親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

先日、会社で芸能人を呼び、イベント出演料として15万円で出演してもらいました。
支払いに際しては、当社の経理の人に聞いたところ、下記のように言われました。

・出演料 150,000円
・消費税 7,500円
・源泉税と復興税 15,315円
・差引支払額 142,185円

よって、そのように計算書を作り、これとお金とを一緒に出したのですが、出演者本人から157,500円の領収書を頂きました。
こちらが支払った金額と一致していませんが、これは問題ないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>出演者本人から157,500円の領収書を…



(源泉) 所得税は受け取ったものが負担すべき税金であり、しかも仮の分割前払いに過ぎないのですから、税引き前の額で領収証を書くのは当然のことです。

>先日、会社で芸能人を呼び…

素人を集めてのカラオケ大会ではないですね。
あくまでも職業としての芸能人である限り、法的には「事業者」であり消費税の課税要件
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
を満たします。
消費税を付けて支払ったことにも、何の問題もありません。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よく分かりました。特に最初の部分の説明でしっかり理解できました。
では、今回の処理は問題なかったです。
この場を借りて改めてご回答頂いた皆様にお礼申し上げます。

お礼日時:2013/04/21 15:57

こんにちは



その方への支払いは個人ですか?会社ですか?

個人への支払いでしたら、消費税は必要ないですし、違います。

領収証の金額は払った合計なので、相手が受け取った金額ではなく
会社がその人に対してかかった所得税も含みます。

個人の場合は
150000円の中から所得税を引いた135000円が支払額で領収証は
150000円だと思います。

ご本人が手取りで15万欲しいといった場合は源泉の10%を足した金額で領収証を貰い
本人に15万渡します。

今一度経理の方に確認されてはいかがでしょうか?

因みに事務所の場合は異なります。

ご参考になれば幸いです。


http://www2.ttcn.ne.jp/mkikuchi/housyuuryoukin.htm

http://ameblo.jp/hosino38/entry-10016129641.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
事前にその芸能人の方へは「差引支払額 142,185円」と伝えておきました。なので、手取りで150,000円でなくても構わないのです。
相手方は、芸能人個人ではなく、事務所宛です。
経理社員が今日休みなので、聞けずにいました。

相手方は所得税も含めての金額で領収証を書くのですね。
勉強になりました。

お礼日時:2013/04/21 15:41

>こちらが支払った金額と一致していませんが、これは問題ないのでしょうか?


総支払額の額面を記載した領収書を発行しただけ。
受け取った額がすべてではないからです。

一致していますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
説明は理解できたような…そうでないような…。
受け取った額がすべてではない、というのが難しいです。

お礼日時:2013/04/21 15:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアマチュア団体の出演謝礼に税金はかかりますか?

50名程度の一般人で構成されている、アマチュア音楽団体に所属しています。
会計をしているのですが、出演謝礼の扱いについてわからないのでご教授ください。

・先日、音楽会社からの依頼でレコーディングを行い、
 団に対して謝礼が支払われました。(30万円前後です)
・特に団としての口座を設けていないので、代表者の口座に振り込まれています。
・請求書は依頼先の音楽会社の方に指定された形式・内容で作成し、提出しました。

(1)今回振り込まれた謝礼に税金等の支払いは発生するのか
(2)発生する場合、どのような手続きをとれば良いのか

上記2点、教えて頂けたらと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

出演謝礼金の取り扱いについて以下のようになります。

(団)対して支払われた場合、人格無き社団への支払いとみなされます。
これは、所得税法です。

個人事業主が傘下の人員を伴い、一括してその人員の報酬対価を受け取った場合は、その30万円前後の金銭は、配下の50名程度の構成員ひとりひとりに、その収入が帰属しているものと看做されます。


さらに当該個人事業主の名前で一括受領した謝礼は、最終分配を行った時点で、課税関係が発生しますので、源泉徴収の義務は発生しません。

(1)参加した各人への分配をすれば、課税されません。
このとき源泉徴収の義務も発生しません。

これは、謝礼金を代表名義で受け取った性質のものであり、分配金として参加したメンバーに帰属する所得であるからです。

人格無き社団として扱われる場合とは、屋号とかそういった具体的な登録商標など無いが、音楽会社からその団体への謝礼として支払われた場合は、その源泉徴収義務は音楽会社が負います。

ただし、参加メンバーへの分配をおこなわず、個人事業主の所得として取り扱った場合には、その所得に対して雑所得として課税されます。

貴職が源泉徴収する義務は発生しません。
(理由)
雇用契約が、存在していない。アマチュアの団体構成員だからです。

出演謝礼金の取り扱いについて以下のようになります。

(団)対して支払われた場合、人格無き社団への支払いとみなされます。
これは、所得税法です。

個人事業主が傘下の人員を伴い、一括してその人員の報酬対価を受け取った場合は、その30万円前後の金銭は、配下の50名程度の構成員ひとりひとりに、その収入が帰属しているものと看做されます。


さらに当該個人事業主の名前で一括受領した謝礼は、最終分配を行った時点で、課税関係が発生しますので、源泉徴収の義務は発生しません。

(1)参加した各人へ...続きを読む

Q出演料に関する源泉と消費税の関係??

まだ法人ではなく、個人事務所(会社名だけはある)として芸能プロダクションをやっている場合、
一端事務所に入金されて、タレントに支払われる流れをとっていますが、
まずクライアントから事務所へ支払われる出演料(テレビ出演等の芸能活動によるギャランティ)の金額についての質問です。
契約書に記載された金額には、仕事を請けるさい口頭で聞いた金額に消費税が入った金額でした。
先方のクライアントが法人の事務所と間違っているのでしょうか?
個人事業には消費税はかからず、源泉がかかる・・・という認識です。
源泉税と消費税と、個人事業の場合の関係性がよくわかりません(汗)。
宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

>個人事業には消費税はかからず…

そんなことはありません。
あなたの認識間違いです。

>先方のクライアントが法人の事務所と間違っているのでしょうか…

消費税法に、支払先を個人か法人かで区別するような規定はありません。

>仕事を請けるさい口頭で聞いた金額に消費税が入った金額…

おそらく、あなたは免税事業者かと想像しますが、免税事業者はもらった消費税を、売上に含めて所得申告をするよう決められています。
「税込経理」ということです。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/6375.htm

>源泉がかかる・・・という認識です…

個人だからと言って、何でもかんでも源泉徴収されなければならないわけでは、決してありません。
弁護士報酬や作家の原稿料など、指定されたいくつかの職種の場合だけですが、この中に、ご質問のような職種も含まれているようです。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2792.htm
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4135/05/01.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm

>個人事業には消費税はかからず…

そんなことはありません。
あなたの認識間違いです。

>先方のクライアントが法人の事務所と間違っているのでしょうか…

消費税法に、支払先を個人か法人かで区別するような規定はありません。

>仕事を請けるさい口頭で聞いた金額に消費税が入った金額…

おそらく、あなたは免税事業者かと想像しますが、免税事業者はもらった消費税を、売上に含めて所得申告をするよう決められています。
「税込経理」ということです。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/6375.ht...続きを読む

Q出演料金の扱い

CM作成やちょっとした企画の番組で1回ぽっきり出演してもらう、ちょい出演の料金を支払う場合の会計処理について、その方は本業は別にちゃんともっているので雑給扱いではなくて、雑費扱いで源泉税もひかなくていいでしょうか。ちなみに金額も1万円とか2万円とかの小額です。

Aベストアンサー

質問者様の会社の性格にもよるのでしょうが、何年かに一回程度の
単発な費用であれば、別に源泉徴収をしなくてもいいような気もします。
税務調査をどのへんで落とすか。その辺から判断されてもいいかとは思います。

その人が芸能人等の範疇にはいるかが微妙なところですが、
あとあともめたくなければ源泉徴収をしておけば無難です。
科目は雑費でいいと思いますよ。

摘要などに源泉徴収済とか、後ですぐに判るように記入しておけばOKかと。

Q個人への報酬支払いと消費税について

いつもお世話になります。
個人の方に技術を教えていただき報酬をお支払いしたいのですが、その方は年収は1000万円以下の方です。
この場合、消費税は当社及びその方にとってどのような処理をした方が良いでしょうか。
技術指導は随時発生する予定です。
よろしく御願いいたします。

Aベストアンサー

消費税は、非課税取引/不課税取引/免税取引以外は、
相手が消費税の課税事業者該当するかどうかにかかわらず、取引時に消費税が発生します。

技術に対しての報酬とのことですので、
会社側はその個人の方に支払った報酬には税込で処理します。

個人の方は、税込みの売上で処理します。
個人の方の前々年の課税売上高が1000万円以下の場合は、
免税事業者となるため、消費税を申告して納税する必要はありません。

税務署でもらえる、消費税のあらましのパンフレットがわかりやすいです。

参考URL:http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/shohi/aramashi/01.htm

Q講師への謝礼 のし袋いりますか?

セミナーを開催し、他社から講師としてお呼びしました。

謝礼は3万円なのですが、のし袋は必要ですか?
※ちなみに受領の証として相手側には、普通の領収書に記入してもらいます。

担当者にきくと、相手側は大企業なので、「失礼のないように、のし袋じゃないか。」といわれまして、
のし袋を用意しましたが、大げさではないかと。

表書きにもどのように書けばよいのか、検索しましたが、
セミナーの講師でのし袋なんて、ヒットしませんでしたので、
これは、非常識ではないかと思いました。

明日の朝には必要です。
のし袋でおかしくないのなら、表書きを教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

のし袋は贈答(プレゼント)の場合です。
謝礼は税金が付くことでも判るように報酬(給料みたいなもの)ですから。
熨斗袋に領収書は変ですね。
でも蝶結びの熨斗袋で怒る人はいないでしょう。
蝶結びは何度も有るといいですねという意味ですから。

常識的には白封筒に「謝礼」「お礼」だと思います。

Q芸能人や芸能プロダクションを営む個人に支払う報酬・

モデル個人に支払う報酬は源泉の対象になることは知っていますが、源泉対象の「芸能人や芸能プロダクションを営む個人」に個人が営むモデル事務所も含まれるのでしょうか。
もっと言えば、個人が営むモデル事務所に支払いをする場合も、源泉しなくてはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

報酬、料金等の源泉徴収は所得税法204条と所得税法施行令320条に列挙されている内容に該当するかどうかというだけです。
該当すれば源泉対象ですし、列挙されていなければ源泉対象ではありません。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2012/pdf/07.pdf

>モデル個人に支払う報酬

4号に「職業野球の選手、職業拳闘家、競馬の騎手、モデル、外交員、集金人、電力量計の検針人その他これらに類する者で政令で定めるものの業務に関する報酬又は料金」とあるので源泉対象。

また所得税法施行令320条の3項には「法第二百四条第一項第四号 に規定する政令で定める者は(略)、同号 に規定するモデルには、雑誌、広告その他の印刷物にその容姿を掲載させて報酬を受ける者を含むものとする。」とあります。

>芸能人や芸能プロダクションを営む個人

5号に「(略)その他政令で定める芸能人の役務の提供を内容とする事業に係る当該役務の提供に関する報酬又は料金」とあるので源泉対象。

>個人が営むモデル事務所も含まれるのでしょうか

所得税法施行令320条5項に「法第二百四条第一項第五号 に規定する政令で定める芸能人は、映画若しくは演劇の俳優、映画監督若しくは舞台監督(プロジューサーを含む。)、演出家、放送演技者、音楽指揮者、楽士、舞踊家、講談師、落語家、浪曲師、漫談家、漫才家、腹話術師、歌手、奇術師、曲芸師又は物まね師とする。 」とあるので、芸能人の中にモデルは含まれません。

またモデルの役務提供を内容とする事業に係わる当該役務の提供に関する報酬又は料金についての列挙はありませんので源泉対象ではありません。

ただし、そのモデルの報酬がテレビに出演する内容なら、放送演技者として該当するかもしれませんし、1号にある放送謝金に該当するかもしれません。

報酬、料金等の源泉徴収は所得税法204条と所得税法施行令320条に列挙されている内容に該当するかどうかというだけです。
該当すれば源泉対象ですし、列挙されていなければ源泉対象ではありません。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2012/pdf/07.pdf

>モデル個人に支払う報酬

4号に「職業野球の選手、職業拳闘家、競馬の騎手、モデル、外交員、集金人、電力量計の検針人その他これらに類する者で政令で定めるものの業務に関する報酬又は料金」とあるので源泉対象。

また所得税法...続きを読む

Q領収書の書き方

領収書の書き方について質問です。10,500円(消費税500円)の報酬から源泉所得税1千円を差し引いて9,500円を受取りました。このときの領収書の書き方ですが9,500円と書けばよいのでしょうか?それ以外に源泉の金額などは書かないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

 受け取った金額9,500円で領収書を切れば結構です。
特に源泉所得税の金額を付記する必要はありません。

 質問内容からすると士業の方と思われますが、この報酬にかかる
請求書のほうで源泉所得税について記載はしなかったのでしょうか?
 請求書で記載してあれば、依頼者もそれで源泉分の処理もできます
から問題ないです。

Q音楽家と消費税納税義務と演奏依頼者の源泉徴収税納税義務について

こんにちは。
ミュージシャンの納税義務について教えてください。

フリーでミュージシャンをして、生計を営んでおり、いわゆる納税義務の種別(?)でいうと、個人事業主になると思います。自ら法人を設立してはおらず、毎年確定申告をして、年収は1000万円以下です。

今年5月より毎週あるバー(有限会社N)で演奏しており、その演奏料は月末に私の銀行口座に振り込んでもらっています。他の演奏依頼者(バーや会社等)の方々には、源泉徴収税10%を税務署に収めていただいているのですが、この度改めて有限会社Nに確認したところ、源泉徴収ではなく、消費税の支払義務は私にあり、雇用関係に無い私に対する源泉徴収を有限会社Nが支払う義務はない、というような回答を得ました。

以下、有限会社Nからのメールを抜粋します。「(あなたと有限会社Nは)雇用関係はなく、あくまでもNという会社から(あなた)個人商店に対し、LIVEパフォーマンスを発注しており、それに対するギャランティー3万円(消費税込)をご請求いただき、速やかにお支払いさせていただいております。」

 ネット等で調べたかぎりでは、1000万円以下年収の個人事業主には納める義務がないので、納税しないでよい、のはわかるのですが、消費税込みのギャラ(演奏料)だからといって、雇用主であろうと無かろうと、演奏依頼主が演奏料の源泉徴収税を納税しないですむのでしょうか?
 納税義務があると仮定したとして、それでも、源泉徴収税の納税義務がない、と言い張る会社Nに対して、どのように説得すれば、源泉徴収税を納めてもらえるでしょうか?

 また、こちらとしては、消費税うんぬんの話をN会社と一度もしたことはありません。

何卒よろしくお願いします。

こんにちは。
ミュージシャンの納税義務について教えてください。

フリーでミュージシャンをして、生計を営んでおり、いわゆる納税義務の種別(?)でいうと、個人事業主になると思います。自ら法人を設立してはおらず、毎年確定申告をして、年収は1000万円以下です。

今年5月より毎週あるバー(有限会社N)で演奏しており、その演奏料は月末に私の銀行口座に振り込んでもらっています。他の演奏依頼者(バーや会社等)の方々には、源泉徴収税10%を税務署に収めていただいているのですが、この度改...続きを読む

Aベストアンサー

>個人事業主になると思います。自ら法人を設立してはおらず、毎年確定申告をして、年収は1000万円以下…

個人事業主として「年収」という言葉は曖昧です。
「売上」はどのくらいありますか。
仕入や経費、税金や保険などを払う前のお金です。
消費税をもらっているなら、消費税込みの金額で、1,000万円を超えるか超えないかが、一つの判断材料になります。

>他の演奏依頼者(バーや会社等)の方々には、源泉徴収税10%を税務署に収めていただいているのですが…

源泉徴収の対象になる職種だからですね。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
5 第204条第1項第5号の報酬・料金
「映画、演劇その他の芸能又はラジオ放送やテレビジョン放送の出演や演出又は企画の報酬・料金」
に該当するでしょう。

>この度改めて有限会社Nに確認したところ、源泉徴収ではなく、消費税の支払義務は私にあり…

消費税は、前述の「売上」が 1,000万円を超えれば、超えた年の 2年後から課税事業者となり、自分で消費税の確定申告をする義務が生じます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6531.htm
支払い側が天引きして国に納めてくれることはありません。

>雇用関係に無い私に対する源泉徴収を有限会社Nが支払う義務はない…

話が混線していますね。
消費税はもちろん源泉徴収とは無縁ですが、「所得税」の源泉徴収義務は、支払い側にあります。
個人だからといって何でもかんでも源泉徴収されるわけではありませんが、質問者さんのような職種は、源泉徴収の対象になります。

「雇用関係に無い」
と言っているのは、「給与の源泉徴収」と取り違えています。
『報酬・料金等に対する源泉徴収』
として、支払い側に義務があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm

>消費税込みのギャラ(演奏料)だからといって、雇用主であろうと無かろうと、演奏依頼主が演奏料の源泉徴収税を納税しないで…

だから、消費税と所得税とはまったく別物なのです。
消費税が別枠でもらえるか、内枠かで、所得税の源泉徴収があったり無かったりするわけではありません。

>どのように説得すれば、源泉徴収税を納めてもらえるでしょうか…

ひるがえって、源泉徴収など無理にしてもらわなくとも、受け取ったほうが罪に問われることはありません。
そもそも、源泉徴収されたところで、サラリーマンの給与とは違うのですから「年末調整」はなく、それで納税が完結するわけではありません。
確定申告が必要なのですから、本来は後払いでよい所得税を、分割前払いしてほしいなどと考える必要はありません。

>また、こちらとしては、消費税うんぬんの話をN会社と一度もしたことは…

消費税について、支払い側と話をする必要などありません。
消費税の課税要件を満たしている取引ですから、消費税をもらうのは当然です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm
ただ、消費税は消費税としてはっきり区分して支払われるか、消費税込みの額で支払われるかは任意です。
N社は 10,000円の請求に 500円をプラスして支払ってくれるようですが、10,000円しか支払ってくれない会社もあります。
10,000円しかもらえない場合は、正味の売上 9,524円に消費税 476円がプラスされているという解釈になります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>個人事業主になると思います。自ら法人を設立してはおらず、毎年確定申告をして、年収は1000万円以下…

個人事業主として「年収」という言葉は曖昧です。
「売上」はどのくらいありますか。
仕入や経費、税金や保険などを払う前のお金です。
消費税をもらっているなら、消費税込みの金額で、1,000万円を超えるか超えないかが、一つの判断材料になります。

>他の演奏依頼者(バーや会社等)の方々には、源泉徴収税10%を税務署に収めていただいているのですが…

源泉徴収の対象になる職種だから...続きを読む

Q個人の方に依頼した講演会の領収書の印紙税について

教えて下さい。

会社で聞かれて、よく分からなくて困っています。

ある講演会があり、個人の方に、講演を依頼したそうです。
謝礼金5万円を支払った場合の領収書には、印紙は必要と
なるのでしょうか?
領収書自体は、依頼した会社側が作成し、講演して下さった方に
サインと印鑑のみ貰っているようです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の職場でもよくあることなのですが、支払い報酬が3万円以上ですと、200円の収入印紙が必要です。相手方に印紙代を負担しろと言うのが失礼に当たるときは本来正しくはないのですが、こちら側で印紙を貼っています。

また、ちょっと気になったのですが、領収書は源泉徴収した金額になっているでしょうか?100万円までの支払い報酬には、10%の源泉徴収がかかるので、現金5万円支払った場合は、領収書は55,555円となっていないと所得税で引っかかっています。そして、年末には講演者に源泉徴収票を送って、講演者の方は確定申告が必要となります。

Q落語家さんへの御礼代

会社の忘年会で落語家の方をお呼びする事になりました。
そこで質問なのですが
その方にお渡しする御礼代?御心付け?(何と記入していいのかもわかりません)はどのような袋に入れるのが望ましいですか?
ご祝儀袋でいいんですかね…
ちなみに金額は10万円です。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

白封筒に「謝礼」「お礼」です。

領収書に記名、押印、もしくは、署名、押印を貰わないんですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング