【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

思った と 思っていた の違いは何ですか

A 回答 (9件)

1.思った。



「た」は、次のような用法。
http://www.weblio.jp/content/%E3%81%9F

①動作・作用が過去の事柄であることを表す。(過去形)
ex. 昨日、改めて話を聞き、彼の言うことは正しいと思った。

②動作・作用が完了したことを表す。(現在完了形)
ex. 「今の演説聞いた?」「ああ。そして彼に投票しようと思った」

2. 思っていた。

「(て+)いた」は「(て+)いる」の過去形。
「(て+)いる」は補助動詞で多様な用法がある。
下記辞書 【 居る 】二-③
http://www.weblio.jp/content/%E3%81%84%E3%82%8B

㋐主体の動きを表す動詞に付いて,その動きが継続・進行中であることを表す。 (現在進行形)
ex. 朝ごはんを食べなかったのでお腹が空いて、はやくお昼になるといいなあ、と午前中、ずっと思っていた。(過去進行形)

㋑主体の変化を表す動詞に付いて,その結果が持続していることを表す。(結果の持続)
ex. 一度、喧嘩した後、和解するまでずっと、彼はわたしのことをひどい人間だと思っていた。

㋒その状態であることを表す。 (状態)
ex. 17世紀ごろまで人々は、全ての天体が地球の周りを公転していると思っていた。

㋓その動作が習慣的に反復されることを表す。 (反復)
ex. 彼は、試験のたびに、試験なんか無ければ良いのにと思っていた。

㋔過去に完了した動作を表す。 (過去完了・経験)
ex. 彼は、自分の言うことがいつも正しいと思っているわけではない。たとえば、以前のあの件については、一度、間違いだと思っていた。
    • good
    • 1

「思った」は単純過去。



[思っていた」は「思う」+確認の助動詞「て」で、ある時に「思い」、進行・継続の補助動詞「いる」で継続を表し、さらに過去の助動詞「た」で、過去の経験となります。■
    • good
    • 0

ごめんなさい。

間違えました
    • good
    • 0

思っていた→過去形


思った→今その瞬間に思ったこと。
    • good
    • 0

「思った」過去のこと。


「思っていた」思い続けた。
    • good
    • 0

思った



→「その瞬間に」思ったこと

思っていた

→「ずっと」思っていたこと
    • good
    • 1

文脈によるけど「思っていた」の裏には「いまは思ってない」が隠されている場合が多いでしょう

    • good
    • 2

思った …現在完了形


思っていた …過去完了形
    • good
    • 1

思ったは、確信。思っていたは、予測。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング