【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

自動車のブレーキローターの裏にある皿のような薄い金属です


走行時 異音がしました
自動車工場で見てもらったら
石がはさまる可能性があるとのこと

前輪 2つで 4万します 工賃含め

そのままにしておくか
音がした場合、ドライバーか何かでまっすぐにするとか
で大丈夫でしょうか?

自分ではぎとるには分解しないといけないから大変です

お詳しい人教えてください

________________



車検後、帰るときに前進時にキーと異音が発生 原因は? - Yahoo!知恵袋 <http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …


該当のバックプレートとは、
ディスクブレーキのローター内側を保護するためについている、
非常に薄い金属で出来たプレートです。

このプレートは小石などがディスクブレーキのキャリパーに挟まりにくくしたり、
反対側のタイヤから雨水などを浴びにくいようにする役目をもっています。
その役割さえ果たせればよいのでそれほど強度はありません。

車両からホイールごとタイヤを外したり取り付けたりしたときや、
キャリパー整備をしたときに工具が当たっただけで、
簡単に変形します。

変形するとディスクブレーキのローターに当たる場合があり、
音が出る場合があります。
大径タイヤやフェンダーに隙間が小さい車ですと、
ホイール取り付け時にホイールの内側とバックプレートが当たりやすく、
変形する場合があります。
変形しても手でこじれば直る程度の強度しかないプレートですので、
直ればそれほど心配はありません。

まあバックプレートはなくてはならないものですが、
強度はたいしたものではないので、
簡単に鳴ってしまいます。
あまり神経質にならなくても良いです。



ハブについているバックプレートって、絶対付けとかなきゃ駄目なんですか? - Yahoo!知恵袋 <http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
ローターの冷却効率の向上、砂利等の異物の巻き込みを防ぐ目的がありますので取り付けしておいた方が良いと思います。

A 回答 (4件)

後どれぐらい乗るか。

です。
2年ぐらい乗れればいいや。後は捨てる。壊れたらすぐ買い換える。
のであれば、引きちぎったってかまいません。

2年と言わず、4年5年動く限り乗り続けたいのなら、思い切って交換した方が良いです。

無くても良い物は付いていませんよ。

この回答への補足

なるほど。 車屋さんも同じことを言っていました。

一番の役割は、デイスクローターを守ることでしょうか?

補足日時:2014/08/04 23:19
    • good
    • 1

これ、ローターを守るというよりも、ショックアブソーバーに対する遮熱板なんですよね。


大方の純正ショックは正立式なので、底部にオイルがあり、ローターの熱で過熱してしまうと問題があるためその遮熱対策でついているんですよ。だからリアにはついていないでしょ?

よって、つけておいた方がベストですよ。

この回答への補足

ブレーキローターを守るという意味が一の理由でしょうか

あんなに薄い小さな部品なのに・・・

4年5年動く限り乗り続けたいのなら、思い切って交換した方が良い
のかと考えます 

というのがネットでありました

補足日時:2014/08/05 13:15
    • good
    • 0

>一番の役割は、デイスクローターを守ることでしょうか?


ローターを守り、パットとの間に異物が入らないようにすることです。
    • good
    • 0

バックプレートは、錆びて変形なんてしません。

変形するのは、何か外力が掛かったため。という突っ込みは置いておいて。



で、変形ですが、あくまでもカバーなので、平坦に戻せば、何の問題も無い。逆に交換しようとすると、下手すりゃ、ABSセンサを外す必要もあり、これに手間が掛かるかも。下手すれば、センサを壊す場合もある。



音がすると言うことなので、接触する部分を平坦にして、ディスクとの隙間を確保すれば、あとは、何の問題もありません。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング