長文失礼致します。

先日、人身事故を起こしました。
私が悪く反省しております。
毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。
相手の怪我が心配で眠れず食事もとれずでしたが、昨日からは脅迫が怖くて同じ症状が続いています。

被害者(女性)はすぐに救急車で運ばれましたが幸い打撲と捻挫で命に関わる怪我ではありませんでした。
診断書の内容が非常に軽いらしく被害者夫婦は憤慨し、毎日違う病院へ行っているのでまだ診断書は警察へ提出されていません。
脳外科は異常無しだったと聞きました。
恐らく整形外科でも異常無しだったので以下のことが起こっているのだと予想します。

今の診断書では保険金があまり出ないようで、被害者のご主人は保険会社と電話で言い争った後に私に怒鳴りながら電話をしてきました。
家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金などでお宅の保険会社はそれらを出せないと言って対応が悪いと言われました。
その際、「出るとこ出て行こうかと思う」「どこに住んでるんや、住所教えろ、車種も教えろ」と言われ教えました。

その旨を保険会社に話し、保険会社から被害者に連絡をとっていただき先にいくらかを保険会社から出すことにしてくれました。
保険会社には、被害者からしつこく電話がかかってくるようなら弁護士をつけましょうと言われました。

翌日かかってきた電話に恐怖し、今眠れずにいます。
いつもご主人からなのですが珍しく被害者からかかってきました。

「明日は主人もおるから朝9時半から10時の間に家に来てくれる?
私ね、仕事してるねん。
パートやバイトじゃなくて普通の仕事でもうすぐ試験もあるのにこんな状態じゃ受けられへんねん。
そっちのせいで精神的にやられてるねん。
もうすぐ夏休みやろ?
子ども(小中学生?)おるのにどこにも連れて行かれへんねんで。
何で旦那は出てこんの?」

私「はぁ……。」

「『はぁ』じゃないでしょ!
薄情な旦那やなぁ!!
謝ってお菓子渡したら終わりじゃないで。
保険に入ってるから大丈夫やと思ってる?
保険は最低限やで。
明日は謝るだけじゃなくて誠意見せてよ。
わかった!?」

とまくしたてられ電話は切れました。
これは金銭を要求されるということですよね。
保険会社の担当は営業時間終了で繋がらず、警察に金銭を要求されていると連絡しましたが危なくなったら呼んで!と言われ…。
保険会社の受付に明日被害者が家に来そうで怖いので相談に乗ってもらいました。
保留の時間が長かったので担当に連絡してくれたのだと思います。
会わない、電話に出ない、家に押し掛けて来たら通報してと言われました。

今までお見舞いを拒否されていましたが、拒否されていて良かったです。
謝りに行って突然上記のことを言われたら恐怖で一筆書いてしまったかもしれません。

電話ではいつもご主人としか話せず納得いきません。
私と奥さんの問題であり、私の主人も相手のご主人もいりませんよね?
やはり相手を無視するしか方法はありませんか?
押し掛けて来たら即通報するつもりでいます。
家がわりと近く今後のことが非常に心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした。



内容を読む限り、保険契約内容の詳細な事が解りかねますが・・。
相手方が要求している・・。
「家族や親族など見舞いに来た人の交通費、事故にあってからの食費、看病にかかったお金」。
それらは、原則、自賠責保険・自動車保険の「補償賠償対象」には当たりません。

「自賠責保険」の対人賠償金額を超えたら、任意の自動車保険の「対人賠償」が適用されます。
なので、軽度の怪我なので「自賠責保険」内での支払いとなりますので。

傷害補償の場合:最高120万円が限度額(勤務時代)

「自賠責保険」は簡単に説明すると、「国」による強制賠償保険です。
だから、支払基準は、とても厳密かつ融通が利くものでは有りません。
これらを、相手方は取り違えているのではないでしょうか?。

まず、自賠責保険で「対人賠償」の部分で、「一時払い金(仮渡金)」で支払処理されます。
また、それ以外の自動車保険(任意保険)の部分で「臨時費用特約」が付帯されていると思われます。
それらの中から、恐らく、保険会社は支払をしようとしているのかも知れません。

相手方の行為は、完全に「脅迫」にあたります。
これ以上、ご自分で解決しようとせず。
専門家のプロ(保険会社・保険代理店・警察・弁護士)に、解決を任せるべきです。

他の方が言われている通り・・。
「脅迫の事実」を裏付ける、電話内容の「録音」を行って下さい。
携帯電話・ボイスレコーダー等で、録音は可能です。

救急車が来たと言う事は・・。
原則、「警察」も、現場での事故状況の「検分」を行っている筈なので。
警察側には、「事故証明」を発行する為の記録が残されています。
これ以上、「脅迫」が続く様なら、全ての「録音内容」と「脅迫日時の記録」を持って。
警察とよく相談して、「脅迫罪」における「被害届」を提出して下さい。

まずは、相手方に、甘く見られない・舐められない様にして下さい。
電話が来た時点で、全ては保険会社に任せている旨を強く主張して。
安易な、「謝罪の言葉」を言わない事です。
幾ら、こちらに「非」が有ったとしても、相手方にも「注意義務」が有ります。
安易に、謝罪の言葉を並べると・・。
却って、「事態の悪化」を招くだけです・・。
気持ちを、強く持って毅然とした応対をする様にして下さい。

電話は、留守番電話にしておき、相手方なら出ない。
留守電機能が無ければ、ご主人の居る時にだけ応対する。
女性は、こう言う場合には舐められる事が多いので。
ご主人に、相手方に、はっきりと。
「今後は、保険会社を通して欲しい」との旨を、宣言してもらって下さい。
(何故なら、自賠責保険は「被害者請求」が可能だからです)

今一度、きちんと自動車保険の契約内容を確認して下さい。
「弁護士費用特約」が付帯されているならば、ケースにもよりますが。
負担なく、弁護士に処理の依頼も可能です。


保険契約内容も含め、詳細が解りかねますので一般論での説明です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。
警察の検分と目撃者の聴き取り、調書も終わっていますので後は相手の診断書待ちです。
相手40代、当方20代後半なので完全に舐められているのだと思います。
本日見舞いに行けない旨と金銭のやり取りは出来ない旨を電話で伝えますがまた脅迫される可能性が高いですので録音は必ず行います。
電話は留守電ですね、わかりました。

私の主人にも電話で言ってもらうのが良いのですね。
弁護士特約がついているか調べてみます。
いつも加害者なので弱気でしたが今日は気持ちを強く持って対応します。

お礼日時:2014/07/19 07:42

<毎日のように電話して謝罪していますが見舞いに行くと言っても濁されます。


謝罪というのは、相手もしくは親族に対して頭下げることを意味しますよ
電話で話しても意味ないですよ。

<翌日かかってきた電話に恐怖し、今眠れずにいます。
<いつもご主人からなのですが珍しく被害者からかかってきました。
恐怖って何ですか
相手はどこかのチンピラなんですか

<「明日は主人もおるから朝9時半から10時の間に家に来てくれる?
頭下げて謝罪の言葉いうのは簡単ですよ 何いわれても聞き流せば
良いのですよ, 対応は保険会社を案内してくださいね。

相手は怒っているのですから、手ぶらで謝罪なんてありえませんよ
普通はお菓子の詰め合わせとか持っていって機嫌をとれば良い
何いわれても聞き流す、決定的な違法行為いえば貴方が勝てる
それには録音して証拠を確保する、とても簡単ではないですか

謝罪ということを理解していないように思うのですけど、電話じゃ謝罪に
はなりませんよ、相手に会ってお詫びするのですよ。

<脅迫が怖くて同じ症状が続いています。
根拠は何ですか、他人に証明するのは証拠が必要ですよ
笑い
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本日電話で相手のご主人の怒鳴り散らす声を録音し家にも来たので警察を呼びました。
相手にはほぼ毎日電話をしており、見舞いに行くと言えばいつも「今日はちょっと…」と断られ、昨日夜に呼び出しの電話がありました。
ご指摘の通り電話で相手夫婦に謝るのは謝罪ではありませんね、間違えてすみませんでした。

嘔吐物を相手の家に持って行けばいいんですかね(笑)
それこそ非常識でしょう。

お礼日時:2014/07/19 12:57

解決方法として、保険会社の弁護士(あなたの代理人)と、相手方とで調停(裁判所で話し合い)してもらえばいいとおもいます。

なのでやはり保険会社に相談するのがよいでしょう。

相手から連絡があったら客観的に法律に従ってこの問題を解決したいので、”今後は保険会社に任せましたので保険会社と話してください”と言えばいいでしょう。

危険を感じたら警察しかないでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
連休は保険会社の担当と連絡が取れず大変不安です。
火曜日に弁護士の話になるかと思います。
私も法律に従い解決したいので毅然とした態度を取るようにします。

お礼日時:2014/07/19 07:51

明らかに脅迫ですから 出る所に出ましょうよ。



録音は必ずして下さい。

逆に「よし 録音するから 電話来ないかなぁ~♪」くらいに思った方がいいです。

同時に何で人身事故なのに警察に届けなかったのですか??? 理解出来ません。

届けないから 足元見られるんですよ(怒)

この回答への補足

ありがとうございます。
ICレコーダーを買うか検討しています。
特定されると困るので書いていませんが、事故後すぐに警察を呼んで調書も終わっています。
ずれた回答でしたらすみません。

補足日時:2014/07/19 07:03
    • good
    • 0

保険会社に任せてください。


相手から電話が来たら 被害者の方に 充分な保障をするように 保険会社に言ってます。と伝えてください。
それ以上言って来るようなら 日時内容をメモしてください。録音できるともっと良いのですが 立派な脅迫になります。
ましてや 当事者ではない人からなら 尚更です。

この回答への補足

ありがとうございます。
相手のご主人に電話で怒鳴られた日に何とか出してくださいと保険会社にお願いし、先に保険会社から10万円振込ことが決まり手続きもしました。
味をしめてなのか、私が弱そうだからなのか直接金銭を要求されています。
日時と脅迫の内容は記録しましたので今日は録音することにします。
きっと今日電話をしたらご主人と話すことになると思います。

補足日時:2014/07/19 07:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、間違えて補足にお礼を書いてしまいました。

お礼日時:2014/07/19 07:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q振り込め詐欺の首謀者が逮捕された場合、被害者にお金はどのくらいの%で返

振り込め詐欺の首謀者が逮捕された場合、被害者にお金はどのくらいの%で返金されるの?

今日、振り込め詐欺の首謀者が逮捕されたニュースを見て、こういう疑問がわきました。

Q1.もしその詐欺の総被害額が1億円だったと仮定して、首謀者の資産がちょうど1億円あったとするならば、一般的に、被害者のもとへお金は全額きっちりと返金されるというとこですか?

Q2.逮捕後に首謀者の資産が5000万円しかなかったとき、被害者側は一般的に1億分の請求をするのでしょうか? (またはそれ以上の請求額もありうるのか?)

Q3.またこの手の被害請求裁判は、平均的にどの程度の%で被害者に返済されることが多いのでしょうか? (被害額1億のうち、平均的にいくら返ってくるもの?)


【下の刑法くらいは下準備で読みました。没収されたあとのお金は
どうなるかを知りたいのです】

刑法第十九条 次に掲げる物は、没収することができる。
一 犯罪行為を組成した物
二 犯罪行為の用に供し、又は供しようとした物
三 犯罪行為によって生じ、若しくはこれによって得た物又は犯罪行為の報酬として得た物

……よろしくお願いいたします。

振り込め詐欺の首謀者が逮捕された場合、被害者にお金はどのくらいの%で返金されるの?

今日、振り込め詐欺の首謀者が逮捕されたニュースを見て、こういう疑問がわきました。

Q1.もしその詐欺の総被害額が1億円だったと仮定して、首謀者の資産がちょうど1億円あったとするならば、一般的に、被害者のもとへお金は全額きっちりと返金されるというとこですか?

Q2.逮捕後に首謀者の資産が5000万円しかなかったとき、被害者側は一般的に1億分の請求をするのでしょうか? (またはそれ以上の請求額もありう...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大前提として、振り込め詐欺の被害金が被告人の手元に残っていたとしても、裁判所は、そのお金を刑法19条に基づいて没収することはありません。

なぜなら、裁判所が没収することによって被告人が資力をなくしてしまえば、結果的に、被害者は被告人から被害弁償が受けられないおそれが高くなるからです。

もっとも、振り込め詐欺については、組織的な犯罪であることが多く、その場合、「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」の適用があり、この規定に基づいて、裁判所が被害金を没収した場合、「犯罪被害者財産等による被害回復給付金の支給に関する法律」に定めるところにより、被害者に対する還付手続が行われます。

その前提でお答えするとすれば、

Q1 首謀者が、たまたま被害金額1億円をもっていたというのであれば、前述した手続に従うことによって、被害者に還付することが予想されます。

Q2 5000万円しか残っていないのであれば、前述した手続によっても、被害者には5000万円しか戻ってきませんよね。しかし、被害者は、5000万円の損害賠償請求権はもち続けます。
 その場合に、「一般的」に被害者が残りの5000万円を請求するかどうかは、被害者それぞれが判断することなので何とも言えませんが、あきらめる被害者も少なくないでしょうね。
 なお、正確には、被害者は、だまし取られた日から実際に返済を受ける日まで年5パーセントの割合の遅延損害金をつけて請求することができます。

Q3 多くの事件では、すでにほとんど消費してしまっており、被害者の手元には戻ってこないケースも少なくありません。
 他方、「犯罪被害者財産等による被害回復給付金の支給に関する法律」に基づき、大型闇金融事件で億単位のお金が没収された事件で、被害者が名乗り出てこないので、還付の基礎となる届出額が没収金額に届いていないという報道もありました。ちなみに届け出た被害金額全額に支払ってもなお余剰の没収金額が生じる場合には、国庫に帰属することになります。


 

まず、大前提として、振り込め詐欺の被害金が被告人の手元に残っていたとしても、裁判所は、そのお金を刑法19条に基づいて没収することはありません。

なぜなら、裁判所が没収することによって被告人が資力をなくしてしまえば、結果的に、被害者は被告人から被害弁償が受けられないおそれが高くなるからです。

もっとも、振り込め詐欺については、組織的な犯罪であることが多く、その場合、「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律」の適用があり、この規定に基づいて、裁判所が被害金を没収し...続きを読む

Q昨年1月に追突事故(人身事故)を起こしましたが

平成16年の1月に追突事故を起し、相手が加療5日間の打撲等(相手車には子どもを含めた5人が乗車しており、全員がそれぞれ5日程度の診断書でした)の診断書を提出し、人身事故扱いになりました。
警察に出頭して調書を取られ、安全運転義務違反と業務上過失傷害と(だったかな?)で、点数5点なのであと1点で免許停止になります、と言われました。
その後(お恥ずかしいことですが)1ヶ月くらい経った後に、赤信号の点滅で停止義務の違反を摘発されました。

6点で免許停止と言われていたので、停止になるのかと思っていたのですが、その後通知が来ませんが、どういうことなのでしょうか。
警察の説明ではハガキがくるかもしれないし来ないかもしれないと言われましたが、何年も経ってから来るのでしょうか?
また、事故と違反はそれぞれ別の県警の管轄地だったのですが、それも関係しているのでしょうか?

Aベストアンサー

事故に対する刑罰や行政処分は警察が決めるわけではありません
また加療2週間以内の軽微な事故、被害者が加害者に罰を望んでいない場合などは
お咎めなしの場合がよくあります

あなたが被害者に対して誠意ある対応を取っていれば
被害者が供述調書で「加害者に罰を望みません」と書いたかもしれません

通常は2-6ヶ月後には決定され通知がくると思います

停止義務違反はキップを切られているなら間違いなく加点です
それだけですんだのでは?

Qワンクリック詐欺の被害者 振り込んでしまった。

昨年12月末ごろメールが入ってきたのでクリックすると入会登録されてしまった。期日以内に振り込めば29,000円で良いということなので振り込んでしまったがお金を取り戻すことは出来るのでしょうか?かなりの被害者(6億円ぐらい。いやそれ以上)がいるのでしょうがワンクリック詐欺の被害者の会とかあるのでしょうか?それとも振り込んでしまったお金は泣き寝入りでしょうか?振り込んでしまった皆さんはどうしているのでしょうか?

Aベストアンサー

「まず戻ってこない」と思っておいたほうがいいです。

(ワンクリック以外のも含め)詐欺事件の場合、被害者は加害者に返還請求を行うのですが、
大抵の場合「すでに使われてしまっているため返還不可能」となります。

※ 心情的には「借金してでも返還すべき」とは思いますけど。

Q主人が、交通事故(人身事故)を起こし、加害者となりました。

こんにちは。
今夜(7日)、11時過ぎ、主人が事故を起こし、主人は普通自動車を運転、相手は、歩行者(80歳)の方だったとのことです。相手が、大きな怪我をされているとのことで、主人は、現行犯逮捕となり、留置所にはいっているとの連絡が先ほど、警察からありました。
これから先、どよような、流れになるのか、また、どれくらい、留置所にいないといけないのか、全く先のことがわからず、不安です。どなたか、お詳しい方いらっしゃったらご回答お願いいたします。
また、主人の仕事は、生命保険の営業です。このような事故を起こした場合、仕事をやめないといけないとか、あるのでしょうか。

Aベストアンサー

旦那の心配だけですか?
被害に遭った老人のけがの具合は心配ではないのですか?

私の父も昨年、交通事故の被害に遭い、亡くなりました。
加害者の家族は、加害者本人の心配をするよりも何よりも先に、
父が搬送された病院に駆けつけ、謝罪しました。
自宅にも何度も何度も謝罪しにきました。
通夜・葬儀には加害者本人も連れて、父の遺体に、私たち遺族に、
何度も土下座して謝りました。
そんな姿を見て、私たち遺族は、加害者を許すことはできなくても、
これからの人生をやり直して欲しい、という気持ちになり、
葬儀が終わったその足で、警察署へ行き、
加害者の罪の軽減を求める嘆願書を提出しました。
加害者は、人1人の命を奪いましたが、
1日も留置所に入ることもなく、
執行猶予がついて実刑も免れました。
仕事(損保の営業)は即クビになったようですが、
加害者が、何とか立ち直ってくれることを、私たちは願っています。

私の父の事故の加害者が、質問者の旦那でなくて良かったです。
大きな怪我をさせてしまったのに、自分の心配ばかりしているような加害者だったら、
私たちは嘆願書を提出しなかったでしょう。


事故を起こしてしまったことは、もう仕方のないことです。
自分の身の心配よりも先にしなければならないことを全力でしてください。
加害者側の誠意が伝われば、被害者が嘆願書にサインしてくれるかもしれません。
相手のある事故では、被害者との交渉をうまく進めていった方が、
迅速に、穏便に、片づくように思います。

加害者の側でなく、被害者の側からですが、
警察・損保担当者・弁護士と関わり、
交通事故被害者の方々とも話をさせていただいた経験から
何よりも被害者へのお詫びを優先させるべきだと思います。

旦那の心配だけですか?
被害に遭った老人のけがの具合は心配ではないのですか?

私の父も昨年、交通事故の被害に遭い、亡くなりました。
加害者の家族は、加害者本人の心配をするよりも何よりも先に、
父が搬送された病院に駆けつけ、謝罪しました。
自宅にも何度も何度も謝罪しにきました。
通夜・葬儀には加害者本人も連れて、父の遺体に、私たち遺族に、
何度も土下座して謝りました。
そんな姿を見て、私たち遺族は、加害者を許すことはできなくても、
これからの人生をやり直して欲しい、という...続きを読む

Q詐欺による被害者側への返済について

振り込め詐欺などでかなりの金額を騙し取っています。加害者が警察に捕まった後でも被害者への返済義務が生じると思いますが、現実はきちんと返済されているんでしょうか?

Aベストアンサー

現実的にほとんど返済はされません。

例えば2億円騙し取ったとしても、その2億円を隠す事ができれば容疑者から没収できません。民事で訴えても事実上(法律上)その容疑者にはお金が無いわけですから「2億円を被害者に払え」という判決は現実的でないために下りません。その2億円はどこへ行くかと言うと数年後出所して手に入れることになります。
知能犯は「どれだけ短期間にいくら稼げるか」という計算になりますので、5年で出れば年収が4千万円ということになります。

前述したように現実と法律上の事実は異なることは充分ありえます。その為に法整備では限界も見られます。
しかし、被害者救済という視点から新しくカード偽造犯による被害者救済の法改正が行なわれました。これはカード偽造による被害者に銀行側が全額保障するといった(重過失を除く)画期的なものです。もっとも偽造されるようなカードをつくる銀行側の責任は当然ですが・・

被害者保護は進んできています。ですが犯罪者処罰という問題はまだまだ難しいところですね

Q先日旦那が飲酒運転で人身事故を起こしました。念書について教えてください

先日旦那が飲酒運転で人身事故を起こしました

http://okwave.jp/qa3558862.html

手とはとても、紳士的な方で良い方向に向かっています
しかし、旦那が自賠責の保険にしか入っていなかったせいか、
相手から、念書に印を押すように言われました
内容は・・・・
(1)酒酔い運転である
(2)全面的の旦那が悪い
(3)社会的なルールに乗っ取って罪を償う
っと言った感じです

旦那の仕事は運転を主にしています
自覚が足りなかったのは重々承知しています
しかし、酒酔い運転になってしまうと、免許取消しになってしまいます
出来ればそれだけはさけたいと思っています

しかし、相手はこの念書に印が押せないのなら、
出るところにでるっといった感じの言い方をされました

旦那が全て悪いのはわかります
けど、職を失う訳にはいきません・・・。
やはり印を押さなければならないでしょうか(泣)

Aベストアンサー

事故時飲酒検査されましたか? 飲酒も現行犯でなければ、飲酒運転とはならないでしょう。血液検査とかそれなり検査をされてるのであればヤムを得ないことですがね。
人身事故として業務上過失傷害 刑事処分 行政処分は当然あるでしょう・・・・。

念書を書く必要はないと思います。(中身がどのような内容かわかりませんが)また書いたとしても一般常識範囲外のもの 公序良俗に反するようなものであれば無効です。

民事上の賠償は当然する必要がありますが、それも法的賠償枠 範囲内のこと 飲酒の弱みはあるでしょうが、民事ではケガに対しての治療費、慰謝料、休損(あれば)入院雑費、通院交通費などになりますが、自賠責のみでは、当事者同士の交渉になります。
加害者は強く 是是非の立場で言えないところもありますよね。
また、法的賠償範囲内がどこからどこまで認められるのかも区別が難しいと思います。

感情的にもつれれば収拾がつかなくなることも考えられます。

ここは、弁護士依頼も必要かもね。賠償は弁護士 道義的責任はそれなりはたしていくしかないでしょうね。

>相手はこの念書に印が押せないのなら、出るところにでるっといった感じの言い方をされました 
そのためにも弁護士に相談されたほうが良いですね。出るとこでるのは民事賠償に絡む訴訟ということでしょうが、それも治癒後の話
治癒後でないと賠償金額の計算のしようもありません。

最後は賠償 銭・金のことになりますからね。

事故時飲酒検査されましたか? 飲酒も現行犯でなければ、飲酒運転とはならないでしょう。血液検査とかそれなり検査をされてるのであればヤムを得ないことですがね。
人身事故として業務上過失傷害 刑事処分 行政処分は当然あるでしょう・・・・。

念書を書く必要はないと思います。(中身がどのような内容かわかりませんが)また書いたとしても一般常識範囲外のもの 公序良俗に反するようなものであれば無効です。

民事上の賠償は当然する必要がありますが、それも法的賠償枠 範囲内のこと 飲酒の弱...続きを読む

Qやっぱり人生はお金で何でも解決しますよね? 例えば人身事故でもそう、賠償金出るんだから被害者はラッキ

やっぱり人生はお金で何でも解決しますよね?
例えば人身事故でもそう、賠償金出るんだから被害者はラッキーですよね?
しかも賠償金はらっちゃえば解決なんでしょ?やっぱり人よりお金ですよね?
お金で何でも、解決出来るんだから
どうせ人間いつか死ぬんだから人身事故は自然死だと思えばいいのでは?と思ってしまいます。
人身事故は被害者が有利でも、殺人は加害者か有利ですよね?

Aベストアンサー

>やっぱり人生はお金で何でも解決しますよね?
 お金以外に解決する方法があることもある。

>賠償金出るんだから被害者はラッキーですよね?
 片腕1本切断して数百万円貰うと「ラッキー?」

>賠償金はらっちゃえば解決なんでしょ?
 事故の内容によって下される刑事罰があります。

>人身事故は自然死だと思えばいいのでは?
 第三者の力が及んだら自然死とは言えない。
 例え「生死を彷徨う救急搬送中の患者」が乗る車と事故を起こして
 相手が死亡したとしても「賠償」は発生する。

>人身事故は被害者が有利でも、
 被害に応じて賠償されるだけなので有利も不利も無い。 

>殺人は加害者か有利ですよね?
 意味不明

Q先日、人身事故を起こしたのですがこちらに過失があるのか、今後どのように

先日、人身事故を起こしたのですがこちらに過失があるのか、今後どのようにしたらいいのか教えてください。

本事故は、片側1車線道路を走行中、左にある店舗の駐車場に入ろうとしたときに起きました。

左折の指示器を出し、左折しようとしたところ左前方から自転車2台が来たので通り過ぎるのを待つため一旦停止しました。

そして、自転車が通り過ぎるころ、左後方から走行してきた75歳ぐらいの男性の単車が突然衝突しました。(私が停止してから5秒弱ぐらいして)

その後、警察署で調書を取ったのですが、「反省点を書かないといけないのでどんなことを反省していますか?」と聞かれたので、「対向の自転車の通過を待っていただけなので、反省点は特にないです」と言うと、警察官に「それでは困る。反省点がないと否認扱いとなりややこしくなる。」と言われました。

詳しく話を聞くと、事故の処理には大中小があり、今回は中の事故で扱おうとしてるのだが、私が否認すると大の事故扱いとなり、調書を取るのに2日ぐらいかかるらしいのです。

こちらには、非がないと思っているのですが否認事故扱いにしたほうがいいのか迷っています。どなたか教えてください。

ちなみに、相手の男性は「気がついたら突然車がいて、ぶつかった」と、はっきり覚えていないとのことです。また、相手男性はこの事故で肋骨を骨折し全治1ヶ月とのことです。

先日、人身事故を起こしたのですがこちらに過失があるのか、今後どのようにしたらいいのか教えてください。

本事故は、片側1車線道路を走行中、左にある店舗の駐車場に入ろうとしたときに起きました。

左折の指示器を出し、左折しようとしたところ左前方から自転車2台が来たので通り過ぎるのを待つため一旦停止しました。

そして、自転車が通り過ぎるころ、左後方から走行してきた75歳ぐらいの男性の単車が突然衝突しました。(私が停止してから5秒弱ぐらいして)

その後、警察署で調書を取ったのですが...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、

>先日、人身事故を起こしたのですがこちらに過失があるのか、・・・

先ずあなたには、事故の発生を防止する義務を怠った「安全運転義務違反」という過失が有ります。
例え停止していたとしても、路上にいた以上はこの義務からは逃れる事は出来ません。

>今後どのようにしたらいいのか教えてください。

あなた次第なのですが、とにかく自分は悪くなくて事故の責任は一方的に相手の過失に有るのだ、と言う姿勢を貫きたいのかどうかによって変わると思います。

大変な苦労や手間を覚悟で徹底抗戦で行くのか、大した事故でもないし相手も年寄りだし、面倒くさくない方法で済ませてしまうか、あなたがどちらを選ぶかによります。

警察の方が言ったという、「少しでも斜めになってたら進路妨害になる」は今回のケースでは当てはまらないと思います。

バイクが路側付近を走行している時に駐車場に入ろうとしてバイクの進路をふさいだのではなく、バイクが接近して来る以前から停止していて自転車の通貨を待っている所に後からバイクがやって来た訳ですから、警察の言う進路妨害にはなりません。

警察は揉めると自分達も大変なので、何とかしてあなたに非を認めさせて穏便に済ませたいと思って進路妨害という違反の名称を持ち出しただけだと思います。

しかし、他の回答者の方もアドバイスをされていますが、あくまでも自分に非は無いという姿勢を貫いても、あなたにとってプラスとなる事は何一つ無く、有るのはただ自分の意思や信念を貫いたという自己満足だけですので、あまりお勧めではありません。

素直に警察の言う通り適当な反省の意思を調書に記して穏便に事を済ませるのが得策だと思います。

ただ、まるで自分の方が悪いかのような調書を作られるのもしゃくだと思いますので、その点につきましてアドバイスをさせて頂きます。

自分の側が注意すべき点、事故を起こさない為の義務を怠った点を反省として述べて下さい。

停止して自転車の通過を待っている最中であはったが、この度のように高齢で停止している車と走行している車の判別もおぼつかないようなドライバーもいるし、ましてや路上には暴走運転や飲酒運転の車両がいる事も有る、それらの道路事情を念頭に置き例え停止中であっても後方からの車両の接近に注意を払い事故の発生を未然に防止する為にプレーキをポンピングして合図を送ったり、後方の車両が気が付かずに接近し減速しない場合は警笛を鳴らすなどして警告を行い事故の発生を最大限防止する措置をとる事を怠った責任が私の側にも有りました。

これであなたの気持ちが収まるかどうかは分りませんが、だいたいこんな感じで自分の過失ポイントと反省点を述べてみてはいかがかと思います。

簡単に言うと、あなたの側の過失は停止中の後方の安全確認不足、それにより後方から接近してきたパイクとの衝突の回避措置を怠った事である、となります。

心配なのは、その後の事というか、この先の事というのでしょうか?
そのモウロク仕掛けのお爺ちゃんは任意保険には入っているのでしょうか?
警察の方は無難に済ませたとしても、次は任意保険に入っていないとまた面倒な事になりそうな気がしますね。

こんばんは、

>先日、人身事故を起こしたのですがこちらに過失があるのか、・・・

先ずあなたには、事故の発生を防止する義務を怠った「安全運転義務違反」という過失が有ります。
例え停止していたとしても、路上にいた以上はこの義務からは逃れる事は出来ません。

>今後どのようにしたらいいのか教えてください。

あなた次第なのですが、とにかく自分は悪くなくて事故の責任は一方的に相手の過失に有るのだ、と言う姿勢を貫きたいのかどうかによって変わると思います。

大変な苦労や手間を覚悟で徹底抗戦で...続きを読む

Q詐欺にあった場合の被害者の過失責任

法律について勉強しているなかで気になったのですが、詐欺被害にあった場合、その被害者に過失責任は存在するのでしょうか。
民法96条では、「詐欺による意思表示の取り消し」を明示していますが、この条項には95条の錯誤のように「表意者に重大な過失があったときは」等の文言がありません。
ということは詐欺は表意者の過失の有無に関わらず、無効ということになるのでしょうか。
もちろん、誰が聞いても不自然であることに関しては93条の心裡留保にあたるとは思いますが。

Aベストアンサー

はじめまして。法学部4年生です。
そこそこ勉強しているつもりですが、未熟な点もあると思うのでご承知おきください。

95条但書の重過失は、このような場合にまで無効主張を許せば、相手方に不測の損害が生じ取引の安全を害するので、無効主張を制限するためのものです。
この点について、相手方が重過失につき悪意ならば無効主張できると解釈されています。
ここでは重過失は、表意者と相手方の保護のバランスをとるための要件として機能しています。
96条詐欺では、このようなバランスを考えるまでもなく、詐欺をした者が意思表示を取り消されてもやむを得ないので、表意者の過失が何ら要件となっていないのだと思います。
他方、善意の第三者との関係では、表意者に多少の帰責性があるため対抗できません。しかも、表意者の帰責性は少ないことが通常であるため、第三者には善意に加えて無過失も要求する解釈もなされています。

>もちろん、誰が聞いても不自然であることに関しては93条の心裡留保にあたるとは思いますが。
これについてですが、どのようなケースを想定されているのかわかりませんでした。

次に補足について。
刑事上の詐欺と民事上の詐欺は異なると思います。
刑法では財産上の損害が重視されているのに対し、民法では意思表示を取り消しうるかどうかの問題なので。
民法の詐欺は、欺罔によって人を錯誤に陥れ、錯誤に基づいた意思表示をさせることです。
この要件をみたせば、意思表示を取り消すことができ、取り消せば遡及的に無効となり、原状回復義務が生じます。例でもこの要件をみたせば、効果が生じます。
他に不法行為責任を追及できる場合もありますが民法ではここまでです。
告訴云々は刑事の話です。
なお、商人の特別法である商法には詐欺などの意思表示に関する規定は無かったと思います。とすると一般法である民法が適用されます。

私の回答に疑問に思う点があれば、是非補足で質問してください。私も大学院進学が決まりましたがまだまだ学習中の身なので未熟かもしれませんが。今少し眠くて前の回答者への補足に関してあまり説明する気力がありません。申し訳ないです。

はじめまして。法学部4年生です。
そこそこ勉強しているつもりですが、未熟な点もあると思うのでご承知おきください。

95条但書の重過失は、このような場合にまで無効主張を許せば、相手方に不測の損害が生じ取引の安全を害するので、無効主張を制限するためのものです。
この点について、相手方が重過失につき悪意ならば無効主張できると解釈されています。
ここでは重過失は、表意者と相手方の保護のバランスをとるための要件として機能しています。
96条詐欺では、このようなバランスを考えるまで...続きを読む

Q交通事故 被害者家族からの脅迫

今月始めにバイクと人身事故を起こしてしまいました。
(過失は私が100か90)
私が加害者で、お相手はご高齢のかたでかなりの重症でまだ入院中です。(診断書はまだ出てません)
事故当日は本人には会えずに、家族の方に謝罪をさせて頂きました。
翌週になってからご本人に直接謝罪をし私を気遣って頂けるお言葉まで頂き、これからも誠意を持って謝罪していこうと心から思いまた。

ところが事故から10日程度たったころ、被害者の家族から誠意が足りないと連絡があり、最初は濁していたのですが、話をしているうちにはっきりと見舞金として5万円くらい包むのが普通だろうとかなりの口調で恫喝してきました。
そのほか親戚などが見舞いに来るのでその交通費と夕食代も保険会社が払わなければ払うように言われました。
私は保険会社に補償のことは一任している旨説明し、あとはただ謝るだけでした。
相手はそれが気に入らなかったようで、殺すぞとか、家族を同じ目に合わせるぞなど脅してきました。
長くなり申し訳ありませんが、
(1)私個人の見舞金として1度だけでも払ったほうがよろしいのでしょう か?(保険会社にはやめたほうが良いと言われています)
(2)今後相手から電話など来ても取らないように保険会社に指示をうけた のですが、そのほうがよろしいのでしょうか?
 相手のご家族の方に、被害者が処分を望めばお前は刑務所行きになる ぞと脅されとても不安です。
(3)入院しているご本人にも謝罪に行かないよう言われたのですが(家族 の方がずっと付き添っているため)、これはまずくないでしょうか?
 ご本人には申し訳ない気持ちで一杯なのです。

私の不注意でご本人のほかご家族にもご迷惑を掛けたのは事実で深く反省しております。こんな私にアドバイスいただければ幸いです。

今月始めにバイクと人身事故を起こしてしまいました。
(過失は私が100か90)
私が加害者で、お相手はご高齢のかたでかなりの重症でまだ入院中です。(診断書はまだ出てません)
事故当日は本人には会えずに、家族の方に謝罪をさせて頂きました。
翌週になってからご本人に直接謝罪をし私を気遣って頂けるお言葉まで頂き、これからも誠意を持って謝罪していこうと心から思いまた。

ところが事故から10日程度たったころ、被害者の家族から誠意が足りないと連絡があり、最初は濁していたのですが、話をして...続きを読む

Aベストアンサー

ここでのアドバイスはあくまで私の経験上のお話ですので
詳しくは、警察や検察、弁護士、保険会社など相談されたりする方がより詳しく詳細がわかると思います。
ただ、警察はウソをつくこともあります。(経験上体験したので・・・)
ですので警察の言うことは話半分で聞いておいて、色々とネットなどで調べてみてはいかがでしょうか?

また交通事故対処法に関する本もたくさんでておりますので
この際、購入され、道路交通法などをしっかり勉強されるのもよいと思います。

>保険は人身無制限で入っております。誓約書には直接お金の賠償についての記載は無く、抽象的なものだったと記憶しております。

であればおそらく大丈夫だと思います。
ただ、こういった内容の誓約書を書いてしまったと保険会社には伝えておきましょう。その後の対策方法などを教えてくれます。


>事故後9日間で3度お見舞いに行った時に、それぞれ菓子折りを持参いたしました。このときは家族の方にも「あなたも頑張ってください」
などと声を掛けて頂き感激したのですが、昨日の電話では、「1週間様子をみていたと、菓子ばっかりもってきやがって、そうじゃないだろ」と現金を要求された次第です。


これは完全に恐喝ですね。
あまりひどいようですと警察に被害届を出してもよいと思います。


>裁判については争うつもりはありません。すべて認めようと思います。
ただ検察に呼ばれたときに、お見舞いの回数や示談の進み具合を聞かれたときには、今回の脅迫について話をしても良いものでしょうか?
特に電話を録音していたわけではありませんが。
その後かかってきた電話に出なかったので、そのときに留守電に入っていた、逃げてんじゃねーよという恫喝のみは残っていますが。

しっかりと残しておいてください。
参考程度にしかなりませんが、「ここまで私はやったけど
こんな風に侮辱されてまで、卑屈に謝らないといけないものでしょうか?」と検察に伝えましょう。それで減刑されることはないと思いますが、あなたの誠意は検察が認めてくれるでしょう。

また、殺すぞとか、そういった類の発言は脅迫になりますし
「金もってこい!ゴルァ!」と言う発言は恐喝になります。
どちらも刑法上罪を問えるものですので、被害届を出す準備をしてください。

ただ、軽微なものですのでおそらく刑事課は被害届の受理を渋るので
「市民の安全を脅かすものを排除するのが警察官の仕事だろうが!」といって、きちんと受理してもらいましょう。


>事故時はもちろん飲酒はしておりませんし、速度違反もありません。
安全確認確認違反のみです。今まで無事故無違反でした。
なんとか罰金あるいは執行猶予で済めばよいのですが。


飲酒や速度違反というのは、しなくて当たり前なので
これは、よかったです。

それよりも今まで無事故無違反であったということが
どれほども信用力があることなので、今まで1度もこんなミスを犯したことがなかったが、偶発的に起きてしまって、本当に反省をしていると
いえば信じてもらえます。



>診断書というのは被害者の方がご自分で警察に提出するものなのでしょうか?

基本的には被害者が警察に提出するものです。
これは保険会社にもいる場合がありますが、警察に提出すれば足ります。



追記ですが
被害者がかかった医療費はもちろんのこと、(被害者が)通院するためにかかった費用(往復のタクシー代など)は保険会社が支払ってくれます。
混同しやすいのですがお見舞いの為に家族が通院したという費用は
保険会社は一切もってくれません。お見舞いにこようがこよまいが、治療を完了させる上でなんら効果に関係ありませんから。
ここは重ねて書いておきます。


がんばってください!


でも、今後は運転をつつしみ、安全運転を心がけてください。
事故は被害者も大変ですが加害者も非常に大変です。
どちらも不幸しかありません。
起さないことも大事ですが、起されないように運転することも大事です。

わたしは原付は運転しませんが車を運転していて時々、車の間をすりぬけていく原付をみて危ないなと感じることがしばしばあります。

質問者様はそんな方ではないと思いますが十分注意して運転してください。

ここでのアドバイスはあくまで私の経験上のお話ですので
詳しくは、警察や検察、弁護士、保険会社など相談されたりする方がより詳しく詳細がわかると思います。
ただ、警察はウソをつくこともあります。(経験上体験したので・・・)
ですので警察の言うことは話半分で聞いておいて、色々とネットなどで調べてみてはいかがでしょうか?

また交通事故対処法に関する本もたくさんでておりますので
この際、購入され、道路交通法などをしっかり勉強されるのもよいと思います。

>保険は人身無制限で入ってお...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報