大学の交換留学の条件の1つに
「GPAが2.30以上であること」
がありました。
そこで質問なのですが、GPA2.30以上とはどれ位大変なんでしょうか?
めちゃくちゃ努力しなくては取れないレベルなのか、出席やレポート・テストをそこそこやれば取れるレベルなのか教えてください。

また、高いGPAを取るためには、フル単ではなく授業を少なめに取って集中して取り組むという方法も有効ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

GPAの評価方法は、留学先の国によって、また、同じ国でも、州や学校によっても、評価基準に違いがありますし、学校のレベルによっても、取れるGPAは違って来ると思いますので、「>GPA2.30以上とはどれ位大変なんでしょうか?」と言う質問に答えるのは、難しいのではないかと思います。



唯、アメリカの一般的なGPAの評価でみると、「>GPAが2.30以上であること」というのは、大雑把に言って、「中位(C)」の成績ではないでしょうか。
ハイスクールや大学では、成績評価(A,B,C,D、F)に対して、ポイント(4、3、2、1、0)で、評価して、受講科目の単位数を掛けて、全科目を集計して、全単位数で割った値が、総合GPAと言われるものです。

一流大学や大学院を目指している人の中には、GPAを限りなく、4.0になるように、科目数を必要最低限にしてしている人も居ますから、「>高いGPAを取るためには、フル単ではなく授業を少なめに取って集中して取り組むという方法も有効ですか?」という質問は、「YES」でしょう。

とは言え。。。
交換留学ですと、言葉の問題や異文化に対する馴れ(適応力)の問題等があり、ネーティブの人と同じ授業を受けるのですから、、「>GPAが2.30以上であること」の為には、それなりの勉強が必要でしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMBAを取りたいと思っていますが、GPAが1.8なのです。

GPAが1.8でも、海外の人気校のMBAを目指す事は可能でしょうか?
また、国内の、例えば早稲田や慶応のMBAを取る場合にも、GPAが1.8では足切りにあってしまうのでしょうか?

GPAが低い理由は、(1)私は工学部出身なのですが、将来は自分でビジネスをやりたいと考え、大学の授業に興味が持てず、ベンチャー企業でのアルバイトに精を出していたから。(2)100点満点中60点を取れば単位がもらえたので、如何にして60点ギリギリで、無駄に勉強しないで単位を取るかという遊びを勝手にやっていたから。
大学は日本ではそこそこ有名な大学で、英語はTOIECしか受けた事がありませんが満点近く取れます。

MBAに詳しい方いらっしゃいましたらご指導よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

某米国MBA在学中の者です。

> ハーバード、ケロッグ、プリンストン等を目指すならGPA4.0が必須です。

そんなことはありません。US Newsのランキング(参考URL)をご覧になれば分かるとおり、平均は3.6です。
#ちなみに確かプリンストンにはMBAはありません。

また、「大学に入りなおして・・・」という方法を書かれている方がいらっしゃいますが、そもそもMBAに入るために大学に入りなおすという不合理な選択をするような人を受け入れるようなビジネススクールも少ないと思いますよ。大学に入りなおすということがキャリア上合理的に説明できることも必要だと思います。まず不可能だと思いますが・・・。

また、他の方がおっしゃっている通りGPA1.6というのは、例えばアメリカでは大学が卒業できないレベルで、それを覆すようなよっぽどのアピールポイントが無いと、上位校はほぼ不可能だと思います。逆に、下位ランクの学校かつ社費であれば、可能性はあるでしょう。

いずれにしても、恐らく国内外関わらずどんなランクでも、プロフェッショナルスクールと言われるビジネススクールでは、勉強しないと落第しますよ。国際的にMBAと認められている学校では、GPA3.0が卒業要件になっています。

参考URL:http://grad-schools.usnews.rankingsandreviews.com/usnews/edu/grad/rankings/mba/brief/mbarank_brief.php

某米国MBA在学中の者です。

> ハーバード、ケロッグ、プリンストン等を目指すならGPA4.0が必須です。

そんなことはありません。US Newsのランキング(参考URL)をご覧になれば分かるとおり、平均は3.6です。
#ちなみに確かプリンストンにはMBAはありません。

また、「大学に入りなおして・・・」という方法を書かれている方がいらっしゃいますが、そもそもMBAに入るために大学に入りなおすという不合理な選択をするような人を受け入れるようなビジネススクールも少ないと思いますよ。大学に入り...続きを読む

Q東大と同レベルかそれ以上の名門大学に東大から留学したいと思うのですが、

東大と同レベルかそれ以上の名門大学に東大から留学したいと思うのですが、特別枠などいい方法があったら教えて下さい。ちなみに当方は文I生で英語力は英検準1級程度です。

Aベストアンサー

どちらかというと海外の大学ではなく東大を卒業したいと考えています。つまり編入以外の方がいいです。どのような方法だと留学しやすいでしょうか?

どのような留学があるか・・・ 
何が目的なのかによります。


(私は頭のできは大してよくない、つまり天才ではないので)前期課程から、後期課程(法学部?)からなどいろいろ考えられますが……。

交換留学なら大学で提携していますから自分の思い通りにはならないでしょう。
大学にも交換留学制度があるようですからよく調べること。


大学院で留学だと日本での就職が厳しくなるのでしょうか?

そういったことは特に無いです。
むしろ国外で就職する方が難しいです。
企業が欲しがるような知識や実績をつければ特に問題ないのでは?
また選ぶ企業にもよるでしょう。


フランス語も結構まじめに勉強しているので、ひょっとしたら英語圏以外にパリ大学やパリ政治学院、フランス国立行政学院あたりも視野に入るかもしれません。

相手先の大学が途中からの入学を認めているか・・・
自分がいくら入りたくても相手にそういった機会が無ければ望むだけ無駄。


今一度留学の目的をハッキリさせることです。
学校のレベルに拘っても相手校の要求に充分答えられなければ受け入れた方も困ります。
ギリギリの入学レベルで現地のクラスに参加してもほとんど相手に満足な成果を出すことが難しいです。

交換留学の場合は正規の学生ではないので受け入れ校でもそれなりに対処しています。
それでも成績・業績が要求するレベルに達していなければもちろん入学できないです。

英語力が英検1級程度ではお望みの名門校には歯が立たないです。
フランス語も同様、まともに現地で学ぶためにはそれなりに高い語学力を要求されます。
交換留学も短期学部留学も「語学」を学ぶために行くのではないので語学は既に現地での授業が判るぐらいないと。

日本からの留学生が減っても世界規模で見れば名門校への入学は年々狭くなっています。
大学も国別に学生を選んでいません、入学基準を満たした上でしかも成績の良い人から入学許可していきます。
留学生枠もあまり多く取れないためにドンドン狭き門になります。

どちらかというと海外の大学ではなく東大を卒業したいと考えています。つまり編入以外の方がいいです。どのような方法だと留学しやすいでしょうか?

どのような留学があるか・・・ 
何が目的なのかによります。


(私は頭のできは大してよくない、つまり天才ではないので)前期課程から、後期課程(法学部?)からなどいろいろ考えられますが……。

交換留学なら大学で提携していますから自分の思い通りにはならないでしょう。
大学にも交換留学制度があるようですからよく調べること。


大学院で留学だと日本...続きを読む

Q高校のGPAの算出方法

留学に向けてGPAを出したいのですが高校の成績の場合、1年~3年ありますが3年次の3学期の成績を算出するということでしょうか。
私の高校では1,2学期が10段階評価で3学期は5段階評価でした。

Aベストアンサー

ちなみに成績は、1年生以降のもの全てを提出します。

Q米国大学出願:日本の大学GPA計算するべき?

アメリカの大学に出願するのですが、その際に、高校、大学等の今までの成績、(GPA)を記入する欄があります。
英文の成績証明書を提出するので、出願する大学側が後で換算するとは思うのですが、applicationのGPAの欄、空欄で良いのか、おおよそでもよいから書くほうが良い物か考えてます。
(自分で、A=4ポイント、B=3ポイント、、、として各単位数かけけ足して総単位数でわる、というふうに自分で計算できなくもないのですが。)
もしも、計算間違い等あって、自分で記入したのと大学側が計算したのが違ったら不利になる?とまで考えてしまいます。(気にし過ぎかもしれませんが)
空欄でもapplicationは先に進むので(オンラインでするタイプです)、空欄でも良さそうではあるのですが。書くべきか、空欄にすべきか?どちらが良いでしょうか。
また、日本の大学は基本、1授業2単位、アメリカは1授業3単位(セメスター)ですが、これも、日本でとったものは2単位と書いておくべきですよね?例えば、アメリカで数学の授業3単位必要、となっていて日本の大学でとった数学が2単位のものの場合、認められなかったりするのでしょうか?それとも半年間習った、ということで3単位に換算されたりするものなのでしょうか?

アメリカの大学に出願するのですが、その際に、高校、大学等の今までの成績、(GPA)を記入する欄があります。
英文の成績証明書を提出するので、出願する大学側が後で換算するとは思うのですが、applicationのGPAの欄、空欄で良いのか、おおよそでもよいから書くほうが良い物か考えてます。
(自分で、A=4ポイント、B=3ポイント、、、として各単位数かけけ足して総単位数でわる、というふうに自分で計算できなくもないのですが。)
もしも、計算間違い等あって、自分で記入したのと大学側が計算したのが違っ...続きを読む

Aベストアンサー

このサイトで過去同じような質問がだされており、別の方が非常に優れた回答を寄せられています。その方が再度回答されると思い、お待ちしていましたが、なかなか回答がないようですので、その回答のURLを添付します。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3398393.html

Q日本の高校からアメリカの大学へ留学をしたいのですが、Weighted GPAとClass Rankについて教えてください。

現在高校三年生で、来年秋からのアメリカ大学留学を考えている者です。
TOEFLやSATに関しては問題なさそうなのですが、成績証明書について分からないところがあるので教えていただけないでしょうか?
高校は進学校で日本で言う評定平均は4.7、GPAだと3.5程度です。

------------------------------------------------
 Weighted GPAについて

 日本の高校数学のレベルはアメリカの物と随分違っていると思います。アメリカの高校で大学レベルの内容を学ぶAPクラスを取れば、Weighted GPAとして5段階評価になると書いてあったのですが、日本の高校にそれは当てはまらないのでしょうか?「認定制度の面からみれば日本の高校はUn-weightedでしかないので、4段階で記入し、あとは調査書に特記するぐらいしかない」と聞いたのですが、

(1)まず根本的な話として、日本の高校数学の単元内容は特記できるレベルなのでしょうか?
もしそうなのであれば、
(2)日本の高校数学 [IA、IIB、IIIC] のうち、どこからが対象となるのでしょうか?科目はすべて履修しています。
------------------------------------------------
 Class Rank(学年順位)について

(3)Class Rankとは、
1:3年もしくは4年間のGPAによるトータルでの学年順位
2:学期(年度?)ごとに算出される学年順位の最新のもの
3:高校が上記のような基準で自由に判断してよい
これらのうち、どれを意味するのでしょうか?また、いずれの場合においても学校側の署名さえあれば評価基準等の記載は必要ないのでしょうか?
------------------------------------------------
 調査書のフォーマットについて

(4)各高校で調査書のフォーマットが異なると思いますが、最低限、各学年ごとの各科目の評定(つまり5段階評価を4段階に直したもの)とそれらの修得単位が書いてあれば、評点(0~100点まで)は記入しなくていいのでしょうか?
 また、
(5)大学の定める必修科目以外の評定(体育、情報、家庭科など)の記載は自由なのでしょうか?
(6)中学校の調査書は添えたほうがいいのでしょうか?
------------------------------------------------
質問が多くなってしまいましたが、「自分はこうした」という情報でも良いので、一つでも答えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

現在高校三年生で、来年秋からのアメリカ大学留学を考えている者です。
TOEFLやSATに関しては問題なさそうなのですが、成績証明書について分からないところがあるので教えていただけないでしょうか?
高校は進学校で日本で言う評定平均は4.7、GPAだと3.5程度です。

------------------------------------------------
 Weighted GPAについて

 日本の高校数学のレベルはアメリカの物と随分違っていると思います。アメリカの高校で大学レベルの内容を学ぶAPクラスを取れば、Weighted GPAとして5段階評価...続きを読む

Aベストアンサー

良く研究されてますね。感心しました。
まず数学のAPについてですが、日本の科目と内容が重なりそうなものは
微分積分です。私は数学のIIICがそれに相当するのかどうか判りませんが、この科目が微積をカバーしているなら、これがAP-
Calculusに相当すると思います。したがって、この件を備考としてGPAの記載に付帯しておけばどうでしょうか?

このWeighted GPAの計算は各大学ごとにその基準が違いますし、日本の数IIIをどう認定するかも大学によって、異なると思います。

Class Rankingは入学申請の直前の学期の順位です。したがってアメリカですと、Junior(3年)後期の時の順位となります。しかし、この順位を出さない高校もありますので、もし順位が学校で出ていなければ、その旨を記載すればよいと思います。この順位はGPAから算出されることもあり、5位が10人いたりすることがあります。また、学校によっては、Unweighted GPAで順位を決めるところもありますので、順位がかならずしも学力の順番ではないこともあります。この学年順位ではTop10%というのが、一つの基準となっています。

調査書というのは、いわゆる成績表のことでしょうか。もしそうだとしたら、カリフォルニアの公立高校の成績表では履修科目すべてとそれぞれの科目の成績(ABCDF)が記されています。ここにはそんぞれの科目についての成績から割り出されたGPAも記載されていますが点数は記載されていません。この成績表を見て、大学はそれぞれ独自の方法でWeighted GPAを算出します。したがって、必須、選択にかかわらず履修した科目すべてについての情報の提出が必要だと思います。

大学の定める必須履修科目というのは、これだけは最低履修しなければ、
入学資格はありませんということです。難関の大学であるほど、この必須科目の数をこえた履修をしている受験生が多くなります。

中学で、もしも高校レベルのクラスをとったのであれば、別ですが、日本の場合には、それはないでしょうから、普通はそこからの成績は必要はないと思います。

一応、子供の受験の時を思い出しながら、お答えしましたが、やはりそれぞれの大学では独自の条件もあるでしょうから、その大学のHPのAdmissionで確認されることをお勧めします。

良く研究されてますね。感心しました。
まず数学のAPについてですが、日本の科目と内容が重なりそうなものは
微分積分です。私は数学のIIICがそれに相当するのかどうか判りませんが、この科目が微積をカバーしているなら、これがAP-
Calculusに相当すると思います。したがって、この件を備考としてGPAの記載に付帯しておけばどうでしょうか?

このWeighted GPAの計算は各大学ごとにその基準が違いますし、日本の数IIIをどう認定するかも大学によって、異なると思います...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報