何か特別な理由でもあるのでしょうか。
体調が悪く病気になって病院に行きたい人は
平日祝祭日時間は関係ないから
別に売り上げには関係ないと思われるので、
病院によって休日に多少のばらつきがあればと
思うのですが、どうなのでしょうか。
大体水曜日と日曜日が休みとかそういうのですが
火曜日、金曜日が休みの病院と二種類にしていくとか
大病院だったら隔週で日曜日開けて平日休むとか。
そういうわけにはいかないのでしょうか。

特に歯医者なんか仕事している人が日曜日に行けるように
日曜日は開いていますとかいうほうが、家から3つ4つ駅から離れていても
そこに行くと思うので、他院との差別化になっていいのではと思ったりするのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

(Q)体調が悪く病気になって病院に行きたい人は


平日祝祭日時間は関係ないから
別に売り上げには関係ないと思われる
(A)いいえ。この前提には誤りがあります。

質問者様がおっしゃっているのは、いわゆる「新患」や
「急患」だけです。
患者の多くは、新患・急患ではなく、治療途中の患者なので、
診察料が高くなる休日には、いかない人の方が多い。

他の方もコメントしているように、コストが問題です。
医師や看護師も「労働者」なので、休日に働かせるならば、
給料に休日手当を付けなければなりません。

そのコストは誰が払うのかと言うと、患者です。
休日に診察を受けると、患者の負担が高くなります。
なので、急患でなければ、平日に診察を受けることになります。
となると、休日の患者は、本当の急患だけ、ということになります。
ならば、一部の救急病院だけで、十分ということになります。

つまり、現実には、休日に診察をして儲かるのは、
特殊な例であって、一般的には、休日診療をすると
赤字になると考える方が妥当なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
お金の問題が大きいのですね。
最近、非正規雇用の人がどんどん増えてきていまして、
私も派遣社員をしていたことがあるのですが、
大体、日給月給で休むと給料が減ります。
時間の計算とかややこしくなるから
遅刻するなら休んでほしいとかいわれて、通院時は休むことが多いです。
残業があっても休むともらえないし、休みの日に病院が開いていればと思います。

正社員の場合、午前中ちょっと病院行くから、2時間ほど遅れるとか
そういうのありで、すぐに仕事に戻れるし、遅れてきたぶん昼休みで帳尻あわせるとか
自分だけちょっと残ってやればすむのですが、時給で働く派遣が昼休みつぶして
勝手に指示なしで作業しているとか、働くとか、そういうわけにはいかないので
開いていればと思いまして。

お礼日時:2014/07/24 13:59

 もともと近代の日本になって、日曜日は休む。

土曜日は半日にする。
 そういう欧米の風習が一般化されました。
 だから、戦争中に「月月火水木金金」と全日働け!という風に言われたものです。
 それは今も同じで、薬や医療材料の店も土日は休んでいます。
 病院や診療所を運営するための材料が土日は不足します。
 もちろん他の方が書かれているように、多くの職員も土日は休みや半日ということで生活しています。
 休日としての診療費の加算よりもこういう出費のほうが実際には高くついています。

 これは夜間の診療も同じことで、多くの人が昼間の生活をしている中で、昼間と同じような体制で夜間に診療を行うことは相当の赤字を生むことになります。
 そこで、最低限の診療体制のみを残すことになります。

 もう一つ、欧米では自分の健康に自信がない場合は休んで休養をとるか、医者にかかるかします。
 無理に働いて自分の休みを使って医者にかかることはしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
いろいろあって難しいのですね。

お礼日時:2014/07/24 13:23

今の現状、


日曜に病院を開くのにかかる費用(人件費等々)
+代わりに平日休診にする分の損失
の方が、今の日曜休診の状態よりお金がかかるからだと思います。

よく言われるように、一番高いのは人件費です。
病院はお医者さんだけで成り立ってるわけではありません。
看護師さん、検査技師さん、受付の人etc...
みんな日曜にわざわざ働きたくないです。
当然、条件(給料)をよくしないといけません。

この病院は日曜休み、この病院は日曜やって水曜休み、とか、
どこの病院も後者の方にはなりたくないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/07/24 14:00

少しずつ日曜、祝日も営業しているところが増えてきますが、その実態としては「コストがかかって面倒くさい」ということになるのではないでしょうか。



例えば土日を営業にして、毎週水木が定休日にしたとします。そこで働くお医者さんだけじゃなくて、看護婦さんや事務員の人も土日に休めませんよね。そうすると「家族と休みが合わない」ということで募集をかけてもなかなか人が集まらないでしょうし離職率も高くなります。
世の中には、理容師や美容師や飲食業のように平日休みが常識の業界もありますが、そういう業界はおしなべて離職率が高いところです。
そうすると年中無休というスタイルになるのでしょうが、そうなるとその分多くのスタッフを雇わなければなりませんし、なによりシフトってやつを作らなければなりません。私はこれをやったことがあるんですけどねー、面倒くさいんですよ、シフト作りって。
それで、それだけの労力とコストをかけて見合う分だけの客(患者)が来るのかというと、世間も「週末は病院が休みが常識」って思っているので思うようには客が見込めないのでしょうね。
整骨院なんかは院長が強欲・・・いえ、仕事熱心だと土日も開けているところがありますが、やっぱり週末はほとんどの客が遊びに行ってしまって通院しないそうですよ。

徳洲会グループみたいな大手病院チェーン(?)が「ウチは年中無休」ってやれば世間の常識も変わってくるのでしょうが、そうすると単純に医師や看護師や事務スタッフだけではなく、放射線技師なんかもシフト管理できるぶん確保しなければならないので、まあそこまでしてやろうってところはないでしょうねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
損するからしないのですね。
ちょっと高いけど開けていますというのはしないのでしょうか。

お礼日時:2014/07/24 14:04

先生とか教授とかって呼ばれてる人達は 地位にこだわる連中の集まり



なので 日曜は他の人達が休んでるのに 働く必要は無いと思ってる人が医療関係には多い

その方針が代々伝わってしまい 現在も残ったのです

詳しくは「白い巨塔」を見れば判る・・あれこそ昭和時代の病院の姿 そのものだと確信出来る
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院・診療所はなぜ休日に休むのか

最近は土曜日もやっている病院・診療所が増えてますが、それでも日祝はお休みのところが殆どです。

働いている人の殆どが、平日出勤で土日祝休みです。
病院へ行ける日も、その土日祝日に限られてしまいます。
平日に行くのなら、有給休暇をとらなければなりません。

しかし、病院や診療所は日祝日休みです。
土曜日に出勤があった場合はまた一週間またなくてはいけません。

私は決して、病院や診療所が365日、開院しているべきだと言っているわけではありません。
週に1~2日は休院しないと医師が参ってしまいます。
その、週に1~2日の休院日を平日にしてくれれば・・・と思っています。

なぜ、病院や診療所は規模に関係なく、(土)日祝が休みの所が多いのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1の回答はちょっと理解ができません。
病気になる確率が平日が5/7?

平日を全て休みにして休日に開ける訳ではないのです。
質問者様がいうのは、平日の1日を休んで、代わりに日曜日に
開けて欲しいと言うことです。
これはよくわかります。高い健康保険の費用を少ない給料から
毎月天引きされていますが、病院はほとんど利用したことが
ありません。それは仕事が忙しいからです。そもそも、家の横が
個人医院ですが、開いているのを見たことがありません。
病院が始まる前に出ていき、病院が終わってから帰ってくるからです。

本当に、日曜日に病院を開けて欲しいと思います。
日曜日に病院が休みなのは、医師や看護婦の休みのスケジュールが
他の人とずれるからです。
都会の歯医者などでは土日のみの英魚という形態も増えてきました。
一般に医院も平日に2日休んで、土日に営業して欲しいものです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報