大学の交換留学の条件の1つに
「GPAが2.30以上であること」
がありました。
そこで質問なのですが、GPA2.30以上とはどれ位大変なんでしょうか?
めちゃくちゃ努力しなくては取れないレベルなのか、出席やレポート・テストをそこそこやれば取れるレベルなのか教えてください。

また、高いGPAを取るためには、フル単ではなく授業を少なめに取って集中して取り組むという方法も有効ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

GPAの評価方法は、留学先の国によって、また、同じ国でも、州や学校によっても、評価基準に違いがありますし、学校のレベルによっても、取れるGPAは違って来ると思いますので、「>GPA2.30以上とはどれ位大変なんでしょうか?」と言う質問に答えるのは、難しいのではないかと思います。



唯、アメリカの一般的なGPAの評価でみると、「>GPAが2.30以上であること」というのは、大雑把に言って、「中位(C)」の成績ではないでしょうか。
ハイスクールや大学では、成績評価(A,B,C,D、F)に対して、ポイント(4、3、2、1、0)で、評価して、受講科目の単位数を掛けて、全科目を集計して、全単位数で割った値が、総合GPAと言われるものです。

一流大学や大学院を目指している人の中には、GPAを限りなく、4.0になるように、科目数を必要最低限にしてしている人も居ますから、「>高いGPAを取るためには、フル単ではなく授業を少なめに取って集中して取り組むという方法も有効ですか?」という質問は、「YES」でしょう。

とは言え。。。
交換留学ですと、言葉の問題や異文化に対する馴れ(適応力)の問題等があり、ネーティブの人と同じ授業を受けるのですから、、「>GPAが2.30以上であること」の為には、それなりの勉強が必要でしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q編入に対する学校の考えとGPA

現在コミカレに在学し、卒業と同時に編入を考えています(今年のfallに編入)。しかし現在通っているコミカレでのGPAが平均で3.0と低くかなり心配です。

大半の州立大学(イリノイ大学やミシガン州立、SUNYなど)のAdmissionのサイトを見ると最低GPAが書いてあり、以外に高いです。(最低で3.0など)UCなどの名門校は4.0が当たり前の世界。。。本当に自分の持っているGPAで編入できるか心配です。

しかし以前聞いた話なのですが、UCLAやStanford、MITなど超名門校でなければ大半の大学はよほど悪くない限りGPAが2.5でも取ると聞きました。あくまでも聞いた話であり大学の公式的なアナウンスではないので当てにはしていないのですが、正直なところそれを信じたいです。

現在自信が無いのでSATを受けてよいスコアの取得、専攻に関わるインターンシップを考えています。

そこで質問です。州立大学では編入生がよほど悪くなければ大半は編入許可を与えるというのは本当なのでしょうか?また、GPAが良くない時編入を成功させるため残り少ない期間でどんなことをすべきでしょうか?

よろしくお願いします。

現在コミカレに在学し、卒業と同時に編入を考えています(今年のfallに編入)。しかし現在通っているコミカレでのGPAが平均で3.0と低くかなり心配です。

大半の州立大学(イリノイ大学やミシガン州立、SUNYなど)のAdmissionのサイトを見ると最低GPAが書いてあり、以外に高いです。(最低で3.0など)UCなどの名門校は4.0が当たり前の世界。。。本当に自分の持っているGPAで編入できるか心配です。

しかし以前聞いた話なのですが、UCLAやStanford、MITなど超名門校でなければ大半の大学はよほど悪くない限りG...続きを読む

Aベストアンサー

私が住んでいるカリフォルニアの州立大学について触れますと、ご存知のように4年制の大学は2制度ありUniversity of California(UC)とCalifornia State
University(CSU)があります。このうちのCSUでは、非州民の場合には、GPAが2.4以上であれば編入の申し込み資格があると明記されています。しかし、これはどの希望専攻にでも編入を保証するというわけではありません。また、CSUの編入については、CCでの履修必須科目の要件もありますので、CSU Mentorの下記のサイトをご覧になることをお勧めします。ちなみにCSUは23校あります。

これは、私の想像ですが、CAのように州立大学が2元制度のところでは、易しい方の大学制度をみれば、GPAが低いはずですし、また、その最低要求するGPAは編入のサイトに明記されているはずだと思います。

GPA3.0であれば人気専攻(Nursing,Business,Computer Science,Boilogyなど)以外のものであれば、可能性はあるように思います。

日常の勉強に追われてなかなか難しいとは思いますが、基本にもどって、英語力を養う事に努力をされてはいかがかと思います。日記を英語でつけることをはじめ、休みなどに機会があれば Writing Courseを取られて論文を書く力をつけないと編入してもなかなかGPAが上がらないように思います。SATをとって、Math800でもVerbalやWritingでの点数が上がらなければ、準備の努力の割りに効果のある成果が上がらないようにも思います。これは、私のあてずっぽうな推測ですが、やはり、今のGPAの背後にある問題を解決できなければ、編入後も同じ事で苦労されるのではないかと思います。

ご健闘を

私が住んでいるカリフォルニアの州立大学について触れますと、ご存知のように4年制の大学は2制度ありUniversity of California(UC)とCalifornia State
University(CSU)があります。このうちのCSUでは、非州民の場合には、GPAが2.4以上であれば編入の申し込み資格があると明記されています。しかし、これはどの希望専攻にでも編入を保証するというわけではありません。また、CSUの編入については、CCでの履修必須科目の要件もありま...続きを読む

Q長期(1年以上)海外留学制度がある大学はたくさんありますが、語学留学を

長期(1年以上)海外留学制度がある大学はたくさんありますが、語学留学を安価(※)で行かせてくれる大学を探しています。子供は北九州市立大学(国際関係学科)を第一希望にしていますがこのような制度があるかはHP上では分かりません。
(※)学校が授業料・旅費・一部生活費を支援してもらえる(当然優良者に対して)
実際にその制度を使われている方、ご存知の方、ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>このような制度があるかはHP上では分かりません。

どうしてわからないのでしょうか?以下に載っていると思いますが・・・
http://www.kitakyu-u.ac.jp/campus/student_affairs/study/index.html
上から「語学研修制度」は
http://www.kitakyu-u.ac.jp/campus/student_affairs/study/system.html

どの大学のHPにも「国際交流」「留学」などの項目があり、詳細は載っているので、ご希望の大学のHPから調べることができるはずです。
(ただし語学留学に対する補助金が出る大学はあまり多くはないと思いますが・・・)

QGPAの期限

カナダのカレッジに留学を考えている友達がいます。
学校でGPAを溜めてから大学に行く予定らしいですが、もし途中で休学をした場合や、金銭的に困難になってやむを得ず留学からはなれることになった場合、GPAはどうなるんでしょうか? そして、GPAはどれくらいの期間有効なんでしょうか?

Aベストアンサー

GPAはあくまで取得した単位の成績の平均値です。卒業するしないは関係ありません。また、休学しても、留学をあきらめたとしても取得した分に対してのGPAはそのままレコードとして大学に残っているはずです。有効期限は大学に一応確認したほうが良いと思いますが、そのまま残っている場合がほとんどだと思います。

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

QGPAの上げ方について

私は現在大学3年生なのですが、前期に無意味に科目を多く履修しすぎた結果一つ一つの科目の成績があまり良くなくGPAが下がってしまいました。理系という事もあり、これから益々GPAによる値で進路が左右する場合がでてくるので後期になんとかGPAをあげたいと考えております。GPAをあげる方法というか仕組みなどを教えていただきたいです。また、現在私は取得単位数が100以上あり3年後期に配当されている科目に対して少なく履修して来年の4年生で3年の授業(2科目分)を履修しようと思っているのですが4年生になると研究が忙しくて授業なんて受けている暇はないのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

GPAは成績の平均値みたいなものです。

> 聞いた話なのですが履修単位数を少なく取っていい評価を得ればGPAがよくなるときいたのですがこの方法は間違っているのでしょうか?

簡単な平均の問題です。
(1)平均体重40kgの人間100人と、平均体重120kgの人間20人の合計120人の平均体重はいくらですか?
(2)平均体重40kgの人間100人と、平均体重120kgの人間100人の合計200人の平均体重はいくらですか?

履修単位数が多くても、良い評価を得ればGPAは良くなります。
つまり履修単位数を少なくすれば良いという話ではありません。
また、今までの成績の累積もGPAに関わってきます。

先ほどの問題の(1)と(2)の答えを比較すれば分かると思いますが、
成績の平均値を上げるには、「悪い成績の科目数の割合を減らし、良い成績の科目数の割合を増やす」しかありません。
今まで受けた科目を減らすことはできません。
この状態で良い成績の科目数の割合を増やすには、「良い成績を大量にとる」しかありません。

つまり質問者さんの場合、「少ない科目数で良い成績を取る」ということをしても駄目です。
良い成績の科目の割合が対して増えないので、平均値(GPA)も上がりません。
GPAを上げるには『多くの科目を履修し、全ての科目で良い成績を取る』しかありません。

もちろん、科目を取りすぎると1つ1つの科目に割ける時間が少なくなるので、好成績をとるのは難しくなります。
「全ての科目に対して、十分な勉強時間を取れるぐらいの科目数を履修する」のが一番良いでしょう。

> 4年生になると研究が忙しくて授業なんて受けている暇はないのでしょうか?

その気になればできるかもしれませんが、あまりお勧めしません。
4年生の後期は卒論発表があるので、地獄をみると思います。
4年生の前期なら可能かもしれません。

GPAは成績の平均値みたいなものです。

> 聞いた話なのですが履修単位数を少なく取っていい評価を得ればGPAがよくなるときいたのですがこの方法は間違っているのでしょうか?

簡単な平均の問題です。
(1)平均体重40kgの人間100人と、平均体重120kgの人間20人の合計120人の平均体重はいくらですか?
(2)平均体重40kgの人間100人と、平均体重120kgの人間100人の合計200人の平均体重はいくらですか?

履修単位数が多くても、良い評価を得ればGPAは良くなります。
つまり履修単位数を少なくすれば良いと...続きを読む

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Qアメリカの大学院に行きたい場合、GPA換算方法は…

私は日本の大学の2年生です。
文系です。
今の大学を卒業したら、アメリカの大学院で学びたいと思っています。
しかし私は一年生のときの成績が悪く、今の時点ではGPAが2.9しかありません。

だけど、私の大学のGPAの出し方は

100~90:A…4
89~80:B…3
79~70:C…2
69~60:D…1

となっています。
(成績表に書いてありました。)

海外の大学や日本の他の大学を見ると、GPAの出し方は

100~80:A…4
79~70:B…3
69~60:C…2

となっているところがありました。
実際、私の大学も私が入学する前の年まではこの算出方法でした。
(または100~90をSやA+としているところもありましたが。)


この算出方法だと、私のGPAは3.5以上になります。

GPA算出方法は大学によって違うと聞いたのですが、もし海外の大学院に行きたい場合は大学院側できちんと換算してくれるものなのですか?
私の大学のGPAの出し方は海外留学に不利ではないでしょうか…?

2.9と3.5の違いは大きいと思うのですが…。


そしてアメリカと日本の大学それぞれのGPAの基準は前者と後者、どちらが多いものですか?

私は日本の大学の2年生です。
文系です。
今の大学を卒業したら、アメリカの大学院で学びたいと思っています。
しかし私は一年生のときの成績が悪く、今の時点ではGPAが2.9しかありません。

だけど、私の大学のGPAの出し方は

100~90:A…4
89~80:B…3
79~70:C…2
69~60:D…1

となっています。
(成績表に書いてありました。)

海外の大学や日本の他の大学を見ると、GPAの出し方は

100~80:A…4
79~70:B…3
69~60:C…2

となっているところがありました。
実際、私の大学も私...続きを読む

Aベストアンサー

まずGPA換算は各大学次第なのでわかりません。

評価基準は各大学の基準があり、それに沿った評価が使用されます。基準が厳しいから一般的な基準に評価を換算してという事はしません。ですので、今の成績をGPA換算して提出する事になります。その意味では不利かもしれません。ただ大学がその分有名であれば、理解はされると思います。

今から出来る事はこれからの授業で頑張ってGPAあげて下さい。私も院に応募した時のGPAはギリギリ3.0超えた位でしたが何とか受かりましたから。。。

Qアメリカ大学、大学院留学についてですが、出願条件のうちTOEFL がま

アメリカ大学、大学院留学についてですが、出願条件のうちTOEFL がまだ要求スコアに足りなくて苦労しています。
大学だと条件付き合格が有り、大学入学までに要求スコアをクリアする、という方法もありますが、条件付き合格で大学に受かるという場合は、語学コースでTOEFL がクリアできれば次の学期から大学に入学出来ますか?
条件付き合格をもらうということは、TOEFL 以外は既に合格していて、実際に入学する前に語学コースで補習して、英語力強化しなさい! という解釈でよいのでしょうか?
語学コースに入る前に、大学編入自体は既に合格しているという解釈で合っているでしょうか?

Aベストアンサー

文系特にhumanities,liberal arts系以外であれば、条件付合格は結構あります。中には、文系でも例外的に条件付合格を出しているところは稀にあるようですが、ほとんどの総合系の大学(Research One)では余り望めないと思います。総合的に英語力を求められる分野なら即却下でしょう。GREのVerbalで500-550以上は求められますからね。

これに対して、理工系又は職業訓練的分野ならば、むしろ専門的な知識やスキルが求められるので、TOEFLが一定の得点に達していない場合でも、条件付で入学を許可するケースはよくあります。

Q大学の交換留学の条件の1つに「GPAが2.30以上であること」がありました。そこで質問なのです

大学の交換留学の条件の1つに
「GPAが2.30以上であること」
がありました。
そこで質問なのですが、GPA2.30以上とはどれ位大変なんでしょうか?
めちゃくちゃ努力しなくては取れないレベルなのか、出席やレポート・テストをそこそこやれば取れるレベルなのか教えてください。

また、高いGPAを取るためには、フル単ではなく授業を少なめに取って集中して取り組むという方法も有効ですか?

Aベストアンサー

GPAの評価方法は、留学先の国によって、また、同じ国でも、州や学校によっても、評価基準に違いがありますし、学校のレベルによっても、取れるGPAは違って来ると思いますので、「>GPA2.30以上とはどれ位大変なんでしょうか?」と言う質問に答えるのは、難しいのではないかと思います。

唯、アメリカの一般的なGPAの評価でみると、「>GPAが2.30以上であること」というのは、大雑把に言って、「中位(C)」の成績ではないでしょうか。
ハイスクールや大学では、成績評価(A,B,C,D、F)に対して、ポイント(4、3、2、1、0)で、評価して、受講科目の単位数を掛けて、全科目を集計して、全単位数で割った値が、総合GPAと言われるものです。

一流大学や大学院を目指している人の中には、GPAを限りなく、4.0になるように、科目数を必要最低限にしてしている人も居ますから、「>高いGPAを取るためには、フル単ではなく授業を少なめに取って集中して取り組むという方法も有効ですか?」という質問は、「YES」でしょう。

とは言え。。。
交換留学ですと、言葉の問題や異文化に対する馴れ(適応力)の問題等があり、ネーティブの人と同じ授業を受けるのですから、、「>GPAが2.30以上であること」の為には、それなりの勉強が必要でしょう。

GPAの評価方法は、留学先の国によって、また、同じ国でも、州や学校によっても、評価基準に違いがありますし、学校のレベルによっても、取れるGPAは違って来ると思いますので、「>GPA2.30以上とはどれ位大変なんでしょうか?」と言う質問に答えるのは、難しいのではないかと思います。

唯、アメリカの一般的なGPAの評価でみると、「>GPAが2.30以上であること」というのは、大雑把に言って、「中位(C)」の成績ではないでしょうか。
ハイスクールや大学では、成績評価(A,B,C,D、F)に対して...続きを読む

Q36歳以上でも受けられる留学奨学金(大学・大学院)をご存知ないでしょうか?

ニュージーランドの大学への留学を考えております。
当方、学部卒ですので、修士過程も視野に入れております。

ニュージーランド政府が用意している奨学金は、学部生は30才までですので、私は対象外となってしまいます。

国内外を問わず、何か私でも対象となるようなものをご存知の方、何卒お教え願いたくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

こんにちは、

ノルウェーで良ければ、40歳未満でした。
http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships_foreign30.html

その他の国
http://www.jasso.go.jp/study_a/scholarships_foreign.html

ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報