ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

The designs are well thought of and crafted painstakingly that it must have taken years for each ceiling design to be finished.

この文の意味とthatの使い方について教えてください。よろしくお願いします

A 回答 (1件)

そのデザインは評判が良く丹念に作られているので、それぞれの天井のデザインが完了するのに数年を要したに違いない。



so painstakingly that と考えるのが分かりやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。soがなくてもそう考えてしまっていいものなのですか。

お礼日時:2017/07/14 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの文の構造について

You're just blown away by their cuteness that you don't have the time to be annoyed at them at all.

この文のthatはどのような役割を果たしているのでしょうか?so blown awayならso....thatの構文で意味も通ると思うのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この that はもちろん接続詞の that で、thatは単に名詞節を導くほか理由や結果を表します。理由や結果を表す時は普通 Last night was so hot that I could sleep only a few hours. のように前に so や such などが来るのが普通ですが、特にso や such が無くてもう読めば理由や結果を表しているように自然と読めることがあります。

ご質問の英文はその部類で、特に just があるのでなおさらです。(言わば just が so の役割をしています。)their が何なのか分かりませんが、例えば『子供達』として上の英文を訳せば『貴方はその子供達のかわいさに途方もなく感激し、その子達にイライラさせられる時間は全然ない』というのが自然です。

Q時制について

He kept on practicing these songs until his toes bleed.

とあったのですが、bledではいけないのでしょうか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://ejje.weblio.jp/content/until

質問者さんには釈迦に説法だと思いますが、念のため。
主節が現在(あるいは未来)なら、until の後は現在、
主節が過去なら until の後も過去なんです。

現在の場合とかこれからすることについて
「彼が来るまで待とう」
I'll wait until he comes.
未来のことでも時を表す副詞節内では現在。

そういう意味で例文として現在が多いのかもしれませんが、
上の辞書の例文を見ればわかるように、主節が過去なら until 節も過去です。

これが日本語で「~するまで~した」というのとは違うと #2 で説明しました。
日本語では全体の時間はさておき、
~する前、~するまで、~した後
2つの行為の前後だけで「する」「した」が決まります。

昨日の話で、I ate dinner before I took a bath.
入浴する前に夕食を食べた。
昨日のことで、実際、入浴したわけで、
英語的には過去のことだから過去。

I waited until he came.
やはり、昨日、待って、彼は来たんです。

She said, "I will wait until he comes."
を間接話法にした
She said she would wait until he came.
これは実際来たかどうかは不明ではありますが、
時制の一致的には came とせざるを得ません。

まあ、日本語の理屈で考えている限り、この過去はわかりません。

http://ejje.weblio.jp/content/until

質問者さんには釈迦に説法だと思いますが、念のため。
主節が現在(あるいは未来)なら、until の後は現在、
主節が過去なら until の後も過去なんです。

現在の場合とかこれからすることについて
「彼が来るまで待とう」
I'll wait until he comes.
未来のことでも時を表す副詞節内では現在。

そういう意味で例文として現在が多いのかもしれませんが、
上の辞書の例文を見ればわかるように、主節が過去なら until 節も過去です。

これが日本語で「~するまで~した」と...続きを読む

Qso....that構文のsoがないバージョン?

一応確認ですが、https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9839464.html https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9835823.html この2つの質問の文は2つともso....that構文のsoがないバージョンでよろしいでしょうか?長年英語を勉強してきましたがこういうのは初めて見ました。よろしくお願いします

Aベストアンサー

書いた人がそういう独特のスタイルで書くということで、
一般的に so ... that の so がない、ということはないと思います。

so that とつなげて「~するように」の意味の場合に、
口語では that の方を省略することが多い一方、
古語的な書き方では so の方を省略する、というのはあります。

Qnow that と once という接続詞について

once も now も元は副詞ですが、両方とも接続詞としても使われます。しかし、どうして、now のときには、that がついているのに、once のときは後に文が来ても that はつかないのでしょうか?

Aベストアンサー

接続詞としての once は、もともと、
If/When you once understand this rule, you will have no further difficulty.
のように、あくまでも副詞で、別の接続詞 if/when/as soon as などがあったものを、
once を接続詞に出世させたようなものです。

だから、基本、副詞の once がそのまま使われます。

一方、now の方は
the next time (that) SV
every time (that) SV
のような、本来、先行詞 time をつなぐ関係副詞 that があったのと同じように、
now と後の SV をつなぐ接続詞が必要なのでしょう。
むろん、省略されることが多いわけですが。

QBuckets of rain の意味を教えてください

Bob Dylanの「Buckets of rain」という歌があるのですが最初に

「Buckets of rain
Buckets of tears
Got all them buckets comin' out of my ears
Buckets of moonbeams in my hand
You got all the love
Honey baby, I can stand」

とあって訳者の片桐氏は

「雨のバケツ
なみだのバケツ
いろんなバケツが耳からあふれている
月のバケツが手でひかる
愛はみんなきみのもの
ほら、おれはできるぜ」

と訳されています。"Buckets of rain→雨のバケツ"は誤訳なのでしょうか?
"バケツをひっくり返したような雨"という意味の意訳なのでしょうか?

詩的に訳さなければ本来どういう意味になるのか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Bucketsで、「大量の」の意味なの。 辞書にも載っていると思いるの(`・ω・´)

Buckets of rain=大量の雨=土砂降り
Buckets of tears=大量の涙=とめどもなく流れる涙

http://ejje.weblio.jp/content/bucket

雨に関するバケツ表現では、It's raining buckets.とか、The rain is coming down in buckets. とか言うみたいなの、涙の場合は buckets of tearsと言うみたいなの。 この辞書によるとね(*´∀`*)
http://learnersdictionary.com/definition/bucket

たぶん韻を踏む為に、Buckets of で統一してると思うの(o^―^o)ニコ

Q下から2段落目のthe new のtheは聞き手はこれから知る事を、なぜtheがあるのでしょうか。

下から2段落目のthe new のtheは聞き手はこれから知る事を、なぜtheがあるのでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

opening this weekと特定されているの(o^―^o)ニコ

QI can't watch this happen and not say anything.

https://www.youtube.com/watch?v=WoJQUd7pqNc&feature=youtu.be&t=278

こちらの動画の4分40秒すぎの英語

I can't watch this happen and not say anything.
について質問します。

1a I can't watch this happen and I can't say anything.

1b I can't watch this happen and I can not say anything.

「私は何も言うことができない」で大きく違いがあるわけではありません。

2a I can't watch this happen and (I can't) not say anything.
こんなことが起きるのを見ることはできないし、
何も言わないなんてできない。

2b I can't (watch this happen and not say anything).
こんなことが起きるのを見ながら(見ると同時に)、
何も言わないなどということはできない。

2a と 2b は区別する必要はないのかもしれません。
というか、2b の発想は難しいかもしれませんが、
You can't [have your cake and eat it].
ケーキを持ち、かつ、それを食べるなどということはできない。
一挙両得とはいかない。
これは否定文でありながら、最後に too をつけることができることでも
しばしば質問になる表現です。

もっとも、今回はその and 以下が not say anything なのでややこしいです。

特に 2b だとわかればこの英語の言いたいことがまさしく理解できると思うのですが、
とりあえず、1 か 2 か、どちらの意味になるのかご質問します。

https://www.youtube.com/watch?v=WoJQUd7pqNc&feature=youtu.be&t=278

こちらの動画の4分40秒すぎの英語

I can't watch this happen and not say anything.
について質問します。

1a I can't watch this happen and I can't say anything.

1b I can't watch this happen and I can not say anything.

「私は何も言うことができない」で大きく違いがあるわけではありません。

2a I can't watch this happen and (I can't) not say anything.
こんなことが起きるのを見ることはできないし、
...続きを読む

Aベストアンサー

#12のご回答(ご質問?)って、ひょっとして私に向けられているのかしら。だとしたら、まずはお詫びについて、どういたしまして。

それから、以降の記述については、ごめんなさい、意味がわかりません。but以前の問題として「I can't not say anything.」の意味がわからないし、したがって、当然ながら、「I can't watch this happen.」と「I can't not say anything.」とのつながりもわからないし、そもそもトピのご質問にまったく存在しない例文がここで登場する意味がわからないので。

なお、このスレッド全体を読んでいる暇はあいにくとないのでご了承ください。完全にスルーしようと思っていたんですが、ネット中毒なので無視できませんでした。

ちなみに、動画にある「I'm sorry. I can't watch this happen and not say anything. But those are four 20s.」は「ごめんなさい。事の成り行きを見てしまったからには、黙っていられなかったんですけど、それは20ドル札4枚です」という意味ですから、ここでの「but」は「けど」ですよね。ここにbutがないと「ごめんなさい。事の成り行きを見てしまったからには、黙っていられなかったんです。それは20ドル札4枚です」となり、ちょっと、つながりが不自然になってしまうというか、きっぱりしすぎていて感じ悪くなってしまいますよね。でも、この話者の目的は感じ悪くすることではなくて、男性のお金を守りたかっただけなので。

#12のご回答(ご質問?)って、ひょっとして私に向けられているのかしら。だとしたら、まずはお詫びについて、どういたしまして。

それから、以降の記述については、ごめんなさい、意味がわかりません。but以前の問題として「I can't not say anything.」の意味がわからないし、したがって、当然ながら、「I can't watch this happen.」と「I can't not say anything.」とのつながりもわからないし、そもそもトピのご質問にまったく存在しない例文がここで登場する意味がわからないので。

なお、このスレッド全...続きを読む

Q過去完了について

He wondered out loud why nobody had approached the woman.

この文はなぜ過去完了が使われているのでしょうか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

He said to himself (then), "Why has nobody approached the woman?"
直接話法で、その時の彼の気持ちを表せば現在完了です。

この現在完了の「完了」の意味がわかるかどうか。

なぜ誰もその女性に近づいてこなかったの?

とりあえず「た」と訳しましたが、どうしても日本人は過去の「た」と完了の「た」が区別できません。
まあ、同じ「た」なので。
かつては完了の助動詞と過去の助動詞を分けていたわけですが、
現代語では同じ「た」になってしまいました。

でも、否定文なら「まだ~しない」と訳せます、完了は。
I haven't finished my homework yet.
まだ宿題が終わっていない。
完了も、否定なら日本人にもわかりやすいでしょう。

だからここも nobody なので「誰も彼女に(まだ)近づいていない」

School is over. を「学校が終わった」と訳すのは完了の「た」です。
終わっている、という今の状態を表します。

現在完了というのは、こういう直接話法的発話でよく見られます。
普段、現在完了で見る例文の多くも、こういう直接話法的表現を
普通の地の文で書いています。

過去のストーリーや今日のできごとは過去形で書いていきますが、
その場なら現在完了で発話するところが、
間接話法で書けば(時制の一致的に)過去完了になります。

その時の彼の気持ち、ここは out loud なので、声に出したわけですが、
「なぜ、誰も近づいていないの?」
と言っているはずです。
「近づいてこなかったの?」とも言えますが、
日本語では過去の「た」とも取れてあいまいになってきます。

とにかく、こういう、その場では現在完了で言っていることが、
wondered という過去の時点での表現では過去完了となります。

He said to himself (then), "Why has nobody approached the woman?"
直接話法で、その時の彼の気持ちを表せば現在完了です。

この現在完了の「完了」の意味がわかるかどうか。

なぜ誰もその女性に近づいてこなかったの?

とりあえず「た」と訳しましたが、どうしても日本人は過去の「た」と完了の「た」が区別できません。
まあ、同じ「た」なので。
かつては完了の助動詞と過去の助動詞を分けていたわけですが、
現代語では同じ「た」になってしまいました。

でも、否定文なら「まだ~しない」と訳せます、...続きを読む

QWe are giving you a chance to win two tickets.不定冠詞

We are giving you a chance to win two tickets.不定冠詞がある理由は、チャンスが何人かに用意してありますよ。と言う意味が込められているから。でしょうか。

Aベストアンサー

質問文の意味がよく分からなかったの(´;ω;`)

>チャンスが何人かに用意してありますよ

このくじ引きか、何かに「参加できるチャンスが複数人」かどうかってことを聞きたいの(。´・ω・)?

だったら、youが単数か複数かって事なら、複数の人に呼び掛けてると思うの(`・ω・´)

でもそれは、aかtheとは関係ないと思うの(`・ω・´)

ここで、aが使われているのは、このくじ引きみたいなのを行うのが「今回だけじゃない」ってことじゃなかいかと思うの(`・ω・´)

これが、今回限りの初めで最後のくじ引き(のつもり)だったら、theを使うんじゃないかなと思うの(`・ω・´)

QHow far とかHow much、How manyはどうなるんですか? また、longやfar

How far とかHow much、How manyはどうなるんですか?
また、longやfar manyは名詞ですか

昔の名残で副詞や形容詞的な性質があると聞いたことがあります

英語英語英語英

Aベストアンサー

how many などは、how は「どれくらい」という意味の副詞で、
many などを修飾しています。

単独で「どうやって」とは別といえば別ですが、
同じ疑問副詞というくくりです。

long, far は形容詞にも副詞にもなります。

for long という表現などの場合に、for の後だから名詞と英和辞典ではしているものもありますが、
あくまでも副詞とも言えます。
さらに、the long のような、完全に名詞としか言えないものへと発展していきますが、
普通には名詞用法は無視していいです。

for long で「長い間」だけ覚えておけばいいです。

many/much は不定代名詞なのですが、
「多い」という意味と+名詞の場合に、
日本人的には形容詞とすることが多いです。
比較級になることからも。

much は「大いに」と副詞用法も発達しています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A