4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

質問者からの補足コメント

  • 文字数の都合上こちらで。

    大学についてのご意見ありがとうございます。
    私のような受験生は視野が狭くなりがちで
    大学の「受験」「大学生活」という面しか見えていないので
    このようなお話は貴重でありがたいです。
    教授の価値観や大学の在り方は見えていませんでした。

    私が早稲田を志すようになったきっかけは
    私の尊敬している人が早稲田政経に進学し、
    交友・学業ともに充実した大学生活を送っていることにあり、
    自分もあの大学で上向きの活気に溢れる人間として過ごしたいと思っています。

    ここ数年分しか存じませんが
    一応早稲田政経の現代文では大問2はいわゆる近代の文章、
    大問3は現代(2000年以降)の文章を取り上げているようで、
    英語の長文においても科学の進歩により生じた問題や
    現役の政治家について等、時事的な文章を用いていますし、
    学部そのものが時代錯誤に凝り固まっているわけではないことに期待します。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/02/24 16:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

元塾講師です。

私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。
この回答への補足あり
    • good
    • 6
この回答へのお礼

大学受験に造詣が深い方からのご回答、とても参考になります。

まさに書いていただいた通り、私が世界史に壁を感じている理由は
「通常の学習では回答しえない問題」が一部出題されることです。
そのような問題は努力いかんに関わらずほぼ「運」になるのでしょう。

数学について、「単なる実力不足」
なるほど、想像していた到達点が甘かったようです。
解けたり解けなかったりする状態や
1行目さえわかれば解けるような状態は
惜しいようで実は全く実力が足りていない状態なのですね。

単に知識をアウトプットするだけの世界史と違い、
数学は利用する知識を考えるところから始まるので
知識のアウトプットすらせずに終えることを恐れていました。
ですがそれはただの実力不足であり、
十分な準備をして十分な実力がついていれば得点できるということに
気付かせていただきました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/24 16:02

ずいぶんと耳年増になっている感じですね。

解けないまでも過去問を見てみたら? あと一年でどっちの点がとれそうか、人の意見よりまず自分の感覚を信じてみてもいいのでは。

まあ早稲田政経の場合、世界史と数学で最も変わるのは、対策というよりライバルでしょう。世界史は言わば大谷翔平や田中将大クラスの超高校級投手を擁するワンマンチームが相手、数学だと大阪桐蔭のように毎年高次にバランスしたチームを作り上げてくる、いわゆる強豪校が相手。どちらのほうが、ビビらずに挑めそうか。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

確かに、自分で実践するより先に情報収集をしすぎるタイプかもしれません。

一応、過去問は既に見た上で悩んでいます。
数学の解答を見て解法の理解はできるものの、
果たして1年後初見でそれを導き出せるのか現時点ではわからず。
歴史は答えられない問題を教科書や用語集で調べてみたところ、
載ってないことやごく小さな扱いのことが出題されることを知り壁を感じました。
ある程度の点数までは到達できそうですがそれ以上が凄く遠そうで。

なるほど、面白い例えですね。
超高校級にやられながら他の相手を狙って勝利するよりも
総合力の高い相手を総合力で上回る方が性に合っていそうです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/24 14:31

数学選択して、国立も考えるってのはどう?


千葉横国辺りが滑り止めとか。
それと、数学は、そこまでで来ているなら、過去問を解いてみるとか。解きまくるんじゃなくて、古い物を試しに解いてみる。
そして、現状学力と出題難易度との距離感を掴む。

数学が良いのは、早慶文系よりレベルが高いような教材がいくらでも転がっていることでしょう。
文系で考えるから窮屈になるんで、理系の方を見れば、そりゃもういくらでも。
だから、力があればあるだけ伸ばせる。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

国立も魅力的です。
しかし、1年で5教科を並行して上手く進める自信がなく、
重要な科目が中途半端になることを恐れて避けています・・

仰る通り、受験トップクラスの知識を問われる歴史に比べて
数学には上が広く伸び代が大きくていいですね。
数学を前向きに検討してみようと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/02/24 14:12

そうですね、無駄に長文ですね。



質問文を拝見する限りでは
『数学を選択し、満点狙い』
が無難でしょう。

『満点狙い』が厳しいなら、社会科の科目に切り替えるべきです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
すみません。
この手の質問を拝見しているとしばしば情報不足を指摘されているので
片っ端から書き込んでしまいました。

お礼日時:2015/02/24 13:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qjsp + servlet + Beans

なぜ、jsp + servlet + Beansというような使い方をするのでしょうか?

jsp + Beansでは、表示用にjsp、複雑な処理はBeansという感じにすることの意味はわかります。
同様に、jsp + servletもわかります。

servletで行う処理と、Beansで行う処理はどこで線を引けば良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>Beansとクラスっていうのは、別ですよね?
Beanとクラスは一緒です。

>クラスでやる場合はどのような不都合があるのでしょうか?
JavaBeansとは基本的には値の受け渡しで使用します。
主にsetter(set~)メソッドとgetter(get~)メソッドで成り立ちます。
またその中にビジネスロジックを搭載しsetした値から何かの数値を計算するとかしてそれをgetで取得するって感じです。

一応参考までにJavaBeansクラスはこんな感じです。

public class SampleBeans{
private String name;//名前
 private int number://番号

public String getName(){
return this.name;
}

public int getNumber(){
return this.number;
}

public void setName(String name){
this.name = name;
}

public void setNumber(int number){
this.number = number;
}

}

>Beansとクラスっていうのは、別ですよね?
Beanとクラスは一緒です。

>クラスでやる場合はどのような不都合があるのでしょうか?
JavaBeansとは基本的には値の受け渡しで使用します。
主にsetter(set~)メソッドとgetter(get~)メソッドで成り立ちます。
またその中にビジネスロジックを搭載しsetした値から何かの数値を計算するとかしてそれをgetで取得するって感じです。

一応参考までにJavaBeansクラスはこんな感じです。

public class SampleBeans{
private String name;//名前
 private...続きを読む

Q大学受験での選択科目変更(世界史→政経)について

大学受験での選択科目について(早慶志望)

高3の受験生です、部活や文化祭が終わり本格的に受験勉強をはじめています。

そこで、世界史から政経への選択教科の変更を考えています。
現在の実力は
河合の偏差値は英語67国語63(現代文は70近いとおもいます)
そして問題の世界史は47~51です。(マークも大体このくらいです)
赤本では英語国語はまだまだ目標には足りませんが、6~7割くらいです。

そして本題ですが足をひっぱっている世界史を政経に変更しようか迷っています。
(一応受けようと思っているところすべてで政経を使えました)
早稲田は政経社学商などで慶応はSFCです。

英語や古典に使う時間を増やすためや標準化考慮すると、政経のほうがいいと考えたのですがどうでしょうか?(自分としては一応部活では努力をして都大会で入賞できたので、あと約5ヶ月全力で努力すれば
合格レベルまで持っていけると思っています)

早稲田大学に政経または世界史で合格した人や予備校関係者の方などがいたら助言頂きたいです。
前者の方は政経や世界史にどんな参考書を使用したか教えていただけるとありがたいです。(参考にしたいと思います)

補足や返答は遅くなるかもしれませんがよろしくお願いします。

大学受験での選択科目について(早慶志望)

高3の受験生です、部活や文化祭が終わり本格的に受験勉強をはじめています。

そこで、世界史から政経への選択教科の変更を考えています。
現在の実力は
河合の偏差値は英語67国語63(現代文は70近いとおもいます)
そして問題の世界史は47~51です。(マークも大体このくらいです)
赤本では英語国語はまだまだ目標には足りませんが、6~7割くらいです。

そして本題ですが足をひっぱっている世界史を政経に変更しようか迷っています。
(一応受けようと思っていると...続きを読む

Aベストアンサー

 元塾講師です。私自身は慶應出身で、早稲田合格経験があります。ただ、数学メインで社会は地理を使っていました。講師時代の経験を基に回答いたします。

 私の意見としては「そのまま世界史の方がいい」です。
 勉強というのは、最初は勉強量に比例して成績が伸びません。ある程度基礎ができてようやく成績が上がり始めます。そうしたギャップがあり、これから世界史が伸びる可能性を捨て、(世界史に比べて短期間かもしれませんが)政経の「成績が伸びない最初の勉強」をすることのリスクは大きすぎます。
 世界史に関しては、英語や国語、数学などとは違いやった分だけしっかり伸びます。それらの科目はセンスに頼る部分がありますが(それでもある程度は克服可能)、世界史に関しては「覚えたかどうか」だけです。「こんな解法思いつかないよ」と数学などはありますが、世界史では「そんな言葉勉強しなかったよ」なだけです。
 早稲田に関しては、「(特に社会では受験生が答えられない問題」が存在します。大学のプライドなのか、受験生に対するメッセージ(たくさん勉強してこいよという)なのか分かりませんが(はたまた教授の趣味なのか)、社会に関しては「運」が点数を左右します。これ自身は致し方ないことであり、合格するには山川の教科書などを徹底的に覚えこむしかありません。ほぼすべての受験生がその教科書で勉強し、試験を受けます。教科書の中身が100%頭に入っていれば、受験集団のトップになることになり合格できるというからくりです。また教科書にない内容はほとんどの受験生が答えられませんから、試験問題としては無意味なものになります(ただ、これが勘で当たるかどうかで合否が決まるのが社会ですが)。つまり、世界史は「同じ教材を使いどれだけ覚えこんだかの勝負」なだけであり、難問に手を出す必要はありません。

 また、政経(学部でなく科目)の過去問を見るとわかりますが、グラフを理解する問題が出題されています。私自身商学部(経済学なども少し勉強しました)なので分かりますが、「経済学授業の先取り」の内容がよく出題されています。この勉強に関しては、実はあまりお勧めの大学受験の参考書がありません。大学生のための「大学の単位を取る経済学」などの書籍で勉強すべきですが、どの参考書がいいかなどは、ある程度経済学に明るい人にしかアドバイスできず、早稲田クラスに適う参考書を公立の先生が薦められるはずもありません(公立のトップ校でもです、難関私立なら別ですが)。自分が受からなかった大学の対策などは教えられるはずもなく、また政経を教えている先生もほとんどは政経の専門家ではありません(高校の先生は社会という括りだけであり、たいていの高校は政経を担当している教員は日本史や世界史が専門です。)
 難関私立の高校や予備校ではこうした政経の科目の特性をつかみ、オリジナルの教材を使って授業ができますが、公立高校の先生にはそうした能力もモチベーションもありません。試験場で、そうした勉強をした受験生と戦うのは非常に不利です。

 ちなみに、都内の高校にはよく「○○(競技名)関東大会出場」などの横断幕がありますが、早慶に合格できる学校はかなり少ないです。都大会に出場した経験は「必要条件だが十分条件ではない」というのは忘れないでください。関東大会に出場すること以上に難しいのが早慶合格です。よく「甲子園に出場する人の方が東大合格者より少ないから甲子園出場の方が難しい」という人がいますが、それは間違いです。日本において一番重要なのが勉強であり、受験はその頭脳集団が競争していますが、甲子園は、それ以外のスポーツとも競争しています。スポーツ大会の全国大会出場は複数競技がありのべ人数も多くなりますが、受験は受験それだであり貴重なのです。早稲田は御三家などの中学入学前から死ぬ気で勉強した人がいくところです(御三家でも半数近くは早慶になります)。そうした彼らと同じレベルに達するには(特にあなたは開始が遅いので)都大会レベルの努力では差が開く一方です。かなりの努力向上・意識改善を必要とするでしょう。
ご参考までに。

 元塾講師です。私自身は慶應出身で、早稲田合格経験があります。ただ、数学メインで社会は地理を使っていました。講師時代の経験を基に回答いたします。

 私の意見としては「そのまま世界史の方がいい」です。
 勉強というのは、最初は勉強量に比例して成績が伸びません。ある程度基礎ができてようやく成績が上がり始めます。そうしたギャップがあり、これから世界史が伸びる可能性を捨て、(世界史に比べて短期間かもしれませんが)政経の「成績が伸びない最初の勉強」をすることのリスクは大きすぎます。
...続きを読む

Q仮想マシンにnetbeansをインストールするコマ

はじめまして

macに仮想マシンとしてubuntuを導入しました。
その後、macにnetbeansをダウンロードしubuntuの端末から
sh ~/ダウンロード/netbeans-7.3-ml-Linux.sh
を入力してubuntuにnetbeansにインストールしろと参考書に書いてあるのですが
コマンドがエラーになります。

どなかたか詳しい方、原因がわかったら教えてください

Aベストアンサー

>参考書にはnetbeans-6.9.1-ml-linux.shと書くとなってました。

それは、その参考書が書かれた頃にあったのがnetbeans-6.9.1-ml-linux.shだったからでしょう。

>6.9.1から7.3にバージョンがあがったのはわかるのですが、むかしはmiが付いていたのですか?

netbeansは使ってないので私にはわかりません。

Q早稲田大学を志望しています。 選択科目で日本史をとっていて、「石川日本史Bの実況中継」を参考書として

早稲田大学を志望しています。

選択科目で日本史をとっていて、「石川日本史Bの実況中継」を参考書として勉強しているのですが、第1回、第2回と進んでいくたびに前にやったことが忘れていないか?とかすぐ心配になってしまってなかなか進まないこととかあるんですが、忘れていても参考書を何周もすることが大事ですよね?
なにか効率のいい勉強方法があれば教えて欲しいです。お願いします。

Aベストアンサー

あなたの言うとおりです。
通史をしている?のだからなおさらです。
歴史系の科目は忘れては覚えの繰り返しです。
何十周もして定着させていくんです。

ちなみに僕は慶法志望の世界史選択者ですが、実況中継を15日ペースで一週しています。
周期が早いので忘却の心配もしなくて済みます。

Qamount to a hill of beans

All the well-meaning advice in the world won't amount to a hill of beans if we're not even addressing the real problem.

not amount to a hill of beans
の部分なのですが、

・大きな結果には達しない(中程度までは達する、丘のように大きな所までには達しない)
・小さな結果にも達しない(皆無である、豆のように小さな物にすらならない)

どちらが正しいですか?
お願いします。

Aベストアンサー

さっき紹介した webpage には、次のような解説もありました。合わせて参考になさってください。

[イディオム] not be worth a hill of beans (American informal)

[意味] to have very little or no value
[例文] None of those guys is worth a hill of beans, so don't worry about what they say.

Q世界史、日本史、政経どれが自主勉強でも受験可能なレベルになりやすいか

高2です。
私が行きたい大学の社会の受験科目が、日本史A、日本史B、世界史A、世界史B、倫理政経、のうち2科目選択しなければなりません。しかし、日本史同士は、選択できず、日本史Aと世界史Bのような組み合わせにしなければなりません。
学校では、世界史B(今年は途中まで)、日本史A(幕末〜昭和)、の授業を受けています。
来年、選択で、世界史B、日本史B、倫理の3つのうち1つ選択し、授業を受けます。
私は、世界史が苦手なので日本史Bを選択しようと思ってますが、そうすると、世界史Aか、倫理政経を自分で勉強して、受験しなければなりません。
どれを選んでも、何かを自分で勉強しないといけない状況です。
来年、どれを選択して、何を自分で勉強するのが1番ベストだと思いますか?
また、受験を受けないと受験するのは、厳しい科目はありますか?

Aベストアンサー

来年「世界史Bを選択」し完結させ、「日本史A」と「世界史B」で受験すれば、つまり苦手意識を克服すれば「何かを自分で勉強しないといけない状況」には陥らないはずですが。負荷は増えるかもしれないけれど手間は増えません。

QJavaBeansに関して

最近JavaBeansというものを知ったのですが、WEBページや書籍など、それほど多くの情報はないような気がします。実際JavaBeansはよく使用されているのでしょうか?
それはどんな目的ですか?
GUI開発とエンタープライズしか見ませんが。
また、使用されない分野があるのはなぜですか?

Aベストアンサー

Java Beansには2種類あって、通常Enterprise Java Beans (EJB)を指すことが今は多いと思います。

EJBは通常複数のクラスからなり、ビジネスロジックのまとまりです。いわば部品ですね。

本来Bean Providerという会社のジャンルができて、こういう部品が売り買いされるというビジネスモデルを想定して作られたようですが、実際にそういうやり方が広まっているかはよく知りません。(うちの会社ではまだ見たことないです)

現実にはEJBというと、EJBコンテナ(アプリケーションサーバ)の機能(persistence, security, messaging service など)をうまく(容易に)利用するための技術と捕らえられているのが一般的ではと思います。

EJBに関しては、相当情報は氾濫していると思います。金融や公共、企業などで利用されており最も利用されているテクノロジの1つではと思います。

通常大掛かりなエンタープライズシステムで使用されます。これは、小規模のシステムではパフォーマンスや開発容易性の点で、むしろ劣るからです。

特にEJB2.xの時代は設定などが複雑でした。規格がEJB3になってから、開発容易性はかなり改善したといわれていますが、それでもsecurity, messaging service (asynchronous messaging), distributed transactionなどが必要でない限りEJBを使わないことを推奨する人が多いです。個人的には今後は変わっていくかもしれないと思いますが。。。

Java Beansには2種類あって、通常Enterprise Java Beans (EJB)を指すことが今は多いと思います。

EJBは通常複数のクラスからなり、ビジネスロジックのまとまりです。いわば部品ですね。

本来Bean Providerという会社のジャンルができて、こういう部品が売り買いされるというビジネスモデルを想定して作られたようですが、実際にそういうやり方が広まっているかはよく知りません。(うちの会社ではまだ見たことないです)

現実にはEJBというと、EJBコンテナ(アプリケーションサーバ)の機能(persistenc...続きを読む

Q大学受験 倫理・政経か世界史か

現在高校2年です。地理と倫理と世界史を学校で勉強していて、来年に向けてこれらの3科目から2つ選ばなければなりません。(政経は3年から)

1つは地理、あと1つを世界史か倫理・政経かで迷っています。
正直世界史も倫理も好きでないといった感じでしたが、1年のときにやった現在社会は好きだったので来年からの政治経済は大丈夫そうな感じです。
ですが倫理・政経だと選択の幅が狭まると聞き、調べたところ、京大の法学部が受験不可でした
現在の時点では難関国立の経済か法学部に興味があります。
個人差はあるでしょうが倫理・政経と世界史だとどちらが負担が軽いでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

理系なら倫政、文系なら世界史。

理系受験なら、得点源は、他にありますよね。なので、そこそこ勉強してそこそこ点数が取れる科目が向いています。
文系受験なら、この教科を得点源にする必要があるかもしれません。その場合は、勉強時間に比例して満点近くまで得点を伸ばせる科目が良いことになります。

センター試験では科目ごとの平均点と標準偏差を公表しています。
よく、平均点にしか目が行かない人がいますが、大事なのは標準偏差です。
標準偏差の小さい科目は、勉強してもしなくても平均点から大きく上回ったり下回ったりがしにくいということです。標準偏差が大きい科目は、低得点や高得点を取りやすい科目になります。

http://www.dnc.ac.jp/albums/abm.php?f=abm00000384.pdf&n=%E5%B9%B3%E6%88%9026%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%85%A5%E8%A9%A6%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E8%A9%A6%E9%A8%93%EF%BC%88%E6%9C%AC%E8%A9%A6%E9%A8%93%EF%BC%89%E5%B9%B3%E5%9D%87%E7%82%B9%E7%AD%89%E4%B8%80%E8%A6%A7.pdf

得点源とは、失敗を恐れずに高得点を目指して勉強をする科目です。
どちらでも選べる場合、標準偏差の大きい科目を選ぶことをオススメします。

もちろん、それ以上に、志望大の入試科目や個人の向き不向き、先生との相性を含む学習環境の要因の方が大きいですけどね。
あと、センター試験の地歴公民の場合は、問題を見てから解く科目を決めることができます。
私の場合、理科と地歴公民は、全部勉強して、試験のその場で決めました。

理系なら倫政、文系なら世界史。

理系受験なら、得点源は、他にありますよね。なので、そこそこ勉強してそこそこ点数が取れる科目が向いています。
文系受験なら、この教科を得点源にする必要があるかもしれません。その場合は、勉強時間に比例して満点近くまで得点を伸ばせる科目が良いことになります。

センター試験では科目ごとの平均点と標準偏差を公表しています。
よく、平均点にしか目が行かない人がいますが、大事なのは標準偏差です。
標準偏差の小さい科目は、勉強してもしなくても平均点から大きく上...続きを読む

QNetBeans IDE の使い方

普段は大学でLinuxOSを用いてjavaやCのプログラミングをしています。
先日、自宅のPC(windows7)でもプログラミングが出来る様にNetBeans IDE 7.2.1をインストールしました。

しかし使い方が良くわからず、解説のようなサイトを見てもよくわかりません。
学校では部品クラスとメインクラスを作り、それを単純にコンパイルするだけでしたが
どうもNetBeans IDE では関連付けができていないようです・・・


なので出来ましたら、基本的な使い方を教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

関連付けができてない、というのはどういう意味でしょうか。

NetBeansでも、新規プロジェクトを作成し、そこにクラスを追加してビルドすれば普通にプログラムは作成できます。NetBeansはプロジェクト単位で開発するので、まずプロジェクトを作ってください。そして生成されたクラス(メインクラス)に追記します。別クラスが必要なら追加します。

https://netbeans.org/kb/docs/java/quickstart_ja.html

ここの手順に従ってビルドできませんか? もしわからないなら、どこがわからないかもう少し具体的に補足してください。

Q受験科目が世界史、英語、国語(現代文のみ)で受けられる日東駒専以上の大学を教えていただけないでしょう

受験科目が世界史、英語、国語(現代文のみ)で受けられる日東駒専以上の大学を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

http://search.keinet.ne.jp/search/option/
ここで、偏差値や専攻や科目で絞り込めるだろうと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング