今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんばんは‼
今独立して建築業をやっています!
始めたばっかなので、分からないことだらけなので質問なんですが!
仕事を頼まれて、常用単価でやっていて
請求書に消費税を乗せたのですが、
相手先から、常用の場合は消費税とれないからと言われ、了承してしまったのですが周りに聞いたところ、消費税とれるよと言われたのですが、どーなんでしょう。?教えて下さい‼
どーして取れるのかって言う事を教えて下さい‼

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

やばいですね。

 

常用=常用人夫、 一日いくらで作業を請負う 

消費税無い。

請負= 基礎をいくらで作る。 内装工事をいくらで作る。 屋根をいくらで作る 

消費税発生

請求書はすっきりしてるのがいい

見積、請求の仕方 
関東ですと 8時間 ただの作業員の最低単価は19000~19800円です。
建設関連は作業内容が違う場合もありますそのため事前に

普通の作業員 21000円 × 何日 
大工工事作業 28,000円
屋根工事作業 38,000円 

などと人工別に請求します。
雑費(作業服など請求出来ませんし、交通費請求しない代わりに単価を高めにしておけばトラブルは無い
    • good
    • 0

建築大工の levelにも よるので 相手側に判断して 頂くのでは? 【貴方の大工levelは20000ですか?】 【13000

円ですか?】 【8000円ですか?】 大工levelも いろいろあり 【宮大工】【ハウスしか出来ない大工 】【木材加工から出来る大工 】【既製品頼みの大工】【木造住宅専門大工 】【鉄筋の造作も出来る大工 】大工も幅が広いので【墨付けから出来る大工なら それなりの請求書】では良くないですか?
    • good
    • 1

常用は 要は 相手 使う側が 日給を 決めるので 請求書は 無用です。

サラリーマンではなく 自営業 自由業になります。 相手の 一人親方が 日給 13000円なら 13000円, 10000円なら 10000円。消費税は 無用だし。【相手側に何日から何日まで 働いた分わ下さい】と 頼むだけ!!
    • good
    • 1

>常用の場合は消費税とれないからと…



ちょっと字が違うから話が通じ合わないだけじゃない?
それもいうなら「常傭」でしょう。
要するに工務店お抱えの大工なんでしょう。

常傭・・・常に雇われている、すなわちサラリーマンってこと。
サラリーマンの給与はもともと消費税なんか付きません。
1日いくらで1ヶ月何日働いたから請求額はこれだけってのは、本質的にサラリーマンと同じなんですよ。

>消費税とれるよと言われたのですが…

それは、1日いくらでなく、一現場いくらで請け負う人の話です。
現場一つこなすのに納期・工期を守るかぎりいつ仕事をしようと、一日何時間働こうと自分の自由になるのが請負です。
請負は、消費税法でいう「事業者」であり正々堂々と消費税をもらう権利があります。

-----------------------------------------------

消費税の課税要件
(1) 事業者が事業として行う取引
(2) 略
(3) 略
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6105.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手間代請求の際の消費税の扱いについて

建設業経理に詳しい方教えてください。
個人事業(建設業)・課税事業者です。

うちの大工さんの手間代をお客様に請求するときは(売上の一部として)、普通に消費税を課税していいんですよね?
(うちの大工さんとは、外注で頼んでるのではなくうちの従業員という意味です。)

手間代の請求のしかた、反対に手間代の支払かた(外注で頼んでいる場合ですが)をまとめているうちにわけがわからなくなってしまいました。
どなたか教えて頂けますと助かります。よろしくお願いします

Aベストアンサー

>うちの大工さんの手間代をお客様に請求するときは(売上の一部として)、普通に消費税を課税していいんですよね?
(うちの大工さんとは、外注で頼んでるのではなくうちの従業員という意味です。)

個人事業なのですから、質問者は請負契約で仕事をしているわけです。ですから、顧客が質問者に支払う報酬は「外注代」になります。

一方、大工は質問者の従業員ですから、大工は雇用契約で仕事をしているわけです。ですから、質問者が大工に支払う報酬は「給与」になります。

支払う給与に消費税が課税されないのに、受け取る外注代に消費税を乗せていいのか、というのがご質問の趣旨と思われます。

結論を言うと、消費税を乗せて請求して構いません。国は、外注代には消費税を課税するからです。堂々と消費税を乗せるべきです。

しかし、もし質問者と大工さんが雇用の関係ではなく請負の関係(外注)ならば、大工さんへの支払(外注代)には消費税を乗せなくてはなりません。

Q人工代の仕訳について

一人親方同士でお互いの仕事を時々手伝い合っています。
(1)一ヶ月分ずつ人工代の請求を月末に出して翌月現金で受け取った場合や、(2)相手から人工代の請求書が届き翌月現金で支払った場合の仕訳はどうなりますか?
あまり例がないのか、これ!と言った回答がみつかりませんでしたので
質問させていただきました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)一ヶ月分ずつ人工代の請求を月末に出して…

【売掛金/売上】

>翌月現金で受け取った場合や…

【現金/売掛金】

>(2)相手から人工代の請求書が届き…

【未払費用/外注費】

>翌月現金で支払った場合…

【外注費/現金】

----------------------------------

「人工代」とすると、源泉徴収の対象になり、かつ消費税は非課税取引となりますので、外注費で処理されるのがよいかと思います。

Q建設業界で 仕事が請け負いとか常用とか よく聞くんですが、この二つの言

建設業界で 仕事が請け負いとか常用とか よく聞くんですが、この二つの言葉はどういう意味なんですか?
建設にいながらして 今だに理解していないもので恥ずかしい質問ですが、こっそり教えてもらおうと思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

請負
ここからここまでの範囲、と図面通り もしくは指示通りに仕上げる作業に関してあらかじめ値段と工期を決めて契約すること。
例:ゼネコン この図面通りのビルを何年何月から何年何月までにいくらで作れ(作ります) 
  内装業  この図面に従い、建物内の2階から6階までの内装(床仕上げ、軽量間仕切り、壁仕上げ、天井仕上げ)をいつからいつまでにいくらで作れ(作ります)

常雇契約
工期や工事範囲を定めず、一日いくらで作業を請け負うもの
例:清掃業 この工事を行うに当たり、ときどき清掃のために人数だけ定めて不定期に呼ぶからひとり一日あたりいくらで清掃を行え(行います)

Q建設業の一人親方です。これは外注費?給料?

建設業で請負の仕事を始めました。
個人事業主(一人親方)ですが、規模の大きい現場などは
知り合いの職人(屋号を持つ一人親方)などに一日16000円等で手伝ってもらいます。
長くかかれば半年ほど続けて来てもらい、支払は月末締めの翌月払いで日当×日数分をまとめて払います。
現金での支払いの場合は領収書をもらい、振込みの場合は振込明細をその代わりとしています。
お互いが仕事を手伝ってもらった日数を把握しているので請求書、支払明細はやり交わしていません。(日当は消費税込みの金額です。)
この費用は外注費として計上して良いのでしょうか?
また頑張ってもらって利益が多くでた時には日当と別に10万ほど謝礼?寸志?として渡す事もあるのですが(いわば日当+出来高という感じです)それも経費になりますか?

Aベストアンサー

>知り合いの職人(屋号を持つ一人親方)などに一日16000円等で手伝って…

その 16,000円が純粋に労務費だけなら、税務署は「給与」と判断するでしょう。
給与となれば源泉徴収の必用が出てきますし、消費税は不課税です。

16,000円に道具の持ち込み料や細かい材料代などが含まれているなら、「外注費」でかまいません。
消費税は課税取引になり、源泉徴収義務もありません。

>頑張ってもらって利益が多くでた時には日当と別に10万ほど謝礼?寸志?として…

実態は謝礼や寸志であっても、経理上は外注費の残業分とでも装うほうが利口です。
謝礼だの寸志だのは、税務署からあらぬ詮索を受けるおそれがあります。

Q人工(にんく)について

工事の見積を業者からとったのですが、単位がm(メートル)などではなく人工(にんく)で記載されていました。普通、1人工あたりの金額はどのようにして決めるものなのでしょうか?見積書の項目によっては、『0.33人工×単価(一人工)』と、なっています。
分かりやすく説明していただけると助かります。お願いします。

Aベストアンサー

>1人工あたりの金額はどのように?

簡単に、
『一人の人が一日労働するのに、会社としてどのぐらいの原価になるか』です。
0.33人工というのは、8時間(通常の1人工)の1/3ということで、約2時間40分の作業ということを表します。

単価/人工は会社の規模で間接経費がまったく違うため、大きく変化します。
小さな会社ほど、工事面積当たりで計算した方が有利な傾向にあります。

大雑把に言えば、設計・管理¥30000
        一般技術者¥20000~24000
        実務者  ¥15000~18000
ぐらいになっているのかな?
(業種によっても違いますので、かなり大雑把です)

Q請求書作成について

回答お願いします 

請求書作成をしています 一人親方です 
元請けから仕事を頂いてます単価が1日一万五千円+消費税750円で合計15750なのですが請求書の単価のところに15750とすればよいのでしょうか? 

別の元請けからの仕事は日当15000円で消費税+ではないのですが消費税+になる意味?とはどうゆうことなのでしょうか? 
初歩的質問だと思いますが教えて下さい。

Aベストアンサー

>請求書の単価のところに15750とすればよいの…

いやいや、

・△△工日当 [単価]15,000、[数量] 1日、[小計]15,000
・消費税 750
・請求総額 15,750

のような区分記載します。

>別の元請けからの仕事は日当15000円で消費税+ではないのですが消費税+になる意味…

消費税+が本来の書き方であって、消費税+ではないのは便宜的に「内税表記」とか「総額表示」などと呼ばれています。
消費税+ではない 15,000円は、

・△△工日当 [単価]14,286、[数量] 1日、[小計]14,286
・消費税 714
・請求総額 15,000

と等価です。
つまり、こちらの日当は 714円だけ安く、それに伴ってもらえる消費税も 36円安いということです。

Q請求書作成・半日の単価について

初歩的質問ですが、回答お願いします。建設業の個人事業主です。   日給月給制で一日の日当が¥16,000です。 半日しか出勤、労働してない場合の請求書の仕方はどう作成するのでしょうか?いつもは、品名の所に、仕事で行った現場名、単価に日当分の金額としています。 半日の場合は半日分の日当の金額を書けばよいのでしょうか?  また、半日分と分かるように、品名のところに書いといたほうがよいのでしょうか?   あと請求書作成について説明や解説、基本的なことが書いてあるURLも教えていただきたいです。 

Aベストアンサー

>日給月給制で一日の日当が¥16,000です。

 貴方が個人事業主であれば元請や直近上位業者から受け取る報酬は、言葉は「日当」や「日給」でも、実質は給料ではなく、支払う側からみると「外注費」です。
 1日分16,000円の約束で、「朝、現場へ行ったが、昼から雨になったので帰った場合」はどうするのかなど事前の契約があればそれに従い、なければ支払い者に確認しますが、気が進まなければ、半日の仕事の場合でも「1日分 16,000円」と請求してみて丸々支払ってくれれば「儲けもの」。支払い業者の現場代理人などが、あの日は半日だけだったと管理していて半額の支払いになるかもしれません。当社の例では「0.5日」という表記の請求書を受けとることがありあます。
 「半日で終わった場合でも1日分払うかわりに、たまに仕事が少しくらい長引いた日でも残業代は払わないよ」という約束があったりします。

請求書の一例
http://www.jp-guide.net/businessmanner/tool/seikyu.html

「請求書」で検索してご自分のケースにあったものを参考にしてください。

 また、消費税はどうしていますか。「日当」「日給」という、文字通りの給与なら消費税の対象外ですが、前述のように実質は外注費でしょうから、貴方が免税業者であっても、16,000円+消費税800円=16,800円を1日分として請求することが可能です。(これも事前の契約で、「税込み16,000円」となっていれば無理でしょうが、もし口約束で単に「1日16,000円」なら、16,800円を請求してみましょう。)

>日給月給制で一日の日当が¥16,000です。

 貴方が個人事業主であれば元請や直近上位業者から受け取る報酬は、言葉は「日当」や「日給」でも、実質は給料ではなく、支払う側からみると「外注費」です。
 1日分16,000円の約束で、「朝、現場へ行ったが、昼から雨になったので帰った場合」はどうするのかなど事前の契約があればそれに従い、なければ支払い者に確認しますが、気が進まなければ、半日の仕事の場合でも「1日分 16,000円」と請求してみて丸々支払ってくれれば「儲けもの」。支払い業者の現場代理人...続きを読む

Q人工代の勘定科目は?

個人で電気工事業をしています

自分が応援に行くときは
 売掛金*****   売上*****
 
 普通預金(現金)*****    売掛金*****

としているんですが

逆に応援を呼んだ時の仕訳はどうなるのでしょうか?

人工代の科目がわからないので教えてください

普段は1人で仕事をしていますが 忙しい時にたまに応援にきてもらう程度です 

現金もしくは振込みで 日当×日数を支払い 領収書を書いてもらってます

相手が個人だと領収書のみで

相手が個人事業者だと請求書をもらい支払ってます

これを伝票に記入しようと思った時にどう書けばいいのかわからなくて困ってます

Aベストアンサー

その場合は「外注加工費」で良いと思います。
この科目は雇用関係にない外部の会社や人に仕事を依頼するときの費用に使います。

Q建築現場の、土工、雑工、多能工を独立してやる場合、常用契約でお客様に請求できる単価を教えてください。

建築現場の、土工、雑工、多能工を独立してやる場合、常用契約でお客様に請求できる単価を教えてください。経験8年です。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

国交省平成28年度積算基準単価を参考にどうぞ。
http://www.zenken-net.or.jp/wp-content/uploads/28_kou_roumu_tanka.pdf
但し多能工は特殊作業員相当かな?土工は普通作業員、雑工は普通作業員か軽作業員ですかね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング