今マイホームを考えていて一条工務店が最有力候補です。
ネットで評判を調べて、色々クレームなんかも見ましたが、それを凌ぐくらい魅力的な『高気密、高断熱』の家。
そして全館床暖房が標準装備。
我が家は外見のおしゃれより何より家の性能(冬暖か、夏涼しい、地震に強く長く住める家)を重視しているのでかなり一条工務店に傾いています。

ただ我が家は庶民で一条工務店は手が届くけど、余裕で買えるほどではないです。

そこで、もし他の坪単価が安い中規模のハウスメーカーや安めの地元の工務店で、一条工務店並みの高断熱、高気密が他で実現できるとしたらどの程度の費用がかかるでしょうか?
というか実現できるのでしょうか?

結局高気密、高断熱にしたら(床暖房などのオプションつけまくったら)一条工務店で建てるのと変わらない金額になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

設計事務所に設計監理を依頼することが一番の近道です。

一条工務店なんて馬鹿らしくなりますよ。所詮メーカーハウスです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
設計ってなんだか高そうなイメージです(^^;;

今度覗いてみます。

お礼日時:2015/09/04 10:01

どこで作っても似たような相場だと思うよ


地方田舎の工務店なら300~500万は安いかもね 
暖房に拘るなら
現代の標準的な家に床暖房(各床の5割程度)で十分です
東北寒冷地ですと今でもパネルヒーター全室入れても家は高くない。
どちらも100万円以内で納まる。 
空気が綺麗な暖房はいいです
後から付けると高いのでつけて損はない。

ガレージ作ったり塀を作る予算も残さんとね
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

家計的に何度も建てられないので老後のことも考えヒートショックなどのことから全館床暖房に惹かれています。

もう少し考えてみようと思います。

お礼日時:2015/09/04 10:00

ハウスメーカーに直接聞くのが一番かと...。


うちも一条さんの高気密高断熱や全面床暖房などに惹かれ一条さんに傾きましたがあまりの高額にてがだせず、同じくらい高気密高断熱で全面温水床暖房装備がある中堅のハウスメーカーに決めました。
うちの候補で上がっていたのは高気密高断熱はイシンホーム 全面床暖房や間取り 設備等はイオスホームがあがっていました。
結局高気密高断熱もできて全面床暖房装備のイオスさんにきまりましたが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですよね…
今度展示場に行くので色々聞いてみたいと思います。

お礼日時:2015/09/04 09:58

>坪単価が安い中規模のハウスメーカーや安めの地元の工務店で、一条工務店並みの高断熱、高気密が他で実現できるとしたらどの程度の費用がかかるでしょうか?



かいてある、中規模のハウスメーカーや安めの地元の工務店に聞けばいいんじゃないんですか?(当然一条工務店並の性能の家が前提ね。)

誰が応えるかわからないネットの質問コーナーで、人生で一番高価な(かつ大事な)買い物である家の購入に伴う判断の情報を、求めるべきではないでしょう。
(一条工務店の社員が答えているかもしれんでしょ。  ごめんなさいね。一番目の回答者さんのことを言っているわけではありません。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

その通りですね。

お礼日時:2015/09/04 09:55

高気密、高断熱のノウハウのないハウスメーカーに作らせたらノウハウ不足でカビだらけになりますよ。

そもそも断熱材を一括で安く仕入れることが難しいので坪単価が異常に高くなるでしょう。
一条は高いけど、断熱性はピカイチです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

調べれば調べるほど一条工務店に惹かれていきます。

お礼日時:2015/09/04 09:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一条工務店の性能について。

一条工務店の性能ってそんなに高いんですか?
一条工務店のHPで性能の高さをやたらPRしてますが、実際のところどう思いますか?

建築に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

船大工の叔父が一条で家を建てました。
プロが認めるぐらいだから確かだと思います。
ただ、リビングの暖炉は要らなかったかな。。。

家のつくりは、頑丈と言う感じを受けてます。
ウチはハウスメーカーなので。。。

Q①一条工務店の夢の家仕様は一条ハイブリッド免震構法は含まれていますか? ②また一条ハイブリッド免震構

①一条工務店の夢の家仕様は一条ハイブリッド免震構法は含まれていますか?
②また一条ハイブリッド免震構法以上の免震構造は同HMであるんですか?
③結局のところ、夢の家仕様とi-smart・i-cubeといったiシリーズでは地震に強いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

同社のWebサイトに「どの商品シリーズがどの工法を採用しているか」の情報があります。

http://www.ichijo.co.jp/technology/index.html

上記ページの「夢の家 I-HEAD構法」のくくりにある「耐震性能」の説明文の文言と、「外内ダブル断熱構法」のくくりにある「耐震性能」の説明文の文言を見比べる限りは前者の方が大きな地震に耐える性能を持っているようです。
また、前者には耐震機能とは別に免振機能もありますね。これは後者には無い機能です。
ということで、「外内ダブル断熱構法」を採用しているシリーズの家より「夢の家 I-HEAD構法」を採用しているシリーズの家の方が地震に強いと言えるでしょう。
なお、同社はこの二つの構法のどちらかに対応したシリーズで構成されていて、これ以外の構法を使用したシリーズは無い様です。

参考まで。

Q一条工務店の家

一条工務店で家を新築しようかと考えています。
一条工務店で家を購入された方もしくは関係者(職人さん)などご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

知人が、そちらで建てました。
初めの見積もりは最低ラインの値段で、グレードを上げるとかなり高くなったそうです。
それでも、有名ハウスメーカーよりは安かったそうですが
契約後の打ち合わせは、「これはできない。無理だ。」ということが多かったらしいです。
これ以上書くと、営業妨害と言われそうなので、止めておきます。。

Q高気密高断熱工法 気密試験C値の件

高気密高断熱住宅の気密試験について、次の2点を教えてください。

(1) 気密試験の実施時期

施工のいつ頃、何回、気密試験を行うものなのですか。
例えば木工事が終了した時と引渡し時とかですか?
本当の住宅性能を測るのであれば、完成時に測定するのが適当かと考えてます。木工事終了時であれば、それ以降にまだ電話線の引き込み工事等で壁に穴をあける可能性もありますよね?

(2) 検査結果の定量的【良】判定値(妥当値)

地域(1)(2)区分で2.0以下、(3)以上の地域で5.0以下と定められているかと思います。
0.9以下を基準値としている場合、本当に適切な数値ですか?高性能住宅の場合はどのくらいの数値なのでしょうか?

よろしくお願いします。
  

Aベストアンサー

>断熱気密工事終了時と竣工引渡し前では、検査結果にいおて一般的に後者の方が
>気密度合い劣位となりますでしょうか。

通常、竣工時、C値が落ちたとしてもごくわずかです。ほとんど変わりません。
ただ、余談ですが・・・外断熱工法のうち、断熱材が突きつけで、テープで気密を取るウェイトの高いものは、経年変化的に、また、大きな地震力を受けた後など、未知数の部分はあります。

>電話線の引き込み工事等で壁に穴をあける可能性もありますよね?

こうゆうこともほとんどありません。
高断熱・高気密をコンスタントに施工しているビルダーさんは、元請は言うまでもなく、電気設備・給排水衛生設備業者も、勘所をよく理解していますから。
(その逆だと、ちょっと心配はありますが・・・)

Q一条工務店のi-cubeとセゾンA 夢の家仕様の選択で、もの凄く悩んでいます。ウチは予算がかなり少な

一条工務店のi-cubeとセゾンA 夢の家仕様の選択で、もの凄く悩んでいます。ウチは予算がかなり少ないですが、融資はおりた状態です。(総20坪 2階建相当)営業さんからは当初セゾンA 夢の家仕様を進められて、i-cubeは諦めていたんですが、ネットで検索しまくっても、どうもi-cubeの方が高くなるとは考えられません。
ですが、営業さんからはセゾンA 夢の家仕様からi-cubeに変更すると200万円程高くなると言われています。(その理由はまだ営業さんには聞いていない状態です。)
その理由を教えて頂きたいのが1つ目です。
また耐震性・免震システム・省エネ性を考えたときに結局どちらが優れているのかを教えて頂きたのが2つ目です。
オプション・デザインといった贅沢な事を言う気はありません。
只々、子供達を安全面と金銭面で安心させたくて「家は、性能。」に惚れ込んで一条工務店を選択しました。
一条工務店ブロガーさんの記事を読んでもi-smart ばかりで参考にならなくて。

以上2つの質問です。
どうぞ宜しくお願い致します。

*出来れば一条工務店で建築された方の解答を希望です。
*一条工務店批判は一切受け付けません。
そもそも批判する方を信用する気もありません。

一条工務店のi-cubeとセゾンA 夢の家仕様の選択で、もの凄く悩んでいます。ウチは予算がかなり少ないですが、融資はおりた状態です。(総20坪 2階建相当)営業さんからは当初セゾンA 夢の家仕様を進められて、i-cubeは諦めていたんですが、ネットで検索しまくっても、どうもi-cubeの方が高くなるとは考えられません。
ですが、営業さんからはセゾンA 夢の家仕様からi-cubeに変更すると200万円程高くなると言われています。(その理由はまだ営業さんには聞いていない状態です。)
その理由を教えて頂きたいのが1つ目で...続きを読む

Aベストアンサー

私は、一条工務店を利用したわけではないですが、以下のURL(ハウスメーカー比較サイト)に、一条工務店さんについて、よい部分や考慮しなければならない事項が、記載(第三者的な建築に対するある程度の知識があると思います)されていて、これは他でもあるなとかこれはよく確認しなければと、思わせてくれる部分もあるように思いました。
参考に、ご覧になられても宜しいのではないかと思いました。

http://www.polaris-hs.jp/house_make/ichizyo.html

Q高気密、高断熱(外断熱)の家のエアコンの選び方

現在IV地域にて高気密、高断熱の家を建設中です。延床面積は約30坪、1階はワンフロア(22.5畳)の南側リビング、2階は南側に3帖の階段吹き抜け+フリースペース5帖(勾配天井でファンを付ける予定)で真ん中に廊下を挟んで北側に8帖と6帖の個室です。2FLDK?です。
ドアは全て引き戸でなるべく開放して生活しようと思っています。
南側と西側は家が空き地なので日当たりは良すぎるほどだと思います。

窓はアルミ樹脂複合ペアサッシ で

http://www.yukadan.net/setsubi_menu/53.html

↑これをみて、西側を遮熱、断熱Low-E(室外側ガラスの内面に金属膜)と南側は断熱Low-E(室内側ガラスの外側面に金属膜)にしました。

C値は0.3、Q値は2くらいになると思います。

工務店の人曰く、エアコンは2階吹き抜けに10畳用(28型?←呼び方が分からない)でリビングに予備として8畳用(25型)で十分だそうです。

そういうのを体感したくて外断熱にしたわけですが、実際エアコンを買う場合やはり常識的に2階はせめて
200V(14畳用40型)にしておいた方が良いのではと思ってしまいます。大は小を兼ねるてき発想ですが、電気代は出来るだけ安くしたいです。

小さいエアコンに無理させると壊れると言いますが、高気密、高断熱、24時間冷房(除湿)の家においてはどうなのでしょう?常に弱運転ってことになると無理をさせてることにならないのかなぁ?

すでに高気密、高断熱に住んでいらっしゃる方アドバイスお願いします。

現在IV地域にて高気密、高断熱の家を建設中です。延床面積は約30坪、1階はワンフロア(22.5畳)の南側リビング、2階は南側に3帖の階段吹き抜け+フリースペース5帖(勾配天井でファンを付ける予定)で真ん中に廊下を挟んで北側に8帖と6帖の個室です。2FLDK?です。
ドアは全て引き戸でなるべく開放して生活しようと思っています。
南側と西側は家が空き地なので日当たりは良すぎるほどだと思います。

窓はアルミ樹脂複合ペアサッシ で

http://www.yukadan.net/setsubi_menu/53.html

↑...続きを読む

Aベストアンサー

質問はエアコンのことですよね
現在の電気製品は24時間稼動させても特に問題はないようにできています。
当然1日6時間稼動させたよりは多少短くなるかもしれませんが
温度制御がありますので24時間ずっとコンプレッサーが
稼動しているわけではありません。
また、工務店の方に聞いてもわかると思いますが
1日6時間の場合エアコンはフル稼働しますので結局電気代は
大差なくなります。
そうでしたら1日中快適な弱運転のほうが望ましいかと思います。

エアコンは安心して使用していいと思います。

Q一条工務店工事内訳明細

一条工務店で契約を考えておりますが、見積書の詳細である工事内訳明細書を作成してほしいと伝えたところ、当社では作成していないと担当者から言われました。一条工務店で建築された方は皆様、同様でしたでしょうか。

Aベストアンサー

理由は坪単価制をとっているからです。
坪単価はお聞きになっていると思いますが、見積もりを簡単に営業が作成できるようにしているのです。どうしても作ってほしいと言えば、工事金額から逆に明細見積もりを作る事になります。ですから打ち合わせの度に作ってというと面倒なのとなによりもつじつまが合わなくなるので一回は作ってくれると思います。
付帯工事費などはかなりドンブリで、必要ない項目も入っていて契約者から少しづつとって全体を調整していますから本当の明細は出せないのが本音です。
明細がどうであろうと、会社と営業が信用できてその商品に価値が見合っていれば納得できるのではないでしょうか。

Q中小工務店に高機密高断熱の住宅を作ることは可能でしょうか。

中小工務店に高機密高断熱の住宅を作ることは可能でしょうか。

勉強不足で申し訳ないのですが、私のイメージだと中小工務店の
多くは在来工法を使用しており、在来工法は高機密高断熱化が
難しいため、中小工務店では高機密高断熱の住宅を建てることが
難しいというイメージがあります。

実際のところはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

全国展開しているようなハウスメーカーさんなら、独自の工法をもっていたりして、社内的には高気密高断熱のノウハウはあるでしょう。
でも、会社としてはあってもそれじゃ高気密、高断熱の建築ができるか、といわれればそうじゃないでしょうね。
高気密、高断熱はたとえば先貼りシートとか防湿シートのダメ塞ぎ、胴縁のつけ方とシートの重ね方、断熱材の入れ方など、結局は各職方(職人)さんの技術とノウハウです。
単にタイベックとポリフィルムを張って、Gウールを入れれば高気密・高断熱などと説明するバカヤロー営業マンが出てくるハウスメーカーはやめといた方がいいです。

北海道ならどんな中小工務店でも高気密・高断熱は当たり前にやります。と言うより、新築で高気密・高断熱以外の建築はほぼ存在しません。
工法はやはり在来かその改良工法が多いでしょう。
先の大手ハウスメーカーも北海道ではちゃんとやってます(笑)なんで本州ではあんなエネルギーロスの多い建築を未だに続けているのか不思議に思ってます。

ですから、中小だの、大手だのではなく、メーカーの講習会にも頻繁に出かけるような勉強熱心で、施工実績があって誠意のある工務店さんなら大丈夫です。
ちなみに、設計士とか建築家などといっても、やはりちゃんと高気密・高断熱住宅の勉強をしていない人ではだめでしょうね。

本当の高気密とは1平方cm/m2あたりらしいですが、これはRC造でもなければかなり難しい数字のようです。今時なら5平方cmはボーダーで、できれば2平方cmくらいあれば立派でしょうか。
断熱は壁が高密度のGウール100mmはもう本当に最低レベルです。床は200mm以上、天井はロールタイプのGウールが使われることはほぼなくなり、300mm程度のブローイングです。

工法として、高気密・高断熱としやすいのはRC造で次いで2×4、外断熱、在来改良となります。
私の住宅は12年前の建築で、梁、柱の仕口などに独自のやり方をしている在来改良工法ですが気密試験では1.5平方cmでした。

全国展開しているようなハウスメーカーさんなら、独自の工法をもっていたりして、社内的には高気密高断熱のノウハウはあるでしょう。
でも、会社としてはあってもそれじゃ高気密、高断熱の建築ができるか、といわれればそうじゃないでしょうね。
高気密、高断熱はたとえば先貼りシートとか防湿シートのダメ塞ぎ、胴縁のつけ方とシートの重ね方、断熱材の入れ方など、結局は各職方(職人)さんの技術とノウハウです。
単にタイベックとポリフィルムを張って、Gウールを入れれば高気密・高断熱などと説明するバカヤ...続きを読む

Q一条工務店の太陽光発電について

一条工務店の太陽光発電パネルや仕組みについて教えて下さい。

現在一条工務店のi-smartかi-cubeを検討中なのですが、太陽光発電や
そのパネル性能について下記の不明点を教えて頂きたく。

具体的な質問項目として
・最近、パネル性能が向上したと聞きましたが実際はどうなのか?
(薄膜シリコン方式→単結晶方式に変わり、従来比1.7倍の性能?)
・一条工務店の太陽光パネルは自社製品と聞いておりますが、
どこでどのように作っているのか?実際はどこのメーカー製なのか?
・太陽光の搭載量は可能な限り多い方が「太陽光貯蓄」でお得と言われますが?
(10kw以下より10kW以上が絶対お得であると)
搭載量が多ければ、それだけ初期投資も多くなりリスクもそれなりにあると思いますが。

上記内容で専門家の方やお詳しい方、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

>・最近、パネル性能が向上したと聞きましたが実際はどうなのか?
(薄膜シリコン方式→単結晶方式に変わり、従来比1.7倍の性能?)
・一条工務店の太陽光パネルは自社製品と聞いておりますが、
どこでどのように作っているのか?実際はどこのメーカー製なのか?

1.7倍などと近年そこまで性能が向上したかは知りませんが、元々そんなに性能の低いソーラーパネルなどないと思います。
従来一条工務店は屋根に太陽光パネルを乗せるのをひどく嫌っていました。
ただでさえ軽量なセラミック製の瓦さえも屋根材には向かないと否定していました。
屋根にそれだけの重量がかかると住宅全体の耐震性や強度がそれだけ下がるからだと言っていました。
その後は一応オプション設定にはあるが、全て完全な外注のシステムを取り、住宅そのものとは全く別の補償となっていました。

一条工務店で住宅造りに使用される全ての資材は東南アジア圏内で調達や加工がされて輸入されています。
ソーラーパネルも同様だと聞いています。
一条工務店の自社製品でない事は確かです。
恐らくは東南アジア圏の複数のソーラーパネルメーカーからのOEMだと思われます。

ただ稀にですが、恐らくは屋根材の関係からだとは思いますが、セキスイハイムに搭載されているものと全く同じ形状のシャープ製のパネルが屋根材と一体になったものが乗ってるのを見た事があります。

>10kw以下より10kW以上が絶対お得であると

一般住宅で搭載して売電できる最大容量は10Kw未満です。
それを越えるのなら売るのも買うのも商用の契約になります。
それに総発電容量10Kw分のソーラーパネルの面積がどれだけのものなのかと、システム全体の重量がどれくらいになるのかをしっかり考慮する事の方が大切であると思います。

長期的なコスパも考えれば理想はセラミック瓦と同化させた一体型の国内メーカー製単結晶パネルを5Kw程度搭載するのがいいんじゃないかと思いますがね。

>・最近、パネル性能が向上したと聞きましたが実際はどうなのか?
(薄膜シリコン方式→単結晶方式に変わり、従来比1.7倍の性能?)
・一条工務店の太陽光パネルは自社製品と聞いておりますが、
どこでどのように作っているのか?実際はどこのメーカー製なのか?

1.7倍などと近年そこまで性能が向上したかは知りませんが、元々そんなに性能の低いソーラーパネルなどないと思います。
従来一条工務店は屋根に太陽光パネルを乗せるのをひどく嫌っていました。
ただでさえ軽量なセラミック製の瓦さえも屋根材に...続きを読む

Q一条工務店の床暖房について

いつもお世話になっています。

先日、一条工務店の「夢の家」「セゾンF」でめでたく契約しました。
実は床暖房のシステムで現在迷っております。
価格に大きく影響すること、月々の光熱費に影響する事から慎重に選ばないと!と思っています。

建築予定地は福島県なので、冬はやっぱり寒いです。

案1
 床暖房(灯油)+ オール電化(エコキュート)

案2
 床暖房(灯油)+ 給湯も灯油

案3
 床暖房(ヒートポンプ)+ オール電化(エコキュート)

月々の光熱費を抑え、かつ快適な生活ができるにはどうすべきか、どうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

非常にラフに暖房費を見積もってみましょう。
家の断熱性能が分かりませんので、仮にQ値1.5W/m2K、C値を十分低い、延床面積120m2、内外温度差20℃とすると、1ヶ月に暖房で必要な熱量概算は次のとおりです。
1.5W/m2K x 120m2 x 20K x 24h x 30 = 2678kWh

ヒートポンプ熱源の効率を福島の気候を考慮して低めに見積もったとして、COP=3とすれば、
必要な電力量は、2678kWh÷3 = 893kWh
電気契約が全く分かりませんが、単価を23円/kWhとすれば、
893kWh x 23円/kWh = 20539円

灯油の熱量は36.7MJ/Lですので、kWhで表せば、10.2kWh/L
給湯器効率を85%とすれば、8.67kWh/L
必要な灯油量は、2678kWh÷8.67kWh/L = 309L
単価をとすれば、
309L x 100円/L = 30900円

となり、ヒートポンプの方が安いです。

給湯に関しても、福島の気候を考慮しても、エコキュートのCOPは通年で3程度はとれるはずですから、同様の結果になるでしょう。

以上から、案3が良いと思われます。

正確には、HMに家の断熱性能、ヒートポンプ効率と電気契約を想定した暖房コストのラフ見積もりを出してもらうと良いでしょう。

非常にラフに暖房費を見積もってみましょう。
家の断熱性能が分かりませんので、仮にQ値1.5W/m2K、C値を十分低い、延床面積120m2、内外温度差20℃とすると、1ヶ月に暖房で必要な熱量概算は次のとおりです。
1.5W/m2K x 120m2 x 20K x 24h x 30 = 2678kWh

ヒートポンプ熱源の効率を福島の気候を考慮して低めに見積もったとして、COP=3とすれば、
必要な電力量は、2678kWh÷3 = 893kWh
電気契約が全く分かりませんが、単価を23円/kWhとすれば、
893kWh x 23円/kWh = 20539円

灯油の熱量は36.7MJ/Lですので...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報