電子書籍の厳選無料作品が豊富!

イオンクレジットカードは無職でも作れると聞いたことありますが、作れるのでしょうか?現在は仕事辞めたばかりで預金生活、雇用保険受給です。また申込みはイオン店で即日発行キャンペーン?しているところで申込むのがいいでしょうか?

A 回答 (5件)

クレジットカードは無職でも作れますが、その意味は申し込み条件という意味にとるのがいいでしょう。


最終的には審査がありますので、「必ず」作れるということは誰にも言えませんから。
仕事を辞めたばかりとか無職の人は申し込めないとカード会社も法律も言っていませんので、気楽に申し込めばいいと思います。
現在、法律では年収をもとに限度額を設定することを義務付けていますが、収入のない主婦や学生、老人などを想定して、年収に基づいた限度額が設定できない場合でも30万円までは限度額を設定しても良いことになっています。
また、預金生活ということですが、カードの申し込みに際して預金額を申告することで法律的には限度額の足しにできることになっています(カード会社が足しにしないと言えば仕方ありませんが)。
そういうわけですから、諦める必要はありません。
申し込みは即日でも郵送でも審査は同じですから、どちらでもいいのではないかと思いますが、先程書いた預金を申告するなら、そのチャンスがある申し込み方法がいいかもしれませんね。
あと、無職ですから欲張ってキャッシングをつけるなどはしない方が無難かもしれませんね。
    • good
    • 0

私は持って居ませんが、家内は持って居る、イオンで買い物をする時便利だから。


そもそもイオンはクレジットカードの発行などしていません、現在イオンが属するカードグループは
UCかクレディセゾンか、あれこれこの前合併したぞ。
いずれにせよそこが「良い」と認めりゃ良いのです。
家内は昔十年ほど働いていたので、厚生年金が年十万くらい、ペーパーカンパニーの
駐車場(岳父の遺産)、あとは最近余り行かない薬剤師のパート、しか収入は無いが、
問題無く使えている。

そこには大きな理由がある、リーマンショックまだ大損の記憶が痛いトラウマの方も
おいででしょう、あれの大きな理由がクレジット(カードでは無い、カードぐらいで
米国の経済がくつがえっていたら半島の北の国は泣いて喜ぶ)莫大な借財だった。

正確には覚えていないが少なくとも100万は損したな。
おおよそ誰もが合意できる背景は「金融商品」の「脆弱なIT化だった」
これも合意されているが「金融商品がIT化の結果、人間は誰も内容が分らなかった」
それを売った、ここ迄ならまだ何とかなったかも知れない。伸びる国は伸びていたのだ。

だが米国でサブプライムローンが始まった、プライムローンが収入と資産で返却可能な
「まあまあ回収できるローンだ」だが我が国同様「分けの分からぬ金融機関がマッシュルーム
の様に出て来て、「ヤバイが利率が高い」商品を売り始めた、ヤバイのは当たり前
収入と資産の総額が借入金を大きく下回るのだ、だからこそ利率が高い。
面倒だから崩壊へ行っちゃおう、サブプライムローンで「家」を買った低所得者は
なんと家を担保に金を引き出した、我が国でも少し起きたが大規模では無かった
だって電車で一時間走れば「担保」が見える、だが米国ではそうはいかなかったし、
国民性が全く違う、米国でクレジットカードが「デフォルト」起し始めた、サブプライム
で家を買った連中の分だ、IT化された商品は「高利回り」が売りだったが、その基礎は
サブプライムローンだったから溜まらない、我が国の地上げブームと同じ事が起きた、
恐ろしいのは、健全なプライムローンまで「緊急回収」の餌食になった、内容の分らない
IT商品は次々と潰れ、発行体はデフォルト担った債権を抱えとうとう発行体が
デフォルトになった、金融関係だけならまだ良かったが、当たり前の事だが
自動車会社はローン子会社を持って居り、ここがどんどんデフォルトになった。
もう誰にも止められなかった、ここからリーマンブラザーズが消えて無くなる迄は
専門家にお聞き下さい。

ともかく年間使用料が金融資産の限度内ならどこでもとおる。
    • good
    • 0

昔はそんな話もあったみたいですね。



そんなはなすぉ今でも続いていると思っている方が申し込みをして、ばたばたと落とされて居ると言う話も聞きますね。

流通系(食品スーパー)の利用額として見れば月に5万円2カ月サイクルとして10万円程度の少額枠があれば良いだろうと言う事から、比較的緩い時期もあったみたいですね。

今じゃ10万円の枠すらつけられないような人まで申し込みしてくるみたいなので、落ちる数も増えると言う事ですね。


基本的に、安定収入がある人。と言うのが条件です。
雇用保険は安定収入ではありません。
    • good
    • 0

>イオンクレジットカードは無職でも作れると聞いたことありますが、作れるのでしょうか?



「無職」の状態次第です。
一口に無職と言っても、専業主婦・パート(バイト・フリーター)・学生の場合がありますよね。
この状態だと、安定した収入がある親権者又は配偶者の同意(実質的な保証人)があれば審査に通ります。
完全無職(失業中)の場合は、高い確率で審査落ちとなります。
この場合、多くは「配偶者・親が持っているカードの家族カード」を申し込みます。

>現在は仕事辞めたばかりで預金生活、雇用保険受給です。

確かな事は、イオンカード審査担当者でないと誰にも分かりません。
が、無職の場合金銭的信用が無いですから難しいでしようね。
職業欄に「無職」と書くと、別の欄の「収入がある同居者の同意署名」記入を求められます。
ただ、無職でも「家賃収入・利息配当金収入」が基準以上があれば審査に通ります。
そうそう、自己所有不動産を持っていると無職でも審査に通った例があります。^^;

>申込みはイオン店で即日発行キャンペーン?しているところで申込むのがいいでしょうか?

窓口の一言で、申し込み可否(審査可否で無い)が分かります。
カード申し込み情報は、各個人信用情報機関に半年間登録されます。
が、審査の可否は登録対象外です。
信用情報にキズは付きませんから、試しても良いでしよう。
発行されると、「儲けもの」です。
    • good
    • 0

>イオンクレジットカードは無職でも作れると聞いたことありますが、作れるのでしょうか?



法律改正前は、無職でも作れることはあった。今は不明です
あなたが作れるかは、実際にやってみなければわかりません。
作れるかを聞くにしても、イオンクレジットの審査部門に聞くことになります

店頭の方が通り安いと言われている。
カード即日発行が出来ない店舗でも可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!