こんにちは。回答がつかなかったので、再度質問させていただきます。

一昨年、妊娠糖尿病になり、産後も境界型でした。
普通に食べると食後高血糖になるので「糖質を1回20~30gに分けて、六分食」という生活をこの1年してきました。

先日1年後の検診を受けてきたのですが、境界型ですが、数値は悪化しており、
先生から、境界型のうちなら治ることがあるので早めに専門病院へ行くように勧められました。

そこで、食事について、一般的な高糖質のカロリー制限食にするか、
糖質制限orカーボカウント(最低130は取るつもりです)にするか、迷っています。
太っているなら、カロリー制限の結果、痩せてインスリン抵抗性が改善し、
境界型から正常に戻ることもあると思います。
でも、私は痩せ型で、検査結果から抵抗性もないといわれています。
そこで、痩せていて境界型から正常に戻られた方は、どちらの食事をしておられたから知りたいと思いました。

今までは、糖質を食べなければ血糖値は上がらないという糖質制限の理屈に納得して、
糖質制限で行きたいと思っていたのですが、この1年間、緩い糖質制限もどきをして悪化したので、
このまま糖質制限でいいのだろうかという不安もあります。

でも、高糖質食はやっぱり怖いんです。すい臓のβ細胞が死滅する前、まだ弱っている段階(=境界型)で、休ませてやって復活させることで治るのだと思うのですが、
高糖質食で本当にβ細胞は大丈夫なのでしょうか。逆にますます弱ってしまうような気がします。

通える範囲に糖質制限で指導してくれる病院もあり、カロリー制限食の病院とどちらに行くか迷っています。今後の人生を左右する大きな分かれ道だと思います。ご回答、なにとぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

お返事ありがとうございます。

また数値も教えていただきありがとうございました。
少し面白いブログを見つけたので載せさせていただきます。kuu-nyanさんの場合とは少し違うかもしれませんが、兄も自分はインスリン抵抗性はないが太りにくいから糖尿病体質かもしれない。筋肉量が多いから糖がどんどん消費されてるから防げてる。女性はその点不利だよね、と言っていましたので、少しでもまた可能性としてはあるかもしれません。私も出産が終わったら、できる範囲で本格的に筋トレはじめてみようかと思います。
試行錯誤しながら、お互い頑張りましょう!

参考URL:http://ojyokoita.blog.fc2.com/?sp=1&page=49
    • good
    • 4
この回答へのお礼

面白そうなサイトですね!ゆっくり読ませていただきます。
いろいろとありがとうございました。
頑張ってください^^

お礼日時:2014/06/27 10:08

お返事をありがとうございます。


やはり産後に検査されたのですね。糖負荷検査はして血糖値は測定したのですが分泌能を調べるインスリン値は測定しませんでした。もしかしたら、妊娠中は測定しないのかもしれません。お答えいただきありがとうございました。
産後1ヶ月で2時間数値140だった数値が1年で170まで上がることがあるのですね。もし、嫌でなければ妊娠中の数値も教えていただないでしょうか?ちなみに私は150でした。痩せ型とのことですね、兄に聞いた話ではインスリン分泌不足の方というのは痩せ型に多いそうです。いわゆる、痩せの大食いの方などに多いと言っていました。大食いは当たはまらないかもしれませんが、インスリンはいわゆる太るためのもので、インスリンがあるから糖が取り込まれ脂肪になるそうで、インスリンが足りなく血中に多いということはその分、取り込まれない➡︎太りにくい ということだそうです。日本人のほとんどが程度の差こそあれほとんどが分泌が足りないそうです。
でも、分泌が足りないことが問題ではなく血糖値が高い状態が血管に悪影響を与えるとのことなので、素人考えですが、やはり膵臓を休ませながら血糖コントロールをしていくしかないのかなと思います。私も、糖代謝が悪そうで産後の糖尿病も今から心の準備をしています。これから一生、と思うとすごく悲しい気持ちになったのですが妊娠をしなければ発見できなかったことだと考えて前向きに考えるようにしています。。健康診断の空腹時血糖値とHbA1cだけだとなかなか分からないですよね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

こんばんは。

妊娠中は200超えてました(汗)
大きな病院に転院したその日に入院となりました。

私も食べることが好きなので最初はかなりショックでしたが、
hanakosevenさんと同じように前向きに考えるようにしています。

妊娠しなければ、あと10年くらいは、
好きなもの食べ放題の生活を続けられたかもしれませんが、
もしかしたら10年後に、合併症が進んだひどい状態で
発覚することになったのかもと思うとぞっとします。
娘が知らせてくれたのだと、感謝しています。

一病息災、可愛い子どものために、糖尿病でも、元気で長生きしましょうね^^

お礼日時:2014/06/27 00:31

こんにちは。

私も、検査で引っかかり妊娠糖尿病一歩手前と言われています。元々のHbA1cも高めでした。
kuu-nyanさんは、運動はされてますか?筋肉量はどのくらいでしょうか?インスリン抵抗性はないとのことでしたが、インスリン分泌不足ということが検査の結果分かったということでしょうか?
糖尿病の怖いところは血管に糖がたくさんあることだといいます。インスリン不足の場合は、糖をたくさん使う➡︎筋肉量増やして消費する、か、血糖値をなるべく上げない➡︎分食、食べる順番を変える、外部からインスリンを補う➡︎投薬、注射
の方法のみになるかと思います。分食、食べる順番を変えても血糖値が高い場合は糖質を減らす制限する、になるのでは無いでしょうか?私は素人ですが、糖尿病にやや詳しい医療関係の兄に聞いたことです。
あと数値が悪化したとありましたが、どれくらいの悪化でしょうか?
また、インスリン分泌不足というのは、出産後検査してわかったのですか?←この質問については私も自分が分泌不足なのか気になっており、出産前にそれが分かるかどうか気になっています。
もしお答えいただけたら嬉しいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

運動はしています。子どもがいるのでガッツリというわけには行きませんが、できるかぎり。
筋肉量は、家庭用の体組成計で30キロ前後です。
体重41キロの痩せ型なのでちょっと変?と思っているのですが、増減の参考にしています。

抵抗性はなく分泌不足というのはブドウ糖負荷検査の結果から先生に言われました。
出産後の負荷試験の結果から、先生が電卓で計算されて言われたことです。
出産前でも同じ検査をするわけですからわかるように思いますが、
正確なところは知りません。すみません。
悪化は、負荷検査の2時間後の血糖値が出産1ヶ月後140台→1年後170台になりました。

>筋肉量増やして消費する
>分食、食べる順番を変えても血糖値が高い場合は糖質を減らす制限する
まさにコレをずっとしてきたわけですが、
先日より、糖尿病への進行を防ぐためにグルコシダーゼ阻害薬という薬を飲むことにしました。
どれだけ気をつけても、自力では限界というか、
体質(遺伝がきついです)はどうしようもないと潔く諦め、
医学の助けを借りてすい臓を少しでも休ませてあげようと思います。

元気な赤ちゃんを生まれますよう、お祈りしています。

お礼日時:2014/06/26 16:23

No.3,4の回答者です。


先日掛かり付けの医師から教わったのですが、
カロリーが高くてもGI値が低い物なら血糖値が上がりにくいとのことです。
ちょっと解りにくかったですが(笑)

参考URL:http://www.cc-zo.com/gi/foods/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスをありがとうございました。
GI値、参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/03/24 23:56

遅くなってすみません!



私も妊娠糖尿病と診断された時はとてもショックでしたので、お気持ちがとてもわかります。少しでも参考になればと回答しました。

離乳食の取り分けはどうもうまくできず、子供のは別に作っています。時間はかかりますね。子供には同じくなって欲しくないので、野菜から食べさせはじめ、お菓子など甘いものはあまりあげてません。
今、1歳です。


大豆粉パンですが、いろいろ作ってみましたが、なかなか膨らまなかったり難しいです。
比較的膨らむ、美味しいのはクックパッドにある、らあじぃさんのゴマヨグ大豆食パンです。
私の場合ですが、血糖値の上昇はほとんどありません。

少しずつでも炭水化物をとらないと、まったく取れなくなりそうで。それだと一生寂しいので、分けて取れる体は作っていきたいと思ってます。
でもパンや小麦粉類は上がりやすいので普通のパンはほとんど食べないですね。


ぜひメルアド交換したいですが、このサイトの使い方もよくわからないし、どうしたらいいのか…。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度のアドバイスをありがとうございました。
クックパッドのレシピ、今から見てみますね!

私も、炭水化物が大好きなので(苦笑)
全く食べない人生は考えられないです。
少しずつでも食べたいですよね^^

私も娘(1歳3ヶ月)が糖尿にならないように気をつけていくつもりです。
調べてみたのですが、ここはメアド等個人情報の公開は禁止だそうです。
残念です;;

本当にありがとうございました。心から感謝いたします。

お礼日時:2014/03/25 00:02

はじめまして。



私も同じくらいに出産したものです。体型は標準です。
妊娠初期から妊娠糖尿病と診断されました。その時は糖質は減らさず分食、野菜を食べたんぱく質、炭水化物の順に食事してました。
でも血糖 は、高かったと思います。子供は低血糖で生まれましたが、今は健康です。

産後4ヶ月の糖負荷検査でも境界型のままでした。
それから糖質制限を知り、血糖値も計り始め、食後の運動も始めました。

朝は野菜、タンパク質、作った大豆粉パン+玄米50g。お昼前に玄米50g。
お昼に野菜、タンパク質、玄米70g。
おやつにお菓子少なめや玄米50gや果物。

夜は野菜、タンパク質、玄米50gや大豆粉パン。

こんな感じの食事です。

私の場合ですが血糖値を計って、ご飯50gはあまりあがりませんので運動なしです。

たまにはブッフェやラーメン、甘いものも普通に食べますがその時は歩いたり、運動してます。

血糖値をご自分で図ってみたらいかがでしょう。それとどちらにしても食後の運動。私はいつでもできる踏み台昇降を購入しました。

私はカーボカウントになるのかな?
主食だけだいたいカウントして、分食を心掛けています。

人それぞれ合うないがあるので、どちらの場合も図るといいと思います。


これを続けた出産1年後、境界型から正常型に戻りました。
体質でインスリンの効きはよくないですが、数値としてもかなり良くなりました。

この回答への補足

あつかましくて申し訳ないのですが、
大豆粉パンのレシピをお教えいただければうれしいです。
急ぎません。お急ぎの時で結構ですので…
本当に申し訳ありません、どうぞ宜しくお願いいたします。

補足日時:2014/03/20 14:03
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。諦めずに、締め切らなくてよかったです。

正常に戻られたとのこと、すごくうらやましいです。

私も血糖値は時々測っています。
主食を普通に食べると食後2時間値が200を越えたりします(恐)
踏み台昇降もしています!似ていますね(笑)

具体的なメニュー、とても参考になりました。ありがとうございます。
パンを自作されているんですね~。すごい!
同じ頃に出産されたとのこと、離乳食の取り分けとか考えると、
糖尿を気にしていると、献立考えるのが大変ではないですか?
メル友になっていただきたいくらいです!

>主食だけだいたいカウントして、分食を心掛けています。
私も1年間そんな感じだったのですが、だめでした。
やっぱり個人差もありますよね…(涙)私は遺伝もあるし、高齢ですし…
ちなみに私は抵抗性はなく、インスリンの出がよくないらしいです。

本当にありがとうございました。
カーボカウント・糖質制限でも良くなる方は良くなるということですよね。
とても参考になりました!

お礼日時:2014/03/20 13:59

No.3の回答者です。


足ツボの記述ばかりですよね。でも足のツボは分かりにくく、
「お腹のどこかにきっと膵臓のツボがある」という気がしてならず、
いくつものページを探してやっと見つけた時は嬉しかったです。
刺激の仕方が書いてありますが、無視して自己流でやってました。
最初は冷や汗が出るくらい痛かったですよ。

参考URL:http://www.tubodojo.com/tubo/tonyo.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のアドバイスをありがとうございます。
よくわかりました!早速今日からやってみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/02/11 00:34

私の経験ですが、初期糖尿病と診断され、3か月後には正常値に戻りました。

その間一応「なんとなく」糖分摂取を気にはしていましたが、それより、ネットで調べた膵臓のツボを、箸の先端程の太さの物で刺激し続けたことの方が効果があった気がしています。
最初はツボに当たるとズキーンと耐えがたい痛みが走りますが、我慢できる範囲で続けました。毎日続けるうちに(私の場合は1週間ほどだったと思います)痛みをほとんど感じなくなりましたので、しばらくして再検査してもらい、正常値になっていることが確認できました。
ツボは、みぞおちとおへその中間あたり、ズキンと痛むところです。
毎晩寝る時に、仰向けになって数分行うだけ。簡単でお金もかからない(^ ^)V 
お試しになっては?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

貴重なアドバイスをありがとうございます。
膵臓のツボですね!さっそく試してみたいと思うのですが、
念のため、まちがわないように、もしおわかりになれば、
ツボの名前か、場所を説明したサイト等をお教えいただけませんでしょうか?

自分でも調べてみたのですが、手や足のツボはでてくるのですが、
お腹のツボがわかりません…

お手数をおかけして恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

お礼日時:2014/02/10 17:41

あの、あまり考えすぎで、はまり込んでいませんか、、、。



食事制限、種類は外すこと、、、。

バランスよく、、、1500から1800kcal程度とってください、、、、~あと一時間歩ければ、それに越したことはないでしょう。

バランスが悪すぎるのでは、、、。食品成分表を手に入れて、、、カロリーノミマモリ、内容は、いろいろ自由に食べてください。

この回答への補足

お礼の後ですみません。
yasuto07さんは、カロリーのみ守り、自由な内容のお食事で
境界型から正常に戻られた方なのでしょうか?
是非知りたいです。
何度もお手数をおかけして恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

補足日時:2014/02/10 05:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスをありがとうございます。
元々考えすぎるタチです;
内容は自由で…大丈夫なんでしょうか…不安です。

でも、わざわざありがとうございました。

お礼日時:2014/02/10 04:45

こんにちは。



ここで回答を待つよりも、
早めに専門病院へ行くのが先決ですね。

そして、1件目で納得できなければ(心配が解消されなければ)
他の病院へセカンドオピニオン外来を受診されると良いでしょう。

とにかく、質問者さんの今の主治医が勧めているように、
一日も早く専門病院を受診してください。
どうしても2つの専門病院の中で悩むなら、今現在の主治医に何度でも相談しましょう。

ここで私を含めて、無責任な回答を待っている時間などないはずです。
長々書いていますが、読まなくていいですw
お礼もいりません。
早く専門病院やセカンドオピニオン外来の病院へ行きましょう。



1型糖尿病患者(自己免疫異常によりβ細胞が破壊。自己分泌はゼロ。残存β細胞量もゼロ)
の私が言える事は、

万が一
質問者さんの糖尿病が2型(β細胞の「疲弊」が原因)であった場合に
β細胞を休ませる目的で、「一時的に」インスリン注射を勧められる事は
おかしい対処方法ではなさそうだ、という事くらいです。

境界型は難しいというか、興味深いですよね。
2型糖尿病(膵臓の疲弊)の境界型なのか、
1型糖尿病(自己免疫異常による細胞破壊)の境界型なのか…。

1型はこれまで、細胞の死滅によって自己インスリン分泌がゼロのまま
という説明が多く聞かれましたが
ここ2~3年、「実はβ細胞は新たに生まれ続けているが、生まれたそばから
自己免疫によって破壊されている」という話が出てきました。
そして、患者会の雑誌などを見ると「治らない病気から、治る病気へ」
などというキャッチフレーズ?も見かけるようになりました。

私は2型糖尿病には詳しくないのですが、そちらでも新しい情報が
あるかもしれませんよね。

ニュースでよく見かけるように、再生医療の研究もかなり進んできました。

新しい研究成果、新しい発見が続々と登場している分野ですから
質問者さんの病状がどんな経過をたどっても、未来は明るいと思います。
心を強く持ってください。

そして何より、一日も早く専門病院を受診してください。
ここで回答を待つ必要はありません。
正直、質問者さんのβ細胞にとっては、そんな猶予は既にないかもしれません。
質問者さんの主治医も「治る可能性があるうちに専門病院へ」と言っています。

専門病院を受診の結果、「違う」と思えば他の病院へ
「セカンドオピニオン外来」を受診すれば良いのです。
急いでください。

万が一、悪化を止められない場合でも
1日でも、数時間でも、数分でも 楽な体の状態で過ごした方が良いでしょう。
1型糖尿病と2型糖尿病では、苦労や苦しみの種類が全く違います。
しかし、どちらも「苦しい」のは同じです。
質問者さんが1日でも快適に過ごせるよう、また、回復できるように願っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

親身なアドバイスをありがとうございます。
元の主治医(産院の糖尿専門医)には糖質制限は否定されました。

1型の可能性もあるんですね…。

まずはやっぱり従来型の指導をされている病院でしょうかね…
子供もまだ小さいので未来は明るいと思いたいです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/02/10 04:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七五三のお祝いの席での食事 糖尿病の義母の食事をどうすべきかで悩んでま

七五三のお祝いの席での食事 糖尿病の義母の食事をどうすべきかで悩んでます


七五三のお祝いで双方の両親を招きお祝いの席を持ちたいと思っているのですが、糖尿病で食事制限をしている義母の食事をどうしたらいいのかで悩んでいます。


懐石料理などは糖尿病でも食べられるのでしょうか?
注文する際の注意点などアドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

糖尿病食といえばまずカロリー制限ですよね。
懐石料理は他の料理に比較すれば食べられるメニューは多いと思います。
ですが揚げ物や脂の多い魚などは良くないでしょうし甘いデザートもダメかも知れないし、どうしても全部食べるわけにはいかないと思います。
けれど義母さん中心のメニューにしてしまってはお祝いの席の華やかさに欠けてしまうと思いますし、そうされたら義母さん自身も快くない思いをすると思います。
なので私はあまり気にせず皆と同じものを用意してあげた方が良いと思いますよ。
そのなかでご自分で判断されて食べられそうなものを食べられる量だけ召し上がっていただくという事で。

できればお店の方に相談して低カロリーなメニューを何品か入れてもらう等できたら良いですね。

Q鬱病、躁鬱病2型の病気を10年以上患っている方にお尋ねします。 私は躁鬱病2型(双極性障害2型)

鬱病、躁鬱病2型の病気を10年以上患っている方にお尋ねします。

私は躁鬱病2型(双極性障害2型)
パニック障害
睡眠障害 が主な病気で この病気を共にして10年以上経ちます。
長年付き合ってるので、過呼吸の発作が出る前や しんどくなる前の雰囲気で対処の方法もわかってきてます。
でもやはり今だに急にトラウマになる要因と関連する事に出くわした時はパニックになってしまいます。

長くなりましたが本題なんですが睡眠についてです。
だいたいこのような病気の方は不眠症などに悩まされてるというのも少なくないと思いますが私もその1人です。
睡眠障害というのもあり、どれだけ寝不足が続いて眠れたとしても眠りが浅く長く寝れず数時間ごとに目が覚めます。

もちろん睡眠薬は処方されてるのですが癖になるのが嫌で、もう寝不足で限界!! という時にしか飲みません。
友達は、朝早く起きて早く寝て規則正しい生活をしろと言うけど、鬱は夜からはなんとか動けたとしても 朝昼は身体がダル重く気力もなく、挑戦しましたが余計に体調を崩してしまいました。
ちなみに私は躁が軽く鬱が重いです。
10年以上この状態です。

みなさん、長年 鬱病 躁鬱病経験されてる方の生活リズムや、こんな時は調子いいけど こんな時は調子悪いとか、また時間帯とか1日どう過ごされてるかとか教えてください。

長文に付き合っていただきありがとうございます

鬱病、躁鬱病2型の病気を10年以上患っている方にお尋ねします。

私は躁鬱病2型(双極性障害2型)
パニック障害
睡眠障害 が主な病気で この病気を共にして10年以上経ちます。
長年付き合ってるので、過呼吸の発作が出る前や しんどくなる前の雰囲気で対処の方法もわかってきてます。
でもやはり今だに急にトラウマになる要因と関連する事に出くわした時はパニックになってしまいます。

長くなりましたが本題なんですが睡眠についてです。
だいたいこのような病気の方は不眠症などに悩まされてるというのも少...続きを読む

Aベストアンサー

双極性障害、ADD、アスペルガー障害、線維筋痛症の複数障害持ちです。
PTSDも、持っています。

障害認定から、17年経ちます。やはり、色々ありますよ。

今の主治医との付き合いは10年で、関係は良好です。

17年間の蓄積で、自分に合う薬とmg数、合わなかった(陰性作用が出た)薬、副作用が出た薬を一覧票にして、主治医と薬剤師に提出してあります。

薬は、お薬手帳で管理。体調・気分は、日記で管理しています。

私は、睡眠不足に弱いタイプです。主治医からも、8〜10時間寝るように指示されています。寝られないとストレスが溜まり、他の障害も連動してエラい事になるからです。

確かに、睡眠薬は常習性・耐性があり、出来たら使いたく無いです。が、使わずに睡眠不足になり躁転・傾鬱するリスクを考えると、使用した方が私には合っていました。
10年前は向精神薬の縛りも緩かったので、最強睡眠薬ベゲタミンAを始め複数の睡眠薬を使用して寝ていました。
症状が落ち着くに従い、薬の量・強さも減り、今は軽い薬で眠れています。

私は、季節の変わり目、気圧の変動で体調を崩します。あとは、経済状況ですかね(笑)。

朝1に、気分変動を日記に記入します。
気分が下がっている時(ダルい・辛い・体が痛い等)の時には、安静にして最低限の事しかしません。

PTSDの対策は、担当精神保健福祉士さんと共に、
「対策マニュアル」
を、作っています。発作を起こして、入院するのは嫌ですもの。

質問者様も、お身体大切に。
長文、失礼いたしました。

双極性障害、ADD、アスペルガー障害、線維筋痛症の複数障害持ちです。
PTSDも、持っています。

障害認定から、17年経ちます。やはり、色々ありますよ。

今の主治医との付き合いは10年で、関係は良好です。

17年間の蓄積で、自分に合う薬とmg数、合わなかった(陰性作用が出た)薬、副作用が出た薬を一覧票にして、主治医と薬剤師に提出してあります。

薬は、お薬手帳で管理。体調・気分は、日記で管理しています。

私は、睡眠不足に弱いタイプです。主治医からも、8〜10時間寝るように指示されています。寝られ...続きを読む

Q糖尿病の人の食事

父が糖尿病になってしまい、
本当は今すぐにでも
入院して良いような状況と言われました。
今度また詳しい検査をして
悪かったら入院します。

糖尿病の人の食事について知りたいです。
糖尿病の人はパンは控えた方が良いのですか?
なにを控え、なにを食べた方が
良いのか教えて下さい。
健康的な食生活をすれば良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

知らないのなら・・・
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/tounyou/
この様なサイトで調べましょう!!

でも一番良いのは「主治医に聞く」です。

Q境界型糖尿病の運動と糖新生について

先日、境界型糖尿病と診断されました。38歳主婦です。
身長は155センチ 体重は76キロの 肥満です。10年ほど前から肥満になりました。

ブドウ糖75gの結果、数値は 
空腹 106
30分 206
1時間 214
2時間 156
ヘモグロビンA1c 4.9
空腹時インスリン24

医師には、運動を毎日欠かさずすることと、糖質を少なめにと指導され、1ヵ月後に食事してから来院するように言われました。

検診の1ヶ月前から肥満を解消しようと、ウォーキングをしていましたが、診断を受けてからは、食事も1600キロカロリー程度に抑えています。

お聞きしたいのは、空腹時に運動をしていいか?ということです。
生活の都合上、私の空きの時間は早朝のみです。毎朝50分ほど6000歩ぐらいのウォーキングをしています。
糖尿病の原則としては、「食後の血糖が上がらないように運動する」というのはわかっているのですが、夕食後1時間ほどしてエクササイズを15分ほどする以外は早朝にしか時間がとれません。
それでも、毎日運動することで、食後の血糖値を下げられなくても、筋肉をつけ、少しでもインスリン抵抗性を下げることを目的にやっていました。

ところが、先日、ふとインターネット上で、「糖新生」がおこなわれるので、空腹時に運動をすると、そのあとの食事で血糖値が跳ね上がるという記事を見つけたのです。

それ以来、「このやり方で良いのか?」と気にしながら、ウォーキングをして1週間ほどになりますが、気にしながらですので、スッキリしません。
お詳しい方の意見を聞きたく、書きました。
どうかご教授ください。

先日、境界型糖尿病と診断されました。38歳主婦です。
身長は155センチ 体重は76キロの 肥満です。10年ほど前から肥満になりました。

ブドウ糖75gの結果、数値は 
空腹 106
30分 206
1時間 214
2時間 156
ヘモグロビンA1c 4.9
空腹時インスリン24

医師には、運動を毎日欠かさずすることと、糖質を少なめにと指導され、1ヵ月後に食事してから来院するように言われました。

検診の1ヶ月前から肥満を解消しようと、ウォーキングをしていましたが、診断を受けてからは、食事も1600キロカロリー程度に抑え...続きを読む

Aベストアンサー

まじめな方ですね。
きちんと医師の指導を守っていらっしゃって、
お偉いと思います。

確かに空腹時に運動をしますと、血中の糖が失われるため
糖新生が行われ、血糖値が上がることになります。
しかし、境界型糖尿病の方で肥満のある方は、
まずその肥満を解消することの方に主眼を置いて治療を行うことが優先
となるのだと思います。

もし、運動後の食事後の糖新生の程度が非常に高く、
高血糖状態が持続するのならば、1カ月後以降の検査で
ヘモグロビンA1cの値が悪化すると思われます。
(食事内容が改善されていることを前提としています)
しかしそれは、個人差または病態の進行具合によりますので、
あなたの場合はどうなのかと言われれば、
今の段階では解らないと思われます。

今は食事内容の改善と肥満の解消をしてみて、
どのくらいの血糖値の改善が見られるか判断する前の段階だと思いますので、
運動したことによるその後の食事後の血糖値上昇のことは、
気にせずに、今やるべきことをした方が良い結果を生むと思います。
つまり今は、優先順位をつけての治療の段階だと思うのです。

つたない回答ではありますが、
参考にしていただけたら嬉しいです。

どうぞお大事になさってください。

まじめな方ですね。
きちんと医師の指導を守っていらっしゃって、
お偉いと思います。

確かに空腹時に運動をしますと、血中の糖が失われるため
糖新生が行われ、血糖値が上がることになります。
しかし、境界型糖尿病の方で肥満のある方は、
まずその肥満を解消することの方に主眼を置いて治療を行うことが優先
となるのだと思います。

もし、運動後の食事後の糖新生の程度が非常に高く、
高血糖状態が持続するのならば、1カ月後以降の検査で
ヘモグロビンA1cの値が悪化すると思われます。
(食事内容が改善され...続きを読む

Q糖尿病食事療法とゼロカロリー飲料の関係

糖尿病食事療法とゼロカロリー飲料の関係についての質問です。

母親が糖尿病で食事療法を行っています。
具体的には、1日1440キロカロリーの指示単位で献立を作っています。
食事療法は日本糖尿病協会発行(日本糖尿病学会編)の「糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版」の考え方を基本にした献立を作ることで行っています。

もともと母親はジュースやコーラ等の甘い飲み物が好きで以前はよく飲んでいました。
現在は、基本的に飲み物はお茶などの糖分の入っていないものを飲んでいます。

先日、最近発売になったらしい「PEPSI NEX ZERO CALORIE(ペプシネックスゼロカロリー)」のCMを見たらしく、「あれなら飲んでもいいんじゃない?飲んでもいいかな?」とかなり期待のこもった表情で質問されました。

ここで質問ですが、最近よくある「ゼロカロリー」をうたった飲み物は糖尿病の食事療法を行っていてもお茶と同じように飲んでもいいのでしょうか?
それとも、やはり食品交換表の「調味料」における「さとう」相当として計算して飲まないといけないのでしょうか?

食品交換表について詳しい方御教授のほど宜しくお願いします。

以下に1例として「PEPSI NEX ZERO CALORIE」の表示を記します。
********************************************
品名:炭酸飲料
原材料名:レモン、酸味料、カラメル色素、香料、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)、保存料(安息香酸Na)、カフェイン

栄養成分(100mlあたり)
エネルギー・・・0kcal
タンパク質・・・0g
脂質・・・・・・0g
炭水化物・・・・0g
ナトリウム・・・17mg
糖類・・・・・・0g
********************************************

糖尿病食事療法とゼロカロリー飲料の関係についての質問です。

母親が糖尿病で食事療法を行っています。
具体的には、1日1440キロカロリーの指示単位で献立を作っています。
食事療法は日本糖尿病協会発行(日本糖尿病学会編)の「糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版」の考え方を基本にした献立を作ることで行っています。

もともと母親はジュースやコーラ等の甘い飲み物が好きで以前はよく飲んでいました。
現在は、基本的に飲み物はお茶などの糖分の入っていないものを飲んでいます。

先日、...続きを読む

Aベストアンサー

食品交換表について詳しいとは言いがたいですが、知人が糖尿病で食品交換表に従って1日18単位で過ごしています。

その人が糖尿病の検査・教育入院(14日間)のとき、売店でみつけたダイエット・コークを主治医に見せて、OKか確認したそうです。
主治医いわく「完全に『0カロリー』とは言いがたいが、1日500cc程度なら特に問題はないだろう。」ということで、その人は空腹を紛らわすために、1日1本は欠かさず飲んだそうですが、病院食の単位に何ら変更はなかったとのことです。

・・・ってなわけで、「食品交換表とは無関係」でいいと思います。

Q境界型糖尿病 足がピリピリします

半年前に境界型糖尿病と診断されました。

父が糖尿病で、透析、目にも合併症があり、闘病が大変でしたので、
かなりショックでした。

その診断された日から、足がピリピリしている事に気が付きました。

故に、先生に神経障害ではないかと申し出たのですが、
「こんな数値で、そんなことない。」と、バッサリきられました。

病院を変え、同じことを言ったところ、
反射のテストをし、「糖尿からきてるピリピリではない。」
と診断されました。

現在、食事と運動に気を付け、

ヘモグロビンa1c   6.1→5.7

糖代謝 1時間後 231 → 205
    2時間後 197 → 168

と改善しています。 服薬はありません。

しかしながら、足、くるぶしから、足裏、とにかく全体が、
いつもピリピリしびれています。今こうやって座って安静にしていてもです。

ネットで調べた糖尿特有の靴下をはいてるような感覚があります。

境界型で、神経障害は、ないのでしょうか。
同じような症状の方、いらっしゃいませんでしょうか?
6年位健康診断を受けていなかったので、いつからヘモグロビンa1cの数値が
6以上だったのか、わかりません。

大変心配で、病院を変えて検査を受けたいと思うのですが、
何科に行き、どんな検査をしてもらえばいいのでしょうか?

気が付いたら、足を切断・・・という診断にならないようにと
願うばかりです。

今後どのようにすればいいのか、是非アドバイス、お願い致します。

半年前に境界型糖尿病と診断されました。

父が糖尿病で、透析、目にも合併症があり、闘病が大変でしたので、
かなりショックでした。

その診断された日から、足がピリピリしている事に気が付きました。

故に、先生に神経障害ではないかと申し出たのですが、
「こんな数値で、そんなことない。」と、バッサリきられました。

病院を変え、同じことを言ったところ、
反射のテストをし、「糖尿からきてるピリピリではない。」
と診断されました。

現在、食事と運動に気を付け、

ヘモグロビンa1c...続きを読む

Aベストアンサー

<足の裏がピリピリ感> ですが
☆ 一般的に ⇒ 糖尿病、電解質異常(血中カルシウム異常)、高カリウム血症、ビタミンB1不足、鉄鉄欠乏性貧血の人に出やすいです。

 ☆糖尿病の3大合併症は ⇒ 網膜症、神経障害(糖尿病の初期段階でおきることがある)、腎症 です。 
  
① 眼科 ⇒ 網膜異常、 緑内障・白内障などを疑いました。
② 脳神経外科 ⇒ CT・MRIなどで ⇒ 脳神経血管障害、多発性硬化症など異常ないか診てもらって下さい。
もし脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)の検査も出来る病院なら同時に診てもらう(日にちがかかるなら最後でも良い)
③ 整形外科的な病気の場合、脊髄の圧迫で神経障害の症状を生じる、腰の脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)、頚椎・腰椎椎間板ヘルニアが異常ないか確認して下さい。
④ 内科的な病気では、腎不全(高血糖)、虚血性心疾患、胆石症、腎不全、低血糖、鉄鉄欠乏性貧血ほか

 もし、しびれと同時に冷たい感じや紫色の皮膚変色を伴う場合は、局所の血流障害の可能性も。
太ももや膝下の血管に動脈硬化を生じ、狭くなったり(狭窄)、詰まったり(閉塞(へいそく))して、足先の血の巡りが悪くなっても出ると思いますので脳神経外科診察を。

⑤ 神経障害 ⇒ 心療内科を診察し医師に「サインバルタ」を処方してもらう ⇒ (医師の判断と成りますが)
この薬で数日で良くなると思います。
 ただし、副作用や減量・離脱反応が強いので注意(かかりつけの内科で継続処方 出来ないか後日、確認して下さい)
病院に行けない時も含め 急に止めたり、服用を中止すると離脱反応が強く表れるので慎重に医師と相談する。

 眼科が異常ないは先ず安心です。 残念ですが、質問者さまはもう待てない様なので
今は ② ~ ④ を飛ばして ⑤ の心療内科 を受診して下さい(薬名は友達に聞いたとでも言う)

ただ、内科・脳神経外科・整形外科は時期を見て診察されます様に。
他の原因が特定(検査)が出来ないうちに、対処療法しか出来ない事は悔いが残り、残念でなりません。。。
 眼科は小まめに定期診察(失明すると病院に行けません)して下さい。

  上記の薬の重大な副作用は普通、医師も薬剤師も説明しません(抗うつ剤の作用も有ります)から注意して下さい。
私の乏しい専門的な知識の範囲内の返信ですが①~⑤をメモに書き出して頂けると幸いです。
  くれぐれも、お大事に なさって下さいませ。

<足の裏がピリピリ感> ですが
☆ 一般的に ⇒ 糖尿病、電解質異常(血中カルシウム異常)、高カリウム血症、ビタミンB1不足、鉄鉄欠乏性貧血の人に出やすいです。

 ☆糖尿病の3大合併症は ⇒ 網膜症、神経障害(糖尿病の初期段階でおきることがある)、腎症 です。 
  
① 眼科 ⇒ 網膜異常、 緑内障・白内障などを疑いました。
② 脳神経外科 ⇒ CT・MRIなどで ⇒ 脳神経血管障害、多発性硬化症など異常ないか診てもらって下さい。
もし脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう)の検査も出来...続きを読む

Q糖尿病治療中でクレアチニン数値が高い人の食事

派遣先の社長なのですが、
現在糖尿病の為、一日に2回インスリン注射をしております。
一応、低カロリーで低糖の食事に気を使っているようです。
しかし、毎回検査でクレアチニンの数値が高く(と言っても、境界線ギリギリ超えだと
本人は申しております。)
人工透析になるのでは?と本人は戦々恐々しております。

そこでなのですが、腎臓病に係る病気の場合は、低たんぱく食ですよね?

そうなると、社長の様な糖尿病でクレアチニン数値が高い場合の食事は、
低カロリー/低糖/低たんぱく食となるのでしょうか?

病人食関係のレシピ本を見ても、たんぱく質が抑えられていても、結構カロリーが高かったりと
バランス良く、低!になっている食事がないように思うのですが。。

糖尿病から腎臓を悪くされてしまう方が多いと聞きます。

有効な食事内容をご存じでしたら、ご教示頂ければ嬉しいです。

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

数値を書いて下さいネ 具体的なアドバイスが出来ます 糖尿病性腎症が進行する心配のようです 糖尿病はインスリン1日2回打ちで、HbA1cは、どのくらいですか(インスリンが処方されているのだから毎月測定していますね) 糖尿病の食事療法は基本的に低カロリーです 糖質60:蛋白質20:脂質20ですが、最新治療では、糖質を上げるのは,糖質だけで、1食150gのごはんを食べると食後血糖値を上げてしまい,必ず、合併症が出るという情報もあります=ところが、糖尿病性腎症は、まず糖尿病はHbA1cは6.5%以下を前提に、低塩、低蛋白食なのです やっかいです/とくに糖尿病の治療を完璧に出来ている人ほど、理解が進みません 私の経験では、今72歳 糖尿病歴28年 インスリン歴14年(1日4回打ち ノボラピッド朝7+昼5+夕6 レベミル夜15単位)でHbA1c5.8~7.0 160cm 60kg クレアチニンが1.20を超えた2005に、本当は、専門医を糖尿病から腎臓内科へ代えるべきだったと今思います ただ2011の今は、慢性腎臓病という(29万人の人工透析患者がいて、透析導入の43.5%は糖尿病性腎症からで平均年齢は66.1歳です) 私は2005にクレアチニン1.20が、軽い脳梗塞で血管内治療の際のCT造影剤の影響で1.50にアップし,その後、ジリジリ上がり、2011に2.0になりました 腎臓内科医はノーリターンで、血圧を下げる(125から75 塩分6%)しかない+蛋白質は標準体重60kgなら、1日の蛋白質60g 48g 30gと設定します=ただし、これは専門医の監視下で出来なければできないキケンさを含んでいる 一般内科医は8.0で透析だから2.0は大したことはない と実際言われたことがあります でも透析中の友人達の話では3.0を超えると風邪や下痢でも一気に透析もいるそうです また、糖尿病性腎症は6.5で透析になるそうです 私の必死な抵抗は、とりあえず、ごはんの蛋白質を減らそうと、低蛋白米2合とマンナンヒカリ1合を炊いて、1食100g/126kcalです これで1日の蛋白質55gで72歳だから,これ以上減らしてはいけないと言われています 旬のサンマ1匹で蛋白質13.5gですから、1日48gなんて言われると食べるものはないというのが今の感覚です 別の漢方医にかかり、漢方薬煎じ薬1ヶ月で、クレアチニンは1.62と下がりましたが腎臓内科医は信用できないといいます でも腎臓内科医は、血圧の薬4種類の処方だけで3分の診察で顔も見ずパソコンを見ています 参考までに

数値を書いて下さいネ 具体的なアドバイスが出来ます 糖尿病性腎症が進行する心配のようです 糖尿病はインスリン1日2回打ちで、HbA1cは、どのくらいですか(インスリンが処方されているのだから毎月測定していますね) 糖尿病の食事療法は基本的に低カロリーです 糖質60:蛋白質20:脂質20ですが、最新治療では、糖質を上げるのは,糖質だけで、1食150gのごはんを食べると食後血糖値を上げてしまい,必ず、合併症が出るという情報もあります=ところが、糖尿病性腎症は、まず糖尿病はHb...続きを読む

Q糖尿対策

糖尿で長患いをしている友人の父親の病状が深刻化していることが分かりました。前回切断した足ではなく、もう片方の足の傷が治癒出来ず、壊疽が始まったようです。昨秋手術した目も、再び視力が弱まり、眼科からは再手術の検討も促されています。

両足となると、生活上の不便は片足の比ではなく、70を超えた母親によるケアだけでは十分な生活レベルを維持できないと思います。そこで、ご相談です。

1.糖尿病治療において、手術の適否だけでなく、術後のケアについても十分な相談に乗ってもらえる医院はないものでしょうか

2.両足切断となった場合、公的な支援や介護などを受けることはできるのでしょうか。その際の手続きについてご存じでしたら教えてください。

3.昨秋、片足を切断した際、場合によっては更に上部からの切断を強いられる可能性を指摘されたそうです。悪くなれば切るという理屈は分かりますが、どうすればそうした悪循環を断ち切ることが出来るのでしょうか

Aベストアンサー

(1)最近は地方でも整形外科、皮膚科(形成外科)、循環器内科、血管外科が
救肢チームをくんで、治療にあたっているところがあります。
そんなところに相談するのも手かなと思います。

(2)身体障害者の申請が出来ます。自治体の窓口に行けば具体的に教えてくれて、
用紙もくれます。
それを病院にもって行って書いてもらってください。
他のサービスがあるかどうか(地域によって違う)も教えてくれると思います。

(3)それはもう、血糖コントロールの一語に尽きます。

Q糖尿病の食事療法

大学病院の糖尿病・内分泌内科に通院中です。
自分では糖尿病だと思っています。(随時血糖値200超、HbA1c6.8の時がありました)
担当医から「食べてダメな物は別にない。第一に糖尿じゃない。肥満解消のため1日の摂取エネルギーは1400calで食事バランスガイドを参考にすればマックでも揚げ物でもケーキでも食べて問題ない。」
と言われました。

糖尿病は外食・揚げ物禁止だと思っていたのですが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
ガイドを参考にすれば ということですね
マックは一食セットで 600キロカロリーくらい
ケーキは一人分が 250キロカロリーほど
ガイドには外食のカロリーも記載されています
糖尿病ではないが 1400キロカロリーに抑え肥満を解消する
という点で なんでも食べてよいと言いつつも 食べられるものが
限られてきます。もちろん なんでも食べてよいからと言って
毎日毎日外食をしていれば とうにょうだけでなく血圧などにも影響が出ます
先生が言いたかったのは あれもこれも駄目だと制限しストレスを感じないように
ということではないかと思います。*ストレスも糖尿の因子なので
ただ カロリーさえ守っていれば大丈夫かといえば
脂質 糖分 などがあるため 食べても良いが ほどほどに ということが真だと思います

Q急性心筋梗塞・喫煙・糖尿→予後

緊急!40代女性の急性心筋梗塞。昨日母が自宅にて夕飯後(アルコールも摂取)に「眠いだけ」と横になり、なにかおかしいと様子を見ているとソファーから転がり落ちるなど不自然な様子が見受けられ救急車要請しま。救急車が到着した時には受け答えは何とか出来るも冷汗著明・プルス35ほど・血圧も上が50~70代でした。30分ほどして、搬送された先で発覚したこと→血糖540・右冠動脈狭窄・血栓にてステント処置・血栓を除去。ステント処置の後、家族でガラス越しの母を見ながらドクターの説明をきいていると、生欠伸をしていた母の心電図モニターがフラットになり一度外に出されました。30分ほどして、CCUで母と再開しました。意識はあり、受け答えもはっきりとはしていましたが、ソファーから落ちたことなどは忘れていました。搬送~処置中も嘔吐ありです。ちなみに今日の午前中にカテーテルは抜き、酸素も外されています。カテーテル抜去後寝返りやギャッチアップでやや気分不快あり、昼食は未摂取です。明日以降CCU内の歩行をする予定です。母の両親はともに糖尿・父親にいたっては急性心筋梗塞で亡くなっています。母は周囲の度重なる通院の勧めを拒否し、25年の喫煙やここ数年の飲酒にてこうなってしまいました…取りあえずあと数時間で発症から24時間経とうとしていますが、ここからの急変の可能性は大きいのでしょうか?また、これから糖尿病との治療が並行して行われていくのですが、予後は厳しいのでしょうか??どういう事が起こると考えられるのでしょうか?はじめての出来事で不安です。母に死なれては困るのです。

緊急!40代女性の急性心筋梗塞。昨日母が自宅にて夕飯後(アルコールも摂取)に「眠いだけ」と横になり、なにかおかしいと様子を見ているとソファーから転がり落ちるなど不自然な様子が見受けられ救急車要請しま。救急車が到着した時には受け答えは何とか出来るも冷汗著明・プルス35ほど・血圧も上が50~70代でした。30分ほどして、搬送された先で発覚したこと→血糖540・右冠動脈狭窄・血栓にてステント処置・血栓を除去。ステント処置の後、家族でガラス越しの母を見ながらドクターの説明をきいている...続きを読む

Aベストアンサー

右冠動脈は心破裂や乳頭筋断裂といった緊急手術にはならないことがほとんどなので、再灌流に成功、維持できれば、急性期のコントロールはさほど困難ではありません。不整脈もせいぜい、徐脈性くらいで致死性の心室細動がくることはよほど右冠動脈が心尖部をまいているような分布をしていない限り稀です。

女性は、高コレステロール、高血圧、糖尿病、喫煙があっても50歳台までは心筋梗塞の発症確率は年間1%以下です。40歳台で発症されたという事は、よほどひどい食生活だったとしか言えません。

これまで生活を継続されるなら、予後は間違いなく不良です。が、食生活を改善でき、心筋梗塞のリスクを減らせ、右冠動脈だけの梗塞で行ければ、普通はさほど死亡率は高くありません。

これから次第です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング