マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私立理系の専願について

今月から受験勉強を始めた高2理系です
大学はできるだけ難関で有名なところに行きたいと思っています、他に求めるものは何もありません

国立大を最初から蹴って私大の対策だけをしようかと思っています
国立は設備が良いらしいですが、研究に興味ありません
ついでに言えば、数学が得意なんですが地理Bは無知そのものですし丁度いいです
(地理から逃げるのが目的なのではなく、あくまで「ついで」の理由です)
とはいえセンターでしか使わないので国語も社会もさほど負担にならないのは知っていますが幾ばくか時間的余裕ができるのは間違いないはずです

国立に行く実力がないわけではなく、より難関な大学に行くためです

この選択は早とちりでしょうか?それとも正しい判断なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

元塾講師です。


 
 私としてはその判断は正しいと思います。
 限られた時間等を考え、その中でのベストパフォーマンスを目指すのは当然であり、むしろ当然と言えます。ただ、あなたがご存知かどうかわからないので、あくまで一般受験生が勘違いしやすいところと、そのことについての私の私見を書きます。

 まず、日本で最難関は東大であり、次が旧帝大・早慶となりますが、このランキングが文理では多少違いが発生します。文系では旧帝大と早慶にそこまで違いはありませんが、理系の場合は旧帝大の下に早慶があるイメージです(慶應医を除く)。税金を多額に投入しているので設備がいいのはもちろんですが、それに伴って「人材もいい」となっていきます。設備が良ければ、研究者(教授等)もいい人材が集まり、その結果、受験生の人気・難易度も上がります。あなたは研究の道に興味がないようですが、こうしたことは研究ということだけではなく、学生の就職活動時のブランドにも影響を及ぼします。設備というものが単なる設備ではなく、就職活動時にも(間接的ではありますが)大きく影響します。
 また、就職活動の強みとしては「その企業にどれだけOBがいるか」も大きく影響します。やはり後輩の学生を取りたいのが人情であり、現在の日本の理系職種では国立が幅を利かせているために、同じ偏差値ではやはり理系が有利です。他にも、文系と違い理系は勉強での拘束時間が長く、都心・田舎、高レベル・低レベルの差が出にくい学部でもあります。たとえば早慶と地方国立大の場合(いずれも文系)、自由時間が多くありその時間をどのように使ったかで就職活動の結果が違ってきます。そのためやはり田舎より都心、レベルも高い方が社会的刺激が多い大学の方が就職実績が多いです。しかし、理系では田舎・低レベルであっても都心・高レベルの大学との差がそこまでつきません。もちろんこの話は大学生という範囲だけであり研究者となると別です。

 また、あなたが書かれた文章の個所で気になったのが国語や社会にあまり時間を使わなくてよいという発想です。
 地方の駅弁大学等であれば、センターの足切りが60%、合否ラインが70%程度なので英数理で稼げれば、国社が50%程度でもかまいませんが、旧帝大クラスになるとその国社の50%で足切りや合否に大きく影響することがあります。地方の国立大学はセンターの比率が高く、挽回できない可能性が高いからです。またセンターそのものの難易度はそこまで簡単ではなく、国語ではマーチクラスの能力が求められ、ヘタをすると、地方国立文系クラス以上の能力が必要になります。
 むしろ、国立を蹴ることで「国社のかなりの時間を節約できる」と考えるほうが無難です。特に旧帝大やそれに準ずる大学から私立専願にすることのメリットはそこです。

 ただ、英数理に関しては、センター試験の問題を道標として使うことは私立専願者でもお勧めです。大学ごとに頻出問題はありますが、頻出問題だけの対策だとやはり合格率は下がり、できれば最初に全範囲の勉強をすべきです。その網羅しているかの基準にセンターは使えます。

 理系ではやはり「国立信仰」が強く、特に公立高校の場合は先生や学校全体がそうなっています。その中で私立専願の意志を持ち続けるのは大変かもしれませんが、頑張ってください。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変貴重な助言有難うございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2016/12/23 12:00

研究に興味ないのに何しに理系に行くのでしょう。


既に知られている知識を入れたところでそれは当たり前でしょうと言われるだけです。
新しいことを研究するのが理系の真骨頂。

研究に興味がなければ理系に行っても無駄です。
研究に興味がなく、高校で数学が得意といってもたかだか高校レベル。
文系の方が良いのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文系の代表格とも言える営業職などが無理だと判断し理系を選択しました。
それに、理系選んだからって本気で研究がしたいかどうか考えてる人なんてそうそういませんよ。考えてるとしても、研究内容とその目標までは設定できないでしょうね。
自分でこう言ってしまうのは何ですが、高校生に研究がどうこうなんて考える余裕もなければ、そもそも基礎的な学問も修めてないので(それこそあなたの言う"たかだか高校レベル"ですから)無理な話だと思いませんか?
大学に入ってようやく専門分野の基礎から学べるものでしょう。
実際、その4年間さえ足りないので大学院に進みそこで初めて研究に専念する人が大勢いるわけじゃないですか。
よって、高校生の段階では研究がしたいかどうかすら定まらないのも当然かと。
回答有難うございました。

お礼日時:2016/12/24 05:20

模試をたくさん受けなさい。

それしか可能性の推定は出来ません。なおそこで余裕があるなら、センターも「冗談で」受けなさい、可能性を大きくするのは負担では無く、余裕を生みますし、今から一年スレスレだと志望が揺らぐことがあるので、余りたくさん切り捨てるのは得策では無い。当たり前ですが不得手の科目にチャレンジするのはアホ臭い。どうもどこでも良いらしいので、組み合わせは「有利なだけ」で構わないでしょう。
    • good
    • 0

なんだか言い訳がましくてどこかにコンプレックスを抱えた人生になるんじゃないかという感じもしますが、理系も含めてビジネススクールである「早慶」に限ればいい=結果オーライなんじゃないでしょうか。



三番手の理科大はあなたの嫌いな研究志向だしMARCH理系など評価が数段落ちてしまうので、早慶以外に終われば失敗と言えるでしょうし、やっぱり国立狙いにしておけばよかったと思うかもしれませんけどね。そういった意味でハードルもコストもむしろ上がる気もしますが、あなたの人生です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いったい何が言い訳に聞こえたのかわかりませんが自分にあった進路選択を考えているに過ぎません。
研究は興味がないというレベルで嫌いかどうかまでは見当付かないので理科大も一応視野に入れてはいます。
MARCHなら確かに評価は下がるので明治が落としどころですかね。
回答有難うございました。

お礼日時:2016/12/23 06:56

良いと思いますよ、家がお金持ちなら。


地方旧帝行くよりも、早慶行く方が将来良い結果になりますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経済面の問題はありませんのでもう少し考えてみます!
回答有難うございました。

お礼日時:2016/12/23 06:58

いいと思うよ。

親の学費は増えるよ!
基礎はしっかりしてなきゃだけど、大学により傾向が違うから、早めに狙いをべき。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

幸い経済面の問題はありませんし、しばらくは数理英やりながら志望校考えてみます。
回答有難うございました。

お礼日時:2016/12/23 06:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q理科1科目に絞るべきか

現在高校1年生で12月に文理選択を控えているものです。長文になりますが、どうぞお許し下さい。

お聞きしたいのは理科1科目にして安全圏を狙うべきかということです。
私は理工学系に進みたいと考えているのですが、本当に行きたいと思っている大学の入試科目は理科2科目とあります。(国立、私立に限らず)ところが先生方にはそれは厳しいと断固拒否されました。実際、私の今の学力では到底目指している大学には及ばぬような偏差値、判定結果です。それに加え、過去に理科2科目取られていた先輩方は大層な苦労の末、結局は上手くいかなかったなどと止めを刺されてしまいました。
つまり、下手に2科目とってしまうと受かるところにも受からないということのようです。先生方のおっしゃることはよく分かります。
しかし理科1科目にすることに躊躇するのには理由があります。
まず第一に、そもそも受けたい大学を受けられなくなるということです。それに伴い、モチベーションが低くなってしまいそうで心配です。
それと第二に、1科目でたとえどこかに合格を頂けたとしても後悔しそうな自分がいます。
結局勉強するのは自分なので努力できるだけはします。しかしこの選択によって自分の首を絞めることになりそうなので先生に偏った意見だけでなく、経験された方など様々な方の御意見を伺いたいと思い、質問させて頂きました。宜しくお願いいたします。

現在高校1年生で12月に文理選択を控えているものです。長文になりますが、どうぞお許し下さい。

お聞きしたいのは理科1科目にして安全圏を狙うべきかということです。
私は理工学系に進みたいと考えているのですが、本当に行きたいと思っている大学の入試科目は理科2科目とあります。(国立、私立に限らず)ところが先生方にはそれは厳しいと断固拒否されました。実際、私の今の学力では到底目指している大学には及ばぬような偏差値、判定結果です。それに加え、過去に理科2科目取られていた先輩方は大層な苦労...続きを読む

Aベストアンサー

河合60でぼんくら扱いなら、当時のうちの高校よりずっと上ですが。
で、ということは、化学を取るか取らないかでしょ?
そんなに苦戦しているの?
というか、その手の高校で苦戦しているとなると、むしろ授業が難しすぎるということは。
そこは気をつけた方が良いのかもしれません。ヤバイ、と思ったらすぐに手を打つ。

> 大半の理系選択者は高2の時点では2科目とるのが一般的なのでしょうか。

当たり前でしょ?
何だか変な高校、って気しかしません。
国立どうするの?
理系で国立を1/5も受けない変な高校ってことですよね。
妙ちくりんな実績作りに奔走していませんか?

私はどっちかといえば化学系ですが、例えば理科大の連中を見て不満なのは、1に数学力の低さ、2に国語力、3に理科もう一科目の壊滅度です。
これは一時理科一科目では入れたであろう、うちの近所の広島大学の建築の学生と話をしていてもそうです。
高分子の重合だの何だのという辺りを根底から知らないために、化学的な材料を作業的には扱えても、色々と解らないのです。
文字通り、お話になりませんでした。

> 現実も見ようと思います。

いや、現実見るのは高三の今頃でしょう。
それまではただ勉強すれば良いんです。

受験って、例えば化学を完璧にこなさなければならないわけでは無いんですよね。
他で点が取れれば、少々足を引っ張っても良い。
早慶理工なら、英語の出題レベルはたぶんMARCH文系程度でしょう、せいぜい。だからあなたの高校でも足りそう。
物理は本職でしょうから、できないと話になりません。
あとは数学のレベルをきちんと高めておけば良い。間違っても理科大工・理工のレベルに留めないことです。
そのためには、基礎のことが一通り、いつでもスラスラ解けるように、演習を繰り返してあるのか、入試標準レベルの教材をきちんとこなしているのか、でしょう。当面は。
早慶理工から上は、そこに留まると無理ですがね。

国立を受ける場合、まず、センター現代文の過去問を解いてください。古~~~い物を。
楽に安定して8割取れない場合、基礎学力0のまぐれ当たりという意味です。
この場合、出口の「好きになる現代文」辺りで、文章の読み方や、基礎的な解法を身に付けてください。
二次科目以外でセンター8割というと、どこを受けてもそれほど足を引っ張らないでしょう。
いえ、どこかにセンター国語重視の大学でもあれば話は別ですが。
古文は、重要単語を100個ほど。今やっているような文法をちゃんと身に付ければ良いでしょう。
正直、壊滅していても良いくらいですが、今やっているんでしょうから、ついでだからきちんとやっておけば。
基礎学力を身に付けたら、後は授業の予復習で、文章を読んで大意が取れるか、という辺りをしっかりやっていけば良いでしょう。
センターなんて基礎しか問われませんから、それで十分点が取れるはずです。
漢文はしっかりやると良いでしょう。量が少ないのに古文と配点が同じですから、かなりおいしい科目です。高得点を狙ってください。
社会は、得意不得意無ければ、地理か倫理政経でしょう。私は地理でしたが。
地理は、糞細かいことをごちゃごちゃ覚える前に、内容を理解しないといけません。
センターは、最低限の暗記事項(さすがにいくらかはあります)から、理解したことによって答えを捻り出すように作られています。
膨大な量の丸暗記は不要です。
というわけで、早慶理工レベルから国立大学は、そんなに壁が高いわけではありません。
文系だとエライことですが。
高三になってから上記をやりましょう、ってのは絶望的ですが、今ならどうにかなるのでは。
まぁしかし、理科一科目如きで大騒ぎするその高校、国語と社会はどう考えるんでしょうね。
高校屋を辞めちゃった方が良いのでは。

河合60でぼんくら扱いなら、当時のうちの高校よりずっと上ですが。
で、ということは、化学を取るか取らないかでしょ?
そんなに苦戦しているの?
というか、その手の高校で苦戦しているとなると、むしろ授業が難しすぎるということは。
そこは気をつけた方が良いのかもしれません。ヤバイ、と思ったらすぐに手を打つ。

> 大半の理系選択者は高2の時点では2科目とるのが一般的なのでしょうか。

当たり前でしょ?
何だか変な高校、って気しかしません。
国立どうするの?
理系で国立を1/5も受けない変な高校っ...続きを読む

Q明治大学(理工)と中央大学(理工)どっち?

こんにちは!今年受験生です。
今『明治大学(理工学部 機械工学科)』と『中央大学(理工学部 精密機械工学科)』に合格した時のことを考えて質問させて頂きます。一概にどちらとも言えないでしょうがどちらに行くべきでしょうか?またどのような観点で選ぶべきでしょうか?(まだ受かってないのに気が早いのはわかっています。。。)あと僕のやりたいことは医療に関係する工学です。
さまざまな方々(在校生、卒業生、会社の人事部の人etc)から見た意見を伺いたいです。
文章がグチャグチャで、こんな時期にもこんな事も決まってない大バカ者ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下の情報は各大学のホームページに載っている教員情報の抜粋ですが、医療工学そのものずばりの研究室は無いようです。そちら方面で就職を考えているのでしたら、どちらも少しばかり不利かもしれません。ただ教員も入れ替わりがありますので、運が良いと医療工学の先生が他大から移ってきたりして・・・。(そんな事無いと思うかもしれませんが、私は卒業研究の年にずばり、やりたい事そのものを専門とする先生が移ってきました)。

ともあれ、医療機器も機械という事で、どちらを選ばれても学ぶ事は無駄にはならないでしょう。(どっちというアドバイスができなくてすいません・・・)

【明治大学 理工学部 機械工学科】
  下田 博一 教授 トライボロジ研究室
  長谷川 久夫 教授 材料力学研究室
  伊藤 光 教授 流体力学研究室
  江原 信郎 教授 自動制御研究室
  下坂 陽男 教授 応用力学研究室
  当舎 勝次 教授 機械加工研究室
  南雲 慎一 教授 流体エネルギ工学研究室
  高橋 真太郎 助教授 機械設計研究室
  宮城 善一 助教授 計測情報研究室
  納冨 充雄 助教授 材料強度研究室
  黒田 洋司 助教授 ロボット工学研究室
  中別府 修 助教授 ミクロ熱工学
  小林 健一 助教授 環境熱学研究室
  村田 良美 専任講師 塑性加工研究室
  椎葉 太一 専任講師 ビークルダイナミクス研究室

【中央大学 理工学部 精密機械工学科】
  井上 英夫 教授 生産システム、生産加工技術、生産環境工学
  井原 透 教授 機械加工,生産加工
  大久保 信行 教授 機械力学,モーダル解析,CAE
  大隅 久 教授 ロボット工学
  戸井 武司 教授 音響工学,機械力学,CAE
  大前 力 教授 モーションコントロール
  中山 司 教授 流体工学
  金澤 健二 教授 材料強度学
  松本 浩二 教授 熱工学, 伝熱工学
  平岡 弘之 教授 計算機支援生産
  梅田 和昇 教授 計測工学,ロボット工学
  村奈嘉 与一 教授 機構,計測
  辻 知章 教授 材料力学、計算力学
  中村 太郎 助教授 バイオメカトロニクス、ロボティクス

以下の情報は各大学のホームページに載っている教員情報の抜粋ですが、医療工学そのものずばりの研究室は無いようです。そちら方面で就職を考えているのでしたら、どちらも少しばかり不利かもしれません。ただ教員も入れ替わりがありますので、運が良いと医療工学の先生が他大から移ってきたりして・・・。(そんな事無いと思うかもしれませんが、私は卒業研究の年にずばり、やりたい事そのものを専門とする先生が移ってきました)。

ともあれ、医療機器も機械という事で、どちらを選ばれても学ぶ事は無駄には...続きを読む

Q私立理系専願のセンター受験

私立理系志望の高校三年生の者です。中学校の同級生には私立理系専願(早稲田理工志望)でセンター試験を受けないと言っている人が何人かいます。でも、自分の高校(そこそこの進学校)ではセンター試験受験率が90%をこえているので、理系でセンター試験を受けないというのは自分には考えられないのですが、実際のところ私立理系専願でセンター試験を受けないというのは一般的なのでしょうか?

確かに、理系は文系と比べてセンター利用できる大学も少ないし、センターを気にせず(日程的にも)二次試験に集中できるということでは良いとは思うのですが…

大学受験は初めて?なので、御意見・御体験を多くお聞かせいただければ幸いです。

Aベストアンサー

4年で就職ってのは、勿論研究者志望ではないということです。
更には、修士卒(博士課程前期と言うのかな)はいくらでも居ますから、企業としてはその道に詳しい新人を雇いたければ修士から選べば良いのです。
つまり、4年で就職では、あまり大学で学んだような道には進めません。一般就職というか何というか。
例えば工学部機械科から銀行とか。勿論機械いじりの職場ではなく。

まぁ先の話しですが、少なくとももう二年大学院に行くというのは、研究をしてみるということもありますが、研究職を若干含め、大学で専攻した周辺のことで就職する、という意味があります。

最近の早慶、特に早稲田は知りませんが、大久保しかなかった頃だとまず床面積で設備が貧弱だということはすぐ判ります。
それは例えば大岡山の広さと比べると一目瞭然で。しかも長津田にもキャンパスがある。
それだけで研究するにはどうだろう、ということになります。
某私大医学部に研究作業で行ったことがありますが、まず狭い。
机-椅子-通路-椅子-机となっていても、通路が殆ど取れない。
椅子と椅子の間を縫って移動しなければ。
大事な研究サンプルを持ってそんな所歩きたいですかね。
大事なだけならまだしも、危険な物ならどうでしょう。
某本郷では500Vが流れているにも関わらず、狭いために接触事故が起こるそうな。ピーポーピーポー。
だから柏にできたでしょ?(ってよく知らないんですが)おそらく本郷や六本木から少なくとも一部は移っているんでは?と勝手に想像していますが。(それとも只増えただけなのか??)
研究環境は大事です。

> 駿台全国

駿台ですよね?進研の方ではなく、難しい方ですよね?
私の情報は古いんですが、難問というか面倒な問題が出なかったでしょうか?偏差値の出方が極端に下がるということはご存じですよね?
東大京大やそのレベルの医学部を受けないのなら無視して良いと思います。
河合や代ゼミでしっかり取れていれば問題ないでしょう。
早慶だったら駿台は不要だと思います。(良い講義でもあれば勿論それは聴きに行った方が良いですけど)
考えてみれば、難問はみな落としますよ。取れる問題をしっかり取ることがまず大事なんで。

物理ですが、最初の所をいい加減にしていてはダメですよ。
本当に理解できるまで、しつこくしつこく教科書や参考書を体に擦り込むように勉強してください。
基礎的な問題が当たり前に"見える"ようになっているかどうか。
簡単な問題がスラスラ解ければ、応用問題はちょっとしたコツだったり、数学力だったりでするんで。
そこを、早慶だからと初めから難しいことに手を出していたのでは、頭の整理が付かないでしょう。
まず基礎的なことをきっちりと。偏差値50というのはそういう値であるはずです。
最初に凄く時間がかかる科目だと思います。力学からやるなら力学は本当になかなか進まないはずです。
ところが、物の見方考え方が少しずつ判ってくると、次の波はもう少し早く終わり、電磁気はもっと早く終わり、となるでしょう。
力学が得意か電磁気が得意か、なんてこともあるそうです。
毎日欠かさず少しずつやる。解らなくなったらまた戻る。とにかく繰り返す、そうして擦り込む、で当分良いのではないでしょうか。
英数と比べてみてください。やることは遥かに少ないはずですから、まず基礎をがっちりやれば大丈夫でしょう。

後は国社のできに依りますが、
私ならやっぱり国立を狙います。
その偏差値なら、大岡山まで下げればどうにでもなるのではないでしょうか。ただし、大岡山は遊ぶには適さないところですけど。
遊ぶのでなければ、また、研究を少しでも考えるなら、早慶よりは断然大岡山でしょう。(う、それとも長津田の方?)
東大京大>>早慶から選ぶなら国立切ろうか、となるでしょうが、東工大阪大>早慶なら特に国立を切る必要はないのでは?(いや、意外と阪大が辛いかも。)
それとも進路指導で国立切れとでも言われましたか?

4年で就職ってのは、勿論研究者志望ではないということです。
更には、修士卒(博士課程前期と言うのかな)はいくらでも居ますから、企業としてはその道に詳しい新人を雇いたければ修士から選べば良いのです。
つまり、4年で就職では、あまり大学で学んだような道には進めません。一般就職というか何というか。
例えば工学部機械科から銀行とか。勿論機械いじりの職場ではなく。

まぁ先の話しですが、少なくとももう二年大学院に行くというのは、研究をしてみるということもありますが、研究職を若干含め、...続きを読む

Q理科大の化学科、応用化学科の違い

僕は化学に興味があり、理科大を受験しようと思っているのですが、理学部の化学科と応用化学と、工学部の工業化学科との違いが良く分かりません。授業や大学卒業後の進路などについて教えていただけませんか?
ちなみに将来は研究職に就きたいと思っています。

Aベストアンサー

外部の人間ですが、化学に携わっているので簡単なアドバイスを。

 特に化学などの実験系の大学の場合、学部3年後半から4年進級時に研究室に配属されますが、これが自分の進路に関してかなり大きな要素になります。

 研究職を目指す場合は自分の研究分野の方向性というだけではなく、ぶっちゃけた話、指導教官の人脈や学会への影響力も重要に成ってきます。(理科大の場合、大御所の先生が何人かいらっしゃいますが。)

 したがって、学科のカリキュラムよりも、その学科の研究室のHPや先生の出している本などを調べて、各学科で何を”研究”(勉強じゃなくて研究です)できるのか、その研究室が現在どの程度活発に研究されているのか?を調べたほうがいいですよ。後者は高校生などにはまだわかりにくい部分があると思うますが、研究室のHPでここ数年の発表論文(英語の論文)を調べるのが一つの指標になると思います。

 尚、その論文誌の評価の指針の一つにインパクトファクターというものがありますが、単純に数値が大きいほど引用されることが多い(=読まれる=価値のある)と考えておいてください。ちょっと古いデータですが
http://www.ibpc.fr/~dror/jif.html
などでインパクトファクター一覧が見れます。一般の人でも雑誌名ぐらいは聞いたことがあるScienceやNatureはかなり高い数字であることがわかりますね。

 因みに、有機化学分野で不斉(光学活性物質、野依先生が不斉触媒でノーベル賞取られましたね)関係に興味があるのなら、応用化学科の硤合憲三先生が世界的に有名です。不斉自己触媒反応というとてもセンセーショナルな研究をなされております。
http://www.rs.kagu.tus.ac.jp/soai/

 また、理科大の場合、卒業研究を理化学研究所や産業総合技術研究所などの国内のTOPクラスの研究機関で行える外研も多く取り入れているようなので、研究職を目指すのならそのあたりも選択項目に入れて考えられたらいかがでしょうか?

 研究職につきたいのなら、研究能力(学力ではない)は必要ですが、それ以上に卒研・院生時代の経験と人脈が重要に成ってきます。

 外部の人間にもかかわらず長文駄文で申し訳ありませんが、何かの参考になれば幸いです。

外部の人間ですが、化学に携わっているので簡単なアドバイスを。

 特に化学などの実験系の大学の場合、学部3年後半から4年進級時に研究室に配属されますが、これが自分の進路に関してかなり大きな要素になります。

 研究職を目指す場合は自分の研究分野の方向性というだけではなく、ぶっちゃけた話、指導教官の人脈や学会への影響力も重要に成ってきます。(理科大の場合、大御所の先生が何人かいらっしゃいますが。)

 したがって、学科のカリキュラムよりも、その学科の研究室のHPや先生の出してい...続きを読む

QMARCHの理系に入った後は・・・

自分は最近ある理由でMARCHの理系目指そうかなとおもっています。
しかし友人にMARCHクラスの理系だと良い就職出来ないよ。といわれました。
自分的にはMARCHでも十分就職できると思っているんですが実際はどうなんでしょう?
ちなみに理系の中の情報系に行きたいと思っています。

Aベストアンサー

学部卒で就職される場合は、MARCHで良いと思います。
学生の間にTOEICを勉強したり、資格を取って就職を頑張れば普通に就職できます。
ただし、文系就職となり研究職は事実上不可能です。

院まで行って研究職を目指される場合は、MARCHよりも地方国立大がはるかに環境が良いです。
先生たちもMARCHより充実していますので、よい勉強になると思います。就職でも自分の努力次第で可能性が広がります。
MARCHの院に進学というのは・・・
私大理系の場合、院に進学するだけの価値があるのは早慶理科大ぐらいまでです。

Qなぜ物理は独学が不可能なんですか?

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに」という参考書について、
「下手な教師よりよっぽどわかりやすい。今まで物理が独学に不向きと言われていたのはこのような参考書がなかったから。」
というようなコメントをしています。

ということは、参考書で授業と同じような理解ができるのではないでしょうか?

私は恥ずかしながら、落ちこぼれからほぼ独学で旧帝大医学部に行こうと思っています。
高2から物理の授業が学校で始まる予定でしたが、丁度高2から家庭の事情により、高校には通っていませんので、ほぼ独学というわけです。
数学はちっぽけな個人塾に行ってるので、まあ完全独学というわけではないので、他の科目は努力次第で目処がたちそうなのですが、物理は方々で、「独学は無理。国立医学部となるとなおさら無理。」という声が色々なサイトで目に入り、「ああやっぱり(高レベルまで行くとなると)独学なんて無理なのかなぁ。」と落胆と失望を何回か繰り返しています。

(といっても、そんな気持ちからかやるべきことをやる前からそんなこと思ってます。自分ではあまり100%無理なんて思いはないのですが、外部情報から無理だと思わせられている。だから無理なのかなぁと心配になりやる気が出ない。自分に都合良く言わせてもらえばそんな状態でいます。
他の科目は勉強してますが、物理に関しては、「独学は無理」という言葉が頭に浮かび、生物にしたほうがいいかなぁなどと躊躇して勉強する気になれません。ただ生物より物理のが、現代医療はMRIとかあるし、大切なのでなるべく物理を学びたいのです。大学に入ってから苦労しそうだし。
それで実際の所はどうなんだろうと質問いたしました。)


そういうわけで、例として上に挙げたようなサイトで言われる、
「物理は独学は不可能」
という言葉の理由についてお聞きしたいです。

それと、旧帝大医学部レベルまで物理を独学で引き上げるのは、正直なところ無理なのかという点も意見を下さい。因みに自分は理解力はいいほうではありません。文系脳に近いです。
数学は人より時間をかけてできるようになった方だと思います。
時間は1年半ですね。最悪でも1浪(2年半)までで受かりたいです。

もし肯定的な意見をお持ちの方がいたら、勉強を進めていく上でアドバイスもいただけますでしょうか。

ちなみに「旧帝大」と付けるわけは、ある医学部の方が書いた本に、
「臨床か開業なら関係ないが、それと平行して研究、あるいは専門の研究医になるならやはり旧帝大系でないと厳しいというのが実情。」
と書いてあったからです。
医学の研究にも興味があるので、そちらの方に有利な旧帝大医に是非とも受かりたいのです。。

真剣に悩んでいます。
ご高見お願いいたします。

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに...続きを読む

Aベストアンサー

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記しても、理解できないのだと思います。

そして、この部分に、物理独特の考え方がたくさん出てきて、独学を妨げているように思います。

予備校であれ、参考書であれ、「自然現象と数式とが結びつく」という点を詳しく説明してくれるものがあれば、独学が可能だと思います。

あくまでも個人的な意見なので、お役に立つかどうか分かりませんが、自分自身が物理を学んだときに感じた難しさを思い出して、書かせていただきました。

参考サイトは、考え方の部分を説明してくれています。

参考URL:http://tahara-phys.net,http://webkouza.com

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記して...続きを読む

Q東京の私立工学部、 芝浦工大 東京都市大 日大理工の中で最もお奨めは? 

早稲田、慶応、理科大にはちょっと及びません。
MARCHは確かに魅力がありますが、もともと文系大学のイメージが強くて・・・

で、理系でMARCHと同格もしくは少し下のレベル?で 例えば、芝浦工大 東京都市大 日大理工のうち、学ぶ環境や教授陣、将来の就職(出来れば東京)でもっともいいのはどこでしょうか?
あと、これらの大学は地方国立大工学部(旧ニ期校レベル)と比べて遜色ないものでしょうか?

Aベストアンサー

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立理系と国立理系の違いは、教授が研究者であるか実務者であるか、という点が大きいです。国立の場合、その身分から兼業が難しく、博士→助手(助教)→助教授(准教授)→教授というコースを歩んできた「学者」が多く、研究内容や思考が現実と乖離してしまうケースが多くみられます。
一方、私立の場合、企業や官庁で実務経験を積み、40代や50代で助教授(准教授)や教授として大学教員になるケースや、自ら事務所等を主宰しているケースがみられ、「実学」を身につけることができます。

工学は実学の世界ですから、社会に出てから役に立つのは後者です。前者はまったく役にたたないケースもあります。

以上、ご参考まで。

某大工学部出身者です。

ここであがっている私立3校の中では、芝浦工大をおすすめします。一般的には地味ですが、工学部出身者で知らない人はいませんし、社会での評価も高いです。
学科定員、教員に対する学生数等、「濃さ」がかなり違います。まずは学科定員を確認してみてください。あとは、自分が勉強したい内容を専門にしている教員がいるかどうかも重要です。
MARCHは大学名は有名ですが、それは一般人の間での話で、現場での評価はあまり高くないと思います。お気に入りの先生がいるなら別ですが。

私立...続きを読む

Q難関大(最低早慶)希望ですが、予備校は必要ですか?

難関大(最低早慶)希望ですが、予備校は必要ですか?

高3生です。よく質問に国立や早慶希望ですが予備校に通った方がいいですか?って質問ありますよね。
予備校に通った方が良いって答えが多いのですが全く理解できません。
そもそも私もそうですが難関大狙ってる人だと予備校の通学時間、授業が始まるまでの時間、退屈な(受けた事ないですが)授業時間は全くの無駄と思われます。教えてGOOをやってる私が言うのもおかしいけど、受験は時間との競争でもあると思います。
予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって

Aベストアンサー

>予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって


凄い賛成です。地方には独学で東大等に進む人も多いですし、別に必要ないと思う。
一方で、要するに下記の部分が大事なんですよね。
宅浪しちゃうと、だらだらネット、テレビやったり時間管理出来ない人が多い。
また間違えた勉強法で受験に突っ込んで悲惨な目に遭う人も出てくる。
予備校って年間30-70万ぐらいかかるわけですが、予備校ってそういう「保険」
と言えます。
「安心を買う」ってことですね。
やはり弱い人間が多いわけですよ。

で、結果論ですけど、予備校に行った人の方が合格率は高いです。
ちなみに欧米では塾の類はありません。難関大も難関資格もみなさん独学で入ります。
参考書も殆どありません。
「学校と教科書さえあればあと大事なのはやる気だけだ」と考えてる人が多いです。
しかしアジア圏内のインドネシア、台湾、韓国、中国などには日本と同等に塾が多々あります。
特に韓国ではノウハウや裏技の類、本来の学力と関係ないような重箱の隅をつつくような
学習法ばっかりやってますね。
だからこれって文化的な面も大きいんでしょうね。

僕個人としては、効率的に物事を学べるのは素敵なことだと思いますよ。
マラソン選手も、100m走者も必ずコーチがいますよね?
「単に走るだけ」でもそうなんですよ。
身の回りのわずらわしい事をやってくれるだけ、ちょっとアドバイスされるだけでも、
かなり負担は減るわけです。
(1)コーチのレベルと相性
(2)お金との戦い

になりますけど、有効だと思いますよ。もちろん無くても十分に戦えます。

>予備校に行くならZ会の方が全然マシだと思うのですが、私はおかしいでしょうか?
通信教育は強い意志がないと出来ないと言う人も多いですが、そんな脆弱な精神の持ち主は難関大狙わなければ良いだけの話です。
予備校が人の弱みに付け込む悪徳商法とは言わないけれど、人に勧める程のものなのでしょうか?
大金を払ってまで行く価値があるのでしょうか?難関大を狙ってる人間にとって


凄い賛成です。地方には独学で東大等に進む人も多いですし、別に必要ないと思う。
一方で、要するに下記の部分が大事なん...続きを読む

Q私立に絞るべきか国立も目指すべきか、、(;_;)

はじめまして、現在進路選択に悩んでいる高3生です。
志望大学は
国立が
岐阜大学工学部応用化学・生命工学
私立が
明治大学工学部応用化学
名城大学薬学部
です。
行きたい気持ちは明治≧岐阜>名城の順で強いです。と、いうのも父親が明治に滑ったらしく敵をとりたいのと、東京で暮らしてみたいのと、応用化学がある!ということです。
しかし問題は学力的なことです。
名城はB判が出ましたが、岐阜大学はC~D判で明治に至っては恐らくE判です。
つまり余裕がないどころか足りません。
そこで私立一本に絞るべきか国立も目指すべきかとても悩んでいます。個別試験はいずれも英数化学なのでいいのですが、国立にはセンター試験が課せられます。従って物理地理国語も勉強しなくてはなりません、そしてこの3つが苦手科目です。
この3つの対策に中途半端に時間をとられ個別対策も中途半端になり結果前落ち、というのが最悪のパターンです、怖いです。
逆に明治一本に絞った場合(明治レベルまで勉強すれば名城は入れると仮定)この3つを捨てる、ということになります。授業中に内職するのも覚悟の上です。怒られるのが怖いですが、、
国立も目指し私立も目指すべきなんでしょうか? まとまりのない文書になってすみません。

はじめまして、現在進路選択に悩んでいる高3生です。
志望大学は
国立が
岐阜大学工学部応用化学・生命工学
私立が
明治大学工学部応用化学
名城大学薬学部
です。
行きたい気持ちは明治≧岐阜>名城の順で強いです。と、いうのも父親が明治に滑ったらしく敵をとりたいのと、東京で暮らしてみたいのと、応用化学がある!ということです。
しかし問題は学力的なことです。
名城はB判が出ましたが、岐阜大学はC~D判で明治に至っては恐らくE判です。
つまり余裕がないどころか足りません。
そこで私立一本に絞るべきか...続きを読む

Aベストアンサー

昔の明治は、私なんかは眼中にありませんでしたが(野蛮なイメージで駿台に行くことになっても明治に行こうとは思わなかった)、しかしそれでも少子化する前でしょうから、今よりはずっと難しかったんじゃないでしょうか。
特に理系は。
バブルの頃だったかもしれませんし。
今は少子化して、受験生自体が減ってますんで、昔MARCHに受かった連中なら、今だったら早慶かもしれません。
つまり、今更明治に受かったところで、敵討ちにはならない、って事です。
親父を斬った剣士に今挑んでも、その剣士は最早ヨボヨボの爺さんで、みたいな話でしょう。

次に、お金の勘定ができているのでしょうか?
通える地域内の大学と通えない地域の大学とでは、アパート代等の生活費が余計にかかります。
安アパートで月3万円だとしても、一年間で36万円。
一万円札を目の前で並べてみてください。
実際はもっとかかるでしょう。月8万円増くらいじゃないでしょうか。
学費120万円、余分な生活費96万円。か。良く知りませんが。
後者で夏休みに東京観光でもした方が、と思いますがね。豪遊できるでしょう。

さて、代ゼミでは、岐阜大のボーダーはセンター65%だとか69%だとかと出ていましたが。
センター試験というのは、まともな進学校の基礎的な学習内容が身に付いているかどうかを問うものですです。
これで7割取れないとなると、世が世なら高校を卒業できないはずなのです。
そんな大学を受けるのに、国語地理物理が足を引っ張るというのは、勉強を重ねていたのだとしたら頭大丈夫か、ということですし、勉強してないのでしたら、ふざけるなということです。
それで世の中通用すると思いますか?
文系であれば、まだ理数は負担が大きいでしょうから、国立を切るという戦略も「バカには止むを得ない」でしょう。
しかし、理系であれば、国語と社会なんて常識に毛が生えた程度のことしか聞かれませんので、国立を切る必要が本当にあるの?と聞くことになります。
古文ができません。こりゃ良いでしょう。でも、センター7割なら古文0点でも取れそうです。
現代文ができません。将来英語の論文を読んでも論旨を読み損なうのでしょう。文脈を取れなければならないような職業は無理でしょうね。
漢文ができません。量が少ないんでやれば良い。片手間で十分終わる。7割なんてケチなことを言わずに9割狙えば良い。
地理ができません。暗記暗記丸暗記をしていませんかね。そこで勉強方法を間違うと社会は伸びません。更にセンターは暗記暗記丸暗記を嫌います。それとも勉強したことすらないのでしょうか。
現社辺りはどうなんでしょうか。
物理ができません。天才以外はそんな物。教科書参考書の内容や公式通りに世の中が見えるまで、とにかくしつこく粘らないと。闇雲に問題演習ばかりに手を出せば、本当に時間を無駄にするでしょう。

勉強は何のためにするのか。
大学に受かるため。
自分を高めるため。
事実上二つあるんじゃないでしょうか。
その辺の「私大文系逃げ組」は後者に目を瞑るんです。酷い奴は黒く塗りつぶす。情報操作までし出す。
いくら黒く塗りつぶし、情報操作をしたところで、自分が高まるわけでは全くない。
本当に不要な科目ならどうでも良いです。
でも、現代文が不要だとは思えません。センターで躓くようだと基礎学力は0って事ですから。
普段の文字情報処理作業もできないまま、ということです。
社会がどうにもならないなんてのは、常識が無かったり酷いバカだったりということです。(センターができる程度でもダメダメなのに)
物理は、基礎だけでもちゃんとできるようになれば、世の中や物事の見え方自体が変わります。
できないまま、大学に受かるだけのことに、果たしてどれだけの意味があるんでしょうかね。
と、二年も浪人した奴が言ってみる。

昔の明治は、私なんかは眼中にありませんでしたが(野蛮なイメージで駿台に行くことになっても明治に行こうとは思わなかった)、しかしそれでも少子化する前でしょうから、今よりはずっと難しかったんじゃないでしょうか。
特に理系は。
バブルの頃だったかもしれませんし。
今は少子化して、受験生自体が減ってますんで、昔MARCHに受かった連中なら、今だったら早慶かもしれません。
つまり、今更明治に受かったところで、敵討ちにはならない、って事です。
親父を斬った剣士に今挑んでも、その剣士は最早ヨボヨボ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング