位置情報で子どもの居場所をお知らせ

今21才のフリーターです。
大学受験時に必要な高校の調査書のことなんですが、数年前にいっぱい調査書をもらっていて、今も20通くらい手元に余ってます。色々と事情があって、再受験したいのですが、私の行ってた高校は郵送とかで調査書とか卒業証明書とかもらえなくて、高校に行かないといけないんです。でも余ってる調査書使いたいし、卒業した高校に今更行くんはなんか気まずいし…って思って。
そこで教えてもらいたいんですが、

(1)調査書の有効期限は発行から3か月とか言われますけど、なんで3か月なんですか?
別に、卒業後にもらった調査書なら、書いてある内容は卒業後いつもらったやつでも同じなので、3か月以内じゃなくて、2年前でも3年前でも使えると思うんですけど…。


(2)なんで、大学の募集要項に書いてある出願書類の調査書の有効期限はバラバラなんですか?
いっそ、統一してくれたらいいのに。


(3)調査書を学校が大学に直接送ったり、調査書の内容をデータベース化してパソコン上で大学が調査書の内容を見れるようにするとか今の時代ならいくらでも効率化できるのに、なんで調査書とかはいまだに非効率なやり方なんでしょうか?


(4)私は関西住みなんですが、東京に出て、勉強したいと思ってます。で、慶應大や早稲田大って原則受験する年の前年の10月以降に発行されたものしかダメみたいなのですが、昔もらった調査書を提出しても内容に不明点がなければ別に受理してもらえますか?青山学院大とかは卒業後にもらったやつならいつのでもオッケーみたいなのですが。学習院大は募集要項がパソコン上では見れなくて、よくわかりません。知ってる人は教えてください!
あと、1回出願するごとに調査書1通必要なのか、1学科出願するごとに1通必要なのかとかもまとめて教えてもらえたら嬉しいです。
早慶上智、GMARCHについて上に書いたことをまとめて教えてもらえると助かります!!

質問多くなってスミマセン(>_<)!早慶上智、GMARCHの現役大学生や学校関係者の方などに教えてもらえると助かります!よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

元塾講師です。

私自身は慶應出身です。

 仮に10年前の調査書を出して、「最近のものとは初書式が違うかもしれませんが正しいです」と受験生が言っても、それを確認するには大学には多大なコストがかかります(こうしたことから不正もしやすくなります)。近年では「若くて優秀な人材」が欲しい大学にとっては、そうした高年齢の人に時間を割きたくないのが現実です。さすがに年度中に書式を変えることはなく、推薦なども含めた夏休みごろから3月・4月ごろの入学直前入試までに同じ書式のものが使われることを想定しているでしょう。
 また、調査書も受験生にとっては大事なアピールポイントになります。誰かからプレゼントをもらった時、「○○さんへ」と名前が書かれているところに明らかに別人の名前が書かれており、そこを横線を引き、その上の方にあなたの名前が書かれていてうれしいでしょうか?調査書が数年前というのは、大学はこのように「自分の大学のためでない調査書を出す」と判断し世間的には失礼にあたります。大学側がそうした失礼な人材を嫌っていると思いませんか?

 データベース化ですが、誰が費用を負担するのでしょう?個人情報の塊である調査書は管理保全も重要でありそれには相当なコストがかかります。またデータベース化するためには全高校・全大学が導入しないと効果は半減します。ほとんど大学に進学しない高校が負担するでしょうか?大学側も導入するところとしないところがあっては、結局受験生は調査書入手という行為は行われるわけで効果は薄いです。 
確かに出来たら便利かもしれませんが、またセンター試験のように、全国公立が足並みを揃え導入・管理することはできますが(そうしたある種完成されたシステムを私立が借りてセンター利用を実施していますが)、調査書という高校ごとに表記が違い、大学ごとも見たい場所が違うものを統一することは「学校の画一化」になり学問の自由を阻害する要因にもなります。
 国や企業というのは短絡的には不便なものでもそれを維持することによって、効率をあげているものもあります。こんなに音声電話が普及しているのであれば、国会の審議を議員は地元のテレビ電話から参加すればいいわけですが、これはおかしく、また婚姻届も便利なのでWEB申請にした方がいいでしょうか?婚姻届のほうが受理するのが役所なので導入しやすいですし、便利ですが、あの紙に書くという行為で、結婚する二人の覚悟を求めていることも考えられます。

 少し厳しい書き方になりますが、「そんなことごたごた言ってないで、さっさと取ってくれば?」と思います。それをもらうことに恥ずかしさを感じているようでは、入学後年下の先輩とどう接するのでしょう?またそんなこと悩む暇があるのならさぞ、勉強には余裕があると思いますが、どうなんでしょう?ちなみに、早慶はマーチとは別物です。「間違ってもマーチは落ちない」位の実力がないと早慶には合格できません。よくマーチに「あと少しで早慶だった」という人がいますが、再度受験してその中で早慶に受かるのは100人中5人くらいです。現時点でいいときにマーチで60%出ないと早慶は難しいのであきらめた方が賢明です。
ご参考までに
    • good
    • 3
この回答へのお礼

答えていただきありがとうございます! 
調査書に失礼とかの概念については初めて考えました。
データベース化のこととか、甘い考えだったみたいです。
参考になりました(*^_^*)!

お礼日時:2014/06/03 14:04

>私の行ってた高校は郵送とかで調査書とか卒業証明書とかもらえなくて


本当に?!

通常は、あらかじめ電話でお願いしたうえで、かかる費用は少額小為替で良いかを確認し、切手を多めに貼布した返信用封筒を同封して依頼することが可能なはずです。

先方の書式での申込書類に記入する必要があるときには、まず、申込用紙の郵送を書面でお願いすることになります。(当然に返信用封筒も必要です。)

このような手順を踏むことで郵送で受領可能なはずです。
ただし、発行には校長の印鑑が必要だったりしますので日程的には余裕が必要となります。

直接出向くときにも、その場で受け取ることはできないとお考えください。
申込を行い、出来上がった書類は郵送をお願いしましょう。
(簡易書留扱いが望ましいかもしれません。)

ただし、日帰りできる場所にお住まいであれば話は違います。
素直に学校に出向きましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

答えていただきありがとうございます! 

参考になりました☆彡! !

お礼日時:2014/06/04 09:06

http://www.kumamoto.bears.ed.jp/_2365/_2439.html

「調査書」は、高校卒業後5年間でないと発行できません(質問者の場合)。

<根拠規定 : 学校教育法施行規則第28条第2項>

世の中、根拠規定のあるものもあれば、ないものもあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

答えていただきありがとうございます! 
学校教育法、示していただき、参考になりました!

お礼日時:2014/06/04 09:02

1)


http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2753949.html
大学の職員の人も回答不能

2)
1)に準じる

3)
個別の教育機関には、そういったシステムを構築するインセンティブは低い。
個人情報に関して誰が責任をもつかというのが最終的にはっきりしていないから、だれもやろうとはいなわいと思われる
    • good
    • 1
この回答へのお礼

答えていただいてありがとうございます!
1)の教えてgoo!は参考になりました。
データベース化は甘い考えでした。
参考にします!

お礼日時:2014/06/03 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q調査書の有効期限

高校を卒業して3年経ちますが、大学を受験しようと考えています。
出願の時に出身高校が発行した調査書が必要なのですが、この調査書、発行日から三ヶ月以内が有効だと高校生の時に聞きました。
しかし、1~2年前からは、三ヶ月以内じゃなくても良くなったということも耳にしました(国立大学の法人化が関係してるとかしてないとか…?)。

できることならセンター試験出願時に必要な卒業証明書と一緒に高校へ取りに行きたいのですが、それだと時期が早く「三ヶ月以内」ではなくなってしまいます。
大学によっては「発効日より三ヶ月以内」と指定していますが、志望校の入試要項には何も書いてありません。

調査書の有効期限はやはり三ヶ月以内なのでしょうか。

Aベストアンサー

普通は三ヶ月以内です。
高校の先生に事情を話して発行日が12月1日の調査書も作成してもらってはいかがでしょうか。
在校生ならともかく、卒業生なら記載内容に変更が生じるわけではないので、たぶん承知して下さるのではないでしょうか。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q高校 調査書の発行にかかる時間

14日までに大学出願に調査書が必要なのですが発行にかかる時間がどれくらいなのか不安です。
今年の仕事始めの日に依頼したとして、14日までに間に合うと思いますか?

もっと早く頼めばよかったと反省してます・・・・

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その高校の仕事始めが7日であれば、1週間の余裕がありますので普通は大丈夫でしょう。
早いケースでは、その場で発行して下さいます。
校長印を押す都合上、校長の許可を得るために日程上の余裕を取るように言われた経験がありますが、それでも1週間あれば、大抵は大丈夫です。

利用目的を伝え、どうしても必要な日程を申し出れば、何とか間に合わせて下さる可能性が高いでしょう。 ただし、遠隔地であるなど直接学校に受け取りに出向くことが難しい時には、日程により簡易書留&速達の利用などを高校側にお願いした方が確実でしょう。

(最悪、大学側でも調査書が間に合わないでも支払いが済み、願書の提出が済んでいれば調査書の提出が遅れても受付をしてくださる可能性も皆無ではありませんから、どうしても間に合わない時には大学の入試センターに相談してみて下さい。)

Q大学に願書をだすには調査書が必要?

こんにちは。

センター試験や一般入試を受験するのに高校からの調査書が
必要なんでしょうか?

必要な場合は高校に事前に「調査書を○○枚ください」と言って
作ってもらうんですよね?
書いてもらった調査書は何ヶ月とか期限があるんでしょうか?
早めにもらった方がいいんでしょうか?

センター試験は来年の1月17日と18日です!!

お答えよろしくお願いします。

Aベストアンサー

センターの申し込みはすでに終わっているのですが、と以前の質問を見たら現役生さんのようですね。センターは卒業証明あるいは卒業見込みです。各大学の志願のときは調査書が要ります。

で、その調査書ですが、推薦やAOなどを除き、一般試験用は12月の定期考査が終わってから作ります。12月に懇談があると思いますので、そこで届きそうな国公立の話や、滑り止めの私立の話などが出ると思います。その後担任が製作するのですよ。評定は機械的に出ますが、所見の欄があって、それぞれ向くように書かなければいけません。これが3年の担任の冬休みの宿題です。(笑)
一般に、1月になったら調査書が出せるように用意します。もし早くにいるようだったらあらかじめ頼んでおいたほうがいいでしょう。
大体どこの高校も3日程度で出してくれます。

因みに、向くようにといっても限定するようには書きません。
看護や医療系に絞っている人でも別の学部を受ける場合もあるでしょうから、「将来の職業を見据えて勉学に励んでいる」程度の書き方です。志望がはっきりしていない子は「多方面に関心を寄せて積極的に学んでいる」なんてふうにします。何にもほめるところのない子でも「提出物は期日を守る几帳面な性格」とか「明るくクラスのムードメーカー」とか。
志望の大学学部をきちんと伝えて、向いたように書いてもらいましょう。

センターの申し込みはすでに終わっているのですが、と以前の質問を見たら現役生さんのようですね。センターは卒業証明あるいは卒業見込みです。各大学の志願のときは調査書が要ります。

で、その調査書ですが、推薦やAOなどを除き、一般試験用は12月の定期考査が終わってから作ります。12月に懇談があると思いますので、そこで届きそうな国公立の話や、滑り止めの私立の話などが出ると思います。その後担任が製作するのですよ。評定は機械的に出ますが、所見の欄があって、それぞれ向くように書かなければ...続きを読む

Q卒業証明書の有効期限に法的根拠はありますか?

現在、社会人向け大学院の入試事務を担当しています。本校の場合、入学願書とあわせて大学の卒業証明書を添付してもらいますが、願書上では「発行3か月以内のもの」と定められています。よく質問される内容としては、「なぜ3か月以内のものでないとだめなのか?」といった類です。以前このサイトのQAで『先方の学校の指示にあわせる方がよい』といった回答がありましたが、お恥ずかしいことながら、厳密な意味で法的根拠があるのか、ないのか、いくら調べてもわかりません。根拠は民法?それとも「有印公文書偽造」であれば刑法? 上司も明確な回答を持ち合わせていません。入学願書を受け付ける側として、受講希望者に丁寧な回答をする上でも、法的根拠を説明できるようにしたいのですが・・・。どなたかご存知ありませんか?

Aベストアンサー

これは私が人に聞いた話なのですが、ずっと昔からの名残だそうです。

昔は、戦中戦後の混乱で学校内に卒業生の記録が十分に残っていないことも多かったそうですが、それをいいことに、古くて確認が取れないような頃の卒業証明書を(偽造して)使用し、「学校側で記録を紛失したので、新しいものは発行してもらえない」などということをする人がいたそうです。

いわゆる学歴詐称ですが、こういうことを予防的になくすために、取得して間もないものを提出するようにしている学校が多いとのことでした。
じゃあ、実際に記録がない人はどうするんだとか、いろいろ問題はあるように思うのですが、とりあえず私の知る範囲ということで。

Q調査書と成績証明書と卒業証明書の違い

高等学校が発行する調査書と成績証明書と卒業証明書の違いを教えてください。

Aベストアンサー

先の方のご回答通りですが、もう少し詳しく説明すると
(1)調査書=高校入試でいう内申書と同じです。あなたの住所などから卒業したのは何年の何月か、3年間(あるいは4年間)の各教科の成績(一般に5段階の評定)・修得単位数・欠席日数・3年間の高校生活の担任所見・所属したクラブ活動や係活動など、高校が発行する証明書では最も詳しいものです。(卒業式の日以降に発行されたものなら内容的には卒業の証明としても使えます)
(2)成績証明書=調査書の内容のうち、各教科の成績(評定)・修得単位数(場合によっては出欠席)だけが記されたものです。
(3)卒業証明書=あなたがその学校をいつ卒業したかだけが記されています。(卒業証書とは別のものです)
基本的には(1)で(2)の代用をすることは十分可能です(ただし、証明書を提出を求める学校や機関が(1)と(2)の違いをわかっていない場合が多いですが)。ただし(3)のような書類が必要なときに(1)でまかなおうとすると不必要な情報まで相手に伝えることになるのでやめた方がいいです。もしあなたが現役の高校生でこれから卒業式を迎えるなら、卒業式の前日までは「卒業見込み証明書」、卒業式の日からは「卒業証明書」を発行してもらえます。卒業証明書は卒業式の日に全員に1枚ずつ配る学校も多いようです。

先の方のご回答通りですが、もう少し詳しく説明すると
(1)調査書=高校入試でいう内申書と同じです。あなたの住所などから卒業したのは何年の何月か、3年間(あるいは4年間)の各教科の成績(一般に5段階の評定)・修得単位数・欠席日数・3年間の高校生活の担任所見・所属したクラブ活動や係活動など、高校が発行する証明書では最も詳しいものです。(卒業式の日以降に発行されたものなら内容的には卒業の証明としても使えます)
(2)成績証明書=調査書の内容のうち、各教科の成績(評定)・修得単位数(場...続きを読む

Q浪人時にもらった調査書が余ってます

昨年の浪人時に調査書を多めに注文したので、4通余っているのですが
来年の入試に使うことはできますか?

うろ覚えですが、調査書の作成日?の日付が平成18年1月になっていると思うのですが、
来年使用しても問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

詳しくは分かりませんが、やめておいたほうがいいと思いますよ。
もし全部に落ちたらそれが原因になるかもしれません。そうだとしたらショックですよね?
たかだか1つの調査書は300円くらいですよね?
調査書が原因で落ちるという恐怖を感じながら入試に望むのか、新しいものを作ってもらい気分良く望むのかどちらがいいかはお任せします。

Q調査書なしの受験。

卒業して何年かたつのですが、調査書がありません。

国立の医学部受験できるのでしょうか?

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まず、医学部入試は非常に選択肢が多く、どの選択肢を選んだかで受験生が準備するもの(受験勉強も含めて)も全然違います。まずはあなたがどういった入試形式を希望しているのかも書かれたほうがいいです。
 国立の大学には、多浪生を嫌う傾向があります。これは国がお金をかけて育成するわけでできるだけ、長年働いてもらいたいためで、若年者を優遇しています。調査書を必須としている場合は、「多浪生お断り」を正当化するためとも見れます。大学によっては「調査書はあれば提出」という場合もあります。
ごさんこうまでに

Q調査書の期限

私は現在大学4年生で来年看護学校を受験しようと考えています。
11月に1校推薦入試を受けるので先ほど出身高校に
調査書と卒業証明書を5通ずつお願いしました。(一般入試での併願のことや、他県に住んでいて取りに行く機会がないため多めに頼みました)

しかし、今調査書について調べていたところ
三ヶ月の有効期限がある?ということを知りました。
10月に発行して頂いた調査書や卒業証明を推薦が落ちた場合、内容は一切変わらないので1月や2月にある一般で使っても問題ないでしょうか。

また、推薦入試で落ちてしまった場合、その学校で一般入試を受ける場合は再び調査書や健康診断書を提出しなければいけませんか?

電話でお願いしてしまったため、焦っています。
どうか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>三ヶ月の有効期限がある?ということを知りました。
はい。 学校によって有効期限が異なります。
何月以降発行の・・・・・・という指定の学校もありました。
(3ケ月過ぎてはいなかったのですが、取り直しました。12月下旬であれば現役生の2学期の成績が加わるのが普通ですが、既卒生と分けて書類の期限を表示している大学は殆ど無いですし。)

2月に使用するのであれば、12月に入って発行されたものの方が無難でしょう。
推薦入試で提出した書類を再提出する必要があるかどうか?は、大学毎に異なります。 そのような事態が発生した時点でお問い合わせになるのが筋だと思われます。
一般入試での複数回受験では、調査書を1通で良いとした大学と、同時出願ではなく、別の封筒での出願では、調査書を別に入れるように指示のある大学との両者がありました。

Q一般入試の調査書

大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
調査書は提出物として必要なだけで、入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

私は大学受験のとき、一般入試で5大学受験し1校しか受からなかったのですが、
親はそれは調査書のせいだと言います。

というのは、1校出願するのをやめたため、先生に書いてもらったものの使わなかった調査書を(本当は駄目なんですが)受験終了後に開封して読んだところ、
評定平均値は4.8、評価はA、出席日数や所見欄(「明るく社交的で~」のような)も問題なかったのですが、部活動で大会で入賞したことや取った資格などが全く書かれていなかったのです。

入試の判定が常にボーダーぎりぎりだったので、間違いなく調査書のせいで落ちたんだ、と親は言うのですが、果たしてそうでしょうか?

私が受験した大学はどれも、要項に「調査書は合否判定に使う」とは書かれておらず、
また、大学入学後、入試課でバイトしていた時に入試課の職員に聞いてみたところ、
「一般入試では調査書の内容は合否判定には使わない。もし使うなら『調査書の内容も判定に使う』と要項に書かなきゃいけない」と言われました。

そのことを親に言ったのですが、信じてもらえません。
私はその時唯一受かった大学に入って良かったと今は心から思ってるし、大好きだった担任のことを、調査書のことで親にずっと悪く言われて辛いので、

大学入試に詳しい方、回答よろしくお願いします。

大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
調査書は提出物として必要なだけで、入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

私は大学受験のとき、一般入試で5大学受験し1校しか受からなかったのですが、
親はそれは調査書のせいだと言います。

というのは、1校出願するのをやめたため、先生に書いてもらったものの使わなかった調査書を(本当は駄目なんですが)受験終了後に開封して読んだとこ...続きを読む

Aベストアンサー

>大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
>調査書は提出物として必要なだけで、
>入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
>提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

全く関係ありません。一般入試での調査書は、「高校卒業に必要な単位数(科目数)を取得しているか」「欠席数が規定(進級不可・留年となる数)を超えていないか」等を確認する為のものです。


>私が受験した大学はどれも、要項に「調査書は合否判定に使う」とは書かれておらず、
>また、大学入学後、入試課でバイトしていた時に入試課の職員に聞いてみたところ、
>「一般入試では調査書の内容は合否判定には使わない。もし使うなら『調査書の内容も判定に使う』と要項に書かなきゃいけない」と言われました。

全くもってその職員さんの言う通りです。


貴方の親御さんが「間違いなく調査書の所為で落ちたんだ」と言い、貴方の担任を悪く言うのは全くのお門違いです。

しかし、貴方の親御さんは何故そんな事を言い張るのか。
一つには、「現実逃避」です。
「純粋に、貴方の学力・努力が足らなかった為に不合格だった」という事実を受け入れがたいのです。
これは、「あんなに頑張っていたのだから、うちの子が合格しないなんて可笑しい」という「親の欲目」でもあります。

もう一つには、「貴方を責める代わりに担任を責めている」です。
「入試の判定」とは、模試の事ですよね。模試の判定でボーダーでは、「本番では厳しい」場合が多いです。

つまり、貴方がもっと学力を向上させ、A判定を複数回取るレベルに達していれば、本番でも合格する可能性は高くなっていたでしょう。

しかし、貴方は怠けていた訳ではないと思います。貴方なりに必死に、全力で入試に向けて頑張っていたのだと思います。

だからこそ、

>私はその時唯一受かった大学に入って良かったと今は心から思ってるし

という現状なのでしょう。

ですが、親御さんの本心は
「唯一受かった大学よりも、『不合格だった大学のどれか』に入って欲しかった」
なのです。

親御さんから見て、「貴方が弛んでいた」「必死さが足りなかった」のならば
調査書や担任ではなく、貴方を批難したでしょう。

「貴方は貴方なりに一所懸命、必死に頑張った」
「でも、親が行って欲しかった大学には受からなかった」
「貴方は、唯一受かった大学に心から満足している」
「貴方に『もっと努力していたら』とは言いにくい」
「だから、何時までも調査書の所為にしたり、担任を悪く言う事で精神的な折り合いをつけている」
という事だと思います。

>大学受験の、推薦やAOではない一般入試で、
>調査書は提出物として必要なだけで、
>入試要項に「試験の成績と調査書の内容をもとに合否判定します」などとは記されてない場合、
>提出する調査書に書いてあることは合否判定に関係ありますか?

全く関係ありません。一般入試での調査書は、「高校卒業に必要な単位数(科目数)を取得しているか」「欠席数が規定(進級不可・留年となる数)を超えていないか」等を確認する為のものです。


>私が受験した大学はどれも、要項に「調査書は合否判定に使う」とは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング