最新閲覧日:

電柱に突っ込み自損事故にて頚椎捻挫、腰椎捻挫、の怪我を負い現在通院中です

加入している保険会社は、人身傷害と搭乗者障害適用できるとの事で、治療費、休業損害、後遺障害、等が支払われるようです

かなりの衝撃だった為、治療はかなり長引きそうです

さて、保険会社から人身事故証明入手不能理由書が送られてきたので、その理由に、軽度な怪我検査通院のみ(予定を含む)であったため、に丸をし送付しました

警察も保険会社にも何も言われなかったので、多分物損事故で処理をしているため、送られてきて、(予定を含む)が一番近いかと思い丸をしました

ここで問題なのですが、上記の理由に丸をし、物損事故?にて処理をした場合、後遺障害認定に不利な要素になるのでしょうか?

自損事故なので保険会社の規約、解釈によるみたいですが、ネットの情報を見ると物損事故だと6ヵ月で治療は打ち切られる、とか後遺障害認定に不利、だとか、人身事故にしたらデメリットが大きい、だとか色々あるため、よく分かりません

後遺障害認定を受けるためには、今からでも人身事故に変更届をするか、保険屋に聞いてみるか、他になにかした方が良いことはあるのでしょうか?

宜しくお願いします

質問者からの補足コメント

  • それは人身事故でも物損事故でも後遺障害認定に影響はない、という事でしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/09 04:10
  • 書かれている理由が同じような事しか無く、どれに丸をしても同じようでした

    その他に、書く欄がありましたが、どう書けば良いのでしょうか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/03/09 12:07

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

人身事故証明入手不能理由書の理由に軽度の怪我と書いて、その保険屋に後遺障害補償を請求するのですか?



ま~基本的に人身事故でも物損事故でも対人保障はありますが、原則自尊事故は扱いません。
たまたま搭乗者保険のおかげで自身の治療が行われているのが現状です。
休業補償もそうでしょう。

しかし、人身事故証明入手不能理由書の理由が軽度な怪我で後遺障害補償は無茶振りだと思います。

だったら人身事故の届け出してくださいということでしょう。

また、後遺障害認定には、怪我から半年以上明けてから診断書戴いてください。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/03/09 16:35

簡単に書くと  


医師と相談でもして症状固定、一生痛いままですとなる。
次に後遺障害診断書を書いてもらい保険会社へ、保険会社が変わりに手続きなど行います。
等級認定結果がしばらくすると結果が出ます。示談するとお金払われる。

自分が思った等級と違う場合 申立をする。

保険屋泣かせで
症状固定を拒否し続け、医師も治るかもで
あらゆる最新治療を行い完治するのを夢見て治療しまくる手もある。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/03/09 16:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報