出産前後の痔にはご注意!

転職を考えています。

私は現在、休職中なのですが、医師からは復帰OKの判断をいただいています。
既に回復しているため全く問題なく働くことは可能なのですが、もし転職をした場合、源泉徴収票の提出から休職していたことが転職先にバレてしまい余計な不信感を持たれてしまうことを恐れています。
(休職理由がメンタルの問題なので特に知られたくない)

今年の1月~現在4月まで所得ゼロ(傷病手当金のみ)の状態です。
いま転職をすると雀の涙ほどの退職金しか所得にならず、確実に休職していたことがバレてしまいます。

いろいろ自分なりに調べて考えましたが、今年12月いっぱいまでは現職場で我慢して働き、来年1月から転職するのはどうかと考えています。
源泉徴収票を提出する必要がなくため、バレる心配がなくなるのではないかという思惑です。
12月末まで現職場に在籍し、年末調整さえ現職場で行なってもらえれば、来年6月からの住民税も普通徴収として私個人のところに請求がきて、転職先には知らされることはないはず・・・と考えています。

この考えは正しいでしょうか?
またもし他に何か良い方法があれば教えていただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

失礼します。

経理経験者です。

考え方を変えてみてはいかがでしょう?再就職先の規模にもよりますが、経理が気づかない事もありますし、気づいてもそれを回りに言う人はまずいないと思います。会社(経営陣や上司)にバレる心配は少ないですよ。

バレなかったとしても、あなたがまた体調を崩してしまい休職したら、意味のないことです。バレてもあなたが心と体の健康を維持していれば、会社側の不安もなくなりあなたへの評価も変わりますよ。
    • good
    • 9

転職先で、前職の源泉徴収票を求めるのは、就職した年の年末調整に前職分を加えて年末調整をするからです。


ここで、前職の源泉徴収票の提出をしない場合には、年末調整がされずに源泉徴収票が作成され、交付されます。
この源泉徴収票を添付して、自分で確定申告書の提出をすれば所得税の精算はされます。

ご心配は「源泉徴収票を就職先に見せること以前に、支払額がないので、休職してたことが判明して、精神疾患治療を受けていたことが知れてしまうのではないか」ですから、源泉徴収票そのものを会社に提出しなければ第一関門はクリアーできます。

「前職の源泉徴収票を提出してください」と請求されて、ウダウダと提出しないと「だらしのない人」という評価が付きかねませんから、これは避けるべきでしょう。
すると提出しない理由が要ります。
「法的に義務がないので提出しません」というのも、変人と思われる原因を作りそうです。
提出しないので、年末調整をしてくれなくても良いという本人の言葉に「はいそうですか」という経理担当なら良いですが、おせっかいな方だと「なぜ出さないのか。確定申告をしなくても済むのだから、便利だ」といい、迫ってくる可能性もあります。
これこそ小さな親切、おおきなお世話なのですが、、、。

もうひとつ関門があります。
休職中ですと、前年の課税給与所得がゼロか極端に低いと思います。
すると「住民税の特別徴収額の通知」が均等割額のみで作成される可能性があります。
慣れた経理担当ですと「前年の住民税が均等割額だけ?なぜ???」と疑問を持ちます。
そして「前年勤務してたが退職したというが、退職までの期間の給与がほとんど払われてないのでは?」と謎が究明され、「休職してたのかな?」となります。
なぜ求職してたのかという疑問に至ります。
このような疑問をもつのは経理のベテランでしたら10人中8人です。
もっても「個人的なことだから、どうでもよい」という方ばかりなら良いのですが、ところがどっこい「人のプライバシーに首をつっこむのが好き」「経理職なので権限があるかのように、本人に質問する」方がいるものです。
「答える義務がない」といえばそれでいいのですが、相手が納得しないと面倒です。

「実は休職してました」「理由は」「精神疾患で治療をうけてました」という、言わなくても良いことまで言わされるはめになります。
あなたが怖れていることになるわけです。

まとめると

前職の源泉徴収票をなんらかの理由をつけて提出しないという事はできる。

しかし、それでも「前年の住民税が低い」ことから、どういう収入状況だったのか?疑問を持つ人はもつ。

つまり「前職の源泉徴収票を提出しないで確定申告する」方法だけでは、休職をしてた事を隠すベスト方法ではない。

「年末調整さえ現職場で行なってもらえれば、来年6月からの住民税も普通徴収として私個人のところに請求がきて、転職先には知らされることはない」?
そうでしょうか。
住民税は給与所得者は原則特別徴収すべしと行政官庁の態度が改まってますので、1月就職した場合には特別徴収になります。

良い方法としてベストではないですが、休職の事実を知り、その理由を聞かれた場合に「極めて個人的な理由なので、経理担当の方にお答えする義務がない」と回答するしかないのでは。

おまけ
現在の源泉徴収事務、特別徴収事務については、給与支払者に、給与受給者のプライバシーを開示しなくてはならない点があります。今ほど個人情報の保護が声高くなってるのに、特別徴収額の本人宛の通知は目隠しもされずに給与支払者に送付されます。
制度的にそろそろ改革しないとならないと私的意見を私は持ってます。

身内に障害者がいることを会社に知られたくないので、障害者控除を受けるために毎年確定申告書を提出してるという方が多いのです。
障がい者への偏見をなくすという理想論を述べるのも必要ですが、給与支払者に無用な情報を提供しなくても税の精算ができる制度になるべきだと思います。
    • good
    • 3

メンタルの病気で休職されてるとのこと、また短期間復職することは問題ないのでしょうか?



来年1月からの転職として、6月からの住民税は普通徴収に切り替わっていると思いますが、会社によっては、5月ころまでであれば、質問者様のお住まいの役所に書類を提出すれば
普通徴収から特別徴収にきりかえることができますので、6月以降に転職したほうがいいといわれています。
6月からの転職だと、最初の住民税の徴収が6月半ばから7月頭までに払うことになってるので、
切り替えが間に合いませんので、住民税はすべて払ったと言えば、切り替えもしないと思います。

あるいは親切で、住民税の通知書を持ってきてくださいという総務とか人事もあるようです。
これは、まとめてはらうより、毎月、特別徴収にしてあげたほうがいいと思うようです。

心配されていることよくわかります。今退職して、普通徴収に切り替えてしまうということは無理なんでしょうか?
    • good
    • 0

>この考えは正しいでしょうか?


 ・そうですね
 ・私なら万全を期して、11月末退職にします
  理由:12月末退職の場合、通常の会社では12月分の給与は翌年1月に支払われますね
     そうすると、1/1~の収入がある事になるので、源泉徴収票(1ヶ月分のが)発行されますから
>またもし他に何か良い方法があれば教えていただけますと幸いです
 ・すでに回答があるように、自分で確定申告をする、発行されない等しかないので
  それで会社で通るかどうかでしょうね
    • good
    • 4

>いま転職をすると雀の涙ほどの退職金しか所得にならず、確実に休職していたことがバレてしまいます。


そうですね。
仮に退職金がたくさん出たとしても、他の所得(給料)とは切り離して課税されるので、通常の源泉徴収票には反映されません。

>今年12月いっぱいまでは現職場で我慢して働き、来年1月から転職するのはどうかと考えています。
源泉徴収票を提出する必要がなくため、バレる心配がなくなるのではないかという思惑です。
そうですね。

>12月末まで現職場に在籍し、年末調整さえ現職場で行なってもらえれば、来年6月からの住民税も普通徴収として私個人のところに請求がきて、転職先には知らされることはないはず・・・と考えています。
そのとおりです。

>考えは正しいでしょうか?
おおむね正しいです。

>またもし他に何か良い方法があれば教えていただけますと幸いです。
前の職場で源泉徴収票を発行してくれないとか、自分で確定申告するから、とか言い逃れもできないこともないですが不自然です。
会社は年の途中で退職した場合、源泉徴収票を1か月以内に発行することとされていますし、仮に医療費控除や他の所得があったとして自分で確定申告する必要がある場合でも、会社は給与分について前の会社の分と合わせて年末調整することとされています。
また、自分で確定申告した場合でも、来年度の住民税の通知は新しい会社に行くので、担当者にそれをよく見られるとバレることもないとは言えませんしね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住民税で前年の休職をばれないようにしたい

今年の12月31日まで今の会社で働いていることになっている会社員です。
昨年の6月から休職し傷病手当も12月半ばまでもらうことになっています。
その間、病状も回復し8月から10月いっぱい転職活動をし新たに1月1日付で働くことになりました。
12月いっぱい在籍しているので、現在の会社で年末調整を行ない、源泉徴収表が現在の会社で出されるので、新たな会社には源泉徴収表を見せなくて済むとかんがえています。大丈夫ですよね?

また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら「自分で一括納付しちゃいました」と答えようと思ってます。

来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」と同様の返答をするつもりです。
ここまでで何か不備がありますでしょうか?
因みに毎年不動産所得が多少あり、確定申告は毎年行ない、住民税も会社にばれないように自分で一括納付していました。なので最悪、「不動産所得で住民税を一括納付しているので、ついでに納付しちゃってます」と伝えようかと思っています。

どうにか休職していたことを隠す方法がないかと色々考えております。
皆さまのお知恵を拝借したく、どうぞよろしくお願いいたします。

今年の12月31日まで今の会社で働いていることになっている会社員です。
昨年の6月から休職し傷病手当も12月半ばまでもらうことになっています。
その間、病状も回復し8月から10月いっぱい転職活動をし新たに1月1日付で働くことになりました。
12月いっぱい在籍しているので、現在の会社で年末調整を行ない、源泉徴収表が現在の会社で出されるので、新たな会社には源泉徴収表を見せなくて済むとかんがえています。大丈夫ですよね?

また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら...続きを読む

Aベストアンサー

正直申し上げまして、穴だらけの理論ですね。
事業所の担当者によるといえばそれまでなのですが、今のままですとバレる可能性は多々あります。
隠すことを推奨する訳ではありませんが、おかしな点は全て指摘しますので休職を隠し通すつもりなら
破綻しないだけの論理構成を考えていただきたいと思います。

最初に断っておきますが、クドくなります。

>来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」
と同様の返答をするつもりです。

一番よくないのがこの件です。
聞く人が聞けば一発で虚偽と判明します。
来年の住民税は来年の5月に特別徴収分(給与天引分)が事業所に通知されますが、その税額が決まるのは
直前の4月下旬です。
現時点で来年の住民税を1円でも支払う(役所が受け取る)ということは絶対に!絶対に!100%有り得ません!


>また1月から5月までの住民税は自宅に通知が来るので新たな会社で聞かれたら「自分で一括納付しちゃいました」
と答えようと思ってます。
>他で聞いたところによると、「12月分の給与で1月から5月分までの住民税を相殺しました」

今年の12月以前の退職の場合は、本人の自宅に普通徴収のキップが送られます。ただ、本人が希望した場合には
最後の給与や退職金から会社が残税額を一括で徴収して役所に収めることは普通にあります。
1月以降の退職であれば、基本は一括徴収になります。最後の給与が残税額より少ないとか死亡退職等のやむを
得ない理由が無い限りは原則強制となります。

>「不動産所得で住民税を一括納付しているので、ついでに納付しちゃってます」と伝えようかと思っています。

不動産所得分のキップが発送されるのは通常6月です。
特別徴収(給与天引)の税額決定通知は5月です。

東京都は平成29年度から特別徴収を完全実施する予定ですので、質問者様の勤務予定の事業所でも特別徴収と
なるはずです。そのようなときに遅くに来る通知のついでに早く来る税額を納めるというのはおかしな話です。

平成28年分の源泉(住民税で平成29年度分の給与支払報告書)を提出する事業所は、原則従業員の住民税を
特別徴収することになっています。新しい勤務先では質問者様の給与支払報告書を提出しませんので、特別徴収
とする義務は無いのですが、気を利かせて(?)質問者様の平成29年度分の普通徴収で行くべきキップを
特別徴収に切り替えようと就職早々にする可能性もあります。


変に隠さずにいた方が後々のためと思いますが、敢えてやるとするなら

・29年分の源泉徴収票については
 ⇒最後に年休消化したので、給与閉め日以降に働いた分はないと言い切る

・29年度の住民税については
 ⇒区役所に29年度の納税義務者用税額決定通知書がシーラー加工していあるかを確認する。
  シーラー加工してあれば事業所は月割の税額だけ判って、課税の内訳は判らないので
  1.これまでは普通徴収としている不動産所得も給与から支払うことにして、税額を増やす。
  2.付けれる扶養・社保・生保の控除を28年分は申告せずに、所得税・住民税を高くしておき
   平成30年の半ば以降に追加する。
  3.それでも税額が安かったら、不動産や株式で損失を出したことにする。
  4.ふるさと納税をやったことにする。

…お勧めはしませんし、もちろん保証も一切出来ません。

正直申し上げまして、穴だらけの理論ですね。
事業所の担当者によるといえばそれまでなのですが、今のままですとバレる可能性は多々あります。
隠すことを推奨する訳ではありませんが、おかしな点は全て指摘しますので休職を隠し通すつもりなら
破綻しないだけの論理構成を考えていただきたいと思います。

最初に断っておきますが、クドくなります。

>来年6月以降の住民税も普通徴収にして、会社に聞かれたら「退職金もあったので一括納付しちゃいました」
と同様の返答をするつもりです。

一番よくないのがこ...続きを読む

Q転職先に源泉徴収票提出で休職はばれてしまいますか?

転職先への源泉徴収票の提出によって休職していたことはばれてしまいますでしょうか?

20代後半になる男で、前職をこの3月末で辞めて5月より他社に転職することが先日気まりしたが、不安なことがあるので皆さまに相談に乗っていただきたいです。

この5月より他社へ転職するのですが、転職活動の際その会社には一時期休職していたことを伝えていません。

前職では身体的にも精神的(かるい鬱)にも体調を崩してしまったことが原因です。

具体的には、昨年12月から今年の1月末までの約2か月間病気欠勤しておりました。

2月、3月は復帰し業務をこなしつつ転職活動をし、内定を得ました。

しかし、源泉徴収票を入社日に提出しなくてはなりません。
やはり源泉徴収票の記録から休職はばれてしまうのでしょうか?
(実際の源泉徴収票は4月下旬に発行なのでまだ持っていません)


ちなみに1月~3月のおおよその給与明細は以下です。
1月分:会社からの支給額は約4万円、控除額計:-約20万円、差引支給額:約24万円
2月分:支給額1万円、控除額計:-20万円、差引支給額:約21万円
3月分:支給額:約35万円、控除額計:約10万円、差引支給額:約25万円
※控除額にマイナスがあるのは見舞積立金?(傷病手当?)の影響かと思うのですが。。。


3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?

また、控除額にマイナスがついてるのがどう源泉徴収に影響するかも気になります。
通常勤務の時はマイナスなんてついていなかったので。。。


みなさんお忙しいとは思いますがどうかよろしくお願いいたします。

転職先への源泉徴収票の提出によって休職していたことはばれてしまいますでしょうか?

20代後半になる男で、前職をこの3月末で辞めて5月より他社に転職することが先日気まりしたが、不安なことがあるので皆さまに相談に乗っていただきたいです。

この5月より他社へ転職するのですが、転職活動の際その会社には一時期休職していたことを伝えていません。

前職では身体的にも精神的(かるい鬱)にも体調を崩してしまったことが原因です。

具体的には、昨年12月から今年の1月末までの約2か月間病気欠勤しておりま...続きを読む

Aベストアンサー

> 3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、
> これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?
源泉徴収票には休職の事実は記載されませんが、支払った給料額(多分 4+1+35=40万円)はキッチリと記入されますし、退職日も記入されます。
通常、3か月分の給料額合計が40万円であれば、再就職先は『これって3か月分?何か間違いがあるのでは?』と思ってしまいます。場合によっては発行した会社に問い合わせますね[問い合わせを受けた側の経験は何度もあります]。
この点をうまく回避して取り繕うことが出来れば「病気を原因とする休職」の事実はバレ無いと考えます。

> また、控除額にマイナスがついてるのがどう源泉徴収に影響するかも気になります。
> 通常勤務の時はマイナスなんてついていなかったので。。。
 3月分の内容から推測するに、1月及び2月のマイナス20万円は健康保険からの「傷病手当金(推定:約30万円)」と、正当な社会保険料(推定:約10万円)との差額と考えられます。この場合、傷病手当金の合計額は源泉徴収票に記入する箇所はございません。社会保険料等は3か月分の正式額が源泉徴収票に記入することとなります。
 ※給料の中で『傷病手当金』(給料等の収入にカウントしない。所得税非課税)を支給すると
  税金の計算がややこしくなるので、個人的には望ましくない手法と考えます。

> 3月が退職月で1~3月の給与はもともと少ないのですが、
> これをもとに源泉徴収票を発行されると休職期間はばれてしまうでしょうか?
源泉徴収票には休職の事実は記載されませんが、支払った給料額(多分 4+1+35=40万円)はキッチリと記入されますし、退職日も記入されます。
通常、3か月分の給料額合計が40万円であれば、再就職先は『これって3か月分?何か間違いがあるのでは?』と思ってしまいます。場合によっては発行した会社に問い合わせますね[問い合わせを受けた側の経験は何度もありま...続きを読む

Q休職後、転職した方へ質問です。

休職したあとに復職(復帰)してから転職、または休職したあとに復帰しないまま退職して転職した方に教えていただきたいことがあります。
どちらの共通点として、休職したことを転職先に伝えずに転職した方でお願いします。

転職したあと、転職先に休職はばれましたか?ばれませんでしたか?(ばれるとしたら源泉徴収だと思います)

ばれなかった人であれば、何も会社から質問がなかったのでしょうか?
ばれた人であれば、その後どうなったのか教えていただけると助かります。

知恵袋では意外と休職経験者で転職した人のその後の話がないので。今、このことで色々と悩んでおり、休職経験者で転職に成功された経験談などを参考にさせていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

転職組では、無いですが人事部に居るものの意見として聞いて下さい。
まず、休職(有給の範囲を含まず)は、離職票に毎月の給料を書くところがあり、例えば休職前は
給料が20万円あったのに休職月は10万、5万、0円とか記載されるので解ってしまいます。
その場合の対応としては、「仕事を探すので退職したいと言ったが、決まらなかったら困るので休職にする」
とか言えば、「前の会社もあなたを評価していたのか」と逆に好印象を持たれます。
離職票を提出しなくていい会社もありますから。
でも、言い方は、悪いけど嘘を憑いて入ってもクビにはなりません。欠員補充のために中途を募集するので
人間性に問題なく、仕事を普通にしていれば、会社にばれても何もいいません。
但し、学歴詐称は、クビになる可能性はあります。企業としてもその人の学力、大学なら商学部をでていれば
経理課に配属させようと考えるので。休職の有無は、余り問題にしないです。

Q住民税が原因で職歴詐称がバレることはありますか?

職歴詐称について。住民税が原因で職歴詐称がバレることはありますか?

悪い事は承知の上でお伺いします。

現在転職活動中の者です。
転職活動が長期化してしまい困っています。
2010年11月にA社を退職し現在に至ります。
履歴書には2011年11月にA社を退職したと書くつもりです。
「正直に書けばいい」と思われる方もいるでしょうが、はっきりいって正直に書いたら採用どころか書類選考すら通らないと思います。
今後新しい会社で働き始めたら住民税が原因で職歴詐称がバレますか?
昨年(2011年)の収入は雇用保険のみで今年の収入はありません。
今年の住民税の支払いは免除になっています。

職歴詐称が良くないや批判的な答えは受け付けていません。
詳しい方回答お願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 質問主様がうまくやれば、住民税からばれることはありません。

 新しい会社に入社した時、「住民税をどうするか」と聞かれる可能性はあります。なぜなら、会社は“従業員の住民税を給与からの天引きによって徴収(「特別徴収」と言います)し、市区町村に納税する義務”があるからです。

 その時どう対応すればよいかと言うと、

 「市から納付書が送付されたので、すでに全額納付が済んでいます。」

 と回答する事です。(今年1月1日に住民票をおいていたのが市でなければ、区・町・村に置き換えてください)

 納付書による納付(「普通徴収」と言います)で完納しているのですから、会社が住民税の手続きをする必要が無くなるので、住民税からばれることはありません。

 とは言え、他の経路でばれる可能性は残っています。応募書類は正しいことを記載していただきたいです。

Q休職中のまま転職予定です。住民税から休職の事実が判明した場合にどうなるのか教えて下さい

鬱で休職中です。
体調も回復し医師から復職可能と診断されましたが、
新しい環境で切替えたいと思い転職活動し内定が出ました。

休職の事実は伝えていません。

休職期間は08年7月~現在まで。
年末調整は現職で行い、
新しい職場は来年1月からなので08年度の源泉の提出は不要。

転職先での待遇決定の為に源泉・給与明細を求められ
2007年度(休職期間は無し)の源泉を提出し給与額を提示されました。

新しい会社での前職調査は無く、在籍証明等の提出は不要です。

心配なのは住民税等の金額にて2008年の収入が半分しか無い事です。
これらから「収入が少ない→休んでいた」という事になり問題が出てこないでしょうか?
転職先は比較的大手企業の為、採用担当と経理が同一人物ではありません。

現在、現職に辞意を伝えていますが引き止められています。
転職先は仕事内容も環境も現職よりは全然良い為、
休職していなければ後ろめたい事も無い為、即決出来るのですが、

転職後に休職が発覚し、その際に起こりうる
懲罰や解雇等のリスクを考えると迷っております。

今、転職先に「鬱」と原因は伏せたとしても、
半年休んでいた事は事前に伝えて先方の反応見た方がよいのでしょうか。

鬱で休職中です。
体調も回復し医師から復職可能と診断されましたが、
新しい環境で切替えたいと思い転職活動し内定が出ました。

休職の事実は伝えていません。

休職期間は08年7月~現在まで。
年末調整は現職で行い、
新しい職場は来年1月からなので08年度の源泉の提出は不要。

転職先での待遇決定の為に源泉・給与明細を求められ
2007年度(休職期間は無し)の源泉を提出し給与額を提示されました。

新しい会社での前職調査は無く、在籍証明等の提出は不要です。

心配なのは住民税等の金...続きを読む

Aベストアンサー

2007年度分の住民税を退職時に一括納付にして、
⇒2008年分を特別徴収を依頼するのであれば2007年分も
 特別徴収を依頼しても問題ないですね。
 退職後、2009年の1月下旬頃に自宅に住所地の役所から住民税の
 納付書が来るので、それを転職先に提出して特別徴収を
 依頼しましょう!

2008年度分を普通徴収にするという事でしょうか?
⇒2008年分の住民税の徴収は2009年の6月の給与からはじまります。
 自宅に住所地の役所から普通納付の納付書が2009年の4月頃に
 届くと思いますので、その納付書を転職先に提出して
 特別徴収してください。と依頼すれば特別徴収になります。
 休職時の所得にかかる住民税なので税額は少なめでしょうが、
 担当者からなぜ税額が少ないのか?と聞かれてから
 休職していましたと答えましょう。
 聞かれなければこちらから答える必要はありません。

 あくまでも予想の範囲ですが、新しい職場で
 いい仕事をして信頼を得ていれば怪しまれないのでは?
 頑張ってください!

Q源泉徴収票から前職での休職が判明してしまいますか

【質問】
1. 前職で休職していたことが判明したら試用期間中に解雇になってしまいますか
2. 今年度の源泉徴収票(2012年1月分のみで給与欄は\0、社会保険料は\20,000と記載)から、前職での休職がばれてしまうでしょうか
3. 源泉徴収票を出す際に気を付けることは何かあるでしょうか

【背景】
2011年に新卒で入社した会社を昨年9月からうつ病のため休職し、今年1月に退職しました。
そして、2月から就職活動をしておりこの度次の就職先が決まりました。
内定先の選考面接では、うつ病・休職のことを話しておりません。
入社日に(持っているならば)今年度の源泉徴収票を提出することになっていおります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

人事経験者です。

休職程度のことは、事前に説明する必要はありませんよ。

確かに企業が採用する時は、応募者の健康状態を気にして採用しますが、
健康状態に関しては、どう申告しても、経歴詐称に当たるわけでもないですから、
誰もがまともに申告していたら、転職や中途採用など成り立ちません。

例えば、痛風、糖尿病等の持病をお持ちの方でも
皆さん、健康状態は「良好」と書きますよね。
健康状態「良好」は、決まり文句で意味はありません。ただの記号のようなものです。

よっぽど極端な病状でない限り、例えば
介護がないと働けない、人工透析しないと働けない等、
法定の雇入時健康診断で引っ掛からなければ不問と考えるより仕方がないでしょう。

病気であったことを理由に、再就職の門を閉ざす企業が多いですが、
そのような差別的扱いを行う企業は、宝の山を逃していると思います。

なお経験上ですが、メンタルに問題はあっても、ある専門的な仕事を割り当てたら、
期待以上のスキルで、高いパフォーマンスを発揮する方もたくさん目にしてきました。
他人に危害を与える病歴でない限り、忌避する方が愚かだと思います。

以下、ご質問への回答です。
1.上記のように、経歴詐称に当たらないので、解雇となりません。
 ただし、もちろん試用期間で結果は残してください。 

2.前職での休職は、ばれます。
 休職か、一ヶ月間欠勤していたかまではわかりませんが、普通に考えて休職かと。
 どちらにしてもネガティブな印象です。

3.堂々と、事務的に出す。
 あるいは「源泉徴収票は持っていません。」と伝える。

人事経験者です。

休職程度のことは、事前に説明する必要はありませんよ。

確かに企業が採用する時は、応募者の健康状態を気にして採用しますが、
健康状態に関しては、どう申告しても、経歴詐称に当たるわけでもないですから、
誰もがまともに申告していたら、転職や中途採用など成り立ちません。

例えば、痛風、糖尿病等の持病をお持ちの方でも
皆さん、健康状態は「良好」と書きますよね。
健康状態「良好」は、決まり文句で意味はありません。ただの記号のようなものです。

よっぽど極端な病状でない限り...続きを読む

Q転職時の源泉徴収票提出について

今年の12月にA社を退職し、来年1月からB社に転職します。A社では今年の10月まで1年半休職していたおかげで収入がほとんどありません。そのことを隠してB社に転職することにしました。B社との年収交渉で前々年度の年収で話をしていたので、よって、源泉徴収票を提出するとなるとA社で収入が無かったことがB社にばれることを心配しております。
1.源泉徴収票を提出しない方法はありますでしょうか?
2.前年収入が無かったことがばれないようにする方法は何かありませんでしょうか?
3.それがばれて経歴詐称になることはあるのでしょうか?
4.B社に黙ってこっそり無事入社する何かよい方法はありませんか?

Aベストアンサー

源泉徴収票は、1月から12月までの収支について記載があります。
つまり、俗にいう「年収」を書いたものです。

12月までに退社し、翌年1月に転職する場合は「事務的に源泉徴収票は必要ない」です。
従って、転職先企業も提出を求めないでしようね。
極端な話、今年12月に退職し、6月まで無職で、7月に転職した場合も源泉徴収票は必要ありません。

同年1月以後に退職し、同年12月までに転職した場合は1年分の収入を確定する必要があるために源泉徴収票提出が必須です。
前勤務先の収入・税金+現勤務先の収入・税金額が必要になるからです。

ところで、経歴詐称は学歴詐称と同様に解雇されれも反論出来ません。
自分の履歴書に経歴についてウソを記載しても、刑法上の罪にはなりません。
が、会社から懲戒解雇される可能性はあります。
事実、最高裁判所でも懲戒解雇は合法との判例が存在します。
まぁ、この不景気時代に再就職できたのですから、採用した側の期待を裏切らないように頑張って下さい。

Q源泉徴収票を提出しなかったらどうなりますか?

源泉徴収票についての質問なのですが、
これから新しい会社に正社員として勤めるのですが、
源泉徴収票を提出しなければなりません。

今まで、
A社にアルバイト(社会保険あり)8カ月で退職し、
B社に正社員(社会保険あり)1週間で退職しています。

どちらも自己都合の退社ですが、
B社の給与は5万程度です。

A社は源泉徴収票を提出しますが、
B社も提出しなければならないでしょうか?
また提出しないとどうなるのでしょうか?

経歴書に書かなかったので
提出しなかった場合がどうなるか不安です。

大変、無知な質問ではありますが、
至急返答を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票とは
給料を支払う時に所得税や社会保険料を引いて渡すので
その給料の額と既に支払った所得税や社会保険料の金額を
証明する物です。
なので、源泉徴収されていなければないと言ってもかまいません。
所得税の期間は1月1日から12月31日なので
年の途中で退職、就職をした場合には既に払った所得税や社会保険料を
2社で合算して精査しないと税金を払いすぎている場合が多いので
年末調整で調整して多く払っている税金があれば貴方に返します。
必要なのは今年になってからの分です。
去年の年末に渡されたものであるのならそれは必要ありません。
自分で来年確定申告しても問題ありません。

年末調整されていない給与所得以外の収入が20万円以下は非課税なので
確定申告する必要がありませんが
源泉徴収されていれば既に所得税を支払っているので
年末調整しなければ損でしょう。

Q休職期間は転職先にばれるのか

先日、医師からうつと診断され会社を来年1月中旬まで休職することになりました。
休職期間中は健康保険の傷病手当を受給します。

そこで質問ですが、もし復職後、いずれ転職をすることになった場合、
例えば前職の源泉徴収票などから転職先に休職していたことが
バレてしまうことはあるのでしょうか。

それとも、例えば復職後来年4月~再来年3月(または1月~12月?)まで
現職で働いてから(1年間傷病手当ではなく給与をもらってから)転職すれば
分からなくなる、など何か方法があるのでしょうか。


勿論、可能であれば現職で引き続き頑張りたいと考えていますし
転職先に過去にうつで休職したことがある旨を伝えるのが正しい
ことは理解しています。

以上、長くなりましたが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も勉強の為に下の2件の回答をされた方にお尋ねしたいと思います。

(回答No.1)年金記録台帳?…日本年金機構のデータベースのことですか?一般的に台帳と言われるものは社会問題化した例の「紙」時代の台帳を指すと思いますが。
(回答No.2)年金記録手帳?…長く人事をやっていますが,初めて聞く名前です。
ぜひご教示いただきたいと思います。

そもそも,休職と年金とどう関係するのでしょうか。
休職期間でも厚生年金は当然支払わなければなりませんし,そうした経済的負担軽減の意味合いからの傷病手当制度だと理解しています。

それはさておき…
ご質問の内容は,休職していた事実が将来の転職先にばれる可能性があるか?ということですよね。
それであれば,なおさら年金は関係ありません。

ばれる可能性があるとすれば源泉徴収票です。
転職先から要求される源泉徴収票には,入社した年の1月1日からの所得と,直近在籍していた企業名,退職年月日が記載されます。
質問者様が今後転職の面接を受けられた際に「直近の年収」を聞かれる場合があると思います。
その際,休職期間相当分は無給ですので,「年収」ベースだとその分少なくなります。
そのあたりで休職が疑われる可能性が無いとは言えません。

但し,1月に休職が終了するのであれば,上記の理由から源泉徴収票への反映度は最も少ないので,ばれる可能性は低いでしょう。
ですので,転職が再来年以降であれば復職時期にかかわらず,可能性はほぼ無いと思います。

私は休職自体,やむを得ないことだと思いますし,経歴詐称になるとも思いません。
大切なのは転職先で期待されるパフォーマンスを発揮できるよう,今はしっかりと治療に専念されることだと思います。
長くなりましたが,がんばって下さいね。応援しています。

こんにちは。
私も勉強の為に下の2件の回答をされた方にお尋ねしたいと思います。

(回答No.1)年金記録台帳?…日本年金機構のデータベースのことですか?一般的に台帳と言われるものは社会問題化した例の「紙」時代の台帳を指すと思いますが。
(回答No.2)年金記録手帳?…長く人事をやっていますが,初めて聞く名前です。
ぜひご教示いただきたいと思います。

そもそも,休職と年金とどう関係するのでしょうか。
休職期間でも厚生年金は当然支払わなければなりませんし,そうした経済的負担軽減の意味合いから...続きを読む

Q雇用保険被保険者証を新しい会社に提出すると過去の職歴ばれますか?

昨日も質問したものですが、転職した際に会社に雇用保険被保険者証を提出すると
会社が手続きをした時に過去の職歴、勤続年数などはわかってしまうものなのですか?

本社の方に送付してしまったのですが、紛失したことにして提出しなければ
わからなっかったのでしょうか?

実は履歴書が多少事実違っていまして、勤続年数を長くしているのです。
しかも以前の会社では途中から雇用保険に加入したので、履歴書の入社年月日と
保険加入年月日が違っています。

もしばれたら解雇もありえますよね?
せっかく決まった就職先なので気が気じゃありません。自分のしてしまった事なのですが。。

Aベストアンサー

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検索して一致する人をリストアップします。(1人のときもあるし、2人くらい出ることもあるそうです)

 その際、職歴もでますので、実際その人がそこに勤めていたかを顧問先に問い合わせるか、前もって取得届の備考欄に履歴書の職歴を書いておきます。そうすることによって職安では番号の重複を未然に防ぎます。

 ですので、雇用保険被保険者証を出さないと以前の勤め先や勤続年数などはばっちりばれてしまうこととなります。ただし、採用は人事の領分で雇用保険や社会保険の取得は総務の領分なので、よっぽど粉飾した履歴書でもない限り、大丈夫だと思います。

以上、受け売りですが専門家の意見なので自信アリです。

こんばんは。私の彼が社会保険労務士事務所に勤めているので、聞いてみました。

結論からいうと、rothaさんのとった行動で良いそうです。

 会社側が被保険者証を提出させたのは資格取得届に番号の記載欄があって、原則的に同じ番号で取得しなければならないからです。結婚等で名前が変わっていない限り、職安でそのまま受け取ってもらえます。痛いかもしれない腹も探られません(笑)
 
 そうではなく、(結構良くあるケースだそうですが)カードを紛失してしまった場合は、職安で生年月日と名前から検...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング