ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

どういう意味ですか?これ。
アドミッションオフィスじゃないんですか?
これじゃあ推薦入試とかわらんのじゃ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大学入試を受験するに当たって、受験生は二つの要素を満たさないと入学できません。


 ひとつは「受験資格を満たすこと」、もうひとつは「試験内容において合格点を取ること」です。AO入試で採点されるのは、面接内容や小論文・高校での課外活動の成績ですが、年齢制限は前者の受験資格になります。「そんな受験資格とか、制限するのはいけない」と思うかもしれませんが、これを認めないとなると「受験資格=女性のみ」の女子大はそもそも存在しなくなります。「一般入試で男性が受験できないのはおかしい。それなら女性のみ入試にすべき」という理屈になるからです(この場合は一般入試になりますが)。

 そもそも、日本においてしっかりしたAO入試をしている大学はほぼ皆無であり、大学側も自分達の(AO入試遂行)能力のなさを痛感しているのか、AOと謳いながら内申書の提出を試験前に義務付けている大学もあります(もしそれを合否判定に使わないのであれば、合格後でもいいはずであり、不合格者も提出すことになる今の制度には合理性という観点から無理があります)。特に最近は、色々な意味で有名になった小保方さんですが、彼女は早稲田のAO入試組であり、(結果的にではありますが)、早稲田でさえあのザマです。世間的にはAOの印象を悪くし、企業も就職試験時に大学にAOで入学したかの確認を強める(AO入学組を避ける)でしょう。そうなればAOそのものの価値が下がり、形骸化していくことでしょう。
 AOはアメリカで誕生した入試制度とされ、細かな規定がありますが、「1年間にわたってAO入試専門官を設けること」がAOの条件となっています。他の仕事をせず、AO入試に関することだけを仕事にする人が必要ということであり、教授が面接や合否にかかわることができない仕組みです。それができていない時点で本当はAO入試ではありません。もっともアドミッションオフィスはそうした人たちがいる部署の名前だけであり、彼らが何を持って合否を判定するかは言葉には見出せません。また、大学は入学者をどう決めるかは国公立以外は基本自由です。ジャニーズのセクシーゾーンの中島健人さんは、昨年度(?)の明治学院のパンフに登場しています。彼には「受験生を増やす客寄せパンダ・パンフにのる人気者枠」で合格しており、このように合格させることは自由であり、早稲田は中退した広末涼子さん・福原愛さんも推薦です。中退するような人間でもその大学の人気に貢献するようであればOK何なのが推薦であり、日本のAOも基本は同じです。


 私自身は東京六大学の付属校にいながら他の大学に一般入試で入りました。「推薦使ったら人間だめになる」と思い、試験勉強を始めたのです。「AO・推薦はおいしいなぁ」と思っている人は、一般での厳しい競争を乗り越えてそれが社会で評価されるとは感じないのでしょう。個人的な意見ですが、推薦に頼るような人材に明るい将来は待っていません(塾講師として推薦の指導経験から)。というより、AOのメインはあくまで「課外活動」であり、高校在学中になりをしたかが重要です(小論文や面接と思っていたら大間違いです)。浪人中にボランティアにでも励んで合格率を上げている受験生がいるのでしょうか?またある程度の年齢であれば社会経験をしているはずなので、その強みを使った「社会人入試」も存在します。高校で何もせず、社会経験もない中途半端な人間に枠があるほど大学は甘くありません。そうした人間は学力で入るしかないのです。だって、それしか取り柄といえるものがないのですから…。
ご参考までに
    • good
    • 0

特別推薦入試も一般推薦入試も


広義のAO入試じゃないですか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q東京で誰でも入れる大学は…

学力に全く自信がありません・・・。でも大学は卒業したいのです。言い方は悪いですが東京の大学で誰でも入学できる学校を教えてください。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

・高千穂大学
・国士舘大学二部政経学部(←ここは俺が偏差値20ちょっとのくせに合格しました。受かったときははっきりいって驚きました)
・城西国際大学
・帝京平成大学情報学部
・埼玉平成大学
・富士大学(高田馬場にある方でも岩手県にある方も両方)
・拓殖大学二部の各学部

おすすめは夜間大学がいいですよ。聞いたことがある大学で(例:日本大学など)夜間大学(=二部)が設置されています。あわよくば大学に入ってから編入試験一部(昼間の)に三年次編入が出来ると楽してええとこに行けてしまいます。

国士舘大学二部政経学部や拓殖大学二部おすすめですよ。

QAO合格を断るとどうなりますか?

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出してもらえ、後半に受けた大学(B校)が受かり、そちらに行きたい場合、前半に受かっていた大学に、入学の取り消しを申請し、払い済みの学費は返してもらえるでしょうか。

 前出の保護者は『そんな裏切り行為をしたら二度と本校の生徒は取ってもらえないよ』と言っています。
 学校推薦ではないのだから可能なのではと思っていましたが、高校の先生に相談できない問題なので困っています。(2)の、調書をどうやって出してもらえばスムーズかもわかりません。

 そもそもAOは受かっても入学しない場合もあると思っていたのですが、最近は入学確約なんですか?
 出来れば、大学の入試課の方や、高校の進路指導の先生など、実際にその方面でお仕事をしている方や、ご経験者の方のご回答を希望します。

 子供の進学のことで悩んでいます。
 子供はまったく異なる二つの大学(A校/B校)、学部を希望しています。
 一つはこれからA校のAOが始まりますが、受験資格には『その大学、その学部を第一志望とし・・・・』とあります。専願、単願とは書いてありません。B校にはには無い学部です。

(1)もしA校が受かったとしても、もう一つの大学(B校)を受けたいというのは可能なことでしょうか。同じ高校の保護者に『高校の先生は調書を出さないと思うよ』と言われてしまいました。

(2)もし仮に調書を出...続きを読む

Aベストアンサー

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストではなく、受験性の能力を総合的に観るという姿勢で始まりました。手本は、アメリカの制度だそうですが、実情はかなり違います。
 それはともかく、推薦入試は11月から、一般入試は2月から、と文部科学省の指導(通達?)があります(期日前の試験で、違反の大学も少なくない)。しかし、AO入試は、いつやってもOKです。例えば7月にやっても良いのです。デメリットは、手間かかる、ということです。ですから、特に教員はやりたがりません。
 この場合、合格は保証されていないのが普通です。不合格だった人が、他大学の受験ができない、なんぞの不合理な話はありません。ですから、辞退できます。
 これは、一般論で、AO入試で合格を保証しているのなら別の話です。その場合は、指定校推薦入試の名前にすると想うのですが。その大学に指定校推薦制度がないのなら、その替わりにしている可能性は残ります。

 AO入試の制度は、以上ですが、最近は定員割れ対策で行われたりして、本来の趣旨からズレテイル大学もあります。
 大学名が分らないので、一般論しか書けません。高校の先生とは、トラブルなのでなければ、相談するのが一番です。
 あるいは、大学の願書などに、辞退できない、と明示されていなければ、辞退できます。「辞退できます」と書く大学はありませんので、A大学の入試の窓口に相談すること。本学では、それで不利になることは、ありません。

大分間違った情報が飛び交っていますので、

入試には、いろいろな制度があるのは、ご存じですね。
 その中で、最も縛りがきついのは、指定校推薦です。高校の推薦があれば、入試当日行かなかったなど、よほどのことがない限り合格します。その替わり、辞退したり、入学後の留年、退学は、次年度からの推薦枠が取り消されます。これは、合格が保障されているので専願、すなわち他の大学の受験はできません。高校の先生も、他の大学の調査書は出さないでしょう。

 AO入試は、一発勝負のペーパーテストでは...続きを読む

Q大学生の夏休みはどのくらい?

初めまして
今高校1年生なのですが、大学進学を熱望してまして、
少しずつ大学に関連する事を調べてるのですが、
大学生にも高校生同様、夏休みはあると思うのですが、
基本的にどの位の夏休みのような物を頂けるんでしょうか?
また、皆さん夏休みでもレポートに追われたりするんでしょうか?
学部によるかと思うのですが、宜しければご意見いただきたいです。
私は関関同立を目指してます

Aベストアンサー

家族が都内国立大に通っています。

去年7月末から10月中旬まで休みましたよ。
バイトは勿論、国内旅行、海外旅行、合宿参加に、ボランティア色々な事をしてました。
必要なら登校もしていましたね。
今年は短期留学するのだそうです。

もうお判りのとおり多少の差はあるものの、大学の休みは夏に限らず長いです。
講義の都合などもあり全員で一斉に新学期スタートとはなりません。
長い休みは学生にとって更なるステップアップや経験のチャンスです。

是非志望校に進学してあなたも経験して下さい。

Q学部変更について

こんにちは。
現在高校生なのですが、大学についてお聞きしたいことがあります。
大学では、在学中に入試をし直し、学部を変えたり、違う大学に編入したりできるときいたのですが、

たとえば(例)神戸大学の工学部→神戸大の文学部
などの変更はテストを受けなおすとできるのでしょうか?
また例↑で文学部をおちた場合、そのまま工学部に在学できるのですか?
もし同じ大学の違う学部に受かった場合、入学金はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ大学の他の学部に移籍することを『転学(部)』、
別の大学に移籍することを『編入学』といいます。

転学/転学部は、同じ大学のなかで行いますので、大学に入学するときに支払う入学金の支払い義務は発生しません。試験も、学内での事務手続きの一環として行われますので、受験料が取られることもありません。転学の試験に失敗すれば、在籍している学部にそのまま残ることになり、転学の試験を突破すれば、選択の余地なく次の学年から別の学部に異動します(退学するなら別ですが)。

しかし、一般の入試や編入学と違って、毎年行われるとは限りませんし、すべての大学で行っているわけでもありません。また、カリキュラムが違うのと、編入学ほど単位認定が柔軟には行えない(同じ大学なので必然的に厳密になる)ために、4年間で卒業できなくなる可能性も編入やそのまま在籍した場合よりも高くなります。

転学の基準は、
 o 入試段階の成績
 o 入学後の履修成績
 o 面接
 o 小論文とか筆記テストなど
などから判断されるようです。例えば、センター+前期のような試験で入ってきたとして、自身の成績が転入希望先の合格最低点を下回っているようなときには、その段階で転学部を認めない等のケースがあります。


対して、他の大学の途中の学年に移ることを『編入学』といいます。この場合は、他の大学の入学試験を受験することになるので、受験料および入学金が発生します。

この場合は、編入希望先に合格しても、在学している大学とは別のところでの話ですから、合格しても入学は辞退することができます。

単位認定にあたっては、よっぽど異なる分野からの編入でもない限り、通算して4年間で卒業できるような形にはしてくれることが多いです。


なお、いずれについてもですが、入学前から転学・編入学を予定するというのは、ちょっと無謀です。工学部に入学しても、最初の1年から一年半くらいは大学生としての基礎的な素養、あるいは○学部における専門の学問が理解できるように準備するトレーニングに費やされ、専門の内容は4年間の大学生活の後半になってやっと現れてきます。入学前から転入・編入を考えるということは、最初の大学・学部で具体的な内容を学ばない状態で、次の大学・学部での専門的な内容についていくためのトレーニングなしで移ることになり、大変危険です。危険であるだけでなく、大学に対する認識不足といわれてもしかたないです。転学・編入学の面接で低評価になるとともに、その後の就職等にも影響を及ぼしかねません。最初からいきたいところに行っとけよ、という話になるわけで。

「できるからやる」という抜け道活用策としてではなく、ご自身は何をしたいのかを考えて、最初のスタート時点から王道を歩んでいってくださいな。

同じ大学の他の学部に移籍することを『転学(部)』、
別の大学に移籍することを『編入学』といいます。

転学/転学部は、同じ大学のなかで行いますので、大学に入学するときに支払う入学金の支払い義務は発生しません。試験も、学内での事務手続きの一環として行われますので、受験料が取られることもありません。転学の試験に失敗すれば、在籍している学部にそのまま残ることになり、転学の試験を突破すれば、選択の余地なく次の学年から別の学部に異動します(退学するなら別ですが)。

しかし、一般の入試...続きを読む

Q1浪の私。推薦書を書いてもらうにはどうすればいいのでしょう?

こんばんわ。
私は、受験本番の時期に将来の夢に対して疑問を持ってしまい1浪をしています。
やっと、やりたい事が見つかり、大学が決まりました。
そろそろ公募制推薦の時期が近づいています。
過去の質問で、調査書は事務室に取りに行けば良いということは分かりました。
しかし、公募制推薦は推薦書を調査書と同封してもらわなくてはなりません。
さらに、推薦書を校長先生に書いて貰わねばなりません。

・校長先生に書いてもらうには、これもまた事務室に行けばいいのでしょうか?
・その時に、事前に連絡は必要ですか?

どうすればいいのか分かりません。
母校に連絡するのが早いと思うのですが、誰が応対してくれるかなど不安があり、行動に移せません。

どうか回答をお願いします。

Aベストアンサー

母校に連絡をしましょう。
連絡方法は
1、電話 事務室につながります 事情を話せば適任者に回ります
  多分あなたの3年次担任、いなければ同じ学年だった先生、
  誰もいないと今の進学指導主任、さらには教頭、最悪校長直接
  の順でしょう。心配ありません。
2、直接来校
  事務室によりましょう。今は卒業生でも立ち入りがうるさい時代。
  挨拶して場合によっては名前を聞かれたり、バッチをつけたり。
  で、職員室へ。誰か知ってる先生に事情説明。あとは流れます。
どちらも必ず受験する大学の資料を全て手元に。
高校の先生は全ての大学のことをしってるわけじゃないので、あなたの
資料をあてにして対応します。

がんばれ受験生。今は推薦系入試で半分決まる時代。チャンスですよ。

Q一浪で中堅女子大進学について。

一浪で中堅女子大進学について。

説明するのが苦手なので、長文ですみません。
私は15歳の頃から持病のために高校にはあまり通えませんでした。
また、その持病が原因で、
いわゆる現役のとき、大学受験はできませんでした。
進学先も就職先も決まっていなかったので、一浪し(自宅浪人)、
偏差値でいうと50くらいの女子大学に昨年秋に推薦入試で合格しました。

私は高校もあまりレベルの高い高校ではないのと、
高校時代も浪人時代もほとんど模試を受けた経験がないせいか、
特に学歴コンプレックスのようなものを感じていません。
むしろ、大学進学が決まったときは、高校側から
英雄扱いを受けたせいか、今でも凄く嬉しいくらいです。

高校3年間、持病のために、ほぼ楽しい経験がなかったため、
大学生活4年間は楽しい充実した日々を過ごしたいと思っています。
中堅女子大に一浪で入学するわけですが、
1.現役の子や先輩から冷たい目で見られたり、差別(?)されたり、
いじられたり、いじめられたりするのでしょうか?
女子大は一浪で進学する人が少ないと聞き、落ち込んでいます。
2.また、もし、ついうっかりと気が抜けて
年齢や一浪のことを公表してしまった場合は、どのようにして
その場をとりつくれば良いでしょうか?

一浪で大学進学の経験のある方、ぜひ教えてください。

一浪で中堅女子大進学について。

説明するのが苦手なので、長文ですみません。
私は15歳の頃から持病のために高校にはあまり通えませんでした。
また、その持病が原因で、
いわゆる現役のとき、大学受験はできませんでした。
進学先も就職先も決まっていなかったので、一浪し(自宅浪人)、
偏差値でいうと50くらいの女子大学に昨年秋に推薦入試で合格しました。

私は高校もあまりレベルの高い高校ではないのと、
高校時代も浪人時代もほとんど模試を受けた経験がないせいか、
特に学歴コンプレック...続きを読む

Aベストアンサー

一般に大学には浪人で入ってくる人は多いですからね。はるかむかし,ぼくらのクラスの自己紹介では「昨日はじめて投票権を行使しました」のせりふが大受けになり,次々にカミングアウトがおきたのを,いま思い出しました。入学すればみな同列のスタートラインであり,年齢差など関係ない,そんな雰囲気がありました。いまも基本的には変わっていないと思います。

なお,いまは個人情報の管理がうるさいので,学生証にも生年月日は表示されないことが多いと思います。学生番号も学科ごとに50音順です。成績証明書をとれば生年月日が書いてあるくらいでしょう。


人気Q&Aランキング