国立大学が独立行政法人になるということは、具体的にはどのようことなのでしょうか?

独立行政法人化に賛成している人は、「大学にも競争原理を導入し、効率性を高める」と言い、
反対している人は、「学問に競争はそぐわない」というようなことを言っているようです。
(前者では、独立行政法人化をさらに進めて民営化すべきとの意見の方も多いようですが。)

私は、両者の意見を合わせ、国立大学のままで競争を取り入れられれば良いんじゃなか思ったりしているのですが、そのようなことは不可能なのですか?

学生や教職員への影響だけでなく、地域社会や、国の教育・研究政策へ与える影響などについても、是非お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は現在国立大学で技官として勤務しています。

平成15年から独立行政法人化が実施され、現在勤務している大学もその対象です。ですが、私はその前に今年度いっぱいで仕事を辞めます。

大学の独法化は、要するに公務員の公的リストラの意味の方が強いらしいです。国の財政が苦しい今、どうにかして支出を抑えたいのが本音です。独法化のプラスの意味づけで色々言われてますが、それなら旧帝大系の大学はどうして独法化の対象にはならないのでしょう?不思議な気持ちでいっぱいです。

独法化された後、国からの補助金として交付される金の配分について、どの大学にどれだけあげるかを検討するため、「外部評価」というのがなされます。これはその大学がどれだけの教育及び社会に貢献しているか?等を評価するのですが、このために独法化対象の大学はそれぞれのオリジナリティを出すために、名目だけの無意味なシステムを立ち上げてみたり、税金の無駄遣いにしか見えない本を出してみたり、色々作戦を講じているため、それぞれの大学内部でかなりのきしみが出ているのが現状です。
私もそれに飲まれて、嫌になった口ですが。外部評価がそういった表面的なものをみてなされるのであれば、全くばかげた話ですし、元々ぬくぬくの公務員だった人間たちが突然競争社会に放り出されて、パニックになっている感は否めません。

とにかく、独法化したからといって、なかなか内部の人間の中身はついてこないので、しばらくは混沌とした状態が続くことが予想されます。それから何年かして、そこで働く人間の中身がいいように変われば、独法化も意味のある改革になるかもしれません。ですが、はっきりいって公務員(特に官僚・キャリア)の体質は、一部には素晴らしい人材もいるかもしれませんが、私の知っている限りは自分本位で周りの迷惑を顧みず、ひどいものです。この体質が改善されるのは奇跡に近い?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいて、本当にありがとうございます。
お礼が遅れてすみませんでした。

現在私が在籍している大学も独法化の対象になっているようなので、質問させてもらいました。

> 独法化したからといって、なかなか内部の人間の中身はついてこないので、
> しばらくは混沌とした状態が続くことが予想されます
本当にそうですね。制度だけ変更しても、当事者の対応はなかなか難しいのかもしれないです。

> そこで働く人間の中身がいいように変われば、独法化も意味のある改革になるか
> もしれません
難しそうですが、ぜひ、そうなって欲しいと思います・・。

お礼日時:2001/09/04 16:06

国立大学に限らず、国立の機関はすべて国が営んでいるわけですから、ある程度利益を無視して経営が行われます。

大学について考えると、大学教育を受けたいのだけれども、近くによい学校がないという人たちに教育の場を提供するというのが国立大学の役割であったと思われます。いま冷静に考えてこのような機能を持つ機関が必要でしょうか。たぶん多くの方が、不要だといわれると思います。

国立大学の果たすべき役割の重要性が薄れてきたことが、このことの背景にはあると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立大学の独立行政法人化の問題点

現時点での国立大学の独立行政法人化の問題点を教えてください。
本やホームページもあれば教えてください。

Aベストアンサー

 下記URLを、参照して下さい。

参考URL:http://fcs.math.sci.hokudai.ac.jp/dgh/

Q特殊法人と独立行政法人の違いについて

特殊法人と独立行政法人の違いがわかりません。他のサイトでもいろいろ調べましたが、両者とも公のための事業をやることはわかるのですが、両者の公の仕事への関わり方の違い等がよくわかりません。簡単にいうとどう違うのでしょうか

Aベストアンサー

独立行政法人は日本の独立行政法人通則法第2条第1項に規定される法律及び個別法の定めるところにより設立される法人のことを言います。
(日本の行政機関である省庁から独立した法人組織)
特殊法人は独立行政法人、認可法人、特別民間法人のいずれにも該当しない法人のことをさします。

Q独立行政法人

独立行政法人ってなんですか?
どこのサイトにも法律上の定義しか載っていないのでわかりにくいです。

具体的に説明して下さい。
また独立行政法人と特殊法人の違いも教えてくれればありがたいです!

Aベストアンサー

法律上の定義をもとに組織されています。それ以上説明のしようがありません。さんこうに

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/satei2_01_01.html
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E6%B3%95%E4%BA%BA/

Q独立行政法人

独立行政法人は民間企業と業務提携とか可能なのでしょうか?


例えば、極端な例ですが、国立印刷局がサンリオとアライアンスし、キティちゃんの日本銀行券を印刷する…ということは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

例を見るとこれに当てはまるかどうか解りませんが,要は独法が
民間企業と一緒に商売できるか?(それで収益をあげることが許されるか)?ということでしょうか.

それですと,その独法が課税法人か非課税法人かによって違ってきます.
特殊法人から独法になった場合は課税法人になるようです.この場合,商売が出来ます.
(無論,それをやる意義があるかどうか・組織の趣旨に合っているかどうかは議論されるでしょうが)
たとえば,特殊法人から独法化したJAXA(宇宙航空研究開発機構)は
課税法人であり,企業と一緒になって認知度アップ・啓蒙用のオリジナルグッズを製作・販売しています.
ですが,元が国立研究所で,独法化した場合などは非課税法人なので商売が出来ません.
このあたり,以前問題になったこともあるようです.

蛇足ですが,挙げて頂いた例ですと,単純に通常業務として発行する日本銀行券のデザインに
キティちゃんを採用し,ライセンス料を払う,という事になります(お札を売っているわけではないので).
キティちゃんがお札のデザインにふさわしいかどうか,とか,銀行券を発行するのは日銀である,
とかはともかく,業務に必要な技術を民間企業にお金を支払って供与してもらうのは,
極めて一般的な事だと思います.

例を見るとこれに当てはまるかどうか解りませんが,要は独法が
民間企業と一緒に商売できるか?(それで収益をあげることが許されるか)?ということでしょうか.

それですと,その独法が課税法人か非課税法人かによって違ってきます.
特殊法人から独法になった場合は課税法人になるようです.この場合,商売が出来ます.
(無論,それをやる意義があるかどうか・組織の趣旨に合っているかどうかは議論されるでしょうが)
たとえば,特殊法人から独法化したJAXA(宇宙航空研究開発機構)は
課税法人であり,企...続きを読む

Q独立行政法人の略し方

例えば財団法人なら(財)、社団法人なら(社)のように
独立行政法人は(独)と略すのでしょうか?
これら法人の名前の略し方には決まり事があるのでしょうか?
あるとしたら、一体どこがそれを管理しているのでしょうか?

また、理化学研究所や原子力研究所のような特殊法人は、頭に(特)も特殊法人も
付けていないと思うのですが、それは何故なんでしょうか?

Aベストアンサー

独立行政法人会計基準研究会では、独立行政法人を(独法) と、略しています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報