出産前後の痔にはご注意!

大学進学についての質問です。

僕は4月から大学生となります。
現在秋田の国際教養大学に合格しており(入学手続き済み)、
数日後にせまった東京外国語大学(国際社会学部)の合格発表待ちという状況です。

国立に落ちた場合はそのまま国際教養大学に進学するつもりですが、
国立に合格した場合どちらに進学したらよいか決めかねています。
(どちらの大学にもそれぞれ魅力を感じており、優劣をつけることができません。)

以下、僕が考える、両大学の良いところです。
〇国際教養大学〇
・真面目に取り組めば、英語が格段にできるようになる。
・将来のヴィジョンがはっきりしていない僕にとって、リベラルアーツのほうが好ましい。
・勉強をする環境が整っている。(逆に言うと勉強しかすることがない?)
・生活コストが東京よりも安い。(留学に対する支援も良い。)
・学生数が少ないことと、寮生活により、より密な人間関係を築くことができる。

●東京外国語大学●
・専門性(語学)をしっかり身に付けることができる。
・自分次第で、東京の他大学の学生と交流を持つことができる。
・国際教養大学よりも、歴史や伝統がある。
・学生数が国際教養大学よりも多く、様々な人との出会いがある。
・東京にいたほうが、就活の時に有利または楽である。

将来、どのような仕事に就きたいかはまだはっきりとしていません。
大学では、語学をしっかりと身につけた上で、国際関係論や、国際法、国際経済などを
学びたいです。(両大学でそのようなことは学べると思います。)

そこで、ぜひ意見やアドバイスを聞かせていただきたいです。
どんな些細なことでもいいので、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 僕も東外大に1票。


例えば、外大で学部時代にある言語文化を専攻し、その後に東大や一橋の院に進む学生も多くいます。将来の専門領域に関して、原書を難なく読解しある程度の意思疎通を図る程度の語学力を身に付けるのであれば、国際教養などの選択肢は必然的に消えます(国際教養の元学長もそれ以前は東外大の学長を務めていた方です)。
 >語学をしっかりと身につけた上で、国際関係論や、国際法、国際経済などを学びたいです
それならば尚更のこと東外大で、学部の4年間程度では国際関係論や国際法などを学ぶことは不可能ですので、院への進学それも一橋をお勧めします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

この点に関しては、本当に回答者さんのおっしゃっている通りだと思います。
本当にそうですよね。

なのに、国際教養大学をすてきれない自分がいます(笑)
しかし、外大優先で考えていこうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/05 04:53

何語専攻かわかりませんが、ノータイムで東京外大を推します。



理由は参考URLをご覧下さい。
私と回答番号5番のpoomen様は、国際教養大を薦めておらず、
意見がかなりの部分で一致しています。

東京一極集中の現代、そして今後もしばらくその傾向は続くでしょう。
20~30年後に、首都圏や関西の高校生が上智や早慶や阪大神戸を蹴ってまで
秋田の田舎大学に行くなんて、そんな未来、私には想像できません。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7420281.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

やはりそうですか。
そうですよね....。

国際教養大学も本当に捨てがたいのですが、外大優先で考えたいとおもいます。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/05 04:41

 多くの方の回答通り、受かれば東京外国語大学です。



 秋田空港近くの国際教養大は「注目」されていますが、実績は注目度ほどではありません。四年間の就職実績です。

4年分の合計というところにご注目ください
http://www.aiu.ac.jp/japanese/career/career01.html

学部規模は違いますが慶応大学経済学部です。こちらは一年分です。
http://www.econ.keio.ac.jp/career/2011.shtml

 比較するのも馬鹿馬鹿しいというのは一目瞭然です。

 早稲田・慶応より難関などというのは、複雑な入試形式による偏差値のつり上げによる見せかけです。成績上位者はほとんど入学していないのです。偏差値などに騙されてはなりません。 
                      ☆

 私の回答には必ず反論がつきます。よほど国際教養大をかっている方のようです。しかし私は4泊五日の間船の中でこの大学の学生と顔をつきあわせて話したことがあります。簡単に言えば・・流ちょうな英語の日常会話は自由に操れるけれども「中身が全くない」という結論でした。経済学を学んでいるといいながら「barter 取引」について一人も意味を知りませんでした。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

どうやら僕は国際教養大学を良く見すぎていたようです。少しだけ、国際教養大学は、高校の延長のような気はしました。(とても良い大学だと思いますが。)

回答してくれた全ての方が、外大を選択なさるということで、外大に受かれば、そちらに進学しようと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/05 04:38

質問者さんと全く同じ境遇の受験生です。


僕も国際教養大の就職率や英語で行われる授業料、
一日中使える図書館などに惹かれて受験しました。
最近学長さんなくなってしまいましたが、本当に
いい大学だと思っています。
しかし、万が一東京外大に合格したら
東京外大に入ろうと考えてます。
・国際教養大の今後が予想しづらい。
・東京で外国の人と関わることができそう。
のような立地や歴史の差が主な理由です。

縁があって同級生になったら
よろしくおねがいします!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

僕も国際教養大学が今後どのようになっていくのか、心配はありました。
国際教養大学の、学生の活気と勉強に対する姿勢に憧れていました。

国際教養大学は本当に捨てがたいですが、外大優先で考えようと思います。

同級生になっているかもしれませんね(笑)
よろしくお願いします!
どちらに行くことになろうとも、
お互い頑張りましょうね。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/05 04:48

学習塾の経営者です。


私のような凡人は、もし生徒が受かったら東京外大へ行けと言ってしまうと思います。私自身もそうします。しかし、あなたは冷静に両大学を比較なさっています。よって圧倒的な知名度という点から東京外大へ、などという助言は恥ずかしくてできません。そこで、国際教養大学でなくては絶対にできない事が有り、それがあなたにとって極めて重要なものであれば国際教養大学を選ぶべきでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

国際教養大学は近年飛躍的に注目度と偏差値を
伸ばしているおり、就職実績も高く、説明会に行った際にも
言葉では言い表せない衝撃(いい意味で)(学生のやる気や大学の雰囲気等)を受けた大学で、とても魅力を感じていました。
しかし、まだ、国際系に興味を持つ方々にしか知られていないというのも現状であり、自分の行っている大学をいちいち説明しなければならないというのも、気持ちの良くないものだなとも思っていました。

その点でやはり外大のほうが良いのでしょうかね。
国際教養大学に行くのはリスクが高いような気がしないでもないですね。

うーん。迷います。
周りの方たちの意見も聞いて、じっくり考えて最終決断を出したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/04 21:50

元塾講師です。



 正直な感想を書くと「東京外語大に進学すべき」です。
 国際教養大学は名前から「国際的」、「教養」を勉強するところなはずです。冷静に考えれば分かりますが、あの立地でそれができるはずありません。特に「英語を勉強できる」という理由で志望する人が多いですが、キャンパスの中で生きた英語を勉強できるでしょうか?海外留学に行って英語が話せるようになるのは大学教育がいいからではなく、そこで学んだことを、実践の場で試せる機会が多いからです。国際教養大学でそれは無理です。国内でしか勉強していない人が、硬い英語ばかりを勉強し教師になり生徒にそれを教えるのと同じように、狭いキャンパスで習い実践を伴わない英語を習得することが教養英語になるでしょうか?

 就職試験に関してですが、やはり外語大の方が数段有利です。日本の大学教育はほとんど機能しておらず、採用担当者は出身大学でほとんど決めています。つまり、入試時点でどれだけ一生懸命勉強したかで評価するということです。大学入学時点で外語大と国際教養大の学生の質の違いは大きく、いくら大学の教育が充実しているとしてもその評価は変わりません。TOEIC満点でも企業にはそのような人はいるわけで、それが強みにはなりません。厳しい状況(短い時間にハードルが高いなど)のものとでどれだけ結果が出せるかが判断基準で、入試の偏差値そのまま評価になります。
ご参考までに。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

国際教養大学の立地については、確かにひっかかる点ではありました。

確かに東京外国語大学のほうが知名度はずっと高いのですが、
ここ数年で国際教養大学が注目されつつあり、
偏差値も東京外国語大学と大差ない程にまで上がっているのと、
就職率の高さなどもあり、迷っていました。

しかし、やはり外大を選ぶ方のほうが多いのが現状ですよね。
地方の新設校よりも、実績もありますもんね。

ご意見、参考にさせて頂きます。

最終的には身の回りの人たちにも相談して、
しっかり考えて答えを出したいと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/03/04 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む

Q東京外大の英語は難しいのですか?

自分は外国語学を勉強したいので東京外大を目指しているのですが、ここは英語の入試が東大並みに難しいと聞きました。
恐る恐る東進の過去問データベースで過去数年分見てみましたが、長文自体はベネッセ模試で英語偏差値70前後の私でも大まかな内容はつかめました。ここ数年の問題を見てもそれほど難しく感じないのですが、
東京外大の英語はどういったところが難しいのですか?
英語の偏差値はどれくらい必要ですか?

Aベストアンサー

今年東外大を受験して撃沈した者です。

私も文章を読んで大まかな中身は理解できるのですが、設問に的確な日本語で答えるとなるとやっぱり難しいです。正確に読んで、頭の中で整理して、言葉にするという点では、英語だけでなく日本語の能力も必要でした。

二問目と三問目は記号で答える問題ですが、あれは同じ記号を一つしか選べないので、もしミスで一個間違えると、もう一個も間違えることになります。配点は一つ5点ですが、結局10点マイナスになるわけです。

英作文も難易度が高いです。受験だと、似ている問題を出す大学の過去問も練習のために解くのですが、同じタイプが無いので困ります。なので、確かに外大を目指す人の偏差値は高いですが、模試と出題の仕方が違うのであまり参考にならないです。

偏差値70前後ということは同じ頃の私よりもずっと優秀なので、がんばれば受かると思います。ちなみに二次試験の挽回は難しいので、センター試験で失敗すると後で苦しいです。

Q国際教養大学の偏差値ってどのくらいなのですか?

国際教養大学の偏差値ってどのくらいなのですか?

入学したいと思っているのですが、結構難しいのでしょうか?

また、それまでに留学を一年とか二年とか行っていた場合、何か特別な扱いはあるのでしょうか?
入試についての詳細など知っている方がいらっしゃましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

国際教養大3年、現在アメリカに留学中のものです。

>>結構難しいのでしょうか?

どうなのでしょう…?
難易度や偏差値などを見ると結構上のほうにランキングされていてびっくりしますよね。私もそうでした。定員が少ないので倍率が上がってしまうのはもう仕方ないと思います。

A日程、B日程、C日程の3日程で試験科目が異なるのはご存知でしたか?私は数学が苦手だったのでA日程(国語・英語・社会科目[私は公民を選びました]の3科目)を受けましたが、…不合格。
C日程(英語小論文)でなんとか受かることができました。

A日程は文系科目中心、B日程はオールマイティーに5教科、C日程は英語だけの一本勝負、
ほかにも秋入学、留学生選抜など入試制度が多様化しているので一概に "難しいかどうか"
を言う事はできないのではないかと思います。

難易度や偏差値はもう無視して、
自分にはどれが合っているのかをよく考えて(何日程で受けるのか?条件を満たしているから推薦か?など)そして出来るだけのことをして試験に臨むのがポジティブだと思いますよ。

>>それまでに留学を一年とか二年とか行っていた場合、何か特別な扱いはあるのでしょうか?

留学経験者を対象にしたAO入試があったと記憶しています。
これは人に聞くよりも募集要項を手にとって実際に確認されることをオススメします!
そのほうが確実ですしね^^


受験勉強これからが勝負ですね!応援しています~!

参考URL:http://www.aiu.ac.jp/japanese/admission/admission0214.html

国際教養大3年、現在アメリカに留学中のものです。

>>結構難しいのでしょうか?

どうなのでしょう…?
難易度や偏差値などを見ると結構上のほうにランキングされていてびっくりしますよね。私もそうでした。定員が少ないので倍率が上がってしまうのはもう仕方ないと思います。

A日程、B日程、C日程の3日程で試験科目が異なるのはご存知でしたか?私は数学が苦手だったのでA日程(国語・英語・社会科目[私は公民を選びました]の3科目)を受けましたが、…不合格。
C日程(英語小論文)でなんとか受かることが...続きを読む

Q東京外国語大学とICUどちらに進学したらいいのか迷っています。

東京外国語大学フランス語とICUへの進学、どちらにしようか迷っています。

私は将来国連、NGO、JICAなどで働きたいと思っています。

その時に現場で必要なのは語学もでしょうが、技術をより必要とすると思います。

そのときに東京外大で言語を勉強しながら言語以外の教科もとって、大学3、4年生から深くほりさげ、大学院に進むことはいいなあと思います。

また、私はまだ専攻をきちんと決めれていない状態なので、ICUに入って、色々な分野を学び、実用的な英語を学んで、フランス語もきちんと勉強するのもいいと思います。

疑問なのは、
(1)東京外大で学ぶ言語以外の教科で大学院にすすむことはできるのか。
(すみません、大学院についてよく知らなくて、大学での専攻がどれくらい関与するのかわかりません。)

(2)ICUでは専攻科目をどれくらいほりさげることができるのか。また、英語以外の言語の取得がこんなんではないか。

(3)語学をどこまで重視したらいいのか。

ということです。

どなたか答えてもらえるととても助かります。

よろしくお願いします。

東京外国語大学フランス語とICUへの進学、どちらにしようか迷っています。

私は将来国連、NGO、JICAなどで働きたいと思っています。

その時に現場で必要なのは語学もでしょうが、技術をより必要とすると思います。

そのときに東京外大で言語を勉強しながら言語以外の教科もとって、大学3、4年生から深くほりさげ、大学院に進むことはいいなあと思います。

また、私はまだ専攻をきちんと決めれていない状態なので、ICUに入って、色々な分野を学び、実用的な英語を学んで、フランス語も...続きを読む

Aベストアンサー

 ICUに行くことをお薦めします。私のいとこがICUの卒業生です。知り合いにもICUの卒業生が数名います。
 ICUはアメリカ型リベラルアーツ教育です。アメリカの大学と同じように、入学後に自由に専攻を選ぶことができます(私はアメリカに留学していましたので、この点はよく知っています)。この特徴は、とても重要です。日本の高校3年生でも、ある程度は自分の興味に基づいて学部・学科を決めていると思いますが、実際に大学の授業に出たことがなく、学問とは何かがまだ分かっていない状況で、自分にあった専攻を決めることは不可能に近いです。大学の教育・研究と大学受験のための勉強は全く異なるからです。アメリカの大学では、多くの学生が専攻を少なくとも一度は変更します。なぜなら、専攻の授業を実際に受講して初めて、その専攻が自分に合っているのかどうかがわかるからです。
 大学入学後に専攻を選ぶということは、知的成長にとても重要なことです。学問とは何か、経済学とは何か、政治学とは何か、人類学とは何か、言語学とは何か、法学とは何か、国際関係学とは何か、などを入学後に深く考え、実際にその授業の入門コースを受講します。そして、自分の才能に合った学問は何か、自分はどの学問を通して世界を見たいのか、自分はどの学問を通して社会の問題を解決したいのかと悩むのです。この「悩む」ことが、人間としての成長にまた知的な成長にとても大切なのです。ICUの学生は、そういう意味でよく「悩んで」いると思います。
 日本の普通の大学では、このプロセスが欠けているために、高校3年生の理解で学部・学科を決めてしまい、入学後その専攻を勉強し、多くの場合、自分に合っていないことに気付き、興味を失ってしまっていると想像します。結果として、自分の専攻の学問的位置づけがわからないまま、「自分が考えているのと違ったな」「大学は学問的にはつまらなかった」という感想を持って卒業していると思います。それはとても残念なことです。おそらく、ほとんどの学生が、入学時には大学での学問にとても期待し興奮していたと思うからです。
 ICUで専門を深く掘り下げることができると思います。ICUの一つの専攻の授業リストをみて、他大学の学部・学科の授業リストと比べてみるといいと思います(もちろん、ICUでもどこでも、分野の強いところと、弱いところはあるとは思いますが)。それに、ICUでは少人数教育・対話を重要視した授業なので、教授や他の学生との交わりが多い授業になります。そういう意味での深さもあります。
 私はICU卒ではありませんが、自分の子供が日本の大学に行くとしたら、ICUを選ぶことを薦めます。それ以外の大学だったら、アメリカの大学に行くように薦めると思います。

 ICUに行くことをお薦めします。私のいとこがICUの卒業生です。知り合いにもICUの卒業生が数名います。
 ICUはアメリカ型リベラルアーツ教育です。アメリカの大学と同じように、入学後に自由に専攻を選ぶことができます(私はアメリカに留学していましたので、この点はよく知っています)。この特徴は、とても重要です。日本の高校3年生でも、ある程度は自分の興味に基づいて学部・学科を決めていると思いますが、実際に大学の授業に出たことがなく、学問とは何かがまだ分かっていない状況で、自分にあった専攻...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q早稲田大国際教養学部と東京外国語大学英語学科

娘の進学先で大変迷っております。早稲田大国際教養学部と東京外国語大学英語学科に合格しております。娘は、将来は、無謀にも国連職員になりたいと思っており、第二外国語がしっかり学べる外語大に行きたいと言っております。親としてはつぶしの利きそうな早稲田にいかしたいと思っているのですが、将来的にはどちらがの進学先がいいのでしょうか。読売ウィークリーの昨年度のw合格の場合の進学先を見ると、圧倒的に外語大になっているようで、正直、親としてはビックリです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたの疑問自体起きる余地が無いと、私は思います。100以上の歴史を持つ東京外語の英語科の歴史と実績を考えれば、ここ数年の(4~5年?)のわけの分からない学部(幾ら早稲田でも)との比較は無意味でしょう。東京外語大は外国語/外国文化を学ぶ日本一の大学でしょうね。ある意味では、東大以上の面もあるでしょう。早稲田の国際教養学部は、留学生と言えども、大麻問題などで品格の問題を起こしていますね。それと、早稲田自体、大人数で、真意学問を云々xxx、で東京外語大の少数精鋭とは比較にならないのでは。国連職員を云々、お嬢さんがどれだけ理解されて考えれているのか大いに疑問を呈さざるを得ません。
東京外語こそ、潰しの利く学校ですよ。親御さんがご存じないだけです、失礼ながら。

Q上智大学と東京外国語大学どちらに進学するか迷っています

高3の女性です。上智大学の雰囲気が気に入り、上智大学を第1志望で大学を受験しました。だだし、浪人はしたくなかったこともあり、早稲田大学、東京外国語大学を併願しました。合格発表の順番から言うと難しいところもあったのですが、受験前は、上智大学>早稲田大学>東京外国語大学 の志望順でした。
無事上智大学の国際関係法学科に合格し、ここで受験をやめてもよかったのですが、本番のテストを受けるごとに自分の力が伸びていくことが実感できるとともに、オープンキャンパス等とは違った大学の雰囲気、同級生になるかもしれない方々の感じもわかるのが感慨深く、また、どうせならせっかく受験料を払ってもらったのだから最後まで受けてみようと思い国立前期まで受験しました。
早稲田大学はやはりちょっと雰囲気が合わないと感じ割り切ることができたのですが、東京外国語大学については、実際に合格発表も見に行ったのですが、先輩たちを含め非常にいい雰囲気で、正直言って迷っています。
専攻は無難に英語も考えたのですが、予備校の先生から第3志望の大学と位置づけるなら、より確実な方にしたほういいという勧めとどうせなら、普通に学べない言語をという考えで一番好きな外国であるイタリア語にしました。
こんなことも自分で決めきれないでよく大学へ行こうと考えたこと自体甘いのではというようなお叱りも当然あると思いますが、どちらもいい大学でできれば両方行きたいと思っているくらいです。
どんなことでもいいですからご意見をお願いします。
ちなみに今月の15日までには結論づけなければいけない状況で本当に困っています。

高3の女性です。上智大学の雰囲気が気に入り、上智大学を第1志望で大学を受験しました。だだし、浪人はしたくなかったこともあり、早稲田大学、東京外国語大学を併願しました。合格発表の順番から言うと難しいところもあったのですが、受験前は、上智大学>早稲田大学>東京外国語大学 の志望順でした。
無事上智大学の国際関係法学科に合格し、ここで受験をやめてもよかったのですが、本番のテストを受けるごとに自分の力が伸びていくことが実感できるとともに、オープンキャンパス等とは違った大学の雰囲気...続きを読む

Aベストアンサー

友人が外語大を第一志望にしていたので、外語大についての話は良く聞きました。参考までに聞いてください。
(上智の方はちょっと詳しくはわからないです。ごめんなさい。)

まず予備校の先生の話だと、外語大は『文型の医学部』と言われているそうです。
それはつまり、普通文型の大学生というのは暇なはずなのに、外語大だけはとても忙しいという意味です。
どれくらい忙しいのかということをもう少し詳しく説明します。

通常日本人の私たちは、大学生になるまで中学・高校と6年間英語を勉強しますよね。
外語大ではこれ以上に濃い勉強をたったの2年間でやります。

質問者さんはたぶんイタリア語を本格的に勉強なさったことは無いですよね?
そのような全く知らない言語を2年後にはその言葉のラジオを普通に聞き取れ、日常会話が出来るレベルまで引き上げます。
それが出来なければ留年です。3年から4年に進級するときは留年は無いそうなので、一番大変なのは1、2年のときのようです。

実際外語大の中でも特に厳しいと言われているフランス語は、一学年で約25%程度留年する人がいたと聞きます。
(これは少し前に聞いた数字なので現在とは違うかもしれないです)
いずれにしても安易な気持ちで選ぶと辛い大学かもしれません。

ですがその分、質問者さんのおっしゃるとおりとても素晴らしい校風を持っています。
教授と生徒の仲も良いらしいですし、語学教育の環境としては最高峰と言えるでしょう。
もちろん行事やサークルなどもあるので、ずっと勉強一色!というわけでも無いと思います。

質問者さんは上智と迷っているとのことですが、もしすごくイタリア語がやりたい!と思っているなら外語大はおすすめです。
ただよく考えて決めたのならば、どちらでも間違いはないと思います。


大学生活、ぜひ楽しんでください!長文失礼しました!!

友人が外語大を第一志望にしていたので、外語大についての話は良く聞きました。参考までに聞いてください。
(上智の方はちょっと詳しくはわからないです。ごめんなさい。)

まず予備校の先生の話だと、外語大は『文型の医学部』と言われているそうです。
それはつまり、普通文型の大学生というのは暇なはずなのに、外語大だけはとても忙しいという意味です。
どれくらい忙しいのかということをもう少し詳しく説明します。

通常日本人の私たちは、大学生になるまで中学・高校と6年間英語を勉強しますよね...続きを読む

Q受験校相談、早稲田人科か国際教養大学か

センター試験が終わり、受験も最終戦になってきたところの都立高校の3年生のものです。

先日のセンター試験では3科目(リス込)では92,6%とれたので、前々から興味のあった秋田の国際教養大学に今日出願しました。
(ちなみにセンター利用では明治情コミに出願しました)
しかし、自分はもともと早稲田の人間科学部にも興味を持っているため、両方受かった場合はどうしようかとなってしまうため相談しました。(一応早稲田の商・社学なども受ける予定ですが、それらはこれらのどちらかが受かったら蹴るつもりです)
取らぬ狸の皮算用だという自覚はあるので、今のところは必要以上に悩むこともなく勉強をしていますが、せっかくなので勉強の合間を縫ってネットでの意見も取り入れてみようと思いました。

ちなみに自分が大学を決める際に用いる観点は主に
1.興味(研究室・ゼミなど含め)
2.立地
3.偏差値・ネームバリュー
です。

1.国際教養と人間科学では人間科学の方に興味があります。国際教養大学は情報が限られていることもあり、HPでゼミなどを詳しく調べられる早稲田の人科の方が・・・という理由もありますが。

2.人科の所沢くらいなら許容範囲ですが秋田となると悩みどころです。

3.偏差値的な面では国際教養大学の方がすごいかなと思っています。ただ新設なので慶應SFCみたく必要以上に偏差値が上がっているだけなのではないかとも考えられるので微妙です。人科はもともとそんなに偏差値的には高くないし、模試でも判定はかなり良いです。ネームバリューはどっちの方がいいのかまったく見当もつきません。
一応現状についてさらっと書かせていただきましたが、追加情報が必要な場合はぜひ質問をお願いします。
それでは回答の方よろしくお願いします。

センター試験が終わり、受験も最終戦になってきたところの都立高校の3年生のものです。

先日のセンター試験では3科目(リス込)では92,6%とれたので、前々から興味のあった秋田の国際教養大学に今日出願しました。
(ちなみにセンター利用では明治情コミに出願しました)
しかし、自分はもともと早稲田の人間科学部にも興味を持っているため、両方受かった場合はどうしようかとなってしまうため相談しました。(一応早稲田の商・社学なども受ける予定ですが、それらはこれらのどちらかが受かったら蹴るつもりで...続きを読む

Aベストアンサー

国際教養大学のこととなるとネガティブキャンペーンみたいに私は書き込むのですけどね。

私がいつも書き込む理由はは、私の書き込んだ内容を見て国際教養大学へ進学すれば
「こんなはずではなかった」と後悔することが少なくなるからです。
いかんせん東京や大阪に住んでいる人たちは、秋田のことを知らない人が多いからです。

また日本人の悪いところは、何でもかんでもマスコミの情報を鵜呑みにしすぎる
ということです。
何が信用すべき情報で、何が誇張して書かれているかを判断していかなければなりません。
しかし高校生には無理な話なのでやむを得ないかもしれません。

どちらの大学に進学すべきかの結論を出す前に、国際教養大学を取り巻く環境を
じっくりと考えてみてはいかがでしょうか?

私は生まれや実家は関西ですが、父親の実家は東北であり、仕事の関係もあって小さい頃は
雪国の生活も経験しました。ですから東北の事情についてはズブの素人ではありません。
今でも秋田県や山形県へも毎年必ず出かけています。

地方で多くの人たちと接してきましたが、まず都会生まで都会生活しか知らない人には
田舎の生活は苦痛となりますよ。いや正直無理だと思います。
その逆(田舎の人が都会生活をする)は構わないのですけどね。


ただでさえ東京にプライドを持っている人が多いのに、東京都民の人には不慣れな
田舎の生活はむいていません。
東京出身の人で田舎暮らしに馴染めず、東京へ帰りたいとぼやいている人を
今まで何人見てきたことか。
それは男以上に女の人に、この傾向は強いと思います。

まして秋田県は11月から3月までは、西高東低の冬型の気圧配置となり、
毎日が鉛空の天気となって気分まで憂鬱になります。
また北西の風も強く特急電車でさえ転覆する事故(山形県だけど)も起きるくらいです。

朝は「ツララのはる」真冬の生活に耐えることができますか?
凍結した雪道に慣れていなければ、すぐに転んでしまいます。
冬は東京のように青空が広がることも少なく、べた靴では歩けないし、
スニーカーならびちゃびちゃになります。

また秋田市内からかなり離れた場所に立地しており、秋田大学や秋田県立大学とも
ほとんど交流はありません。

大阪や名古屋、東京といった都会から寮に入っている学生(1年次は全員が寮なので)
の一部には、2年進級時に都会の大学を再受験しようかなという声が
時々おこるくらいです(2年次になると留学生活が待っているので)。

大学4年間においては国内で他大学との交流もあまりなく、
まして秋田県という不利な立地。
企業の数も多くなく(秋田が本社の上場会社は日本で一番少ない)、東京や大阪のように
有名なブランド店もないし。

町田や吉祥寺や立川や松戸(千葉だけど)のほうが、町としてはずっと大きくて
お店も多いですよ。

東急でも小田急でも京王帝都や京急でもメトロでも、電車を利用すれば
分刻みでひっきりなしに電車がきます。

一方、奥羽本線は秋田駅から1時間に1本の本数の電車しかありません。
(もちろン大学まではバスで行くことが出来ますが)

登下校時に乗る乗客の顔ぶれは、いつも一緒です。
「羽後境」の駅くらいだったら、乗り遅れれば1時間も待たされるので、
改札に人の姿があれば電車の発車を待っていてくれるような土地柄です。

また秋田市はそこそこ繁華街は大きいものの(それでも秋田市民は新潟市や仙台市にいけば
あちらが都会だと口々に言います)、
能代や由利本庄、大仙市(大曲)といった地方都市では、
町で一番大きいスーパーは1~2軒しかなく、そこへ行けば、顔見知りの人間
ばかりと出会います。

そこであなたが「世間話」ができる人なのか、「うっとおしい」と思う人なのか、
都会暮らしの人は、たいがい後者の人が多いものです。

また忘れてはならないのは、あくまで国際教養大学は「公立大学」なのですよ。
ですから一定人数は必ず秋田県から入学させなければならないのです。

もし偏差値どおりとするならば、その偏差値に対応できるのは
地元では秋田高校か横手高校くらいしかないでしょう。
でも実際には秋田高校や横手高校からは、毎年1~2名くらいの入学者しかいません。
止むを得ず秋田県内の5番手6番手の高校からも取らざるを得ないのです。
ですから上位層と下位層では、学力差は大きいと思います。


それにただでさえ税収の少ない秋田県なのに、地元に国際教養大学と県立大学の2大学を
抱えているのでは予算的にどうなのかと危惧します。

秋田県議会で時々槍玉にあがるのが国際教養大学。 
だって入学者も県外者が多く、まして卒業生の大半が秋田県内に就職しないという状況ならば
「なぜそんな大学に県予算を使うのか?」ということになるわけです。

東京の大学にも負けない大学を目指す、ということと学生が秋田に定着しないということは
諸刃の剣なのですよ。

マスコミはこういった事情は書くことはありません。
大手マスコミ自体が東京本社が多く、地方の実態までは目が行き届かないからです。

中嶋先生をはじめとする東京外大関係者のご尽力により、ここまで有名な大学に
なってきましたが、これからが本当に正念場だと思いますよ。

旧帝大理系学部と違って、語学教育などはすぐに物真似されるからです。
特に東京や関西の有名私大が次から次へと新しい学部を発足させ、
国際教養大と同じシステムをとりいれてきていますから。

でも勘違いしてもらっては困るのは、決して悪い大学ではないということです。
ただ、あまりにもこの大学の情報が少ないので、秋田県をよく知る者として
秋田県の実情などを書き込んでみました。

地方の生活って、慣れれば結構いいものですよ。
東京や大阪暮らしが長くなると、お盆や正月に親の実家(東北と四国)に遊びにいくと
癒されることも多いものです。

小さい頃の雪国の暮らしも懐かしいものです。

近くに早稲田大学という日本でもトップクラスの私立大学があるのに、
それを蹴ってまで秋田市の奥地まで行くという選択はしなくてもいいのでは?
早稲田の4年間のほうがずっと楽しい大学生活が送れますよ。

国際教養大学のこととなるとネガティブキャンペーンみたいに私は書き込むのですけどね。

私がいつも書き込む理由はは、私の書き込んだ内容を見て国際教養大学へ進学すれば
「こんなはずではなかった」と後悔することが少なくなるからです。
いかんせん東京や大阪に住んでいる人たちは、秋田のことを知らない人が多いからです。

また日本人の悪いところは、何でもかんでもマスコミの情報を鵜呑みにしすぎる
ということです。
何が信用すべき情報で、何が誇張して書かれているかを判断していかなければなりません...続きを読む

Q東京外国語大学の就職実績

東京外大は世間的に旧帝国大の次くらいに位置する高評価な大学で、入学もかなり難関のようですが、いろんな企業就職率大学のデータを調べたところ、大企業への就職率は全国的に見てあまり振るわないようです。下のリンク先がその一例です。トップ100にも入ってないようです。

東京外大への進学を目指しているので気になるのですが、どうして世間的の評価に釣り合う就職実績がないのでしょうか?

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/3865.html

Aベストアンサー

外国語が専門ということで、需要の多い言語専攻ばかりではないということもありますし、翻訳とかの部門での採用が多いだろうし、そうすると大企業の中でも少数です。
私の高校時代の友人は、東京外語大に現役で進学して、就職は某外資系IT企業の翻訳チームに採用されていました。仕事内容は、かなり女性としては高級な職種だと思いますが、就職活動はあちこち内定という結果ではなかったように聞いています。大手金融なども、落ちたらしく、短大卒の私に、特定金銭信託というのは何か、とか聞いておりました。
採用する部門も、語学の専門の方だし、そうすると政経学部や商学部のように大量採用というわけにいかないと思います。
ただ、仕事内容は、専門的で、良いかもしれませんね。
ただ、就職は選ばないと、官公庁だと四十過ぎてもかばん持ちだぞ、と彼女は言っていました。
今はどうか知りませんが・・。

Q早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏

早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏差値的位置付け等様々な質問が既に出ている事は承知ですが、今現在の状況(今年度)を含め、最新の情報が知りたいので敢えて新しく質問させて頂きます。

早上の国教は「何も苦労してこなかった帰国生の受け皿」、「日本語で教育が受けれない低能の為の学部」、「早上の一部とは認めたくない」と比較的印象が悪く、恰もレベルが低く、簡単に有名大学を名乗れる学部、として社会では扱われているように見受けられますが、反面、偏差値は掲載されているページによって多少差はあるものの、決して早上の中でも高く、「低能」と批判されるほどの所とは思えません。
メディアでのイメージとは裏腹に、日本社会では、昔から帰国子女、そしてその一部の「外人被れ」の様な人達を好くは思っていないですが、帰国生が多い国教学部へのこうした評判も一部偏見的な物である気がしてなりません。

また入学の難易度としては、一見「書類審査のみ」とあると「簡単」の様に思えますが、実際はアメリカの”センター試験”的存在のテストや英語力テストでの高得点、完成度の高い小論文を提出する必要があるので、基本的に近年増えているAO入試と内容は変わらず(あるいは統一テストを受ける分、より難しい)、特別簡単な入試では決してないと思います。

自分は現在在米の高校生で、早上の国教も受験し、上智からは既に合格を頂いている立場で、加えて(「何も苦労してこなかった帰国生」とは違い)受験勉強をしたので、こうした国教学部に対する痛烈な批判に耳を塞ぎたくなる思いであります。
正直な所、確かにアメリカの大学進学に向けて受験勉強していた私が、アメリカの入試と同じシステムで日本の中でも極めてハイレベルと言える早上に出願出来る(結果的に合格する事が出来る)場所があった、というのはある意味「棚から牡丹餅」的な面もあったと思いますし、今私が日本のセンター試験を受けて早上に合格出来るとは思いません。ただアメリカのセンター試験も、もちろん一国の統一試験な訳で、簡単に高得点が出せる訳がありませんし、ましてや英語を第二ヶ国語とする者が其れで良い点を得るには日本のセンター試験で高得点を出す以上に努力を必要する物と思えます。実際、私もアメリカの有名中上級大学に入学出来るほどの点が出るほど塾に通いつめ勉強もしましたし、書類では有利に見られる様に一定の時間の社会奉仕活動(アメリカでは入試に必要)にも参加し、結果的に入試に向け費やした努力はあくまで自己見解ですが日本の受験生に大きく劣っているとは思えません。

結局、海外大学進学は日本での就職が困難になる事を含め「やっぱり日本に住みたい」が為に日本の大学を受験して合格してしまった自分を弁護し、国教学部の最悪の評判から目を逸らそうとしているだけになりましたが、皆様、やはり国教は早上の一部とは認められませんか?低能な帰国生の受け皿ですか?「訳あり」学部に入る私も「訳あり」の一部ですか?

上記の質問に加え、早上の国教に対するイメージ、意見、情報などご存知でしたら教えてください。

早稲田大学、及び上智大学(以下 早上)の国際教養学部のレベル・内容・偏差値的位置付け等様々な質問が既に出ている事は承知ですが、今現在の状況(今年度)を含め、最新の情報が知りたいので敢えて新しく質問させて頂きます。

早上の国教は「何も苦労してこなかった帰国生の受け皿」、「日本語で教育が受けれない低能の為の学部」、「早上の一部とは認めたくない」と比較的印象が悪く、恰もレベルが低く、簡単に有名大学を名乗れる学部、として社会では扱われているように見受けられますが、反面、偏差値は掲...続きを読む

Aベストアンサー

知り合いの娘さん(帰国子女)が早大国教にAOで受かったと
ききました。「英語だけで受かるんだよ」と言っていました。
でも受験対策には父親(東大卒)も相当に協力し頑張って
いたようです。簡単に入れるという印象はありません。

しかし国立理系卒技術屋の私のイメージだけで言えば、上智や
ICUは「英語の大学」なのでそんなこともあるのだろう、と思いますが、
それを早稲田がやっちゃまずいんじゃないか、という気はします。

早稲田が上智より格上などというのではなく、学風として、という意味です。
早稲田は特定のスキルを売り物にする大学というイメージではないので。

しかしあなたの日本語は生真面目で正確ですね。チトくどいですが。
国立向きです(笑)。日本にずっといたら東大や一橋を狙っていたかも。

それだけの素養があれば、おそらく学内に漂う「異端扱い」や「帰国子女の
持つ特有のノリ(特に女子学生に顕著な気が)」とは適当につかず離れず、
大学でしっかり学んで納得の行く職業選びもできるのではないでしょうか。
自分の大学や学部や学友のいいところだけを誇りに思い、嫌なところや
悪評には目をつぶればいいのです。

たとえば早稲田所沢や慶應藤沢も内外からいろいろ言われていますが、
卒業生がきちんと実績を残してきたので人気を維持しているのでしょう。
歴史を作ってきた他の学部の威光をありがたく拝借して、あなたが歴史を
作ればいいのだと思います。

知り合いの娘さん(帰国子女)が早大国教にAOで受かったと
ききました。「英語だけで受かるんだよ」と言っていました。
でも受験対策には父親(東大卒)も相当に協力し頑張って
いたようです。簡単に入れるという印象はありません。

しかし国立理系卒技術屋の私のイメージだけで言えば、上智や
ICUは「英語の大学」なのでそんなこともあるのだろう、と思いますが、
それを早稲田がやっちゃまずいんじゃないか、という気はします。

早稲田が上智より格上などというのではなく、学風として、という...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング