元々、クッキー系のお菓子が好きですが、でも、間食する習慣はあまりなく、時折発作的に食べる程度でした。
最近ジムに通い始め、週3回くらい、マシントレーニングや、ピラティス、ヨガなどをしています。
筋肉をつけるのが主目的です。体重や体内脂肪の減量はさほど目指していません。

食事はこれまで野菜中心、大豆類、乳製品が中心だったけど、肉・魚を追加しました。
トレーニング後はプロテインを摂っています。
体調は今まで通り調子がよく、脚やお腹などに筋肉がついてきた気配があります。

妙だと思うのは、以前より「お菓子を食べたくなる」のです。
ジムの帰りに、「ビスケットやクッキー、時にはケーキを食べたい、アイスを食べたい」という気持ちが起きます。

基本的に「食べたい気分のモノを食べる」ことにしているので、クッキーを買い、帰ってから、一袋全部食べてしまったりします。

ジムへ行かない日も、なんとなく、食べたくなるので、食べます。
結果的に、3食の他に間食が増え、ヘタすると、夕食後にも、お菓子を食べたりします。

これではジムで運動することが、健康ではなく、食欲に結びついて、筋肉もついたけど、脂肪もついた、という結果になりそうです。

ジムの時間により、食事時間が多少不規則になっています。
元々、主食のご飯類は少なく、野菜と豆腐類が好きです。砂糖類もほとんど使いません。

食事の時、糖質や炭水化物が足りないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

トレーニングの後甘いものが食べたくなったり、食べるとおいしいと感じるのは、筋肉中のグリコーゲンを消費しつくし、それを早く補給したいという生命維持本能によるものです。

逆に、甘いものを食べたいと思わない程度のトレーニングは筋肉増強に関しては不十分なものと言うことになります。

>食事の時、糖質や炭水化物が足りないのでしょうか?

普段の食事に特段糖質・炭水化物を多く摂る必要はありませんが、トレーニング前の食事には糖質・炭水化物中心の食事がトレーニングのパワーも出せますし
回復を早めることができます。したがって、多くのスポーツ選手は練習や試合前の食事は糖質・炭水化物中心のものになります。
かつて東京ドーム近くのホテルで練習を終え、これから試合に臨むプロ野球選手たちの食事を何度も見ましたが、いつもメニューはピラフやスパゲティーなどの炭水化物でした。
その頃の私には栄養の科学的知識がなく「プロの選手にはステーキくらいふるまえば良いのに、この球団はケチだな」と思っていましたが、その食事には科学的根拠があったのです。
マラソンの国際大会で何度も優勝した宇佐美彰朗さんは、試合の前にいつもあんこもちを持参して食べていたそうです。これってもろに炭水化物です。

事前に炭水化物を摂っても、はげしいトレーニングの後にはどうしてもグリコーゲン不足が生じます。その時は糖質と言ってもブドウ糖(グルコース)を補給してください。ブドウ糖は体内に取り込まれると速やかにグリコーゲンに代わります。したがってポカリやリポDなどのドリンクの甘味料は砂糖ではなく、ブドウ糖が使用されています。よく太りすぎた方が痩せるために糖質はなるべく低GI値のものを選択しようとしますが、激しいトレーニング後の疲労回復にはむしろ「肥満の敵」である高GI値のものが勧められます。アスリートたちが好んで使うプロテインにもブドウ糖が使われるのはそのせいです。

>ジムで運動することが、健康ではなく、食欲に結びついて、筋肉もついたけど、脂肪もついた、という結果になりそうです。

トレーニングをしないときは糖質を少なくしても問題ありません。トレーニングの前後だけ糖質を多く摂るだけで十分です。
前にも言いましたが、トレーニング後に甘いものが欲しくなるというのは効果的トレーニングをしているということになります。
こういうときに肉や野菜ばかり食べても欲求は満たされませんし、疲れの回復が遅くなります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

とても詳しい回答をありがとうございます。

トレーニング前後に糖質、というのは全く想像もしていませんでした。
脳だけでなく、筋肉にも糖質がとても大切なのですね。

>トレーニング後に甘いものが欲しくなるというのは効果的トレーニングをしているということになります。

嬉しいです。
しかし、よく眠っても疲れが翌日に残っている感じがしたのは、糖質不足のためもあるのですね。
食事の内容をよく検討し直します。

ありがとうございました。

お礼日時:2015/06/12 23:35

>>食事の時、糖質や炭水化物が足りないのでしょうか?



違いますね。
運動をすると食欲増進するんですよ。
運動して消費カロリーが増えると、そのままでは痩せこけてしまいますから、そうならないように脳にある代謝中枢が空腹信号をどんどん出すようになるんです。

さらにはあなたの気持ちの中に「運動しているんだから少しくらい食べてもいいか」というか油断も生まれます。ここで甘いモノを選ぶかどうかはその人次第です。

結果、運動して消費したカロリーよりも摂取カロリーが増えて太ってしまうことすらあります。

それから甘いモノには麻薬やアルコールと同様に常習性があることも知られています。

毎日食べないと何となく物足りないという感覚は常習性が生じて来ていることを示しているんでしょう。

気をつけた方がいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

本来、小麦粉と砂糖と油脂で作ったものがとても好きですので、
おっしゃる通り、心理的に油断はあります(恥)
無節操に食べないように気を付けます。

お礼日時:2015/06/12 23:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q根菜類中心の食事での栄養バランス

こんにちはぁ、ちょっとわけあって質問します。

このたび、根菜類、つまり”いも類”を中心とした、野菜中心の食事に切り替えたいと思いました。簡単にいうと菜食主義・・とは言いませんが、それにできるだけ、近いレベルにしたいと。

ただ、これだけだと、わかりずらいので、もう少し説明すると・・基本的には肉魚、卵類はできるだけ食べない食事をと、ただし調味料はOK
・・という感じで材料はぁ、にんじん、玉葱、じゃがいも、しいたけ、かぼちゃ、ごぼう、だいこんなどを中心と考えています。

で、相談したいのは栄養バランスについてです。
たとえば、鉄分摂取などはひじきで摂取するとして、いまの素朴な疑問は・・とりあえず、カルシュウムと豚肉に多く含まれる、VB1などはなにで摂取したら良いかと、疑問が、ちょっとでてきました。
ちなみにカルシュウム=牛乳と思いますけど、私は牛乳が体質的にだめなものでぇ・・(__)
参考程度でも良いので・・より良いアドバイスをよろしく、お願いします。(__)

なお、よくありがちな?菜食主義=宗教的・・な考え方はないので、無いとは思うけど、宗教的な回答はご遠慮を(__))

以上、少し長文でごめんなさい。

こんにちはぁ、ちょっとわけあって質問します。

このたび、根菜類、つまり”いも類”を中心とした、野菜中心の食事に切り替えたいと思いました。簡単にいうと菜食主義・・とは言いませんが、それにできるだけ、近いレベルにしたいと。

ただ、これだけだと、わかりずらいので、もう少し説明すると・・基本的には肉魚、卵類はできるだけ食べない食事をと、ただし調味料はOK
・・という感じで材料はぁ、にんじん、玉葱、じゃがいも、しいたけ、かぼちゃ、ごぼう、だいこんなどを中心と考えています。

で、...続きを読む

Aベストアンサー

まず、いも類は野菜ではないので根菜とはいいません。
いも類はご飯やパンと同じ「穀類」です。
根菜類とは、大根・にんじん・ごぼうなどのことになると思います。

ビタミンB類はじゃがいもで、カルシウムは大豆製品で摂れます。
肉や魚、卵などを摂らないようにするなら、その不足分を補えるように、
植物性の蛋白質・脂質もきちんととったほうがいいでしょうね。

でも、その食生活でバランスをとるのにはかなりの努力がいると思いますけど。。。

Q【なぜ鶏肉を食べると筋肉が付きやすいんでしょう?】牛肉を食べても筋肉が付きやすいとは言いませんよね?

【なぜ鶏肉を食べると筋肉が付きやすいんでしょう?】牛肉を食べても筋肉が付きやすいとは言いませんよね?

筋肉は鶏肉で作るのが常識となっているのはなぜですか?

Aベストアンサー

筋肉を付けるのに必要なたんぱく質(プロテイン)の含有量です。
比較的安価で購入もしやすい鶏ささみ、鶏むね肉が上位に入っています。

<肉・卵類のタンパク質含有量が多い食品TOP10>
1位:ビーフジャーキー 54.8
2位:サラミ 25.4
3位:くじら(赤肉) 24.1
4位:生ハム 24.0
5位:かも 23.6
6位:鶏ささみ 23.0
7位:豚ヒレ肉 22.8
8位:鶏むね肉(皮なし) 22.3
9位:ローストビーフ 21.7
10位:牛もも肉(輸入) 21.2

https://welq.jp/6877


タンパク質の多い食品でお勧めを紹介します
http://anatasennyou-kintore.com/kinnnikutukerusyokuzi/803/

Q間食で食べないと死んじゃうと思い食べてしまう

私は間食を良くします。食べないと死んじゃう死んじゃうと思い、冷蔵庫に目に付いた食べ物を食べてしまいます。間食は実際は食べなくても大丈夫なのでしょうか?脳が必要だと指令をだしているから間食をしてしまうのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

摂食障害と境界性人格障害の経験者です。他の回答者の皆さんのように優秀な回答はできませんが、よかったら聞いてください。
質問者さまがどのような方なのかは詳しくわからないので、私の場合でお話します。
私は、摂食障害の時に異常に食事の取り方にこだわっていました。必ず○時に朝食で量は毎日同じ分量、少しでも量が変わらないように食器(ご飯なら、おわん)にもこだわり、毎日同じおわんでなければならないという強迫観念になって、そのおわんが誰かが使っていたりすると大騒ぎで怒ってました。完全に、あの頃は異常でした・・・

質問者さまは摂食障害とは関係ないのかもしれませんが、「間食をしないと死んじゃう」と感じてしまうのは、「食」について何らかの思いがあるのかなと感じました。

脳が必要としている、ということについてですが、それはあると思いますよ。脳には、ぶどう糖が必要ですから・・・
間食は、時間と量さえ守っていれば太ることはないので、効果的なストレス解消&空腹防止だと私は思います。

ただ、食べないと死んじゃうなんてことは絶対ないので、安心してくださいね。

Q筋肉をつけるために沢山食べるのが先か、脂肪を落とす為に食事量を減らすのが先か

筋肉をつけるために沢山食べるのが先か、脂肪を落とす為に食事量を減らすのを先にするか
皆さんの意見を聞きたくて書き込みしました。

ぽっこり出たお腹をひっこませ、筋肉質な体にしたくて1ヶ月前からジムに通い始めました。
骨格筋量、体脂肪などを計測したところ、標準を100とした場合、骨格筋量は80、
脂肪量は174という、とてもアンバランスな体型でした。
以下自分の体の詳細値とトレーニング内容です。

32歳 男
身長 172cm
体重 63kg
体脂肪 23%
筋肉量 43kg
基礎代謝 1370kcl

現在はマシンを使った筋トレを各部位10回できるくらいの負荷で3セット、週2、3回ほど、
有酸素運動はエアロバイクorクロストレーナーを30分、週3~4回。
その他スタジオレッスンではヨガを週3回。

目標としては体脂肪を10~13%くらいにして、各部位に標準以上の筋肉をつけたいと
思っています。ムキムキを目指していいるわけではないです。
筋肉をつける為には脂肪がつく程沢山食べる必要があるそうですが、
自分のように脂肪が多く筋肉が少ない体型の場合、筋肉をつけるために沢山食べるのが先か、
脂肪を落とす為に食事量を減らすのを先にするか、どちらが良いでしょうか?

筋肉をつけるために沢山食べるのが先か、脂肪を落とす為に食事量を減らすのを先にするか
皆さんの意見を聞きたくて書き込みしました。

ぽっこり出たお腹をひっこませ、筋肉質な体にしたくて1ヶ月前からジムに通い始めました。
骨格筋量、体脂肪などを計測したところ、標準を100とした場合、骨格筋量は80、
脂肪量は174という、とてもアンバランスな体型でした。
以下自分の体の詳細値とトレーニング内容です。

32歳 男
身長 172cm
体重 63kg
体脂肪 23%
筋肉量 43kg
基礎代謝 13...続きを読む

Aベストアンサー

自分は専門的な知識は全く持ち合わせていませんが、とりあえず経験から。

先に筋肉をつけるべきだと思います。
沢山食べながらのウエイトトレーニングはストレスがありません。
好きなものが食べれるし、記録が伸びていくし、楽しくトレーニングができるはずです。
もちろんムキムキを目指してトレーニングして下さい。それでも足りないぐらいかも知れません。そんな簡単にムキムキになれませんから(保障します)。

そしてある程度筋肉が付いたなと思ったら、トレーニングを続けながらの食事制限に入ります。
お菓子は禁止。砂糖も禁止(トレ直後ぐらいはいいかも)。脂質、炭水化物を減らします。
常にお腹が空いているぐらいがいいと思います。
ウエイトは現状維持を目指します。この時期は重量アップは無理だと思います。
驚くほど体重が落ちていきます。筋肉も多少落ちてしまってるんでしょうけど、感覚的には脂肪だけが落ちている感じです。(有酸素運動は全くなしです)
どこまで落とすかはお任せしますが、自分は1ヶ月もあれば十分落とせますので、もういいなと思ったら再び増量&筋量UPに入ります。

自分はウエイトトレーニング歴は大したことありませんが、試行錯誤しながら、最近やっと上記方法にたどり着きました。と言うより、上記方法がやっぱり一番効率がいいんだといいうことが分かりました。

方法や合う合わないは人それぞれだと思いますが、とりあえず参考まで。

自分は専門的な知識は全く持ち合わせていませんが、とりあえず経験から。

先に筋肉をつけるべきだと思います。
沢山食べながらのウエイトトレーニングはストレスがありません。
好きなものが食べれるし、記録が伸びていくし、楽しくトレーニングができるはずです。
もちろんムキムキを目指してトレーニングして下さい。それでも足りないぐらいかも知れません。そんな簡単にムキムキになれませんから(保障します)。

そしてある程度筋肉が付いたなと思ったら、トレーニングを続けながらの食事制限に入ります。
...続きを読む

Qご飯を食べないでお菓子ばかり食べる弟…

現在中1の弟がいるののですが好き嫌いが本当に激しいんです。また甘やかされて育ってきてなおかつ今でも甘やかされ続けているので嫌いなものは絶対に食べません。また見た目が気に入らないものはその時点で食べることさえしません。そしてほとんど晩御飯が嫌いだったもののときは父親が買ってきたカップラーメンやお菓子ばっかり食べています。ちなみに身長は140センチほどで体重は45キログラムほどあり肥満児になっています。弟にこんな生活を続けていると病気にもなり早死にするといつも忠告するのですが聞く耳を持ちません。こんな弟は将来どうなるでしょうか??他人に言われないと信じないため、きびしめにコメントお願いします。そして弟に直接見せたいとおもいます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今はまだまだ年齢的に体力・免疫力に余力があるので、何とか生きていますが(^_^;、
本来の年齢相応の健康ではないでしょうし、
勉強も遣り難いし、
動きも悪いでしょうし、
疲れも出やすい、
イライラしやすいなどの障害は既に出ていると思います。  
第一、デブは女性にもてません(^_^;;

男性も同じですが、女性は本能的に健康な子孫を残せる異性を選ぶよう出来ていますので、健康で無いとモテマセン(~_~;)
不健康な子孫を作るだろう男性とか、早死にしそうな男性が選ばれることは
有るにしても、自分の好みをかなり押さえる必要があるでしょう。

早死に・・・・これは健康度が下がるとおきます。 
現代医科学ではこれがかなり分かってきました。 
そのため、健康度を上げることが必要なのです。

細胞内エネルギー産生工場を増やすことも必要ですし(これはミトコンドリアの種類が数種類あり、それは遺伝によることも分かっていますので、其れを代える事は出来ないです。例えば短命の家系の人がスキーの三浦家の様になりたいとしても駄目です。彼らは特に排泄の少ない良いミトコンドリアを持っています)、

ですから、後天的に体に良いことを行い、悪いことを排除する必要があります。
体液循環を良くして、細胞に必要な原材料を送り込み、不必要な物質を取り除くことも必要となります。 

免疫を強化することも重要です。

身体は・・・神経も筋肉も頭脳も皮膚も全てが食べたものが主になって出来ています。 お菓子などの糖分や炭水化物だけだとロクな体を作ることが出来ません。
お菓子やカップ麺で出来た体はイメージしてもロクな体ではないでしょ?


此の食事で、体重だと運動もしないでしょうから、悪循環に陥っていますし、これから先、良い生活(自分の希望する環境)を自分で得ること出来なくなるでしょう。

>弟は将来どうなるでしょうか??
⇒各種感染症には他の人より罹患しやすいとか、生活習慣病の兆候は検査をすれば既に出ているはずですので、20歳過ぎにはかなり深刻な状態に成るでしょう。

今はまだまだ年齢的に体力・免疫力に余力があるので、何とか生きていますが(^_^;、
本来の年齢相応の健康ではないでしょうし、
勉強も遣り難いし、
動きも悪いでしょうし、
疲れも出やすい、
イライラしやすいなどの障害は既に出ていると思います。  
第一、デブは女性にもてません(^_^;;

男性も同じですが、女性は本能的に健康な子孫を残せる異性を選ぶよう出来ていますので、健康で無いとモテマセン(~_~;)
不健康な子孫を作るだろう男性とか、早死にしそうな男性が選ばれることは
有るにしても、自...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報