不安です、、。


父が胆嚢炎になりかなりひどい状態です。
右胸あたりと右下腹部に胆嚢があるのですがこの際、腹腔鏡手術ではなく切開での手術になると聞きました。
既にレベルが『中の上』と言われ、本人も常に右腹部を抑えて唸っている感じです。
だんだん異常なほど痩せていき先行きが不安です、、治りますでしょうか、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は胆嚢に3つ病気があり 胆嚢をすべてとりました


内視鏡での手術でしたので 10日くらいの入院です
胆石もあり しかも胆石が砂みたいになっていてパンパンで
サンドバックのような状態とのことでした
痛みのある時期は 痛みが強く 食べれなくて痩せました

その際に 「胆嚢は 盲腸と一緒でなくても大丈夫な臓器
胆嚢の代わりの仕事を今度は肝臓がするので」といわれました

手術後 嘘のように痛みから解放され
まったく普通の生活してますが 肝臓も問題なく
お酒も油ものもなんでも 飲んだり食べたりできてます
開腹手術とのことで しばらく傷の痛みなどはあるでしょうが
その時期が過ぎると 健康に戻りますよ^^
    • good
    • 0

わたしの同僚は急性胆嚢炎で救急搬送されて


緊急手術しました。
10日ほどに入院してその後4日自宅療養しました。
食事制限はあるようですが、
変わりなく仕事をしています。
    • good
    • 0

私の親は、先日 胆嚢炎と診断され


緊急入院して、<内視鏡>で処置できなければ
ドレーンで、処置をすると言われました。

 幸い<内視鏡>での処置だけでしたので
入院日数も短く済みました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胆石のご相談です。 5年ほど前に、みぞおちの右が痛みだして、救急で病院に運ばれました。胆嚢に石がある

胆石のご相談です。
5年ほど前に、みぞおちの右が痛みだして、救急で病院に運ばれました。胆嚢に石があるということで、手術してはと、医者には言われたのですが、決心がつかずにいます。
今も、脂っこいものを食べたり、食べ過ぎたりすると、痛みだします。
毎年エコー検査はしてますが、最初はそうは言われなかったのですが、最近は、胆嚢の中が石で一杯で、中の様子が全く見えないと言われます。
常にではありませんが、調子が悪い時は少し食べただけでも、右みぞおちに、胆嚢に張りや、鈍痛を感じます。
自然に治るものではなさそうですし、もう、53歳なので手術するなら早くやった方が良いかなとも思います。
痛みが強い時は、トイレに、行き、喉に指を入れて、しっかり吐くと、痛みが治ります。または、痛みが軽減して、楽に、なります。
こんな状態ですが、手術した方が良いでしょうか。
何かを食べると、痛くなりやすいかも、ある程度解っていました。豚肉の脂っこいのは最悪です。必ず痛くなります。
胆石を持ってると、ガンにもなりやすいとも聞きました。
こんな私ですが、手術は必要でしょうか。

Aベストアンサー

手術、した方が良いと思います。

私も胆石で胆嚢摘出しました。
あの痛みは何だったの!?と言うくらい、嘘のように痛みがなくなって、楽しく食事できるようになりますよ。
早く手術すれば良かった~、と心底思いました。

Q右腹部の痛みについて

20代の男性です。昔から、腹部が時々痛みます。箇所は右腹部の肋骨の一番下あたりを中心としていて、下痢みたいな波はなくずっと痛い感じです。痛みのある時に触ると硬いような感じもします。でも、毎日痛いわけではなく年に5回くらい症状が出る程度。しかも決まって夕方ごろから違和感がではじめ、就寝~夜中にかけてが特に痛いのです。痛いので夜中に目が覚めるのですが痛みに耐えながらも何とか寝て、で、翌朝には必ず直っているのです。何かの病気でしょうか?

Aベストアンサー

右腹部の肋骨の一番下あたり中心としての痛みで考えられる物は腎結石、遊走腎といった腎臓疾患、上行結腸(大腸の一部)の異常。肋間神経痛などが考えられます。腎結石は腎臓内部の石が悪さをするもので。遊走腎は腎臓の固定が悪く動くので痛みを起こします。
大腸の病気の場合は憩室炎などが考えられます。
これは大腸にいくつもの空洞(外に向かって飛び出している)が出来、そこが炎症をおこし痛みをおこします。ただ痛みは炎症が起こっているためなので、あなたの様に自然に痛みがひいていく事は考えにくいと思います。虫垂炎はサッカーの小野の様な慢性虫垂炎も考えられなくはないけれど、痛みの箇所、痛みのおこりぐあいなどからちょっと違うように思えます。また大腸でもあなたの痛みを感じる場所はガスの溜まりやすい場所です。何らかの状況でガスがたまり大腸が部分的に風船の様に膨らんだために痛みが生じる場合もあります。また肋間神経痛ですがこれは肋骨のある場所どこにでも生じます。そして自然に軽快していくことがほとんどです。他の方も触れておりますが、胆石は細い部分に石が落ち込んで戻らなくなった状態ですのでいちど痛みを生じた場合、多くは自然に改善しません。しかも何度も起こる確率はほとんどありません。あくまで推測ですが、腎臓疾患、肋間神経痛、ガスの貯留などが最も考えられます。しかし自己判断ではいずれも無理です。一度内科に行かれて、尿の検査等を受けられ、除外していく必要があります。

右腹部の肋骨の一番下あたり中心としての痛みで考えられる物は腎結石、遊走腎といった腎臓疾患、上行結腸(大腸の一部)の異常。肋間神経痛などが考えられます。腎結石は腎臓内部の石が悪さをするもので。遊走腎は腎臓の固定が悪く動くので痛みを起こします。
大腸の病気の場合は憩室炎などが考えられます。
これは大腸にいくつもの空洞(外に向かって飛び出している)が出来、そこが炎症をおこし痛みをおこします。ただ痛みは炎症が起こっているためなので、あなたの様に自然に痛みがひいていく事は考えにくい...続きを読む

Q額のブツブツと右腹部の痛み

2か月ほど前から、顔の額にだけブツブツができています。
痛くもかゆくもありませんが、若干、赤く、粟粒大で額全体です。
(現在は汗が出ると少し痛痒いようになりましたが、
汗をかく時期より前から出現していたので汗疹ではないと思います。)

40代前半、喫煙・飲酒はありません。
気になることといえば、この春くらいから、だるい、微熱が続くなどの
不定愁訴がありましたが、健康診断で血液検査をしてもすべて基準値内、
どこも悪いところがありませんでした。
あとは、運動不足のせいか立ってるだけで足がガクガクするのですが、
お医者さんに相談しても「そんな症状が出る病気はない」と言われました。

ただ先日、庭の草むしりをしていたところ、しゃがもうとしたら
右腹部が張るように痛くなり、しゃがむことができなくなってしまいました。
そのときの感じでは、前かがみになったり、しゃがむと痛み、
立っている、歩くなどでは痛みはありません。
草むしりをやめて安静にしていたら痛みは落ち着きました。

額のブツブツと右腹部の痛み。(足のガクガク=運動不足?)
別々に問題があるのか、因果関係があるのか・・・。
それぞれに関しては、たいしたことはなさそうですが・・・
なんらかの病気が潜んでいたらと考えると気になります。

どなたかお判りになる方、同じような経験をお持ちの方、
ご意見をいただければ幸いです。

2か月ほど前から、顔の額にだけブツブツができています。
痛くもかゆくもありませんが、若干、赤く、粟粒大で額全体です。
(現在は汗が出ると少し痛痒いようになりましたが、
汗をかく時期より前から出現していたので汗疹ではないと思います。)

40代前半、喫煙・飲酒はありません。
気になることといえば、この春くらいから、だるい、微熱が続くなどの
不定愁訴がありましたが、健康診断で血液検査をしてもすべて基準値内、
どこも悪いところがありませんでした。
あとは、運動不足のせいか立ってるだけで足が...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

因みにですが
大きなストレスはないですか?
あと枕と枕カバーを変えてみるのはどうですか?

Q腹腔鏡手術の後の痛みについて

一週間前に腎臓の腫瘍をとるため手術を受けた48歳女性です。
じっとしていると感じませんが、歩いたり特にせきやくしゃみをすると傷がひびきます。
77歳の母が昨年胆嚢をとる手術を受けたあとは全然痛みなどなかったということなのですが、人によるものなのでしょうか。
経験のある方、大体どのくらいで痛みがなくなりましたか。(もちろん個人差はあるでしょうが。)
教えていただければありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

腹腔鏡手術といっても手術の場所や状況によってもさまざまでしょうから、痛みの程度も人によって違うと思いますよ。

私は卵管近くの腫瘍を腹腔鏡手術で取りましたが、二、三日間はベッドから起きあがることも困難でした。 ちょうど腹筋の近くですので、手術した部分(体の中)も痛いし、メスを入れた所(おへそより下で3ヶ所)の傷も痛くて泣きそうでしたよ。
5日間くらいで退院はしましたが2週間くらいは痛かった気がします。
咳やくしゃみは腹筋を使うので結構痛みますよね。
痛みがあるような間は安静にしていないとダメですよ。
私は会社も休んで家でゴロゴロしてました。 主婦業だってできるだけお休みなさった方が早く良くなりますよ。

QS状結腸捻転の腹腔鏡手術について

ここ半年のうちに2回もS状結腸捻転になり、いずれも内視鏡で治した後、短期ですが入院しました。
かなりの激痛で辛かったです。

これだけ短期間で繰り返しているので、担当の内科の医師から「2回とも同じところが捻転していて、再発のリスクが高い。外科の先生に手術で捻じれやすいところを切ってもらった方がいい。手術は恐らく腹腔鏡手術になると思う。」と言われ、捻転した腸を内視鏡で治した後で腸が炎症を起こしているので、約1か月後に腹腔鏡手術をすることになりました。

退院した後、ネットで色々調べると、疑問が出てきました。


1.職場復帰までの期間
先日の入院時に、内科の先生に手術した場合の入院期間について尋ねると、「自分の専門分野外になるのではっきりとは分からないが、最低1週間で場合によっては2週間近くかかることもある」と言われました。
後でこの手術について色々調べると、退院の後に自宅静養の期間があった方がいるみたいですが、入院期間と自宅静養期間が終わり、仕事(デスクワーク)復帰するまでに、どれぐらいの期間がかかるものなのでしょうか?
開腹手術に比べると、かなり早いみたいですが。

2.食事制限
手術後は、”絶食→粥食→通常の食事”、となるようですが、退院後も手術後1か月経つまでは、消化のいいものしか食べられず、飲酒もダメみたいなことを聞きましたが、実際のところはどうなのでしょう?

3.全身麻酔での手術について
体毛を全部剃る病院もあれば、陰毛すら剃らない病院もあるようなのですが、実際はどうなのでしょうか?最近は剃らないところが多くなってるとも聞きますが。
全身麻酔を使うとのことですが、意識はどのぐらいの時間で戻るものなのでしょうか?鼻炎持ちで鼻で十分な呼吸できないことがあるのですが、大丈夫なのでしょうか?全身麻酔は経験がないので少し不安です。
手術するときは全裸にされ、仕事とはいえ医師や看護師ら多数の男女に、自分の陰部をはじめとした全裸姿を晒すのも不安です。特に陰部を間近で見られたり触られたりするのはちょっと・・・。病気なのであきらめるしかないのでしょうが。

4.家族のつきそい等について
この手術は、手術時に家族の誰かが病院で待機しなければいけないものなのでしょうか?
何もなければ命に直接関わるような手術ではないでしょうし、あまり家族に時間的精神的な負担を掛けたくありません。手術時に何か問題が出たときのみ、家族を呼び出すというようなことにしてほしいのですが。
自分の痛々しい姿を、あまり家族に見られたくない思いもあります。
見舞いに来るのは麻酔から覚めてある程度回復してからにしてもらいたいのですが。
実際のところはどうなのでしょう?


以上が質問事項です。
病院に直接聞けと言われればそれまでですが、外科の先生とはまだ1回も話してませんし、次回外科の外来で病院に行くまで少し時間が空きます。
それまで不安なので・・・。

どなたか回答お願いします。

ここ半年のうちに2回もS状結腸捻転になり、いずれも内視鏡で治した後、短期ですが入院しました。
かなりの激痛で辛かったです。

これだけ短期間で繰り返しているので、担当の内科の医師から「2回とも同じところが捻転していて、再発のリスクが高い。外科の先生に手術で捻じれやすいところを切ってもらった方がいい。手術は恐らく腹腔鏡手術になると思う。」と言われ、捻転した腸を内視鏡で治した後で腸が炎症を起こしているので、約1か月後に腹腔鏡手術をすることになりました。

退院した後、ネットで色々調べる...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)職場復帰
(A)単純には言えませんが、
切除部位が短く、直腸に到達していない、
一時的人工肛門を増設しないなどの好条件が揃ったとして、
手術後、最短で2週間ぐらいはかかります。
3、4週間を見ておいた方が良いでしょう。

また、デスクワークだから良いということではなく、
長時間のデスクワークは、かえって良くありません。
1時間に一度は、軽い体操をするなど、良い環境が望まれます。
また、残業などはしない。

(Q)食事制限
(A)職場復帰できる=食事制限もなくなると、考えてよいですが、
それも手術の程度によります。
便秘気味の方ならば、より注意深い食事制限が必要でしょう。
アルコールも同じように、制限中は控えた方が良い。

(Q)全身麻酔
(A)剃毛は、その病院の方針なので、医師に訊いてください。
恥ずかしいというのは、自意識過剰。
相手は、毎日何人もの患者を診ているので、
何とも思わない。人の顔を見ているのと、同じ感覚で
陰部を見ています。
また、裸にされるのは、麻酔後なので、
恥ずかしいと意識することはない。

鼻炎があるならば、術前に伝えておけば良い。
手術では、口から気管に管を入れるので、
たとえ、鼻炎で鼻が詰まっていても、手術には影響ありません。

(Q)付添
(A)一般的に、付添は絶対条件です。
呼び出しは「不可」です。
手術は、どんなに軽い手術でも、緊急事態が生じる可能性は
常にあります。
そんなとき、家族の許可が必要になる場合があります。
そのとき、電話をかけて……なんて、悠長なことをしていると
命に係わります。

(Q)職場復帰
(A)単純には言えませんが、
切除部位が短く、直腸に到達していない、
一時的人工肛門を増設しないなどの好条件が揃ったとして、
手術後、最短で2週間ぐらいはかかります。
3、4週間を見ておいた方が良いでしょう。

また、デスクワークだから良いということではなく、
長時間のデスクワークは、かえって良くありません。
1時間に一度は、軽い体操をするなど、良い環境が望まれます。
また、残業などはしない。

(Q)食事制限
(A)職場復帰できる=食事制限もなくなると、考えてよいです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報