますが、確認が甘かったの一言で、お互いが大けがをしなかったことは不幸中の幸いです。

で、結果は残念ながら相手の保険会社のいう通り。8対2の過失割合で、質問者さんが相手の車の修理代補償ですね。

今時任意保険未加入ということ自体が本当に珍しいと思います。このような事態での補償が確保できるように対無保険車特約までつける人が多いのですが、ここでごねても、質問者さんの負担分は減ることはないでしょう。保険に入っていないということなので、業界が使っている赤本などもご存じないかと思いますが、過去の事故例を集大成してある判例集があり、保険会社や弁護士さんはそれを参考にこのような事故なら過失割合はこのぐらいという判断をしています。

警察はこの場合は事故の記録を残すことが仕事で、民事不介入なので一切事故後の賠償については関与しません。あくまでも当事者間での話し合いで解決することです。が、だいたい当事者同士ではもめるので、保険会社間で話し合い、事故処理に当たるのが一般的です。

任意保険は軽自動車でしたら、車両保険を高額にかけない限りは年間5万円そこらで対人、対物無制限補償と事故処理の交渉、各種アドバイス、ロードサービスなどがついています。残念ですが、今回はかえって高くついたと思いますよ。あとは数十万円の出費覚悟で弁護士さんを依頼するか、このまま素直に相手の補償に応じるかの判断だと思います。

ただ、この事例ではたとえ弁護士さんに依頼しても、相手への補償が減額になる確率はかなり低く思われます。相手が内側の車線を走っていたのは何も過失はないですし、スピードを出していなくても、当たり所では横転します。自家用車がトラックを横転させた事故を見たこともありますし、この時も右直事故でトラックはハンドル切っていましたから、軽くひっくり返りましたね。要はその時の運動方向、物理の法則です。

何度も追い越し車線という言葉を使われていますが、一般道では、内側車線から抜くことが基本でも、だからといって高速道路のように走行区分違反を取られるほどに厳密なものではありません。そこに相手の過失があるという主張ははっきり言って無理だと思います。自分が右折方向にだけ気を取られ、直進車の接近に気付くのが遅れたにもかかわらず右折したということです。

3.徐行しながら、右折先の横断歩道を確認。とご自分で書いてある通り、右折先を見ながらのろのろと交差点内へ進行したわけですね。本来は停止して確認です。ぶつかって当たり前です。


交差点では直進車優先です。この大原則で、もう一度、ご自分の事故を考えてください。

 事故の状況を読ませていただきましたが、まさに右直事故の典型ですね。

見通しの良い道で、気が付いたらぶつかっていたといいますが、確認が甘かったの一言で、お互いが大けがをしなかったことは不幸中の幸いです。

で、結果は残念ながら相手の保険会社のいう通り。8対2の過失割合で、質問者さんが相手の車の修理代補償ですね。

今時任意保険未加入ということ自体が本当に珍しいと思います。このような事態での補償が確保できるように対無保険車特約までつける人が多いのですが、ここでごねても、質問者さ...続きを読む

Qバイクと車の右折直進事故について

先日、直進右折事故を起こしてしまいました。相手バイク直進で私は車右折です。信号のある交差点で双方青です保険屋も恐らくバイク9:1車になるだろうとおっしゃています。
相手は上顎と下顎の骨折及び全身打撲との事です。
この場合の免許証の減点点数、等教えて下さい

Aベストアンサー

バイク直進、自動車右折 互いに青信号なら、原則 バイク1 自動車9の過失です。
なんか理解誤りをしてると思う。
修整要素としては、バイク側の速度超過だけど、良いとこ2割プラス
あなたが徐行をしていない、ぶっ込んでいったとなると、10割から9割5分ぐらいになります。

顎の骨折は、動かせるようになるまで1ヶ月程度かかります。
15日以上、30日未満の場合は、6点 罰金は20万から50万の間

30日を超える場合は、9点 30万から50万です。

いずれも免停は免れません。

事故の過失割合と、相手に怪我をさせたことは別問題だから、6点から9点貰えることに変わりはありません。
減点じゃ無いからね。

6点だと、30日の免停 講習を受ければ29日の短縮 実質1日の免停
9点だと60日 講習を受ければ実質30日の免停となります。

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q自賠責のみで交通事故を起こした方教えてください

自賠責のみで交通事故を起こした方教えてください
自賠責保険しか入っていない場合で事故を起こした場合どういう手続きが必要ですか。(1)自賠責保険会社に通報(2)治療費等の支払いはどうなるのですか、まず自分が立替払い、領収書で自賠責保険会社に請求、その後振り込みですか (3)示談交渉はすべて自分でしなければなりませんがうまく出来ない場合(たいていは出来ない)はどうするのですか

Aベストアンサー

(1)、(2)は
自賠責保険会社と相手が行うもので
任せればよいと思います。120万まで

(3)は自賠責の担当の方に相談してみてください。
仲介の第三者が必要になります。

今回の事件は、これで解決という双方の合意が示談ですが
相手が金銭目当てでズルズル引きづるようであれば
必ずしも示談しなければならないわけではありません。

ただ、貴方なりに証拠を確保しておく必要はあります。

Q人身事故をしてしまいました。今後について相談

交差点で人身事故をしてしまいました。
私が運転する車が、遠方の信号赤に気を取られて、止まる速度でいましたが、信号で止まっていたバイクに、気ずくのが遅く追突してしまいました。
この交差点、停止線がずいぶん手前にあり、遠方に気を取られて目測を誤りました。

今後についてですが、被害者の方には誠意をもって対応と思っています。
賠償については、保険会社に任せています。

私の処分の行方ですが?
事故当日に鑑識の方が、検察に送る?事故現場の調書を作って、あと被害者の診断書が着たらこれで検察に送るからと言われました。
診断書の結果によっては、警察に出頭して調書の作り直しをすると、言ってましたがどう言う事でしょうか?

警察の方の説明で、刑事責任になれば罰金刑があるかもと言ってましたが。
罰金とはどれぐらいの金額なのでしょうか?

あと起訴か不起訴の確定は、いつ分かるのでしょうか?
何か通知書が来るのでしょうか?

Aベストアンサー

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されます。

起訴されても、略式裁判であれば簡易裁判所で罰金が決定し、
出納窓口で支払いをすれば、刑事処分は終了。
相手が重症であれば、正式裁判で最悪懲役もあり得ます。
相手の診断書が2週間の治療期間を要すであれば、
略式10万円。
重症・後遺障害を残すものであれば、懲役+50万円の罰金。
(現在額は上がっているかもしれません)

相手の怪我が大きい場合、診断書が出てくるのは遅くなる。
軽ければ、すぐに出てくるはず。
出てこない場合は、人身事故扱いにならずに物損だけで済まされる可能性もあり、
刑事処分は受けなくてすむ。

あとは行政処分。
人身事故の場合、安全運転義務違反2点+付加点数2点の4点が課せられます。
初心者運転期間であれば、初心者運転講習になります。

他に2点の違反があり、累積6点を超えた場合「違反者講習」あるいは「免停」のいずれかの処分を受けます。
累積7点になったらもれなく「免停」プレゼント。免停30日。
講習を受けて29日減免してもらうことも可能。

6点未満の場合、1年間無事故無違反で違反点数は0点とカウントされます。
もし違反等を犯したら、累積点数となります。

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されま...続きを読む

Q車と原付での事故、修理費に関して

初めての事故でして、混乱もあり中々検索ワードが浮かばず質問をさせてください。

事故内容
車(相手)と原付(当方)が当方が追いついた形で並走中に、車が突然左折し始めました。(記憶では、ウインカーは出ていなかったような…)
ですので、車が左折時に巻き込む形での事故になります。
スピードは大して出ていませんでしたので、すぐ停止できました。
が、車のサイドミラーが折れ、ドアにもガリ傷が複数。当方の原付も傷が入りました。
怪我の具合ですが、相手は車ですので無傷。当方は打撲と切り傷を数箇所。

警察を呼び、書類のようなものを書いておりました。
それだけ書いて解散。

車の人から「修理費を請求したい」と言われ「もちろん弁償はするが、金額については後日お願いしたい」(見積もり等の金額が分からないから返答が難しいと伝えた上で)
ということで、解散しました。

相手は自賠責と任意保険に加入、当方は自賠責のみ。


ここからが質問ですが、当方としても修理費が発生して払うべきものかと思いますが、全額というのには納得がいきません。
ウインカーが出てない(ただし相手は出したと言う、近くにカメラ等はなくそもそもウインカーが出てた出てないは実際は不明)、そしてこちらのバイクの修理費だってあります。
また、相手は「すり抜けするのが悪いのだから、こちらには非がない。ウインカー云々以前に、バイクがすり抜けしてなければウインカーで出てようが出てなかろうが防げた事故」
と主張してきます。
こちらは「ウインカーをが出てれば当然すり抜けはしなかった、直前ではなくウインカーは曲がるもっと手前から出すべき」
と、お互いに話が納得言っておりません。

相手はこちらの修理費は一切払う気がなく、私としては自分の落ち度の分だけでしたら払う気があります。
ですので、この過失割合ってのはどうやって決まるのでしょうか?(質問1)
相手は保険等は使わずに「見積もりを出す→当方へ連絡→当方が即金で全額払う→それから修理」という流れを希望しております。車の修理費もすぐには用意出来ないし、払ってからじゃないと修理は受け付けてもらえないそうです。

又、任意保険のシステムがいまいち分かりませんが。相手は任意保険を使わない意図はどのような理由があるのでしょうか?(質問2)

最後の質問になりますが、今後どのような流れで金額等が決まってくるのでしょうか?私は全額負担すべきでしょうか?

警察は数週間後に事故証明が出来ると言ってました。お互いの主張は特に聞くことはありませんでした。
よろしくお願いします。

初めての事故でして、混乱もあり中々検索ワードが浮かばず質問をさせてください。

事故内容
車(相手)と原付(当方)が当方が追いついた形で並走中に、車が突然左折し始めました。(記憶では、ウインカーは出ていなかったような…)
ですので、車が左折時に巻き込む形での事故になります。
スピードは大して出ていませんでしたので、すぐ停止できました。
が、車のサイドミラーが折れ、ドアにもガリ傷が複数。当方の原付も傷が入りました。
怪我の具合ですが、相手は車ですので無傷。当方は打撲と切り傷を...続きを読む

Aベストアンサー

>過失は誰が決めるんですか?

保険屋さんですよ

この場合なら8:2(車:バイク)と決まっています。

そして、車の修理費用が50万円だとしてあなたは、2割の10万円を負担します。
バイクの修理費用が6万円だとして、相手は8割の48000円を負担します。

ここで、あなたはマイナスになりますよね

人身事故にすると、あなたのケガに対する治療費が支払われます、ケガの治療費で100万円程度が自賠責保険から支払われます(相手が支払いに応じない場合など)もちろん相手保険会社が動けば同様に

http://www.hajimete-carhoken.com/jiko/syogai/831/

で、治療費で出たお金を、修理代に当てれば、プラスになる、と(^_^)v
まあ痛い目をしたのでやりきれないですが

Qバイクと自動車で事故 任意保険未加入です

バイク(私)と自動車(相手)で事故を起こしてしまいました。
 駐輪場から出る際に、ふかしすぎてしまいウィリー状態で制御できなくなってしまって、その前の道路を通行中の相手の車のドアにぶつかりへこませてしまいました。駐輪場の出口は、横断歩道になっている為相手の車のスピードはそんなに出ていませんでした。そのときはお互いに怪我がなかったということと、私が学生で相手が朝で仕事に行く途中な為、連絡先を交換するのみでした。相手の車は相手の会社のものでした。
 その後、相手から連絡があり保険会社に連絡してその後でまた連絡してほしいと言われました。ですが、私は自賠責には加入しているのですが、任意保険には加入していませんでした。
 この場合、今後どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

警察には届けたのでしょうか?。
警察が発行する事故証明がないと、相手も保険が使えません。

今回のケースでは質問者が自身の過失100%と認めたのと同じになりますから、今後は相手から修理見積もりを送ってもらって、その修理金額を質問者が負担することになるでしょう。ただし、その修理金額が妥当なものかどうか確認が必要です。破損状況の写真を相手から送ってもらい、車種や年式から、知り合いの修理工場やディーラーなどで修理見積もりを出してもらい、修理方法や修理代が妥当な範囲かどうか確認します。「ちょっと凹んだだけなのにドア一枚丸ごと交換」のようなことを防ぐためです。
妥当だと判断したら、相手が修理を依頼している修理工場の名前・銀行口座を聞き、修理代金はその口座へ振り込むようにします。事故相手へ直接現金を渡すのはトラブルの元になる可能性があります。
振り込んだら、相手の修理工場・相手に入金を確認してもらい、示談書を質問者が作り相手に署名捺印してもらってください。示談書には、示談書作成年月日・相手の住所氏名・質問者の住所氏名・事故の発生日時場所・お互いの事故車両のナンバー・修理代金を誰がいくら誰へ支払ったかを明記し、最後に「以上の事実に相違はなく、相手は質問者にこれ以上一切損害賠償の請求をしない」という一文を入れます。
もし修理方法や金額に疑問がある場合や、相手が示談書へのサインを拒んだり、修理代を直接現金でよこせ、と言うような態度の場合は、役所などが行っている法律相談や交通事故相談に相談してください。質問者も誠実に対応することも必要です。

交通事故の処理は面倒です。交通事故を起こさないような運転を心がけましょう。ウイリーするようなアクセルワークなんて論外です。フツーに走るのが一番速い。
これに懲りたら自動車保険にも入って、事故が起きたら面倒でも警察にも届けましょう。

警察には届けたのでしょうか?。
警察が発行する事故証明がないと、相手も保険が使えません。

今回のケースでは質問者が自身の過失100%と認めたのと同じになりますから、今後は相手から修理見積もりを送ってもらって、その修理金額を質問者が負担することになるでしょう。ただし、その修理金額が妥当なものかどうか確認が必要です。破損状況の写真を相手から送ってもらい、車種や年式から、知り合いの修理工場やディーラーなどで修理見積もりを出してもらい、修理方法や修理代が妥当な範囲かどうか確認します...続きを読む

Q交通事故の過失割合、判例は絶対なんですか?

昨日のお昼頃、車対車の交通事故を起こしました。場所は片側2車線の対向4車線の交差点です。

私は左車線を走っていて交差点に入る時、信号が青でしたので直進しました。そこに相手が反対車線から右折しようとしてきてぶつかり、私の車は右サイドが破損。相手の車は前部分が破損という状況です。幸いお互い怪我はありませんでしたが、車がドア2枚、ピラー、ホイールなど全部駄目になっているそうで、修理におよそ80万はかかると言われました。自分の車は車両保険に入っていないので修理費を自腹で払わなければなりません。

まだ保険屋さんの方から話はありませんが、いろいろなサイトでこの場合の過失割合を調べたところ8:2というのが一般的のようです。しかし自分としては非はないと思っています。相手も自分の過失を認めていました。この場合、10:0は無理だとしても9:1になる可能性はあるでしょうか?

Aベストアンサー

右直事故の基本過失割合は20:80です。
貴方が20です。
相手の徐行なしで-10、直近右折で-10、早回り右折で-5、大回り右折で-5、合図なしで-10、
大型車で-5、著しい過失または重過失で-10、既右折で+10です。
貴方の15km以上の速度違反で+10、著しい過失で+10、重過失で+20です。
適時修正して下さい。

貴方には注意義務違反があります。
安全運転義務違反と言っても良いでしょう。
これが有るからこそ、保険会社は動いていれば過失0は無いと言ってくる訳です。
訴訟においても、相手側に重大な重過失が無い限り、過失20が過失0には有りません。
しかし、修正要素を加算して貴方の過失が0になれば、0:100になる可能性は十分に有ります。


人気Q&Aランキング