マンガでよめる痔のこと・薬のこと

大変困ってます。どなたか教えて頂けると幸いです。
車を購入する為に130万円のマイカーローンを申し込みました。しかしながら審査の結果、ローンを組むことが出来ませんでした。本当の理由はわかりませんが、私が転職をしてまだ1年ちょっとだと言う事。その為に年収も源泉徴収での金額が250万弱になっています。もちろんその事が原因だと考えられますが、借り入れ金額を80万にしても審査がおりず、銀行の方もどうして審査にOKが出ないのかわからない、との事でした。たまたまその支店ではありませんが、身内が働いていた為に”内部調査”を行ってもらった所、ごく最近に審査されている可能性がある、との事でした。ですのでそこで審査がおりなかったから他で借りようとしている、という疑いの元、借り入れが出来なかった可能性もあるようです。ただ私はもちろん審査を頼んだ事はなく、思い当たる節としては結局購入することはなかった中古車ディーラーで金利をお尋ねし、勤続年数が1年である事を申した時に、営業の方が懐疑的だった、という事でした。
もしそこのディーラー営業が勝手に審査していれば法律で禁止されているはずの行為を行っていますよね?その為に安い金利で借りることも出来ず、銀行で借り入れが出来なかったという事実も残り、他で審査する場合も不利になる可能性があると思うのです。
個人情報信用機関に審査されたかどうかの情報を開示要求するつもりでいます。もしそこでそのディーラーが審査していた証拠を掴めば訴えて損害賠償を請求する事は出来るのでしょうか?銀行の他支店で働いている身内に恥をかかせ、私自信としても相当な精神的苦痛を与えられました。27歳なのですが、27にもなって80万円も借りることも出来ないのか・・・と。
長文になり、読み苦しいと存じますが何卒宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ご自身もおっしゃるとおり、融資申込みが決裁されない理由は勤続年数と所得に対する借入が大きいことにあると思われます。

基本的にはご自身の問題。金融機関に身内がいるとか、27歳だとか、80万に金額を落としたとか、銀行のノルマとか、これらはあなたの思い込みであって、何ら審査に影響を与えるものではありません。所得が安定してるか、所得の中でローン返済を続けられるか。ただそれだけ。お耳障りかもしれませんが、ローンの審査が決裁されないことに対し八つ当たりしてるようにしか見えません。

ただ、本人の承諾なしに個人信用情報を取るのは問題。本当ならディーラーなり提携金融機関なりを訴えることも可能でしょう。
その前に、本当にディーラーに対し借入意思を表明してないか再確認してください。
銀行で承諾書を書いたことと対比してるようですが、
購入の申込書の隅っこに『個人信用情報を使うことに同意します。』なんて文言が入ってる可能性があります。

不正があったことが判明すれば、個人信用情報からその情報を削除するよう要請することも可能です。

そのことでローンがそれで借りられるかどうかは疑問ですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに八つ当たりしてるように聞こええる事と思います。
実際の理由は恐らく闇の中でしょうが、本日他のところで借りる事が出来るという事を確認しとりあえずはホッとしました。
専門家との事なのでこのような事を行う職務なのかも知れませんね。
主観的にものを申してしまっているので誤解を生むような表現ですが、銀行の方曰く基準を満たしているので大丈夫でしょう、との事だったんです。それが”他で審査を最近されましたか?”に始まり、審査の結果不可になりました。恐らく偶然が重なったのかもしれませんが、理由の一つとしてはディーラーで審査されていた事もあると思っています。とりあえずは個人情報機関に情報を開示願い、裏が取れたら抗議するつもりでいます。

お礼日時:2004/06/05 20:54

信用照会の件数も記録されると思いますので、申込をしなくても、見積もりの段階でローン可否について照会をかけられることはあるんじゃないでしょうか?(照会件数がやたら多いと、なにをやってるのだろう?とかんぐられるでしょうけど、そういうわけでもなさそうですよね)。



また、審査は何も過去の信用情報だけではなく、現時点のその他の要因からクレジット会社の担当者が判断して決めることもあります。

本当の理由は、与信関連の担当者グループしかわからないはずですので、そこでのローンをあきらめるしか無いのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね、本当の理由はわかりません、きっと。
本日、別のところで借りる事が可能なことを確認し、とりあえずはホッとしました。

お礼日時:2004/06/05 20:44

追伸です。

あなたを心配しての事ですので、気を悪くしないで下さいね。理由は恐らく究明しても無理でしょう。例えですが、私は不動産関連の仕事でお客さんのローン取り次ぎもかなりしました。たまにノーもあって理由を聞くとプライバシーの問題だかと言われ、私には明確なノーの理由を教えてもらえませんでした。本人に、伝えると自分で過去心当たりがある人はそのまま、引いていきますが、納得がいかない人は直接聞きに行っていた様です。そこで本人が行っても当方の審査基準で、ご要望に添えなくて申し訳ございませんだけです。それより信用情報機関に行って自分の履歴を確認する事をおすすめします。ローン申し込みの打診があれば、履歴として残っていると思います。まずは、そこから初めてみては。そして金額ですが80万円も1万円も一緒です。当然年収基準はありますが、それをクリアーしている事を前提ですが、80万ならダメだけど1万円なら貸しますといった事にもならない様ですよ。がんばって下さい。世の中、納得がいかない事沢山ありますが
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本日、別のところで借りる事が出来るのを確認しました。
心配してくださってありがとうございます。
履歴を確認は念のために行おうと思っております。

お礼日時:2004/06/05 20:42

腹の立つ気持ちは、お察し致します。

が少し冷静になり、自分の過去をさかのぼって下さい。例えば過去、ローンを組んで自分では完済していたつもりでも、残金が残っていたとか、親や身内に支払ってもらった事があるとか。なければ良いのですが、それらがあると7年を超えない範囲で記録が残ります。7年以上になれば公の機関には登録情報ナシとなります。ただもし過去、仮にA社とする所で、例えば上記理由がある場合については、何年経ってもA社では借りる事は無理と思います。ちなみに私事ですがローンは何年も(住宅ローンは除く)した事はなく、何年か前、久々に自動車ローンを使おうと申し込んだ所、ノーでした。納得がいかず信用情報機関に免許所と印鑑を持って行ってきました。登録情報まったくナシとの事。逆に今の時代ローンのない人の方がめずらしいと言われました。そこで聞いたのですが、使わなくてもクレジットカードを所有していると限度額は使用したのと同じ扱いになるそうです。今日残債0でも明日30万円使われるかも知れないという事です。幸い私はカードも持ってなかったので、逆におかしいですねって言われました。その後、違う所でローンの申請出したら一発でオーケーでした。調子に乗り購入3ヶ月後、もう一台申し込んだらこれもオーケーでした。何を基準に考えているのか。おいおい私に2台分も貸してもいいのかと後で思いましたが。したがって過去の事やクレジットカード枚数なども考えて下さい。カードを沢山所持しているのであれば、1枚にし、自分の年収に見合った金額にすれば、使い過ぎも防げますし。それでは

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
確かにクレジットカードは1枚持っています。でも1枚です。延滞も遅延もないはずです。本日、県銀行協会の方から伺った話に、付き合いでクレジットカードを作って使わないのですぐにハサミで切って捨てたが年会費の請求が来ていて知らないうちに延滞していてカードを他で作れないという事例がある、と伺いました。まぁそういう理由ならわかります。でもたかだか80万円もこの歳で借りれずに理由も全くわかりません。確かに基準は色々あるようですが、簡単に審査をして他で下りればいいですが、そこでも下りずにまた他で、となると悪循環になってしまうと思うのです。なので他で借りる際はある程度の理由がわかってからにしようと思っております。

補足日時:2004/06/05 00:50
    • good
    • 0

>審査がおりなかったから他で借りようとしている、という疑いの元、借り入れが出来なかった可能性・・・



それはまず無いです。申込人に信用があれば他で借りられるより自分の所で借りて欲しいはずですから。

また、ディーラーが直接金融機関に問い合わせて審査する事はないです。契約しているローン会社やクレジット会社に取扱ってもらえるかどうか審査を依頼する事はありますがこれは違法でもなんでもないです。

銀行のマイカーローンを申し込んだのですか?シャックスやオリエントなど他のローン会社に申込んでみたらいかがでしょう?各社審査基準がまちまちなようですからA社で駄目だったのがB社で通ったって事も実際にありますから。但し以前にローンやクレジットで返済が著しく滞ったり踏み倒したりしてブラックリストに載ってたりすると駄目ですが・・・

今回の場合割賦元金が年収の半分以上と言う事と勤続年数で引っかかってる可能性が大きいと思うのですがこれは実際にローン会社に勤めている方の補足が欲しいところですね。

それに#1の方がおっしゃってるように金融機関に勤めている身内の方の立場が悪くならないようにしてくださいね。”内部調査”が個人的な依頼だったとしたら服務規程に違反する行為だと思われますから。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
まず本日お伺いした県銀行協会担当者の方によると、私の信用状態としてはクリーンだ、という事でした。それは私としても延滞・遅延になった支払いも殆どないと記憶しているので自信ありました。
確かに身内には”個人的に”お願いしたので問題なのかも知れませんね・・・
金額に関しては80万まで落として再審査して頂いたので、これもおかしいはずです。
銀行の方にお伺いしたのは他で審査されたんですか?って聞かれました。そんな事を聞かれるのもおかしいと思ったので、身内から聞き出してもらい他で審査した経緯がある、と信用機関の方が担当者に言っていたそうです。
また銀行支店担当者には事前に身内が他支店で働いている事を伝えていた為に身内もいるので協議にあげて頂き、何度か審査してもらった様です。銀行としてはノルマもあるので貸し出せないはずのない人なので貸したかったのだろうと思います。
ジャックスやオリエント等のクレジット会社も貸し出す前には個人情報機関で審査するはずです。この事が違法なはずです。本人承諾の前に審査は出来ないはずだからです。でないと県銀行協会の方は”問題です”とは言わないはずです。

補足日時:2004/06/04 23:57
    • good
    • 0

審査及び信用情報機関への照会・登録はローン会社が行うものであり、ローンを申し込んだら照会・登録されるのは当たり前だと思いますよ。


その旨は契約書の控えに書いてありませんか?

ディーラー営業が勝手に審査したかどうかは立証できないと思いますから請求しても無駄だと思います。

あと、身内の内部調査も問題あると思いますので、公になれば身内の方が困りませんか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ローンを正式に申し込む前に審査された可能性があるんです。銀行で借り入れ申し込み時も審査してもらっても良い、という承諾書に判を押しました。勝手に審査するのは違法だからです。
本日、県銀行協会という所に行って情報開示を行いました。しかしながら借り入れ申し込みを行った銀行名のみ出るのみでディーラーの名前は出てきませんでした。協会担当者はディーラーであればCICという情報機関を使う可能性があるのでそこで情報開示をする必要がある、と仰ってました。またもし勝手に審査した結果があれば問題です、との事でした。
また身内の”内部調査”と言っても支店担当者に信用機関の担当者がどんな事を言っていたのかを聞いてもらったぐらいなので、もし訴える事が出来るのであれば是非訴えたほうが良い、と承諾してもらっています。

補足日時:2004/06/04 23:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急!営業さんが勝手に銀行の事前審査を提出

こんにちは。
先日も住宅ローンの件でご相談をお願いしたものです。

三井住友銀行の超長期ローンに申し込みをしています。
仲介業者の営業さんからはみずほ銀行の短期をすすめられ、一旦事前審査の申込書を書いたものの、やはり短期での借り入れはいやなので、提出はしないで下さいと言いました。
営業さんからはわかりました、お客様にとって一番良い銀行を選んでくださいといわれたのですが、
今日封書でみずほ銀行から事前審査の結果の紙が届きました。
みずほは事前審査OKとの事なのですが、
こちらの承諾もなしに勝手に事前審査を提出して良いものなのですか!?
びっくりしていると同時に、怒りの気持ちが抑えられません。

超長期がダメだった場合、みずほの短期で借り入れしないとダメということですよね?!
もう、ほんとにびっくりしています。

住宅の契約は集結済みです。

この件は、営業さんに抗議してもよいものなのでしょうか。
それとも、こんなことは当たり前の事なのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちわ、ご無沙汰です。
事前審査など、書類を作らなければ打診されることはないので、
貴方が悪いです。

出す出さないなんて言うなら書かないことです。
打診したタイミングと『出さないで欲しい』と依頼したタイミングを
第3者が証明できないですもの。

かといって抗議しても始まらないでしょうから、前にも書きましたが、
『手付放棄で解約』しましょう。
違約金云々があったとしても、『ないものは払えない』でおしまい。
現実問題、裁判にかけて2~3年も結果を待つ業者は皆無です。
(その間、この物件は売れないので)

それも嫌なら買う方向で『三菱東京UFJ銀行』さん行きましょうか。
貴方の条件なら通せる見通しは立ちます。(キッパリ!)
Nさんが首を長くして待ってます(w
今月実行ならまだ3%切ってます。視点がひとつに偏りすぎてます。
『この金利で買える時代はもう終わり』と考えてもいいわけです。
4%~5%の通期固定よりお得です。
支払いが難しいと思うのは買うまでの間です。
35年賃貸に住めば同じように住宅費も掛かります。
ローンという重荷に見えるものを、どれだけがんばって軽く考えるかです。
そんな考え方なら何時までも買えませんもの、こんな高い買い物。

こんにちわ、ご無沙汰です。
事前審査など、書類を作らなければ打診されることはないので、
貴方が悪いです。

出す出さないなんて言うなら書かないことです。
打診したタイミングと『出さないで欲しい』と依頼したタイミングを
第3者が証明できないですもの。

かといって抗議しても始まらないでしょうから、前にも書きましたが、
『手付放棄で解約』しましょう。
違約金云々があったとしても、『ないものは払えない』でおしまい。
現実問題、裁判にかけて2~3年も結果を待つ業者は皆無です。
(...続きを読む

Qディーラーローンの審査は通るでしょうか?体験も教えてもらいたいです。

職場の先輩のご主人のところで車を買うことになりました。

新車の購入にあたり、ローン審査が通るか心配です。

私の情報ですが、頭金ゼロです(最大工面しても20万くらいしかありませんので、頭金ナシでディーラーローンを組むつもりです)

ローンの金額は200~250万くらいの予定

現在クレジットカードのローンがまだ50万くらいあると思います。
遅滞は、夏のボーナスの支給がカードの引き落とし日の翌日だったため、1日遅れて入金した以外は毎月きちんと支払っています。

仕事は15年同じ会社に勤務しており年収は650万くらいです。
役職もあります。


知り合いのところなので、もしローン審査に通らなかったらというのが不安です。

また、私の場合車の購入にあたり保証人が必要なのでしょうか?

あと、過去にクレジットカードでキャッシングを繰り返していました。
キャッシングをしていたと言う事実はディーラーローンを組むにあたりネックになることはあるのでしょうか?

同じようなことで悩みながら購入された方の体験や、その道に詳しい方の回答を求めます。

ちなみに・・・
※ 貯金もないのに高い車を買うな
※ なぜこの勤続年数にこの年収なのに貯金がないのか
※ お金をためてから買え
※ 実際にローンを申し込めばわかる

という意見は私自身、重々承知していますのでここではお控えください。

この条件で審査が通るかどうかということが前情報として知りたいだけなのです。

職場の先輩のご主人のところで車を買うことになりました。

新車の購入にあたり、ローン審査が通るか心配です。

私の情報ですが、頭金ゼロです(最大工面しても20万くらいしかありませんので、頭金ナシでディーラーローンを組むつもりです)

ローンの金額は200~250万くらいの予定

現在クレジットカードのローンがまだ50万くらいあると思います。
遅滞は、夏のボーナスの支給がカードの引き落とし日の翌日だったため、1日遅れて入金した以外は毎月きちんと支払っています。

仕事は15...続きを読む

Aベストアンサー

年収及び残っているローンの額と車の額との兼ね合いです。
私の場合は車は350万円ほどの頭金なしのローンでしたが、その他のローンやクレジットが500万ほどありましたし、過去カードでのキャッシングの回数も相当ありました。年収は800万円程度です。
それで、保証人を付けるように言われましたが、全く問題なく、オートローンは通りました。
それを考えますと、貴方の場合は全く問題はないと言えるわけです。

Qトヨタのローン これは審査通過したと思っていい?

この間から、トヨタで新車購入にあたって何度か足を運んでいましたが、今日購入決意をし再度お店を訪れました。

金額は約400万円、残価設定プラン3年払いです。
自営業です。銀行からの借り入れが30万ほど残っています。今年末で完済予定です。
他の借り入れや今までの遅延などはありません。
既婚、子供2人、賃貸住宅住みです。

購入の意思をつたえたところ、支払いの話になり、おすすめで(以前から話は聞いていました)TS CUBICカードを申し込みました。数分後「審査OKでしたよ~」と言われ、そのあとは、説明を受けながらいろいろ書類を書きました。(この「審査OKでしたよ」とは車のローンでなくカード契約のことと思います)

今、私の手元にあるのは、新車注文書控え・ファイナンスの契約申込書です。あとは、銀行印を忘れていたので、口座振替依頼用紙に捺印して持っていくことになっています。それと車庫証明を取るようにとのことでしたので、さっそく今日とってきました。

それから、印鑑証明と住民票3通も必要とのことでその足でとりに行きました。

車のナンバーなども聞かれ決めてきました。
担当者の方は納車は今月末くらいですとも言っていました。

年収など記載したりしましたが、審査があって、細かい書類はそのあとだと思っていたので、
とんとんと話が進んでいるようで「???」という感じです。

直接担当者の方に聞けば良かったですが、なんとなく聞きそびれました。
この状況は、審査通過していると思っていいのでしょうか?

ちなみに、新車注文書の契約形態は自社割賦となっています。

審査には数日かかるものだと思っていたので、購入できるのかどうかモヤモヤしています。
次回に店を訪れる日は約束しているのですが気になるので質問してみました。

よろしくお願いします。

この間から、トヨタで新車購入にあたって何度か足を運んでいましたが、今日購入決意をし再度お店を訪れました。

金額は約400万円、残価設定プラン3年払いです。
自営業です。銀行からの借り入れが30万ほど残っています。今年末で完済予定です。
他の借り入れや今までの遅延などはありません。
既婚、子供2人、賃貸住宅住みです。

購入の意思をつたえたところ、支払いの話になり、おすすめで(以前から話は聞いていました)TS CUBICカードを申し込みました。数分後「審査OKでしたよ~」と言われ、その...続きを読む

Aベストアンサー

安心してください。
ディーラーは、ローン審査が通らないと契約を前に進めません。
契約書に印鑑を押した段階で審査はOKをもらっているはずです。
因みに私は、いつも1分くらいでOKです。(車の場合、ブラックがなければほとんどOKです)

逆に、支払い条件がローンになっている以上ローンが通らなければキャンセルになり発注した車のメーカーへの違約金をディーラーが払うことになるので、ディーラはOKがないと契約には進みません。

Q【新車購入】ローンの審査が通らなかったらどうなりますか?

初めて皆様のお知恵をお借りします、宜しくお願い致します。

この度、新車を購入する事になりメーカー直系(ディーラー系列?)のローン会社を利用する事になりました。
購入はいわゆるフルローンで税金諸費用等も含めてのローンで、車は乗り潰すため72回で組んでいます。

しかし、審査時に保証人を希望されて兄妹を立てたのですが、転職1年未満で年収も私より低かったせいか、審査に通りませんでした。(他の人を立てて欲しいとの事)
身近な親族はおらず、父は3末に自営業を辞め、母はパート勤めを始めたばかりで恐らく保証人として無効かと思います。他に保証人のアテがありません。

<本題です>
購入を延期する事自体は全く私として問題ないのですが、すでにディーラーで「ローン審査が通過する事」を前提条件に「新車注文書」を記載・押印しています。

この場合、ローンが通過しなかった事を理由として購入を辞める事は出来るのでしょうか?

何が心配かというと、ローンが通ってないのにディーラーが見切り発車でメーカーにオーダー(製造開始?)しており、支払いや補償、賠償を要求されるのではないか? というのが心配です。

初めて皆様のお知恵をお借りします、宜しくお願い致します。

この度、新車を購入する事になりメーカー直系(ディーラー系列?)のローン会社を利用する事になりました。
購入はいわゆるフルローンで税金諸費用等も含めてのローンで、車は乗り潰すため72回で組んでいます。

しかし、審査時に保証人を希望されて兄妹を立てたのですが、転職1年未満で年収も私より低かったせいか、審査に通りませんでした。(他の人を立てて欲しいとの事)
身近な親族はおらず、父は3末に自営業を辞め、母はパート勤めを...続きを読む

Aベストアンサー

ローンが通らない場合、キャンセルできます。
ディーラーには現金で言っておいてよその信販使って、じゃなくてディーラーの取り扱っているト○タファイナンスとかのローンですよね。
そこでフルローン(頭金なしや72回というのはあまりやりませんが)でということで車の契約書にもローンを書いて契約したんですよね。
問題なしです。
この場合、事前審査で保証人をほしいと言われ、保証人を立てたが保証人として成立しなかったということですからあなたはできるだけのことはしています。

基本的に(社内的に)ローンがOKになってから注文書計上する(注文書入力)ことになっています。
でもその前に計上することはよくありました。(昔は。ですが今現在もあると思います)
いくらクーリングオフが聞かないといってもローンが通れば契約ということですので大丈夫ですよ。
それでキャンセル料を払えというのは聞いたことがありません。
今回、車を押さえてあるだけか、特別なオプションがあれば発注しているのかわかりませんが、登録というのはしてませんね。
メーカー系のローンなら必ず所有権をつけますから。
ローンが通っていないのにありえませんね。
特別なオプションがある場合には、さらに慎重にしかもフルローンですから、ローンが通ってから発注するのは当然です。
店長もその点はわかっています。
わかっていてセールスにほんとに大丈夫か?とか言いながら計上しているはずです。
セールスも保証人はいると言ってましたから大丈夫だと思います。とかなんとか言って。

いくらかしつこく他の保証人をお願いしますとか言われると思いますが、ほんとにいないならいないでそういえば大丈夫です。

ディーラーによってメーカー系のローンしか使えない(セールスが紹介することは禁止されている)ところもあります。
そういうところでなければほかの信販系を紹介されるときもあります。
メーカー系のローンは意外と厳しいです。
信販系のほうが通りやすいです。
そこを紹介されるのならそこを利用してもいいと思います。
金利はメーカー系より安いですから他の信販系かなんかないですか?って聞いてみてもいいですね。
それか自分で調べて事前審査お願いしてみるのもいいでしょう。

今回の件、あなたには非はありませんよ。
契約してもらったけどローンが通らなかった。なんていうのは日常茶飯事的にあることです。

過去に問題のあった方で、保証人つけてくれと言われ弟を保証人に審査したら保証人がブラックだったって笑えない話もありました。

ローンが通らない場合、キャンセルできます。
ディーラーには現金で言っておいてよその信販使って、じゃなくてディーラーの取り扱っているト○タファイナンスとかのローンですよね。
そこでフルローン(頭金なしや72回というのはあまりやりませんが)でということで車の契約書にもローンを書いて契約したんですよね。
問題なしです。
この場合、事前審査で保証人をほしいと言われ、保証人を立てたが保証人として成立しなかったということですからあなたはできるだけのことはしています。

基本的に(社内的に...続きを読む

Q一般の銀行員は個人情報を見たりできるの?

銀行に勤めてる方は個人の信用情報(金融資産、借金履歴など)を見ることはできますか?
銀行自体は把握可能だろうと思うんですが、銀行員なら誰でも調べることができるなら個人情報流出のことを考えると恐いと思い気になったので教えてください♪

Aベストアンサー

金融機関に勤務している者です。
以前、個人融資を担当したこともありますし、保証機関に出向して保証審査を担当したこともあり、保証機関に出向していたときに「個人信用情報機関」の1つである「CIC」認定の「個人信用情報取扱主任者」の資格を取得しました。
また、個人情報保護法の施行にあたり、勤務先では「金融個人情報保護オフィサー2級」が義務付けられましたので、そちらも合格済みです。

ご質問者さまは、一般の方にはありがちな「個人情報」と「個人信用情報」の混同をされていらっしゃるようです。

まず、銀行等金融機関において、個人の「金融資産」を見ることはできません。把握しきることもできません。
「金融資産」というのは、土地・建物・機械・原材料・製品などの実物資産に対していう言葉で、『現金・預金・有価証券・貸出金などの形で保有する資産』を指します。
ご質問者さまの意図が「預貯金だけ」を指すとしても、A銀行において他行・他機関(別の銀行、信用金庫、信用組合、農協・漁協、郵便局)にあるご質問者さまの名義の預貯金残高や取引履歴を調べたりすることはできないからです。
ただし、融資を受ける際に、場合によっては他行・他機関の預貯金残高や取引履歴が証明された書類(通帳・証書では不足の場合がありますので、その証明書になります)を徴求することもあります。
提出していただいた書類は、永年もしくは取引継続中保管が原則なので、貸出稟議書や関係書類として保管しておきますが、新しいものと差し替えていただく訳ではありませんので、常に現有資産が把握できる訳ではありませんよね。
ですから、「銀行等金融機関においては、個人の「金融資産」を見ることはできません。把握しきることもできません。」というのが回答になります。
銀行等金融機関の職員の場合は、さらにできません。
その書類の管理は「個人情報保護法」の施行以来厳しくなっていますので、「融資」担当の職員でも、必要な時に必要な人の書類を取り出すのでなければ難しいです。
他部署・他担当の人間にはさらにできません。
私の勤務先の場合、融資実行済み・返済中の方の書類は、地下にある保管庫に保管されていますが、その部屋の鍵の持ち出しには許可が要ります。

自行扱いの預貯金に限っていえば、その銀行等金融機関で「資金を扱う」かつ「端末が設置されている」部署であれば、照会することはできないことはありませんが、まず、端末を操作するためにはオペレーターカードが必要ですし、オペレーターカードは端末操作者として登録された人にしか発行しません(私は資金を扱う部署にいて、部署には端末もありますが、運用を担当しており後方事務担当ではないため、端末を操作することはできません。動かしている金額はかなり大きいんですけれどね)。
また、オペレーターカードを使うので、端末に「誰が」「いつ」「どのような情報を」「照会したか」という履歴がデータとして記録されます。
私の部署では、その操作履歴のチェックは毎日(業務取引終了後に)行われますから、業務に関係のない照会が行われればバレます。
バレれば、規定により罰則をくらいます。

一般的に「個人信用情報」=「借金履歴」との認識が強いのではないでしょうか?
厳密に言えば違うんですけれどね。
「借金履歴」は、個人信用情報機関のデータを照会することによって、一部は調べることができますが全ての把握はできません。
なぜならばここで言われる「借金」は「お金を借りる」とイコールではないからです。
例えば、銀行等金融機関でも、住宅ローンやマイカーローンのように、実際に「お金」を借りることはもちろん「借金」ですが、カードローンのように「お金を借りられる枠を与える」ことも「借金」になります。
カードローンの契約はしたけれど、実際にお金は借りていない…ということもありますよね。
また、これに準じた取引は、銀行等金融機関以外の会社等でもできます。消費者金融会社がいい例ですね。
他に、クレジットカードの発行、クレジットカードの利用(買い物や公共料金等の振替)、割賦販売による高額商品の購入契約なども「個人信用情報機関」の「個人信用情報」に登録されます。
そして、銀行等金融機関、クレジット・信販、消費者金融が加盟している「個人信用情報機関」はそれぞれ異なっているんです。
現在、日本における個人信用情報機関は大きく「5つ」といえます。
詳しくはこちらが分かりやすいと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E7%94%A8%E6%83%85%E5%A0%B1
銀行等金融機関が加盟しているのは一般的には「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」というところです(複数の個人信用情報機関に加盟している金融機関はあります)。
#1さんが仰っているのは、銀行等金融機関でここに情報を照会しようという時のことです。
一般的には、お客さまとの窓口になっている部署に設置されている専用端末で照会をします。
この端末も決められた担当者しか操作することはできません。

私が個人信用情報取扱主任者の資格を取得した「CIC」は、銀行等金融機関が関係する「保証会社・保証機関」や、クレジット会社、信販会社などが主な加盟会員となっています。
こちらも専用端末を使います。
こちらはオペレーションカードは使いませんが、担当者のコードとパスワードを入力しないと操作できないシステムになっています。

先ほどご紹介しましたウェブサイトにも記載されていますが、KSCとCICと「全国信用情報センター連合会(FCBJ・全情連)」は、CRINというシステムによって、情報の相互利用をしています。
ですが、ここでの共有情報となっているのは、いわゆる「ブラック」といわれている情報だけです。
A銀行がKSCに個人信用情報を照会した場合、CICや全情連の契約・取引の情報全てが見られるわけではありません。

組織としてはこんな感じですが、これを職員個人が勝手に見ようとしても、KSCにしろCICにしろ、やはり「誰が」「いつ」「どのような情報を」「照会したか」という履歴がデータとして記録されます。
CICでは「目的外利用はしてはいけない」とされていますので、加盟会員である団体の意志にしろ、職員個人がかってにやったことにしろ、「してはいけないことをした」ということになります。
場合によっては、契約を打ち切られます。
個人信用情報機関と契約してもらえないということは、個人信用情報の照会も出来なくなる訳で、申込者の「個人信用情報」を調べる手段がなくなり、保証や融資の「審査基準」となる情報が得られなくなります。
これでは「仕事」になりません。

尤も基本的なところでは、銀行等金融機関の職員が業務上知り得た情報を外部に漏らすのは、個人情報保護法に違反することになります。
内規違反にもなりますので、まず、職員は勤務先から罰則を食らうことになります。
職員当人もですが、組織としても「個人情報保護法」における管理監督責任を問われ、刑罰を食らうことになりますね。
のみならず、実際に個人信用情報を漏らされたことによって「本人」に損害があった場合、その損害賠償責任も負うことになります。
実質的な損害のみならず、「そのような企業・組織なのだ。」というレッテルを貼られてしまうことも、大きな損失ともなります。

そのようなことから、銀行等金融機関の職員が「業務上知り得た情報」を外部に漏らすことは、企業・組織としても大きな損害を招くことになります。
それを避けるために、銀行等金融機関が保有する「個人情報(個人データおよび保有個人データを含む)」および業務上取得した「個人信用情報」については「銀行員なら誰でも調べることができる」状態にはなっていません。

回答が長くなってしまいましたが、銀行等金融機関はこんなカンジで、個人情報等の徹底管理をしています。
ただ、道路交通法でもそうですが、どれだけ罰則が強化されても違反者というものは出るものです。
以前、このサイトでも「友人の銀行員から、飲み会の席で自分の借金を暴露された」という質問をみかけましたから。
真っ当な金融機関ならば、恐れるのは罰則よりも「風評リスクとその被害(あの銀行は個人情報を外部に漏らしている-などという噂を流されること。それによって、銀行の「信用」を失うこと)」ですので、より厳しい状況が作られています。
ただ、これが「お金を貸すおよびそれに準じた業務をしているところ」全てに言えるかといわれるとなんとも申し上げようがございません…。

銀行等金融機関についてならば、「銀行等金融機関が保有している情報を1職員が見ようと思っても、外部の方が思っているほど簡単なことではない。」と思っていただいて結構です。

金融機関に勤務している者です。
以前、個人融資を担当したこともありますし、保証機関に出向して保証審査を担当したこともあり、保証機関に出向していたときに「個人信用情報機関」の1つである「CIC」認定の「個人信用情報取扱主任者」の資格を取得しました。
また、個人情報保護法の施行にあたり、勤務先では「金融個人情報保護オフィサー2級」が義務付けられましたので、そちらも合格済みです。

ご質問者さまは、一般の方にはありがちな「個人情報」と「個人信用情報」の混同をされていらっしゃるよ...続きを読む

QDoCoMoの料金引き落とし日は何日?

タイトル通りなんですがドコモの携帯料金引き落とし日は何日なんでしょうか?わかる方教えてください。

Aベストアンサー

利用した月の翌月末日になります。
末日が土曜・日曜・祝日にあたる場合は、翌営業日の引き落としになります。

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_schedule/

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む


人気Q&Aランキング