ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

今日、内容証明が届いたのですがいくつか不明な点がありお聞きしたいです。
4,5年前に借りていた賃貸マンション入居時に契約した保証会社から内容証明が届きました。
何年何月からいつまでという細かい表記がなく、
保証開始日2007年4月25日、月額賃料35500、代位弁済金3%
302641円、内金180000を年率14.6%の延滞損害金を付して支払うよう催告する
7日以内に入金がなければ法的措置を取るっと書いてあります。 保証会社に連絡を入れようとしたのですが土曜日のせいか連絡が付きませんでした。住んでいた期間はおそらく2年ほどなのですが、契約書すら今手元になく、職業柄引越しが多いので細い期間や日付なども覚えていません。新しい住所になってからの請求は今回が初めてです。いわれてみれば滞納分が残っていたかもしれません。月曜日までまって電話で聞けばいいのですが今現在すごく不安で。
1)内金と言うのは何の金額なのか
2)結局いくら請求されているのか
3)どういう計算をすればこの金額になるのか
はじめて見た言葉が多くすごく不安になってしまい質問しました。
もちろん払う意思はあります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>いわれてみれば滞納分が残っていたかもしれません



 他人事みたいな言い方ですが要は『家賃を踏倒して転居した』のでしょうが。

 架空請求や詐欺師が証拠が残る”内容証明”で請求してくるはずが無いでしょう。延滞金利息も安く良心的な会社なのでナメていたでしょう。保証会社は不払いの家賃をそのまま損金扱いでチャラにしていたら会社はつぶれますので最終的には家主に立替えた分は必ず取り立てます。

>もちろん払う意思はあります。

 誰でも『借金は踏倒さず必ずお返しします』と言います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。仰るとおりです。週明けにでも連絡してみます。

お礼日時:2014/07/19 21:53

4・5年前の覚えのない家賃請求?


内訳も分からない、詳細も年月日も不明、こんな無茶な請求の仕方がありますかね?
内容証明で届いたとなれば一応正式な書類になるわけですが、内容も不十分なまま7日以内に払えというのは乱暴な話。
今までに何度も滞納通知を無視していたとかならともかく突然ですよね?

まずですが、その保障会社(って何でしょうね?何を保障したのでしょうか?不動産会社ではなく?)に連絡する前に国民生活センターに電話してください。
すぐにその会社に電話したら口車というか脅されてさっさと払ってしまうかもしれません。
一度払ってしまったら取り戻すのは不可能に近いので、本当に払うべきお金なのか専門家に効くべきです。
かなり胡散臭いというか、詐欺に近いような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。入居時に保証人が立てられなかったための保証会社です。社名などを見て思い出したので間違いなしです。

お礼日時:2014/07/19 21:31

契約書が手元に無いのであれば、その内訳は、個人的にはわからないのが当然になってしまいますね。



文面では約50万円程度の、ようは滞納金がありますよということなのだと思いますので?

それぐらいの金額の未払い金が本当にあったのでしょうか?


納得が行かなければ、民事で裁判をするというのも良い方法かもわかりませんけれども?

あなた様自身に、未払いの認識があるのでしたら?

裁判になる前に、滞納金を収めてしまえば良いだけのお話です。


請求元に、何の金額を滞納していたのかをまずは問い合わせてみて、仮に、事実と異なるようでしたら?

こちらから不当請求として、民事裁判を起こすことも可能です!

契約書だとかは請求元には残っているはずですから、その文面と異なるような請求金額が存在をするのであれば、それは不当請求になりますので、そこらへんは確認が必要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。一度連絡して確認してみます。

お礼日時:2014/07/19 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3年前(契約更新前)の家賃を請求された場合

 平成17年2月から、今の住まいに越してきて、家賃は家主の口座に毎月振り込んできました。平成19年2月に更新した時に家賃を少し下げてくれて同じように口座に振り込んできたのですが、今日になって『家賃が一か月分足りないと家主から連絡があった。』と仲介している不動産屋から連絡がありました。
 19年に更新してからの振込み明細票はとってあるのですが、更新前の明細票は所々抜けていて証明するものが手元にありません。
 今、家主の通帳を確認してもらっているのですが(ずっと記帳していなかったので今まで確認していなかったとの事)、分かるのにしばらく時間がかかると不動産屋から言われました。
 こちらはきちんと払い終わって、契約更新したつもりでいたのですが、こちらに証明するものが無い以上、支払いをしなければならないのでしょうか?更新前の契約は、終わっているものとはみなされないのでしょうか?

 
 

Aベストアンサー

家賃の時効は5年ありますから、それ以内で家主が未納月を証明でき、貴方が抗弁出来なければ、支払わざるをえないでしょう。

Q家賃払ってるのに、家賃が未払いだってさ

今日、玄関のポストにこんなチラシ?が入ってました。
 
「督促及びドアロック予告通知書」
「物件名○○○、○○様、未納額 12月分 ~~円」
「貴殿との間に生じた建物賃貸契約に基づき・・・・上記の家賃が未納となってますので、○月○日までに当社指定口座に振り込みください。・・・当社に届かなかった場合は、同日同時刻にてお部屋の扉をロック致します。」
「管理会社 (株) ○○○○」

などと書かれた、チラシ風の紙がポストに差さってました。封筒などには入っておらず、普通のチラシのように入ってました。調べたところ、12月分は確実に払ってるんです。11月下旬に支払ってます。なのに未払いだそうです。

管理会社に電話して聞いてみたら、11月分は払ってますけど、12月分は未払いです。と言われました。「明細はありますか?」と言われたので、いつもPC上でネット銀行の口座から振り込んでますが、取引き明細はあります。と伝え、「それではプリントアウトしてFAXで送ってください。」と言われ、その通りに、振り込み取引き明細をプリントしてFAXしました。

しかしその後、連絡はありません。。
明細があるので確実に支払ってるんです。
取り敢えず、明日電話してみて結果を聞いてみますが、なんでこんなことが起きるんでしょうか?

振り込み口座が変更になってるわけでもなさそうです。
過去にそのような通知は着てないし。
振り込みミスでもありません。
ネット銀行に予め振り込み先口座は、登録してあるので
毎回、口座番号を書いたり、受取人名を書く事もないので、記入ミスもないのです。

それと、隣りの家のポストにも、同じ督促状が差さってました。隣りの住人も未払い?などと思いましたが、なんか変な気がします。おれは騙されてるのでしょうか・・・
なにか対策をお願いします。

今日、玄関のポストにこんなチラシ?が入ってました。
 
「督促及びドアロック予告通知書」
「物件名○○○、○○様、未納額 12月分 ~~円」
「貴殿との間に生じた建物賃貸契約に基づき・・・・上記の家賃が未納となってますので、○月○日までに当社指定口座に振り込みください。・・・当社に届かなかった場合は、同日同時刻にてお部屋の扉をロック致します。」
「管理会社 (株) ○○○○」

などと書かれた、チラシ風の紙がポストに差さってました。封筒などには入っておらず、普通のチラシのように入ってました。...続きを読む

Aベストアンサー

なんといい加減な管理会社でしょう

普通、口座等が変更になった時はまず自分側のミスを疑うのが順番でしょうに...。
しかも口座違いとはいえ入金があるのに...。

いきなりチラシ風の督促、しかも他の入居者に知れるような投入方法...。

あきれてしまいますね

そんな管理会社なら、今後も他の問題発生の可能性が有ります

よく注意して付き合いましょう。

Q家賃滞納で強制退去になりました。そこで質問です。

恥ずかしながら家賃を滞納したことにより、不動産管理会社に訴訟され裁判で負けて強制退去になりました。
そして、不動産管理会社から支払請求がきました。内訳は以下の通りです。
未納家賃 70万
未納駐車料金 4万
建物明渡執行費用 30万
訴訟費用 43万
となっております。
このうち、未納家賃と未納駐車料金に関しては裁判で負けたので支払の義務は生じると思うのですが建物明渡執行費用 訴訟費用に関しても支払の義務は生じるのでしょうか?
私の見解としては裁判で負けた内容に関してのみ支払の義務が生じて、それを履行するに当たってかかった費用をこちらが払う必要性はないと思っています。
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再三の請求に応じず、不動産会社はやむを得ず訴訟に至り
ようやく裁判所のお墨付きを得たのに、
そこまでの費用を不動産会社の勝手で払った物というのは通じません。

和解で無く、全面敗訴であれば、大体裁判費用は敗訴者負担です。
というか判決文が届いているはずですので、その金額は必要です。
金額的に少額訴訟ではなく通常訴訟かとは思いますが
上告もしてないのに43万もかかるのかな?とは思いますので確認してみてください。
訴訟にかかった手数料は敗訴者負担ですが、通常弁護士への費用は含まれません。

本来払わなくて良い弁護士費用含めて訴えられたのに
欠席裁判で全面敗訴したとかなら払う必要はあるかと思います。
多めに請求されても欠席裁判の場合、訴えがそのまま通る事が大半です。
この場合は上告して弁護士費用の取り下げをお願いするしかないかと。

また、付け加えるならば、今後その費用を払えない可能性もあるとは存じますが
確定判決を持っている側は、債権回収し終わるまでは
債務者の住民票の取得ができますので、住民票や保険証も諦めて
10年以上夜逃げし続けないと、お住まいのところに強制執行をかけられます。
その強制執行代も当然ですが毎回質問者様負担になります。

債権額を見る限り、質問者様が不動産や車を持っていないと憶測しますが
その場合毎回動産執行となりますので、自宅にやってきては
資産に「差押え」の札張られるという屈辱的な事になりますし
動産執行は通知を送るも送らないも債権者が選べますので
不在の際に来て鍵を壊された場合、その修理費用も質問者様となります。

それぐらい確定判決というのは重いというのは理解された方が良いかと…。

再三の請求に応じず、不動産会社はやむを得ず訴訟に至り
ようやく裁判所のお墨付きを得たのに、
そこまでの費用を不動産会社の勝手で払った物というのは通じません。

和解で無く、全面敗訴であれば、大体裁判費用は敗訴者負担です。
というか判決文が届いているはずですので、その金額は必要です。
金額的に少額訴訟ではなく通常訴訟かとは思いますが
上告もしてないのに43万もかかるのかな?とは思いますので確認してみてください。
訴訟にかかった手数料は敗訴者負担ですが、通常弁護士への費用は含まれません...続きを読む

Q賃貸保証会社から退去通知がきました!

現在ワンルームの賃貸に住んでおりますが、事情があり4ヶ月滞納しています。
入居時に保証会社に加入し、オーナーには賃料が入っているようで、保証会社から再三支払いをもとめられました。

先日、内容証明が届き、オーナーの名前で
「10日以内の滞納賃料全額支払わなければ、賃貸借契約を解除する。速やかに明け渡しをすること」
と記載がありました。

現実にはお金がないため、払えません。
オーナーからの電話はなく、保証会社から支払えなければ退去しなさいと連絡があります。
退去しなければいけないのでしょうか。
少しでも住み続ける方法はないのでしょうか。

Aベストアンサー

結論から言いますね、先日内容証明来たんですね!安心して下さい、そう今から10ヶ月位は大丈夫です、都市部でしたらこの位ですなぜか解かりますか?
当然内容証明来た以上提訴されます、そのプロローグですよ内容証明は、提訴されれば裁判所から口頭弁論の通知が来ます、行きたければ行ったら良いですが、行っても勝ち目は有りません、それだったら、法律をメイ一杯使ったら良いのです、最終的には、強制執行まで10ヶ月掛かるんです、さっきも言ったなぜか?裁判の順番で、都市部でその位裁判が多いと言う事です、口頭弁論は2回有りますが、行かなくても良いです、さっきも言った勝ち目は有りませんので、交通費が無駄です、本題は之からです!
何回もうるさい位頻繁に保証会社が来ます、嫌がらせみたいに来ますが心配有りません、ただその前に警察に行き嫌がらせに何回も来るんですと相談に行って下さい、なぜ警察?思いますね、証拠を造る作業です、被害に遭ってると言う証拠です、警察は、貴方が家賃滞納などには触れません介入もしません、関係有りませんから之で、準備OKです、後は普通に生活して下さい、もし貴方が留守の間に家主もしくは保証会社の者が入れば、しめたもの即警察に連絡します、先に相談行ってるので話は速いです、しかし家主も、保証会社も手出しはしません、部屋に頻繁に来ます、が中には入りませんがもし入ろうとしたら、一言入るな、と言います之は意思表示です、その内裁判になります、之で、変ですが安心して下さい、もう来ません、と言うより来れないんです、裁判中ですから、まぁ、裁判始まる時も結審する時も書類が、書記官から必ず来ます、少なくとも半年~10ヶ月は、無料で1Rに住める訳です、この間は、支払い請求も一切出来ません、もう裁判所に権限が移ります、もし仮に裁判中にも関わらず、部屋に入る事が有ったら刑事告訴出来ます、勿論損害請求です、いくら貴方が家賃滞納でも、貴方の許可無くなにびとも入る事は出来ません、最高裁判決で判例が有ります、絶対的な物ですから家主もバカでは無いので解かってると思います、結審するまで堂々と住んで下さい、それと結審すると地裁から明け渡し(強制執行)が有ります2週間余裕が有りますので、必要な物だけ持って引越しして下さい。

結論から言いますね、先日内容証明来たんですね!安心して下さい、そう今から10ヶ月位は大丈夫です、都市部でしたらこの位ですなぜか解かりますか?
当然内容証明来た以上提訴されます、そのプロローグですよ内容証明は、提訴されれば裁判所から口頭弁論の通知が来ます、行きたければ行ったら良いですが、行っても勝ち目は有りません、それだったら、法律をメイ一杯使ったら良いのです、最終的には、強制執行まで10ヶ月掛かるんです、さっきも言ったなぜか?裁判の順番で、都市部でその位裁判が多いと言う事で...続きを読む

Q十年住んだ貸家を出るにあたって、未払い家賃500万と言われました

実家の両親が11年ほど住んだ貸家をでることになりました。
家賃17万5千円が、5年前に15万円に下がり、3万円を未払い家賃分として上乗せし、計18万円を支払うことになりました。
私も最初の数年は同居しておりましたが、結婚して別居しております。

過去に未払い家賃があったので、見積もりを大家さんに依頼したところ,約500万円とのFAXが届きました。
(××年 ×月 -15万・・・合計○○円 といった形の計算書です)

家賃は直接銀行に振り込みで、何度か遅れたり、分割で支払ったこともあったようです。親は振込み明細を保管していないため、未払い分についてはほとんど把握していませんが、数ヶ月分との認識でした。

どうしても未払いがそんなにあったとは考えられないのです。

契約書もありますがかなり古いため、仲介の不動産屋は仲介できないといいます。(更新などはありませんでした。)

仮に未払いが500万円あったとして、大家さんには滞納を通達する義務はなかったのでしょうか?
また、こちらは支払う義務が発生するのでしょうか?

とても500万円は払いきれません・・・。
良い解決策、話し合いの方法等教えてください。
よろしくお願いします。

実家の両親が11年ほど住んだ貸家をでることになりました。
家賃17万5千円が、5年前に15万円に下がり、3万円を未払い家賃分として上乗せし、計18万円を支払うことになりました。
私も最初の数年は同居しておりましたが、結婚して別居しております。

過去に未払い家賃があったので、見積もりを大家さんに依頼したところ,約500万円とのFAXが届きました。
(××年 ×月 -15万・・・合計○○円 といった形の計算書です)

家賃は直接銀行に振り込みで、何度か遅れたり、分割で支払ったこともあ...続きを読む

Aベストアンサー

#5回答者です。

すいません。補足します。

5.それなのに、月3万円返済してきた

と確認したかったのは、まさに、他の回答者さんの仰る
「時効」に関してなのです。

毎月3万円でも「返済」していったならば、何年前の滞納でも
時効は停止し、支払う必要があるからなのです…。

反論のようになりましたが、そうでは無いので、悪しからず
ご了承ください。
補足をお待ちしています。

Q日本セーフティ株式会社って?

引越しのため不動産屋に行き、親に面倒をかけたくないと思い
保証人がいないとのことで相談しました。

大家の審査も、親の住所、氏名、会社名、電話番号などを連絡するだけで通り、
お金も全額入金しました。

後日郵送されてきた賃貸借契約書を開いてみると
連帯保証人も記入するようになっていました。

契約明細書には、保証会社保証料として計上されていて、
書類に、日本セーフティー賃貸保証サービス契約書というものも入っていました。

保証サービスに契約したら、連帯保証人はいらないのでは?
逆に、連帯保証人を誰かに頼んだ場合、保証サービスと契約しなくてもいいのでは?

この保証サービスといったものなどについて、分かる方教えてください。

Aベストアンサー

大家次第です。
保証会社とは別に連帯保証人を求める大家もいます。
その場合、不動産屋はそのようにするしかありません。

連帯保証人は大きく二つの役割があります。
一つ目は、家賃滞納が発生した時に、それを立て替え払いする役割。
二つ目は、入居者が夜逃げをした場合などに、室内の荷物を引き上げて部屋を明け渡す役割。

保証会社は前者の役割しか果たせません。
実際には訴訟代行のサービスをつけることもできますが、訴訟になればすべて解決するまでに1年ほどはかかりますので大きな時間の無駄になります。
なので、シビアな大家は、後者の目的を達成するために、経済力はなくてもよいから親兄弟等の連帯保証人を要求することがあります。

そういうことであれば重要事項説明の時に説明されたはずですが、一度不動産屋に電話をして、保証会社以外に連帯保証人が必要なのかどうか直接確認することです。
不動産屋にとっては日常よくある話なので遠慮する必要はありません。

Q家賃滞納で退去処分になった場合、滞納分の支払請求は

家賃滞納で退去処分になった場合、滞納分の支払請求の実際について教えて下さい。
賃貸保証会社が立替えている場合、その会社から永遠に請求され続けるのでしょうか?
完済するまで裁判にかけられて差押さえ処分にまで行くのでしょうか?

Aベストアンサー

どこまで請求するかは、その保証会社次第でしょう。

そして裁判や差し押さえまでやるか、あきらめるかも
その会社次第です。


とりあえず言えることは、明渡しをしただけでは
チャラにはなりません。

Q家賃保証会社との訴訟について

私が5年以上前に居住していたアパートの家賃に関し、家賃保証会社のカーサが、4か月分の家賃未払いを主張してきて、私を簡易裁判所に代位弁済の損害賠償請求をしてきました。
私としては、5年以上前のことでしたが、すでに支払ったことと、商事債務の時効の援用を主張しました。
そうすると、裁判が終わって数日後、カーサの弁護士が私に何度も電話をしてきて、「半分にまけてやるから払え」と言ってきたので、私がそれを拒否すると、先日、カーサが訴訟取下げをしたいと主張してきました。

私は、ありもしない未納家賃を、事前に、内容証明書や電話やはがきでの連絡無しに、支払い督促→民事裁判にされて、非常に迷惑を被ったので、訴訟取下げには同意するつもりはありません。

カーサが、5年以上前の契約者で、家賃滞納歴がある者に片っ端から支払い督促をして、応じなければ民事裁判に持ち込み、「半分にまけてやるから払え」というやり方で、架空請求をしているとしか思えません。

「原告の請求を棄却する。」の判決の後、私は、このカーサに民事裁判を提起し、慰謝料を請求するつもりです。請求の理由としては、生活権の侵害と、名誉感情毀損を考えております。何度も裁判所に呼び出された挙句、「被告が支払ったという証拠があるのであれば出してみろ!」とバカにした態度が許せません。
大体、5年以上も前の家賃の領収書をとっておく人が何人いるのでしょうか?

何か、カーサに対する損害賠償請求の根拠になる理由があれば、教えてください。今のところ、カーサの詐欺未遂行為による生活権の侵害と名誉感情毀損くらいしか思いつきません。

私からの反訴が終了したら、警察に詐欺未遂で刑事告訴の手続きをとり、国民消費者センターに訴えに以降と思います。

よろしくお願いします。

私が5年以上前に居住していたアパートの家賃に関し、家賃保証会社のカーサが、4か月分の家賃未払いを主張してきて、私を簡易裁判所に代位弁済の損害賠償請求をしてきました。
私としては、5年以上前のことでしたが、すでに支払ったことと、商事債務の時効の援用を主張しました。
そうすると、裁判が終わって数日後、カーサの弁護士が私に何度も電話をしてきて、「半分にまけてやるから払え」と言ってきたので、私がそれを拒否すると、先日、カーサが訴訟取下げをしたいと主張してきました。

私は、ありもしない未...続きを読む

Aベストアンサー

>たしか、取下げに被告が同意しない場合で、原告が請求を放棄したとしても、それは、請求額がゼロ円になるだけであって、訴訟は続行することになっていたと記憶しております。

 その記憶は間違いです。原告が請求を放棄して、放棄調書に記載されることにより、訴訟は終了します。被告が応訴した場合、訴えの取下が被告の同意が必要とされるのは、訴えが取りさげられると、何の解決基準も示されませんから、一生懸命被告が応訴しても、徒労で終わってしまうからです。
 一方、請求の放棄の場合、放棄調書は確定判決(原告の請求の棄却判決と同様に考えれば良いです)と同じ効力を有するので、被告の同意は不要となります。

>訴訟費用の取立てに関しては、私は本人訴訟でやっているので、不可能です。

 訴訟費用の全部を原告の負担する旨の裁判が確定した後に、裁判所書記官に対して訴訟費用確定の申立をしてください。本人訴訟でも、日当、訴状等の作成費用などが訴訟費用として計上できます。詳しくは、民事訴訟費用等に関する法律、民事訴訟費用等に関する規則を読んで下さい。(大した額にならなくて、がっくりするかもしれませんが。)


民事訴訟法
(訴訟費用の負担の原則)
第六十一条  訴訟費用は、敗訴の当事者の負担とする。

(訴訟費用額の確定手続)
第七十一条  訴訟費用の負担の額は、その負担の裁判が執行力を生じた後に、申立てにより、第一審裁判所の裁判所書記官が定める。
2  前項の場合において、当事者双方が訴訟費用を負担するときは、最高裁判所規則で定める場合を除き、各当事者の負担すべき費用は、その対当額について相殺があったものとみなす。
3  第一項の申立てに関する処分は、相当と認める方法で告知することによって、その効力を生ずる。
4  前項の処分に対する異議の申立ては、その告知を受けた日から一週間の不変期間内にしなければならない。
5  前項の異議の申立ては、執行停止の効力を有する。
6  裁判所は、第一項の規定による額を定める処分に対する異議の申立てを理由があると認める場合において、訴訟費用の負担の額を定めるべきときは、自らその額を定めなければならない。
7  第四項の異議の申立てについての決定に対しては、即時抗告をすることができる。

(訴訟が裁判及び和解によらないで完結した場合等の取扱い)
第七十三条  訴訟が裁判及び和解によらないで完結したときは、申立てにより、第一審裁判所は決定で訴訟費用の負担を命じ、その裁判所の裁判所書記官はその決定が執行力を生じた後にその負担の額を定めなければならない。補助参加の申出の取下げ又は補助参加についての異議の取下げがあった場合も、同様とする。
2  第六十一条から第六十六条まで及び第七十一条第七項の規定は前項の申立てについての決定について、同条第二項及び第三項の規定は前項の申立てに関する裁判所書記官の処分について、同条第四項から第七項までの規定はその処分に対する異議の申立てについて準用する。


第六章 裁判によらない訴訟の完結

(請求の放棄又は認諾)
第二百六十六条  請求の放棄又は認諾は、口頭弁論等の期日においてする。
2  請求の放棄又は認諾をする旨の書面を提出した当事者が口頭弁論等の期日に出頭しないときは、裁判所又は受命裁判官若しくは受託裁判官は、その旨の陳述をしたものとみなすことができる。

>たしか、取下げに被告が同意しない場合で、原告が請求を放棄したとしても、それは、請求額がゼロ円になるだけであって、訴訟は続行することになっていたと記憶しております。

 その記憶は間違いです。原告が請求を放棄して、放棄調書に記載されることにより、訴訟は終了します。被告が応訴した場合、訴えの取下が被告の同意が必要とされるのは、訴えが取りさげられると、何の解決基準も示されませんから、一生懸命被告が応訴しても、徒労で終わってしまうからです。
 一方、請求の放棄の場合、放棄調書は確定...続きを読む

Q駐車場賃貸料の未払い請求が、1年以上経ってきました。払うべきでしょうか?

以前住んでいた賃貸マンションの駐車場代を2ヶ月振込み忘れていたようで、退去後1年数ヶ月経って請求したい旨の連絡が入りました。
当時毎月翌月分を振込んでいたつもりでしたが、当月分の処理になっていたようで、またそれとは別に1ヶ月入金をし忘れていたようです。
以前はうっかり入金忘れをしても連絡が来てすぐ入金していたのですが、途中で管理をしている仲介業者が変わり、入金忘れや遅れも連絡が来なくなり、結局退去時にも何も言われなかったので支払い不足には気づきませんでした。逆に駐車場の敷金は仲介業者が「振り込む」と言っていたのですが、結局振り込まれていませんでした。
現在、何度か電話でやり取りをしたところ、駐車場代の入金一覧のような簡素な書類が届きました。結局、敷金を差し引いた1か月分を支払うよう依頼されました。
本当に入金し忘れていたのかは銀行に確認していますが、1年以上請求が来なかった賃貸料は支払うべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

払うものは払うべきですね。
結局のところ義務と権利の問題です、相手に支払いを求められていますので貴方に支払う意思と義務が有るかどうかです。
支払いは自己管理も必要ですし、相手任せではトラブルの元とまりますよ。 解約金については、貴方が賃料を入金してからの返金です。
入金が遅れたので保証金で相殺されたのかな?
1度不動産屋に足を運んで解決するのが良いですね、何よりも貴方が納得する事が最善です。

>1年以上請求が来なかった賃貸料は支払うべきなのでしょうか?
支払う義務はあります、契約書なども相手は持っている事でしょーし
民事上の消滅時効は10年ですので1年請求が無くても支払う義務ありです。 私の場合振込みは通帳とカードで行いますので常に通帳に記載されています。今後は通帳に記載が残るようなお支払いが良いですね。

Q家賃踏み倒し?

私の知人で去年の5月から3先月まで住んでいたアパートの家賃を9ヶ月間払っていなかった人がいます。

というか色々な支払いに追われ、家賃を払ったかどうかも把握しないままでいたとのことです。

入居したのは去年の4月で、1回目の家賃は現金で払いましたが、それ以降は振り込みも口座引き落としも無かったそうです。

入居の際に保証会社の申し込みもした様な気がする、とのことですが家賃の督促などはその会社からも、不動産屋からも大家からも1回も無かったとのことです。
契約にあたり保証人を立てていますが、そちらにも督促はきていません。

家賃負担の軽減のため、今月から安いアパートに引越しましたが、前の未払い家賃の総額約40万円はどうなったのでしょうか?
やはり後からまとめて請求がくるのでしょうか。

当然すぐにでも支払うべきだとは思いますが、彼には40万円もすぐに用意できるはずもなく、前の不動産屋に連絡するのをためらっています。

Aベストアンサー

・普通に考えて、ちゃんとした保証人を立てれば保証会社と契約する必要は無いはずです。
・普通に考えて、いくら何でも九ヶ月も家賃滞納すれば、支払いの督促が来るはずです。
・普通に考えて、引っ越ししたのであれば、契約は解除して現状復帰の為の精算などをしたはずです。その際未納の家賃があれば、当然請求されているハズです。

 貴方の知人は相当いい加減で、物事をキチンとしない人のようですね。そこから推定するに、
・契約の時に支払いはカードでする契約にした。なので、保証人も立てているのに保証会社も契約したかもとか言う話しがでる。保証会社の話しはカード契約の方の話し。
・カード会社に請求が行き、そこが払ってくれている限り、家賃滞納にはならない。だから家賃請求だけが個別には来ない。
・多重債務者なので、もう目先の返済で目一杯。その中には実は家賃も含まれているのだが、明細を見るのも怖い状態で、中身は把握していない。ただ言われたままに払うだけ。
・知人の債務は、家賃だろうが遊行費だろうが、中身はミソもクソも一緒くた状態。とにかくお金は右から左へと目の前を過ぎ去って行くが、何を払っているのか、もう判らない。だから本人は家賃を払った自覚がない。
・安アパートに引っ越したと言うが、前の契約はどうしたんでしょう?夜逃げならカード会社が未だに払い続けていて、知らぬは本人ばかりとか。
なんて感じかというのはアリかな......

 自分のした契約を把握してない様な人は、見捨ててエライ目に遭わせた方が為になるってモンです。「ちゃんとしないと40万円一括で取られるよ。」くらい言っておいて、放っとけば?

・普通に考えて、ちゃんとした保証人を立てれば保証会社と契約する必要は無いはずです。
・普通に考えて、いくら何でも九ヶ月も家賃滞納すれば、支払いの督促が来るはずです。
・普通に考えて、引っ越ししたのであれば、契約は解除して現状復帰の為の精算などをしたはずです。その際未納の家賃があれば、当然請求されているハズです。

 貴方の知人は相当いい加減で、物事をキチンとしない人のようですね。そこから推定するに、
・契約の時に支払いはカードでする契約にした。なので、保証人も立てているの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング