プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

人を美醜で判断することについて
先日美しい女性がこう言ってました。「あたしは学生の頃からモデルをやっていて大人にこう言われてきたの。「女は容姿、男は金」って。だからあたしは人の心しかみない。けど見た目は磨いて磨ききった。女だからそうでないと説得力ないじゃん」と。
人は見た目でしょうか。そうであるなら容姿の良い人間はそうでない人をある程度公然と見下していいことになります。「見た目以外にもその人が評価されることはある。たとえば頭の良さや歌や絵など芸術的な才能で」という反論もあるでしょう。けれどそれも、その才能や強さを持った人間がそうでない人を踏み躙ってよいことになります。
僕はそんなあり方が大嫌いです。たとえどんなに醜くてもどんなにバカな人間でも、その人は心を持っています。愛を持っているはずです。けれど僕自身、美しい人を美しいと思い、才能豊かな人を羨ましく思います。そんな矛盾が大嫌いなのです。人を差別する人間は等しく悪ではないですか?なぜ人には生まれ持って差があるのですか?人に蹂躙されるために生まれてきたならなぜ神は我々を創ったのでしょうか。俺は神が許せないです。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

≫人を差別する人間は等しく悪ではないですか?



差別はいけませんが区別は必要ですよ、例えば我々凡人はどう努力しても王やイチローには
成れませんし、山○花○はどう整形してもミスコンには出れませんね
私は人格が一番大事だと思っていますが、それでもある程度の外見の美や知性も必須だと
思いますね…外見美+知性+人格のピークが理想ですがそういう人は殆ど居ませんがね
因みに私の理想の女性は「自分のタイプの顔とカラダと人格の持ち主」ですが
    • good
    • 1

>人は見た目でしょうか。

そうであるなら容姿の良い人間はそうでない人をある程度公然と見下していいことになります。

この理屈が全然理解できません。

「人は見た目だ、それ以外はカス」という、容姿の悪い人を見下した考えの人がいるとして、その人が容姿がいいとは限りませんよね。その中に、「見た目のいい人」が「見た目の悪い人」を「見た目が悪い」とみくだして良いという理由(世の中の総意?)はどこにもないですよね。

単に、「見た目の悪い人を見下す人がいます」というだけ。
人を踏み躙っている人は才能あふれる人だけなんですか?

そもそも容姿や才能、性格と言ったものの優劣なんて曖昧でしょ?
あなたが美人だという女性が、私も同じく美人だと思うとは限らないですからね。


>人を差別する人間は等しく悪ではないですか?
本能レベルで差別をしない人間はいないので、悪ではなく、普通です。
    • good
    • 0

>けれど僕自身、美しい人を美しいと


思い、才能豊かな人を羨ましく思います。そんな矛盾が大嫌いなのです。

これのどこがいけないのでしょう?
人間らしくて良いではないですか。
人にはそれぞれ好みのタイプがあり
10人中10人とも同じ価値観などは
あり得ませんし、美的感覚も人それぞれ
です。

才能についても、分野によっては
全く羨ましくないものもあるでしょ?

そして、美しいものを美しい、
才能ある人を羨ましいと思うことで
自分ももっと努力しようと思ったり
もっと良い方向に考えを走らせたり
するのではないですか?

神様を恨む?のは何か違うと思いますよ

要は自分の気持ち次第です。
もし、自分と人を比べて容姿で勝った、
負けたなど、そんな順位を勝手につけて
人を差別するような心のひもじい人が
いたら、きっと顔にも醜い心が反映
されていますよ。

美人なのにキツい顔の人いますものね。

そんな人、羨ましいような恋愛できて
いるかといえばそうでないですよ。

人のこと見下したりしてる人って
自分では気づかないうちに言葉に
出しているから、本当に人から信頼
されないで敬遠されたりしています。

人を見る目のある人は必ずいます。
謙虚で頭の良い人です、そんな人は
人と自分を見比べたりしていませんし、
今の幸せを感謝出来る人です。

常に自分と他人を見比べたり、評価
してる人は知らないうちにストレスを
かかえてそれが顔に出ています。

これ、本当なんですよ。

人間観察してみてください、あなたの
考えているほど、世の中捨てたもんじゃ
ないです。

神様を恨むようなことはしないで
少し深呼吸してみてください。
    • good
    • 2

普遍的な人間の判断基準というのは存在しないのかもしれないね。


ある人にとっては確かに美醜が基準でしょう。でもある人にとっては頭の良さが基準、ある人にとっては金が基準。
美醜が人間の判断基準である、という考え方の人は公然と自分より醜い相手を見下すかもしれない。でもそれはその人個人の考え方であって一般常識ではない。よって「容姿の良い人間はそうでない人をある程度公然と見下していい」という論理には繋がりません。
どんな基準であろうと同じ事が言えるし、そもそも正しい道徳を親に教えられて育った人間は他人を見下すことそれ自体を好ましく思わない。

>美しい人を美しいと思い、才能豊かな人を羨ましく思います。そんな矛盾が大嫌いなのです。
矛盾でも何でもありません。美人が美しいのは純然たる事実。才能豊かな人の溢れる才能も純然たる事実。それが判断基準になるか否か、とはまた別の問題です。まずは事実を受け止めることは何事においても大前提ですから。

>人を差別する人間は等しく悪ではないですか?
そうでしょうね。ただし判断基準は人の数だけあると思います。差別しない人間も当然存在します。人間全てが人を差別すると考えるのは少々暴論に思えます。ま、往々にして差別しがちな生き物である、ということは否定できませんね。

>なぜ人には生まれ持って差があるのですか?
人間のパラメーターの項目は一つではありません。ある部分で人より劣っていても、別の部分で他人より優れていることが必ずあります。どんな人でも必ず。これは慰めでも何でもなく人間と言う生き物の摂理です。
    • good
    • 0

自分や他人を自分勝手に評価するように人間はできているんでしょう。

(その評価自体自分の意志で自由にはできない)
善悪の判断も公平・平等の判断も同じです。価値が低いから差別していいという理屈もありません。

結論として、他人のことはほっといて、どんな生きざまを自分は選びたいのか~。ってことではないでしょうか。
    • good
    • 1

差がなかったら、自分の変わりに他の誰で代用の効くクローンなわけで、心を持つ必要も、愛を持つ必要も、成長もない無個性の群体に成り下がります。



>人を差別する人間は等しく悪ではないですか?
誰かを愛するとは、他の愛さない人間との差別であり、
博愛とは、誰も愛さないのと現象面で違いがありません。

そもそも神を呪っても、神はそんな意志をもって創ってないし。あくまで人という群を作り給うただけ。
蹂躙する、蹂躙されるのは、勝手に差に上下をつける人の心です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング