アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

18歳女です。歯列矯正失敗して本気で死にたいのですが、矯正失敗して自殺した人って聞いたことありますか?
未遂なら既にしました。

親にはやり直すなら自分で働いてからにしてと言われましたが、ショックで2年以上前から外に出るのが辛いです。高校卒業してひきこもっています。

元々歯にコンプレックスは無かったのですが、一応矯正しとこうと思ったのを後悔してます。歯は並んでいるのですが、元より上下の歯が前に出て、顔が悪い意味で変わってしまいました。正直、前はどこに行っても可愛いと言われていたので、凄くショックです。2年以上前から毎日の様に泣いています。精神も性格もおかしくなった気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

可哀想。



でも顔が全てではない。
マスクすれば良い。

そんな歯ばかり見るバカなんて放置で良い。

働いて、自分で治療するのが重要。

時間がもったいない。


頑張れ 心優しい美少女。
    • good
    • 0

整形とか繰り返す人は結局、心の問題なんだと聞いたことが有ります


理想(昔)の自分と現状違うから絶望するとかなんとか、、、

恐らく質問者さんも悩みの本質は自己否定してる事だと思われます
一度ありのままの自分を認めてみてはどうでしょうか?

小さい頃は可愛かったのに今は、、、な~んて言われてる人は
そこらじゅうにいます。その人達も悩んではいるでしょうが、
今を精一杯頑張って笑えるように生きてます
前向きに生きている人はそれだけで魅力的ですよ
    • good
    • 3

そうか。

歯って、男でも女でも意外とポイント高いですよね。
でも、もう確定なんでしょ?

だったら、
歯並び悪いうえに泣きっ面じゃぁ、どうしようもないですね。
テレビ見てると、美人系じゃないけど、
歯並びグッジャグジャでかわいい娘いるよね?

ポイントは笑顔。グッジャグジャの歯が丸見え位の笑顔!
気を付けるのは、歯並び悪いと汚れがちだから、
歯磨きを丁寧にすることと、場合によって、
ホワイトニングはした方が良いかも。
    • good
    • 0

治したかったらまず働かないとね。


引きこもっている場合じゃないでしょ。

自分のプライドは一度捨てちゃいなよ。
のちに生きるためにいま地べたを這うんだよ。

歯科医療も発達してるから、お金さえあれば治るよ。
だからお金稼ぎなよ。

がんばれ。
がんばって辛酸をなめておいで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯列矯正 これは失敗・・・?アドバイスください

普通の歯科医で、歯列矯正を始めて3年です(現在26歳です)
半年ほど前からリテーナになりました。

リテーナを付けて1ヶ月ほどで、下の歯の抜歯した所に左右とも
0.5cmくらいの隙間ができてしまいました。

歯科医に相談したら『最後に寄せるから大丈夫』と言われました。
その後も何度か質問しましたが同じ回答でした。

最近、上と下の歯の中心がズレてきたので、昨日歯科医に相談した
ら『それくらいなら気にするほどじゃない。』と言われました。

リテーナになり、歯に隙間ができて半年そのままでとても不安です。
歯科医が言うように最後に寄せる事はできるのでしょうか?
上下の中心のズレは気にしなくてもいいのでしょうか?
このままだと更にズレるのではないかと気になります。

歯科医に相談しても同じ回答しか得られず、不信感が募ります。
家から歯科医まで毎月2時間かけて通っており、歯科医を変え
ようかとも悩んでいます。
リテーナの時点で歯科医を変えることは出来るのでしょうか?
もし可能なら費用は、すごくかかるのでしょうか?
(現在は、1回に1000円支払いですが、10分程で終わります・・・)

また、都内か神奈川県で矯正の無料相談所があったら教えてください。

歯のことばかり考えてしまい、最近ではストレスになってきました(泣)
矯正に詳しいかた、ぜひアドバイスください。

普通の歯科医で、歯列矯正を始めて3年です(現在26歳です)
半年ほど前からリテーナになりました。

リテーナを付けて1ヶ月ほどで、下の歯の抜歯した所に左右とも
0.5cmくらいの隙間ができてしまいました。

歯科医に相談したら『最後に寄せるから大丈夫』と言われました。
その後も何度か質問しましたが同じ回答でした。

最近、上と下の歯の中心がズレてきたので、昨日歯科医に相談した
ら『それくらいなら気にするほどじゃない。』と言われました。

リテーナになり、歯に隙間ができて半年そのま...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.1の者です。
今回も参考程度のアドバイスです。
ちょっと長い文章になってしまいました。

>歯列矯正、失敗の経験があるのですね。

私の場合、数年間治療したのですが、問題箇所の改善が見られず、
先生がギブアップしてしまいました(汗
その後、不本意なまま治療が終了したのですが、
1年程度で矯正が原因と思われる問題が出てしまいました。
それを訴えると元の歯を粗末にするような治療をしようとしたので、
当然拒絶しました。

さかのぼってみれば、矯正治療をするためにいくつか医者を回ったのですが、
その中で、TVにご出演されたこともある先生の所へ行く機会がありました。
その先生は最初の診察で、問題箇所の治療は無理だと言いました。
「矯正治療するだけ無駄だ」と強い口調でハッキリおっしゃったんです。
つまり、最初の時点で全てを見抜いていたわけですね。
今思えば現実的な判断のできる方だったのだなぁと関心しています。
ただ、その先生は歯のための活動をしていまして、
やや政治・宗教的に受け止めることができたので治療は遠慮しました。

>その時は歯科医は変えられたのでしょうか??

他の医者を探したのですが、駆け込むように行った歯科医で、
「前の先生のところで問題を解決してから来てくれ」と言われました(汗
でも前の先生の治療を続けたくないしどうしよう・・・
にっちもさっちもいかずに悩んでいるとき、私と同じ症状の方を
たくさん治療している先生を見つけました。
私のように前の医者とのトラブルを抱えていても、嫌がりませんでした。

先生の態度は「一般の矯正歯科では治療ができないのは当然」という感じでした。
歯だけではなく、骨格の矯正も同時に行なうそうです。
しかし・・・治療費を見てひっくり返りました。
借金をしてでも治療を受けたいと思いましたが、踏みとどまりました。

その後、その歯科医の治療を受けた方に聞いたのですが、
治療自体は完璧だそうです。顔の歪みがなくなってキレイになれるそうです。
目も良くなって、鼻づまりなどもなくなり、呼吸も快適になるそうです。
しかし、衝撃の事実を告げられました。
人によっては、治療後早くて4~5年で崩れてきてしまうそうです。
そうなると再び治療を受けないといけないようなので、
4~5年で治療費を稼げるかと考えたとき、あきらめるしかりませんでした。

こんな様子で、今も問題箇所を引きずっている状態です。
最近では「歯科にかかるほど悪くなる」
「できる先生は金がかかる」くらいに思っています。
多少不自由でもこれ以上いじられない方がいいのかなって(汗
人間、成人すれば悪いところの一つや二つあるものですし。

質問者様が他の医者を探すなら、
とにかくたくさんのお医者さんに診察してもらうことです。
考えた方や治療方針がここまで違うのかと驚くと思います。
でも、その中から自分に合った「当たり」を選ぶのは本当に難しいです。

医者選びは自己責任・・・・患者というのは本当に弱者ですよね。
国が歯列矯正に完全に保険を適用させて、
歯科医の番付でも発表してくれればいいのにと思いますよ。
もうね、アメリカに移住して最新の治療を受けてみたいと思う日々です。

私の場合は不幸続きですが、質問者様にはなんとしても
良い歯科医の先生に巡り会っていただきたいな~と切実に思います。
私も、世間の歯科医がダメな人ばかりだと思いたくありませんし、
質問者様が良い前例となって、それを世間に轟かしてもらいたいです。

ANo.1の者です。
今回も参考程度のアドバイスです。
ちょっと長い文章になってしまいました。

>歯列矯正、失敗の経験があるのですね。

私の場合、数年間治療したのですが、問題箇所の改善が見られず、
先生がギブアップしてしまいました(汗
その後、不本意なまま治療が終了したのですが、
1年程度で矯正が原因と思われる問題が出てしまいました。
それを訴えると元の歯を粗末にするような治療をしようとしたので、
当然拒絶しました。

さかのぼってみれば、矯正治療をするためにいくつか医者を...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q歯列矯正の後遺症について

小学校5年生から、高校2年8月まで、歯列矯正をしていました。
矯正は3年ほどの予定でした。しかし、実際は5年も治療をしました。
プラケットが外したら治療終了と思っていたら、今度は取り外し式の
マウスピースをやるように指示されました。その時は苦痛で涙を流しました。
その後、完全に歯医者に行かずにすみましたが、今度は顎関節症
に悩まされました。
今も奥歯がゆがんで生えてきて、痛みを抱え続けています。
歯列矯正は、健康にするために行われるものであるはずなのに、
食事をするのも苦痛になりました。

これは、歯医者さんの治療に問題があったのでしょうか?
生きていく上で、一番大切な時期には人と接するのが嫌になり、
食事もままならなくなりました。中学、高校時代は、お昼ごはんが
友人と食べられなくなり、とてもつらい思いをしました。
食べるという行為が苦痛だったので友人と距離を置いたのです。
それで、高校受験の時は、友達とコミュニケーションがとれず、
学校へ行くたびに頭痛がしました。
受験は失敗しました。高校進学後もお昼が苦痛でたまりません
でした。

今年就職の時期を迎えますが、体力に自信をなくして
います。姿勢が悪いと言われ続け、何で生きているのだろう
と思う事もあります。一見歯には見た目には、問題がありません
が機能的には、体全体がだるく、感じています。

小学校5年生から、高校2年8月まで、歯列矯正をしていました。
矯正は3年ほどの予定でした。しかし、実際は5年も治療をしました。
プラケットが外したら治療終了と思っていたら、今度は取り外し式の
マウスピースをやるように指示されました。その時は苦痛で涙を流しました。
その後、完全に歯医者に行かずにすみましたが、今度は顎関節症
に悩まされました。
今も奥歯がゆがんで生えてきて、痛みを抱え続けています。
歯列矯正は、健康にするために行われるものであるはずなのに、
食事をするのも苦...続きを読む

Aベストアンサー

言われていること、よくわかります。自身も同じ経験をし、現在30代ですが、今だに歯医者に通院しています。
乱ぐいだったので、20歳前後のときに、歯を8本抜歯して、当時のアーチに収めました。健康状態も最悪だったため、治療のきっかけとしましたが、結局気づいた頃には決して矯正自体が万能ではなかった、結果的に体調不全も願っていた3割しか改善しませんでした。(4年やりました)
その後、体調不良が続くなか、現在は、矯正歯科ではなく、かみ合わせ治療の専門医に通院しています。実はこの専門医にたどりつくまでに3つの病院をさらにはしごしています。北から南渡り歩きました。現在は矯正歯科から数えて4度目の医者ということになります。
とはいっても、矯正を始めた頃の一番体調が芳しくなかった時期に比べれば、腰痛、胃痛、膝痛などの不定愁訴が大きく改善されていることは事実です。7割は改善したといっていいと思います。
歯列矯正のみで成功した方も当然いますし、個人によって改善状況や治療期間はさまざまです。今の大学での歯科治療については、対症療法的な考えに偏重し、体のバランスという視点で、かみ合わせの重要性を説いてはいません。確立していない日本の矯正治療では審美性を目的とした何十年も前の考え方がまだ生きているのです。食事が食べられないというのは、うまく噛めないからですか?それは、決して通常のあるべき姿ではありません。人間の生命活動の源になるのが咀嚼するということです。現在の状況を一刻も早く打破したいならば、すぐにかみ合わせ専門医のところに行くべきです。ここでは具体的な病院を紹介できませんが、ネットで検索すればそれなりの医院名が出てきます。
ただし、私も10数年間噛み合わせと付き合っていますが、何事もなく完全な健康体ですごせたであろう自分を100の状態としたら、この100まで改善できる可能性は0かもしれないし7~8割かもしれません。体というのはそれだけ微妙なバランスで支えられているということです。
ですから、過度の期待をしてはいけません。長くこの体と付き合っていかなくてはいけないと割り切ることです。おそらく費用もそれなりに覚悟しなくてはいけません。私も計算したら、驚くような額になります。ただし、まだお若いので体の適用力とか、治癒していく能力は高いと思いますので期間は最短で済むかも分かりません。
 結果として、新たな病院に行って失敗するリスクも得てしてあります。よく調べ情報収集をしてから訪ねてみてください。本気で考えてくれるドクターもいます。繰り返しになりますが、リスクは常に背負っているものと思い、あせらず、長く長く付き合っていくものだと思って、少しでも気を楽にしてください。
 すべては記せませんでしたので、尋ねたいことがあれば、返信ください。

言われていること、よくわかります。自身も同じ経験をし、現在30代ですが、今だに歯医者に通院しています。
乱ぐいだったので、20歳前後のときに、歯を8本抜歯して、当時のアーチに収めました。健康状態も最悪だったため、治療のきっかけとしましたが、結局気づいた頃には決して矯正自体が万能ではなかった、結果的に体調不全も願っていた3割しか改善しませんでした。(4年やりました)
その後、体調不良が続くなか、現在は、矯正歯科ではなく、かみ合わせ治療の専門医に通院しています。実はこの専門医に...続きを読む

Q奥歯を抜いて後悔しています

40代半ばです。
今日、右上の一番奥の歯を抜きました。
抜いてしまった後悔と不安でいっぱいです。

過去に二度根の治療しました。
神経はあるかどうか分かりません。
二度目の治療後、金属で芯を作り土台にして被せ物をしました。

2年くらい前から歯茎が腫れ、痛むという状態を不定期に繰り返し、その度対処してきました。
ここしばらく痛みはなかったのですが、隙間が大きくなり食べ物がつまるようになり、
嫌な臭いもあり、とても口臭が気になっていたので、下の歯の治療に通い始めたついでに、
悪いところは治したいと思い、先生に相談しました。
型を作りなおせば隙間はなくなると説明だったのですが、外したら、中の歯に
(淵?のような感じ?だと思います)ヒビが入ってるので、もう抜くしかないです。と言われ、
思いもしない展開に、それしかないなら仕方ない…とあまり考える余裕もなく抜いてしまいました。

抜いた後については、少し噛む力が弱くなるけど、噛み合わせに問題ないのでそのままでいい、
気になるなら、偽物の歯を作り奥2本の歯を使ってブリッジみたいにするか、差し歯とのことでした。
歯の隙間があいたり、弱くならないのかも聞きましたが、それはないとのことで、
とりあえず納得はしましたが、時間が経つにつれ、本当に抜くしかなかったのか?
と疑問が湧いてきて、自分が誤った選択をしたのではないか?という不安と後悔でいっぱいです。
痛みがないのだから、診てもらわなきゃ良かった…と診てもらったことも後悔してしまいます。

どんなに嘆いても元には戻らないので、これからどうするか?ですが、
本来あるべきものなのに、なくてもいいなんてことあるのでしょうか?
そのままで良い場合があるとしたら、どういう場合ですか?
私の場合、そのままにして本当に問題ないのか気になります。
それと、今そのままにしていて、5年10年とか時間が経ってからの処置は可能なのでしょうか?

まだ気持ちが落ち着かず、愚痴みたいになってしまいすみません。
分かる方がいらっしゃいましたら、お願いします。

40代半ばです。
今日、右上の一番奥の歯を抜きました。
抜いてしまった後悔と不安でいっぱいです。

過去に二度根の治療しました。
神経はあるかどうか分かりません。
二度目の治療後、金属で芯を作り土台にして被せ物をしました。

2年くらい前から歯茎が腫れ、痛むという状態を不定期に繰り返し、その度対処してきました。
ここしばらく痛みはなかったのですが、隙間が大きくなり食べ物がつまるようになり、
嫌な臭いもあり、とても口臭が気になっていたので、下の歯の治療に通い始めたついでに、
悪いところは...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医師です

状況からみて、抜歯は正しい選択だとおもいます。おそらくなのですが破折は2年前ぐらいから存在していたのでしょう。晴れ、痛みも破折が主因です。今現在は痛みという症状は出ていなかったようですが、近い将来ひどい腫れや痛みを伴う急性症状が出てくる可能性があります。

また、噛み合わせに問題ないので抜歯後はそのまま放置するという主治医の判断も正しいのではないかと思います。
上顎の6番が下顎の7番と咬合しているのでしたら私もそう説明します。

ちなみに私も貴方と同じように奥歯がありませんがそのままにしてますよ。

Q矯正治療後に歯茎が下がってきました。20代です。

20代男性です。
1年ほど矯正治療を行い、現在は下歯の裏側にプレートを装着している状態です。
上歯は就寝時に型をはめているだけです。
矯正は下歯がメインで、かなり歯列がきれいになりました。

それで、数日前にふと気付いたことですが、
下歯の歯と歯茎の間が開いていることに気付きました。
歯の長さが伸びて、歯茎が下がった様子です。症状は下だけで上の歯は異常なしです。
そのうち、前歯の一部はさらに1mmほど根元が見えています。(写真矢印)
その部分が呼吸のときに口に入る風や冷たい飲み物でヒヤヒヤ感じます。痛くはありませんが、軽い知覚過敏になっています。
色味は1mm深くなったところはやや黄色がかってますが、他は上部と同じ色です。

矯正治療でお世話になっている歯科医に診察してもらうと、歯ブラシのブラッシングが強過ぎると、そのような症状になると指摘されました。
しかし、歯ブラシは歯科医が出されるものを使っており、毛も硬くなくゴシゴシこすってはいません。衛生士さんも歯磨きする様子をみて、磨き方は悪くないと言いました。
とりあえず、シミどめを塗っただけで経過観察となりましたが、ブラッシングではない別の要因があるに違いありません。

・今春まで歯石除去が月1で行っていたこと(症状に気付いたのは最近ですが)
たまに除去後に知覚過敏になることがありました。ピリピリする度合いは今回の症状よりひどかったです。
・矯正に伴う副作用(下記URLの質問にケースが似ています)の可能性
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4115986.html

これらが原因ではないか?と疑っていますが、先生にそんなことは言えません。
歯科医の方、お詳しい方、原因と今後の処置についてアドバイスいただけないでしょうか。
回復不可能と聞いて愕然としています。

宜しくお願いします。

20代男性です。
1年ほど矯正治療を行い、現在は下歯の裏側にプレートを装着している状態です。
上歯は就寝時に型をはめているだけです。
矯正は下歯がメインで、かなり歯列がきれいになりました。

それで、数日前にふと気付いたことですが、
下歯の歯と歯茎の間が開いていることに気付きました。
歯の長さが伸びて、歯茎が下がった様子です。症状は下だけで上の歯は異常なしです。
そのうち、前歯の一部はさらに1mmほど根元が見えています。(写真矢印)
その部分が呼吸のときに口に入る風や冷たい飲み物でヒヤヒヤ...続きを読む

Aベストアンサー

写真添付は素晴らしいですね。
写真で見える下の歯の歯式はどうなりますかね。正中がずれてんですか。私には判断つきませんが。

歯肉クレフトは左側ですしオーバーブラッシング(笑)下手にそこばかり毛先が当たる磨き過ぎかも知れません。歯を磨かず感覚のある歯肉を磨く傾向はありますよね。
しかも矯正もされている。矯正では歯槽骨は下がらないのですかね。その歯の歯冠を前方に移動させる矯正をすればそうなりやすくなるんじゃないかなあなど妄想します。歯肉クレフトの病理は大事だと思いましたが知りません。

たぶん歯石除去作業で(とどめの)破壊をされたのでしょう。素直に考えるのが正解です。それ以降不調があるのでしょう。下手な医療は体を壊すばかりです。医療=体に良いは本当に思考停止しています。むしろ医療=病気より体に悪いの成立件数の方が多いです。なんとかさん最近見ないけど体の具合でも悪いのかねが真実です。医療の害に耐えれる健康な通院者が本当の患者のための医療を妨げています、それを皆保険医療と言います。

矯正でかなり改善されたというのは無茶の始まりですよね。ところが矯正の専門家はひどいのです。嘘で塗り尽くしています。害しかない学問と商売を肯定するという恐ろしい人種ですね。
基本ですが下に裏打ちする骨が無くなればまたは炎症があれば歯肉はその上に維持されずそのような外観になります。

過去質問のタイトルをお願いします。直リンクではなく。閲覧できません。矯正前の写真とか。矯正前の歯槽骨の高さを貴方がレントゲンで比較してもいいし。というかたぶん厚み(レントゲンでは白の濃さ)になってくると思いますが。前の回答者さんの上とのあたり方というのも含め(別に隣の歯が強くあたってそれが玉突きでその歯を前などに押しても同じですが(あたる二番が動いて隣の一番を押すなど)外力による)骨の形の変化でしょうね。

写真添付は素晴らしいですね。
写真で見える下の歯の歯式はどうなりますかね。正中がずれてんですか。私には判断つきませんが。

歯肉クレフトは左側ですしオーバーブラッシング(笑)下手にそこばかり毛先が当たる磨き過ぎかも知れません。歯を磨かず感覚のある歯肉を磨く傾向はありますよね。
しかも矯正もされている。矯正では歯槽骨は下がらないのですかね。その歯の歯冠を前方に移動させる矯正をすればそうなりやすくなるんじゃないかなあなど妄想します。歯肉クレフトの病理は大事だと思いましたが知り...続きを読む

Q美容整形失敗→鬱ひきこもりで、現在三十路後半…

よろしくお願い致しますm(__)m
私は今三十路後半のものです。
私は18の大学生の時にずっとコンプレックスだった鼻の美容整形を受けました。
当時は今みたいにプチ整形等という言葉もなく、こそこそ隠れて整形を受けるような時代でした。今みたいにネットも発達しておらず、クチコミで医院を決めるというような時代でした。私は18歳の青い子供の知識で、医院を探して手術の運びとなりました。
今みたいに術前のカウンセリングもなく、デザインも全てその医者任せといった具合でした‥。
私は医者はちゃんとやってくれるだろうと思い、言われるがままに手術台に乗せられ全身麻酔で手術を受けました。術後目覚めると、鏡にはありえない失敗した鼻がありました。一日ビジネスホテルに泊まらされて、帰らされました。
麻酔からやっと意識がはっきりとしてきて、ありえない鼻と対面して絶望して、一応医院に電話をしてクレームを入れました。
すると軽い感じの応答で「じゃあシリコン入れてみようか?」などと言われ、その後手術を受けることになりました。
18の子供の私は医者の言われるがままだったのです、今考えると悔しいですが。
そしてまた再手術でありえないような失敗手術をされました‥。
私はもうその医者にクレームを入れる気力もなくなり‥今度は大学病院形成外科に行き、ひどいオペ跡だねと驚かれて、保険で治療可能となり大学病院で修復手術を受けました。(最初の医院は今も存在しますが被害者が続出しています。多くの娘が鬱でひきこもりになったりしています。)私は一応まともに見れる鼻にはなりましたが傷跡はやはりばれますし、最初に考えていた美容整形で美しくなりたいという願望からはかけ離れた鼻で生きていかなくてはならなくなりました。
大学は留年しましたが(退学したいと思いましたが親が許してくれず)卒業はしました。しかし孤独な大学生活を送り就職も出来ませんでした。実家に帰り精神科に通うようになり重度の鬱で‥信じられないでしょうが30代まで通院と寝たきりの生活を送ってきました。しかし親も高齢となり私も鬱と言ってられなくなりました。アドバイス頂きたいのは私はこの傷跡の鼻をさらしてでもバイト等から始めて自力で生きて行くしかないでしょうか?私は最初の医院を訴えることは法的に可能でしょうか?18の未成年が書いた同意書にも時効で訴え不可能でしょうか?過去に蓋をしてでも生きる為に働くしかないでしょうか?

よろしくお願い致しますm(__)m
私は今三十路後半のものです。
私は18の大学生の時にずっとコンプレックスだった鼻の美容整形を受けました。
当時は今みたいにプチ整形等という言葉もなく、こそこそ隠れて整形を受けるような時代でした。今みたいにネットも発達しておらず、クチコミで医院を決めるというような時代でした。私は18歳の青い子供の知識で、医院を探して手術の運びとなりました。
今みたいに術前のカウンセリングもなく、デザインも全てその医者任せといった具合でした‥。
私は医者はちゃんとや...続きを読む

Aベストアンサー

私は今まで顔によく見ればあるかなと思うような傷がある女性や
「整形してキレイになって良い彼氏を見つける」と言っていた女性などいろいろ見てきましたが、
「こりゃ酷い、男は寄り付かないな」と思うような女性とはまだ一度も会っていません。
基本的にあなたが他の男性を見る時と同じように
好きでもない相手は顔がどうであれあまり興味がない事、
好きなら好きで余程目立たないとそんなに気にならないものです。
基本的に整形は自己満足の世界であると思いますのでそれが失敗しても人生的にかなりのダメージが入ったと考えるのは私の考えとは違います。

もっと現実的な事を言うともし手術が成功してAKBの中でも中心的な位置を占めるようなキレイな顔になった
と仮定しても幸せな人生になっていたかと言うとその限りではないと思います、周りの男は「キレイだ」とは言ってくれたでしょうが
それと仕事やお目当ての異性のゲットなどで良い人生になったかと言えばその限りではありません。
もしかしたら暴力男に引っかかってしまって常に顔を腫らしていたかも。
就職に関しても顔に傷、もしくは整形の失敗かなと思われるような理由で落とす企業が入社後まともな仕事の評価をするのかと言えば・・?

つまり要約すると鼻がどうなってもあなたの人生にかなりの差が出たとは思えません。

とりあえず訴えるのなら女性の問題に親身になって聞いてくれる弁護士さんに一回相談してみたらいいでしょう。
訴える、訴え無いの前にあなたには心の闇を吐き出して聞いてくれる相手が居ないと思います。
話を沢山して聞いてもらって自分を見つめなおしたらまたここに相談しに来ててみると違った感情が出ると思います。

私は今まで顔によく見ればあるかなと思うような傷がある女性や
「整形してキレイになって良い彼氏を見つける」と言っていた女性などいろいろ見てきましたが、
「こりゃ酷い、男は寄り付かないな」と思うような女性とはまだ一度も会っていません。
基本的にあなたが他の男性を見る時と同じように
好きでもない相手は顔がどうであれあまり興味がない事、
好きなら好きで余程目立たないとそんなに気にならないものです。
基本的に整形は自己満足の世界であると思いますのでそれが失敗しても人生的にかなりのダメージ...続きを読む

Q歯がボロボロで将来が不安です

30代半ば、女性、派遣社員をしています。
軽い精神疾患を抱えています。

歯のことで今自殺を考えるほど悩んでいます。
現在歯医者に通っているのですが、もうすべての歯が死にかけている様子なのです。
先生に詳しく聞いてはいませんが、治療の施しようがないほど絶望的な状態みたいです。

この前、虫歯で歯を根元まで削ってもらいました。
しかし、その歯がガムを噛んでいる最中に欠けてしまったのです。
そして鏡を見たら、根元まで削っている歯だというのに、茶色く変色していたのです。
それを見てとてつもないショックを受けました。
もしかしたら他の歯も全部そうなっているのではないかと。

神経もいろいろな歯の神経を抜きすぎていて、どの歯が神経のある歯で、どの歯が神経のない歯なのかもわかりません。
そして神経を抜きすぎているせいで、神経のある他の歯も神経がなくなってしまっているようなのです(歯の状態を見てもらったところ、FCKというのが多いようです)。

さらに私はタバコ吸うので、それも影響していると思います。
子供のころから左の前歯が2本なくて、歯科矯正をしていたのですが、その頃全然歯磨きをしなかったためにこうなったことは分かっています。
ここ1年くらいはタバコは吸いますが、朝食後と夕食後、就寝前に歯磨きをして、歯を磨かないで寝てしまうことはめったにありません。
でも、それも付け焼刃ですよね。
子供のころちゃんと歯磨きをすればよかったと悔やまれるばかりです。
どうしたらいいでしょうか。

私はわりと見た目を気にするタイプで、将来前歯がなくなったり、歯を抜くことによって顎ののラインが変わってしまうのがものすごく嫌です。
そうなるくらいなら死んだ方がマシだと思っています。

やはり今通っている歯医者さんに詳細を聞いて、今後のことを相談すべきでしょうか?
今、歯医者さんのことも信じられない状態ですが・・・。

30代半ば、女性、派遣社員をしています。
軽い精神疾患を抱えています。

歯のことで今自殺を考えるほど悩んでいます。
現在歯医者に通っているのですが、もうすべての歯が死にかけている様子なのです。
先生に詳しく聞いてはいませんが、治療の施しようがないほど絶望的な状態みたいです。

この前、虫歯で歯を根元まで削ってもらいました。
しかし、その歯がガムを噛んでいる最中に欠けてしまったのです。
そして鏡を見たら、根元まで削っている歯だというのに、茶色く変色していたのです。
それを見てとてつ...続きを読む

Aベストアンサー

タバコは吸ってても大丈夫ですから気にしないでください。
(もちろん辞めた方がはるかに良いですが)

今の歯医者さんが信じられないならセカンドオピニオン。
貴方は自由にお医者さんを選べます。
気がかりを全てぶつけて、納得できたら治療を始めればいいです。

まず自分の歯の状況を把握した方がいいです。
どれが神経無い歯で、どれがある歯。レントゲン撮れば一発でわかります。
今、歯周病ではないですか?しっかり手入れすれば改善しますよ。
生きてる歯を残しましょう。歯磨きも、やり方があります。
今までやらなかった分、今から一所懸命やればきっと成果はでると思います。

折れた奥歯は神経を取った歯ですよね?
神経取ると変色して、もろくなりますから・・・。

そこはブリッジは無理と言われましたか?
それなら部分入れ歯かインプラントになると思いますが。
抜けた部分をちゃんと普通に補綴すればあごのラインはかわりません。
あごのラインが変わるのは、20代後半からの加齢によるたるみです。
歯をちゃんと治して噛む力をつけることが、あごのライン維持にもつながると思います。

Qインプラントor部分入れ歯の選択について

恥を忍んで質問させていただきます。私は30歳女性です。

子供の頃から虫歯が多く、先日とうとう歯医者に奥歯は二本抜かなきゃだめだね。と言われてしまいました…。奥歯二本の抜歯ですので、ブリッジはできずインプラントか入れ歯の二択と説明を受けました。

情けなくて情けなくて仕方ありませんが、まさに自業自得です…とりあえず今後の治療について考えなければなりません。

ですが調べれば調べるほどどっちもどっちな気がしてしまい決めきれません!!

お察しの通り、私は基本ズボラな人間です…。これ以上歯を悪くしないためにこれからはケアをきちんとしていく決心はしていますが、ケア面でいうとどちらがよりしやすいでしょうか?

入れ歯は食事のたびに洗浄しなくてはならないとこのとで怯えます。しかしインプラントは歯間にカスが残ると炎症してしまうリスクがあるとの事…さらに恐怖です。炎症してしまったり失敗してしまうリスクなど考えるとまだ入れ歯の方が安全な気がします。手術も怖いです。ですが、自業自得とはいえこの歳で入れ歯なんて…と思うともうお腹痛くなりそうです(^^;;入れ歯も長く使うと骨組織が弱るとも聞きました。使用感の悪さや口臭も気になります。

入れ歯でよかったという方、インプラントでよかったという方、入れ歯とインプラント両方使用したという方、専門家の方、いらっしゃいましたらご感想やアドバイスいただけますでしょうか?また、とりあえず入れ歯で試して、後からインプラントにする事とかも可能でしょうか?またはその逆も…

どうかよろしくお願いします。

それと、まったくの余談ですが。
私は子供の頃行かされていた歯医者が、子供には麻酔を絶対に使わない方針でした。がりがり削られて痛くて痛くて泣き叫ぶ中、動かない様バンドで台に押さえつけられ、もう痛みと恐怖で吐いてしまい、治療できないだろうが!と先生に怒鳴られたりました。大人になっても歯医者に行くと気分悪くなってしまったり、予約しても怖くて怖くてキャンセルしてしまうという事を繰り返していつもいつも歯医者に行きたい、でもどうしても行けない!!なぜだっ!!という葛藤の中にいました。キャンセルされる歯医者もいい迷惑だったでしょうに…本当にすみませんでした。

でも、今の歯医者って違うのですね。怖くて通えない事をあらかじめ相談すると、とってもとっても優しくしてもらえました。痛くない様によく工夫していただけて…そしてつくづく思いました。どうしてもっと早く、たかが子供の頃の思い出を乗り越えられなかったのだろうと。冷静に考えればなんて事はない事です。その他大勢の人は平気な事なのですから。

…入れ歯もインプラントもそんな未熟でヘタレでだらしない私への罰の様なものですよね。これからは、無理してでも定期的に通いたいです。もし怖くて行けない!と私の様な方がいたら、大丈夫だからさっさとお行きなさい!!と励ましてあげたいです(^^;;

余計な自分語り失礼いたしました。誰にも言えないのでつい…

恥を忍んで質問させていただきます。私は30歳女性です。

子供の頃から虫歯が多く、先日とうとう歯医者に奥歯は二本抜かなきゃだめだね。と言われてしまいました…。奥歯二本の抜歯ですので、ブリッジはできずインプラントか入れ歯の二択と説明を受けました。

情けなくて情けなくて仕方ありませんが、まさに自業自得です…とりあえず今後の治療について考えなければなりません。

ですが調べれば調べるほどどっちもどっちな気がしてしまい決めきれません!!

お察しの通り、私は基本ズボラな人間です…。こ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。長野県上伊那郡倉田歯科医院の倉田です。
当医院でもインプラント治療を行っていますので、このようなお悩みを持っている患者さんは何人も診てきています。

入れ歯に関しては
・費用が安く済む
・自分の歯を大きく削る必要がない
・手術が必要ない
・治療期間が短い
といったメリットがある一方

・食後や寝る前に外す必要があり、面倒
・バネの金属部分が目立つ
・硬いものや粘着力のあるものが食べにくい
・装着した際に違和感がある
・発音に支障が出ることがある
・隣の歯が虫歯になったり揺れてしまうことがある
といったデメリットもあります。

ただ、インプラントと違って入れ歯に関しては「まずは作ってみて使ってみる」ということができますので、悩まれている方には「まずは入れ歯を使ってみませんか?」と説明しています。
使ってみてそれほど違和感を感じなければそのまま使っていけばいいですし、やはり毎日の手入れが煩わしいと思ったのであれば改めてインプラントについて検討されたらと思います。
(そのあたりは「眼鏡」と「レーシック」に近いですね)
しかし、患者さんの満足度で言うとやはり「インプラント」が機能的、審美的にも高い満足をいただいています。

こんにちは。長野県上伊那郡倉田歯科医院の倉田です。
当医院でもインプラント治療を行っていますので、このようなお悩みを持っている患者さんは何人も診てきています。

入れ歯に関しては
・費用が安く済む
・自分の歯を大きく削る必要がない
・手術が必要ない
・治療期間が短い
といったメリットがある一方

・食後や寝る前に外す必要があり、面倒
・バネの金属部分が目立つ
・硬いものや粘着力のあるものが食べにくい
・装着した際に違和感がある
・発音に支障が出ることがある
・隣の歯が虫歯になったり揺れて...続きを読む

Q抜歯したところには必ず歯を入れなければなりませんか?

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありません。

私としては、笑ったときに銀歯がキラリ…となるくらいなら
多少不便でも一本だけ義歯にするか、歯が一本ないままにしておいたほうが良いくらいなのですが、
上顎6番が欠損したままだとかみ合わせにかなり不調がでるものでしょうか?
また抜歯後に歯を入れないでいると、そこに向かって周りの歯が傾いてくると聞いたことがあるのですが本当でしょうか。

抜歯後に歯を入れずにそのままにしている方もいらっしゃるようですが、
私の場合はそうもいかないのでしょうか。
どんな場合だと歯を入れずそのままにしても平気なんですか?
それとも平気じゃないのでしょうか。

歯医者通いを避けてきたことを本当に後悔しています…。

先日歯医者さんに行って左上6番の虫歯を削ってもらったところ、
歯が中で割れてしまっているので抜歯するしかないと言われました。

抜歯後5番と7番の歯を削って銀色のブリッジをかけることになると言われたのですが、
5番が銀色になってしまうと笑ったときにとても目立ちそうで悩んでいます。

先生は銀色のブリッジ以外に方法を提示して下さりませんでした。
自分で少し調べてみたところ、保険外でセラミックのブリッジが出来ることがわかりましたが、
なんせ値が張るので当分は出来そうにありませ...続きを読む

Aベストアンサー

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い場合というのはあまり無いように思いますが、無いことはありません。

ただ、この場合は歯を増やさなくても大丈夫というように断定するのは非常に難しいです。

元々、そこに歯がない人などは何もしなくても大丈夫な場合があります。

しかし、抜いた場合は、抜いた歯が両隣の歯やかみ合わせている歯を抑える役目も果たしていたと考えられます。

それが無くなれば動いてしまう可能性は高いでしょう。

つまり、通常の場合は増やした方が良いでしょう。

no,1さんの場合は時間が経ってしまっていて、プラス要素よりもマイナス要素の方が多いと担当の先生が判断したためでしょう。

マイナス要素とは歯が傾きすぎていて削ってブリッジをかける場合、神経を取らなければならない、矯正をしなければならない、かみ合わせている歯が空いているスペースに飛び出してきてしまっているなどです。

また、歯を増やす方法としては、下記のものなどが考えられます。

1、ブリッジ
両隣の歯を削り、つながっているかぶせ物を入れます。
保険外治療なら、白いものを入れることができます。

2、入れ歯
場合によりますが最低でも両隣の歯に金属の留め金をかけることになります。
少し留め金が目立つかもしれません。
保険外なら留め金をかけずに済むシリコンデンチャー(場合にもよりますが2~3本分までが適応)といったものもありますが、取り扱っている医院はかなり少ないです。

3、インプラント
歯を支える骨に穴をあけて、そこに頭が歯の形をしたネジを埋め込みます。
完全な保険外治療です。

4、移植
質問者さんの場合、左上6との事なので、左上の親知らずが残っている場合、それを移植してくることが可能かも知れません。
予後が良くない場合が少なくありません。
保険外です。

以上の様なことが考えられます。
どれが1番のお勧めかといわれると困ってしまいますが、恐らく、保険外の白いブリッジが一番妥当なのではないでしょうか。

質問者さんの状態などが分からないので、当てはまるかどうかは分かりませんが、はじめに保険のブリッジで歯が寄ってきてしまう等の弊害を抑制してから、お金が溜まるのを待って白いものにするというのが私の一番のお勧めです。

もう一度担当の先生と相談してみてはいかがでしょうか。

長くなってしまってすいません。
良い結果が得られるといいですね。

左上6を抜歯したとの事ですが、確かに銀歯が見えてしまうのは嫌なものですね。

しかし、基本的に抜いたところをそのままというのは良くないと思います。

親知らずは例外なのですが、他の歯を抜いた後には、今までとなるべく同じように噛めるように、他の歯(となりの歯や噛み合せている歯等)が空いたスペースに寄ってきて噛み合せが狂わないようにという意味などでその場所に歯を増やすことがほとんどです。

質問者さんの状態が詳しくは分かりませんのでなんとも言えませんが、歯を増やさなくても良い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報