個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

仕事のストレスでウツを患い、通院しています。
よくなったり、悪くなったりを繰り返してきましたが
ここ最近の仕事がきつく、もう限界を感じています。

会社をもう休職したいのですが、甘えでしょうか?

身体は動きますが、会社に行くのが怖くて仕方ありません。
会社の上司にはウツを打ち明けていますが、
ミスをすれば変わらず、怒鳴られます。
想像しただけで、もう体がすくみます。

休職したいというのは、甘えでしょうか?
「命まで取られる訳ではない、我慢すればいいだけ」とも思えて、判断できません。
医者から、会社を休め、とは言われていません。
もう全てから逃げ出したいです。

どなたか、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

転職 47歳」に関するQ&A: 47歳 転職について

A 回答 (6件)

休職が必要ならすべきでしょう。


ただ回復すれば復帰できるのでしょうか。
復帰後同じ職場に戻され、再度鬱になり退職した人を何人も見てきました。

例えば心が完全に折れる前に転職する道もあります。
質問者様にとってベストな選択が何か分かりませんが、休職以外の道も探してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

休職しても命まではとられません。


甘えたくなければ、勇気を持って休職の相談をしてみることです。
    • good
    • 1

もう結論は出ていますよね。

休職。
ご自分の判断でよいと思いますよ。多分、質問者様は、背中を押してほしいだけですね。
甘えかどうかは、誰も分からないです。鬱なのかもしれませんし、ただ未熟なだけかも。
一度休んで頭を空っぽにしてみては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>背中を押してほしいだけですね。
ありがとうございます。その通りだなって思いました。

>一度休んで頭を空っぽにしてみては。
まわりになんて思われるか、今後どうするかってありますが
しばらく休んで、ゼロから考えようと思います。

お礼日時:2014/11/30 21:33

はじめまして。



少し視野が狭いかな・・^^

文面見た限りですが、私はあなたの何十倍ひどい症状で20年家族を守ってきました。

何度も転職せざるを得ない状況でも、赤ちゃん育てないと(私 47歳 男性)思って

必死で「生きてきました」

決して私を参考になんて思っていませんよ・・・

「結論から言いますが、自分を守るのは・・最後は自分の判断や決断です」

少し厳しい言い方ですが、あなたなら、冷静に自分の今後を決めれる方と思います。

「どうせ死ぬわけではないし」・・そうです、その良い意味で開き直りが出来る

「強さ」を持っているでしょう?

私も、全く同じ考えで、20年家族を守ってこれました。

頑張るのではなく、「冷静に、今の自分が優先することは? お金?健康?職場?家族?・・」

こんな考え方で、もう一度自分を見直せばどうですか?

あなたなら・・・今、大切な事を決断出来ると思いますよ。
    • good
    • 1

今の日本、あなたのような人に対する処遇で一流企業かどうかがわかりますね。


一流企業であれば、まず休ませます。それでも治らず去ってゆく人も多い近頃
ですからね・・・・

うつは仕事がきつい限り絶対治りません。一年休職して、半年は楽な仕事を
与えることが必要です。こんなゆとりが一般の会社にあると思いますか?

会社の同僚に迷惑をかけ続ける度胸がないなら、あたたの取るべき行動は
わかると思いますが・・・
    • good
    • 0

 確かに、命は落とさないでしょうが、


顔面神経が切れたり(顔面麻痺になります。切れてしまったら、一生、治りません)、
半身不随になったり、下半身不随になったりして、要介護となる可能性が高くなります。

 我慢すればいいだけ、というのが、本当の意味での「甘え」ではないでしょうか。

休養を取る勇気は、出せませんか?

この回答への補足

>顔面神経が切れたり(顔面麻痺になります。切れてしまったら、一生、治りません)、
>半身不随になったり、下半身不随になったりして、要介護となる可能性が高くなります。
うつで、このような状態になるのでしょうか?

補足日時:2014/11/30 20:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仕事の休職を考えています。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまいました。

これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。

このままでは本当に精神的にどうかなってしまうと判断し、先日に退職を申し出ましたが、
もうちょっと考えて見て欲しいと言われ、現在答えを保留中の状態です。
しかし仕事をしていると動機や吐き気、冷や汗が止まらず、
続けられる気がしないのも事実です。

ところが友人に相談したところ、ちょっと休職してからじっくり考えてみても
遅くはないんじゃないかとアドバイスをされました。
視界が狭くなり今すぐにでも辞めたいと思っていたのですが、
休職という猶予があることは確かに魅力的な提案のように思えます。
(次の職が見つかるかという心配も当然ありますので……)

自分でいろいろ調べたところ、休職するには医師の診断書がいるとのことが分かりましたが、
自分の場合体には異常はなく(頭痛や胃炎も薬を飲んだらひとまずは治るので)
だとしたら心療内科に行くべきなのか、と悩んでいるところです。

ただ自分が鬱というほど酷い症状ではなく(休日や上司と関わらないときは普通でいられる)
休職が出来るような診断がでるか分かりません。
嫌なことがあって憂鬱になるのは誰にでもあることですし、それが病気なのかと言われると
ただの甘えなのではないか、という気もしてくるので……。
心療内科というと物々しくて行くのに勇気がいるのも躊躇う要因になっています。

長くなってしまいましたが、質問させていただきたい内容としては、

・心療内科ってどのような診断をするのでしょうか? 事前に体には異常がないことを検査しないと精神面による休職の診断はいただけないのでしょうか?
・診断書はその日にもらえるんでしょうか?(何度も通院が必要になるとその間の出社が辛い)
・仮に診断書がもらえたとして、すぐに休職させてもらえるのでしょうか? 引き継ぎなしで突然休職するのは非常識でしょうか?
・こういう精神状態だと鬱という診断になってしまうことが多いのでしょうか?(鬱という診断がつくことに抵抗がないかと言えば嘘になる。自分でもどうしたいのかよく分かりませんが……)

質問が多くて申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
また心療内科で診断を受けて休職した方で体験談等あれば添えていただけると有り難いです。
長文失礼致しました。

はじめまして、二十代会社員です。
現在仕事の休職を考えておりますので、それについて質問させてください。

ここ数カ月、仕事上のストレス(業務多忙、直属の上司からの嫌がらせ等が原因です)で
心身ともに不調が続いています。

会社のことを考えると食事が喉を通らなくなり、体重が一気に落ちました。
夜は眠れますが、仕事の夢を見て夜中や早朝に目が覚めてしまいます。
また頭痛や胃痛、発熱があり、以前は耐えて出社していた程度の体調不良でも
気持ちが折れてしまい、突発で会社を休むことが増えてしまい...続きを読む

Aベストアンサー

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あるいはうつ病と診断されると思います。診断書の発行は病院ごとに違うかもしれませんが、1週間程度かかる場合もあります。

すぐ休職させてもらえるか?については基本的に健康上の理由であるため、会社側が休職を拒む理由はありませんから、可能だともいます。私の場合は、有休分の病欠後、休職扱いとしていただきました。診断書は病欠の間に郵送して、あとの手続きは会社側でしていただきました。

引継ぎの件は、お仕事の内容にもよるでしょうが、あなたの代わりはどなたかが務めるというのが会社の本質ですから問題ないと思います。常識・非常識を考える必要はありません。
私の場合は、自分の代わりはいない特殊な業務をしていましたが、突然の休職に対しても何とか対応したようです(なんとでもなります)。

「うつ病」に対する抵抗もお強いようですが、うつ病は今の時代広く受け入れられている病気であり、社会的にはそれほど問題のあるものではありません。(抵抗があるのは自分だけだと思っても過言ではありません。)診断書にはご自身への抵抗も考慮して「うつ病」ではなく「うつ状態」と記載されると思いますが、ご心配でしたら医師にお願いしてください。


以上が個別の質問に対する回答ですが、私の経験や私の主治医の言葉を借りて、少しお話します。

「これまで真面目に仕事に取り組んできた自分にそんな怠け癖がついてしまったことに
酷い罪悪感を覚え、休んでも気が休まらず、ずっと翌日のことばかり考えてしまいます。」

とありますが、うつ病にかかるひとは、基本的に真面目で頭のイイ(自分を客観視できるという意味で)人だそうです。私もそれに当てはまり、休むことへの罪悪感は拭えませんでした。
でもやっぱり会社より自分の方が大事です。休職されることをご検討されてはいかがでしょうか?給与の6割程度だったと思いますが、雇用保険からの収入も担保されます。

とにかく、一度、心療内科か精神科の診察を受けてください。いま自分の抱えているストレスや不安を第三者に吐き出すというだけでも意味はあります。

ただし、医師と患者には相性というのがありますから、診断書を貰った後、相性がわるいと思えば他の病院の診察を受けてもいいでしょう。2回目以降の診察は主にカウンセリングや投薬治療ですが、これも十分な時間をとってくれる病院(1人5分とかいう制限のないところ)をおすすめします。
私も通院中ですが、2分で終わる時もあれば30分も話をする時もあります。

うつ状態から脱却するためには自分の中の価値観の転換が必要になります。自分が信頼できるとお感じになるお医者さんを探されることも必要かと思います。

私は現在は、パートタイムでの復職をしましたが、会社のEAP制度(従業員支援プログラムEmployee Assistance Program)というのを利用して、月1~2回のカウンセリングも受けています。あなたのお勤め先ではこの制度が導入されているかどうかはわかりませんが、それくらい社会的に認知されている病気ですので、ご自分でハードルを高めず、まずは気軽に診察を受けてみてください。

自律神経失調症の経験し、うつ病で休職経験のあるものとして、回答させていただきます。

ご質問順にお答えします。

まず、心療内科や精神科の診察を受けるのには、何のハードルもありません(内科的事前診断は不要です)。私の場合には精神科で診察を受けましたが、診察では、まず今の精神的・肉体的な状況を聞かれます。質問文にある内容をすべてお話すればいいと思います。その他、家族構成や生い立ちも聞かれるかもしれません。

次に診断書の件ですが、ご質問の病状から見て、初回の診断で自律神経失調症あ...続きを読む

Qうつ病で休職し,復職を成功された人に聞きたいです。

うつ病により6ヶ月間休職しています。調子もよくなり,1月からリハビリ出社(半日勤務,職務内容調整等)を開始しようと思っていますが,過去2回復職に失敗したこともあり,復職についてとても不安になっています。復職時のポイント,復職後の悩み,解決策等があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめんなさい。

・復職時のポイント
復職を焦らないこと。
薬は医者の指示通り飲むこと。勝手な断薬はNG。今までと違い働くわけだから、むしろ薬は必要。
病院にきちんと通うこと。

今まで例えば残業やノルマのある部署だったなど、鬱の原因が職場環境にあると思われる場合、人事などに配置転換を申し出ること。
定時で帰れて、ノルマのない、バックオフィス的な部署に配置転換されれば、復職しやすいです。
以前の部署に戻るのと違い、周りが休んでいたときの自分を知らないので、あれこれ言われる事もありません。

きちんと寝て、毎日遅刻早退欠勤せず会社に行くこと。
復職後しばらくは仕事最優先だから、プライベートはないに等しいです。
でも、復職したいなら、勤怠を一番に考えること。

出世した同僚など、周りと自分を比べないこと。

・復職後の悩み、解決策
病気のことに触れてきたり、無神経なことを言ってくる人がいる。→家族や医者に悩みを聞いてもらう。

体力、頭の回転がきつい 仕事がはかどらない→徐々に慣れます。

人間関係が一番つらかった→苦しいけどこれも慣れ。自分なりのストレス発散法を身につければ、徐々に耐性がついてきます。  

こんばんわ。
2年の休職後、復職して一年3ヶ月が過ぎたものです。

まず、お勧めのHPがあります。
特に復職のところはよく読んでみるといいかと思います。
http://watchan.net/health/

「うつ」からの社会復帰ガイド(岩波アクティブ新書)という本がお勧めです。
再発しないよう、また、復職に成功するためのノウハウが詰まっています。NHKでも取り上げられていました。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4007001154/qid%3D1134042236/250-7525540-7993048

以下長文になってしまってごめん...続きを読む

Qうつ病で死にたいと思ったとき

現在、私はうつ病です。
毎日、心が沈んでいて、何もやる気が起きません。やりたいことがあるのに、だるくて、億劫でやれないんです。。電車に乗って外出するのも、果てしなく長い旅路であるかのように感じ、精神的に苦しくて、とにかく億劫です。

一日に何度か通常のうつ状態が一時的にさらに悪化して(たいていは原因となった事柄について考えているときや触れたとき)、突然、死にたいという感情が出てきます。自分では死にたいわけではないのに、体のほうが勝手に死にたいという感情を発していて、自分はただ単に傍観者でそういう自分の感情の動きを見ているだけで、どうすることもできません。死にたいという感情が溢れた出てきたときは、どうするのが一番いいでしょうか。どうしたらすぐにおさまるのでしょうか。客観的な自分がいるので、実際に死ぬことはないと思いますが、そういう感情が自然に出てきてしまうんです。。

最近は離任症もしばしば起こります。また、リスカの衝動に駆られることがあって、よく自分の皮膚が切れて赤い血が流れる映像を自分で想像してしまいます。想像すると不思議と落ち着いて安心感を抱きます。

死にたいという感情が出てきたらどうすればいいのか、どなたか心を落ち着かせるための方法を教えて下さい。どんなことでもかまわないです。。

現在、私はうつ病です。
毎日、心が沈んでいて、何もやる気が起きません。やりたいことがあるのに、だるくて、億劫でやれないんです。。電車に乗って外出するのも、果てしなく長い旅路であるかのように感じ、精神的に苦しくて、とにかく億劫です。

一日に何度か通常のうつ状態が一時的にさらに悪化して(たいていは原因となった事柄について考えているときや触れたとき)、突然、死にたいという感情が出てきます。自分では死にたいわけではないのに、体のほうが勝手に死にたいという感情を発していて、自分は...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の時は、喜怒哀楽の全ての感情のコントロールが上手に出来なくなっているんです。

子供頃は無意識で簡単に出来た「感情のコントロール」が出来なくなっているということを、まず、しかっりと頭に叩き込んでおくことです。

何か特別に大きな苦悩が存在するワケではないんです。

きっとトラウマになるような大きな傷つき体験、ショッキングな事件があったんだと想いますが、脳のコントロール機能が戻れば、実は、そんなに大きなことではないんです。

原因となったことが大失恋なのか、言葉や態度による暴力被害なのか、イジメや差別だったのか・・・わかりませんが、人間はそんなに弱い生き物ではありませんから、感情のコントロールさえ上手に出来るようになれば、絶対に元気になれるんです。

たとえ、今は、辛く、大きな傷に感じられても、回復してしまえば、必ず、小さく感じるようになってしまうので、絶望しないで安心してください。


で、フラッシュバックが始まって、次に自殺願望が湧いてきたり、一人でいると急に死にたくなったりするんだと想いますが、そんな時は、まずは上記に書いたことを思い出してみてください。「これは一時的な亡霊のようなものなんだ」と自分に言い聞かせてから、頑張って眼球を左右に早く振るようにしてみてください。
目の玉を左右に高速で振るんです。
指を前に出してガイドにしても良いです。

これはトラウマ治療法の一つで専門家もいるEMDRという方法なんですが、自分勝手にやってもかなりの効果が期待できます。(私も私の周囲の人も、この恩恵を受けています)

落ち込んでいるときに眼球を動かすには、かなり精神的な筋力が必要になりますが、無心でガムシャラに頑張って、眼球を左右に振ってみてください。
「え~い! いまいましい亡霊め!」という気持ちで眼球を左右に振ってみてください。


あと客観的な視点があるということですから、自分の感情に許可を与えるという作業をやってみてください。(これは普段から)
「この感情は私の大切な感情です。私はこの感情と対立しません。この感情を許します、認めます。受け入れます」と自分自身に宣言するんです。

たとえ、それがどんな感情であっても「感情」そのものには何の責任もないので、「感情を許し受け入れる」という作業をするんです。

過去に気ずついた体験から憎悪や消耗感、無力感、絶望感の感情が湧いてきたら、「この感情を許します」とするんです。決して憎い相手、問題のある相手を許せというのではないんです。湧き上がる「感情」だけを許す作業をするんです。「感情」を私達個人のものですから、自分の中を戦場にしないために、この許しの宣言を日常的にやってみてください(かなり楽になってくると想います)


あとうつ病とは自分でも戦えますので、こちらも図書館で借りてみてください。
http://stutstudent.cool.ne.jp/qanda/serotonin1.htm
http://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/arita/arita.html

うつ病の時は、喜怒哀楽の全ての感情のコントロールが上手に出来なくなっているんです。

子供頃は無意識で簡単に出来た「感情のコントロール」が出来なくなっているということを、まず、しかっりと頭に叩き込んでおくことです。

何か特別に大きな苦悩が存在するワケではないんです。

きっとトラウマになるような大きな傷つき体験、ショッキングな事件があったんだと想いますが、脳のコントロール機能が戻れば、実は、そんなに大きなことではないんです。

原因となったことが大失恋なのか、言葉や態度...続きを読む

Q体調不良で休んでいます。このまま退職したいのですが・・・

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞めていく方もおられましたが何とか気張って自分なりに頑張ってきたつもりです。
が、体調不良、精神的にもまいり5/23より体調不良でお休みをしております。自分としては今後の業務継続は厳しいと5/30に上司に口頭で退職のお話をしましたが、取締役と話す機会を設けられ、様子を見て6/13に出社でという話になり本日に至っております。6/13は休んでしまいました(電話連絡せず・・・)
社会人として、あるまじきと思ってはいるのですが、もう気力なく病院に行く位で家にいる毎日です。このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。この場合、退職届に記載する退職日の日付は何日付にした方が良いでしょうか?(口頭で退職を申し出た後、説得があったりしましたので・・・)医師の診断書は必要なのでしょうか?
この年で情けなく思います、厳しいお言葉もあるかと思いますが、何卒アドバイスの程、宜しくお願い致します。

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞め...続きを読む

Aベストアンサー

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をはかってはいかがでしょう。
「体調不良で電話で話ができる状態ではない」等の文言を添えて、返事は手紙、もしくはメールで欲しいということも私の場合は書きました。

それで、退職日付けが決まったら退職願と保険証を送りましょう。
(退職日によって、保険証がいつまで利用できるか、また、社会保険料をあなたがいつまで会社に引かれるのかがかわります)

もしかしたら、退職願受理後に会社側が「退職に伴う誓約書(競合他社には半年以上勤めません、なんて書いてあったり)」や、「貸与物返還に伴う確認表(会社の物は全部返したか確認したいのでしょう)」といったような書類を用意しているかもしれません。
あったとしても、郵送してもらって、返送すれば良いだけの話です。

>医師の診断書は必要なのでしょうか?

法律的に絶対に必要かどうかは言い切れませんが、私は会社側に提出するように言われました。
個人的には用意したほうが無難かと…。
診断書の提出は、お詫び文と同封が良いかと思います。

ちなみに「退職日は末日よりも末日の前の日のほうが得をする」という話をよくききます。
これに関しては詳しくないので、申し訳ありませんがご説明はできません。

…退職手続き完了までは面倒なことがあるかもしれませんが、それさえ終われば自由です。
個人的には、もう退職日はあなたの希望日を書いて、診断書と保険証を同封して送りつけていいのでは、くらいに思います^^;

どうかお体を大切にしてください。

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をは...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態で

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な問題もあるのなら復職してもいいと言われています。

私も色々な本やサイトで、そのように段階を追って社会復帰をするのがベストだと思っています。

ただ、年齢的なこと(30歳になります)、今までの正社員としてのキャリアの少なさ(通算3年)、一人暮らしで生活していかなければいけないなどからの経済問題があり(親族からの金銭的援助は受けられません)、上司と面談する前までは「復職しよう」という気持ちが高まっていました。

しかし繰り返しになりますが、恐怖感と不安感に襲われて今こうして
相談を書くだけで精いっぱいです。。。

休んでいる間も時々ですが、「これはただ怠けてるんじゃないか」と
思う事がありました。

これは怠けてるだけなんでしょうか・・
相談できる相手がいないので、こちらに書き込ませて頂きました。

補足 補足です。今回の休職は3回目になります。休職3ヶ月→復職5ヶ月で再び休職3ヶ月→復職6ヶ月で再々休職10ヶ月目(現在)になります。

上記の経験もあり、復職に関して恐怖感不安感がより強いのだと思います。

休職から復職をしようとしたら、不安感・恐怖感に襲われて胸が苦しい状態です。
これは「怠け」なのでしょうか?

はじめまして。ご相談させて下さい。
鬱暦4年です。
現在休職していて、8月に休職満了による解雇になります。(休職していた期間は通算で1年半ほどです。)
金曜日に会社の上司と面談をして7月に復職する予定になりました。

しかし昨日の夜から、とても恐怖感と不安感に襲われて戸惑っています・・・


主治医からは別の道を選ぶのが一番良いが、(週に3~4日くらいの労働もしくは短時間)経済的な...続きを読む

Aベストアンサー

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職したときにスイッチが切り替わるように健康に戻るものではないことはあなたも経験的に痛いほど解っているはずです。

このリハビリ期間に、仕事が向いていないと強く思いがちです。
幸い正社員であれば、出勤して、会社に意図的に損害を出すようなことをしなければ解雇はされません。
転職するにしてもあなたの現在の体調では相当体力を消耗し、貯金を切り崩して時間的制約を抱え、大きな賭になるんじゃないでしょうか。
モラルに反するかも知れませんが、少なくともある程度健康に戻るまで会社にしがみつくことをオススメします。
経済的な基盤さえあれば復帰はいくらでも望めます。
健康になれば仕事もできますから後で改めて会社に恩返しするって手もありますよね。

一度社会の仕組みからドロップアウトすると本当に社会復帰出来なくなってしまうリスクだけは回避した方がいいです。失業と体調不良を二重苦に抱えるのは想像を絶するストレスになるでしょうから。

復職直後なんですから完全なパフォーマンスを望まず、スロースタートを目標に復帰してみましょう。
変な緊張感が少なくなりますよ。

「復職したら100%元のような仕事が出来なければいけない」
って変な義務感は捨てて下さい。
出来ませんから。

身も蓋もない事を言ってすみません。
でも、復帰の手順はそういうものなんです。
リハビリしながら徐々に仕事に体を慣らすのです。
最初は本当にお茶くみやコピーが精一杯といった状態のハズです。
そんな自分が許せなくて自責の念に悩まされますが辛くても容認しましょう。
数年かけて徐々に出来る事が増え、元の仕事のパフォーマンスとストレス耐性が戻ります。
医師がOKを出したとき、復職し...続きを読む

Q急に無気力になり会社をズル休みしています。

急に無気力になり会社をズル休みしています。

今日で、3日会社をズル休みしてしまいました。
前日の夜は休むつもりなどないのですが、朝起きると仕事に行きたくなくなります。
心療内科に通院して5年ほど経っていますが、こんなことは初めてです。

掛かり始めのひどい時でさえ、自分を奮い立たせて仕事に行っていたのに、今の職場は、依然と比べ格段に仕事も楽で精神的な重圧も少ないのに、こんなことをしてしまい今後悔しています。

仕事を休んで、リラックスできるわけでもなく、何をするでもなく、パソコンに向かってダラダラと時間をすごして夕方になると、憂鬱な気持ちになり自分の今日の行動を後悔します。

先週までは、普通にしていたのに、職場の仲間にも迷惑をかけて、仮病を使い休みを取って、自分は何をしているんだろうと自己嫌悪になり不安になります。

こんなことをして、職場の人の目が恐く、自分を自分で追い込んでいます。

なんでも結構です。このような状態ときの対処法や気持ちの切り替え方や考え方など、どうぞアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ズル休みは誰でもありますよー。

奮い立たせるというほどのものじゃないですが、
私は行きたくないけど行かなきゃと言う時は、
朝、「うわー、行きたくねえ。だりー」と大声を出して、ネガティブ発言します(独り言)

そうすると、しょうがないけど行くかという気になりますね。

休んじゃった場合は、折角のお休みなので休日を楽しみましょうよ。

Twitterとかやってますか?
私は閲覧者ほぼ0で、一人でつぶやいてます。
個人的なストレス発散です。

また、5年通院しているとのことですが、
薬を服用していても、調子のいい時期も悪い時期もあります。
たとえ楽な仕事、プレッシャーがない環境でも自分が意識してないのに、心の状況でプレッシャーが実はかかっている場合もあります。
担当医に、その状況を話すといいと思います。
もし通院が1か月に1回だったとしても、調子が悪い時は行くようにしましょう。

Qうつ病で仕事を休職するか、それとも薬を飲みながら続けるかで迷っています

うつ病で仕事を休職するか、それとも薬を飲みながら続けるかで迷っています。

残業・ストレスの多い仕事が続いた結果、
病院にてうつ病と診断され休職を勧められました。

そのことを会社に申し出たところ、
休職についてはともかくとして
仕事をかなり軽減していただくことが出来ました。
そしてその後、上司から以下のことを言われました。
「休職するならしても良い。
でも、当分現状の軽微な仕事のまま続ける方が良いのでは?」

私がこれまでうつ病について調べたり医者から聞いたのは
「うつ病が良くなるには休職したほうが良い」
という情報ばかりだったのですが、
上司は社内のうつ病経験者からか「休職するより仕事を続けたほうが良い場合もある」と言う事を聞いて来たようです。
また、上司としては休職後の復帰時に気分的に戻りにくのでは、収入が途絶える、ということを気にして下さっているようです。

実際仕事が軽減された結果か、
薬を飲みながらであれば何とか会社には行けて
仕事も一応できます(いままでを10とすると3程度)。
もちろん薬を飲んでいないと難しいのですが
うつ病の状態としては軽い方だと思います。

ただ、現状でも以前の私の仕事を引き継いだ同僚が
そのために残表している姿を見るのもいたたまれないというのもありますし、
また10年ほど前にもうつ病になった経験がありますが
その際は半年ほど薬をのみながらだましだまし仕事を続け
結局休職した経験があります。
その時は休職することですっかり良くなったので、
やっぱり休職するべきでは?とも思います。

最終的には医者に相談すべきとは思うのですが
何かご意見いただけたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

うつ病で仕事を休職するか、それとも薬を飲みながら続けるかで迷っています。

残業・ストレスの多い仕事が続いた結果、
病院にてうつ病と診断され休職を勧められました。

そのことを会社に申し出たところ、
休職についてはともかくとして
仕事をかなり軽減していただくことが出来ました。
そしてその後、上司から以下のことを言われました。
「休職するならしても良い。
でも、当分現状の軽微な仕事のまま続ける方が良いのでは?」

私がこれまでうつ病について調べたり医者から聞いたのは
「うつ病が良くなるに...続きを読む

Aベストアンサー

鬱を理解し、仕事軽減を行ってくださる会社さんはすばらしいです。むしろ羨ましい★
現在休職2ヶ月目に突入した私ですが、休職すると金銭的な面に影響がでる他、復職する際の大きな緊張感・不安感が発生し、私は復職を先送りにしてしまいました。

実は私も薬を飲みながら、1年踏ん張り働きましたがフッとした時に悪化し、積み上げてきたこの仕事を今絶対投げ出せない!私が次の方までつなぐ仕事!と思って全部をかけていた仕事が休職することで無にしてしまう苦しさと戦いながら、最終的には、どんどん自分自身で追い込みが激しくなり、身動きが取れなくなり、自分から「休職したい」と申し出る事になり、今にいたります。

私なら、このように考えますよ♪
仕事量が軽減されているならば、周りの方も一気にドサッと負担がくる訳ではないので、軽減措置はお互いに良かった!上司は休みにもって行き易くもしてくださっていたんだ!気持ちが落ち着いたら日々の中で自分にも無理の無い程度に、助けてくれた・迷惑かけた方々に感謝して行動にしていこうって。
上司の方も「休職するならしても良い。」とおっしゃってくださっているなら心強いですね☆引き継いだ方の負担を考えるpofuさんはとてもすばらしい方です。でも、今だけは自分を守ってあげることを考えて良いと思いますよ。お大事に☆

鬱を理解し、仕事軽減を行ってくださる会社さんはすばらしいです。むしろ羨ましい★
現在休職2ヶ月目に突入した私ですが、休職すると金銭的な面に影響がでる他、復職する際の大きな緊張感・不安感が発生し、私は復職を先送りにしてしまいました。

実は私も薬を飲みながら、1年踏ん張り働きましたがフッとした時に悪化し、積み上げてきたこの仕事を今絶対投げ出せない!私が次の方までつなぐ仕事!と思って全部をかけていた仕事が休職することで無にしてしまう苦しさと戦いながら、最終的には、どんどん自分自身...続きを読む

Q仕事で失敗が続き憂鬱から抜け出せません

今年に入り、仕事がうまくいかなくなってしまい失敗の連続で落ち込み、さらに失敗をしてと悪循環に陥ってしまいました。

去年は、仕事の失敗をしてもあまり後を引かなかったのですが、今年はいつから憂鬱なのかも思い出せないぐらい憂鬱な気分が続いています。

また、社交的ではないですが、人と接するのが本当につらくてどうしようもありません。


仕事の都合で、引っ越して一人暮らしで相談や話をする友人や知人もおらず、この気持ちを誰にも伝えられません。
離れて家族には、いまの状態を伝えたら、「気分を切り替えて、がんばりなさい。あなたの気の持ちようがよくない。」や「お金を稼ぐのはそれくらい辛いことだ。」と言われてしまい余計に疲れてしまう状態です。

なにをしても楽しいと思うこともなくなり、好きなゲームや本、音楽、映画を見ても、聞いても集中できず、すぐにやめてしまいます。

最近では、ホームや道路に立っているとあと一歩踏み出したらなんていう思いもよぎってしまうほどで、飛び込んだ人はこんな気持ちだったのかなとか想像をしてしまいます。

飛び込んだ話を聞くと、亡くなった方は、自分で自分にけりをつける最後の勇気を振り絞ったんだ。そのようなことすら、自分にはできない。

こんなことを考えてしまう自分も嫌になってしまい、なにかをする気も起きません。

一人になると、わけもないのに悲しくなり涙が出てきてしまいます。

さらに、最近ではありえないことに会議中に自分の名前を呼ばれてもぼーっとしていて気が付かなかったり、ちぐはぐなことを答えたりで怒られてしまうこともありました。

昨日も、飲み会の席で上司から「なぜ、この仕事を選んだのか」と聞かれたときに、お酒に酔っていて頭痛がしてぼーっとした意識の中、私の思いを精一杯言葉にして伝えたのですが、

「お前の話は、抽象すぎて何も具体的じゃない。そんなんは、面接官にこたえるような当たり前のことばかりを並べて、そんなんでは、それ以上は成長もなにもしない。ここにいるみんながそう思っている。」と付き合いだからと行きたくもなかった3次会で、みんなが楽しく話している中で言われて、その場の空気は凍ったように静かになり、居ずらくて仕方ありませんでした。

そのあとは、話を同僚とも一言もできなくなってしまい、会計になってタクシーに同乗でと言われたのですが、ひざが震えて乗れなくて、歩けなくなり、無理やり会う人がいるととっさの嘘をついて、帰ってもらい、動悸がひどくて息苦しく、しゃがんでいるところを警察官に支えられて、近くの漫喫で夜を過ごしました。

仕事がいやで仕方ないことや、いまの自分の状態を職場では隠しているので、仕事に関することなんて考えたくもないのに、このような言われ方をして、相手に悪気はないことは分かっているのですが、今日になってさらに憂鬱な気分がひどく、一日中軽い吐き気とお腹を壊してしまいました。

仕事へは、惰性で行くような状態で、職場が近くなると、動悸がします。

いやでいやで仕方ないのですが、次の仕事もないし、辞めるわけにもいかず、休む勇気もなく、通っています。

内心、自分でもどうしたらいいのか、どうしたいのかよくわからないのですが、以前勤めていた会社の上司に相談したら、心療内科へ行った方がいいと聞き、予約まではしました。

家族には、心配しているという電話が入り、その後の経過を話したら、「精神科には、頭がおかしくなった人が行くところ」や「薬を飲んだら依存症になるからやめなさい」などと言われてしまいました。

寝ても覚めても、仕事の失敗のことや考えても仕方のない今後の対策などを繰り返し考えてしまい、寝ても目が朝方の早朝に何度も覚めてしまったり、食欲や性欲もなくなっています。

気分を切り替える方法や、病院に掛かるまでの2週間の過ごし方などアドバイスがあればお願いしたいです。

もう限界です。長文ですが、すみません。よろしくお願いします。

今年に入り、仕事がうまくいかなくなってしまい失敗の連続で落ち込み、さらに失敗をしてと悪循環に陥ってしまいました。

去年は、仕事の失敗をしてもあまり後を引かなかったのですが、今年はいつから憂鬱なのかも思い出せないぐらい憂鬱な気分が続いています。

また、社交的ではないですが、人と接するのが本当につらくてどうしようもありません。


仕事の都合で、引っ越して一人暮らしで相談や話をする友人や知人もおらず、この気持ちを誰にも伝えられません。
離れて家族には、いまの状態を伝えたら、「気分...続きを読む

Aベストアンサー

わたしもそんな状態の時がありました
私の場合は運良く辞めることができ、たまたま結婚も重なり引っ越ししてゆっくりする時間ができたことで落ち着きました
精神科に行きたくないのなら辞めてゆっくり休むことです
私はひたすら寝ていました、ぼーっとしたり、たまには友人とお茶したり…怠けているとか言われるかもしれないけど、今あなたに必要なのはゆっくり休むことです
環境が変わると今悩んでいることが馬鹿馬鹿しく思えてきますよ、実際他の職場ではやりがいを持って仕事できました
頑張ることは大切ですが、嫌な職場のせいで体調崩して一生働けなくなるなんてアホらしいと思いませんか?
辞めたいなら辞めていいんです、自分のいきたいように生きていいんです
プラン通りにいかないのが人生なんだから将来なんてどうなるかわからないじゃないですか
生きることができるならとりあえずアルバイトや派遣でもいいじゃないですか
そしてちょっと頑張れそうかな?と思えた時にまた就活したらいいじゃない
肩の力を抜いて生きる術を身につけましょ
今でも思い出しては憂鬱になったりしますが…なんであんな事で悩んでいたのだろう?と馬鹿馬鹿しいかぎりです

わたしもそんな状態の時がありました
私の場合は運良く辞めることができ、たまたま結婚も重なり引っ越ししてゆっくりする時間ができたことで落ち着きました
精神科に行きたくないのなら辞めてゆっくり休むことです
私はひたすら寝ていました、ぼーっとしたり、たまには友人とお茶したり…怠けているとか言われるかもしれないけど、今あなたに必要なのはゆっくり休むことです
環境が変わると今悩んでいることが馬鹿馬鹿しく思えてきますよ、実際他の職場ではやりがいを持って仕事できました
頑張ることは大切ですが...続きを読む

Q会社に行くのが辛すぎる、怖すぎる

社会人4年目です。

最近朝会社に行くのがものすごく辛いです。
原因は仕事の難度が高すぎて全くといって結果を出せていないこと。
上司やそのまた上の上司に聞いてもまともに取り合ってもらえず。
かといって自分の力ではどうすることもできず、ただ時間だけを浪費する日々。
会社に行っても自分の存在意義が見出せず、今日はついに出社できず、
体調不良ということで休ませて頂きました。

最近では頻繁に上司(上記2人)から怒られることも増え、会社へ行くこと事態に
異常なまでの恐怖心があります。
このような状態は3ヶ月ほど前から続き、最近いよいよ精神的に限界となり、
先週初めて心療内科に行きました。

そこではっきりとした診断結果は告げられなかったですが、抗うつ剤と抗不安剤が
処方されたのでおそらくうつ病かと思われます。

しかし、処方された薬を飲んだ次の日、めまい、吐き気、頭がふらふらするなど
薬を飲む前より明らかに苦しい副作用が出たため、医師と相談し、1日で服用を中止
しました。

その後、数日は「もう全てプラスに捉えるしかない」と考え方を変えて、会社に行けて
いたのですが、やはり仕事が進まない、上司への恐怖心が強いということで
再び会社に行くのが困難になってきました。

心療内科を再び訪れ、違う薬をもらっても過去の副作用の辛さから飲む気には
とてもなれませんし、かといって考え方を変えても今の仕事の状態が上向かない
限り、気持ちは楽にならないと思います。
しかし、仕事の状態が上向く気配はありません。努力すればできるというものでも
ないと思います。

たとえ1ヶ月休職しても復職後のことばかり気にして心が休まる気がしませんし、
このご時勢会社を辞めて再就職は極めて難しいと思い、そこまでの決心がつきません。

しかし既に精神的には限界です。
今日はついに会社に行くことが出来ませんでした。
私はどうすべきでしょうか?話すことはおろか顔を合わすことすら恐怖心のある上司に
全てを打ち明けるべきかとても迷っています。

社会人4年目です。

最近朝会社に行くのがものすごく辛いです。
原因は仕事の難度が高すぎて全くといって結果を出せていないこと。
上司やそのまた上の上司に聞いてもまともに取り合ってもらえず。
かといって自分の力ではどうすることもできず、ただ時間だけを浪費する日々。
会社に行っても自分の存在意義が見出せず、今日はついに出社できず、
体調不良ということで休ませて頂きました。

最近では頻繁に上司(上記2人)から怒られることも増え、会社へ行くこと事態に
異常なまでの恐怖心があります。
このような...続きを読む

Aベストアンサー

仕事の内容がわからないですし、会社の状況も文章以上はわかりません。
そのうえでかきます。


4年目って言うとやっと一人前の仕事ができるようになり壁にぶち当たる人がたくさん出てくる時期です。
よく3年は我慢しろといいますが言いかえればそれは3年目までは会社のことも仕事のこともわからないってことです。
でもって3年かけてできるようになってきたって自信が仕事がわかってきたが故にその深さに気が付いてくるのが4年目くらいです。

会社ってある意味専門家を求めています。正社員ってそういうものですよね。

仕事の難易度が高すぎるってことですが僕の下を見る限りそういう人に共通していることはこれまでの作業の延長で業務をこなそうとしているケースが多いと思います。(あなたがこのケースかわかりませんが)

つまり、OJTで教えてもらったとおりに作業をしていればよかった→自分で考え指示を出す側になる。→考えたことがないからできない、知識がないから調べられない。ってパターンです。

僕からの解決策は専門性を身につけるです。1年間その仕事に関係する勉強を専門学校行くなりして本格的に勉強する。これに尽きると思います。
難易度が高いのならそれができるだけの専門性を身につけるしかないと思うのです。
努力して何とかなる問題じゃないって書かれてますが、誰かができることなら努力次第だったりしないかな?
一生懸命作業をこなしても深い理解ができるわけではない。
社会人のどっかの段階で個人的に専門的な知識習得は避けては通れないとおもいます。

ちなみに僕も3年目くらいに当時の課長さんがいなくなって課長代理みたいなポジション(代わりにきた課長が畑違いの人)になって精神的に追いつめられたことがありますが、僕の場合はわからない→勉強するしかないって思考回路でしたので逆に逃げるじゃなくって必死に取り組んでることが心を病むを回避できたかなと思います。
ただ、毎日深夜2時3時くらいまでは勉強にあててましたしある意味病的ではあったかもしれませんけどW

仕事の内容がわからないですし、会社の状況も文章以上はわかりません。
そのうえでかきます。


4年目って言うとやっと一人前の仕事ができるようになり壁にぶち当たる人がたくさん出てくる時期です。
よく3年は我慢しろといいますが言いかえればそれは3年目までは会社のことも仕事のこともわからないってことです。
でもって3年かけてできるようになってきたって自信が仕事がわかってきたが故にその深さに気が付いてくるのが4年目くらいです。

会社ってある意味専門家を求めています。正社員ってそういうものです...続きを読む


人気Q&Aランキング